『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

小学校6年生の男子です、9月27日に1500mの大会に出ます、本日計ったタイムは6:22です、これからの約3ヶ月で5:00までタイムを短縮するのが目標ですが素人なのでどんな練習をすればいいかわかりません、どなたか教えていただけますでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

インターバルとは・・・


決められた時間の中で決められた本数を練習することです。
例えば,100m走を90秒サイクル5本,3セットについて以下に解説します。
貴方が,100mを60秒で走りきったと仮定します。
スタートしてから90秒後に再スタートする迄の30秒間は休みます。
それを5本繰り返すことです。
トップ選手でない私達も含め,本数を重ねる毎に徐々に遅くなり仮に88秒で走りきったとします。
その結果,2秒しか休めず,再スタートするようになることです。
5本走り終えたならば,セット間は,多少は休みます。
休みといっても完全に休憩する訳ではありません。
心肺機能を整える程度の休みと考えて下さい。
その後,あと2セット,上記に示した練習を繰り返します。

このインターバルの練習の利点は,1500mをダラダラ走るのではなく,決められた距離を決められた時間内に走り切ること目標とし,そのインターバルの時間を徐々に短くして実戦の1500mに近づけていきます。
その練習を行い,体が1500mをスピード走で走れる基礎ができた後に,初めて1500mという距離を走って下さい。
結果は自ずと後からついてくるはずです。

頑張って下さい!
    • good
    • 6
この回答へのお礼

インターバル走の意味わかりました。頑張ってやってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/05 06:04

下記も参照してください.



 http://training-navi.com/archives/cat_20oeaoeiei …
    • good
    • 3

昔を懐かしく思い出し,回答させて頂きます。


参考になれば幸いです。

3ヶ月あれば十分に間に合います。
あせらず自分の体調に合わせて少しずつスピードUPすればいいです。
絶対にあせりは禁物です。
プログラムの1例を以下に示します。
>>走る前に体の土台ができていますか?
  スポーツは全て準備体操,ストレッチ,筋トレ(腹筋,背筋,腕立て伏せ等)が基本です。
1)短い距離(100m程度)のスピード走に慣れること。
2)本数が少なく距離も短い,遅いインターバル走に慣れること。
3)徐々にレベルを上げていったインターバル走に慣れること。
  但し,1週間単位で強度を上げます。
4)目標は,2ヶ月後に1500mのタイム走にトライして下さい。
5)大会2週間前~1週間前は,1500mのタイム走より,インターバル走で足の疲労を除きつつ,心肺機能だけは更にUPするようにします。
6)個人差もありますが,大会直前は,ジョッグ程度で1500mをゆっくり走って自分の体と相談しながら走りましょう!

小学生6年生で5分00秒で1500m走るのはかなり早いですね!
練習している時はとても辛いでしょうが,貴方がゴールテープを最初に切れることを陰ながら応援させて頂きます。
ファイト!!!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。3ヶ月あれば間に合うと聞きやる気が出ました。陸上の練習はやったことありませんけど冬はスキーの選手をしています、それで夏はスキーの為に毎日5キロ走っています。インターバル走って何だかわからないのでインターネットで調べましたけど難しくてわかりませんでした。すみませんがインターバル走について教えてもらえますでしょうか?よろしくお願いします。

お礼日時:2007/07/03 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生の長距離練習メニューはどんなのがいいですか?

こんにちは。

説明が少し長くなりますが、詳しくお答え頂きたいと思ってますので
ご容赦下さい。

さて、小学5年生と2年生の我が子がおり、
共に5才からサッカーをやっております。

私(中年じじいw)が体力作りで、夕方に2,500mくらい走っておりますが、
子供達はそれに付き合ってます。
私が12分くらいで走り、5年生の子は12分半くらいですから、
時速12kmくらいです。
2年生の子は完走を目指して。
15分くらいでは楽々帰ってくるでしょうか。


当方の住んでいる市で駅伝大会が開催される予定で、
5年生の子がそれに出たいと。
走ることは嫌いじゃないようです。

それで練習を始めた訳ですが・・。

駅伝と言っても、小学生ですから、
各区間1,000m程度のものです。
駅伝に出られるのは5年生の子だけです。

練習メニューとしては

25m×30本、
200m×5本
1,000m×2本
2,500m×1本


こんな感じのものを、一日にどれか一メニューでやっております。
2年生の子は、あまり長距離を走るのが好きではないようですが、
サッカーに通じるモノがあるので、自分で頑張れるだけ・・という
感じで、気が向いた時だけ付き合ってます。


日曜とか時間があるときは、すごくゆっくり、歩くペースくらいで
1時間くらい走ることも。
ウェイトトレーニングは一切しません。
練習前後のストレッチは重点的に行ってます。


ここから質問に繋がるわけですが、
少し気になっているのは、

・小学生のウチから、走り込みなどの練習をさせても良いのか?
・毛細血管の発育が止まったり、弊害はないのか?
・心肺機能や筋力など、大人のように練習と比例して
強化されていくのか?
・いざ中高生になり陸上競技をしたいと言ったときに
何か弊害が残らないか?

ということです。

私も遠い過去に中長距離をやってましたので、
何となく自分がやっていた練習内容の
距離を縮めたり本数を少なくしたりしたものを
メニューとして組んだものの、
人を指導したこと、ましてや子供を指導した経験はなく、
上記のような気がかりがあります。

駅伝大会は来月ですので、
1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
それくらいなら大した弊害にならない、
もしくは1ヶ月くらい練習したところで、
対してタイムは変わらない・・
など、練習をしない方が良いのでは?
などという可能性もあります。


質問としては、
1.練習することそのものの是非はいかがですか?
2.練習内容に問題はありませんか?
3.もっと良い練習方法はありますか?
4.子供の体に何か弊害はありますか?
5.今後も私の体力作りに付き合わせて(自発的に)も問題ないですか?

です。


説明が少し長くなり申し訳ありませんが、
ご教授の程、よろしくお願い致します。

こんにちは。

説明が少し長くなりますが、詳しくお答え頂きたいと思ってますので
ご容赦下さい。

さて、小学5年生と2年生の我が子がおり、
共に5才からサッカーをやっております。

私(中年じじいw)が体力作りで、夕方に2,500mくらい走っておりますが、
子供達はそれに付き合ってます。
私が12分くらいで走り、5年生の子は12分半くらいですから、
時速12kmくらいです。
2年生の子は完走を目指して。
15分くらいでは楽々帰ってくるでしょうか。


当方の住んでいる市で駅伝大会が開催される予定で、
5年生の子...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。ボランティアで中学生を指導しています。
まずこれ↓を読んでください。
http://questionbox.jp.msn.com/qa7641023.html
http://questionbox.jp.msn.com/qa7520377.html

経験者だけあって鋭いご認識であると感心しています。

>>1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
>>それくらいなら大した弊害にならない、
>>もしくは1ヶ月くらい練習したところで、効果は薄い

1年の内に1月程度であれば弊害はほぼないと思いますし、5年生ならば効果的な練習はタイム短縮に効果は大いにあると思います。余談ですが2年生には効果は期待できません。身体的(反応しないと我々は表現します)にも精神的(自分で追い込めない)にもです。

メニューは先のQ&Aで私が記載しているものを参考にしてください。

質問1~5に回答いたします。

1.1ヶ月程度なら5年生であれば追い込んでも構いません。
2.長い距離を走って「はい終わり」ではなく、必ずスプリントの要素を加えてください。
3.裸足で走る事をお勧めします。ケニア選手のような素晴らしい動きが会得できます。ただしいきなり長い距離を走ると皮がむけますから、徐々に距離を伸ばしてください。
4.1と重複します。
5.年間を通して走るのであれば、楽に会話ができる程度のスピードを維持してください。それを超えると「毛細血管が・・・・」ということになりかねません。ケニア選手は子どもの頃裸足で山野を駆け回っていたそうですが、あくまでも楽しく!です。途中で時折休憩して、「じゃあおじいさんと80m競走だ!」とやってもいいでしょう。息が上がるスピードを200m以上走るランニングを年間を通してしてはいけません。80mダッシュしたらそこで休んでもいいですし、ゆっくり息を整えながら走ってもいいでしょう。以上です。

こんばんは。ボランティアで中学生を指導しています。
まずこれ↓を読んでください。
http://questionbox.jp.msn.com/qa7641023.html
http://questionbox.jp.msn.com/qa7520377.html

経験者だけあって鋭いご認識であると感心しています。

>>1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
>>それくらいなら大した弊害にならない、
>>もしくは1ヶ月くらい練習したところで、効果は薄い

1年の内に1月程度であれば弊害はほぼないと思いますし、5年生ならば効果的な練習はタイム短縮に効果は大いにあると思いま...続きを読む

Q現在、小学校6年生の娘がいます。1500m走で、なんとかいい結果を出し

現在、小学校6年生の娘がいます。1500m走で、なんとかいい結果を出してもらいたいと毎日ランニング1Kmくらいを欠かさずにはやっているのですが、ここ2年間でタイムが上がりません。私は陸上競技の素人なので何かトレーニング方法など間違っているのではないかと思い、知識のある方に教えていただきたいと思いました。娘は1500mを6分くらいで走るのですが、3分15秒(100mを21秒)切るようなペースで走っていくことを目標にずっと考えています。ちなみに娘は50m走を全力で8.5秒くらいでしか走れないのですが、可能なのでしょうか。一週間のトレーニング方法やトレーニング時間、目標を達成するためのコツや考え方などどんなことでも私に知恵をください。

Aベストアンサー

3分15秒?1000mでのラップタイムでしょうか?
こういった事は詳しく書きましょう。

なお
練習方法ですが、1500mでの記録アップならば、距離練習で心肺能力向上として3kmは最低でも走るべきです。
スピード練習も必要ですので、50mダッシュや100mダッシュを10本くらい行うなどしましょう。

月水金を距離練習、火木をスピード練習(土曜日も可能なら土曜日も)行うなど、1日交代で距離練習→スピード練習と「飽きない」工夫を施すと良いでしょう。
坂道が近所にあれば坂道ダッシュなども行うと効果的です。
飽きさせないように工夫して下さい。

Q小学生のランニングメニュー

今、息子のランニングメニューを考えています。
私自身は素人ランナーで特に指導者に付いているわけでもなく、時々、単発のランニング教室に行くくらいです。
(フルマラソンサブ5が今年の私の目標)

小学3年生の息子は、私と走っていたら、そこそこ走るようになって、最近は5Km30分以内で走っています。
(私の軽いランニングスピードとほぼ変わりません。)
今度、あるキッズトライアスロン大会に出たいと本気で言われ、親としても最大限のバックアップをしたいです。
メインは心肺機能を鍛えることと、ランニングの筋持久力を鍛えることと思っています。
しかしどの程度まで負荷をかけてよいのか良くわかりません。
心拍計をつけながらおおよその心臓負荷は把握しています。
(自分が心拍計を利用したランニングがメインなので。)

今のところ子供にしていることは以下の程度です。

・週2回 5kmランニング(30分以内で)
・週1回 プール教室(目標はフリー400M)

・週末は野球教室に行っています。(しかし短距離は皆より遅い。)

子供は走ることは嫌ではないようで、先日は10kmを80分ほどで完走しました。
何かアドバイスありましたらよろしくお願いします。

今、息子のランニングメニューを考えています。
私自身は素人ランナーで特に指導者に付いているわけでもなく、時々、単発のランニング教室に行くくらいです。
(フルマラソンサブ5が今年の私の目標)

小学3年生の息子は、私と走っていたら、そこそこ走るようになって、最近は5Km30分以内で走っています。
(私の軽いランニングスピードとほぼ変わりません。)
今度、あるキッズトライアスロン大会に出たいと本気で言われ、親としても最大限のバックアップをしたいです。
メインは心肺機能を鍛えることと、...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。中学生の指導者です。
全国小学生陸上大会に長距離種目がないのをご存知でしょうか?
子どもの成長にマイナス面が大きいからです。具体的には以下のことが指摘されています。


『血流が早くなる動作(最大心拍の85%以上)を長時間続けていると、毛細血管が退化する。また、内臓機能への刺激が強く、低年齢で継続して行うと内蔵(心肺を含め)の発達に支障をきたす。』

心拍数を管理できるのであれば、最大心拍数の65%以内程度であれば週に2回程度で一回30分のランニングではそれほど心配する必要もないかもしれませんが、スイミングもされていますので年間を通してする事はお勧めしません。

それから意外に思われるかもしれませんが、12歳くらいまでは鍛錬しなくても心肺機能は発達しているものです。逆に言うと鍛錬しても機能の向上のカーブは緩やかなもので、苦しい思いをした割には走タイムはあまり向上しないものです。これが高校生くらいになると、走るほど機能が向上します。逆に言うとちょっと走らないとすぐに走れなくなります。

大きな大会を目指す高校生は年間を通して準備をしますが、小学生であれば1年前から準備をしても、1ヶ月前からでも結果は変わらないものです(ただこの事を理解していない指導者もいるので年間を通じて走らせてしまい子どもをつぶしてしまうケースが多いので小学生の全国大会に長距離種目がないのです)。

トライアスロンを目標にされているので大会1ヶ月前程度から今くらいのペースで走ったらいいのではないでしょうか。

もし私に長距離走の素質がありそうな3年生の子どもがいたらどうんなメニューを組むか?

・週に2回坂道下り全力走50m×5本(1本づつの間隔は2分以上)
・週に1回8割くらいのスピード感覚で坂上り50m5本(1本づつの間隔は2分以上)
・上ってから平坦という50mくらいのコースを7割で50m5本(1本づつの間隔は2分以上)

長い距離を走ることは基本的にさせません。不思議なメニューと思われるでしょうが、神経系の発達を促し将来(中学生以降)の長距離選手と大成させるためのメニューです。

残念ながらそのようなかけっこの好きな子どもには恵まれませんでした(笑)

こんばんは。中学生の指導者です。
全国小学生陸上大会に長距離種目がないのをご存知でしょうか?
子どもの成長にマイナス面が大きいからです。具体的には以下のことが指摘されています。


『血流が早くなる動作(最大心拍の85%以上)を長時間続けていると、毛細血管が退化する。また、内臓機能への刺激が強く、低年齢で継続して行うと内蔵(心肺を含め)の発達に支障をきたす。』

心拍数を管理できるのであれば、最大心拍数の65%以内程度であれば週に2回程度で一回30分のランニングではそれほど心配す...続きを読む

Q1500m走、5分35秒という記録、どう思いますか?男性の方!

私は、中学、高校で長距離走が得意ということでは知られていました。
ですが、正直、他の学校の人達に言わせれば大したことないのかな、という恐れもありました。

そこで、タイトルの記録を皆さんはどう感じますか?

私は長距離走くらいしか自慢できないので、たいしたことない普通のタイムと言われたらかなりショックですが、ここはガツンとおっしゃって下さい。おねがいします!!!

Aベストアンサー

NO.6です。
見落としてました。
運動部ではなかったんですよねー。
であれば、練習すればというか、そこそこ走る運動部に所属すれば絶対5分は切れますよ!
19才であればなおさらです。
私の部はスポーツテストの時期、授業が終わって部活の前のわずかな時間帯に、5分切れていないメンバーは5分切れるまで毎日走らされたのでみんな1発でクリアできるよう必死でした。
(その後のバスケの練習がさらにきつくなるのを避ける為)

Q一ヶ月で1500mが速くなる練習メニュー

中3女子、陸上で長距離をしています。

あと、一ヶ月で総体なのであせっています。

効率的に速くなれる練習メニューを教えてください。



お願いします。

Aベストアンサー

1.1500メートルは長距離ではなく中距離ではありませんか。言葉に拘るには訳があります。必要な身体や、練習方法が異なるからです。

2.一月で速くなる方法があれば、全員が速くなってしまいますから、その様な手品のような方法はありません。

3.それでも練習を効果的にするのは、望ましいことですね。そのためには、今の状態をよく観察しましょう。
3.1.現在のスピード配分はどうなっていますか。前半?後半?各々のタイムは?
3.2.タイムが上がらないのはなぜですか。疲れるから?ダッシュ(短距離走のような最高スピード)が遅いから?

4.それがハッキリしたら、前半型の走り方と、後半型の走り方の切換点も変更出来ますね。

5.もちろん上記のように、分析した各々の技術も練習すればよいのですが。

6.どんな練習方法がよいか、お会いしたこともない人に言えませんし、どのくらい練習時間があるかも分かりません。相談相手をお持ちかどうかも知りません。それでもヒントを書けば:

速く走るには、力も必要ですし、脚を速く前に送る技術も必要です。両方の技術を分けて練習するのです。分離主義練習と私は呼びます。

6.1.僅かな上り坂で練習すれば、力がつきます。
6.2.僅かな下り坂で練習すれば、スピード感覚が上がります。速く走っても転ばないという感覚が掴めれば、心理的ブレーキが掛からなくなります。

1.1500メートルは長距離ではなく中距離ではありませんか。言葉に拘るには訳があります。必要な身体や、練習方法が異なるからです。

2.一月で速くなる方法があれば、全員が速くなってしまいますから、その様な手品のような方法はありません。

3.それでも練習を効果的にするのは、望ましいことですね。そのためには、今の状態をよく観察しましょう。
3.1.現在のスピード配分はどうなっていますか。前半?後半?各々のタイムは?
3.2.タイムが上がらないのはなぜですか。疲れるから?ダッシュ(短距離...続きを読む

Q中1の男子です。1500mの練習方について質問

僕は中1の男子です。陸上部で1500mを主に走っています。
新人戦では、1500mを4分55秒で市内で2位になりました。
そのときのラップは(400mトラック)
1周目 1分00秒 (4分の3周)
2周目 1分10秒 (以下400m)
3周目 1分21秒
4周目 1分22秒

です。
今までのベストは4分52秒です。(競技場で出しました)

6月の上旬に陸上大会があります。
それまでに25秒以上タイムを縮めたいです。

Aベストアンサー

中学1年時の新人戦にて4分55秒とのことなので、
10ヶ月ほど前のタイムでしょうか?
6月の大会(県中学選手権)であれば、あと2~3ヶ月なので
今からだと時間がありません。

誰でも、どの練習したら30秒も早くなるのは難しい事です。
中学2年で4分30秒を切るとなれば、それなりの身体能力も必要であり
気持ちと練習が必要です。

さて練習法との事ですが
4分30秒で走る為の基準例ラップとして
1周目(300m):50秒
2周目(400m):1分15秒
3周目(400m):1分15秒
4周目(400m):1分10秒
これで4分30秒です。

大体このようなタイムで走れないと、4分30秒では走れません。
そこから考えると300mを50秒以内で走れるスピードが必要であり
+1000mを3分7秒で走り+ラストスパートが必要です。

時間が無い為、実戦練習として
300m+1000m+200m
50秒以内+3分7秒以内+35秒以内
+は200mジョグとして3セット
セット間は10分程度休む。

この練習タイムで走れるようにならないと4分30秒は無理となります。

この練習タイムで走れるようになる為の練習が必要な訳ですが
あくまでも希望ですが
月火木金土を練習日として水日はジョギングのみか休養とする。
火・木・土の朝練で6キロ~8キロのビルドアップ
朝練の日の夕練は、インターバル中心とします。
朝練無しの夕練は、300m+1000m+200mを行う。

インターバル(全速の80%)のパターン
Aパターン:200mインターバルx10本
Bパターン:300mインターバルx3本を2セット
Cパターン:1000mインターバルx5本

以上の練習を中心にして
夕練のインターバルの前には40分ジョグを行い
朝練の無い日は補強練習を入れる。

ですが誰でも速くなる訳でもなく、保障もありません。
ここでは単なる練習パターンを紹介できるだけで、実際に付いて
指導し追いこんでなんぼです。

難しい感じですが、怪我をしないように頑張ってください。

中学1年時の新人戦にて4分55秒とのことなので、
10ヶ月ほど前のタイムでしょうか?
6月の大会(県中学選手権)であれば、あと2~3ヶ月なので
今からだと時間がありません。

誰でも、どの練習したら30秒も早くなるのは難しい事です。
中学2年で4分30秒を切るとなれば、それなりの身体能力も必要であり
気持ちと練習が必要です。

さて練習法との事ですが
4分30秒で走る為の基準例ラップとして
1周目(300m):50秒
2周目(400m):1分15秒
3周目(400m):1分15秒
4周...続きを読む

Q小学生の短距離走 練習方法

小学3年の息子が運動会の徒競走で1位になりたいと言って毎日
練習をしています。短期間で速くなる走り方のコツなどはありませんか?

また、息子は運動(走る事)が好きで運動会シーズン以外でも週に3~4日は
自己流で走る練習をしています。長期的に続けたら効果が出るいい練習方法が
あったら具体的にどんな練習か教えてください。
まだ小学生なので筋トレはあまりやらせたくはありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バックキックやランジとかスプリットジャンプも筋トレの範疇で、そういうものも回避したいのなら、走フォームの確立を求めていく他ありません。

1、腕を大きく力強く振る。ドライブ時(スタートダッシュ時)には、可動域全体を振る。一般的には前には拳が額に至るまで、後ろへは肘を眼一杯に引く感じでしょう。が、特に、一歩目には、力一杯、腕を強調すべきで、思い切りパンチを打つように振れという指導者も居ます。具体的に言えば、踏み出し足の逆側の手でパンチする積りで、と言うことですね。で、ドライブ期を過ぎて、ストライド期に入りましたら、腕の振りは、その拳が前方は肩の高さ、後方はその拳が腰までというのが基本です。肘角度は90度。
2、膝の引き上げを強調する。(逆に、踵で素早く交互に臀部に打つバックキックも重要)
3、ストライド期には、腰が落ちないよう重心の高い姿勢を保つ。
4、一歩一歩の着地に関しては、打ちつけ、即、爪で引っ掛ける感覚をイメージして、接地時間を最小限にする。

いずれにせよ、加速期と最大スピード期を分けて考え、加速期には、重心を低くしてのドライブ(プッシュオフ=蹴り出し)を強調し、最大スピード期には、高い重心でのストライド(歩幅が広くなり、滞空時間も長くなる)とリフト(膝の引き上げ)が強調されなければならないということになります。

以上の最低限の事柄が完成してから、全速力でのスプリントを行なうのが、走動作に於ける基本的ガイドラインです。

バックキックやランジとかスプリットジャンプも筋トレの範疇で、そういうものも回避したいのなら、走フォームの確立を求めていく他ありません。

1、腕を大きく力強く振る。ドライブ時(スタートダッシュ時)には、可動域全体を振る。一般的には前には拳が額に至るまで、後ろへは肘を眼一杯に引く感じでしょう。が、特に、一歩目には、力一杯、腕を強調すべきで、思い切りパンチを打つように振れという指導者も居ます。具体的に言えば、踏み出し足の逆側の手でパンチする積りで、と言うことですね。で、ドライブ期を...続きを読む

Q子供のジョギングは体に負担になりますか?

最近、小学3年の息子と、1日おきの早朝にジョギングをしています。マラソン大会も控えているので、2kぐらいの距離を少々速めのペースで走っています。今では親よりもペースが速くなってきました。
そこで少し心配になったのですが、成長期の子供にあまり無理な運動(関節に負担をかけるような運動)はさせない方が良いと聞いたことがあるのですが、これは、「無理な運動」になるのでしょうか?それとも、このくらいなら毎日させても問題はないのでしょうか?息子は嫌がらずに走っているので、できることなら毎日でも走らせてやりたいのですが・・・

Aベストアンサー

2kmくらいなら、特に問題はないと思います。

市民マラソン大会では、だいたい幼児から小学生低学年は2km、小学生3年以上は3km、中学生は3~5kmくらいになっていると思います。ご心配のようにあまり若い内から負担がかかりすぎる運動はよくないということで、競技では10kmは高校生以上、ハーフやフルマラソンは、18歳以上としている大会が多いように思います。この距離を走るのが絶対によくないというのではなく、距離の長い競技をやると、それに応じたトレーニングをやりすぎる選手がでてくるからでしょうね。

お子さんは、全力を出し切っているのではなく、楽しく走れているのなら、毎日2kmくらいは大丈夫だと思いますよ。

毎日走るのでしたら、必死で早く走ったりせず、楽しく余裕を持って、遊び感覚で走るように、気をつけてあげてください。日常の練習では、ゆっくり走った方が持久力はつくので、有名選手も実は練習では力一杯走ったりはしないのだと教えてあげましょう。ゆっくり長い距離を楽しく走ったあとで、50mとか100mくらいの短い距離を、全力疾走したりすると、よりトレーニング効果があがると思います。

要は、競技で勝つために毎日10kmとか、毎日3kmを全力でタイムトライアルとか、疲労が蓄積していくような走り方をしていなければ、大丈夫でしょう。

どのくらいの距離が負担でどのくらいなら大丈夫というのは、いちがいに言えません。ケニアの選手は、毎日10kmの道のりを走って小学校に通ったというような話も聞きますが、これは、もとから体力があって、10kmはらくらく走れたからでしょうね。いまの日本の普通の小学生では、やはり毎日10kmはやめたほうがいいと思います。

2kmくらいなら、特に問題はないと思います。

市民マラソン大会では、だいたい幼児から小学生低学年は2km、小学生3年以上は3km、中学生は3~5kmくらいになっていると思います。ご心配のようにあまり若い内から負担がかかりすぎる運動はよくないということで、競技では10kmは高校生以上、ハーフやフルマラソンは、18歳以上としている大会が多いように思います。この距離を走るのが絶対によくないというのではなく、距離の長い競技をやると、それに応じたトレーニングをやりすぎる選手がでてくるからでしょうね。
...続きを読む

Q小学生の平均タイムは?

現在小学1年生の娘が、夏休み明けにある学校マラソン大会で1位になりたい、と練習に励んでいます。
もちろん、相手のあることなので結果はともかく、練習する上での目標タイムをどの程度に設定すればいいのか悩んでいます。

大会は1kmの距離で、今のところ5分30秒くらいで走っていますが、かなりバテバテです。ネットで調べると、低学年でも1km4分台前半のタイムが記録として出ていることがありますが、小1の女の子にそんなタイムが出せるとは思えません。

そこで、小学校低学年の平均的な(1kmの)タイムと、「このくらいで走れればいいトコいくんじゃ?」という目安となるタイムをご存知の方がいらっしゃれば、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
娘さんのがんばり、すばらしいですね~!
応援したくなりました。
直接の回答ではないのですが、ご参考になれば。

以前、NHK教育番組で、有森裕子さんが子供に「走り方」を分かりやすくていねいに説明していて、とても感動したのですが、残念ながらサイトがみつかりませんでした。足の裏で地面をとらえるということ、腕の振り方、など、子どもにもわかる言葉で、一緒に体を動かしてやさしく教えてくれていました。
ビデオにとって子供にみせたかった~と後悔している所です。。

去年の運動会シーズンに放送されていた、「ためしてガッテン」の走り方の「コツ」も使えそうですので、クリックしてみてください。
ためしてガッテン 「かけっこ新健康術」
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q4/20061004.html

Q1500M走で4分台を出したい!

中一の男子陸上部員です。

1500M走をやっているのですが、記録が伸びず困っています。
最高で5分半ぐらいなんですけど、どうしても4分台にしたいです。
そして中総体でいい記録を残したい!

そこで、どのような練習をすれば記録が伸びるでしょうか。
記録が伸びさえすればどんな事でもやります!

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も中学1年のときに5分10秒くらいで、中学2年で4分30秒くらいまでいきました。
そのときはまだ陸上の「り」の字を知りだしたくらいだったので、「これ」といった練習をしていたわけではありませんが、400mx10(200)のインターバル、12kmくらいの野外走、サーキットトレーニングなどをしていました。
私の場合、意図的に走力をつけたというよりも、体が成長して体力がついたというのが大きかったように思います。

どんな練習をするかは工夫しだいですが、ポイントは
1:1500mという距離への不安感をなくす。2000m、3000m、ときには5000m?くらいのレペを練習に組み入れて、「1500mなんて短い」と感じられるようにする。

2:スピード練習。1500mを5分だと3分20秒/kmです。このペースが苦にならないような練習を工夫します。ショートインターバルやビルドアップ走のラストをこのペースまで上げるなどが考えられると思います。

3:基礎体力をつける。10kmのビルドアップ走や、12km~15kmの野外走などで基礎的な筋持久力をつける。

どれが重要かといえば、私は3だと思います。ジョグだけでも毎日ちゃんとしていたら、基礎体力がついていつのまにやら切れていると思います。
もちろん、漫然と走っていてはダメです。ビルドアップ走ならば設定タイムがありますが、野外走もスピード、アップダウンにメリハリがつくように工夫します。

どこかでちらっと読んだだけで不確かですが、全力の8割くらいの強度でする練習がちょうどいいようです。それならばそれなりに距離も踏めると思いますし。
練習、ガンバってください!

私も中学1年のときに5分10秒くらいで、中学2年で4分30秒くらいまでいきました。
そのときはまだ陸上の「り」の字を知りだしたくらいだったので、「これ」といった練習をしていたわけではありませんが、400mx10(200)のインターバル、12kmくらいの野外走、サーキットトレーニングなどをしていました。
私の場合、意図的に走力をつけたというよりも、体が成長して体力がついたというのが大きかったように思います。

どんな練習をするかは工夫しだいですが、ポイントは
1:1500mという距離への不...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング