サラ金と和解の話し合いをしています。
和解書か示談書を交わす段取りですが、この書面に収入印紙を貼る必要がありますか。あるとすれば金額はいくらでしょうか。

A 回答 (1件)

和解書に収入印紙は必要ないですよ。

和解書を2枚作成して、日付・住所・氏名・捺印で大丈夫なはずです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサラ金との直接の和解交渉について

一般に任意整理は専門家でないと難しいと聞きますが、
金森重樹・信二郎兄弟の本で「素人でも交渉に自信があるなら和解交渉を試してみろ」とありました。

条件としては
・ 現状での返済の難しさを相手に証明できる場合
・ 一括返済や頭金で、ある程度まとまった額を払える場合
・ 担当者の回収成績に即つながる時期(ボーナス月前や
  GW前、正月あけ)
があるそうです。

これで、特定調停等と同じく5年程度以内での返済計画が立てられれば、利息停止や元本のみ返済などに減額できる可能性があるということです。
この方法について、もうすこし詳しい話が知りたいのですが、ご存知の方どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社にもよると思いますが、直接和解できる会社は一部の会社に限られ、また直接交渉できたとしても利息制限法や条件に挙げた内容での和解は厳しいと思われます。

私が以前勤めていた会社(=準大手)は直接和解はできません。


>・ 現状での返済の難しさを相手に証明できる場合

会社からすれば信用情報機関から情報を収集しており、
融資可能と与信して融資して、また継続与信で与信不可となったとしても継続的な返済能力はあると判断しているため

>・ 一括返済や頭金で、ある程度まとまった額を払える場合

通常の契約(=貸金業規正法)で支払能力があるとみなすので、和解には応じないと思います。

>・ 担当者の回収成績に即つながる時期(ボーナス月前やGW前、正月あけ)

会社にもよりますが、原則的に回収成績は支店やブロック単位であり、担当者個人ではありません。また、条件や期間も会社によってまちまちなので、いちがいに「この時期」というのはありません。



個別に直接和解をしたとしても、将来に対しての金利の減免は考えられても、利息制限法でひきなおしたうえでの和解はないと思います。
#1の方が話されたように、個別に条件の異なる和解交渉にエネルギーを費やすのであれば、特定調停で金額、期間等を総合的な再建計画を提示した上で、利息制限法にひきなおしてもらった上で和解をしたほうが、結果として支払い総額は少なくなると思います。

会社にもよると思いますが、直接和解できる会社は一部の会社に限られ、また直接交渉できたとしても利息制限法や条件に挙げた内容での和解は厳しいと思われます。

私が以前勤めていた会社(=準大手)は直接和解はできません。


>・ 現状での返済の難しさを相手に証明できる場合

会社からすれば信用情報機関から情報を収集しており、
融資可能と与信して融資して、また継続与信で与信不可となったとしても継続的な返済能力はあると判断しているため

>・ 一括返済や頭金で、ある程度まとまった額...続きを読む

Q訴内和解と訴外和解

先日、金融会社を相手に過払い金返還をもとめ地裁に提訴をしましたところ第一回前に和解の提示があり納得するなら和解書を送るとのことでした。
いままで地裁での和解の経験はあるのですが、そのときは裁判日前まで相手が裁判書に和解の提案をし、私が出廷して「和解します」という形でした。
納得できる金額だったので和解するつもりですが、訴内と訴外和解では何か違いがあるのでしょうか?
素人ゆえ何でも勘ぐって考えてしまいます。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

裁判所での和解は、その和解内容について判決と同じ拘束力を持ちます。

裁判外での和解であれば、法的拘束力は、民法上の契約としての扱いですので、裁判を行わなければ、法的拘束力を生かすためには、裁判を行わなければならなくなります。

まぁ、貴方が納得しているのであれば、裁判を行わずに和解した方がお互いに経費は少なくて済むでしょうね。

最悪、裁判になった場合、相手もその金額は白紙として、再度0からのやり直しとなります。

Q司法書士の辞任とサラ金の取り立て

サラ金に借り入れがあり、司法書士さんに依頼をして自己破産の準備をしていたのですが、主人の人事異動で引っ越しが決まりました。
その事を司法書士さんに伝えると、自己破産は住んでいるところでしか出来ないからと、即日辞任されてしまいました。
当然その日から、取り立てが再開していますが、怖くて電話に出ていません。
新しく住むところの司法書士さんにすぐ依頼しようと準備はしていますが、住民票を異動させてからでないと受任は出来ないと言われました。
この場合、サラ金の方に引っ越しが決まったことと、引っ越し先でも司法書士さんに依頼して自己破産を検討するつもりであることを伝えた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

自己破産の申立ては、住所地でするので、住民票がないところではできません。
自己破産の代理人は法律家の仕事としては流れ作業で、大きな儲けもでませんので
遠いところの裁判所で代理人をするのでは、交通費だけで脚が出てしまいます。
だから、司法書士さんが辞任されてしまったのです。新しい住所地の代理人を
紹介してもらうべきでしたね。(その分、報酬を積んでもね・・)
本来はそのような代理人は、代理人がいない状態ができないように次の方が
受任した同日に、前の方が辞任するようにするべきなのです。

としても辞任されてしまったのでは仕方ありません。どのくらい遠いかわかりませんが
新しい住所地の法律相談に出向くなり、弁護士会に問い合わせてすぐにでも代理人を
立てる以外ありませんよ。

そして、取立ての電話には、裁判所に破産申立てをしました。まもなくそちらに
連絡がいくと思います。もう、このような電話は一切しないでください。続くようでしたら
刑事手続きをします!ときっぱり言ってください。

Qサラ金会社から催告書が届きました。

サラ金に100万円の借金をしたまま、受刑生活に入りました。
そのため、払えなくなり、連絡も取る手段がなく、2年半経過し出所しました。
戻ってみると2016年初めごろ
簡易裁判所から別便の書類(判決)をおくったとの封書がありましたが
その別便が見当たりません。
(債権者がサラ金会社です。)

それとは別に、最近当該のサラ金の債権管理センターから催告書が送られてきました。
利息を含め140万ほど払ってください。事情があるなら相談に乗りますと書いています。
5月の日程が10日間ほど書いてあり、この日までだったらいくらという延滞金も含めた金額です。

私は刑事事件で逮捕され損害賠償で支払いを行ったため
現在金無し、食なし、家なし、車なしです。
家族とも別れ、私の住民票の住所には家族が住んでいます
(家族の住民票は別のところにあります。)
差し押さえされても何もないのですがやはり相手には連絡をしたほうが良いのでしょうか?

社会の底辺の人間からの質問で申しわけございません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

貴方に支払う能力は無い訳ですから敢えて連絡などする必要は一切有りません、

訴訟には貴方は出席できない事情でしたから、当然債務が存在した事が認められて支払い判決は出てます、書類云々が無くても裁判所側が特別送達を発送した事実だけが有れば手許に届く届かないは問題外です、

言葉は悪いかもしれませんが、逮捕拘留されて、収監され、刑期満了までどれくらいが経過してますか?、文面では2年半ほどの記載がありますが経過時間は3年余りではないでしょうか?、

判決に基づいて差し押さえは幾らでも出来ますが、無い袖は振れませんからね、
相手も貴方の相当な情報は収集してます、経費が掛かっても得るべき物が無い差し押さえは行いません、

後、7年ほど(もっと少ないのかも知れません)連絡を一切取らずに放置しておけば時効を迎えます、
時効は10年です、7年はあっと言う間に過ぎていきます、
そうなると相手は債務に関していかようにもすることは出来なくなります、

以後もひつこく連絡の葉書や書類を送りつけてくると思いますが、全ての郵便物に「受取拒否」と赤鉛筆で書いて認めを押してポストへ入れとけば良いです、
10年を経過してからですよ、

もし、これから生活保護を受給されるなら、ケースワーカーに相談して法テラスと言う相談センターでの弁護士との面談を希望して、担当弁護士から債権先へ「時効の援用」の手続きを依頼(これも10年が経過後です)、費用は生活保護でこの内容くらいなら法テラス持ちで解決します、

言っては言葉が悪いですが、相手は金貸しです、まともに支払われるとんでもない利息で生きてます、踏み倒されるくらいの覚悟は十分に計算に入れてます、
連絡を取って相手の術中に嵌る必要は有りません、

出来れば大手を振って堂々としてて下さい、債務者では有りますが犯罪者では有りませんからね、卑下を持つ事は有りませんよ、

参考程度ですが。

貴方に支払う能力は無い訳ですから敢えて連絡などする必要は一切有りません、

訴訟には貴方は出席できない事情でしたから、当然債務が存在した事が認められて支払い判決は出てます、書類云々が無くても裁判所側が特別送達を発送した事実だけが有れば手許に届く届かないは問題外です、

言葉は悪いかもしれませんが、逮捕拘留されて、収監され、刑期満了までどれくらいが経過してますか?、文面では2年半ほどの記載がありますが経過時間は3年余りではないでしょうか?、

判決に基づいて差し押さえは幾らでも出...続きを読む

Q司法書士による任意整理の後、またサラ金から金を借りることは出来ますか?

一度司法書士に借金の整理を頼んだら、もう消費者金融からは借りられないのですか??

一昨年ほど前、父親が消費者金融から借金をしていることが発覚し、その返済額は1500万にも上っていました。(使い道は恐らくパチンコ等)
あまりにも膨大な額のため、司法書士に依頼して任意整理(というのでしょうか)をしてもらい、月々の返済額が5~6万円ほどになるまでにしてもらいました。
父親は一応、国家公務員なので、今は月々の返済も滞りなく行っているようです。また、この時に司法書士に払った額も30万ほどだったと聞いています。

それ以来、消費者金融からの催促の電話等はないのですが、父親は過去にも500万ほどの借金をしており(この時は実の両親に立て替えてもらったらしいです)、そういう父のやり口を考えると、また借金をしているのではないかと不安です。
しかし父親は「一度司法書士に頼んだから、ブラックリストに載ってる、もう借りられないんだ!」というようなことを言っています。
一度司法書士に頼んだら、もう消費者金融からは借りられないのですか??
教えて下さい。

ちなみに、司法書士に整理を頼んだ直後、色々な消費者金融からダイレクトメールが家に届きました、「融資できます!」というような内容の…。

一度司法書士に借金の整理を頼んだら、もう消費者金融からは借りられないのですか??

一昨年ほど前、父親が消費者金融から借金をしていることが発覚し、その返済額は1500万にも上っていました。(使い道は恐らくパチンコ等)
あまりにも膨大な額のため、司法書士に依頼して任意整理(というのでしょうか)をしてもらい、月々の返済額が5~6万円ほどになるまでにしてもらいました。
父親は一応、国家公務員なので、今は月々の返済も滞りなく行っているようです。また、この時に司法書士に払った額も3...続きを読む

Aベストアンサー

>一度司法書士に頼んだら、もう消費者金融からは借りられないのですか??

合法的なサラ金からは、融資を受ける事が出来なくなります。
父親の言う通り「ブラック=信用ゼロ人間」になっていますからね。
ただ、公務員と言うところに「落とし穴」があります。

公務員は一般会社員と異なり「身分保障+退職金保障+共済年金保障」があります。
リストラはありませんし、サラリーマント異なり「1円単位で共済年金を管理」しています。消えた年金は、共済年金には100%無関係なのです。
多少の犯罪を犯しても、依願退職で退職金・共済年金を満額受け取る権利があります。
ですから、サラ金としても「父親の信用でなく、公務員としての信用から融資」を行なう場合があります。
ですから、正規サラ金からも「もっと借りて下さい」というダイレクトメールが届くのです。

また、この質問内容からの推測ですが・・・。
「実は、任意整理を行なっていない可能性」も排除できません。
任意整理でも、1500万円の借金返済が月5万円前後というのも疑問です。

父親が「本当に、今後借金をしない意思がある」ならば、質問者さまが父親同伴で「○○レンダース」(○○は各都道府県名)に行って下さい。
ここで、借金が出来るか出来ないかを確認出来ます。
借金が出来るようでしたら、「二度と借金出来ないようにして欲しい」と本人(父親)が申し込めば、合法的なサラ金からの借金が(今後)出来なくなります。
本人以外の申込は出来ません。父親の代理人だ!と質問者さまが申し込んでも却下です。

>一度司法書士に頼んだら、もう消費者金融からは借りられないのですか??

合法的なサラ金からは、融資を受ける事が出来なくなります。
父親の言う通り「ブラック=信用ゼロ人間」になっていますからね。
ただ、公務員と言うところに「落とし穴」があります。

公務員は一般会社員と異なり「身分保障+退職金保障+共済年金保障」があります。
リストラはありませんし、サラリーマント異なり「1円単位で共済年金を管理」しています。消えた年金は、共済年金には100%無関係なのです。
多少の犯罪を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報