人間ドックの結果 胸部X線の検査で肺野結節影あり 精密検査受けてください。と 言われました。これって 肺がんの疑いありってこと?土日病院やってないので3日間も不安で待てない。誰か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

他の方もお書きになっていますが、普通ではないものが写っているときに、その形から異常影とか、結節(平たく言えば丸く見えるもの)とか表現します。

単に結節といっても、皮膚に存在する出っ張ったほくろや乳首が写ることもありますし、肺の中でも、炎症性の結節や、良性腫瘍・悪性腫瘍・葉間胸水など、様々です。
そもそも胸部X線撮影は結核の予防から始まっていますが、今はもちろんがん検診の様相を呈してます。しかしながら、1もしくは2方向のみの撮影であること、胸部CTの方がはるかにきちんと細かく検索できることから、安易に異常影として引っかけてCTで決着をつける体制があるのは否めません。これは、医療側からすれば「見逃し対策」つまりは「訴訟対策」の面もありますので、こういったことで日本の医療費がかさんだりもするわけで、、、、、
いずれにしても、心配なさるお気持ちはよく分かりますが、、、
ごくごくごく簡単に言ってしまうと、大きな3cmとか、そのぐらいあるのだとやっぱり悪性を疑いますが、、、、やっぱり一概には言えません。
    • good
    • 87
この回答へのお礼

そうですよね。精密検査受けてみないとわかりませんよね。ありがとうございました。早々に病院にいきます。

お礼日時:2006/10/20 21:32

肺のレントゲン検査による結節陰影の原因としては、悪性腫瘍、良性腫瘍、肺結核、肺真菌症など様々な可能性が考えられます。

もちろん問題のないケースもありますし、まずはしっかりと精密検査を受けてくださいね。
    • good
    • 14

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

結節とは、しゅりゅうやこぶなどの事で、私も以前、喉の奥で見つかり、悪性では、ありませんでした。

だから、必ずがんと言う事では、ないと思います。気持ちは、よくわかりますが再検査するまで、考えこまない方がいいと、思います。
    • good
    • 40
この回答へのお礼

ありがとうございます。人間ドックではほかにも 経過観察とかいろいろ引っかかってて 落ち込んでいます。毎年受けていてこんなのは初めてです。

お礼日時:2006/10/20 19:38

肺がん、肺結核以外にもレントゲンに影がうつることがあります。


私の場合「一過性なんとか」ですぐ消えました(数週間か数ヶ月かは忘れました)。精密検査は必要です。
    • good
    • 37
この回答へのお礼

ありがとうございました。 私13年前に 初めての人間ドックで胃がんがみつかったんです。早期だったので 今 こうして 元気にしてますががん恐怖症なんです。すぐ 精密検査します。

お礼日時:2006/10/20 19:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肺真菌症のまとめページ

    肺真菌症とはどんな感染症か  一般にカビと称される真菌による肺感染症です。主な原因菌としては、アスペルギルスとクリプトコックスが知られています。肺真菌症の大半は、日和見(ひよりみ)感染症(コラム)として発症します。  アスペルギルスが免疫能の低下した、とくに好中球(こうちゅうきゅう)の数や機能が減弱した患者さんに感染した場合には、最も重篤な病型である侵襲性(しんしゅうせい)肺アスペルギルス症として発症...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぜん息の肺機能検査について

先日、ぜん息で肺機能検査を受けました。
病気とは長い付き合いですが、今まで検査らしい検査を受けたことがありませんでした。
検査結果のグラフの説明は
横軸:肺活量
縦軸:肺の細胞数
第1象限の右上端が正常

質問したいのは、縦軸の細胞数のことです。正常値である上端から減ったら、元には戻らないのでしょうか?また横軸の肺活量もそうなのでしょうか?

ちなみに私の位置は、横軸はゼロよりちょっと右、縦軸はゼロと上端のほぼ中間程度でした。
ゼロというのは軸交点のことです。

Aベストアンサー

普通は縦軸は一秒率です。喘息の場合、β刺激剤の吸入前後で測定する事があります。コントロールが悪いと、β刺激剤の投与で改善します。
また、腹式呼吸をちゃんとマスターすると多少、改善する事もあります。

参考URL:http://www.hamamatsuh.rofuku.go.jp/22kensa06.html

Q人間ドック検査結果で「左下肺野結節影」との指摘

6月中旬に受けた人間ドックの胸部X線で
結節影を認めます。経過観察が必要です。6ヶ月後に再検査をお受け下さい。
 左下肺野 結節影の大きさは直径13,7mmです。
 両下肺野 胸膜癒着疑い
と、記されていました。

昨年7月にも同じクリニック(医科大学系の主に健康診断を行っているクリニック)で
健康診断を受けましたが異常は認められませんでした。
今年の健康診断では他にも心電図にもひっかかり、こちらも経過観察で来年も検診を受けて下さいとのことでした。

クリニックへ電話で、6ヶ月後の再検査について問い合わせましたところ、
窓口が事務の方のようで、とりあえず来週に診察の予約を取りました。
結節影が結構大きいように思うのですが、再検査が6カ月先とはどう考えれば良いのでしょう?
又、「検査結果報告書には”再検査”」としか記されていず”精密検査”ではないのですが、
この場合は再度の”胸部X線”となるのでしょうか?
既に健康診断より1カ月半が過ぎていますので、今すぐにでもCTでの検査をお願いしたいのですが再検査の時期としてはまだ早いのでしょうか?

当方、喫煙経験は全くない56歳女性です。
今年に入り、スポーツジムに熱心に通い、又、主に菓子・アイスクリームを食べないようにして
6ヶ月で72kgから57kgと約15kg体重減となりました。

6ヶ月後の再検査を記されたお医者様へどのように話して、至急のCT検査をお願いすればいいのか悩んでおります。

6月中旬に受けた人間ドックの胸部X線で
結節影を認めます。経過観察が必要です。6ヶ月後に再検査をお受け下さい。
 左下肺野 結節影の大きさは直径13,7mmです。
 両下肺野 胸膜癒着疑い
と、記されていました。

昨年7月にも同じクリニック(医科大学系の主に健康診断を行っているクリニック)で
健康診断を受けましたが異常は認められませんでした。
今年の健康診断では他にも心電図にもひっかかり、こちらも経過観察で来年も検診を受けて下さいとのことでした。

クリニックへ電話で、6ヶ月...続きを読む

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2485658.html
に同様の相談(肺野結節影)があり、その方の場合はサイズが3cmでガンの疑いもあると判断されてCT検査に進まれたようです。

肺に影があったからといって必ずしもがんとは限りませんし、あなたの場合サイズが大きくないので精密検査ではなく再検査との表現になったと思われます。(胃のX腺検査では「すぐ再検査」で無事解放される場合があります)
http://allabout.co.jp/gm/gc/299358/2/
にその辺のことが詳しく書かれていますが、医師の判断で「すぐに再検査を」「1年後に再検査を」などの表現が選ばれるそうです。再検査では影が大きくなるかどうかをウォッチします (大きさが成長すればガンの疑いが増すといったことです)。肺ガンは発症すれば重いガンなため早期発見が非常に重要です。少なくとも「健康診断の結果に記載されている指示には従う」べきでしょうし、医師との面談で「不安だからすぐにCT」とでもお願いすれば考えてくれると思います。蛇足:CT検査には副作用もありますので、初めてであれば慎重に臨んで下さい。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2485658.html
に同様の相談(肺野結節影)があり、その方の場合はサイズが3cmでガンの疑いもあると判断されてCT検査に進まれたようです。

肺に影があったからといって必ずしもがんとは限りませんし、あなたの場合サイズが大きくないので精密検査ではなく再検査との表現になったと思われます。(胃のX腺検査では「すぐ再検査」で無事解放される場合があります)
http://allabout.co.jp/gm/gc/299358/2/
にその辺のことが詳しく書かれていますが、医師の判断で「すぐに再検査を」「1年...続きを読む

Q肺過誤腫の成長速度について

定期検診の胸部X線で、左上肺野に孤立性結節影の疑いがあり、CTを受けましたが、直径約2cm、長さも約2cm(?)の影があり、更に精密検査(生検)を受けることになりましたが、暫く待たないといけなく、心配で辛坊出来ず、投稿しました。自分で色々調べた結果、CTの影が、「位置は肺の表面近く、輪郭のはっきりした円状、濃い色合い、棘無し、けば立ち、ひきつれ無し」から、自分では、肺過誤腫では無いかと思っています。ただ、疑問なのが、平成23年の検診でも、同じ部位に斑状影(13mm)の疑いを指摘され、CTを受けましたが異常無。平成24年の検診では、X線は異常無しでした。肺過誤腫は、成長が遅いと言われていますが、平成24年5月の検診から1年で、2cm大へも成長する事があるのでしょうか?何方か、知見 或いは 経験をお持ちでしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

1年で2cm大まで大きくなったのであれば,まず過誤腫ではないと思われます。
過誤腫であれば,1年前と比較して,1-2mmも大きさが変わることはありません。
別の疾患を想定しているからこそ,生検の予定を立てたものと思われます。

Q肺の結節影での再検査でCTかMRIか?

昨年10月に胸部CTで、右肺中葉に2mmの結節影があり約半年後の、明後日の22日にCTの検査があるんですが、(先々月に近所で健康診断がありレントゲンで右肺上葉に5mm?の結節影があると言われ不安が増してる状態です)。
で、連休もあり、今は病院の医師との相談もする時間がない状態で。


今回の福島の事故により色々ネットで調べたら、胸部CTはあまり頻繁に取らないほうがいいとのこと。

CTではなくMRIは肺の結節影の検査は使用は出来ないものでしょうか?

出来る可能性があるなら、22日の検査キャンセルして再度診察受けて医師と相談してMRIに変更したいので。

詳しい方いたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MRIはCTに比べ画像分解能が悪いので、小さな「影」の検査には向きません。
また肺はほとんど空気なので、これまたMRI向きではありません。

とりあえず参考まで。
http://allabout.co.jp/r_health/gc/299358/
http://health.nifty.com/cs/catalog/idai_qa/catalog_4620_1.htm
http://www.rr.iij4u.or.jp/~kanchan/lungca.htm

Q肺の動静脈婁 について

54歳男性です。先日肺のマルチスライスCT検査をしたところ、右葉間部に動静脈婁らしき小結節が認められました。腺腫かもしれないとも言われました。10mmくらいで胸膜から18mmの位置にありました。血管と連続性があるそうです。1ヶ月後に再検査しますが、一体動静脈婁とはどのようなもので、放置しておいても良いものでしょうか?腺腫の可能性が高く手術する必要があるのでしょうか?主治医以外の方の、どなたかにも意見をいだだきたく、宜しく御願いします。

Aベストアンサー

全身で酸素を使い、代わりに二酸化炭素を含んだ血液は肺の毛細血管で再び酸素化されます。
肺動静脈瘻とは肺に入る血管(肺動脈)と肺から出る血管(肺静脈)が呼吸をする細かい血管を通らず直接流れているもので、そちらに流れてしまう割合が多ければ二酸化炭素を出し酸素を取り入れる機能が低下することになります。
また、最近よく聞く肺血栓塞栓症は足などの静脈でできた血栓が肺の血管でひっかかるものですが、肺動静脈瘻があると肺を素通りして全身(特に脳)に流れてそこで詰まり脳梗塞などの原因となることがあります。
素通りする血液の量が多いようならばこの瘻血管を閉鎖する処置が必要となりますが、最近は胸を切らないで血管を通じて処置がされることが増えてきました。

参考URL:http://www016.upp.so-net.ne.jp/kodomo/AVM/PAVF.htm

Q肺CT検査と胸部X線と喀痰細胞検査

i157403hさん

肺CT検査と胸部X線と喀痰細胞検査
アドバイスください。先日肺のCT検査を自主検査しました。今度会社の健康診断で胸部X線と50歳以下はかくたん細胞検査が2500円で受けられます。 現在40代です。CTで気管支も肺自体も異常なしといわれましたが。会社の健康診断でX線は受けないといけないようですが、かくたん検査は特にCT検査でいじょうがないので、あえてやらなくても良いですか?CT検査をした先生はやらなくてもいいとはおっしゃっていますが、CTでもわからない細胞がかくたん細胞検査でわかることもあるんじゃないかと思いどうしようかと迷っています。心配しすぎですかね。CTってそんなに肺の状態がわかるものなのですか?気管支は凄く綺麗だとはいわれました。喉のスコープは3ヶ月前にみてもらいました。

Aベストアンサー

CTは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E6%96%AD%E5%B1%A4%E6%92%AE%E5%BD%B1
です。類似にMRIというものがあります。
http://100.yahoo.co.jp/detail/MRI/

X線レントゲンよりは、どちらも解像度が高く、CTで分からないものがレントゲンで判断できるとは思いません。

お安い金額で検査できるのですから、最終判断はあなたが判断されてください。「たん細胞検査」は初期も初期、CTでも見つけられない癌細胞を発見できる可能性はあります。

Q【外科の手術担当医に質問です】喫煙者の肺は黒くないって本当ですか? 海外のタバコの箱に貼られている

【外科の手術担当医に質問です】喫煙者の肺は黒くないって本当ですか?

海外のタバコの箱に貼られている真っ黒な肺には喫煙してもそうなるものではなく、あの真っ黒な肺はタバコの喫煙以外に原因がある。

あれはただの肺がんのがん細胞による壊死で、喫煙者の肺は黒くない。

あれは喫煙による黒さではなく、がんによる黒さでタバコの喫煙とは無関係の画像だという。

では、喫煙者の肺はどんな色をしているのでしょう?

禁煙者でも黒い肺は存在するのでしょうか?

車のトラックが吐き出す真っ黒な廃棄ガスを吸って肺が真っ黒になるということはないのか。

喫煙者の肺は何色なのか教えてください。

Aベストアンサー

http://openweb.chukyo-u.ac.jp/~ieda/P-risk0703.htm
http://livedoor.blogimg.jp/tubuan_koshian/imgs/b/5/b527f20e.jpg?dce1a3ee

肺がん患者の写真の黒い色はすすやタールです。

http://ks.c.yimg.jp/res/chie-que-1098/1/098/987/725/i320

がんの部分は白くなります。

禁煙者でも配偶者や家族が吸っていた場合、受動喫煙で肺が黒くなります。
もちろん排気ガスを毎日吸っていても肺は黒くなります。

Q胸部CT検査で要精密検査とでました。

肺ガン検診の結果報告票が昨日届きました。

*****************************************
胸部X検査 著変を認めません。
******************************************
胸部CT検査 要精密検査 今回の検査の結果、異常を認めました。早めに医療機関での精密検査を受けるようにしてください。精密検査の場合、保険診療(有料)となりますのでご注意ください。
******************************************
総合判定 今回の検査の結果、医師による結果説明(面接指導)を必要とします。面接指導は下記により実施いたしますので必ず面接指導をお受けください。

日時::::::平成24年1月11日(水) 午後1時
*****************************************

新年を迎える矢先このような結果が届き、とてもいま辛いです。

詳しく分かる方がいたら教えて欲しいのですが、これはかなり深刻でしょうか。
もちろん面接指導に向かいますが、その上の精密検査とはどんなものでしょうか。
癌の疑いのある場合は、影があるとか具体的な記載が書かれると思っていたので
このような内容ですと、それ以外ということなのでしょうか。

運悪く昨日辺りから医療機関が休日にはいってしまい、不安材料を少しでも取り除ける
行為が出来ません。

とても不安ですが、皆さんの知識をお借りしたいです。

肺ガン検診の結果報告票が昨日届きました。

*****************************************
胸部X検査 著変を認めません。
******************************************
胸部CT検査 要精密検査 今回の検査の結果、異常を認めました。早めに医療機関での精密検査を受けるようにしてください。精密検査の場合、保険診療(有料)となりますのでご注意ください。
******************************************
総合判定 今回の検査の結果、医師による結果説明(面接指導)を必要とします。面接指導は下記により実施い...続きを読む

Aベストアンサー

CTの異常影との事、ご心配なお気持ちお察しします。

CTでの異常影には、色々な症状があり、部位も様々でしょう。しかし、ほかの回答者様が書かれているように、異常が見つかるのは多い割合でも、そのうち約8~9割は「良性」または「経過観察を要する良性であろうと思われるもの」です。

精密検査は、血液検査(腫瘍マーカーなど)、喀痰の細菌の検査、喀痰の細胞の検査、肺機能の検査(肺活量、呼吸の状態など)などの検査をします。
その後、必要な方のみ、PETまたは針生検(ごく細い針で異常影の細胞をとる検査)、必要であれば胸腔鏡(内視鏡で見ながら細胞をとる検査)をします。

CTで映った数ミリの異常部位に対しては、針生検でも胸腔鏡でも一番悪い細胞を確実にとるのは大変困難です。
がんは影になった塊自体(影全体)だと思っている人もいますが、実際には初期では影の中のがん細胞はごく少量で、その影の中のどこかにがん細胞があるという事です。
ですから、肺の一部を切除してまで検査をすると患者さんの負担も大きく後遺症も残るので、針や胸腔鏡で悪性ではない、または悪性かどうか不明の場合は、3か月~1年おきに血液検査などをしながら、その異常影が大きくなるかどうか経過観察をします。

要検査だとすぐに肺がんを疑い不安になる方も多いですが、多くは異常なしで終わり、次が治療できる肺疾患や経過観察になる方が多いです。

ストレスは細胞に障ります。何事もなければ良いですね。

CTの異常影との事、ご心配なお気持ちお察しします。

CTでの異常影には、色々な症状があり、部位も様々でしょう。しかし、ほかの回答者様が書かれているように、異常が見つかるのは多い割合でも、そのうち約8~9割は「良性」または「経過観察を要する良性であろうと思われるもの」です。

精密検査は、血液検査(腫瘍マーカーなど)、喀痰の細菌の検査、喀痰の細胞の検査、肺機能の検査(肺活量、呼吸の状態など)などの検査をします。
その後、必要な方のみ、PETまたは針生検(ごく細い針で異常影の細胞...続きを読む

Q肺循環はなぜ生まれたか

魚の血流は 心臓→エラ→体 ですが、肺魚の肺呼吸の血流が 心臓→肺→心臓→体 となったのは進化的にはどういう理由ですか?心臓→肺→体ではだめだったんですか?

Aベストアンサー

心臓→肺→体では静脈圧が高すぎてガス交換ができない。

肺胞では、まず、静脈圧>>浸透圧の部分で体液が肺胞に出ていきます。
そこで酸素が溶け込みます。その後少し進むと今度は静脈圧<<浸透圧になり
それによりガスが溶けた体液が体に戻ってきます。

このようにして肺ではガス交換が行われています。

これが、、心臓→肺→体だと
常に静脈圧>>>>>>>浸透圧 となってしまい、ガスの取り込みができなくなります。


ギャノングとか医大生が使う生理学の教科書を読むとこのあたりは詳しく載って
いますよ。

Q肺のCTで2ミリの結節があると言われ半年後再検査で

35歳の男子です。肺気腫の可能性があるとの事で肺のCTを撮りました。

肺気腫はなかったのですが、

肺の中葉に2ミリの結節があるとの診断。

半年後に再検査しましょうと言われました。

小さいから大きくならないと何もわからないとの事です。

半年後に必ず原因と結節の種類がわかるわけではないと思います。

半年~数年、不安を抱えて生活することが辛すぎます。(不眠症持ちで体の調子があまり芳しくありkません)

色々調べましたが、良性、悪性、その他、色々・・・

良性の確率のほうが多いと思ってますが、どの程度の確率で良性なのでしょうか・・・・?
確率など調べてもどうしようもないですけど。。。

不安が大きく困っています。

アドバイスをよろしくお願いします

Aベストアンサー

>あと、良性の結節なら、例えば20ミリのものは、出来るときに一気に20ミリの大きさのものが出来るんでしょうか?

炎症の場合は一気に大きくなる傾向があります。
良性の結節の場合は、長年かけてゆっくりと大きくなっていることが大きいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報