お世話になります。

地方に住む者です。

2車線以上の高速道路では左車線を通るようにし、状況をみて制限速度+10kmくらいのスピードで走行しています。

しかし自宅から病院に通うまでの間で1車線片側通行(道路の真ん中は硬いスポンジ状のポールで仕切られている)の自動車専用道路を30分弱通行しなければなりません。そこは70km制限です。

運転が得意でないこと、妊娠中であること、車の性能から、スピードは20kmオーバー程度でしか通行できません。

先日、私の後ろを走行していたBMWが車間をほとんどとらず、走行してきました。(5km程度)
右側のミラーでイライラしている様子もわかりました。

迷惑をかけていることを感じたため、なんとか譲りたいと考えたのですが、その5kmの間には登坂車線も、追い越し車線もありませんでした。
非常駐車帯への停車も考えましたが90km程度出していたため、減速に失敗しそうだ、あるいは減速の際にぶつかりそうだと判断しそのまま走行しました。

このような際やはり、非常駐車帯へ停車し、譲るべきなのでしょうか?また、その場合の安全で、上手な譲り方を教えてください。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

その様な道路の場合、路側帯があるはずです。



ハザードを出しながら左側に寄って右側を空けてやりましょう。

そのようなマナーの悪いアホは喜んで抜いて行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。路側帯はあります。
今回詰められた車間距離より長ければ、寄ることもできるような気がします。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 22:01

非常駐車帯?などへの非難はよほどの状況でなければ、利用しないほうがいいのかな、と思います。



難しいですけど、できればより冷静さを保って特別なことはせず、普通に(わずかにゆったりとした気持ちで)運転し冷静さを元に注意を配り、その運転の様子を見ていくといいのではないでしょうか?
それにはこれまた難しいですが、普段の運転にもある程度の冷静さが求められるのかもしれません。

他にはやや渋滞するくらいの一般道があれば、場合によってはそちらを利用するという選択もあるかな、と思います。
それでしたら早く出なければならないでしょうけど、安全にゆっくり走れば、そうそう危険な状況にはならないと思います。

一つの意見としてお願いしますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常駐車帯は狭いのでかえって危険か、と判断し、そのままの速度で走行を続けたのですが(もちろん登坂車線や追い越し車線があれば左へ拠る予定でした)本当に怖い5kmでした・・・

いただいたアドバイスを参考に、安全で、周りに迷惑をかけないような運転を心がけていければと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 21:56

譲れる場所で譲るしかありません。


追越車線や登坂車線で抜かさせるもよし、
出口に一旦逃げるもよし。
非常駐車帯がどれくらいの広さかわかりませんが、
狭すぎて危ないんじゃないかと思います。
とりあえず、抜かす場所が無いのならば仕方ないので
後ろを気にせずにそのまま走行した方が良いと思います。

で、ゆっくり走ったら当然相手のイライラがどんどん溜まっているので
速度は出せるだけ出した方がいいと思います。
もっとも、速度違反で捕まったら嫌なので限界はありますけど。
どこら辺が限界になるのかは考えてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさに、追い越させる場所がなく・・・という感じでした。
そのままぶつかってくるのでは?と思うくらいの距離で恐ろしかったです。

自分が責任を持てる速度に加え、速度違反でつかまらないであろう速度が制限速度+20kmで走行し続ける対処しかできませんでした。

技術はなかなかあがらないと思いますが、周りのドライバーに迷惑をかけないように状況をみつつ運転できればと思います。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 21:49

なるべく早く譲るべきでしょう。


特に、後ろに何台もつながっている時は、自分が悪いと思うくらいでいいと思います。

後ろの車が、どのような理由で急いでいるか分かりません。

次に、質問者の方自身が、たいへん危険だということです。

煽るくらいだから、後ろの車の運転手が「運転のうまい人だ」というのは、希望的観測にすぎません。
もしかしたら、とっても下手な人かもしれません。
事故が起こらないという保証はないのです。
特に妊娠中は、どういうことになるか、分りません。

前に、「わざともっとゆっくり走れ」といわぬばかりの、無責任な回答がありますが、事故が起こった時、その回答者が保障できるわけではありません。
相手の悪意に、自分が悪意を返して、得られる満足は、安っぽく、わずかなものです。
相手が悪くなかろうが、悪かろうが、自分が怪我をしてからでは遅いのです。

先日、前のつかえた高速で、後ろのフェアレディに執拗に煽られたことがありました。
あまりしつこかったので、腹をたて、一旦うしろに回って、前がすいてから追いかけまわしてやりましたが、お世辞にも運転の上手な人ではありませんでした。
私自身も、相手を降参させたからといって、不快感が収まった訳でもありませんでした。
あおる人は、自分の技量とか、車の性能の違いとかの分別なしに煽ります。
バカはなるべく最初から相手にしないほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

運転は上手ではないので、2車線以上なら間違いなく譲ります・・・
1台分も開いていない車間と、非常駐車帯の狭さで、私の技術では譲ることができませんでした。

事故が起こらず良かったと思いますが、とても恐ろしい思いをしました。

運転で生じるすべての結果は、自分の責任になりますから、
安全ドライバー目指して、いただいた回答を参考にしてまいりたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 21:46

こんにちは。



私も埼玉県から関西方面へ帰省する際、長野自動車道?で同じ経験を数回いたしました。(現在全線2車線になりましたが・・・)

制限速度をプラス10キロオーバーで走行しているのに、それでも後ろをあおってくるドライバーがいても、無視をして走行するしかないでしょうね・・・。

貴方が遅いのではなく、後続車の運転手のマナーが悪いだけです。

へたに後続車を追い越させる為に路肩や非常駐車場へ入れば、事故の原因にもなりますし、貴方が違反行為をしてしまう事になります。

路肩走行や非常駐車場は、車の故障などの非常時以外に使用すれば、道路交通法で違反行為とみなされてしまいます。

一番安全な対処方法は、後続車に気をとられないで、規制速度を厳守しながら2車線区間まで走行することですね。

世の中、自己中心的な運転者が多くおられますが、後続の車が車間距離をとらないで前の車をあおる行為は違法行為ですから、相手にせず、冷静な運転をする事が最大の対処方法だと思います。

後ろからあおられると、正直言って、少々ムカつくことはムカつきますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車間がつまり過ぎていたため、路肩や非常駐車帯への停車が難しい状況でした。
また、それ以上のスピードは取締りされる可能性が高い、とも判断しました。

結果的に事故にならずよかったと思っています。
アドバイス、参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 21:41

車間とらない車っていやですね(>_<)



そのBMWがそもそもいけないので、どうしようもないと思うのですが、私なら少しずつ速度を落とし、非常駐車帯に止めたと思います。

いやがらせで速度落としていると思われないように、左のウィンカーを出しながら速度下げます。

へんなのに絡まれたら大変ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

速度を落とした段階でぶつけられそうな距離でした・・・ひやひやしながらの運転は、とても怖かったです。

左にウィンカーを出しながら、非常駐車帯へ止めるのは、
一つの案ですね。
参考になりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/11 21:35

その場合はゆずろうなどと考えないほうがいいです。


むしろゆっくりめに走ったほうがいいのです。
プラス10kmくらいまでスピードを落とすのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車線の境界線の種類

基本的なことですが、調べて考えているうちに頭が混乱してしました。よろしくおねがいします。

中央線で黄色の実線は、追い越しの為の食み出し禁止?
中央線で白色の実線は、どういう意味?
中央線で白色の破線は、特に制限は無し。追い越しても良い。
同じ方向の車線の区切る黄色の実線は、右左折の為の進路変更禁止?
同じ方向の車線の区切る白色の実線は、どういう意味?
同じ方向の車線の区切る白色の破線は、特に制限は無し。

Aベストアンサー

道路に描かれているラインなどは、正式には区画線及び道路標示といいます。

黄色の意味は、
 車道中央線の時は「追越しのための右側部分はみ出し通行禁止」
 車線境界線の時は「進路変更禁止」

白色の実線と破線の違いは法的にはありません。ただ実際区画線を引くときは、所轄警察の立ち会いによって決められますので、その時に交通状況などで判断して決めていると思います。

参考URL:http://www.hozen.or.jp/road/kijyun/kukaku/ss-kukaku.html#section2

Q一車線の道路が二車線に分かれる場合、直進はどっち?

今まで一車線の道路を走行していて、交差点に差しかかる手前で、二車線になる場合がありますよね。そんな時、右折や左折する場合ならどちらに並べばいいのかは自明ですが、直進したい場合は、どちらに並んだらいいのかいつも悩みます。三つある行き先に対して、選択肢が二つしかないからです。
だったら車間距離を空けておけと言われそうですが、都内の幹線道路など常に渋滞してる道路では、路上の矢印や、頭上の看板も大型車の陰に隠れてしまい確認できないことが多いです。
なんとなく比較的こむ登り側が単独一車線、下り側が直進と兼用のような気もしますが、それだって朝と夕では逆転する気もします。
また、三車線に分かれるので安心して真ん中を選んだら、右二車線が右折、左側一車線が直進と左折なんて意地悪なときもあったりして、本当によくわかりません。
こういった場合、直進は右車線に振り当てられてるのか、それとも左なのか、決まった法則はあるのでしょうか?
もし初めての交差点だとしたら、あなたはどちらに並びますか?

Aベストアンサー

初めての道で何の情報もなかったら、
「左折・直進」と「右折」に分かれているものと思います。
2車線道路で右折と直進の兼用は経験的には見たことがありません。

Q登坂車線っておかしな作りですよね?

高速道路(一般道でも)に有る登坂車線ってどうして主車線でないんでしょうか?

取って付けた様な車線ですよね。
どうして付けた様な車線にするのでしょうか?

走行車線を走っていて上り坂でスピードが落ちてしまう訳ですから、
パワーが無い車ですよね。
その車を横の副車線的な車線に追いやって・・・・・
頂上付近で合流しろと言うのです。
どう考えても頂上付近では一番速度が落ちています。
それを普通に走っている車線に合流しろと言っても無理な話です。

普通に考えれば、
パワーの有る車が速度の出ない車に合わせて合流する方が安全です。

いま有る登坂車線を走行車線にして、
走行車線を第2走行帯にして、真ん中の車線を追い越し車線にすれば問題ないと思うのです。

Aベストアンサー

確かにごもっともだと思います。
ちょっと調べてみたら登坂車線には最低速度制限がないからだとか…
一般車線を走ると最低速度制限にひっかかるから左によけてねって事でしょうか…。
それでも頂上のちょっと先までは伸ばして欲しいものです。

Q路線バスの車両で高速道路・自動車専用道路を走行できるか?

バスに関する質問です:

日頃、利用している路線バスの車両についてですが、高速道路(高速自動車国道)・自動車専用道路・地域高規格道路などに乗り入れている様子を見たことがありません。

運行経路は各系統によって異なります。
一般の有料道路や都市高速道路【首都高速道路・阪神高速道路のみ】なら見かけられますが


観光バスや高速バス用の車両と違って、高速運転に対応していないのか110km/h以上の高速走行時は居住性が悪くなるのか疑問です。
一度は、公営交通企業(***市交通局など)のバス車両を夜行バスや高速バスなどに用いてみたいです。

どうか、質問してください。

Aベストアンサー

以前バス運転手をしておりました。

路線タイプのバスでも高速道路などを運行するケースは少ないですがあります。ただ他の方も指摘されている通り、高速道路を走る際は乗客を立たせて乗せるのは法律で禁止されているのです。過去、これに違反し陸運局かどこかに指導されたバス会社もありました。そのため、定員制にしたり、乗客数が座席数をオーバーした場合は一般道を走行するという形で運行しております。

路線バスと観光バスの座席数を比べてみてください。路線バスのほうが圧倒的に座席数が少ないですよね?そして有料道路での路線バスの料金はものすごく高いです。少ない人数から高速代金や人件費、燃料代、利益なども含めた運賃を徴収しないと会社としても利益が上がらないので、どうしてもある程度の利用客が見込める路線でしか高速道路を使うことができないのです。ただでさえマイカーがこれほど普及した現在において、そのような路線はかなり少なくなってきております。

首都高や阪神高速などは大型車でもそれほど高い通行料ではないですが、そこはやはりニーズの問題ではないでしょうか?東京、大阪など鉄道網の発達した地域において、渋滞による遅延など不確定な要素の大きいバスを利用しようとする乗客が存在するかどうか。
またバス運賃が鉄道運賃より高いのであれば、(バスよりも)時間に正確な鉄道を利用する人のほうが圧倒的に多いでしょう。かと言ってあまりにも無理な運賃設定をすれば経営を圧迫します。

それから路線バスは高速道路を快適に走るように設計されてないものが多いです。路線バスはハッキリ言って車内がウルサイです。100キロも出さなくても観光バスに比べればそう感じます。また操縦安定性やシート形状、馬力、その他諸々明らかに観光バスに軍配が上がります。

路線バスで例えば東京大阪間を往復してくれと言われたら、乗員乗客含めて想像に絶するほどの疲労を伴うと思います。

以前バス運転手をしておりました。

路線タイプのバスでも高速道路などを運行するケースは少ないですがあります。ただ他の方も指摘されている通り、高速道路を走る際は乗客を立たせて乗せるのは法律で禁止されているのです。過去、これに違反し陸運局かどこかに指導されたバス会社もありました。そのため、定員制にしたり、乗客数が座席数をオーバーした場合は一般道を走行するという形で運行しております。

路線バスと観光バスの座席数を比べてみてください。路線バスのほうが圧倒的に座席数が少ないですよ...続きを読む

Q追越し車線という考え方が実態とズレている。

日本の高速道路は、2車線の場合であれは走行車線と追越し車線との二つの車線があります。

ドイツの高速道路では、走行車線と高速車線になります。

日本とドイツの違いは連続走行が認められているか否かになります。

日本もドイツも実態は高速連続走行車線です。日本では連続走行は違法行為になり、ドイツでは遵法行為となります。

質問は日本は建前社会だから追越し車線という考え方をするのですか?連続高速車線としたほうが、無駄かつ危険な車線変更が減り安全性が高まると考えていますが如何でしょうか。ご教授ください。

Aベストアンサー

ドイツでは最高速度の違う車両が混在していますが日本では一律の最高速度です。
高速連続走行車線という概念は馴染みませんね。

>日本では連続走行は違法行為になり
追い越しを続けている限り合法ですし、連続進行になれば事実上取り締まり対象にはなりません。

Q自動車専用道路など、制限速度+20で流れる道路の事

自動車専用道路など、制限速度+20で流れる道路の事でお聞きしたいです。

信号がなく、高速道路のように流れる自動車専用道路って多数ありますよね。
実際走ってみると、制限速度は60と書いてありますが、
警察車両も80以上で流しています。その後に追従している光景はよく見ます。

路線バスだって80~90で走っています。
追い越し車線は100を超えています。

それでもたまに覆面に捕まっている車をみます。
その車は目に余る相当なスピードが出ていたのだと思います。
通常制限+40で免停かと思いますが、たぶんこういった道路の場合、
制限+20が普通なので制限+60くらいで取り締まっているのかな?
なんて勝手に思っています。(上記の経験から)

実際どうなんでしょう。取り締まられた方おられますか?
情報を教えていただきたく思います。

Aベストアンサー

>なんて勝手に思っています。(上記の経験から)
まぁ、思うのは勝手ですけど、17キロオーバーでも捕まえるときは捕まえます。
テレビなんかでも何度も放映されていますよ。

高速道路で40キロ以上のオーバーは免停です。
生活(仕事)で車を使っている人だと、致命的ですから…それ以下でも捕まえますよ、だって、高速道路で30キロオーバーなら3点の減点でしかないですもの(反則金はかなり取られますが、仕事は続けられますものね)。

>制限+20が普通なの
ですが、取締に対して安全なのはせいぜい+10キロくらいです。(メーターの誤差を考慮に入れてくれています。)
+20で捕まらなかった…というのは、たまたま運が良かった!に過ぎません。
厳密に言えば、10キロオーバーなら立派に取り締まれますから、その辺はその時の警察官の匙加減一つなので、経験だけで物を判断すべきではないです。

Q車線変更禁止違反車にぶつかった場合の過失割合は?

自分が事故の当事者ではありませんが、たまたま見かけたので気になった次第です

二車線のオーバーパス、車線変更禁止です

片側は渋滞、もう片側はガラガラ
なので、渋滞側の車線から車線変更禁止違反を犯してガラガラ側の車線に移って来る不届き者が時々います

ガラガラ側の車線を制限速度以下で走行していた車が、渋滞側の車線から車線変更禁止違反を犯して移ってきた車と衝突した場合は、過失割合はどんな感じになるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://kashitsu.e-advice.net/car-car/106.html
ざっくりとはこんな感じ。

状況によって大きく変わります。

Q片側2車線と3車線の高速道路の容量

片側2車線と3車線の高速道路は一日何万台くらいの車をさばけるのでしょうか?
カーブが多い、アップダウンが激しい、見通しが良い等の道路条件や
集中率が高い等の要因で変わってくると思いますが
ざっくりで良いので、わかりませんでしょうか?

Aベストアンサー

道路公団の発表している数字は延べであり、車線当たりの数値ではありません。その道路を少しでも利用した自動車の総数がカウントされています。ですから、A-Bまで利用した車とB-C、C-D利用した車もすべて一台と計上されています。

運輸経済学などでは、一般に高速道路の交通容量は車線当たり24時間で35000~40000台/日とされています。簡単な計算志木としては、時速(メートル換算)を、平均車間距離と平均車長の和で割った数字です。仮に平均車間距離を速度値の半分(100Km/hで50m)、平均車長を7mとすると以下の数字になります

100Km/h
100000/(100/2+7)*24=42105(台/日)

80Km/h
80000/(80/2+7)*24=40851(台/日)

で、実際には夜間は車間距離が伸びること、最内側車線は追い越し車線で走行車線より容量が小さくなることなどを考えると流れている道路では、車線当たり35000~40000台/日というのが妥当な数字になるわけです。なお、渋滞時には以下のように交通容量は小さくなってしまいます。

速度20Km/hと10Km/hの場合
20000/(20/2+7)*24=28235
10000/(10/2+7)*24=20000

道路公団の発表している数字は延べであり、車線当たりの数値ではありません。その道路を少しでも利用した自動車の総数がカウントされています。ですから、A-Bまで利用した車とB-C、C-D利用した車もすべて一台と計上されています。

運輸経済学などでは、一般に高速道路の交通容量は車線当たり24時間で35000~40000台/日とされています。簡単な計算志木としては、時速(メートル換算)を、平均車間距離と平均車長の和で割った数字です。仮に平均車間距離を速度値の半分(100Km/hで50m)、平均車長を7mとすると以下の...続きを読む

Q一車線規制って

よく事故や工事などで『○×町一車線規制』ってありますがあれって
一車線に規制(一車線通行だけになっている)
一車線を規制(一車線だけ通行できない)
のどちらなんでしょうか。

Aベストアンサー

 あー、難しいですね日本語って(笑)

 「一車線『を』規制」

 と言う事であるなら、「複数車線のうち一本の車線を潰している」ということでしょうし、

 「一車線『に』規制」

 であるなら、「複数車線あるのを一本の車線に絞っている」ですものね。
 確かに道路情報とかで聴いているとこの辺の言い回しが曖昧で『?』となることがありますが、さらっと聴いただけでは(特によそ者のドライバーには)分からないでしょう。


 まあでもその書き回しですと、大抵は:

 「複数車線のうち一本の車線を潰している」

で宜しいのではないでしょうか。

Q北海道の一車線しかない高速道路は何キロで走る?

いつも何キロで走ったら良いか悩みます。標識は70です。
一車線しかないので遅いと、後ろの車が抜かせません。
煽られることもしばしばで、何でこんな中途半端な
高速道路を作ったんでしょうか?
皆さんは何キロで走りますか?

Aベストアンサー

作るのにお金が掛かるのと、作っても交通量が少ないので工事に掛かった費用が回収できないから

メーター読み85km/hぐらいですね。

メーター誤差が10%ありますから実際の速度は76キロぐらい、6キロの超過だと検挙されることはありませんから


人気Q&Aランキング

おすすめ情報