東証2部の株をインターネットで購入しようと思っています。成行注文と指値注文がありますが詳しくおしえていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「成行」(なりゆき)注文とは、値段を指定することなく注文を出すことを言います。

例えば、現在の株価が1000円と表示されているときにあなたが成行で買い注文を出したとしましょう。その時点で1070円なら売ってよいという人がいれば1070円で売買が成立し、950円なら売ってよいという人がいれば950円で買うことができます。つまり、売買が成立する値段は相手の値段設定次第です。成行任せということですね。

この場合、困るのは予期しない値段で約定が成立してしまうことです。上の例では1000円くらいで買えると思って買い注文を出したのに1070円で買わなくてはいけないケースが出てきます。

そこで、「指値」(さしね)注文という制度があります。これは名前の通り値段を指定して注文するものです。上の例で「1070円なら売ってよいという」というのは、1070円の指値での売り注文を意味しています。

たとえば、1030円で指値の買い注文を出した場合、指値1070円の売り注文が出ていても約定は成立しません。1030円以下の売り注文が出た時点で初めて売買が成立するのです。たとえば、あなたが指値1030円で買い注文を出しているときに指値1030円で売り注文が出れば売買が成立します。成行の売り注文が出ても1030円で売買が成立します。また、指値1010円の売り注文が出れば1010円で売買が成立します。

成行、指値は「売り」の場合も「買い」の場合もあります。いずれも注文の有効期間があります。証券会社によってはさらに細かい指定ができる場合もあります。また、ミニ株取引では通常、指値注文はできず、翌日の始値での約定となります。

実際には株価には値幅制限がありますので極端に予定外の値段で売買が成立してしまうことはありませんが、東証二部では売買注文が数千株以下ということも多いので、取り敢えず、初めての取引は指値注文にしておいた方が無難でしょう。

(なお、上記の例は説明のため若干単純化してあります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
良くわかりました

お礼日時:2001/01/17 11:39

成り行きは言葉のとおりです。

例えば成り行きで買いを出せば今売りに出ている値がいくらでも買いにいきます。 また売りを出せばいくらの買値で出ていようがとにかく売るのです。(もちろん 値幅制限を越えることはありませんが・・)

指値はこちらの希望金額で売買するときに使います。
この説明で分からなければ教えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます
参考になりました

お礼日時:2001/01/17 11:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q「寄付指値」、「引け指値」、「寄付成行」、「引け成行」、「指成」の5種類の注文

上記どのようなものか分かりやすくおしえていただくませんでしょうか?松井証券の注文方法です。

Aベストアンサー

「指値」や「成行」はわかりますよね?
その「指値」や「成行」注文に条件をつけることで、以下の注文形態が可能になります。 寄付指値・引け指値・寄付成行・引け成行・不成

「寄付指値」
寄付の値段が指値以下の値段の時に買約定、指値以上の時に売約定します。寄付で約定しない場合は「失効」、前場で寄付かなかった場合は、後場に注文が引き継がれます。
「引け指値」
引けのみ有効な指値注文。引けの値段が指値以下の値段のとき買約定、指値以上のとき売約定します。引けで約定しない場合「失効」となります。
「寄付成行」
寄付のみ有効な成行注文。寄付きの値段でのみ約定します。寄付で約定しない場合「失効」となります。寄付かなかった場合、後場に注文が引き継がれます。
「引け成行」
引けのみ有効な成行注文。引けの値段でのみ約定します。引けで約定しない場合「失効」となります。ザラ場引け(終値のない)の場合は約定しません。
「不成」
引けの板寄せまでは指値注文が有効。指値注文が約定しなかった場合、引けの板寄せ時に成行になります。引けで約定しない場合「失効」となります。ザラ場引け(終値のない)の場合は約定しません。

なお、「指成」とは、大引け(その日の取引が終わる時)までに指値注文した枚数のうち、全量または一部が成立せずに残った場合にその残りの枚数が成行注文として執行される注文です。ただし、大引け時に相手注文が見つからなければ、取引が成立しないこともあります。

「指値」や「成行」はわかりますよね?
その「指値」や「成行」注文に条件をつけることで、以下の注文形態が可能になります。 寄付指値・引け指値・寄付成行・引け成行・不成

「寄付指値」
寄付の値段が指値以下の値段の時に買約定、指値以上の時に売約定します。寄付で約定しない場合は「失効」、前場で寄付かなかった場合は、後場に注文が引き継がれます。
「引け指値」
引けのみ有効な指値注文。引けの値段が指値以下の値段のとき買約定、指値以上のとき売約定します。引けで約定しない場合「失効」とな...続きを読む

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q指値注文と逆指値注文について

株初心者ですがお願いします。

僕は、サラリーマンで取引時間に注文する事ができないので、注文は、夕方か昼休みにするようになると思います。次の日の、安値(高値)を予測して指値で注文して、毎日コツコツ儲けがあればと考えています。
このような取引では、逆指値注文のある証券会社が良いと聞いたのですが、指値と逆指値と違いがよくわかりません。

指値で1000円の買い注文を出した場合、1000円より安くは買えても、1000円以上の値段では約定しないんでしょうか?
逆に、指値1100円で売り注文した場合、1100円より高くは売れても、1100円以下での約定はないんでしょうか?
これが正しければ、逆指値のメリットとは何でしょうか?

資金は、30万円ぐらいを考えていますが、おススメの証券会社を教えて下さい。今は、E・トレード証券の手数料に惹かれてますが、逆指値はありません。

Aベストアンサー

指値と約定の関係はそれで合っていますよ。売り指値の場合には、指値以上で売れます。買い指値の場合には、指値以下で買えます。売り指値以下で約定することも、買い指値以上で約定することもありません。

逆指値のメリットとは、指値に届かず大きく下落した場合に損切りができることです。買いの場合には、指値まで落ちてこないで一気に上昇したときにジャンプキャッチできることです。

例えば、1100円で売り指値しておいた場合を想定してください。1080円付近で失速して、どんどん下落したとします。そのような場合、実際に見ていれば対応できますが、ザラ場を見られない人には対応できません。

こういう場合に、あらかじめ「1050円を割った場合」という条件を指定した上で、成行か指値で注文をし直せるのが逆指値です。「1050円を割ったら成行」という逆指値を入れておけば、割れた瞬間に手早く損切りができます。もし逆指値をしていなければ、そのままストップ安に張り付いてしまう可能性もあるのです。そういうリスクを避けるのが逆指値のメリットです。

資金30万円でしたら、楽天が良いでしょう。E*トレードほどは安くありませんが、マーケットスピードを使えるのが非常に有利です。

指値と約定の関係はそれで合っていますよ。売り指値の場合には、指値以上で売れます。買い指値の場合には、指値以下で買えます。売り指値以下で約定することも、買い指値以上で約定することもありません。

逆指値のメリットとは、指値に届かず大きく下落した場合に損切りができることです。買いの場合には、指値まで落ちてこないで一気に上昇したときにジャンプキャッチできることです。

例えば、1100円で売り指値しておいた場合を想定してください。1080円付近で失速して、どんどん下落したとします。その...続きを読む

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

Q逆指値注文の成行買い

スイングです。
逆指値で、前日高値を1tick超えたところで成行買い注文を入れたとします。
例) 前日高値100円。 +1tickの101円で逆指値成行買い注文。

翌日、1tick超えたところで自分が発注した成行買いが発動したとします。
その瞬間に強烈な売り注文が入って値が一気に98円まで下げたとしたら、
101円以上ではなく、98円で成行の買いが約定する場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

あります。
そういうのを抑えるために「スリップページ」というのがあり、これを指定しておくとそれ以上の乖離では約定しないようにすることができます。
でもあなたが挙げている例は98円で買えているのでなんら問題がないように思います。
急に大量の買いが入って102円になってしまったらイヤですよね。介入が入ったときなどは逆指値で買えない場合があります。

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

Qストップ高のときに買い注文を出すときは指値と成行どっちが

ストップ高のときに買い注文を出すときは指値と成行どっちが
有利なんでしょうか?
成行優先だと思っていたのですが、今日指値でさしたところ買えましたので不思議に思いました。
買いが売りの倍以上あったにも関わらずです。
そのへんのシステムを紹介してください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういう時は、証券会社毎の注文数に応じて分配されます

あとは証券会社の法則性に則って約定したりしなかったりしますので、ストップ高(安)の時は指値でも成行きも優先順位はありません

あるとすれば証券会社内での優先順位です

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

Q成行と指値の注文の優先性について

基本的なことで申し訳ございません。

まず、
(1) 9時59分59秒に現在値が100円になりました。

10時00分0秒にAさんが最良売気配値100円を指値で買注文を出しました。

Aさんの注文の直後
0.1秒後にBさんが成行で買注文を出しました。


東証の場合、(1)のときの取引から次の約定までは3秒ほど時間がかかります。
この3秒間の間に、Aさんの指値、その直後にBさんの成行買い注文が入りました。


この場合
後から注文したBさんの注文が優先されるのでしょうか?

それとも時間優先でAさんの注文が先に約定するのでしょうか?

Aベストアンサー

最近、ザラ場の約定に関してかなり詳しく調べている
ようですね。さて、質問の内容ですが、質問者の聞きたい
事は、次の値段をつけるまでの間の3秒間に発注された
注文の優先順位はどうなるのか?ということでしょうか。

これは正に時間優先です。先に取引所が受注した時間順です。

逆にお聞きしたいことがあります。
私はそんなに細かく考えたことがないのですが、
>>東証の場合、(1)のときの取引から次の約定までは3秒ほど
時間がかかります。
→これは規則等で決まっているのでしょうか?もしくは経験から
そう言っているのでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報