個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

私には中程度の精神遅滞を持つ自閉症の息子がいます。現在小6で普通小学校の情緒障害学級に在籍し、ずっと子供1人に担任が1人という恵まれた環境で過ごしてきました。現在の担任は39歳の男性教師で5年生から担任を続けています。
担任も2年目になって、仕事で手を抜いているのがわかってきました。
時間割がなく、学習は判で押したように5年の中ごろからいつも同じことを繰り返し、算数の授業が全くありません。私の息子は性格は明るいのですが問題行動が大変多く、思春期にさしかかり性の悩みもあって、担任に何度か相談したのですが、「学校では問題ない」「専門家に相談してはどうか?」など、話も聞いて貰えませんでした。ご自身の結婚が控えていたそうで、それどころではなかったのでしょう。この先生は同時にいくつかの事をこなす事ができないのです。
私が体調を崩してしまい、学校や地域の教育相談にすることになったのですが、そこでまた予想外の問題が生じてきました。
以前から、会話がかみ合わないことを不審に思っていました。相手の話が聞けないのです。「お母さんはどう思いますか?」すらありません。1学期中延々と畠山鈴香容疑者の話ばかりをしていた時もありました。そういう話はしたくない、と言ったのですが、「またその話で恐縮なんですが」と言って話を続けます。自分の話したいことは何十分でも話すのに、興味のない話はすぐ切り上げます。
私の家のお墓のお祓いをしてくださった事もあります。家人に怪我が続いたので「お祓いでもしてもらおうかな?」と冗談で言ったのを真に受けて霊能者?をつれてきたのです。「私は冗談で言ったのですが?」「僕にとっては冗談ではありません」と、たとえ話や冗談が伝わらないのも悩みの種でした。
今学期の懇談は占いの話です。横浜の有名な易占い師のところにわざわざ行って「岡山の治療師に行けば治る」と言われたそうです。北東北からわざわざ行ってくださったのですよ。個人情報保護法に抵触するそうですね。
結局ケンカになり、本人と話し合いました。この先生は相手の第一印象というものは持ったことがなく、かなりの時間話しているのに私がどういう人間なのか全くわからず、全く関心も持たず、それどころか「奥さんの素敵なところはどこですか?」という質問にすら真面目に考えても一言も出ず、相手に対する認識に問題があることがわかりました。
「私はひとの気持ちを汲むことができないので、要望ははっきり出してもらわないと困る」と言われましたが、息子はカタコトのオウム返ししかできなません。それでトラブルがたくさんありました。書ききれないほどです。
ニコニコしていて人当たりのいい方ですが、笑ってはいけない時でも笑顔で、いっていい事と悪い事の区別がつかず、相手の顔色が読めず、嫌味で褒めても喜ぶし、子供の悩みをユーモアを交えて話すと(まともに話すと鬱になりそうなので)「笑顔なのだから悩んでいない」と解釈し、興味の対象が極端に狭くてノルマをこなす事のみに熱中する。今は息子の体重と体脂肪率に取り付かれています。
このまま担任でも大丈夫なのでしょうか?校長や教頭は頭を抱えていますが、本人はあまり気にしていないようです。空気が読めない人だから。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です。

ありがとうございます。一応教育関係者ですので、お礼を申し上げます。あなたのような保護者がいらっしゃる限り、先生達は頑張れると思います。
ただ、このケースは非常に特殊なケースです。率直に言えば、この方、病んでいる可能性があります。そうでなくても、教員を続けいていくためには、一度現場を離れて自分を見つめた方が良いケースです。「先生も生まれ変わった気持ちで頑張るっていうから応援してあげてね」同僚がこういう言い方をするときは、そういう特殊なケースです。

ですから、これはあなたのお子さんのためにも、これから先、その先生にもたれるお子さんのためにも、学校のためにも、最後にご本人(先生)のためにも、話をした方が良いケースなのです。
教育委員会に行くのが躊躇われるようでしたら、学校長と話をされてはいかがでしょうか? ただ、こういうケースですと、学校長は正直に、本音を言うことが少ないですし、あまり効果的な結果にはならないのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。実際学校長はあまりこの問題に深く触れたくないようです。話を遮られたこともありました。この担任は他にも以前の教え子の母親の実家でお祓いをしているのですが、その話はするな、とさえぎられました。私はその話を大学病院の待合室で聞きました。息子の診察に付き合ってもらったときのことでした。
教頭は「笑い話みたいだけど、全然笑えない、本当に頭が痛い」と率直に話してくれました。こんな事態に直面したのは初めてなのでどうしていいのかわからない、とも。

私は体調不良で結局精神科に回され、うつまではいかないけど、と言われつつ通院を続けています。今日の診察で今までの担任の話をしたら、「その先生自閉だねぇ、会ってみないと断言できないけど」とあっさり言われました。教育委員会に相談してみます。

お礼日時:2007/07/09 16:29

わたしの住んでいる地域はとても田舎の為、


普通の常識が通らないこともあります。
その為、法に触れることをされ、
教育委員会にも訴えましたが・・・・・
多分、裁判にならないと進展はしないでしょう。
なので、今のところ保留にしてあります。
(担当者には移動で逃げられました)

他の保護者もある教諭を配置換えして欲しく嘆願書を持ち込みましたが、
やはり駄目だったようです。
現在、どうしたら良いか模索中みたいです。
(クラス全員の署名をもらい、教育委員会に行ったみたいです)

わたしも公務員の経験があり、体質も知っています。
余程ということは、相当な問題がなければということです。
何かをする場合には、誰かが責任を追及されます。
担当者だけではなく、上司も・・・・・・

表面的な問題にならない以上、どこまでも逃げると思いますよ。
裁判沙汰になるとか、マスコミが絡むとか、政治家とか、
かなりの大事にならないと・・・・・・・
(上からの圧力にも弱いので、
関係機関の上層部にお願いするの良いと思います。)

もし、それ以外で対応してもらえるとなれば、
それは、校長の力量になります。
校長がかなりの人格者で、話が分かる人でなければ難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は私もかなりの田舎者です(笑)そもそもこんな阿呆な問題など起こったことはありません。校長とは話しましたが実際避けてますよね。
coughさんはどんなひどいことがあったのでしょうか?法に触れるなんて深刻なことですよね。
私の話は考えを変えてみれば笑い話でもあるので、少し気持ちにゆとりがあります。最近は他の父兄にも聞かれれば話します。話すとみんなびっくりするので嬉しいです。ハンサムだけど気色悪い先生だとはみんな思ってたみたいですから。ウチの妹は住宅ローンを抱えた専業主婦なので、投稿料めあてにこの話を雑誌などに投稿したくてウズウズしてます。そういうとんでもない教師の話はテレビでも雑誌でも人気がありますもんね。私も顔にモザイクかけてこういう話をする事があるんでしょうか?いえ、そういうことは避けたいですね。

校長は「君たちは仲良くやってるとばかり思ってたんだけど」と言ってました。私もつい最近までは多々あれどなんとかうまくいってると思ってたので、校長はじめ学校には責任はないと思ってます。
私の住む県は日本一の少子化に悩んでおり、教師はダブついています。
新卒の採用はほとんどなく、教師の高齢化が悩みの種です。
そのせいか、先生たちは些細な事で左遷されたり、研修センターに送られたりしてます。父兄の抗議は結構通っているみたいですね。
むしろ今はcoughさんのことが心配です。

お礼日時:2007/07/11 11:55

聞いた話ですが、中には熱心な先生もいるかもしれませんが、


普通のクラスの担任を任せられない場合に、
情緒障害学級や養護学校に配属される先生もいるそうです。
教師も公務員ですので、余程の問題を起さない場合、
解雇することもできません。
また、教師の中にはアスペルガーの教員もいると、
とある教育関係の機関で聞いたこともありますし、
わたしがはじめて接した臨床心理士はアスペルガーで、
まったく話がかみ合いませんでした。
でも、その方は市の発達障碍関係の窓口なんです。
うちの子も同じ障碍を持っているので、
暖かい目で見てあげたい気持ちも山々なのですが、
やはり、問題発言も多いし、対応も府に落ちない場合も多くて、
あまり関わりを持ちたくないのが正直な気持ちです。

それと、余程のことが無い限り、
現状の配置換えは厳しいと思いますよ。
まず、校長先生と話し合ってみて、
今後の対応を相談してみると良いと思います。
(もう一人補助の先生を配置してもらうとか)
教育委員会には、あまり現場に口出しをしないかもしれません。
校長先生の立場もあるので、あまり圧力は掛けない方が良いと思います。
校長先生との話し合いの場合には、
必ずご主人か、専門家に同席してもらうと良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。必ずしも配置換えを願っているのではないのです。教育相談のカウンセラーにもアドバイスされたように他の教員にもう少し補助に入って欲しいのですが、学校からは人員の関係で難しいと言われています。それが学校外に相談しようかと思う理由です。学校での面談はもう何度もしているのです。

余程の事、とありましたが、私ども夫婦はそもそもお祓いも占いも重要視していなかったのです。教員だっていろいろな趣味があるのでしょうしね。授業があんまりなので抗議したのがきっかけですが、やっぱりお祓いは宗教がらみなので大問題で、占いは個人情報保護法に違反するし、公務員が絶対やってはいけないことなのだから、責任問題なのですよ、と言われて初めてそうかと思いました。
実際学校側は本人から事情を聞いて全面的に否を認めています。学校と父兄が対立したばあい、お互いの言い分もあるので一方的にどちらが悪いとは決められないと思うのですが、この場合は私たちに否がないと認められています。

先生とも深く話し合ってみて、他人への認識にかなり問題が多い事に気づきました。おっしゃるとおり、以前担任していたクラスでは火だるま状態でした。結婚が決まっても以前の担任のクラスの父兄からはお祝いの話すら出ませんでしたし。「その情熱を仕事に生かして欲しい」ですって。アスペかどうか私が判断する事ではないですが、指導力不足なのは間違いないようです。かかわりたくないけど、担任だから仕方ないのでしょうね。

お礼日時:2007/07/11 09:30

うかつなことは申せませんが、これはご本人のためにも、教育委員会へ話を持って行くケースです。



私は、基本的に学校や教員の立場はなるべく尊重したいと思いますし、世間が悪し様に言うほど、学校や先生というのは、おかしくなってはいない、と確信しております。が、まれにこのようなケースがあります。

是非、ご本人のためにも学校のためにも、教育委員会できちんと話をして下さい。このケースでは、具体的な事実(ここに書かれたような)を列挙し、強行に主張して下さって結構です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私は根本的には教員を尊敬しております。
今まで、子供の事で行き詰って死にたいと思うことすらありました。
担任の先生たちの心遣いや励ましに支えられてここまでこれたと思っています。私がダウンした時、学校の休日に子供を預かってくださった先生もおり、感謝してもしきれるものではありません。

それだけに、学校に教員の事で文句を言ってはいけないのだと信じていました。教育委員会、まで話を持っていくのはどうなのか今も躊躇しています。
私の話を聞かない、と書きましたが、以前普通学級を担任していた父兄は逆の事を言っており、「個人面談の時、ニコニコしているだけで自分からは話さない。『うちの子給食食べてますか?』など、質問した事にしか答えない」など、口下手とかではなく子供の事を把握していないのでは?という疑問をもっていたようです。授業でも何を話しているのかさっぱりわからない、など、教員としての適性について厳しい意見が多く聞かれていました。

ただ、この先生は明るい人柄が評価され、子供っぽい性格が母性本能をくすぐるのか職員間では愛されている、といってもいいくらいです。
「先生も生まれ変わった気持ちで頑張るっていうから応援してあげてね」みたいに言われると困ってしまいます。私に面倒を見ろとでもいうのでしょうか?本当に仕事のできない先生なんですが。視覚支援が必要な子供なのに、教室に貼りものひとつないのです。時間割も張ってないくらいですからね。どうしましょう、です。

お礼日時:2007/07/07 14:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発達障害かもしれない担任への接し方

小学生の子供の担任が発達障害かもしれず、どう接していいか悩んでいます。

今春に他校から赴任された40代の男性主任教諭。
様々な場面で違和感があり、関われば関わるほど違和感が募り、最近では発達障害としか思えなくなりました。


※運動会の時、短距離走で子供を並ばせるのに手間取り、3回走り直しの組があった。

※子供への指示が曖昧で、競技のやり直しが2回あった。

※競技で使用した縄や輪、台などの道具を、競技が終わる度に先生方が片付けたりセッティングするが、驚くほどにオドオドし、出遅れたり、キョロキョロして何をしていいかわからなそうな様子で、動きも遅く、手にした道具を他の教員に乱暴に取られ手ぶらで戻ってきた。

※どんな行事の時も常に腕組みし、一切笑顔がない。子供と談笑することもない。

※毎週お願いしている書類を紛失したり忘れてしまい、催促して始めて慌てて用意する。

※家庭訪問や個人面談の日程で毎回誰かしらが抜けたりバッティングしたり、あらかじめ都合が悪いと知らせた日に組まれたりしている。

※調理実習で保護者の手伝いを募り、保護者には「簡単な工程なので大丈夫ですよ」と言いながら、自分は工程を把握しておらず、子供に質問されても「○○先生の方に聞いてきて。先生はわからないから」と言い、ひたすら後片付けやテーブルふきばかりしていた。

※重ねて何度も話している約束事をいつも忘れてしまう。事前に連絡帳で確認とお知らせをしても忘れる。

※廊下で会っても逃げるように通り過ぎる。目が合わない。

そんな事が重なり…ただのうっかりではないのでは?と思うようになりました。
担任のコミュニケーションの仕方により担任に不信感を募らせて不登校になった子供や保健室登校になった子供が二人います。

担任が発達障害かどうかは、確認のしようがないのですが、何か助けになれることがあるのなら保護者としては協力やお手伝いをしたいと思っています。
そうしないと結局は子供達に被害や困りごとが出てしまっているのです。

担任は融通がきかず、完璧主義のようで、クラス内もギスギスとしています。怒る時は大人でもぎょっとするようなヒステリックな怒り方をします。

子供達と外遊びするでもなく、雑談もせず、テストの点や忘れ物にばかり厳しいです。
ですが担任自身の忘れ物も半端ではないです。
もし担任が自身のことを悩んでいるとしたら、追い詰めるようなことはしたくはないのですが、他の先生や管理職に助けを求めたり相談など(そもそもコミュニケーションがとれない)できてないようです。

小学生の子供の担任が発達障害かもしれず、どう接していいか悩んでいます。

今春に他校から赴任された40代の男性主任教諭。
様々な場面で違和感があり、関われば関わるほど違和感が募り、最近では発達障害としか思えなくなりました。


※運動会の時、短距離走で子供を並ばせるのに手間取り、3回走り直しの組があった。

※子供への指示が曖昧で、競技のやり直しが2回あった。

※競技で使用した縄や輪、台などの道具を、競技が終わる度に先生方が片付けたりセッティングするが、驚くほどにオドオドし、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは#3です。

実際に、問題が生じているので
今まで教員免許の更新が行われているとしたら
それは、問題だと思います。

先生について悩んでいるとか、追い詰めるようなことはしたくないとのことですが
そのような悠長な問題ではないような気がします。

何故なら、先にも書きましたが、教職は会社員とは違います。
多くのお子様を預かり育成して育てるという義務があります。
勿論、お子様にも教育を受ける権利義務があります。

その先生の行動はそういったことを逸脱しているわけですから
もし、心の病やいじめなどが原因だとしたら、長期に休養を取るように
教育委員会の方で打診するべきだと思います。
少なくとも、担任は早期に外すべきです。

校長先生もそれだけ酷い行動であれば、それは気づかないわけがありません。
大きなもんだになれば、自分の今後(定年後は教育委員会にやとわれたり・・・)に
関わるので余り関わりたくないのでしょうね。

今、成長期でお子様も多感な時期です。
こういった時に受けた心の痛みは、意外と記憶の片隅にいつまでも残ります。

他のお母様と相談されてしかるべき機関へ相談されたほうがいいと思います。
御校の校長先生は、役に立ちそうもないです。

某高校で、教師が体罰を繰り返し生徒が自殺した事件がありましたよね?
校長先生が何も言えなかったのが原因という話もありました。
他の先生もそうですが、どこかでゆがんだ力関係も成立しているようです。

お子様のためです。頑張ってくださいね。

こんにちは#3です。

実際に、問題が生じているので
今まで教員免許の更新が行われているとしたら
それは、問題だと思います。

先生について悩んでいるとか、追い詰めるようなことはしたくないとのことですが
そのような悠長な問題ではないような気がします。

何故なら、先にも書きましたが、教職は会社員とは違います。
多くのお子様を預かり育成して育てるという義務があります。
勿論、お子様にも教育を受ける権利義務があります。

その先生の行動はそういったことを逸脱しているわけですから
もし、心の...続きを読む

Q発達障害者は教師になれるか

大学1年次です。先日医師から発達障害の診断をうけました。

私の大学入学当初の夢は教師でした。しかし、発達障害の影響(集中力がない、興味の偏りが激しい、2次障害のうつで朝起きられない)などもあり大学で最低限の単位を取るだけで精一杯で教職の授業をうける余裕が精神的にも体力的にもあまりありません。

更に発達障害の診断をうけたことで教師の夢をあきらめようと考えています。しかし、中学生のころから夢であった教師をあきらめるのに抵抗があります。

教育実習できめるのでは遅く、今進路を決定してあきらめるならば教師への勉強の時間を好きなことの勉強の時間に充てたいです。

発達障害者は教師になれますか?諦めた方がいいですか?それとも諦めない方がいいですか?

アドバイスをお願いいたします

Aベストアンサー

教員になれるかどうかは、試験をクリアできるかどうか。
教員としての仕事をこなすことが出来れば、教員を続けることも出来ます。

それは、発達障害であるかどうかは関係ない。診断も関係ない。
でも、「大学で最低限の単位を取るだけで精一杯」なのであれば、発達障害であるかどうかにかかわらず、難しいのではないかと思います。

学校では、発達障害をもつ生徒に対してどう対処していくかを考えていく必要に迫られています。
その際に、発達障害をもちながらも教員を続けるだけの社会適応を果たした実例があるといのは
良いことなのではないかと思います。

ぜひとも、発達障害とうまくつきあって、社会適応を果たし、今現在発達障害に苦しむ沢山の方に
「こういうやり方で私はうまくいきました」ということを伝えて欲しいと思います。

Q恐ろしい担任の先生に、「子供が怖がっている」と言っても大丈夫でしょうか?

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱い。厳しくしなければ」というのがその先生のポリシーだそうです。
私も最初のうちは、厳しくされるのもいいかもと思っていました。
周りの子でとても過保護な子もたくさんいて、先生の仰ることも、それはそうだと思うところもあったので。
(うちはとしごの二人兄妹で、私も世話に手が回らないところもあり、小さい頃から何でも子供に自分でやらせているし、過保護に育てたつもりはありませんが。と言うより単に過保護になどできない状況だっただけですが)

小2の娘は先生のことをとても怖がっていて、
「学校に行きたくない。先生がいつも怒っていて怖い。みんな怒られる。先生の目が怖い。」と言って大変なビビリようです。
もともと明るくのんびりした子だったので、最近の様子は尋常ではありません。
漢字の宿題も、「先生に怒られる」と言って必死で何度も何度も書き直して少しでも字が乱れると泣きそうになりながら書き直し続けています。
半泣きで消しては書き直し、消しては書き直しを何度も続け、1時間半もかかり1ページ。
傍で見ていても可哀想で、先生に無性に腹が立ちます。

50代の女の先生ですが、冷たい雰囲気、目つき鋭く、私も授業参観のとき、先生と目が合って思わずぞおっとするぐらいでした。(その時初対面でした)

来週、家庭訪問ばあるので、その時に、
「娘が先生のことをものすごく怖がっていて学校に行くのが嫌がっていて困っています」と言おうと思うのですが、はっきり言うとやはり失礼でしょうか?
子供が異常に怖がっているので、できれば先生が子供に与えている恐怖感について、ご配慮をお願いしたいのです。
でも、そのやり方で今まで30年やってこられたであろう先生なので、言ってもムダか、逆効果なような気もします。
とても陰険な感じの先生で、「あの先生は子供のことが嫌いだもんね」という噂のある方なので、親がそういうことを言うと、逆に子供に当たられそうな感じがして、言うかどうか迷っています。
やはり黙っていたほうがいいのでしょうか。
先生に直接言って子どもに当たられたりしたらますます子供がかわいそうなことになるので、学校のスクールカウンセラーに匿名で相談したほうがいいでしょうか?
それとも、何もせず、黙って我慢するほうが無難でしょうか?
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱...続きを読む

Aベストアンサー

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側に対しては正式な申し入れという形になりますので、良い方法だと思いますが、効果がどの程度期待できるかというと、担任、学年主任、校長などの先生方の個性によるところもありますので、学校により、そのときによって色々です。

ところで、この事態をいくつかの面から考えていただきたいと思います。こういったタイプの先生は、一部の保護者には大変評判が良いということもあるのです。先生がクラス全体をしっかりと統制してくれていて、宿題もしっかり出してくれて、字もきれいに書くようになって・・・ということですね。また先生ご自身も長年こうした方法で指導をして実績をあげてこられたわけで、ご自分に自身を持っておられることが多いので、お話しする場合には相応の配慮が必要なのは言うまでもありません。

ここでさらに見方を変えて、お嬢さんの今後10年間ぐらいを考えてごらんになると、また別の視点も生まれるかと思います。この先生の元で普通に学校生活を送っておられるお子さんもたくさんおられるわけです。お嬢さんとの違いは何でしょうか?うちの子がおそらくお宅のお子さんと似たタイプではないかと思います。違うかもしれませんので、あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。うちの子は他人から見ると場合によってはちょっと「繊細すぎる」ととらえられかねない子で、「先生が自分ではなく他の子を大声でどなっているだけで、どきどきしてしまって、自分もきちんとしなければ、と非常に強く思ってしまう」という状況があります。字を丁寧にかかなければ、というのは先生ご自身は一般論として、あるいは別のお子さんにおっしゃったのかもしれませんが、お嬢さんはそれを「完璧に書かないと許されない」と受け取っておられますし「先生に怒られるのは大変悪いことで、先生に怒られないように完璧な字が書ける自分でなければ許されない、先生に期待された行動を完璧にこなして当然だ」といったとらえ方も見られますね。学校では、先生に怒られて、怒られたらそれを直す、そういう経験をするのが当然のことで、まったく先生にしかられない完璧な子で居ようと思っても難しいのですが、お嬢さんはそれは困ると思っておられるように感じます。先生に字が汚くてしかられても平気で「はい、次はもっとがんばります」って明るく言ってがんばる、というお子さんもおられるわけで、完璧でなくても大丈夫なわけです。

お嬢さんはこういうタイプの先生に出会ったは初めてで、こういうタイプの先生に指導されると萎縮してしまって、できることもかえって出来なくなるのだと思いますから、可能であればクラスを代えていただくなどの対応が必要かと思われます。でも一生親御さんがそのたびに対応していくわけにもいきませし、たとえば就職してこういうタイプの上司にあたる可能性もあります。実際はお子さんは成長するにつれて少しずつ慣れていかれると思います。そういう意味では今回のことは成長の一つの過程でもあると考えられてはいかがでしょうか。うちの子は小学生の時は大変で、先生がこわくて学校に行かないと泣いておりましたが、そのときは担任の先生にご理解をいただいて、少しずつ慣れていき、高校生になった今はそういうことは全く平気です。先生に叱られながらも、完璧を目指さず、自分のやりたいことをやって、安心して学校生活を送っています。中学の頃はまだそういう傾向が若干見られました。

だからといって、今回何もしないということではなく、しっかりとお嬢さんが満足する結果になるように各方面に相談されるのがいいと思います。

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側...続きを読む

Q発達障害の子がクラスにいるのですが…

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾いていた時、両手の指の上にオルガンのフタを勢いよく落とされたという事が判明。やったのはその発達障害の転校生。娘の話を鵜呑みにするわけにもいかず、学校に電話して先生に事実確認をしました。先生が「そうだったんですか。知りませんでした。よく我慢しましたね、偉いですね。」と言った事にとても驚きましたが、今年赴任してきたばかりの顔も知らない先生なのでそこはグっと堪え我慢して最後まで話を聞きました。そしたらその子が発達障害であるという事が判明。暴力に対する理解力も怪しいという話だった。
なぜそういう子が入ってくる前に学校側の説明がなかったのか腹立たしく思いましたが、幸い大きな怪我ではなかったので その時はちょっと様子を見ようと思いました。そして私はその日の夜に、当然相手の親から詫びの電話があるものだと思い電話を待ちました。侘びがあれば許してあげようと考えていたのです。ところが電話が来ない。全く来ない。もしかして先生はこの事を相手に言ってないのではないかと思い、学校に直接話をしに行った。すると先生は「お話しました」と言う。ただ個人情報の関係で、うちの電話番号を教えられなかったと言うのだ。個人情報と言われてしまうと、こちらはもう何も言えない。結局その時も仕方がないのかと諦めました。そしてその翌月に学校でその子の親と会う機会がありお話をしたのですが、話していて愕然としました。その子の親は「何も聞いてないので知らない」と言ったのだ。私は先生に対して凄く腹が立っていたが、よくよく考えるとその子の親からも詫びはなかった。そしてその子の親の口から出てきた言葉は「うちの子は暴力ばかりではない。頭がいいし、優しい所もいっぱいある。家では暴力を振るったことがない。」という言葉。本当に驚いた。
実際、その次点で学校ではいろんな問題が起きていたようですけどね。暴れるのはほぼ毎日。人を殴ったり、けったり、ホチキスや画鋲・鉛筆を後ろから人に刺してみたり…他にも色々。どうもストレスがたまったり、気に入らない事が起きたり起きそうな時に暴れるようです。
学校で先生は子供達に「●●君は病気だから仕方がない」「少しの事で保健室へ行ってはいけない」「親が心配するから学校での事は家で話してはいけない」と言う指導をしていたという事も判明。中には反発する子もいたようですが、担任に怒られるので結局今みんな我慢していたようです。(今でも我慢しています)
まぁ他にもいっぱいあるのですが、収まりきらないのでカットします。

こういうケースって結構あるのでしょうか。
みんな我慢しなくてはいけないのでしょうか。
学校とも何度も話し合いましたが、まともに取り合ってはくれないし、教育委員会に言った人もいるようですが、全く進展ナシです。
発達障害の子供達を支援したいという学校の気持ちも分からなくはないし、国のそういう方針も、すべてが悪いとは言いません。
ただ、その為に他の子供達がみんな我慢をして生活をしなければならないというのはどうなんでしょう。確かに支援が必要な子もいるでしょう。しかし、毎日誰かが怪我をしているのにそれでも我慢しながら支援をし続けなければいけないというのはおかしいと思うのです。親が常識のあるしっかりした人なら協力したいという気持ちも沸いてきますし、何とかみんなでうまくやっていく方法を探したいのですが、お話しても「みんなに酷いことばかりを言われる」というような事しか言わず、全く話になりません。自分の子供が悪い事をしてるのを見ても止めないでそれ以上暴れないように優しい言葉をかけるだけ(起こったり注意をするともっと大変な事になるんですって)。挙句の果てには「周りにストレスが多すぎるから息子がこうなる」というような事を言うのです。
どうも根は優しい方なので(たぶん)悪気なく言っているようなのですが、だからこそなおさら腹が立つというか…
まぁそれは私個人の感情なので、聞いても堪えていますが。
娘だけではなく、他の子供達の事も心配です。
親に言えない子供の心のケアは一体誰がするのでしょう…
もしだれか同じような経験をされている方等がいたら、意見を聞かせて頂きたいです。解決法の参考に出来ればと思っています。宜しくお願い致します。

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができるようになりました。
でもその分、今回のご質問のように、「周りはそれで納得させられてしまう」という不満があることも事実ですね。

そして、すでに勉強会は開かれていたとのこと。
質問者さんも、最初は歩み寄ろうとしていたけれど、もう限界、という段階なのですね・・・。

そうですね。
親御さんが、勉強会に参加したがらない、というのは、わかる気もします・・・。
「私たちは歩み寄りたいのよ」と、誰か一人が言ったとしても、お母さんは、怖いのでしょうね。
針のむしろにされるのではないか。謝って回るたびに、息子の、そして自分の存在価値が否定されていく・・・というような。

頭がいい、というのは、アスペルガーの子ではよくあることです。
算数や、理論的なこと、暗記などがずば抜けて得意だったりします。
その反面、抽象的なことや、他人の気持ちを想像することがひどく苦手だったりと、アンバランスなのです。
そのアンバランスさが、つまり、「病気」というか、「障害」なのですよ。
アニメの絵というのも、一見想像力を要するようですが、ただのまねっこなら、
コツさえわかれば、「順序だてて」描くことができますし。

やはり、相手に危害を加えるということは、ひどければ、他の子の教育を受ける権利を奪っていることにもなります。
例えば、
教員が、罰として、「廊下にたってなさい!」ということは、「その子が授業を受ける権利を奪っている」という観点からできないのですが、
ある子が、教室で騒いだり、けんかをしたりして、他の子たちが「授業を受ける権利を奪っている」とみなされる場合には、
「他の子たちの授業を受ける権利を守るために」教室から連れ出し、別室で指導するなどの措置が許されています。

これと同じようなことが、今回は使えると思います。

アスペ君が他の子に危害を加えるなら、アスペ君の「教育を受ける権利」も守らなければいけないが、
同時に、「他の子の安全」「他の子たちが授業を受ける権利」だって学校としては守るべきではないのか、
という面を強く前に出して学校側と話されるといいと思います。

つまり、アスペ君にも、他の子たちにも、「安全で」「落ち着いて授業を受ける」権利を満たすためには、離すしかないのではないか、と。
そしてそれには、学校側から親を説得してもらうしかない、と。

アスペ君には、今ついている副担任が、別室で見るとか、親に特別支援を見学してもらうだとか、学校からプッシュしてくれないか、とお願いしてみましょう。
その際、アスペ君のお母さんに、質問者さんから?特別支援をさりげなく話してみたときに、反応が悪かったこと、ここはひとつ、
学校から上手に話をしてみてくれないか・・・ともっていきましょう。

担任じゃなくてもいいのですよ。
保健室の先生、特別支援教室の先生、教頭先生、学年主任、など、話しやすそうな人にお願いしましょう。

もちろん、
アスペ君のお母さんも、とても苦しんでいるのだと思います。
何も考えていないようで、でも、今までたくさん苦しんで、周りから「ダメだダメだ」と言われ続け、
どうしたらいいかわからなくなってしまったのかもしれませんね。
もう、お母さんでさえ投げてしまっているとか・・・。
実際、いますよ。
私の知っているお母さんで、「私はもう知らない。教育係は父親だ」という人が。
最初は、なんて冷たいんだと思いましたが、そうではなくて、母親だからと子どもが小さいころから言われ続けて、もう限界にきてしまったのでしょうね。
そう思うと、そのお母さんもかわいそうですが・・・。

娘さん、自家中毒ですか。大変でしたね。
ちょっと担任の言葉はひどいですね・・・・。
なんでも、はっきり言うタイプの先生なんでしょうか。
まぁ、担任の先生とも、まだまだ長いお付き合いですし、少々のことには目をつぶってやってください。
ちょっと気に食わない物の言い草があっても、「知らないんだな」とサラッとかわしましょう。

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができる...続きを読む

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q教師の障害児への体罰はどこまで許されるのか?(長文です)

先に、私が体罰を完全否定する気持ちがないことを記しておきます。

私の息子は普通小学校の情緒障害学級に在籍しています。知的障害のある自閉症で、会話はカタコト程度です。

以前、一日2時間を体育に当て(それも問題ですが)毎日ランニングをしていました。担任教師は15周走る、などノルマを厳守していました。息子は太っていますから。(投薬の副作用もあります)
ある日、息子の足の親指の付け根がパックリ割れて血が出て、歩くのも痛い状態になりました。当然走れそうもないので連絡帳に「怪我をしたのでランニングは控えて欲しい」と書きました。
しかし、当日もランニングは行われ、息子が泣いたりしてなかなか進まなかったようです。連絡帳には「走らないのは怠け癖が出たのだと思います、怪我が原因とは思えません。」と信じられないような返事がありました。
翌日、そっと覗きに行くとやはり走っていて、担任教師は泣き叫ぶ息子を怒鳴り、背中をドン、と叩きながら一緒に走っていました。普段は優しい先生なのにすごい剣幕で私は声をかけることすらできませんでした。
また、翌日見に行くとやっぱりその通りで、話しづらくて「やはり怪我が治るまでランニングは止めて欲しい」旨、手紙を書きました。担任も限界を感じて疲れていたらしく、その時は受け入れてくださいました。
夢中になると子供の状態も見えなくなる人なのだなぁ、と思っていました。

その後、その担任との間に他の問題が起こり、学校に相談に行きました。その時ランニング時のトラブルも話しました。
すると、教頭先生はその事実を知っていたのです。
息子は教室に帰ってからも泣き続けたので、隣のクラスの教師が「○○君は痛くて走れなくても、痛いって言えないだろ!なんで泣くまで走らせるんだ!!」と担任教師を怒鳴ったそうです。その声が職員室まで聞こえていたそうです。
「それでは、どうしてその時点で止めて下さらなかったのですか?」とは言いました。その都度父兄が抗議しないとやめてもらうことすらできないのか、と腹が立ちました。

その話を障害児のお母さんたちとする機会がありました。
「それは虐待じゃないの?なぜ、その時点ですぐ学校に抗議に行かないの?担任を外してもらうこともできたでしょ?」と私が責められました。
話を聞くと、みなそれぞれ体罰の経験があるようなのです。キチンと話のできない子ばかりですが、頬などは叩かれた跡が残るので母親は当然気づきます。
学校に抗議しておさまった人もいましたが、「これが自分の教育方針だから」と抗議を受け入れなかった教師もいたそうです。その子は頬に3本の指の跡をつけたまま帰宅する状態で、そのうち子供が登校を拒むようになり、途中で養護学校に転学したそうです。学校とケンカしても勝てないことが多いのですね。
「障害児のお母さんは難しい」とハッキリいう教師もいて、ちょっとしたことでモンスターペアレンツ扱いされることも多く、そういう父兄を実際見てきたので、学校への抗議は難しいなと思います。
養護学校の教師が「私は体罰にはどういう理由があっても反対」と話していて、養護学校でも実際はあるのかな?と感じました。

息子は以前頬に爪あとをつけて帰宅したことがあります。血が出ていました。その時の担任教師のほうから連絡があり、「自分がやった。とても後悔している」と涙ぐんで謝罪したので「あまりお気になさらずに」と話しました。その時は怒るより先生に申し訳ない気持ちになりました。
息子は障害の特性上、パニックを起こすと手がつけられないことがあります。親の私すらそうだし、1年の担任は体調を崩して激やせしてしまいました。大変手の掛かる子供で何とか担任教師がストレスを感じないで済むように気を遣ってはいます。1対1では逃げ場もないですから。
そして、何より担任教師との関係が良好でないと障害児の教育は難しいと思っています。普通小学校では全く経験のない教師が特学を持つことも多く、普通学級よりずっと父兄は気を遣うのです。

体罰などは大きな問題だと思うのですが、聞いただけでも「多いな」という感じで、水面下ではもっとあるのかもしれません。しかし、私の子供などもそうですが、それを親に言葉に伝えることが出来ない子供がいます。
これからこういうことが起きた時、どのあたりで学校と折り合いをつけるべきなのでしょうか。ただ怒るだけでは学校との関係が悪くなるだけで、それは自分の子供のためにもならないような気がします。

先に、私が体罰を完全否定する気持ちがないことを記しておきます。

私の息子は普通小学校の情緒障害学級に在籍しています。知的障害のある自閉症で、会話はカタコト程度です。

以前、一日2時間を体育に当て(それも問題ですが)毎日ランニングをしていました。担任教師は15周走る、などノルマを厳守していました。息子は太っていますから。(投薬の副作用もあります)
ある日、息子の足の親指の付け根がパックリ割れて血が出て、歩くのも痛い状態になりました。当然走れそうもないので連絡帳に「怪我を...続きを読む

Aベストアンサー

小学校の教師です。質問文を読んでいて,質問者さんの子どもさんや質問者さんに対して,同じ教師として申し訳ないという気持ちで一杯です。この担任は完全に自閉症に対する理解不足です。

僕はまだ若手教師なのですが,今年初めて養護学級の担任に任命されました。今まで普通学級の担任しかしたことが無く,もちろん養護教育の免許などありませんが,今の教育行政のシステムではこんな僕でも養護学級の担任になりうるのです。

担任する以上はその子と信頼関係を築きたい,成長させてあげたいと思い,必死で知的障害や自閉症に関する勉強をしました。そのおかげで養護学級の児童とは良好な関係が築けていると思います。(何と10人もいるんです) 保護者の方も僕に対して気を遣ってくれているとは思いますが,仲良くやれています。

僕の勤務している市は,市の方針として養護学校がありません。昔から特別支援の考え方で,学校運営がなされていました。そのおかげで学級に障害児がいるのは当たり前で,教師も子ども達もごく自然に接することが出来ています。教師によっては,
「障害児がクラスにいると,他の子ども達がどんどん優しくなる」
と言って,好んで障害児を受け持つほどです。これから特別支援教育が全国で普及していくと,僕の勤務している市のようになるのではないか?なって欲しいと期待しています。

すみません,前置きが長くなってしまいました。体罰は許されるのかという質問に対する答えですが,絶対に許されません。(法律でも禁止されている) 障害の特性をきっちり理解すれば,体罰をしなくても充分やっていけます。

養護学校でという話がありましたが,今年から養護学校に転勤した友人から,
「養護学校では暴力が当たり前のように行われていて,びっくりした。口で言っても分からない子は暴力で聞かせるしかないと言って,暴力が正当化されている」
という話を聞きました。体罰どころか暴力です。養護学校だから良いとは一概には言えないように思えます。

要するに教師次第だと思います。とにかくその担任は養護学級の担任としてふさわしくないように思います。管理職に事実を訴えつつ,いろいろと相談するようにして下さい。
モンスターペアレンツとは理不尽な要求をする親のことですよね。理不尽なことをする担任に対する要求は当たり前なことで,だれもモンスターペアレンツなどと言わないと思いますよ。

小学校の教師です。質問文を読んでいて,質問者さんの子どもさんや質問者さんに対して,同じ教師として申し訳ないという気持ちで一杯です。この担任は完全に自閉症に対する理解不足です。

僕はまだ若手教師なのですが,今年初めて養護学級の担任に任命されました。今まで普通学級の担任しかしたことが無く,もちろん養護教育の免許などありませんが,今の教育行政のシステムではこんな僕でも養護学級の担任になりうるのです。

担任する以上はその子と信頼関係を築きたい,成長させてあげたいと思い,必死で...続きを読む

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Qアスペルガーの義妹。気持ちが悪いです。

アスペルガーかと思われる義理の妹がおります。兄の妹です。正直言ってなぜこういう人とおつきあいしないといけないのかと思うと、腹立たしく、またその態度に気持ちが悪いです。自分の中でどのように関わり、折り合いをつけたらいいのかわかりません。

最初は変な子と思いつつも優しく接してきたつもりですが、3年目になり存在自体が気持ち悪くなりました。普段は義姉も私も実家とは離れて暮らしておりますが、ときどき義妹が帰って来るそうです。
母からはありえない話を聞かされます。一部私も同じ目に会いました。

・ 一緒に買い物に行って喫茶店で飲み物代を私が払いました。お礼も言わず、払うという概念もありません。
・ (汚い話しですが)実家でトイレに行っても流さないことがあるそうです。何度かあるそうです。
・ 朝父がおはようと何度言っても無視をし、テレビを見続けます。
・ 働いたこともなく、専門学校も一人だけ卒業できませんでした。
・ 箸がまともに扱えず、ディズニーのスプーンで食べます。
・ 会話が成立せず、一往復で終わってしまいます。
・ 彼氏に義理姉を駅へ送ってもらったとき、別れるとき寂しいと言って泣かれ、その後なぜが私の携帯に間違ってメールで「○○君。寂しいの。会いに来て~」とこのような内容が1時間のうちに新幹線くるまで4回来ました。
・ ディズニーが好きで一日テレビを見ているそうです。専業主婦です。
・ 今年の正月も会った途端、抱きつかれます。その上、よく「XXちゃんとはお友達だよ」と嬉しそうに言われます。
・ ちなみに彼女の母親も、彼女が結婚した時みんなで蕎麦屋に行ったのですが、一人だけパフェを食べました。普段は寝てばかりいるそうです。一度彼女を壁に押し付けたそうで彼女の額に傷があります。
・ 私の母も頭は悪くないのよね~と言っております。

30代前半の義理姉で、兄より12歳年下です。結婚紹介所知り合いアニメと鉄道お宅の兄にはいいかもしれませんが、私にはありえません。なんでこんなのとつきあっていかないとけないのかと最近は会うたびに恨みがましく思ってくるようになりました。

どのように考えていったらいいのでしょうか?

アスペルガーかと思われる義理の妹がおります。兄の妹です。正直言ってなぜこういう人とおつきあいしないといけないのかと思うと、腹立たしく、またその態度に気持ちが悪いです。自分の中でどのように関わり、折り合いをつけたらいいのかわかりません。

最初は変な子と思いつつも優しく接してきたつもりですが、3年目になり存在自体が気持ち悪くなりました。普段は義姉も私も実家とは離れて暮らしておりますが、ときどき義妹が帰って来るそうです。
母からはありえない話を聞かされます。一部私も同じ目に会いま...続きを読む

Aベストアンサー

僕は障碍者施設にボランティア活動に行っています。週に3回だけですが。

相手の方は40代半ばの方です。
その人の今抱えている問題は、身体機能の訓練をしてくれた理学療法士の女性の方との長い、
生徒と先生の関係が途切れ、友達関係を取り戻したいことです。
その先生を親しむあまりに、お互いが恋愛関係にあると思っていることも大きな悩みです。
知能障害がありますので、語彙が少ないため、一つの言葉で、色々な意味合いを持つ様になるので、
他人には通じない言葉に成ります。

あなたの義妹さんと同じ行動をします。気に入らないことを言われたら、大きな声で泣きます。
言葉が無かったので、泣くことでしか、自分の気持ちを伝えることが出来ませんから仕方ないです。
その人の生活状況などが判ってきてから六年くらい経ちます。
医者に言わせると、精神年齢が四,五歳だそうです。
先生と仲良く話をするためには、大人にならなければ、出来ないことです。
その六年の間に、その人の気持ちが受け入れられないことを、確認する話をして、
次に、その人の行動が他人に受けれてもらえるかどうかを考えてもらいました。

その様にして、他人に受け入れられることを多くすることで、少しは大人に成れたと思います。
たった一つの願望さえ、叶えるには何年も掛けないと理解できないのです。

障害の多くは、そのことを教えてもらえなかったか、障害が出来た時に忘れてしまった結果です。
脳卒中になって、物忘れも残り、身体機能も失いましたが、みな思い出せないだけのものです。
これからあなたの周りで生まれる子供の可能性、或いは病気で機能を失う人もいます。
触れ合うチャンスがあれば、健常者のあなたが障碍者を理解できるチャンスですよ。
教えてもらえることと考えたら、恨みがましさは出て来ませんよ。

僕は障碍者施設にボランティア活動に行っています。週に3回だけですが。

相手の方は40代半ばの方です。
その人の今抱えている問題は、身体機能の訓練をしてくれた理学療法士の女性の方との長い、
生徒と先生の関係が途切れ、友達関係を取り戻したいことです。
その先生を親しむあまりに、お互いが恋愛関係にあると思っていることも大きな悩みです。
知能障害がありますので、語彙が少ないため、一つの言葉で、色々な意味合いを持つ様になるので、
他人には通じない言葉に成ります。

あなたの義妹さんと同じ行...続きを読む

Q発達障害を持つ同僚が大嫌いなんです

部署に合わない、という理由で4回の異動をしてきた入社7年目、32才の男性社員について相談です。

事業拡大により、私の業務がかなり逼迫しており、受入をしました。
異動してきた時は発達障害であることは上司も知りませんでしたが、あまりのミスの多さや、数分前に言ったことを忘れてしまったり、話し方や内容も妙に幼く支離滅裂、書類の整理ができず、いつも何か落としたり探していたり。なぜこんなことが出来ないのか、ケアレスミスが多いのかと怒ったことも何度かありました。

そんな状態が半年続き、上司に相談したところ、産業医の面談をすすめられ、そこで軽度の発達障害であることがわかりましたが、事情もあり異動はさせられない為、これからも私に面倒を見て欲しいと言われ、今に至ります。

今は彼と二人で仕事をしています。今でもミスの多さは相変わらず、一般教養もなく、岩手県は何地方?と聞くと「関西」と答え、じゃ、都道府県は全部でいくつ?と聞くと、「58」。時間や日にちをよく間違え、電話に出れば先方の社名も名前も忘れたと言ってまともに取次ぎもできない、伝言などは付箋やメモ用紙ではなく、自分のノートに書いたものをノート毎デスクに置いておく。

どうしたらミスがなくなるか、ゆっくり自分なりに考えてみて、と言えば私の顔をジッと見つめて3時間黙ったまま。
コピーを頼めばサイズが違う。A4を渡してなぜあえてA3?
話に起承転結がない為、何を伝えたいのか全くわからないので、意図を読み取るのに苦労します。 その他予想外のミスや、知ってて当たり前のことを知らなかったり(「日暮里」を「ひぐれさと」と読んだり、現総理を「すが」だと思っていたり)。ちなみに会社は東京です。単純な計算もできません。

それに加え、よくくしゃみをするのですが、抑えた手を拭きもせず、私との共有物に触ります。私は女性なので、そういった面に神経質なのかもしれませんが、汚くて嫌なんです。

こんなことが毎日、1年続いています。もう、何をどう教えていいかわからないんです。教えてもすぐ忘れます。彼専用のマニュアルや日本地図をいくつも作成したり、業務分担どころか負担でしかありません。

障害のせいだとしても、ここは会社であり、私は母親ではありません。同じ給料を貰ってると思うと腹が立ってしかたないです。

私は元々じんましんが出やすい体質で、1年に1度程度顔や身体に出ていたのですが、ここ2ヶ月会社に行くと毎日出ます。彼の異動や自分の異動も見込めません。彼そのものが私にとってストレスで、本当に泣きたくなります。

今は、彼のことが大嫌いです。嫌悪感すら覚えます。

恐らく言われるであろう、障碍者の理解が足りないという大批判は覚悟で書いてます。
ですが、障害者をもっと理解しなさいといった内容でなく、こう考えたら楽、とか、こう思えば頑張れるよ。といったアドバイスが欲しいんです。

1人ではもう、限界です。 誰か助けてください。

部署に合わない、という理由で4回の異動をしてきた入社7年目、32才の男性社員について相談です。

事業拡大により、私の業務がかなり逼迫しており、受入をしました。
異動してきた時は発達障害であることは上司も知りませんでしたが、あまりのミスの多さや、数分前に言ったことを忘れてしまったり、話し方や内容も妙に幼く支離滅裂、書類の整理ができず、いつも何か落としたり探していたり。なぜこんなことが出来ないのか、ケアレスミスが多いのかと怒ったことも何度かありました。

そんな状態が半年続き、上司...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのストレス良く分かります。

私ならいつか怒鳴ってしまうか、いずれ殴ってしまうかもしれません。

逃げるしかないですね。

上の方にどうにか話しを聞いてもらい改善してもらえませんか?

あなたがストレスで病気になったら、仕事どころではありません。

上司に「このままでは、胃に穴が開いてしまうかもしれませんので、辞職も考えてます」くらい言ってみてはいかがですか?


人気Q&Aランキング