【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

explainはexplain 人 toの形になることってあるんですか?
あまり使いませんか??

A 回答 (4件)

こんにちは。

5/31のご質問ではお返事を有難うございました。

1.explainは事柄を目的語にとる他動詞ですが、人は目的語(間接目的)にはなりません。「(人)に~を説明する」は、前置詞toを用いてto(人)にする必要があります。

例:
I explain it to him
I explain to him that~

2.explain to do「~することを説明する」という、to不定詞を目的にとる用法はありませんが、疑問詞と合わせてto不定詞を使うことはできます。

例:
I explain to him how to do it.
「それの仕方を彼に説明する」

以上ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 00:36

explainは、No.1の方が書かれている使い方が標準的で、give のようなexplain + 人(O1) + ~(O2)の形は、人(O1)が代名詞のときにくだけた話し言葉で使われる程度で、非標準的(誤用)とされていますので、ご自分では使用しないほうが良いと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 00:36

explain + 人 は可能です。

その際にto+名詞を続けることは
しません。疑問詞節などがよく続きます。
Could you explain me why?
など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 00:36

こんにちは。



答えからいきますと、「はい、あります。」です。

この形をとったからといって特別な用法になるわけではありませんので、使う、または使われる頻度に差はありません。
「explain 人 to~」の形をとると直接目的語になっている「人」の「言動、考え」を説明するという感じになります。

参考にしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 00:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング