教えて下さい。

シンボルツリーにヒメシャラかハナミズキを考えています。
当初の予定ではハナミズキを赤・白の2本(場所は離れているところへ植える予定)を考えていましたが、一箇所は植えるスペースが若干狭いためにヒメシャラにしようかと迷い始めました・・・植栽するところから家の外壁まで2mくらいしかありません。
やはり、あまり横に広がらないヒメシャラにしたほうが無難でしょうか?
メンテナンス等や注意することがあれば教えて下さい。
当方は東北地方南部です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

場所的なことを考えればヒメシャラのがいと思います。



でも場所的なことを考えないでも俺はヒメシャラのが
好きです。
木の枝伸び方が好きなのと、ハナミズキは花がさいて
から新緑が出てきますがヒメシャラは新緑がでて葉が
伸びてから花がさくので、それもまた好きです。

落葉したら、イルミネーションをつけてもハナミズキ
よりはかっこいいと思います。

ま!あくまでも個人的な意見ですが(^。^;)
    • good
    • 5

ヒメシャラは雑木で最も美しいといわれる木で、光沢のある赤褐色の幹肌はとても目立ちます。


葉っぱのない冬の時期でも人目を引きます。
ただ、この木はプロの植木職人でも管理が難しいといわれるほど、枯れやすい木でも知られています。
もともと1000m級の山の奥深くに自生する木ですので、庭木としては不向きなのかもしれません。
特に夏の高温・乾燥には弱く、根元に西日がまともに当たる環境だと、2年もちません。
こまめな水遣りと根元に日陰を作ることが必要不可欠です。
根元に日陰を作るためには、サツキやオタフクナンテンなどの低木をぐるりに寄せ植えすればいいと思います。
新築の家のシンボルツリーとしてよく植えられていますが、見ていると大抵2,3年のうちに枯らしてしまっています。
ヒメシャラは自然な樹形を楽しむ木ですので、中途半端な剪定はご法度です。
枝を切る場合は、付け根から切ります。
ほうき状に枝が立つようなイメージがありますが、成長するとけっこう枝が横に広がります。
シャラのほうが枝が立ちますので、狭いスペースには向いています。

一方、ハナミズキは花・実・紅葉と3拍子楽しめる木ですが、葉っぱの落ちた姿は少々無骨で、あまりパッとしません。
苗木のうちは枝が立ちますが、成長するにつれて枝が横に張ってきますので、広いスペースが必要です。
若干毒気があるためか、ヒメシャラよりも虫がつきにくく管理は楽です。
花も綺麗ですが、葉っぱも軽やかで、特に秋の紅葉は見事ですね。
ヒメシャラも紅葉しますが、夏に葉っぱが傷みやすく、その影響で紅葉もそれほど綺麗ではありません。

日本版ハナミズキのヤマボウシも人気がありますよ。
ただ、華やかさではハナミズキにはかないませんが・・・。
最近ではヤマボウシの常緑種「ホンコンエンシス」が人気上昇中です。
http://www.k3.dion.ne.jp/~s07atoru/honnkonn.html
    • good
    • 1

 いずれもシンボルツリーとして利用される植物ですね。

 ヒメシャラは雑木風な樹姿です。 ハナミズキも同様ですが葉が大ぶりで全体的に卵状の姿になります。 ボリューム感もこちらのほうがよく感じられます。 好みの問題ですね。 
 個人的には管理が楽で目立った病害虫がないというのでこちらがお勧めです。
 ヒメシャラはツバキ科ですのでケムシ(チャドクガ)の発生があります。 これを放置すると葉は丸坊主になります。他にもカメムシとかエノキワタアブラムシなど等。 こうなればまともな花は期待出来ません。

<メンテナンス=維持管理>
ハナミズキ:植える際に余り西日のあたるところには植栽しないことと、夏場の株元の乾燥を予防するためのマルチング対策。
 花が毎年咲くようになるまで時間がかかるようです。 わたしは宮城在住ですが1.2m程度の苗木を植えて最初の開花まで10年以上かかりました。 どうもある程度の樹高にならないと無理のようですね。
 肥沃で水はけ、水持ちの良い土壌にしてから植えるのがポイントですね。 一度植栽したら移植せずあまり世話をやかずに眺める程度にしたほうが植物は安心して成長するようです。
http://yasashi.info/ha_00014g.htm

ヒメシャラ:特に難しい栽培管理はありません。 放任が基本。その自然樹形を楽しみましょう。
http://www.yasashi.info/na_00004g.htm
 定期的な害虫予防は必要ですね。毛虫には木酢液の散布が効果的です。 発生が多い場合はスミチオンを基本ベースにしたのがよろしいです。 わたしは「スミソン」。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/syo00 …
    • good
    • 3

ヒメシャラ、狭い場所に植えていました。


(枯れてしまいましたが…)
枝があまり横に広がらないので、狭い場所向きの
樹木だと思いますよ。
どちらかというと保水性の高い土質を好むので
乾燥や強い日差しには気をつけた方がいいと思います。
今我が家にはヒメシャラではなくシャラ(夏椿)があります。
ヒメシャラよりも葉は一回り大きいようですが、
同様の樹形ではないでしょうか。
ハナミズキ、これは今も庭にあります。
ハナミズキは、ヒメシャラよりも横に張る感じの
樹形になりますね。
街路樹でも植えられているように、とても強い
樹だと思います。

私が感じるところは、ヒメシャラや夏椿(シャラ)などは
株立ちにすると雑木林の自然なイメージです。
葉も柔らかい緑で、夏にはとても涼しげです。
ハナミズキは、どちらかというと記念樹っぽい感じかな。
1本立ちが多いのではないでしょうか?
とてもキレイな花(厳密には花ではないようです)を
咲かせて、新芽の緑も魅力的なのですが、夏場には
必ずといって良いほど、葉が痛んで汚くなったり
葉を散らしたりしてしまいます。強光や暑さのせいの
ような気がします。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Qヒメシャラを植えたいのですが

庭にシンボルツリーとして、ヒメシャラを植えようかと思っています。
そこで心配なのが、住まいが札幌のため寒さに耐えられるのだろうかと言う点です。
もし可能ならば、越冬の注意点は何か有るのでしょうか。

Aベストアンサー

同じ所に住んでいます。
越冬できました。他のお宅でも見かけます。大丈夫ですよ。

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Q玄関前にヒメシャラを植えて大丈夫でしょうか?

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低木を植えて欲しいと頼みました。
(本当は手すりか何か付けて危険を回避したいと思っていたのですが・・・)
今日、見積もりに「ヒメシャラ2本」とあるけど、どこに植えるのか聞いたところ、
上記の私が頼んだ場所(2m×80cm)に植えて根元にはさつきを植えるとの回答でした。
枝が広がってしまうのではないかと尋ねたら、剪定が必要だと言われました。
それ以上質問したら、又その時に考えようとうやむやになってしまいました。
そこで質問ですが、玄関前の2m×80cmにヒメシャラ2本を植えても問題ないでしょうか?
ポーチや道路の方にはみだして、後々面倒なことにならないでしょうか?
それほど広がる心配はないものでしょうか?
ヒメシャラは見積りを見てネットで確認したくらいで現物を見たことがありません。
もし、このヒメシャラを植える場所を庭に変更した場合、庭は日当りが良いので、
ネットで調べたところ「ヒメシャラは日当りの良い場所には向かない」とあったので
それも心配です。
よろしくお願いします。

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います。従って剪定や横に広がることはほとんど心配いらないと思いますので問題ありません。東向きの玄関のシンボルツリーとしても多く使われます。

ヒメシャラを日当たりの良すぎる(特に西日)場所に植えた場合は枯れる心配はありますが、2~3年して完全に根付けば大丈夫だと思います。来年の夏一杯までを無事過ごせればといった感じでしょうね。
http://log.engeisoudan.com/lng/200909/09090075.html
日当たりが良すぎる弊害は水遣り不足と、真夏の強い日差しによる枯れの心配、西日が当たることで葉が茂らない・成長不良・花付きが悪くなりやすくなることです。
★対策は遮光(特に真夏の時期)や、根元に他の植物を植えたり、他の樹木を南西側に植えるなどして午後の日差しを強く当てないようにした方が元気よく育つと思います。あとは通常1年間の枯れ保証などが付いています。

>道路に投げ出される危険を 避けたい・・・
 →これはあまり役に立ちそうもない感じですが。やっぱり手すりには敵いません。

ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科ナツツバキ属
http://blog-imgs-18.fc2.com/d/a/i/daiwahouse/20060508garden.jpg
http://atelier-n.tea-nifty.com/blog/2008/06/post_986d.html
(※リンクしない場合はそっくりコピーして貼り付け)

◆ヒメシャラ(姫沙羅)の管理
http://ruri.1remon.com/entry1.html
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life622.html
参考:シャラノキ(娑羅の木) 別名:ナツツバキ
http://www.takamiya.com/garden/plant/shara2004.html

ヒメシャラはgentamoriさんがご自分で選んだのでしょうか?、シャラノキの方はもっと強いですけどね。庭なら他にサルスベリも幹がツルッとして綺麗です。

●庭植えツリーなら少し前に私が回答したものがあります。質問内容が異なりますからお勧め度も多少変わってきますが、調べて分かりにくければお勧めには変わりありませんから以下参考にしてみて下さい。
http://okwave.jp/qa/q6608439.html

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います...続きを読む

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Qヒメシャラを砂利が近くにある土に植えても大丈夫?

家の庭に高さ2mぐらいのヒメシャラを植える予定です。
庭は家の南側にあり朝から夕方までよく日が当たります。
この庭には当初アスファルトをひくつもりだったので、厚さ30cmぐらい砂利が入っています。ヒメシャラを植えるところに直径1m深さ50cmほどの穴を掘り(砂利をどけて)、土を入れようと考えています。
知人が言うには木の根に砂利がふれていると、夏場は砂利が熱を持つため枯れてしまうかもしれないということでした。
そこで質問ですが、木の根が砂利にふれていると熱で木が枯れるようなことがあるのでしょうか?
また、直径1mほど土にすれば、根が砂利にふれることはないのでしょうか?
ちなみに、砂利の下は粘土質の土です。
また、居住地は北海道の南部(函館)です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

木の根が地表をはうタイプで有ればともかく、自ら水を求めて地下深くに根を伸ばすのが普通の木の特徴でしょう。
ご心配の様な事が問題であるとすれば、街路樹はほとんど育たないと思います。
道路は砂利などを敷き詰めて圧縮し、その上にアスファルトで舗装されています。
その様な状態の中に植えられても、根はアスファルトやその下の砂利にも影響受けることなく頑張って育っています。
万一、その下の粘土質に根を伸ばす事が出来なくても、直径1メートルで深さ50センチの鉢植えと考えても十分に育つ条件は整っています。
しっかり根が張るまで定期的な灌水と、適度な肥料を与えれば、たとえ根が砂利部分を嫌ってのびなくても大丈夫です。

Q皇帝ダリアの育て方

家で育てている皇帝ダリアが弱ってきました。
育て方、株の増やしかたを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私も育てており、冬越しの準備は既に終了しました。私がここで説明するよりも、多くの方がネットで開示されていますので、「皇帝ダリア」「育て方」で検索してみてください。霜にあてるとダメージが大きいので、早い処置が必要ですよ

Qシンボルツリー ハナミズキとサルスベリ

シンボリツリーを植えようと思っています。
玄関正面にアプローチがあり、それをはさんで左と右に花壇があります。そこにシンボルツリーを植えようと思うのですが、両方にハナミズキとサルスベリを植えるのは変でしょうか? シンボルツリーが2本家の前にどんと来るのはおかしいですか?
どちらもきれいので迷っています。
もし両方同じような木なら、1本は常緑樹の低木にしようかとも考えていますが、世話の楽なもので2mぐらいまででおさまるものあれば、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

2m制限ですか……
どちらももっと大きくなりますよ。
まぁ剪定をすれば何とかなるかもしれませんが。
でも切る時期を間違えると、花は見られません。
平屋の屋根くらいと考えた方が早いかも。

どちらも丈夫で手間のかからない木です。
でもどちらかと言うと、私はハナミズキが好きかな。
秋には赤い実がつきますし、紅葉もきれい。
私は白が好きですが、赤でもピンクでも、お好みを。
サルスベリは木肌が本当にきれいな木です。
年が経つほどに幹の美しさが増します。
ただ長雨の年だと、うどん粉病になりやすくって。
枝は切らないと、伸びます!

シンボルツリーが2本だって良いと思います。
季節ごとにあって良いし。
でも玄関にドンと2本というのはなぁ、と言う向きには、
片方を下からこんもりとする低木にしても。
ビヨウヤナギやオオデマリ・シロ山吹・柏葉アジサイ(ピラミッドアジサイなんても言いますね)なんていうのもきれいですし、春一番に咲くサンシュや土佐・日向ミズキも人目を引きます。サンシュ・ミズキは夏場の葉もきれいです。
香りを考えると、キンモクセイやギンモクセイも良いでしょう。これなら2mでもOKです。(ただしほっておけばもっと大きくなります)実家では伸びすぎたり、中が混みすぎたりすると、遠慮なくバッサバッサと切ってしまいますが、大丈夫ですね。花付はキンモクセイのほうが良いです。でも香りはギンモクセイの方がマイルドで好きですね。
ステキなエントランスになるよう、祈っています。

2m制限ですか……
どちらももっと大きくなりますよ。
まぁ剪定をすれば何とかなるかもしれませんが。
でも切る時期を間違えると、花は見られません。
平屋の屋根くらいと考えた方が早いかも。

どちらも丈夫で手間のかからない木です。
でもどちらかと言うと、私はハナミズキが好きかな。
秋には赤い実がつきますし、紅葉もきれい。
私は白が好きですが、赤でもピンクでも、お好みを。
サルスベリは木肌が本当にきれいな木です。
年が経つほどに幹の美しさが増します。
ただ長雨の年だと、うどん粉病...続きを読む

Qハーブの育て方教えてください(兼業農家です)

母に「ハーブの育て方聞いてよ」と言われ、過去の質問を検索したところ、七件ヒットしましたが、どうもこちらが知りたい情報ではない為、質問しています。

googleで検索して見つかったページを母に見せたところ、
「これは素人の仕事だ」
と間違いを散々指摘し、却下されました。我が家は兼業農家です。
しかし、ハーブなど作ったことがありませんので結構悩んでいるようです。

ハーブの育て方に絶大なる自信をお持ちの方、是非母が納得するようなハーブの育て方を教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そもそもハーブとは何でしょう?

しそ科の一部の香草だけがハーブだと考えられがちですが、そうではないですよね?
日本にもショウガやミョウガなどなど・・・さまざまなハーブが有ります。
極端な例にとられるかもしれませんが、ハーブの形というものは実にさまざまです。

ですから、「これ一つ」を教えればすべてに共通するといったものはありません。
本などを読んで勉強をするのが一番ではないでしょうか。
インターネットという手段も実にすばらしく有効です。調べたい種類があったら検索してみると、お探しの情報が見つかるでしょう。

Q初心者向けの植栽☆シンボルツリー

このたび、外構を施工することになりました。
植栽については全くの初心者ですが、木を2、3本植えたいと思っております。
以下の条件にそう木があれば教えてください。
当方共働きで手入れの時間が取りにくく
狭い分譲地の為、落ち葉が多いのは避けようと思っていますので
なるべく常緑を考えております。

虫がつきにくい。虫が苦手です。
大きくなりすぎない。成長が遅い方がいいです。
南西向きの庭の為、日差しがきつい場所に耐えられる。

私自身研究した結果、
オリーブ、ソヨゴ、ハイノキ、ホンコンエンシス、イロハモミジが挙がりました。
他にもお勧めあれば教えてください。
是非お力を貸して下さい。

Aベストアンサー

イロハモミジは落葉樹です。
>オリーブ、ソヨゴ、ハイノキ、ホンコンエンシス
これらは洋風の建物に向く常緑樹ですので、どれを選んでもまずまず無難な選択になろうかと思います。
あと一つ言えば、シマトネリコなんかも人気があります。
南国風のさわやかな葉っぱが印象的ですね。
花で選ぶならホンコンエンシス、樹形で選ぶならハイノキ、実で選ぶならソヨゴ(雌株のみ実をつけます)、葉っぱで選ぶならオリーブかシマトネリコといった感じでしょうか。
組み合わせで言えば、ソヨゴ+ハイノキ+ホンコンエンシスか、オリーブ+シマトネリコとすれば、まとまりが出ると思います。
ソヨゴ+ハイノキ+ホンコンエンシスで雑木林風のイメージになりますし、オリーブ+シマトネリコで地中海風のイメージになります。
植栽はバランスが大切ですので、組み合わせで考えてみられてはいかがでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報