ちょっと変わったマニアな作品が集結

コカコーラゼロの広告によると、糖分はゼロだそうですが
本当に砂糖は使っていないのでしょうか?

また、飲みすぎても太ったり糖尿病にはならないのでしょうか?

アンサープラス

こちらのサイトに質問者様と似た様な質問、回答がありましたので参考になるでしょう。



教えて!goo コカコーラゼロを飲んでいると太りますか?
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7821269.html

A 回答 (5件)

コカコーラゼロ



原材料名
 ・カラメル色素
 ・酸味料
 ・甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)
 ・香料
 ・保存料(安息香酸Na)
 ・カフェイン

すべて食品添加物として認められた物質です。
甘味料の「アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)」、「アセスルファムK(アセスルファム・カリウム)」、「スクラロース」は、非糖質系の人工甘味料です。

ということで、
栄養成分(100mlあたり)
 ・エネルギー: 0kcal
 ・たんぱく質: 0g
 ・脂質: 0g
 ・炭水化物: 0g
 ・ナトリウム: 8mg (ダイエットコークは7mg)
 ・糖類: 0g

ちなみに、ANo.3の
>他の合成物質、特にナトリューム等が大量に含まれていますので、依存性が出てきます。

ナトリウム(Na)は元素なので化学合成できません。また、ナトリウムに依存性(中毒性と言う意味での)があるという話は聞いたことがありません。

>飲みすぎても糖尿病にはならないですが、エナメル質を破壊しますので、歯のは影響があるかも知れません。

非糖質系の人工甘味料は虫歯の原因となる酸を作らないので、エナメル質を破壊することはないはずです。

人工甘味料の安全性については諸説あります。通常の摂取量では一応安全と言うことで許可されています。ただし、許容摂取量の数百倍もの量を一度に摂取した場合は、何らかの害があっても不思議ではありません。たとえ水でも一度に大量に飲めば命に関わります。

清涼飲料水の過剰な摂取は、食物の正常な摂取を妨げます(たとえばコーラだけで常に満腹になる等)。そういう意味では体に良くないと言えるでしょう。
    • good
    • 58

ゼロカロリーとは、100mlあたり0.5kcal以下になることを基準に考えられています。

なので確かに糖分はほとんどないと考えてよいのですが、人工甘味料はまだまだ不明なことが多く、大量摂取は控えたほうがいいと思います。
    • good
    • 2

専門家紹介

中西綾子

職業:料理講師

季節の食材を使った体に良い料理を心がけています。

詳しくはこちら

専門家

コカコーラゼロは糖分はゼロですが、他の合成物質、特にナトリューム等が大量に含まれていますので、依存性が出てきます。


飲みすぎても糖尿病にはならないですが、エナメル質を破壊しますので、歯のは影響があるかも知れません。
    • good
    • 21

完全な真水でも毎日大量に飲み続ければ致命的な疾病の原因に。


ましてや、コカコーラならではと思います。
すべからく、その質(影響)は量を抜きには語れません。
    • good
    • 31

その手の質問多いですね。

合成甘味料は危険なモノもあります。

同じ様な質問を貼っておきます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa625767.html
    • good
    • 13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコカコーラゼロを飲んでいると太りますか?

カロリーが多少あるのは知っていますが、加糖コーヒー飲むよりかはましですか?

Aベストアンサー

おはようございます☆
太りませんよ(^O^)
加糖コ-ヒ-の方が カロリ-があります☆
ゼロコ-ラは飲むと 炭酸なので お腹がいっぱいになりやすく ダイエットには 良いと思います☆
参考サイト:http://united-stars-repp.info/nxko5r5cdd6?uxqm6bezb

Qダイエットコーラって体に悪いのでしょうか?

ダイエットコーラを良く飲みます。カロリーがゼロで、糖分もゼロなのですが、最近話題のペットボトル症候群とは関係がないのか疑問に思っています。でも、人工甘味料は入っていますよね。お茶等を飲めばいいのでしょうが、甘いものがほしくなってしまうんですよね。甘いお菓子を食べるよりはこっちの方がいいのかなーと。どなたかご回答ください。

Aベストアンサー

以前に同様のご質問に回答させていただいたことがありますので、よろしければまずはそちらを参考にしてください。
(私の回答は、参考URLの #No.4 です。)

blue5586pもおっしゃっていますが、健康への影響は摂取量考慮しなければ意味がありません。

一般に添加物などの毒性試験は、かなりの過剰量を(毒が出るまで)投与して行いますので、一部の消費者団体や健康オタクのグループが食品添加物の毒性を強調することがありますが、毒があるのはある意味当然のことと言えます。
通常は無害なものでも過剰摂取すれば問題が生じてくるのは当然で、たとえば生体に必須な食塩でも、丼に盛って食べるようなことをすれば健康を害しますよね。

で、アスパルテームですが、これの毒性は主に代謝産物(体内で分解されてできるもの)であるメタノールに起因するようです。(パーキンソン病との関連も多分?)
ただし、そもそもアスパルテームはかなり甘味の強いもので使用量が少なく、さらにこれによって生じるメタノールはその10分の1程度ですので、ダイエットコーラを1リットル飲んでもせいぜい50mgくらいにしかなりません。

メタノールは野菜や果物などの天然の食品(発酵食品や酒類にはさらにかなり多量に)にも含有されており、通常の食生活をしていればコーラなど比較にならないくらい摂取しています。
(例えばフルーツジュースには、同量のダイエットコーラの3倍くらいのメタノールが含まれています。)

アスパルテームはアメリカで認可される際に一部の消費者団体(対抗甘味料業者も?)の抵抗があり、FDA(アメリカ食品医薬品局)では何年にも渡って入念な調査・試験を行うはめになり、そのことで(皮肉なことに?)むしろ食品添加物の中でもかなり安全性の高い部類のものといえるかも知れません?

(欧米では、毎日ダイエット飲料を3リットルも飲んで問題が生じている例もあると聞いたことがありますが、)
1日に1リットル程度まででしたら、それほど神経質になる必要はないのでは?
(ただし、もしもダイエットを意識されているのでしたら、舌が甘いものに慣れてしまうのは好ましいことではありませんので、もう少し控えめのほうがよいと思います。)

インターネットで検索してみたところ、残念ながら毒性を強調しているのは一部の消費者団体(と個人サイト)、擁護しているのは作ったり使ったりしている企業やその団体で、今ひとつ説得力(信頼性?)に欠けるようなソースばかりでした。

(大した情報ではありませんが、)最後に比較的客観的な立場と思われるURLを載せておきます。
【サッカリン、サッカリンナトリウム、アスパルテーム(甘味料)の安全性再評価】コープとうきょう
http://www.coopnet.or.jp/tokyo/duo/2002/0207duo2.htm
【ダイエットコーラ、毎日飲んでも平気?】医師グループ『Dr's net』
http://www.web-doctors.jp/q_foods/20010914.html

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=372314

以前に同様のご質問に回答させていただいたことがありますので、よろしければまずはそちらを参考にしてください。
(私の回答は、参考URLの #No.4 です。)

blue5586pもおっしゃっていますが、健康への影響は摂取量考慮しなければ意味がありません。

一般に添加物などの毒性試験は、かなりの過剰量を(毒が出るまで)投与して行いますので、一部の消費者団体や健康オタクのグループが食品添加物の毒性を強調することがありますが、毒があるのはある意味当然のことと言えます。
通常は無害なものでも過...続きを読む

Qコカコーラzero 、ペプシNEX って 本当にカロリーが ゼロ ですか?

コーラが好きで良く飲むのですが、
コカコーラzero 、ペプシNEX って 本当にカロリーは皆無なのでしょうか?

栄養学の専門家、医師、コーラ製造者の皆様 教えてください。

私は医者から カロリー制限を受けてます。
企業の カロリーゼロ の表記を信じて、1日1.5L飲んでしまう日もあります。
このまま飲み続けて 大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

過去の似たようなQ&Aです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3176544.html

カロリー以外にも気にしなくてはならないことがたくさんありそうですね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3176544.html

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q毎日30分のジョギングしたら少なからずダイエットになりますか??

このたび、夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。
当方男性20歳165cm67kgです。

前々から今度やろう今度やろうと先延ばしにしていて、もう6月です。
時間がありません。
なので、今日からジョギングを始めようと思い、先ほど、40分ほどかけて土手をジョギングしてきました。沢山汗をかいて久々に運動したなぁとか思いながら結構終わった後はすがすがしかったんですが、
はたしてこれを毎日やって本当にやせるのかどうか。。。

そこで質問です。

1.毎日ちゃんと30分ほどかけてジョギングをしたらダイエットの効果、というか、体が絞れてきますでしょうか??
2.毎日30分ではなく、10分や20分。とりあえず時間がとれなくてもなんとかジョギングするだけでは効果はありませんか?
3.毎日できずに週3.4回30分しかできなかったとしたら効果はどうでしょうか??

以上回答いただけたら幸いです。

食事のほうは、規則正しく、油物などは控えています。

Aベストアンサー

>夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。
⇒ダイエットを脂肪を少なくすると言うことなら、入門としては良いでしょう。  本格的には数年かかるつもりで実行したほうが良いですが、とにかく、始めなければ何事もスタートしませんから、できる範囲で継続することです。

で、その上で、
1:それなりに効果があります。 食事量・内容にもよりますが、基本的には摂取カロリー<消費カロリーでやせます。

2:10分ずつでも、毎日何回もちょくちょくやれば効果はあります。  
3:ほかの条件との兼ね合いですね。 年齢が若いからもっと遣ったほうが良いとは思います。

私はほかの運動の為と、体力・精神強化のために、20代の時は毎日(週6日)朝1時間半から2時間、夕方から夜に1時間程度走りこみをして基礎体力をつけていましたが、幾ら食べても太れませんでした。

指導している人でも、健康人なら同じ結果がでます。

Qダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?

ダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?


ダイエット中でも最低自分の基礎代謝量くらいはカロリーをとらないといけませんよね。
年齢性別生活強度により様々だと思いますが、皆さんはダイエット中どれくらい食べてますか。
私は18歳女性ですが、だいたい1200~1800くらいです。
ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

Aベストアンサー

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

ネットで表示されているカロリーは厚生労働省のエネルギー推奨量です。
厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。

女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょう...続きを読む

Qコーラの何が悪いのでしょうか?

当方、一日に4Lほど水分を摂ります。
水、牛乳、ジュース(100%還元)、ノンカロリーペプシコーラ1.5L。たまに無糖コーヒー一杯です。酒はアルコール依存といわれ断ちました(飲む頻度は少ないが、飲み始めると記憶が無くなるまで飲んでしまう。記憶に残っているだけでも、ボトル1,2本、ビール十数本など)。
いろいろ調べてみましたがコーラは悪いといわれているだけで具体的に何がどのように悪いか記述がありません。
コーラを毎日1.5L飲み続けていると何の成分がどのように体に影響し、どのような害を及ぼすのか、わかる方、教えてください。

Aベストアンサー

通常のコーラは別にそうでもないんですが
ダイエットコーラなんかによく入っている「アスパルテーム」という人工甘味料が結構危険などではないかという研究者がいます 厚生省が認可した時はかなり意義を唱えるひと大勢いたそうです


 研究者達が指摘するアスパルテームの有害性は以下のようです。
脳神経異常(ヒト摂取量と同率アスパルテームをマウスに投与した実験)、脳下垂体ホルモンの神経系統に異常確認。発ガン性、脳腫瘍発生に与えない場合との有意差(味の素の追試でも発ガン性を否定できず)。 

* ポリープ発生(分解物によって子宮ポリープ発生を確認)。
* 目に奇形(統計的にも有意差)。
* 体重減少(多くの実験で確認)。
* 骨格異常。
* 内蔵異常(肝臓、心臓、胃、副腎などの肥大、石灰沈着)。
* 脳内伝達物質に変化。
* 脳障害児(妊婦がとると生まれる恐れ)。
* 分解毒物性の不安。

 妊娠ネズミに対して、体重1kg当たりアスパルテームを4.4g、飼料に混ぜて食べさせたところ、生まれた子供の体重の増え方が悪く、生存率もやや低く、目の開き方が遅いものが観察されたことから(「第六版食品添加物公定書解説書」広川書店)胎児への影響が心配されます。
 複数の研究者が、アスパルテームと人間の脳腫瘍との間に関係があると指摘しています。ネズミを使った実験では、脳腫瘍ができたと報告されています

あくまで学説の1つなのでなんともいえませんが
私はジュース お菓子を買う時アスパルテーム入りはなるべくさけます

通常のコーラは別にそうでもないんですが
ダイエットコーラなんかによく入っている「アスパルテーム」という人工甘味料が結構危険などではないかという研究者がいます 厚生省が認可した時はかなり意義を唱えるひと大勢いたそうです


 研究者達が指摘するアスパルテームの有害性は以下のようです。
脳神経異常(ヒト摂取量と同率アスパルテームをマウスに投与した実験)、脳下垂体ホルモンの神経系統に異常確認。発ガン性、脳腫瘍発生に与えない場合との有意差(味の素の追試でも発ガン性を否定できず)。...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む

Q脂質と炭水化物どっちを減らすほうがダイエットにはいい??

テレビで「脂質は1g9kcalで炭水化物が1g4kcalであり、脂質を控えることはダイエットにもっともいい。」というようなことを言っていました。

しかし炭水化物を控えるほうが有用なのではないかと思いました。理由としては以下のことを考えております。

・確かに脂質はエネルギーが高いと思うのですが、日本人の場合炭水化物に比べると摂取量は圧倒的に少なく炭水化物を控える方が有用なのではないか
・炭水化物(主に日本人の場合、お米)は単糖に分解しやすく吸収しやすいのではないか?

実際はどうなのでしょうか?もしわかりましたら教えて頂けたら幸いです。(ちなみに食生活は主食がお米の平均的な日本人の食生活をイメージしています。)

Aベストアンサー

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労省の栄養基準では、この基本量にアミノ酸スコアや吸収率と安全率を加算して
いますが、この安全率をはずして、ぎりぎりのダイエット法を考える場合は、
たとえば、仮に、あなたの体重が60Kgとすると、
60 * 0.64 = 38.4g が蛋白質の最小必要量です。

次に、脂質については、標準体重における基礎代謝の25%を摂るのが良いと思います。
すなわち、一般的な男性の基礎代謝を1600Kcalとすると、
脂質の最低必要量は、1600 * 0.25 / 9 = 44g となります。

次に炭水化物ですが、
脳のエネルギーはブドウ糖で1時間あたり6g消費します。
また、全身の細胞が1時間あたり1.5gのブドウ糖を消費します。
これらを合わせると、人体は1日に180gのブドウ糖を消費します。
炭水化物というのは、ブドウ糖と食物繊維の合計で、食物繊維の必要量が約20gですから、
結局、炭水化物の最小必要量はに200gということになります。

これらの栄養が1日の最小必要量です。
これらをカロリー比で表すと、1・3・6になります。

脂質と炭水化物のどちらが減らしやすいかということですが、
カロリー制限のテクニックについていえば、
脂身の多い肉やマーガリン、サラダ油など脂質を減らすのが最も簡単です。

もうすでに、脂質を減らした食事をしているのであれば、あとは炭水化物を減らすしかありません。
人体の炭水化物の必要量は200gですから、1日の摂取量が200gを切ると、
不足した炭水化物は体脂肪の消費で補われます。
たとえば、炭水化物の摂取量を200gから100gに減らすと、
不足分の400Kcalを補うために、1日あたり44gの体脂肪が減少します。

それでは、炭水化物をどんどん減らせば良いかというとそうではありません。
たとえば、今、若い女性の間で炭水化物抜きダイエットが流行っています。
炭水化物を減らすと、空腹感が働きにくくなるので、急激な体重減少も可能です。
そして、ダイエットが楽しくなり、どんどん体重を減らしていって最後には
拒食症になってしまいます。

炭水化物の制限すると、身体は体脂肪を燃やして不足分を補いますが、
摂取量が100gを切ると、身体は今度は筋肉をつぶして脳のエネルギー不足を補います。
そのような栄養状態を飢餓といいますが、飢餓を放置すると、身体は生命維持のために、
今度は過食をはじめます。

このように、無理なダイエットで摂食障害に陥る危険性がありますが、
身体に必要な最小限度の必要量を知っていれば、摂食障害になることなく、最大限の効果があげることができます。

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング