名古屋のなにかしらの記念館/資料館に日本で初めてカレーを食べた人の
記録があると聞いたことはありますが、実際に見つけたことはありません。
実際にはどこかに留学生として海を渡っている途中(または帰路につく
船の上)、海の上で食されたカレーが日本人が初めてカレーを口に
した時と聞きました。・・・・が定かではありません。何でも良いです、
情報をお持ちの方、是非教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

下記URLによると山川健次郎と言う人らしいです。


http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/4985/d …
ちょっとページが大きいので必要な部分だけ抜粋します。
**************以下抜粋**************
それでは最初にカレーを食べた人は誰だったのでしょうか。こんなどうでもいい話でも、ちゃんと記録が残っているのです。その人は、会津生まれの山川健次郎。山川は明治4年、国費留学生としてアメリカに渡ることになりました。アメリカの船だったので、食事は肉を中心とした西洋料理。山川は船中の食事に箸、いやフォークがつけられません。しかし、当時はアメリカまで20日以上かかったので、飲まず食わずでは話にならず、本当に困ったことに。そこで、山川は、ご飯の上にカレーがかかった、いわゆるライスカレーに挑戦したそうです。といっても、食べたのは、カレーの下のご飯だけ。「ご飯の上のゴテゴテしたものは食べなかった」と山川はのちに語っています。つまり、山川はライスカレーという料理を食べたが、カレーそのものは食べなかったというわけです。その翌年の明治5年には、「西洋料理指南」という本でカレーが日本に初めて紹介されました。これによると、鶏肉、魚介類にまじって、カエルまで具にしていたということです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/4985/d …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!そうか、山川さんかあ。元東大(帝国大)総長の
かたですね。確実にあっている情報かと思われます(すみません、山川さん
ではないかというおぼろげな情報があったのですが名前をすっかり忘れて
いたので・・・)。こんなに早くご回答が頂けるとは驚きました。ありがと
うございました!!

お礼日時:2001/01/11 11:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおいしいカレーライスの作り方

今度、クラスのレクで「料理対決」をすることに決まりました。それで、料理のテーマが「カレーライス」になりました。なので、おいしいカレーライスの作り方を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

うちのやり方でいいですか?

私はにんにく・しょうが・にんじん・りんご・たまねぎをすり下ろして入れます。
(にんじん・たまねぎは普通に切っても入れます)

隠し味に

 ・ チョコレート1~2かけ

 ・ ケチャップ・お醤油・ソースをほんのちょっと。

 ・ インスタントコーヒー小さじ半分くらい

 ・ バター


ルーは出来れば1種類だけにしないで、2~3種類を混ぜて使います。
辛口・中辛・甘口も混ぜます。

隠し味なので、くれぐれも入れすぎないように。
焦がさないように じっくり煮込んで下さい。
頑張って下さいね。

Q日本人で初めてキムチを食べた人は、誰でしょうか。いつ頃食べ、どのような

日本人で初めてキムチを食べた人は、誰でしょうか。いつ頃食べ、どのような感想を残したのでしょうか。
当時(いつ頃かわかりませんが)の日本人がどのような感想をもらしたのか、大変興味があり、質問するものです。

Aベストアンサー

 ここで質問者様がおっしゃるキムチは、多くの日本人が「キムチ」と聞いた時に頭に浮かべるあの、白菜をとうがらし・塩などで漬けた赤いものを指していることでしょう。

 キムチが誕生した日本で言う江戸時代に、日本から朝鮮に海難のため流れ着いた漂着民たちがいました。今までの研究では1618年からの約250年間で、約1,200人いたようです。(同じ時期に日本に流れ着いた朝鮮人漂着民は約9,700人いたことがわかっています。)これら漂着民は日朝間の取り決めにより、それぞれ自分の国に送り返されました。
 
 こういう朝鮮に漂着した人たちが食べた可能性があるので、4番の回答者様がおっしゃるように無名の人であったか、3番の回答者様がおっしゃるように釜山で倭館という役所を運営していた対馬藩の人であったことでしょう。
 対馬藩は倭館での業務を、書類としてかなり残しているようです。そういう記録の中に何らかの記述があるのかもしれません。

 また、朝鮮に漂着する日本人は漁師、船乗り、商人らでしたが、稀なケースとして1819年(文政2年)に薩摩藩の武士3人ら一行が漂着し、うち一人の安田喜藤太(当時30歳)が「朝鮮漂流日記」という日記を付けていました。この日記は『安田義方 朝鮮漂流日記』として、神戸大学付属図書館デジタルアーカイブ住田文庫というところで公開されているらしいです。この中にも何かの記述があるかもしれません。
 武士が書いた日記なのでたぶん漢字がいっぱいで難しそうですが。
 この日記のことを中心に書いた本、
池内 敏著 『薩摩藩士朝鮮漂流記
         「鎖国」の向こうの日朝交渉』 講談社 2009年刊
に朝鮮貴族からふるまわれたご馳走のメニューがいくつか載っています。この武士が画いたご馳走の絵も1枚載っていますがここにはキムチは無いようです。もしふるまわれたとして、武士が「キムチ」とは記さないですよね。「塩辛漬け」「朝鮮漬け物」などと書いたでしょうか?それとも他の難しい漢字で書いたか?
 キムチ(とうがらし入りキムチ)は庶民の食べ物として出発したので、朝鮮貴族が日本の武士階層を客人としてもてなす食膳にはそもそも無かったかもしれません。  

 

 ここで質問者様がおっしゃるキムチは、多くの日本人が「キムチ」と聞いた時に頭に浮かべるあの、白菜をとうがらし・塩などで漬けた赤いものを指していることでしょう。

 キムチが誕生した日本で言う江戸時代に、日本から朝鮮に海難のため流れ着いた漂着民たちがいました。今までの研究では1618年からの約250年間で、約1,200人いたようです。(同じ時期に日本に流れ着いた朝鮮人漂着民は約9,700人いたことがわかっています。)これら漂着民は日朝間の取り決めにより、それぞれ自分の国に送り返されました。
...続きを読む

Qカレースパイスって、炒めたり加熱したりしないと、効能が半減したりします

カレースパイスって、炒めたり加熱したりしないと、効能が半減したりしますか?
すいません。カレースパイスについてお尋ねします。

私は、最近、色々なスパイスが入ったカレースープを
他人の家で、御馳走になったら、
ものすごく体の調子がよくなったので、
私も家で、スパイスを積極的に使いたいと思いました。

しかし、私は忙しくて、じっくり料理ができません。

で、ただ単にスパイスを料理にかけちゃうだけとかに
するかもしれないのですが、

カレースパイスって、加熱しないと、
薬効や効能が得られなかったりしますか?

すいませんが、知識があるかた教えてください。

別件:
カレースパイスが安く手に入る通販サイトがありましたら、
教えてください。
私が知ってるのは、
http://www.spiceluck.jp/
(スパイス・ハーブのネット通販専門店 SPICE LUCK-スパイスラック)
ここくらいです。まだ利用したことがありません。

都内在住ですが、築地とか上野には買出しに行きたくありません^^;

Aベストアンサー

一概に「加熱しないと効能が出ない」とは言えないです。
スパイスには各種ありますが、それぞれ効能が溶け出す温度が違うからです。手元にある「スパイス名人宣言」という本によると、
・40度群
カルダモン、キャラウェイ、シナモン、しょうが、スターアニス、フェンネル他。
・40~50度群
オールスパイス、コリアンダー、クミン、クローブ、タイム、ナツメグ、フェヌグリーク他。
・50度群
セージ、セロリ他。
・60度群
ニンニク、コショウ他。
・100度群
唐辛子他。
とのこと。
それぞれその温度でもっとも薬効成分や香りが抽出されるのです。

ですので、上に従って、鍋に低温で抽出するものから順番に投入するのが、もっとも正しい使用法ということになります。

この「スパイス名人宣言」という本は「朝岡勇・朝岡和子」著ですが、このご夫婦が起こした会社が「朝岡スパイス」です。通販もありますので、参考にして下さい。
http://www.asaokaspice.co.jp/index.html

Q名古屋市秀吉清正記念館について

名古屋にある秀吉清正記念館に3月の半ばに行ってみようと思っています。
つきましては2点お伺いしたい点があります。
(1)3月の半ばには「特別展」は行われていますか?「常設展」のみでしょうか?
(2)常設展についてはおよそどれくらいの見学時間を考えておけば大丈夫でしょうか?(フロアの規模)
名古屋市で作られているサイトは確認済みです。
http://www.city.nagoya.jp/50kyoiku/hidekiyo/hidekiyo.htm
この中ではわからなかったので行かれたことのある方ご存じの方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

5、6年前に行ったことがあります。
中村公園(神社)内の一角にあるあまり大きくない記念館だったように記憶しています。確か、地域の図書館?も同じ建物で、観光スポットというよりは地域の文化センターという感じだったように記憶しています。

見学にかかる時間は、やはり訪れる方の興味の度合いにもよると思います。
信長・秀吉関連の小説を読み、興味が湧いて岐阜~愛知を史跡探訪した際に寄ったのですが、その程度の知識(すごく詳しいわけではないが、時代背景や人物、出来事はひと通り押さえてある程度)で1~1時間半くらいだったと思います。

記憶がおぼろげなので自信なしです。
全然参考になってませんね・・・。

Qカレーの具、あり得ないランキング

今日、カレーを作りました。
台風が来るし、買い物には出かけられないだろうと踏んで、2日くらいはこれでしのごうかな・・・

それはともかくとして、カレーの具としてあり得ない順にランキングしてみて下さい。
この5種類です。
・銀杏
・しじみ
・ナシ(梨)
・くり(栗)
・レバー

Aベストアンサー

あり得ない、というのはありません。

でも唯一難易度が高そうなのはナシ。
独特の香りが強過ぎることと、何より「甘い」ことが懸念材料です。個人的に子供の頃食べたトラウマで、甘いフルーツが煮立ったフルーツカレーが怖いので。でももうだいぶ経ったので、今食べると案外良かったりするかもしれませんけど。

銀杏は香りも味も薄いので問題なし。
カレーにアサリを入れることもあるので、おそらくシジミも大丈夫でしょう。(でも殻があると食べにくそう。)
栗は、甘さも控えめでホクホクしているのでカレーと合いそうです。
レバーは肉なので、合いそうです。(クセの強いレバーなど、最悪まずければレバーだけ出してしまえば大丈夫。)

Q歴史博物館、資料館の特別展示を一覧でチェックしたい

歴史博物館、資料館の特別展示がいつどこで開催されているという情報を一覧で知りたいです。ある施設にいくと他の施設のチラシがおいてある場合がありますが、そのときには期間が終わっていたり、期間が残り少なく遠方で訪問する日程がなかったりします。
http://e-museum.jp/
を見つけたが、これは特別展示の情報はないようです。

Aベストアンサー

Museum-Cafeというサイトはいかがでしょうか。
「展覧会・イベント情報」から検索をかけることが
できます。

参考URL:http://www.museum-cafe.com/index.html

Qカレーやシチューのお肉を柔らかく煮る方法は?

カレーやシチューに入れるお肉を柔らかく煮る方法ってありますか?
どうしてもおにくが硬くなってしまうのですが・・・

Aベストアンサー

時間が足りないんじゃないかな。 普通に煮るなら、肉の種類や大きさにもよるけど1.5~3時間くらい。
圧力なべを使うと時間は短縮できるけど、具合を見ながらこまめな調整をすることは難しいんだよね。

Qウニを初めて食べた人は誰でしょう?

ウニがとっても大好きな30代会社員です。

ウニはかなりグロテスクで普通だったら食べない...いや、
というか、そもそも触らない/割らないと思うのですが、
いったい誰が初めて食べたのでしょうか?

『誰』というのはかなり難しいと思うので歴史に詳しい方で、ご存知の方はいらっしゃいませんか?

(例)
・『最古の記録で○○年の「***史」にウニを食用している記録がある』(文化史系)
・『○○年代の地層からウニの殻の化石が出てきており、既にその年代にはウニ食用の習慣があったと思われる』(考古学系)
・『○○世紀の△△国のレシピにウニを使った料理が出てくる』(料理史系)
・『むかしむかしある村に神が現れてウニを食べるように促した。神の啓示に従った村人達はその後平和を手に入れた』(伝承文化系)
...etc

もちろん上記の回答のような形ではなくても
自論やどこかで聞いたことがあるというような不確定情報でも結構です。

何せウニが好きで、食べるたびにいつも至福の時を過ごし(もちろんおいしいウニですが...)、
同時にウニを初めて食べた人に感謝と尊敬の念を覚えてやみません。

くだらない質問で恐縮ですが、ご存知の方がいらっしゃったら是非お教えいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ウニがとっても大好きな30代会社員です。

ウニはかなりグロテスクで普通だったら食べない...いや、
というか、そもそも触らない/割らないと思うのですが、
いったい誰が初めて食べたのでしょうか?

『誰』というのはかなり難しいと思うので歴史に詳しい方で、ご存知の方はいらっしゃいませんか?

(例)
・『最古の記録で○○年の「***史」にウニを食用している記録がある』(文化史系)
・『○○年代の地層からウニの殻の化石が出てきており、既にその年代にはウニ食用の習慣があったと思われる』(考古学系)...続きを読む

Aベストアンサー

我々が食べるウニの大半はカナダやチリから輸入されています。縄文人と遠い親戚ともいえる新大陸の先住民もウニを食べていたことでしょう。

日本では縄文太郎が最初にウニを食べた人と言えます。縄文時代の古墳、貝塚の発掘から当時の食生活は現代とあまり違っていないことが確認されています。縄文時代は一万年続いているのでウニを食べる習慣は相当古いといえます。添付URLの発掘例では4,500年ぐらい前となっています。発掘による確認でなく想像であれば人間が海に入ることを覚えたときから逃げないウニはいい食材だったと思われます。

参考URL:http://www.geocities.jp/mshomei/gensetu/2003nen/sakiyama/sakiyama.htm

Q海外旅行で仕入れるカレースパイス

海外旅行で仕入れるカレースパイス
今度バリに旅行に行きます。カレーに使うスパイスを買いだめして来ようかと思っています。
普段はウコン、唐辛子、コショウ、コリアンダー、ガラムマサラしか使ったことがなく、カレーに必要なスパイス自体よくわかりません。

一通りそろえようと思うのですが、主なスパイスを教えてください。

Aベストアンサー

まずは、こちらのショップを参考にされると良いかと思います。
<http://www.rakuten.co.jp/uenoohtsuya/>
スパイスの種類、調合など詳しくわかると思います。

>スパイスを買いだめして来ようかと思っています。
私も以前、そうしたことがあります。
ですが、私の管理が悪かったのか、元の管理が悪かったのか、虫(シバンムシ)が発生して使い物になりませんでした。
一応、密閉容器に保存していたんですけどね。
なので、それ以来海外での買いだめはしていません。
それに、保管期間が長くなるとせっかくの香りも飛んでしまいますしね。
上記URLのショップでも、スーパーに比べたら相当安いですし、安心です。
このショップを知ってからは、ここでばかり購入しています。

Q特攻隊の資料館

特攻という映画を観てかなり衝撃を受けています。映画の中で民家風の特攻隊の資料館があったようですが、どこでしょうか?一般人も拝観出来るのでしょうか?
また、特攻隊・戦争のの資料館教えて下さい。旅しながら巡ってみたいと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2262401.htmlこちらの回答は有難く参考にさせて頂きました。

Aベストアンサー

特攻についての資料館として有名なのは、鹿児島県にある
「知覧特攻平和会館」
http://www.town.chiran.kagoshima.jp/cgi-bin/hpViewContents.cgi?pID=20041215091804
です。

また、同じく鹿児島県に
「万世特攻平和祈念館」
http://washimo-web.jp/Trip/Bansei/bansei.htm

もあります。鹿児島県にこうした資料館が二つもあるのは「沖縄戦で、多数の陸海軍の特攻機が鹿児島県の基地から沖縄に向かい、散って行ったから」です。沖縄戦の前のフィリピン戦でも航空特攻は行われましたが、フィリピンという外国でのことですから、もちろん「特攻資料館」などはフィリピンには存在しません。

鹿児島県は遠すぎるということでしたら、東京の靖国神社の中にある資料館「遊就館」にも、特攻で散華した英霊に関する展示があります。
http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/

「特攻」という映画を見ていないので「民家風の特攻隊の資料館」のことは存じませんが、個人レベルでやっているそうした資料館が存在するのかもしれません。それについては他の方に譲ります。
# 私も映画「特攻」は是非観たいと思います。有益な情報ありがとうございました。

特攻についての資料館として有名なのは、鹿児島県にある
「知覧特攻平和会館」
http://www.town.chiran.kagoshima.jp/cgi-bin/hpViewContents.cgi?pID=20041215091804
です。

また、同じく鹿児島県に
「万世特攻平和祈念館」
http://washimo-web.jp/Trip/Bansei/bansei.htm

もあります。鹿児島県にこうした資料館が二つもあるのは「沖縄戦で、多数の陸海軍の特攻機が鹿児島県の基地から沖縄に向かい、散って行ったから」です。沖縄戦の前のフィリピン戦でも航空特攻は行われましたが、フィリピンという...続きを読む


人気Q&Aランキング