ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

どんなものでもいいのでトヨタ車での現在購入する事が可能なFR車を
教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

トヨタ系の自動車整備学校に入学されるんですよね?


入学すれば、今まで出た車の一覧があるはずです
それをみて選んで購入するのはNGなんですか?

今ここであーだこーだ聞いても、何も進まないと思いますが。
一月くらい前から同じ質問をずーっと繰り返してるよね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2564356.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2571283.html
    • good
    • 0

削除されてしまった方ですね。


なぜトヨタにこだわるのかがわかりませんが、

トヨタ新車で購入できるもの(後輪駆動とします)
レクサス・・・GS/IS/LS/SC
トヨタ・・・・・MR-S/クラウン/センチュリー/ハイエース/ブレビス/プログレ/マークX/
中古で購入できるもの(新車で紹介したものを除く)
2000GT/MR2/アリスト/アルテッツァ/カリーナ古いモデル/カローラ古いモデル/レビン/トレノ/コロナ古いもの/マークII/スープラ/スターレット/コンフォート/ヨタハチ/ソアラ/セリカXX
こんなところでしょうか?

走り系をお求めなんですよね? オプションとかスピードレブとかで勉強してみてください
    • good
    • 0

こんにちは。


現行新車で、SUV、商用車を除いて、後は、
マークII ブリット(旧マークIIのワゴン)、ブレビス(プログレと同じプラットフォーム)
くらいですね。
FRではないですが、後輪駆動という意味でMR-S(今後生産中止になってしまいますが)があります。
もう、無いでしょ。
    • good
    • 0

出ていないものでは、センチュリー。


5000ccV12気筒280psは伊達じゃない!と思う。
    • good
    • 1

新車ですか??



中古でもいいのなら

スープラ スープラ スープラ スープラ・・・

ちょっと重量級だけど、トルクが太くてパワーもあって
私的にはいう事なしの車です♪見た目も10年前の車に見えないから好き♪

あとはこれも中古だけですが、ALTEZZAがFRですね。
    • good
    • 1

個人的にトヨタのFR車では


チェイサーやソアラが好きですかね↑
    • good
    • 1

とんでもない量のなると思うのですが、思いついたところで


レクサスの車全部、クラウン、マークX、プログレ、ハイエース、コンフォート・・・
こんな感じでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初めての車 

来春から自動車の整備学校に通う者なのですがある程度の知識 技術が
手につけば車を購入を考えています個人的にはカローラレビンAE86 APEX 2ドア MT がいいのですが運転技術の向上(サーキットなどでの走行会、スポーツ走行)などを行ううえでやはり最初はコンパクトタイプのFR車がいいと思いましたそこでハチロクは古い車なうえに程度もあまりいいものがないと聞きますがやはりそこは古い車だからこそ自分の車を自分の手で直しながら愛着を持ち運転技術を磨き自分自身に自信がもてるようになりたいと思ったのですが今までにハチロクに乗られてた方また今現在乗られている方ハチロクに関して知識が豊富な方どのような意見での構いません やめておいた方がよろしいでしょうか??

Aベストアンサー

ご自分で直すのであれば何も問題はないです。手がかかる方が愛着が湧くという事もありますしね。

ハチロクで問題なのは、人気車種なので程度の割にあまりにも高い値段がついているという事です。また、ノーマル車も少ないでしょう。また、パーツも流通が少なくなっているのではないでしょうか。それを納得の上であれば個人の自由なのでよろしいかと。

QFRの車種を教えてください。

FRの車種はどのようなものがあるのか教えてください。

ちなみに超基本事項ですが、最初の「F」はエンジンの位置、2つ目の「F」は駆動タイヤのことという認識でいいんですよね。

Aベストアンサー

FRで体表的な車と言えば
トヨタ・クラウン、センチェリー、日産・フーガ、スカイライン、BMWでしょう。
ほとんど高級車というグループに属するクルマが多いです。

>最初の「F」はエンジンの位置、2つ目の「F」は駆動タイヤのことという認識でいいんですよね。

最初のFは「フロントエンジン」で、次のFは「フロントドライブ」と言うことですのでねそう思って間違いないです。

QコンパクトFR MT

今世界的に新車は一部を除きほっとんどFF車ばかり作られてきており、いずれある程度価格が張る車種以外FFだらけになってしまうと思います
もちろんそれだけFFのが色々と利点があるから世界的にそういう傾向になってるのでしょう。FRは腕が磨けて運転が楽しいとの事なので、今のうちにコンパクトFRのMTにのっておきたいと考えてます

■希望条件
・2人乗れれば乗車人数とドア枚数は気にしない
・形状はセダン、クーペ、ハッチバックのいずれかで外観があまり親父くさくない物
・スポーツ(or スポーティー)モデルで絶対的速さより運転が楽しい事
・できればNA Eg
■ダメなのは
・オープン系(コンバー等)
・ロータリーEg
・大排気量&車体が大きなもの、
・軽自動車
・あまり古くない(ここ10年前後)

FR MT 2L あまり大きくない等パッケージング的にアルテッツァは最高なんですがトヨタっていうのが萎えます、同じパッケージでHonda製なら即買いなんですが。
アルテにホンダエンブレムを付け替えようとも思いましたが、どんな事をしてもトヨタはトヨタなのでその考えもやめました
デザイン的にはホンダがすきなのですが条件に当てはまるのが思いつきません。
アコードSIRがFRだったらなぁ・・・とか思います。

クルマという一つの機械と考えるとよいのでしょうが自分で所有するとなるとスカイライン、シルビア、180sx等のデザインはどうしても好きになれません
Zは好きなんですが今度は2~3年程のりたいので来年からまた学生になりますので維持できなくて1年で売っぱらっちゃうのも嫌なので将来の楽しみに取っておこうと考えています。

コンパクトって時点でサイズ的にFRはかなり厳しいでしょうが
こんな好き嫌いが激しい人間の条件にも当てはまるようなクルマがありましたら暇な時に回答くださればありがたいです
よろしくお願いします。

今世界的に新車は一部を除きほっとんどFF車ばかり作られてきており、いずれある程度価格が張る車種以外FFだらけになってしまうと思います
もちろんそれだけFFのが色々と利点があるから世界的にそういう傾向になってるのでしょう。FRは腕が磨けて運転が楽しいとの事なので、今のうちにコンパクトFRのMTにのっておきたいと考えてます

■希望条件
・2人乗れれば乗車人数とドア枚数は気にしない
・形状はセダン、クーペ、ハッチバックのいずれかで外観があまり親父くさくない物
・スポーツ(or スポーティー)モ...続きを読む

Aベストアンサー

コンパクトFRは今の時代となっては非常に魅力的な車だと思います。ですが、これからこのような車が増えるとは思えません。各メーカーコンパクトなFRベースの車が少なすぎます。このような車を求めているユーザーは、ほんの一部でコンパクトであるが故に低コスト、広い室内空間などを求めるユーザーの方が遥かに多いはずです。
あなたがそのうちZに乗る予定ならば今回はひとつ条件を妥協してみてはいかがでしょうか?
ボディ形状を気にしなければS2000.ロードスター.テリオス
軽でも良ければカプチーノ.テリオスキッド
親父くさくても良いならクルー.クラウンスーパーDX
車体や排気量が大きくても良ければ選択肢はたくさんあります。
古くても良いなら86.C33ローレル.A31セフィーロ.80系のマークII兄弟などです。
好きな物を妥協するのは苦痛かもしれませんが、いずれZに乗るのであればこの選択肢もアリだと思います。

Qトヨタ

これからスポーツ走行をはじめようと思っているのですが
サーキットや峠などでドリフトをしながら車をながしたりいろいろな
技術を身につけたいのですがやはりそこでも運転の基本的な事を覚え
さらに上達する上でやはり一番最初に乗っていたほうが良い車を教えてくださいff車かFR車かなど色々な事を総合的に考えてこれまでサーキットや峠などで走っていた方など宜しくお願い致します。ちなみに
来春から整備の学校にかよいます。それとトヨタ車限定でお願い致します。

Aベストアンサー

ドリフトをしながらとなると基本的にFRかMRですね。
FFでもドリフトはできますが,経験上楽しくはありません。
さらに技術を身に付けたいのであれば高い車は維持費・消耗品に費用がかかるのでお奨めできません。
更にトヨタ限定で考えるとかなり範囲は狭まりますね。
私が技術を身につけるのにはKP61,AE86,AW11と乗ってきました。
今買うのであれば,中古で手に入るものとして・・・・
MR2(SW20の後期型)でNAのもの
スープラ(JZA80)のNAのもの
でしょうか。
ターボグレードはこれから技術を学ぶとすれば避けたほうが良いです。
絶対事故ります。
また,最初から峠・サーキットへ行かずにジムカーナ場やダートラから始めると車をコントロールする技術を身に付けるのには早いと思います。

QFR車が少ない理由とは

FR車はどうして市場にあまり出てこないのでしょうか?

以前トヨタからアルテッツアというFR車があったが、売上は苦戦していたと聞きます。あのトヨタの販売力を持ってしてもそんな結果だったとは・・。
この販売不振の原因もご存じでしたらお教えくださいませ。

元ロードスター乗りより

Aベストアンサー

昔はFRの方が作りやすかったのですが

色々な技術が向上して
ドライブシャフトが不必要で
軽量化ができ
室内が広く取れるFFが普及して来ました

駆動形式で運転技術に違いが出ます
FRだとカーブなどでアクセル操作でスムーズに
曲がることができるので
ちょっとまでのスポーツカーにはFRが多く採用されていました

いまは有り余る出力を路面に伝えるために
4WDが多くなっています

駆動形式で特性も違いまして
RRだとフロントが軽くなるため
横風の影響を受けやすいと
昔の本で読んだことがあります

FFでも昔はアクセルを踏み込むと曲がりにくい
とありましたが
技術が向上して
そういう癖がなくなったのも
FFが増えた理由だと思います

Qホンダ車は、なぜFF?

最近車に興味を持ちはじめた者です。
ホンダはほとんどの車種がFFですが、なぜFR車を作らないのですか?(S2000を除いて)
走行性能より、居住性を重視しているからなのでしょうか?
例えばフィットがFFなのは分かるのですが、レジェンド、インスパイア(セイバー)はFRのような気がするのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 クルマの設計屋で、以前ホンダさんの仕事もお手伝いしていた事がある者です。
 
>なぜFR車を作らないのですか?

 単に『作れないから』で間違いのないところでしょう。

 ホンダさんの工場は、他メーカ並みの大量生産が初めて可能となった初代シビック(これがFFだったのは、単にFFの軽自動車を作り慣れていたからです)以来FF車を製造しており、FF車を組み立てる事を前提とした製造ラインの合理化を推進した結果、FR車は簡単には入り込む余地が無くなってしまっています。
 また、ホンダさんの4WD車はFF車がベースのレイアウトで、組立工程はFF車に後輪駆動用のパワートレイン系を追加したモノで対応可能です。決して、組立手順が全く違うFR車を流しているワケではありません。
 唯一の例外としてS2000がありますが、S2000のラインはシビックやアコードなどの生産台数に対応出来るほどの規模はなく、S2000を作っているから他メーカと同様にFR車の量産が可能、とは必ずしも言えません。(S2000のラインは、決して低コストラインとは言えません。目標販売台数が少ないので投資がかけられず、あまり合理化されていないラインとなるのは仕方のないところですが、逆に言いますと、もしもっとFR車の組立に慣れたメーカが製造したら、コストダウンによりずっと安い値段で販売出来る可能性もあります。)

 尚、更に特殊な少量生産工程で組み立てているNSXですが、実はミドシップカーの組立手順はFF車の組立手順とそれほど変りません。特にNSXの様に本格的とは言い難いミドシップ構造では、かなりFF車に近い手順で組立可能です。NSXのラインが特殊なのは、組立工程ではなく総アルミの車体製造工程でしょう。

 ちなみに蛇足ですが。
 一般に、高級車(高級なスポーツカーも含めて)はハンドルの『操舵感』が重要な性能となる傾向にありますが、FWDでも4WDでも、操舵輪を駆動すると高級車に要求される操舵感を得るのは非常に難しくなります。(これがベンツやBMW、ポルシェ、ジャガーの上位クラスなどが、理論的に安定性に勝る4WDにせず後輪駆動に拘っている理由の一つと言えます。)

 アコードクラスではエンジンのトルクが小さく車重も軽いのでそれほど差はありませんが、レジェンドになると、他メーカ車に比べデリカシィや繊細さに欠けている、とターゲットとしているセグメントで評価される事があります。
 今後ホンダさんがより上級のクラス(=利潤が大きいクラス)を狙うなら、『量産車としての』FR車の作り方を(製造ラインばかりでなく、サスペンションやエンジンのチューニングも含め)学ばなくてはならないかもしれません。
 勿論、仮にそういった事態になったとしても、彼等なら他メーカの半分の期間で目的を達するでしょう。

 クルマの設計屋で、以前ホンダさんの仕事もお手伝いしていた事がある者です。
 
>なぜFR車を作らないのですか?

 単に『作れないから』で間違いのないところでしょう。

 ホンダさんの工場は、他メーカ並みの大量生産が初めて可能となった初代シビック(これがFFだったのは、単にFFの軽自動車を作り慣れていたからです)以来FF車を製造しており、FF車を組み立てる事を前提とした製造ラインの合理化を推進した結果、FR車は簡単には入り込む余地が無くなってしまっています。
 また、ホンダさんの4...続きを読む

Qアルテッツアって速い?

例えばの話です。(^_^;)

フルノーマルのZ32TwinTurboで高速を100km/hで巡航していたところ、後ろに見るからにチューンド(程度は不明)のアルテッツアが張り付きました。
こっちはノーマルながら3000ccTwinTurboで、かたやチューンドとは言え2000ccメカチューンですよね。

で、前の車がどけたと同時にアクセル全開でフル加速しました。どうやらアルテッツアも予想していたらしく、ピッタリ着いてきました。
そのまま190km/h(メータ読み)まで引っ張ったのですが、全く離れずくっついてきました!

すぐ前が塞がったため、それ以上は走れなかったのですが、それにしてもアルテッツアってこんなに速いんでしょうか?
高速での加速ならついて来れないと思ったのですが・・・。
2000ccのメカチューンの実力ってあなどれない??
それともノーマルでもアルテッツアは速い???

Aベストアンサー

#2です。
う~ん、アルテッツァもノーマルのカタログスペックで210ps出てますから、メカチューンで220ps、ターボチューンで250ps以上は出てる可能性が考えられます。
ちなみにZは280ps/約1600kg
アツテッツァは210ps/約1300kg
パワーウエイトレシオではZが5.7、アルテッツァが6.2なので、もしも230ps以上出ていると5.7を切ります。
単純にこれで同等の加速性能が得られるというわけではありませんが、それほど差が無いとは言えますね。
ていうかZってかなり重いですね(^ ^;

あと先にアクセルONの件ですが、効果絶大です。
一昔前、友人が2000ccターボのギャランが峠の「上り」でアルトワークスにピッタリ張り付かれました。
まぁこっちの方が遥かにショックだと思いますが(^ ^;
あとから上記の件を知り納得しました。
わかり易いのは信号待ちで、赤信号で止まっている車と、ちょうど止まろうとした時に青に変わった車が一斉に発進するとまったく話になりませんよね?
実際にはわずか5kmか10kmかそこらの差しかないのですが、これくらい差が出てしまいます。

ご参考までに。。。

#2です。
う~ん、アルテッツァもノーマルのカタログスペックで210ps出てますから、メカチューンで220ps、ターボチューンで250ps以上は出てる可能性が考えられます。
ちなみにZは280ps/約1600kg
アツテッツァは210ps/約1300kg
パワーウエイトレシオではZが5.7、アルテッツァが6.2なので、もしも230ps以上出ていると5.7を切ります。
単純にこれで同等の加速性能が得られるというわけではありませんが、それほど差が無いとは言えますね。
ていうか...続きを読む

Q車の車検は1年?2年?3年?でしたっけ??

えと、確認の意味を込めてですが、車の車検年数について教えて下さい。

<普通自動車>
新車の場合・・・最初は3年後、その後2年置きに車検
中古車の場合・・・2年置きに車検

<軽自動車>
新車、中古車問わず・・・2年置きに車検

で、よろしかったでしょうか?

確か以前は、10年経過した車は1年置きに車検だったように記憶していますが、今もそうでしょうか?

あと、外国車(ディーラ物、並行輸入物)も同様でしょうか?

Aベストアンサー

<普通自動車 3ナンバー・5ナンバー>
昭和63年07月01日以降登録車において、
新規登録から初回3年、以降2年おきに車検です。
中古車であっても新規登録から半年しか経っていないなど、初回車検がまだである場合は
新規登録から3年で初回車検となります。

なお、中古車であっても、新たに輸入した場合は
初回3年車検、以後2年車検となります。

昭和63年06月30日までに新規登録の場合、
初回2年、以後2年、但し、新規登録から10年を超えて車検となる時以降、1年車検となります。

<軽自動車>
4ナンバー車は初回2年、以降も2年
5ナンバー車は初回3年、以降2年
但し、昭和63年06月30日までに新規登録の場合、
4ナンバー・5ナンバー共に
初回2年、以後2年、但し、新規登録から10年を超えて車検となる時以降、1年車検となります。

ではどうぞご参考下さい。

QFR・MTで安い車がほしいのですが

お世話になります。よろしくお願いします
タイトルの通りのFR・MTで可能な限り安い車(新車)が欲しいのですが、お勧めはないでしょうか?
教習車仕様のコンフォートが一番安いと思うのですが、もっと安い車はないのでしょうか?

Aベストアンサー

 現在新車で購入できる価格の安い国産車という条件に限定すると、軽自動車の貨物車(軽トラ&軽バン)のスズキ:キャリイ&エブリイ(マツダ:スクラム)、ダイハツ:ハイゼットのトラック&カーゴ(スバル:サンバー)、三菱:ミニキャブのトラック&バン(日産:NV100&NT100クリッパー)がエンジン前方搭載で後輪駆動となりますが、エンジンは前席の座席下に搭載されていますので厳密にはフロントエンジンとは呼べず「キャブオーバー」になります。
※貨物車の場合、初回車検からずっと2年車検になります。(乗用車の場合は初回車検のみ3年となり、以降は2年車検です)
※トラックでは70万円前後(エアコン付きの場合は70万円台後半)から、バンでは90万円前後から選べます。
※ホンダ:アクティは、荷台下にエンジンが搭載されている(ミッドシップエンジン)後輪駆動になりますので「MR」になってしまいます。

 それ以外ですと、クロカン4WDのスズキ:ジムニー(1,260,000円~1,472,100円)&マツダ:AZ-オフロード(1,472,100円)、スズキ:ジムニーシエラ(1,590,750円)などがフロントエンジン&後輪駆動ベースの4WDですので、トランスファーのセレクトスイッチ位置が2WDの時はFR状態となります。
※大人4人乗車はかなり厳しいと思います。
※エスクード(2,089,500円)は、2WDモードが無い(トランスファーのセレクトスイッチに「2H」モードが無い)フルタイム4WDしか販売されていませんので、FR状態(2WD状態)に固定する事は出来ません。(旧モデルでは設定のあった2WDモデルは現行モデルでは無くなりました。)
※ダイハツ:ビーゴ(トヨタ:ラッシュ)には2WD(後輪駆動)のグレードがありますが、全グレードAT車のみのラインナップです。
※FR車のご購入目的は記載されていないので分かりませんが、これらのクロカン4WD車は重心位置が高いので、ダート(未舗装路&低μ路)以外でドリフトしたらひっくり返りそうです…。

 他には、トヨタ:86(1,990,000円(RC)~)、スバル:BRZ(2,058,000円(RA))、マツダ:ロードスター(2,330,000円(S)~)、日産:フェアレディZ(3,675,000円~)などがあります。

 キャブオーバーの小型貨物車を含めると、トヨタ:タウンエース&ライトエースのトラック(1,358,000円~)&バン(1,493,000円~)、マツダ:ボンゴのトラック&バン、トヨタ:ハイエース&レジアスエース(1,871,000円~)、日産:キャラバン(1,894,200円~)などがあります。
※登録車の貨物車(白地に緑字ナンバー)の場合、初回車検は2年となり、以降は毎年車検になります。
※日産:バネットのバン(マツダ:ボンゴのOEM車)は4WD車のみのラインナップで、日産:NV200バネットのバンや、三菱:デリカのバンの現行モデル(日産:NV200バネットのOEM車)はFFのみのラインナップです。

 また、MRも選択肢に入るのでしたら、将来(早ければ来年?)ホンダ:ビートの後継車種が3気筒ターボエンジンを搭載してビートと同じくMR方式で登場するかもしれません。(最低でも150万円くらいにはなりそうですが…)

 現在新車で購入できる価格の安い国産車という条件に限定すると、軽自動車の貨物車(軽トラ&軽バン)のスズキ:キャリイ&エブリイ(マツダ:スクラム)、ダイハツ:ハイゼットのトラック&カーゴ(スバル:サンバー)、三菱:ミニキャブのトラック&バン(日産:NV100&NT100クリッパー)がエンジン前方搭載で後輪駆動となりますが、エンジンは前席の座席下に搭載されていますので厳密にはフロントエンジンとは呼べず「キャブオーバー」になります。
※貨物車の場合、初回車検からずっと2年車検になります。(乗...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報