専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

先日根管治療を受けました。普通なら根元に膿が溜まるそうですが、私の場合は根の横に膿が溜まり、レントゲン写真では黒い袋状になっていました。根っこを消毒して一週間後、腫れも痛みもひいたので、そのまま充填となりました。歯科医の説明では、まず袋部分にヨウ素を注入し、それから充填したとのことです。ヨウ素は体に吸収されるので、大丈夫とのことでした。また治療後レントゲン写真を見たところ、黒い袋部分はなくなっていました。治療後歯が非常に痛くなってきましたが、翌日には治まり安心していたところ、4日後には少し顎が腫れてきました。歯茎も痛痒いです。これはヨウ素のせいなのでしょうか。歯医者に相談して抗生物質で治るものなのか、再度根の治療をしないといけないのかご回答いただけると有難いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

根の治療は、完全に無菌状態にすることは困難ですし、それを確認する方法はありません。


なぜなら、細菌は骨の中に残存し、治療は根の先の非常に細い穴から行なわれるからです。
骨の中に残存する細菌が完全になくすには患者さんの自己免疫力に頼らざるを得ません。

そのため、骨の中の細菌まで取り除くには開窓手術や歯根端切除術などしかありません。(といっても成功率は100%ではありません)
しかし、この手術は患者さんにとっても大きな負担を強いるので、積極的な歯医者と消極的な歯医者に別れているのが現状です。
消極的な歯医者では、抗生物質の投与によって内科的に治癒を促す人が多いようです。
(別に積極的が良く、消極的が悪いと言うのでもありません。それぞれに長所短所があり、リスクが伴うからです)

内科的処置を続ける
内科的処置で行なって、予後不良なら外科的処置を行なう
最初から外科的処置を行なう
どれを選択するか決めるのは患者さん自身です。
内科的処置を優先する歯医者であれば、外科処置を選択すれば転医をうながすか、大学病院などの口腔外科を紹介するでしょう。
これは医者で内科から外科に紹介するのと全く同じです。
なので、この辺の所を担当医と良く相談して決めて下さい。

腫れたのがヨウ素の成果は判りません。
ただ、薬が効けば細菌が死に、その量が多ければ細菌や汚染組織が膿になるという経過は有り得る事です。
従って、残存した細菌が再繁殖しても症状が悪化しますし、薬が良く効いても一時的に症状が悪化する事はあり得ます。
これも担当医が判断するしかないでしょう。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。担当医が最初に知覚過敏と診断して別の治療をした経緯があるので、少し不安を感じていました。別の方の意見も聞けてよかったです。改めて担当医に相談してみます。

補足日時:2007/05/28 00:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q根管治療中にできもの(フィステル?)が出来る?

昔に神経を抜いており、以前から疲れた時など痛みが出る歯でした。
最近、その根っこあたりの歯茎(内側)にぷくっとできものが出来で病院へ。
被せ物をとってみたら根っこが少し膿んでいるとの事で根管治療がはじまりました。

2回目の診察時、おできのようなものはなくなり跡が残った感じになったのですが
この2~3日後に今度は頬側にまたもできものが。※1
(初回時のは水ぶくれの様だとしたら、今度のは小さくてぷくっとしたイボみたいな感じ)

次の予約日まで待たずに3回目の診察、根っこの掃除をしてくれましたが
特に膿みは出ていないとの事。※2
ちょっと薬を変えてみますね(多分中に入れる薬のことだと)と言い、いつもの治療作業へ。
この時「ちょっと薬を押し込みますから痛かったら教えて下さい」といつも以上にギュウっと
押し込まれました。

するとその夜、歯磨きをするときにできものが前回の倍以上に膨れてるのに気づきました。
今までとは違い色が白くてパンパンに膨らんでました。
が、歯磨き後見てみるとつぶれたのか小さくなり、
(この状態で※1の1.5倍の大きさに感じました)
歯茎色のおできの先だけ白くなってるような感じです。

次の日にまた病院へ行くと(ひどかった時の状態の携帯写真も見せました)
これは膿みではなく、中に入れた薬が出てきてると思うとのこと。
(膿みはこんな白色ではないと。確かに前回の処置後、今までに感じた事がないほど
 薬の味がしてました)
レントゲンを見てみても、根っこの先から横の歯茎のほうに貫通しているような白い線があり
(記憶があやふやで…でも横に線が延びてました)
このせいで今できものが出来ていると言われました。

とりあえず様子見で、このできものの周辺が赤くなると炎症を起こしてるから
早めにきてほしいといわれています。
今は炎症は起こしてない感じの色です。

気になるのが、※2あたりでレントゲン?をとり、
「薬はちゃんときれいに入ってるから問題ない。根(歯?)も割れてない」ようなことを言われました。
あまりにも展開がありすぎてあやふやになってますが、
根っこから歯茎内を横に延びる線はなかったのは記憶してます。

でもその次のものには横に延びる線…治療中にこんなに状態が変わるものですか?
今できものは、小さくなったと思ったらまた若干大きくなったりしてます。
夕食時、治療中の歯で噛んでその影響で大きくなったような気もします。

(1)根管治療中、フィステルのように薬がもれて歯茎にできものが出来るって
 本当にあるのでしょうか?同じような質問があまりないので…

(2)フィステルの場合、根管治療をはじめてどれくらいでなくなるのでしょう?
 治療が完全に終わってから小さくなりはじめるのでしょうか

(3)根っこから横に線が延びてるレントゲン状態って、治療中になってしまうものですか? 
 このレントゲン状態って歯槽骨?(ハッキリ分かってなくてすみません)が
 一部溶けてるってことですよね?
 骨が溶けて~という話は先生との会話の中に出てきました

まとまらない文章ですみません。
今、このまま治療を続けていいのか、病院をかわってみたほうがいいのか悩んでます。

昔に神経を抜いており、以前から疲れた時など痛みが出る歯でした。
最近、その根っこあたりの歯茎(内側)にぷくっとできものが出来で病院へ。
被せ物をとってみたら根っこが少し膿んでいるとの事で根管治療がはじまりました。

2回目の診察時、おできのようなものはなくなり跡が残った感じになったのですが
この2~3日後に今度は頬側にまたもできものが。※1
(初回時のは水ぶくれの様だとしたら、今度のは小さくてぷくっとしたイボみたいな感じ)

次の予約日まで待たずに3回目の診察、根っこの掃除をしてくれま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
またしても遅い時間に失礼いたします。
お礼を頂きまして、ありがとうございました。

頂いたお礼の中にご質問がありましたのと、ちょっと誤解を与えてしまっているかな?という部分がありましたので、再度回答させていただこうと思います。

(1)のお礼の内容ですが、すみません。薬がもれ出てくることに関してご心配していてのご質問かと思いましたが、ちょっと違っていましたかね…。
もれ出てくる膿は白色ではなく黄色ですが、おでき部分は白くなっている方もいらっしゃいます。
根幹治療中に何度もおできができては消えるを繰り返すのは珍しいことではありません。
潜んでいた細菌がやられまいと抵抗しているのであって、細菌(病巣部)に対して治療が届いている証拠でもあるかと思います。
ただし、おできが再三できるのは薬がもれ出るからではなく、歯ブラシなどで刺激してしまっていることのほうが可能性としては大きいと思います。
ついつい気になるため舌で触ってしまったり、いつものように噛んだり歯ブラシを当てたり…というのは思っている以上に刺激になりますから、できるだけ刺激をしないように心がけてください。

あと、歯茎が段になっている、骨のような…とのことですが、先生に触ってもらうのはお願いしても大丈夫だと思いますよ。患者さんの口を触るときは大抵の先生はグローブをするものですし、グローブをすること自体を厭う先生もまずいないはずです。
確かに現在治療中の歯が最優先ではありますが、「こっちも同じように膿んでいるか心配で…」等のように聞いてみるのはどうでしょうか?(もうこのような言い方で聞かれていたら、すみません。)

このご質問でふと思ったのですが、ご質問者様は顎がカクカクしたり音が鳴る、または歯ぎしりや食いしばりの癖があったりしませんか?
こういった方々(顎関節症)に見られる症状の1つとして、歯槽骨の異常(過剰)増殖があります。
段になっている部分が具体的にどこら辺かが分からないので何ともいえないのですが、もしそのような癖があるなら現在治療中の部位の咬合調整をしないと、治りが悪くなる、または治るまでに必要以上に時間がかかったりしますので、そういったことも含めて、次回先生に確認してみると良いかと思います。おできが再三できる可能性に、こういった過剰な力が加わっていることも考えられます。

またまた長文となり申し訳ございませんでした。

こんばんわ。
またしても遅い時間に失礼いたします。
お礼を頂きまして、ありがとうございました。

頂いたお礼の中にご質問がありましたのと、ちょっと誤解を与えてしまっているかな?という部分がありましたので、再度回答させていただこうと思います。

(1)のお礼の内容ですが、すみません。薬がもれ出てくることに関してご心配していてのご質問かと思いましたが、ちょっと違っていましたかね…。
もれ出てくる膿は白色ではなく黄色ですが、おでき部分は白くなっている方もいらっしゃいます。
根幹治療中に何...続きを読む

Qフィステルが消えません

根管治療して1週間経ちますが、フィステルが消えません、
それに治療後に腫れて痛みましたが、現在もう痛みはありませんが
、まだ少し腫れが残っています。

普通どれ位の日数でフィステルは消えるのでしょうか、
他に考えられる原因が何かあるのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科医師です。

質問者様の口腔内、レントゲンなど拝見しておりませんので一般的なお話ですが病巣のコンディション、体調など色々な要因が絡んできますので治療に当たる歯科医本人にもフィステルが何時消退するかの見通しは困難でしょう。

また今回のフィステルの原因となっているのは根尖病巣でしょうがフィステルの消退=病巣の治癒ではありません。フィステルが消退したあとも長期の根管治療を要する場合もあります。

現状については唯一説明出来るのは担当の先生のみです。良く説明してもらって下さい。

お大事に。

Q根管充填後の痛み

皆さんはじめましてAgoMoonと申します。
今回ご質問させていただきたいのは、「根管充填後の痛み」についてです。
現在、左下の奥歯(奥から2番目の歯)を治療中です。
対象の歯は、(根の治療-化膿-根の治療-化膿)を繰り返して来た歯です。
そのため、当時の歯科医院の治療方針になっとくがいかず、転院し継続
治療していたのですが、1度だけ薬を詰める処置を行ったのち特に説明
も無く「根管充填」をされてしまいました。
当然痛みはとれず(というか根管充填時に詰められた段階で既に痛かっ
た)処置から5日経った状況でも鈍い痛みが継続的に出ている状況です。
本日現状の状況を医師に説明したところ、再治療(根の消毒?)は「根管
充填」後は出来ず、後1週間様子を見てだめなら抜歯との説明でした。

私としては自分の歯をなるべく残したいと思っていますが、以下の点に疑
問を持っているため今後の対応の判断に迷っている状況です。
どうか皆さんのご意見お聞かせください。

****** <判断に迷っている点(疑問点)> *****************

(1) 根管充填後の再治療は本当に出来ないのか?

(2) 対象の歯に違和感(鈍い痛み)のある状況での根管充填は正しい処置
  だったのか?

(3) 根管充填を行った歯が実は炎症した状況だった場合、ある程度の時間
  経過で自然に炎症が治まることは考えられるのか? 症状が改善され  る事はあるのか?

(4) 私のような状況で抜歯以外の選択肢はもう存在しないのか?

************************************************************

以上 ご助言お願いいたします。

皆さんはじめましてAgoMoonと申します。
今回ご質問させていただきたいのは、「根管充填後の痛み」についてです。
現在、左下の奥歯(奥から2番目の歯)を治療中です。
対象の歯は、(根の治療-化膿-根の治療-化膿)を繰り返して来た歯です。
そのため、当時の歯科医院の治療方針になっとくがいかず、転院し継続
治療していたのですが、1度だけ薬を詰める処置を行ったのち特に説明
も無く「根管充填」をされてしまいました。
当然痛みはとれず(というか根管充填時に詰められた段階で既に痛かっ
た)処...続きを読む

Aベストアンサー

 現在、感染性の根治において私の知っている流れは3つあります。1つは細菌検査をして、陰性である事を確認した上で根充に移るという治療。保険治療の基本はこの考え方です。2つ目は細菌検査をせず、とりあえず根充してしまう治療。検査をする治療法でも擬陽性の場合はこの方法をとりますが、ここで言うものは別で、単なる賭けです。3つめは、一層の感染した歯質を取り除いたら根充するという治療。2に似ていますが、意図的に相しているところが違います。どうせ、根の外にいる細菌には根治の薬剤は届かないのだから、根充してしまい、腫れたら薬剤投与で抑えるという考え方です(当の研究グループは異論を唱えるでしょうが)

[本文]
(1) 根管充填後の再治療は本当に出来ないのか?
 根充に使用する材料や状態にも因りますが、基本的に充分に保存可能な状態であれば、根充後の再治療もできます。もし、根充後の再治療が全く不可能だったら、一度根治をしてかぶせた歯は、全て抜歯しかない事になってしまいます。そうなったら、患者さんの半数以上は抜歯対象者になってしまいます。

(2) 対象の歯に違和感(鈍い痛み)のある状況での根管充填は正しい処置だったのか?
 これについてはなんとも言えません。根の外側の組織の非感染性の炎症であれば、逆に根充して安静にする事によって痛みが消えやすくなる場合があるからです。

(3) 根管充填を行った歯が実は炎症した状況だった場合、ある程度の時間経過で自然に炎症が治まることは考えられるのか?症状が改善される事はあるのか?
 (2)と同じく、非感染性の周囲組織炎であった場合は痛みは消える可能性が高いです。
 実は根治に使用する薬剤は「劇薬」指定を受けています。それほど作用の強い薬ですから、場合によっては「化膿性の病気が治ると、薬を入れる事で痛みがでる」(反応性の歯周組織炎)事があるのです。このとき薬剤を刺激の弱いものに替えると痛みは消えます。(それでも消えず、細菌培養試験も陰性だった場合は根充して安静を保ち、様子を見ます。)
 但し、これは薬剤の注意書きにも書いてない事なのです。つまり経験から判る事で、薬剤の種類が多くない医院では刺激の強い薬を使用し続ける事になり、痛みが消えにくくなります。
 また、反応性の痛みが消えるまでの期間は患者さんによって個人差があり、中には1ヶ月以上痛む場合もあります。
 患者さんにとってはそんな事が判るはずもなく、痛みが引かないと別の歯医者に行って、適当に治療されて、たまたま反応性の痛みが消え、「あぁ、前の歯医者はヤブで、今度の歯医者は名医だ」と誤解する事も結構あります。

(4) 私のような状況で抜歯以外の選択肢はもう存在しないのか?
 (1)~(3)のような事から、特に保存不可能な理由が無い限りは、再根治の可能性はあると思います。もし抜歯以外の選択肢がないとすれば、その理由は「根充後の再治療はできない」ではない筈です。

 現在、感染性の根治において私の知っている流れは3つあります。1つは細菌検査をして、陰性である事を確認した上で根充に移るという治療。保険治療の基本はこの考え方です。2つ目は細菌検査をせず、とりあえず根充してしまう治療。検査をする治療法でも擬陽性の場合はこの方法をとりますが、ここで言うものは別で、単なる賭けです。3つめは、一層の感染した歯質を取り除いたら根充するという治療。2に似ていますが、意図的に相しているところが違います。どうせ、根の外にいる細菌には根治の薬剤は届かない...続きを読む

Qフィステルが治らない

現在治療中の歯で、歯茎にフィステルができていて
膿が溜まります。口臭の原因になるのでとても困っています

歯科医の診断では、神経はとっくに死んでいるとのことで、
穴を開けてて虫歯部分の除去?を行った後
消毒の薬を詰めていて、白い目立つもので蓋をしています
初めの消毒治療から一週間くらい立つのですが、
改善する様子がなく、どうかするとまた白く溜まってきます

神経がなく、薬を詰めたのになぜ治ってこないのでしょうか?
原因はどこでしょうか?
顎や骨など歯から離れたことも考えられるのかもしれませんが、
とりあえず歯科の範疇の前提だと、どういったことが考えられるでしょうか?

よく膿の袋ができていて、歯茎を切開して取り出すというのを見るのですが、
そのようなことで袋を除去しないとだめということはないのでしょうか?
今のところ、歯科医はそのような言及はしません。
それとも一週間程度で焦り過ぎなのでしょうか?

Aベストアンサー

長期戦になりますよ。

腐った根を除去し根管をリーマ(細い針みたいなやつ)でゴリゴリして
清掃した後に「にゅ~っ」とクスリを膿袋に注入したのが今の段階。
徐々にばい菌クンが死滅していくのですが、
劇的に変化するようなものではない(そんなもの入れたら人体に害が出る)ので
効き目が出てくるまで何度か「にゅ~っ」を繰り返します。
都度、ふたを開け締めして注入する。

横から歯茎を開いて、腐っている歯根の部分を切除してしまうほうが
手っ取り早いのですが、根本を切られた歯の寿命は確実に短くなります。
そもそも歯茎と言っても肉ですから歯科ではなく口腔外科の領域。
面倒を見てくれる歯科医もいますが、メスを使う事に抵抗感じる歯科医もいます。
ある意味、この治療を提示しない担当歯科医は正しいのかもしれません。

とりあえず数か月くらいのスパンで様子見たらどうでしょうか?
口臭原因がフィステルにあるのならば、
クスリが効いてくるに従い徐々に収まってくると思いますよ。

Q根充後の痛みが続いています

神経を取り、根の治療中も全く問題はなかったのですが
土台を作って歯が入ってから噛むと痛みが出て鈍痛も続いたので
再治療してもらった歯がなかなか治らずにどの歯医者でも
抜歯と言われましたが、
現在通っている歯医者さんで根の治療を毎日のように行なってもらい、
治療も痛く治療が終ってからもものすごく痛かったのですが、
7回くらい根の治療をしていただいて、徐々に痛みが和らぐとともに
先生も「治ってきた」と言いました。
自分的にはまだ少しその時痛みがあって先生もちょっと膿みが出てると言っていましたが、多分なのですが細菌の検査(液体をかけ泡で
判断する検査?)のようなものをして
良かったようなので根充をすることになりました。
私的にはもう一回くらい薬を入れてもらいたかったのですが
先生は治ってるのにやっても仕方ないから根充すると言っていました。

根充してとても痛みが出ましたが、
先生が一日くらいで治まると言っていましたが、
一週間経った今も痛みは取れません。
土台を作ることになっていたのですが
2月まで様子を見ると言うことになりました。
また根の治療は出来るとは言いますが、あまりないことだと言って
先生の態度には消極的なものを感じました。

かなり大変だった根の治療だったと思いますので
根充後の痛みはだいぶ続くのでしょうか。
先生は三週間様子を見てどうするか決めるとおっしゃってますが
その期間で妥当でしょうか。
このまま様子を見れば治るものなのか、それとももう少し
根の治療をするべきだったのか分からなくなってしまっています。
先生は治ったのだから抜歯はしなくて済んだ、薬が吸収され
後は体力でどうなるかということをおしゃっていました。

根充してすぐの痛みより3日程で痛みは徐々に和らぎましたが
現在は常にある鈍痛と、歯をぎゅっと押さえたりすると痛いのと
骨に響く痛み(後頭部をトントン叩いたり激しい運動など)
で安定してしまって痛みが良くならないのでとても不安です。

長くなり、稚拙な文章ですがご回答いただければ幸いです。
どうかよろしくお願いいたします。

神経を取り、根の治療中も全く問題はなかったのですが
土台を作って歯が入ってから噛むと痛みが出て鈍痛も続いたので
再治療してもらった歯がなかなか治らずにどの歯医者でも
抜歯と言われましたが、
現在通っている歯医者さんで根の治療を毎日のように行なってもらい、
治療も痛く治療が終ってからもものすごく痛かったのですが、
7回くらい根の治療をしていただいて、徐々に痛みが和らぐとともに
先生も「治ってきた」と言いました。
自分的にはまだ少しその時痛みがあって先生もちょっと膿みが出てる...続きを読む

Aベストアンサー

状況によって原因もこれからの経緯も大きく変ってしまうので、予想は難しいです。
特に治療に苦労した場合はその可能性も大です。

完全に原因が取り除かれていない場合もあります。この事を考慮して「また治療ができる」と言ったのではないでしょうか。
歯の根の治療は大きな神経組織に直接触れる処置です。だから痛みが出ないほうがおかしい。
歯医者は様々な方法を駆使して痛みが出ないようにしているのです。
その方法は原因によって処置法も様々なので、原因と処置が合わなければ痛みが残ります。

また、根の治療の最後は健全な神経の直前までクスリを入れるので、その圧力で痛みを出す事があります。
これは皮膚に傷を負ったときの痛みや、消毒薬を塗ると痛むのと同じ痛みです。この痛みは神経組織が変性して痛みを感じなくなるまで続きます。
皮膚の切り傷でも、クスリの塗りたては痛んでも時間とともに痛みが消えるように、根の治療でも次第に痛みが消えるのが通例です。
この場合、あまり処置を続けることはカサブタを剥がすのと同じで買ってよくないので、暫く時間を置いて経過を見ます。

その他様々な情報の分析のために経過を見るといったのでしょうから、もう少し言われたとおりにして見ましょう。
もし症状に変化があったらすぐに連絡しましょう。

状況によって原因もこれからの経緯も大きく変ってしまうので、予想は難しいです。
特に治療に苦労した場合はその可能性も大です。

完全に原因が取り除かれていない場合もあります。この事を考慮して「また治療ができる」と言ったのではないでしょうか。
歯の根の治療は大きな神経組織に直接触れる処置です。だから痛みが出ないほうがおかしい。
歯医者は様々な方法を駆使して痛みが出ないようにしているのです。
その方法は原因によって処置法も様々なので、原因と処置が合わなければ痛みが残ります。

...続きを読む

Q根管治療で、仮詰め→数日後激痛→開放の繰り返し

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われたため、
次の予約を待たずに飛び込み受診、再び開放され、今に至ります。

仮詰めするときは、根管を洗浄して無菌状態にして塞いでいる、と説明を受けましたが、
2~3日という僅かな間に再び膿が溜まるということは、バイ菌を取り切れていないまま
塞いでしまっているということなのではないでしょうか?
そうではなく、どこかからバイ菌が侵入して炎症を起こしているのでしょうか?

今後の見通しを聞いてみると、状態はかなり悪いと言わざるを得ず、
最悪抜歯になるとのことでしたが、
現状のように、仮詰めしては激痛を繰り返す(開放中には痛みがない)のは、
いったい何が原因なのでしょうか?

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の歯の状態は急性化膿性根尖性歯周炎と思われます。人によっては7日~1

0日痛みが続く場合がある歯科の痛みでも痛い方に分類されます。文章から考

えられる不適当なことは歯科医の治療は妥当であるが排膿のため開放した後、

次回までの予約期間が長いことです。急性であるから慢性時のような排膿はな

く状態収まるまで2~3日毎ガス排除させる必要性があります。慢性の状態にな

ると切開排膿しやすくなり一段と落ち着くと思われます。今は根管内の圧高ま

っては開放するという悪循環になっていると思われます。組織変性抑えるとと

もに口腔外科で入院切開ならないよう抗生剤の投与が必要で重篤にならないよ

う早期に対処することが望まれます。仕事も大事ですが歯科医が望む治療日で

治療されるのが悪化しない方法と思われます。

Q歯茎に膿がたまったときに受けた処置と期間とかかった費用を知りたい

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えにむいてしまっています。

以前同じような状態になっている方の質問で
『自分も以前同じ状態になって膿を抜いた』と
回答された方もいらっしゃったのでどんな処置をされたかと
その時にかかった費用をお聞きしたいのです。

今通っている歯医者はなんとなく、金額が高い(場所も場所なだけに)と思っていますし、更に回数を増やされたりすると困るので参考までに知っておきたいです。

どうぞ良きアドバイスを宜しくお願い致します。

長文&分かりにくい文章で申し訳御座いません。

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えに...続きを読む

Aベストアンサー

既に今頃は受診されていると思いますが、虫歯か歯周病が原因で腫れたのではないかと思いますが、
局所に膿が溜まっていた場合切開するようになると思います。
金額は切開だけなら1000円までですが、初診料やレントゲン・検査・投薬・歯の処置などを含めると
3000円以上にはなると思います(3割負担で)
又神経を抜く処置ですが、解剖学的や治療に対する考え方でかなり変わってきます。
(勿論Drの技量によっても変わります。回数が少ないからいい加減、多いから丁寧とも限りません)
治療回数を増やすことによる収入に対するメリットは全くありません。
経営的にいえば、早く一杯治療した方が点数は上がります。
お大事に。

Qフィステルが治りません

奥歯が痛くなり、虫歯だったので治療をし、穴が深く奥歯といくこともありセラミックにし、治療を終えましたが数ヵ月後また痛くなり、フィステルができました。

「4,5回通院すれば落ち着くはず」との先生の言葉を信じ、毎週通い、レーザー治療もしてくれましたが、フィステルが小さくはなってきていますが完全には治らず、痛みも減ってはきていますが、歯を叩くと少し鈍痛がします。
しみたり、何もしていないときは痛みはありません。


結局7回通院しましたが、先生から「これだけ根の治療をしても治らないので、今度は麻酔して奥の悪いものを取ってしまいます」と言われました。

歯科が苦手で怖いことは先生にも伝えていますが、麻酔も怖く、どのような治療になるのか、痛い治療なのか不安です。
1度、急に研修医さんらしき方に根の治療をされたのも痛くて怖かったです。

親切な院長先生ですが、7回も通って治らず、今になって「奥の悪いものをとる」という「悪いもの」とは何でしょうか?他の歯科に行った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

再度失礼いたします。
私の回答が、混乱を招くといけませんので、No.2の方の回答に合わせて補足をさせていただきます。
私の場合、事の発端は歯茎の違和感でした。

引っ越してきて初めて歯医者に通うことになったので、とりあえず・・・と近所の歯科にかかったのですが、この歯医者さんは、まあ素人目にみても「ヤブ」でして・・・
「この歯は深すぎて治療できない」と言われてしまったのです。
説明にも納得が出来なかったので、根管治療に評判の良い別の歯医者さんに行きました。

で、そこで初めて「歯の根っこに膿が溜まっていて、ここでは対処できない」と言われ、大学病院の口腔外科を紹介してもらいました。
この大学病院で、歯茎を切開してもらい、膿の袋を切除してもらいました。
ただ、この時に病院でのレントゲンで、他の場所にも膿が溜まっているのが見つかりました。
そこで担当の先生からは「膿が溜まりやすい体質」と言われたのです。

とりあえず、処置をしてもらったのですが、それから半年も経たないうちに「違和感」が再発しました。
ちょうど年末で、大学病院はお休みで・・・応急処置だけでも・・・と駆け込んだのが、今もかかっている歯医者さんです。
口腔外科も手がけている先生でしたので、2度目の切開はこの歯科で処置してもらいました。
その時に「2度も膿が溜まったということは、これからもまた溜まる可能性があり、次に溜まったときには抜歯になる」との説明でした。

稀なケースですが、この後再び膿が溜まり、先の回答でお話したとおり歯茎に膿が出てきたのです。

先生としては、永久歯を抜歯することは最後の手段だと考えていらしたようですが、どうにもならなくなり、最終的に抜歯にいたりました。
以来、ずっとその歯科でお世話になり、定期検診を受けながら、今は落ち着いた状態を維持しています

私の場合、かなり珍しいケースだとは思います。
小さい頃に、歯医者に行くのが怖くて、いつも酷い状態になってから治療になっていました。
なので、神経を抜くとか、歯茎を切るとか、大きな治療ばかりしていましたので、もともと歯も歯茎も良い状態ではなかったのです。
で、出産後にこれらの歯にガタがきたのだと思います。

私は素人です。
2番の回答者さまのような専門的な知識がありません。

ですが、私からのアドバイスとしては


できるだけ早く治療する

自分の納得がいく説明をしてもらえる歯科医を探し、徹底的に治療してもらう

今後も、定期的に検診を続け、良い状態をキープできるようにする(その為には信頼できる歯医者さんを探すことが大切です)

これくらいしか申し上げられませんが、何かの参考になさってください。
どうぞお大事に

再度失礼いたします。
私の回答が、混乱を招くといけませんので、No.2の方の回答に合わせて補足をさせていただきます。
私の場合、事の発端は歯茎の違和感でした。

引っ越してきて初めて歯医者に通うことになったので、とりあえず・・・と近所の歯科にかかったのですが、この歯医者さんは、まあ素人目にみても「ヤブ」でして・・・
「この歯は深すぎて治療できない」と言われてしまったのです。
説明にも納得が出来なかったので、根管治療に評判の良い別の歯医者さんに行きました。

で、そこで初めて「歯の根っ...続きを読む

Q歯の根の治療中です。頬が腫れました

今、歯科医で歯の根の治療中です。歯の根元に膿がたまっているようです。

細い針金のようなもので、ぐりぐりやられる感じです。
仮蓋は内圧が高まるといたいといいうことでしていません。


昨日から、治療をしている歯側の頬が腫れました。頬の内側が腫れている感じです。
通っている歯科医は、今日から3日研修で休みです。

とりあえず、冷えピタを貼って冷やしています。
今まで根の治療をしても、こんなに腫れることがなかったので心配です。

この腫れの原因は何でしょうか。また、3日間過ごす時の注意を教えてください。
(抗生物質の処方などはされませんでした。痛み止めが3回分のみです。)

Aベストアンサー

歯の痛みはとても辛いですね。
あまり痛ければ我慢できないと思いますので他の歯科医にでも飛びこんだ方が良いと思います。

この前の治療の時はあとから腫れてきて、痛み止めもあまり効果がなく歯科医に飛び込み抗生物質を追加でもらいました。

耐性菌の増殖等抗生物質の弊害もあり積極的に抗生物質を出さない先生もいるようです。

この類似質問の今後も参照下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7438336.html

これは参考用
http://profile.allabout.co.jp/ask/q-101330/

Q歯茎のおでき 膨らむ→つぶれる→膨らむ...

只今、通院中の者です。
割と最近治療した歯の奥が鈍く痛みだし、歯茎にプクリとおできが
できてしまい、診ていただいたら歯の神経が死んでしまってました(涙)。

さて、これから歯の根の治療がはじまる訳なんですが、次回の診察日
は来週なんです。昨日もおできが自然につぶれたんですが、
現在また膨らんでパンパンです。つぶれては膨らむの繰り返しなんですが、これは自分で無理につぶさない方がいいですよね?

先生はおできについて何もおっしゃらなかったんですが、丸くて
ぷよぷよしているおできがつい気になって、舌先で触ってしまいます。
電話して先生に聞こうにも、週末になってしまいましたので質問しました。
一応、つぶれたな~と思ったらすぐうがいをしてます。

Aベストアンサー

歯茎の中の膿が出る穴でしょう。
潰してもいいですよ。膿が溜まって痛みが出ることもありますから。


このカテゴリの人気Q&Aランキング