システムメンテナンスのお知らせ

タイトルの通りですが、
鷹の爪を一味唐辛子で代用しようと思うのですが、
鷹の爪1本は一味唐辛子でいうと何g、小さじ何杯にあたるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

唐辛子は一味にされている状態で辛味が弱くなっているような物が多いので


鷹の爪状態の物は細かく刻んで少なめに使うと良いかと思います。
    • good
    • 5

あなたがお持ちの鷹の爪がどの程度のものかわかりませんので、換算は不可能です。

一味唐辛子は鷹の爪を細かくしたもの(大雑把に言えば、ですが)ですから、どうしても換算してみたいのであれば、お手元にある鷹の爪を刻んで小さじではかってみれば大体のところはわかるのでは?
No.2さんもおっしゃっているように、レシピにある調味料の量はあくまで目安、標準です。正確に計ったからといってできた料理が自分の口に合うとは限りませんので、私はたいてい目分量でやってます。
    • good
    • 3

素人レベルの料理での目安と言っても、ちょっと無理な相談ではないかと思います。


たとえば「甘さ」については、一般的な上白糖(純度の高いショ糖)を基準にした「甘味度」という尺度がありますが、その数字で料理としての総合的な甘さ・美味しさを示すことはできません。
「辛さ」についても、科学的な方法で辛味度を数値化する方法はあるようですが、瓶入りの一味唐辛子も丸のままの鷹の爪も、工業製品ではないので個体の辛味度が数値で明示されているわけではありません。

たとえばレシピに「一味唐辛子 小さじ1」と書いてあっても、メーカーによって・製品によって、辛さはそれぞれ違います。
また、レシピに「鷹の爪1本」と書いてあったとして、大きさや重さが同じでも、モノによって辛さは違います。丸のままで使うか粉末にするか、水に浸すか油で炒めるかなど、使いによっても辛味成分の出方が違ってくることでしょう。
はたまた、同じモノ・同じ量でも、人によって辛さの感じ方に大きな差があります。これが一番大きな要素だったりします。

レシピに「鷹の爪1本」とか「一味唐辛子 小さじ1」と書いてあれば
、まずそれに従ってみる。それで物足りなかったり辛すぎたら、次回はちょっと加減する。…という人は多いと思います。

ということで、きわめて大雑把な考え方ですが、
「鷹の爪1本分に相当する量(または重さ)の一味唐辛子」
を使って、一度試してみるのが一番でしょう。
それでどの程度の辛みを感じるか、料理として満足できる辛さ・美味しさかを確認して、あとは好みに応じてサジ加減ということになります。
    • good
    • 1

換算はできません。


唐辛子の品種、乾燥法、鮮度によっても大きく違います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

それはそうかとも思いますが、それを言ってしまうと鷹の爪にも種類があるので、レシピ自体の分量から意味を持たなくなってしまいます。

専門家の方に対して失礼な言い方になってしまいますが、
素人レベルの料理でのことで目安を知りたいのです。

お礼日時:2007/01/09 22:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング