人気雑誌が読み放題♪

これでもかってほど体力がありません。
まずは思いつく限り情報を書いてみますので、ご参考になればと思います。

●30歳女性、中肉中背です。体脂肪率は25%程度ですが、年齢入力次第で変わるのであまりあてにしていません。低くはないな、位(^^;)
 ◆握力は左右10台前半、人が締めた瓶の蓋さえあかなかった事アリ
 ◆懸垂0回
 ◆腕立て0回
 ◆背筋?(寝て背を反らし顎から床までを計る)だけは学生時代満点を取った事アリ。ただし現在はそれほどはできません。
 ◆前屈、バランス感覚は学生時代と変わらない=大人の今は人より少しいい?
  ・前屈 下に手が触れる位
  ・バランス感覚 足を怪我して以来悪くなりました。
●部活は基本文化部でした。小6の時週に1時間の軟式テニスをやった事がありますが、ほぼ運動は不得意
 ◆50m走9.3秒(子供の頃)かけっこは5・6位(6人中)が普通、最高位4位
 ◆持久走(中学)2キロともなると、歩くよりも遅くしないと完走できない。というかすでにそれは「走って」ない
●生まれつき、階段上がるだけで息があがります。しゃべりながら上がった日にはもうぜーぜー。息が整うまで数分を要します。
これは中学位に気づきましたが普通じゃないらしいと(笑)母が同じなので、体質かと思います。
●基本運動音痴。何やってもダメダメ
●ヘルニアかもしれない(※診断がまちまちな為)ので腰の負担はなるべくないもの&逆に筋肉でカバーしたい

こんなよわーい人間ですが、モリモリにはならなくていいので人並み程度の筋肉、日常生活を健康的に送れる強い体、また引き締まった綺麗なボディを目指したいと思っています。
また現在ビリーズブートキャンプに興味を持っています。(もうすぐ手に入る予定)これに限った質問ではないので、内容はもちろん何でも構いません。

場所、所、おっしゃる方によってご意見がまちまちなので、何を優先してやるべきかと悩んでしまいます。
例えば、
・筋トレでは脂肪がなくならない?
・有酸素運動では脂肪と筋肉が両方がなくなってしまう?
・筋トレをすぐにすると体を壊すから有酸素運動をまずやる?
・有酸素運動でないとやせない?

などなど。
素人ですので真相はわかりませんが、体の事にお詳しい方、1からご指導いただけないでしょうか。
我侭な挑戦者ですが、頑張っていきたいと思ってますので是非よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>結構女性には行きづらい印象のとこが多いのと、ホームページを持ってない所も多いので検討中です。

小心者なのでよけいですね(^^;)

や~今JBBFの名簿から各地のジムのHP見てまわりましたが、、、、
こりゃ行きづらいものがありますね、、、、、(笑)

でもまあ前にも何回か書きましたけど
将棋を習うのに隣に住んでるただの親父とプロ棋士どちらにつくか
野球を教えてもらうのに草野球経験者とプロどっちに習うか
ということですよね
安全に目的達成を早めるためと割り切っていただくしか無いです
なおかつこの世界、素人のプロ(大手ジムインストラクター)に習うより
玄人のアマ(その辺のマッチョ)に習った方がお金も安く済んだりします。
(hisajp氏のような本物のプロ除く

>「一般的に有酸素運動をやる」というお話ですが、ごめんなさい、OKwaveの事ではなくて雑誌やテレビなどでの意味です。
ここ10年位?で定着した説と申しますか、有酸素運動という言葉の普及とともに繰り返された説のように記憶しております。

(笑)多分トレーニング関係で見たり読んだりしてるものが根本的に
違うのかもしれませんね、、、
昔あるあるでオカルト理論の「サーキットダイエット」が放送された
時たまたま見てたんですが、日本スポーツ生理学の権威、東大の
石井先生がコメントしててびっくりしましたが、うまい具合に番組に
必要な部分だけ言葉を編集で抜き出してるんですよね~

ちょっとこっから#5さんの文章を引用させていただきますが

>例えば、僕たちくらいの世代の人間は、「ウエイトトレーニングをすると体が固くなる」と教わりました。
ところが、僕自身驚いているのですが、10kmを50分で走って167cm60kg、体脂肪率13%そこそこだったときよりも、65kg体脂肪率15%の現在の方が、ずっと体が柔らかい。
少なくとも前屈で指先も地面に触れなかったのが届いている。

私も自分じゃ体硬いと思ってたんですが(家の連中みんなバレエ
経験者なので)この間同年のヨガ(フィットネスクラブの
何ちゃってヨガ)に通っている友人にこれやってみって言われて
いくつかのポーズをやってたんですが
だいたい楽勝でこなしていったんで友人びっくりしてました
まあ本格的なやつはまったく出来ないでしょうが

>ただ、有酸素でかく「汗」って気持ちがいいです。
なまった体をほぐし、心肺機能を上げて、「運動したぁ~」という爽快感を得るためにはエアロバイクなんてお手軽です。
ウエイトトレーニングでそれに近い感覚を得るのには僕は少し時間がかかりました。

えーと「ランニングハイ」て聞かれたことあると思います
これはβ-エンドルフィン分泌によるものとの説が有力
なんですが、実はβ-エンドルフィンはやりたいと思ってた
ことを行うとどんなことでも分泌します。
ウエイトでランニングハイを感じると言うことは
bagnacaudaさん、モチベーションが高い!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪

確かに、この辺り↓
>なおかつこの世界、素人のプロ(大手ジムインストラクター)に習うより
>玄人のアマ(その辺のマッチョ)に習った方がお金も安く済んだりします。
納得ですー。特に「その辺のマッチョ」はなんだか笑ってしまいましたw

サーキットダイエット、実は徒歩圏内にあるんです。
なので一時はそちらの方も検討していたりしました。
ただ自分に力がないので調整のできない状況はあまりそぐっていないと判断しましてやっていなかったのですが、お話ぶりを伺ってるとあんまりよろしくないでようですね(^^;)

バレエの方々はもう本当にやわらかいですよねw
体も柔らかくしたいので、ためになります。

実は最近、テレビのダンスにつられて少しだけ体を動かしたら(ほんlとに少しです。リズムとった位)腰痛発症しました…(汗)
日常生活をしているだけでも普段も時折出るのですが、やっぱり基本からやらねば!ですね。
明日から久々の仕事復帰です。少しはまともにならさないとと思っております!

お礼日時:2007/07/06 17:48

ウエイトトレーニングを楽しんでいる50代の不良中年です。


いつもbcaaさんやhisajpさんにご指導いただいています。

最近改めて思うのですが、トレーニングに関する「常識」というものは実にあてになりません。
例えば、僕たちくらいの世代の人間は、「ウエイトトレーニングをすると体が固くなる」と教わりました。
ところが、僕自身驚いているのですが、10kmを50分で走って167cm60kg、体脂肪率13%そこそこだったときよりも、65kg体脂肪率15%の現在の方が、ずっと体が柔らかい。
少なくとも前屈で指先も地面に触れなかったのが届いている。
不可思議なことが多いです。

実は僕も5年くらい前から、なまった体を立て直そうと、筋トレ→有酸素を続けてきました。
それなりに効果がありましたが、それには2つの要因があると思います。
第一が、実は僕の体は結構頑丈らしいということ。(笑)
それでも、あと1年続けたら故障した可能性が大きいように感じます。
第二に、ウエイトトレーニングについてかなり手抜きだったこと。
この二つが僕を怪我から守って、それなりに効果をあげたような気がします。
まじめな性格で、ヤワな体の女性が筋トレ→有酸素(特にラン)を続けると、故障の近道のように思います。
まして、いきなり有酸素特にランを長時間行えば、体のバランスを崩しやすいと思います。

ただ、有酸素でかく「汗」って気持ちがいいです。
なまった体をほぐし、心肺機能を上げて、「運動したぁ~」という爽快感を得るためにはエアロバイクなんてお手軽です。
ウエイトトレーニングでそれに近い感覚を得るのには僕は少し時間がかかりました。

最近は有酸素は一切やっていないのですが、さほど体脂肪率は上がっていません。食べ方が足りないのかも?と感じるほどです。

まとまりませんが、トレーニング理論も大事ですが、先ずは面白さと満足感がないと持続が難しいので、効果と非効率でも楽しいものを組み合わせるという、いい加減な発想も必要かもしれません。
僕も、「当分筋肥大に集中!」とかいいながら、「パワークリーンがやりたい!」なんてバカやっています。(笑)

ともあれ、半年1年じゃさほどの効果は実感できないかもしれませんが、5年くらいになると、「5年前は、体が腐りかけていたなぁ・・・」くらいの感覚で振り返ることが出来ると思います。

頑張ってください♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

楽しく読ませていただきました♪
かなりトレーニングされているのですね。
故障には本当に気をつけていきたいと思います。
返しが短くて申し訳ないのですが(^^;)参考になりました☆
ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/06 17:38

ひゃ~見てらっしゃる方は見てらっしゃるんですね、、、


発言には気をつけます

JBBFばっか薦めてると他の団体から怒られそうですが、、、、

ここに通ってる体の大きい人はまず何かしら腰を痛めてます
なので腰痛持ちだらけのジムといって過言ではないです
(話半分で聞いて下さい)
なので経験者だらけなので故障がある方がトレするのは比較的安心です
危ないときはダンベルを落とすぐらいのことが出来るジムがいいです

大事なのは「腹圧」です
私は何年も前のゴールド以外の大手ジム良く知らないんですが
通っている友人などの話を聞くと「腹圧」の大切さを教えて
くれないようです。
例えば腹圧知らずにビリーやったりウォーキングやったりすれば
腰に故障があればもっとひどいことになります

>潔癖症が邪魔していかなくなってしまいました(^^;)

上級者が来るとこはマナーもいいです
みんな終わったあときちっとマシンなどの汗を拭いたりしていきます
設備はぼろいかもしれませんが、、、、

>一般的には有酸素運動を先に、というのは定着した説ですがどうしてこんな風になってしまったんでしょうかね?

OKwaveにお礼ポイントなんてものがあるからですね、、、、
ポイントコレクターのような方が嘘で専門家を名乗り
連射で回答を行ったためだと思います。

あと筋トレに対してのイメージでしょうね、、、
10RMという重量設定は個別で違うんですが、ここを理解されない方が
多いです。
先にも言いましたが大手ジムのインストラクターの人材不足も大きい
です。
「脂肪を落としながら筋肉つけて基礎代謝上げて引き締めましょう」
なんてとんでもないこと平気で言いますから

ということである程度のトレの知識を付けていただければ
(特にフォーム)
栄養とジムで聞きそびれたことはある程度はネット上でも
アドバイスできます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ためになりましたよ☆基本的には答えたり質問したりで終わりなのが多い中、こういう交流っていいものですね(^^)

ジムを調べてみましたっ!
どうやらわたしの住む市には登録されてるジムはないようで…今どの辺りがいいか考えてます。
結構女性には行きづらい印象のとこが多いのと、ホームページを持ってない所も多いので検討中です。小心者なのでよけいですね(^^;)

「一般的に有酸素運動をやる」というお話ですが、ごめんなさい、OKwaveの事ではなくて雑誌やテレビなどでの意味です。
ここ10年位?で定着した説と申しますか、有酸素運動という言葉の普及とともに繰り返された説のように記憶しております。それより前に関しては年齢の関係で覚えてません(^^;)
「耳垢とりの火をつけるやつ」並に、詳しい方からすると馬鹿げた説ってのはまだまだあるんでしょうね(笑)

「脂肪を落としながら筋肉つけて…(略)」なんて、素人には何が違うのかさっぱりで、もっともらしく聞こえますね(笑)

腹圧、10RMというのははじめて聞きましたので調べてみます。ふんふん、勉強になりますっ!
最近実は入院していたのですが(昨日もう普通に過ごしていいとの診断で、完治してます☆)隣の方がたまたま前にボディビルダーだったらしく、最近は体を鍛えたい衝動にかられまくりです。

腰痛に関しては、体操の池谷くんなんかは鍛えてないと歩けない位腰が酷いらしく、その話を聞いてからはつい守ってしまってる腰ですが力をつけることが必要なんだなって思いました。
教えていただいたことをモトに情報収集にいそしんでみます!

お礼日時:2007/07/03 13:04

えーと直接のアドバイスにはなりませんが


http://okwave.jp/qa3075066.html
を読み物としてちょっと読んでみてください

このカテゴリーで上のような「1からアドバイスする」ということを
趣味でというか自分のトレーニングのモチベーションを保つため
いくつも行ってきましたが、ご質問者様に対しては無理です

>●ヘルニアかもしれない

のせいです。これは直接の指導で無いと、、ネットでは難しいです
ただし1からでなく5ぐらいまでご自分で行ってきていただけるの
なら何とかなります。

なのでアドバイスとしては「JBBF加盟のジムにいき、誰かの指導を
直接受けてください」としかとりあえずは言えません

あと下の方の疑問にだけお答えさせていただきます

・筋トレでは脂肪がなくならない? ×
・有酸素運動では脂肪と筋肉が両方がなくなってしまう? ○
・筋トレをすぐにすると体を壊すから有酸素運動をまずやる? ×
・有酸素運動でないとやせない? ×

これは規約違反になりますかね?
これとは逆のこと書かれているご回答者の方の発言は今後一切
読み飛ばしてOKだと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おー!!あなたはbcaa10gxさん!
実はリンクのもの、知っておりました。
後半は質問者さんの為の回数など具体的な内容でしたので前半部分をとても興味深く読ませていただいたのです。わたしと違って、結構体力のおありになる方のようですよね☆
まさかbcaa10gxさんがいらっしゃるとは…なんたる偶然、嬉しいです。

ジムですか、ちょっと調べてみますね。
実はジムは一つ登録してるのですが、行かずじまい。
元々の性格のせいと、潔癖症が邪魔していかなくなってしまいました(^^;)(余談ですけど、室内靴をはかないといけない所と脱がないといけない所がわかれていて使いづらくて。しかも脱ぐ通路はとっても足の汗臭い…(笑))
われながら行動力がなく困りものです。
○×頂き、ありがとうございます。
一般的には有酸素運動を先に、というのは定着した説ですがどうしてこんな風になってしまったんでしょうかね?
わたしとしては効果があるならなんでもいいので(笑)どちらにしてもこだわりはないのですが、こういった事が情報社会の今でさえ交差してるのが不思議です…。
ではちょっと行ってきます!また、補足の方にでも書かせていただきますね。
本当にありがとうございます!

お礼日時:2007/07/01 18:03

ご自身も書かれていますが、体質的に運動に向いてないのだと思います。

かなり無理が利かないようですので、素人があれやこれや言うよりも、専門のトレーナーの人かお医者さんに相談するのが間違いはないと思います。ここで専門家が居ればいいのですが(実際スポーツトレーナーの方など居られますが)、それでも言葉だけで指導するのはかなり難しいと思います…

ご自身で始められることがあるとすれば、まずは運動出来る身体に徐々に慣らしていくことでしょうか…
とりあえず散歩くらいから始めてみてはいかがでしょう?少ぉ~しだけ速めに歩く感じで、出来るだけ長い時間歩いて見てください。今いろいろやるよりもまずはそこからじゃないかと思います。

ビリーも悪くはないですが、今のご質問者様にはまともにやると相当きついと思います(多分全部やるのは無理でしょう…)無理は禁物ですので、出来る範囲でやってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うひょーそうかもですよねぇ(^^;)
お散歩、良さそうですよね。
前に考えてみたとき、下手な歩き方で外反母趾が進むのを思慮し結局やらずじまい(オイオイ)でした…
なんか歩くバランスがよくないような気はしているんですが、どこに相談したらよいやらという感じで。
度胸がないのと準備をばっちりしてから始めたいのとで、なかなか踏み出せない奴なのです(汗)
ちなみに、ビリーバンドは使用しないつもりです。
無理は禁物、徐々にやってみます!

お礼日時:2007/07/01 17:54

ビリーズブートキャンプと共にプロテインを飲んでみてください。



大豆由来のプロテインなら、豊胸の副作用があるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にします、ありがとうございます。
豊胸はこれ以上ない方がいいと思ってるので、大豆由来以外の方がよさそうですね。

お礼日時:2007/07/01 17:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング