自分のお店を開く時の心構えとは? >>

28歳男性です。
昨年5月にカポジ水痘様発疹になりました。
で、そのとき発症したおでこ、目の周りの部分が、今でも少し赤く、皮膚もごわごわとしてちょっと違う感じです。
また、乾燥する時期、その部分の皮がむけ易い感じもします。

この赤みは、徐々に無くなって来るのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

僕は発祥した時に掻いてしまったので、色素の沈着みたいなことがありました。


発祥したのは子供のときでしたが、今でもまだちょっと黒ずんでいます。
また、やはりその部分が痒くなりやすいですね。
nabe427さんも掻かれてしまったのではないでしょうか??
特に目の周りは皮膚が薄いので、刺激には弱いと思います。
多分、色素沈着は少しずつ薄くなっていくのでそんなに問題はないと思います。
また、再び痒くなっても掻いてはいけません。
掻いたら、痕が残って新たな色素沈着が出来てしまいます。
気になるなら、皮膚科の診察を受けましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あと、症状として、冬の乾燥期にその部分の皮がポロポロとむけ易いって事はありませんか?
今年は、発症後一年目でそんな感じがしたので。
あと、目をつぶると、ごわごわとした感じがするのも気になりますね。
このような症状がずっと続くのでしょうか?
少しずつでも良くなるといいのですが。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 22:51

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「カポジ水痘様発疹」
http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/kapo.htm
(アトピー性皮膚炎にともなうカポジ水痘様発疹)
http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/ency …
(単純ヘルペス)

ご参考まで。

参考URL:http://www.mirai.ne.jp/~seisinc5/kaposi.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にしてみます。
改めて見るとちょっと怖いですね(笑)。

お礼日時:2002/04/10 22:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供がカポジ水痘様発疹症?

こんにちわ。
前の火曜に朝起きると9ヶ月の子供の太ももに500円玉ぐらいの大きさの水疱が密集したのがありました。
アトピーとアレルギーをもってて、そこまで気にしなかったんですが、次の日は更に目立ってきて近くにも小さい水疱が出来はじめていました。
すぐに小児科に行ったんですが、何か解らず、その病院内にある皮膚科を紹介され、診断してもらうと「ヘルペスとは違うような…虫さされでもないような…」と…とりあえず塗り薬をもらい、塗ってるのですが、今日見ると初めに出来た水疱は、ポツポツ黒くなってるのですが、2番目に出来た水疱が広がってきています。他の足にもポツポツが見え始めてきています。
このままだと全身に…と怖くなってきました。
皮膚科には、来週(次の水曜日)来てください。と、言われたので、どうしようと思い、ネットで調べるとカポジ水痘様発疹症にソックリなんです。
この病気は、治るんでしょうか?すぐに、病院に行った方がいいんでしょうか?
それとも、黒いポツポツは治ってる証拠でしょうか?
回答よろしくお願いします(;O;)

Aベストアンサー

こんにちは。

実際の状態を見ないと似ている症状を想像するのは難しいです。
ご教示された症状のページで確認しました。見ていると辛くなってき
ます。
「カポジ水痘様発疹症とは単純ヘルペスウイルスによる疾患です。」
「カポジ水痘様発疹症は掻くことで違う部位へうつるものです。」

>黒いポツポツは治ってる証拠でしょうか?
中心が赤黒くなった円形の的のような発疹のことだと思いますが、こ
の発疹は,少し治りかけていると思われます。当然ことですが、この
状態では、まだ完全に治っていないと判断できましょう。

>皮膚科には、来週(次の水曜日)来てください。と、言われたの
>で、どうしようと思い、
>すぐに、病院に行った方がいいんでしょうか
かかりつけの皮膚科医が、今の状態が分かっておられるのかという
ことです。
前回受診したときに処方された薬剤を続け使っても良いか、お電話
で確認されることが一番大事なことです。

適応していない薬を使い続けて無駄に日を過ごすことになります。
比例して、辛い思いと、腹立ちが続いてストレスが溜まりますもん。
即行動です。


【カポジ水とう様発しん症】
[症状]
発しんは帯状にはみられず、
お子さんの体の一部に部分的に集まってみられます。

帯状ほう疹は名前のように、
お子さんの体に帯状に発しんがみられますが

口内炎は体にお疲れがたまると出てくる病気ですが、これは口の中
に住んでいる単純性ヘルペスウィルスが、お疲れで抵抗力が下がっ
た時にできる口の中の粘膜の感染症です。

この単純性ヘルペスウイルスが、皮膚の表明にできたものが、カポ
ジ水とう様発しん症なのです。

また接触によって他の人へ感染します。水痘にかかったことの無い
人がそばにいると感染する恐れがあるため予防接種などで対応するな
どしましょう。

お子さんの、お肌に傷があったりする時や、皮膚の表面の保湿が不
十分なアトピー性皮膚炎でよくみられます。

しばしば他の病気と間違えられたり、病名が解らず、発しんが治らな
いと言われれるかたが多いお子さんの皮膚の病気です。

適切な飲み薬と塗り薬を使われれば、意外と早く治ります。

参考URL:
http://www.tanpopokodomo-clinic.com/cgi-bin/case/siteup.cgi?category=1&page=2



【アトピー性皮膚炎にともなうカポジ水痘様発疹症】
皮膚科領域で最近、注目されているのが増加傾向にあるアトピー
性皮膚炎に合併するカポジ水痘様発疹症です。

これはアトピー性皮膚炎治療薬として開発されたプロトピック軟膏
(免疫抑制外用剤)によりさらに増加することが予測されるそうです。
参考URL:
http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/kapo.htm


まだ1歳にもなっておられないお子様なので介抱に大変ですね。

お大事に。

こんにちは。

実際の状態を見ないと似ている症状を想像するのは難しいです。
ご教示された症状のページで確認しました。見ていると辛くなってき
ます。
「カポジ水痘様発疹症とは単純ヘルペスウイルスによる疾患です。」
「カポジ水痘様発疹症は掻くことで違う部位へうつるものです。」

>黒いポツポツは治ってる証拠でしょうか?
中心が赤黒くなった円形の的のような発疹のことだと思いますが、こ
の発疹は,少し治りかけていると思われます。当然ことですが、この
状態では、まだ完全に治っていないと判断でき...続きを読む

Qヘルペスにバルトレックスは効果ないですよね

ヘルペス(口唇ヘルペス、性器ヘルペス)に数年間悩まされていますが、この病気って一生完治しない病気なのでしょうか?
そのつど医者にバルトレックスという薬をもらい飲んでいますが、一向によくなりません。
みなさんは何と言う薬で効果がありましたか?

Aベストアンサー

他の薬もそうですが、抗ウィルス薬もなにかと連用していると効かなくなります。

我々の体でウィルスに対抗できるのは主に免疫細胞のリンパ球です。体調がよければこのリンパ球で守られ常在しているヘルペスウィルスもおとなしくしています。
しかし心や体がストレスで疲弊してくるとリンパ球が減って免疫力が低下しウィルスに対抗できなくなってしまいます。とうとう闘いに負けてウィルスが活性化して暴れ出します。

ですから生活を見直し、心身を癒してストレスを減らすと、減ったリンパ球がまた増えて免疫力が上がってきます。これが本来の治療です。
仮に抗ウィルス薬を使っての増殖を抑えたとしても、原因となったストレスを軽減させたり消失させることにはなっていません。ストレスという原因がそのままになっていればす、リンパ球が少ない状態はそのままですから薬で一時的にいくら症状が抑えられたとしてもすぐに再発します。
体は本来自然治癒力としてウィルスと闘えるだけの自前のリンパ球による免疫力のを持ってるのですが、薬に頼り過ぎると体が怠けてこの力を発揮することができなくなります。

体温も下がってるはずです。薬に頼ることはやめて、リンパ球を増やし免疫力を高めるために、しっかり体を温めたり、心や体をリラックスさせる時間を増やして下さい。薬の使い過ぎと、心や体のストレスがいつまでも治らない原因だと知っておくことが大変大事なことです。

他の薬もそうですが、抗ウィルス薬もなにかと連用していると効かなくなります。

我々の体でウィルスに対抗できるのは主に免疫細胞のリンパ球です。体調がよければこのリンパ球で守られ常在しているヘルペスウィルスもおとなしくしています。
しかし心や体がストレスで疲弊してくるとリンパ球が減って免疫力が低下しウィルスに対抗できなくなってしまいます。とうとう闘いに負けてウィルスが活性化して暴れ出します。

ですから生活を見直し、心身を癒してストレスを減らすと、減ったリンパ球がまた増えて免...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報