出産前後の痔にはご注意!

私は今高校3年生です。
将来は高校の英語教員になろうと思っています。
今までは地元の教育学部へ進学しようと思っていましたが、担任の先生から外国語大学へ行ってはどうかと提案されました。
高校の英語教員になるには教育学部で教育について学ぶか、外国語学部で英語について深く学ぶか、どちらがいいのでしょうか?
ちなみに、金沢大学と大阪外国語大学で迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 外国語」に関するQ&A: 1ヶ月海外の一人旅をしてみたいと思っております! 29歳、男です! 英語など外国語は全く話せません!

大学 石川」に関するQ&A: 早稲田大学を志望しています。 選択科目で日本史をとっていて、「石川日本史Bの実況中継」を参考書として

教員 英語」に関するQ&A: 将来、中学か高校の英語教員を目指している高2です。大学進学について迷っています。 京産、京都外大、関

学部 教育」に関するQ&A: 急を要するしつもんです。 先日、関学の合格発表が決まり、教育学部初等教育への入学が可能になりました。

英語 提案」に関するQ&A: 英語 彼は私にそれを後で議論することを提案した。 He proposed to me that we

金 英語」に関するQ&A: 英語が得意な方などの人に質問です…!!!!! わたしの学校では、金曜日に英検があります。 5級の英検

教員 大阪」に関するQ&A: 大阪府の高校教員採用試験は どんなことをするのでしょうか? また対策はなにをしておけばいいんですか?

学部 英語」に関するQ&A: 関学の教育学部、立命館の産業社会学部の全学部入試の英語はそれぞれ何%くらい解ければ合格圏内と言えるの

大阪大学 英語」に関するQ&A: 阪大に受かりたい!!!現役で大阪大学理学部生物科学科に受かりたいです! ☆現在の成績 英語:苦手:

外国語 教育」に関するQ&A: 日本人の外国語教育について

A 回答 (8件)

私は、20年度から統合する阪大に通い、教職もとっています。



<阪大教職課程について>
教職課程もだんだんと良いように変わっていく傾向はありますが、
やはり、教育学部にはかないません。

阪大の教職課程について詳しく聞きたければ、
人間科学部の小野田教授に聞いてみてください。

現状としては、教員になりたいと思っているのは、
一部の学生のみで、「教員免許だけ取得しておこう」という人が大半です。
教職の授業も、学部の授業後に2時間設置されているだけで、
教育学部の教員養成コースに比べ、たくさんの授業をとらなければならず、
厳しい状況であることもあります。
具体的には、大学生活で、サークルをしたり、アルバイトをしたりする時間が、
教職をとることで、減ってしまうということです。

あくまで、「外国語学部」を専攻として、
「教育」は副専攻と考えてください。
不可能ではありませんが、
教員、特に公立学校の教員になるには、
阪大の教職課程では厳しいように思います。

<就職に関して>
一部に自治体からは、推薦採用がありますが、
本当に一部のみです。
関西の私立についても同様です。

また、採用試験については、「一切のサポートはありません。」
説明会があるくらいと考えてください。

一方、教育学部の研究室であれば、
最新の教育雑誌や、様々なサポートがあると聞いています。
この点からも、私は金大をオススメします。
金大附属高校(母校です)の英語科の先生方も素晴らしい方たちばかりですよ。
附属で教育実習できるというところも利点だと思います。

<参考>
詳しくは知りませんが、
教員の世界には、昔からある強力な学閥があるそうです。

rainy-rainbowさんが男性なら
広島大・筑波大を

女性なら、
お茶の水大・奈良女子大を

調べてみてください。
どちらが小学校で、どちらが中高が強いかは、忘れてしまいましたが、
この4校が実権を握っているそうです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重な意見をありがとうございます。
阪大と金大のことが良く分かりました。
実際に通っている方の意見なのでとても参考になりました。

お礼日時:2007/05/04 10:29

高校英語教師です。


どっちでもかまいません。そんなこと大した問題ではありません。ちなみに私は英文科です。それでも高校教師をしています。今までの同僚も外大もいれば教育学部の人間もいましたね。
ただ、採用試験を受けるなら教育学部かな?って思います。まぁドコへ行っても自分で勉強すればいいだけの話ですしね。
ドコへ行くのかってのも確かに大きな問題だとは思いますが、ほんとに大事なのは行った先でどれだけがんばるかですから。たくさん経験して、いろんなことを学んで人間的に大きくなれる場所であったらどこでもいいんです。教員の資質で一番大事なことはそんなありふれたことだと思いますから。がんばって同じフィールドで働けるようにしてくださいね。歓迎してますから!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

採用試験を受けて公立の教員になりたいと思っています。
たしかに私も本で教員に必要な事は人間的に深みのある人だと
読んだことがあります。
アドバイスありがとうございます♪

お礼日時:2007/05/04 10:34

現在、大学2年の者です。

石川県南部の高校出身で、金大も大阪外大も進路を考えるときに調べたことがあります。

教員志望とのことですが、どちらの大学を選んだにせよ、最終的に教員になることはできるので、極論すればどちらを選んでも変わらないような気がします。「それ以外」の点で考えてみるといいかもしれません。

金大…(1)教育学部なので、周りに教員志望が多い=モチベーションの維持向上が期待できる、反対に教員志望が多いのでそれ以外に向   ける視野・視点が狭くなる可能性がある
   (2)医学部まである総合大学である=外国語学部のみの単科大学より色々な意味で強い
   (3)立地がつまらない、山の中。地元人が多いため刺激が少ないかも
   (4)下の方も書いていらっしゃいますが、国公立の学閥が強い

大阪外大…(1)立地が「大阪」の端、山の中。つまらないかも
     (2)地元大学と違い、他の県から来ている者が多いので、ある程度の刺激は期待できる
     (3)純粋に「言語」を学べる=言語を学ぶことに対してやる気が高い人が多いので刺激が期待できる、反対に教員になりたいという理由だけで言語を学ぶのであれば、やる気に差があり居づらいかも
     (4)総合大学ではないので、規模が小さい=満足できる大学生活が期待できるかは疑問
     (5)金大よりも入試科目が少ない(確かそうだったような気がする…) 
     
私は金大の方がいいのではないかと思います。最終的には質問者さんが決めることです。私の同級生には入学後後悔している人が多いです。だから十分に考えて悔いの残らない選択をしてください。先生にはやたらと金大や国立を薦めてくる人もいるかもしれませんが、自分で十分に調べ、考えて選んだ人に入学後後悔する人は少ないです。視野を広く持って考えてください。

私も教員志望ですので教員試験関係のことは色々調べていますが、教員採用試験は都道府県ごとに行われるので他の都道府県の事情が石川県に適用されるとは限りません。都道府県によって重視する能力は違います。現在の試験の傾向として、「教科の専門能力」よりも「人間性、指導力」を重視しています。ですから、高校の教員=教科の専門能力=外大という単純な考え方はできません。ちなみに石川県は中学・高校一括採用なので、両方の教員免許がないと採用試験は受けられませんので気をつけてください。

模試が始まる時期ですね。体に気をつけてがんばってください☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私は石川県で教員になりたいと思うので、たしかに地元の大学の方が事情が適しているかもしれません。
金大と阪大の比較もとても参考になりました。
日曜日に3年生になって始めての模試があるので頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/04 10:39

高校の英語教員ならば外国語大学、中学校なら教育学部というのが一般論です。


高校の場合は専門性を重視しており、ここではつまり英語の力です、それに対し中学では指導力を重視の傾向にあります、この点について教育学部が強い傾向にあります。
ですから英語の高校教師になられるならば外大のほうがお勧めとなるのですが、金沢が地元ということで石川県での採用を望まれるというならば話は別になります。
その理由は、石川県は現在中高共通の採用をしており、中学校と高校を同じ試験で同時に採用するのです、よって採用試験では中学校も高校でも活躍できる人材を採用する傾向にあります、またこのような採用の場合大半は中学校での採用のほうが多くなるという現状があります、また採用する人間も地元の教育学部出身者が多いでしょうから、金沢大学教育学部が一番有利であると考えます。その他の自治体や私立高校ならば外大が良いと考えます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

私は石川県の公立で教員になりたいと思っています。
高校教員、中学教員で重視している点については知らなかったので、
教えていただいて感謝しています。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/04 10:41

こんばんは。

外国語学科で英語を専攻している学生です。
地元で教員になりたいのなら地元の大学のほうがいいのかもしれません。ただし、高校の教員を目指して教育学部への進学を考えるのなら、広島大学の教育学部も検討してみてはどうかと思います。(あまり詳しくないのですが、確か広大教育学部の前身は高等師範学校だった気がします。)あと、金沢大学と大阪外国語大学で、高校教員になった人がどれくらいいるのか調べてみるといいと思います。(大学のホームページや学校案内に卒業生の就職先が載っていると思います。)
大阪外大を受験するには相当の英語力が要ると思います。メジャーな言語の専攻ほど難易度が上がります。英語専攻(正式な名称は知りませんが)なんかは特にそうです。帰国子女なんかが受けてくると普通の勉強では太刀打ちできないでしょうね。外大を目指すのならTOEICを受験してどれくらい取れるか確かめてみるといいと思います。(外大の難関学科ならTOEIC700ぐらいは欲しいところでしょう・・・)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

広島大学について考えてみた事がなかったので、早速調べて参考にしたいと思います。
外大を受けるときは英語ができるのが当たり前でその他の教科で、
差をつけるものを持っていないと厳しいとも聞いたことがあります。
教員になった人の人数を調べたりするといいなど、色々とご意見ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/04 10:46

金沢大学教育学部?に決まりですね。


将来性(昇進)を考えても地元国立の学閥は強いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんの意見を聞くと地元大学は強いみたですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/04 10:47

こんばんは



他の学部だと、例えば、経済学部に行って社会の免許を取るとかだと専門性が高く出てよさそうな気もしますが、英語だとあまりメリットはないかもしれませんね

原則としては、地元の教育学部に行って同県の教採を受けるのがもっとも楽ですから、それをベースに外国語大学のことを調べてそちらに行きたければ・・・という感じにしてはいかがでしょう?

失礼します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり同県の教採を受けるとなると地元が有利なことが多いみたいですね。
参考にします。ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/04 10:48

高校の教員なら、外国語学部の方がいいと思います。


考えが変わって大学で教えたいと思っても、可能です。
その場合、さらに大学院進学が有利だと思いますが・・・

外国語学部進学でも、教職課程は必須でしょう。
教育学、心理学等も学びます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外国語学部に行くと考えが変わった時にいいのは確かですね。
大学院進学はあまり考えていませんが、ご意見ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/04 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中高の英語教員になるなら大学のどの学部を出るべきですか?

優れた英語教員になるために、大学では英語をしっかり学びたいです。
だからと言って教育学や教育心理学も無視したくはないです。
なので大学のどの学部を目指せばいいのか非常に迷っています。
勝手なイメージですが、教育学部では英語を深く学べず、外国語学部や文学部では教育学などを深く学べないような気がします。
地元の公立学校で就職したいのですがどこがいいでしょう?
教育学部なら東京学芸大学中等英語、それ以外なら阪大外国語学部を目指そうと思います。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>教育学部では英語を深く学べず、外国語学部や文学部では教育学などを深く学べないような気がします

ほぼ当たっていますが,それぞれの学部が実在していることを考えれば当然です。

外国語学部・文学部で教育学を学ぶ機会は,教員免許の必修科目として「教育心理」などの科目を履修するときや,教育実習(事前指導もあります),教育実習後に必修となる実践的な演習などでしょう。文科省がそれでいいと言っているわけですから,これらをきちんとやれば問題はないはずです。

しかし,外国語学部・文学部で教員免許を取得するのは,あくまでもオプションですから,取得を前提としたカリキュラム(現実問題としては時間割)になっていません。したがって,免許取得の必修科目と,文学部の必修科目が時間割上で重なることもありえます。4年生の演習を教育実習で休むときにも,周囲から取り残される感じがするでしょう。この点では,教育学部のほうが免許を取りやすい(教員養成課程なら免許を取得しないと卒業できない)システムといえます。

>教育学部なら東京学芸大学中等英語、それ以外なら阪大外国語学部を目指そうと思います。

どちらもトップクラスですから,こういう選択肢なら,かつ,こういう選択肢を示せる学力なら,どちらにいっても問題はないでしょうね 笑。

>教育学部では英語を深く学べず、外国語学部や文学部では教育学などを深く学べないような気がします

ほぼ当たっていますが,それぞれの学部が実在していることを考えれば当然です。

外国語学部・文学部で教育学を学ぶ機会は,教員免許の必修科目として「教育心理」などの科目を履修するときや,教育実習(事前指導もあります),教育実習後に必修となる実践的な演習などでしょう。文科省がそれでいいと言っているわけですから,これらをきちんとやれば問題はないはずです。

しかし,外国語学部・文学部...続きを読む

Q教育学部から高校の教員になるのは難しいのでしょうか?

高校の教員になるには専門的な知識が必要となるため、
大学の教育学部では専門的な知識が学べない、と聞きました。
事実、教育学部出身の高校の先生は聞いたことがありません。

しかし専門学部では教職を取るのはなかなか大変だと聞きます。
自分は中高の英語教員になりたいのですが、
教育学部で教育について学びながら個人的に
TOEICやTOEFL、英検の勉強を通じて英語力を付ける
という方法で専門知識をカバーする、というのでは厳しいですか?

もちろん英語力=英語を教える力ではありませんが、
確かな英語力の裏打ちがないと教えられるはずがありません。
また自分が今考えている大学は、学部間の仕切りがないようで、
教育学部からでも文学部の授業は割と受けやすいようです。
自分が取りたい中高の免許以外に、その教育学部では
小学校の教員免許を取得する事が卒業の必須条件になっています。
しかしこれも中高の教育現場において生きるものがあると思います。

どうでしょうか?
過去の流れに従って専門学部に進むべきでしょうか?

Aベストアンサー

>どういう点で、どのような根拠で国立教育学部が有利だと仰っているのですか?

学内に教員を目指す雰囲気が充満し大半の子が教員を目指す教育学部は己のモチベーション維持が容易。
資格と卒業の必須教科が同じ(余分な単位をとる必要がない)。
学校からも教官からも教員採用に関して有意な情報が伝わってくる(自分で必死に探す必要はない)。

君がモチベーション維持には自信があるし、余分な単位取得も気にならない、採用試験も独学で十分なら教育学部にいく必要はない。有利といってもその程度だが一番難しいのはモチベーション維持だろうな。

>そもそも、教員がしっかりとした英語力がないと生徒に教えられないと思うのですが…
あなたが言う教員に必要な英語力ってどの程度のことですか?

高卒程度。別にそれ以上の事は教えないので深い知識がなくとも特に困らない。
深い知識はジャマになるとは言ってないので誤解のないように。あれば当然教える上で有利。
ま、どんな学校学部を出てようと専門教科の知識がリアルで高卒程度の教員なんぞ見た事はないけど。
どうでもいいが専門教科の深い知識がないからと教える時におたおたする様な教員は深い知識があったところでうまく教える事は出来ない気がする。

教科に対する深い知識より如何に子供に興味を持たすか子供を伸ばすかの方が重要だろ?
そうした方法について学ぶ事のない専門学部よりそれが専門の教育学部の方が有利だとは思わないか?
学んで来たからといって現場ですぐに活かせる教員なんぞ見た事はないが少なくても試行錯誤する上でもツールは多い方がいいに決まってる。子供は教員の値踏みを専門教科の知識だけでしてるわけじゃない。君はどうだったか知らないがね。

>どういう点で、どのような根拠で国立教育学部が有利だと仰っているのですか?

学内に教員を目指す雰囲気が充満し大半の子が教員を目指す教育学部は己のモチベーション維持が容易。
資格と卒業の必須教科が同じ(余分な単位をとる必要がない)。
学校からも教官からも教員採用に関して有意な情報が伝わってくる(自分で必死に探す必要はない)。

君がモチベーション維持には自信があるし、余分な単位取得も気にならない、採用試験も独学で十分なら教育学部にいく必要はない。有利といってもその程度だが一...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q高校の英語教員になりたいのですが

高校の英語教員を目指している高校三年生です。
次回の面談までに志望校を大方決定していなければならないので、ここで質問させてください。
まず、高校教員になるためには、教員養成系大学よりも文学部や外国語学部など、専門性の高い学部のほうがやはり有利なのでしょうか?
また、教員養成系のなかでも広島大や筑波大は高校教員になるのに適しているとも聞きます。それは本当でしょうか?
あと、大学在学中にあわせて国語の教員免許取得は可能でしょうか?
また、いろいろ質問ばかりですいませんが、
北海道大学文学部と広島大学教育学部と神戸市外国語大学だと、どこが一番教免取得に適してるでしょうか。

長々と書いてしまいましたが、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

大学院で教育学を学んでいる学生です(国語で英語ではありませんが)。

まず教師になる為の大学での学部選択ですが、教員免許が取れるのであれば文学部や外国語学部、教育系の学部どちらでも構わないんですが、違いを考えると教育系の学部は教員免許取得を卒業要件にしているところが多いので教員免許取得が楽、国立大学の教育学部なんかだと採用試験のときに色々な面で有利(教授陣が色々な情報を持ってたりする)などという違いがあると思います。

特に、その都道府県の教員にどうしてもなりたいとのであればその都道府県の国立大学の教員養成系学部に行くのが一番とよく言われますね。
中には、新潟県のように学閥ががちがちで地元の新潟大、上越教育大出身じゃないと肩身が狭い思いをするところなんかもありますので…(こういう情報が入って来易いのも教育系のいいところです)。

特に、筑波と広島はどちらも高等師範の流れを組む大学で教育界では「西の広島、東の筑波」といわれるくらいの大学です。
OBで教育界の要職についている人が多く、また教育関係者には両校の出身だというと受けが良いのである程度教員になるのには適している、といえるかもしれません。
何より教育学の伝統があるので教育系の教員が充実していますし。

あと、複数免許(国語と英語)は不可能ではありませんが、大学でのカリキュラムによると思います。
希望する大学に問い合わせをしてみるといいと思います。
ちなみに、筑波大では複数免許の取得は可能です(各学類が定めている取得できる教科科目でなくても)。

ただし、教職科目(教育心理学や教育実習など)などは共通とはいえ、教科教育科目は共通でないので、複数の教科免許を取ろうとすると授業がかなり大変になると思います。

最後の質問に関しては、私は広島大学教育学部を勧めますが、北海道や東北なんかで教師として働きたいのなら北海道大学でもいいと思います(何故教育学部じゃないのかが謎ですが)。

参考になれば幸いです。

大学院で教育学を学んでいる学生です(国語で英語ではありませんが)。

まず教師になる為の大学での学部選択ですが、教員免許が取れるのであれば文学部や外国語学部、教育系の学部どちらでも構わないんですが、違いを考えると教育系の学部は教員免許取得を卒業要件にしているところが多いので教員免許取得が楽、国立大学の教育学部なんかだと採用試験のときに色々な面で有利(教授陣が色々な情報を持ってたりする)などという違いがあると思います。

特に、その都道府県の教員にどうしてもなりたいとのであ...続きを読む

Q将来英語の教師になるには。

甥っ子が現在高校1年生です。将来、英語の教師になりたいそうですが、大学選びに迷っているらしいです。教師ということで教育学部がいいと思うのですが、どこかお奨めの大学はありますでしょうか。国立、私立、関係なく、地域としたら関東首都圏か名古屋、大阪、京都あたりが希望だそうです。どなたかお知恵を拝借くださいませ。

Aベストアンサー

私は教育学部に限る必要はないと感じます。
教育学部は確かに教員になる人ばかりが集まって
いるので勉強するにはいい環境ですが、いろんな
方面の人間が集まらない閉鎖的な環境でもあります。
専門性を磨くなら文学部英文学科か外国語学部の
英語学科の方が適しています。

しかしながらどちらも一長一短あるので最終的には
自分で判断してもらうようにしましょう。
以下に比較します。

<教育学部>
 専門の授業は一般的に教育関係40%と英語関係60%程度。
 教員の志望者が大半のため、採用試験に向けての対策が取りやすい。
一方で、教育のことばかりに隔たりすぎて人間の幅が狭まる(いわゆる授業のつまらないマニュアル教員の大半は教育学部)。また、その閉鎖的な環境ゆえ他の職種への就職は難しい(企業からも敬遠されがち)。


<文学部や外国語学部の英語関係の学科>
 専門の授業は英語ほぼ100%。
 いろんな地域からいろんな職種を希望する人が集まっているので人間の幅が広がる(面接や将来の授業で役立つ)。
気が変わっても他の職種へ就職しやすい。
しかし、教員免許をとるには余分に教職科目の単位を修得する必要あり(25~30単位程度)。


なお教員採用に出身大学や学部による有利不利は
最近はほとんどなくなってきてますので関係あり
ません。それどころか教育大出身者は本に載って
るようなありきたりの意見しか言わないとの非難
さえ出てるくらいです。



またNo3の方が言う東京教育大は筑波大になりましたが東京学芸大(教員養成学部の大学です)は今でもあるので特に影響はないです。教員養成の学部は各都道府県に最低1校はあります。

私は教育学部に限る必要はないと感じます。
教育学部は確かに教員になる人ばかりが集まって
いるので勉強するにはいい環境ですが、いろんな
方面の人間が集まらない閉鎖的な環境でもあります。
専門性を磨くなら文学部英文学科か外国語学部の
英語学科の方が適しています。

しかしながらどちらも一長一短あるので最終的には
自分で判断してもらうようにしましょう。
以下に比較します。

<教育学部>
 専門の授業は一般的に教育関係40%と英語関係60%程度。
 教員の志望者が大半のため、採用試験...続きを読む

Q数学教師は教育学部か理学部か

東京都内の中学校か高校で数学の教師をしたいと考えています。数学が好きで専門的なことを学びたいと思う一方で、教育学についても学びたいと思っています。教育学部と理学部ではどちらのほうが採用やその後のことを考えると良いのでしょうか?中学校か高校かによっても変わってくるとは思いますが、どちらをとっても不利にならないようにしたいです。ちなみに現在考えているのは、教育学部なら東京学芸大学、理学部なら東京工業大学か大阪大学です。

Aベストアンサー

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学部の研究室に入れてもらい、研究はモロに物理学を専攻してました。

ただし、教育学部であっても、理系科目の教授は教育学系でなく、純学問をかなり専門的に研究をされている場合もあり、
どちらに決めるにせよ、志望大学の研究室の研究内容を調べてみて見るのも良いと思います。

学芸大は単科カレッジでありながら、養成課程以外も持ちそれなりに幅広く学べるようになってきているそうなので、
そういう意味では悪くないと思いますが、理系に強いイメージはやはり薄いですかね。

ただし、研究に関しては研究室次第ですが、その前の基礎教養を身につける時点では理学部の方が有益なのはいうまでもありません。
(当然代償として別枠で教員養成科目が必要になるので授業はやや忙しくなるとは思います)

理学部に進んだ場合も教育系のインカレサークルや、
私立学校や教育委員会が募集する大学生を対象とした、教育ボランティアや非常勤講師募集など、
教育現場に触れる機会はいくらでもあると思いますので、
そういったものを有用に使えばイイかと思います。

ま、個人的には教育現場に触れるのはほどほどに、
学問の追求と、いろんな意味での社会勉強、友人作りに、恋愛を頑張って欲しいですけど。
(教育現場なんて教員になったあとは嫌でも毎日見れますから。
情報収集と教育への情熱を保つため程度で充分かと)


長くなり恐縮ですが、
兎角。ご自身で大いに悩み、ご自身の意志で進路を決めて下さい。
自分自身でこれから先数年分の人生を決められる素敵な機会に立たれているのですから。
それにご自身の中で決めた目標に向かって努力するというのが、貴方の受験勉強への大きなエネルギーになるはずです。

頑張ってください。
そして素敵な高校生活を。

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学...続きを読む

Q教師になるためには(どこの大学へ進学すればよいか)

高校二年の男子です!!
僕は小学校か高校の教師になりたいと思っています。
文型なので、体育か国語か社会の先生になりたいです。
そこで質問なんですが、どこの大学へ進むのが一番教師になりやすく
一般的によい(人気)と言われている大学はどこかを知りたいです。
場所は全国どこでもよいので、もし何か知っていることがあれば、教えてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小学校を考えるなら、教育学部ですね、
中学高校も複数の免許の取りやすさは教育学部が一番ですよ。
広島か筑波、
女子ならお茶の水、奈良女子ですが
体育や社会は人気があったり
採用が少ないのでいい学校に行った方がいいですよ。
教育学部の偏差値も何気に一番社会が難しいとこも多いです。

関東なら横浜国立、早稲田、学芸
関西なら大阪教育、神戸なんかも聞きますね。
岡山、金沢、熊本、長崎、新潟・・・
初等教育なら地元の教育大学
(愛知教育、北海道教育、福岡教育)が多いです、

ただ、自分のやりたい学部に言って、
民間で働きながら、玉川大学の通信なんかで
免許をとる人もいます。

隣接免許が取れる制度もあるので、
高校か小学校!でなく、
中学校か高校 か←これが一番取りやすい
幼稚園と小学校
が科目が被るので取りやすいですよ、

中学校高校を取って、隣接免許制度で小学校を取るっても手です。

Q英語教師を目指すなら、留学するべき?

将来、公立学校の英語教師になりたいと考えている大学生です。
大学在学中に海外での留学(1年)をするべきか迷っています。

正直なところ自らの英語力の向上や、教員採用試験に合格する
ことだけを考えれば留学しない方が確実(特に後者は)だと思います。
しかしながら、これから国際化が進んでいくであろう日本の英語教師が
海外での生活経験に貧しいというのも情けない話だと思っています。

海外留学にかかる費用や、大学4年間では卒業できなくなることを
考えると本当に留学するのが良いのか非常に迷っています。
大学の交換留学制度で海外へ留学すれば卒業のための単位が認められ、
卒業要件を満たしてしまい、形式上は大学を4年間で卒業できてしまうため、
もう一年教員免許を取るために今の大学に通わなくてはいけません。
つまり教員になるための浪人期間が一年あるというわけです。

このことを踏まえても、英語教師を目指すなら留学経験はあるべきでしょうか?
意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

 留学して教員採用試験に有利に働く事って何がありますか? ないと申し上げておきます。

 採用試験は結局筆記試験の出来がものを言います。

 しかし、まともな会話が出来ない英語教師というのも幻滅ではあります。大半はそうですよ。日常会話程度です。とはいえ教育現場ではその程度で十分という現実もあります。

 あなたが考えておられるように、英語圏の文化、社会等々を実体験として知っておくことは、長い教職生活の中ではプラスに働くと思います。ので、まあお金と時間とその他に余裕があるのなら一年間の英語圏での生活も悪くはないかなと思います。ただ、それを活かせるかどうかはあなた次第です。

 せめて日本の歴史、社会の他を英語で発信できる、あるいはあちらでの質問、天皇はなぜ男性でなくてはならないのかとか、日本が第二次大戦へ枢軸国側で参戦したのはなぜか、というくらいの問題にきちんと回答して相手を納得させるぐらいの力は付けて欲しいものです
 。つまりは英語能力だけではなく、日本の歴史、社会、政治、文化その他広い教養を身につけておかないとなんのための留学なのかわからないというのが私の意見です。

 繰り返しになりますが、教員試験に勝ち抜くためだけなら留学は不要だと思います。

 留学して教員採用試験に有利に働く事って何がありますか? ないと申し上げておきます。

 採用試験は結局筆記試験の出来がものを言います。

 しかし、まともな会話が出来ない英語教師というのも幻滅ではあります。大半はそうですよ。日常会話程度です。とはいえ教育現場ではその程度で十分という現実もあります。

 あなたが考えておられるように、英語圏の文化、社会等々を実体験として知っておくことは、長い教職生活の中ではプラスに働くと思います。ので、まあお金と時間とその他に余裕があるのなら一...続きを読む

Q外国語学部にいきたいのですが、

外国語学部にいきたいのですが、

就職などの面ではやはりきついとこもあるのでしょうか?
就職先は企業がほとんどでしょうか?
あと世間体等はどんな感じで扱われるのでしょうか?


質問のほうを先に書いてしまったのですが、実は浪人生で来年に試験を控えているものです。
現役の時にあまり成績が良くなかったもので、学部なんてどこでもいいと思ってさまざまな学部を受けてみましたが、ほかの生徒と比べやはり学部に対する熱意と学力が足りずにことごとく落ちてしまい、
自分のしたいことを改めて考えてみて、思い浮かんだのが、自分の一番好きな英語で食べていきたい、英語を教えたいと思い外国語学部を調べてみたのですが、自分の調べ方が悪いのか出てくるのは偏差値やら、業績やらしか出てきません。

もうこれ以上大きな失敗をしたくないので、どうか教えてください!!

Aベストアンサー

今年、上智の外国語学部を受けたものです。
自分はパイロットを目指していて、質問者さんと同じように英語を・・・・・と考えていたのですけれど、事情があって外国語学部には進まないのですけど・・・・参考になれば。

外国語学部や英語学科、だからと言って、英語が・・・・・というわけではない、というのが、目指していろいろ調べた感想です。
英語はどの学部にいてもできるし、やはり自分なりの努力がかなり大きいということです。
ただ、語学系に強い学校にいれば、海外文化やコミュニケーションに触れやすい、という利点はあるようです。

上智大学の外国語学部は、副専攻というものがあって、これはどの言語の学部の人でもとることができて、翻訳の授業などをしてくれるようです。

英米文学や外国語学部を出る方で、学校の先生になる、というイメージは強いです。
英語というのは今の時代強いようで、私の、海外経験のある友人の姉は、偏差値でいうと、低い分類に入る大学に通っていたにもかかわらず、就職はとてもいいところにできたと聞いています。
TOEICはほぼ満点らしいので、これに達するにはさすがに努力だけでは補えないかもしれませんけど・・・・。(留学するとかは必要かもしれませんね)

教師なら簡単、というわけではないですけれど、国連などの機関を目指すのはただ努力するだけでは難しい、という話しも聞きました。
世間体においては、学歴社会は終わったといわれることもありますけれど、やはり、その学校のランクを見られることはあるようです。
学部、ということよりは、上のランクを狙っていくことは重要だと思います。
いくつか大学の資料を読んだりして調べてみるとわかると思うのですが、特に外国語学部、というと、受ける大学は決まってくると思うので・・・・。(英文学部にまで手を出せば別ですが
英米文学部と外国語学部はまた微妙に違うのですけれど、これも調べてみるといいかと思います。

自分は受けなかったのですが、国立の外語大などを受けるのならば、それなりの対策が必要ですので、いろいろと調べてみることをおすすめします。

上智に関しては、よく特殊な対策が必要と、聞くこともありますけれども、そういうことはないと思います・・・。

なんにせよ、目指すところがあるというのは、やっぱり強いと思うのでがんばってください。

今年、上智の外国語学部を受けたものです。
自分はパイロットを目指していて、質問者さんと同じように英語を・・・・・と考えていたのですけれど、事情があって外国語学部には進まないのですけど・・・・参考になれば。

外国語学部や英語学科、だからと言って、英語が・・・・・というわけではない、というのが、目指していろいろ調べた感想です。
英語はどの学部にいてもできるし、やはり自分なりの努力がかなり大きいということです。
ただ、語学系に強い学校にいれば、海外文化やコミュニケーションに触...続きを読む

Q関西圏の外国語大学について

私の知っている限りでは、関西圏に4校ほど外国語大学があるかと思うんですが、それぞれの世間での評判?というかイメージはどんな感じなのでしょうか?また各地域での知名度はどんなもんでしょうか?
その4校は国立大阪外大、神戸市立外大、京都外大、関西外大です。

質問内容として
(1)それぞれの評判、またはイメージ
(2)出身(○○地方で可能です)
です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

公立高校で英語を教えています。

レベルで分けると、大阪外大と神戸外大、京都外大と関西外大という2つに分けられます。ずっと以前は、京都外大や関西外大は「英語が不得意な高校生が英語をやり直すための大学」などと言われていましたが、現在はレベルも上がってきたので、そのようなことはありません。4校の中で大阪外大は学科が多く、マイナーな言葉の学科もあります。そのような学科だと神戸外大より入りやすいです。神戸外大は英語、ロシア語、中国語、スペイン語と国際関係しかないので、どこもそれなりに難関ですが、大阪外大は近々、大阪大学と合併しますので、レベルは上がる可能性大です。

京都外大と関西外大はレベル的にはほぼ同じです。大阪外大や神戸外大を目指すレベルの受験生から考えると、どちらも滑り止め以下ぐらいの差があります。京都外大と関西外大は英語の偏差値が60程度あればほぼ合格するでしょうが、大阪外大と神戸外大は英語の偏差値が70でも安心はできないぐらいです。

現場で教えていると、京都外大と関西外大は英語が好きな生徒が行けるレベル、大阪外大と神戸外大は英語が得意でないと行けないレベルぐらいの差があります。場合によって(英語以外の実力しだいでは)は帰国子女並みの英語力がないと大阪外大と神戸外大は合格は難しいです。

知名度は大学の偏差値に比例しますので、大阪外大、神戸外大と比較すると京都外大と関西外大は低いです。大阪外大と神戸外大は全国区の学校です(全国から受験してくるという意味で)が、京都外大と関西外大は関西では知名度はあっても、全国区の大学ではありません。

イメージとしては京都外大、関西外大は私学ですので華やかな雰囲気です。個人的には、やや関西外大の方が華やかなイメージがあるように感じます。また留学などの制度も関西外大の方が整っているようです(関西外大へ進学した生徒の話です)。大阪外大、神戸外大は国公立の中でも地味な(まじめな)雰囲気です。外大はどこも女子が多いのですが、雰囲気は京都外大、関西外大と大阪外大、神戸外大とではかなり違うように感じます。

ロケーションに関しては住んでいる地域によって通いやすさは変わりますので、何とも言いがたいのですが、単純に最寄り駅からの近さでは神戸外大が一番近く(100mぐらい?)になります。おそらく多くの人にとって大阪外大が通いにくいと思います。千里中央からでもバスで約30分かかります。

公立高校で英語を教えています。

レベルで分けると、大阪外大と神戸外大、京都外大と関西外大という2つに分けられます。ずっと以前は、京都外大や関西外大は「英語が不得意な高校生が英語をやり直すための大学」などと言われていましたが、現在はレベルも上がってきたので、そのようなことはありません。4校の中で大阪外大は学科が多く、マイナーな言葉の学科もあります。そのような学科だと神戸外大より入りやすいです。神戸外大は英語、ロシア語、中国語、スペイン語と国際関係しかないので、どこもそれな...続きを読む


人気Q&Aランキング