最近知り合った21歳の方が、仕事は外科医だと言うので、年齢的に無理がない?と訊くと
「自分は海外で飛び級したから」と言われました。
私は海外の学校についての知識が全くないのでよく分からないのですが、いくら飛び級したといっても21歳で外科医になるの無理があるんじゃ・・・と思うのですが、実際のところはどうなんでしょう?
21歳で外科医になんてなれるんですか??
ちなみにここでいう「外科医になれる」というのは「一人前の医師」という意味ではなく、「資格がとれるのか」という意味です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者さま御侍史


どのような、状況で知り合ったのでしょうか?

お教え下さい。宜しくお願いします。
まじで、パパの病院で患者さんを診ていたとか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いえいえ。友人の友人というか。。。
たまたま一度一緒に食事をする機会があって、話しただけです。
それ以外にも明らかに胡散臭い自慢話を沢山してたので、やっぱりそういう人だったんですね;

お礼日時:2007/07/13 00:35

日本で医籍登録してなければ、ただの研修生です。



日本での医師免許を確認しましょう。
外科医は専門医だから、、、この年齢では無理かと。

アメリカで超天才は20歳で修士は、とれるみたいだが、、、

ところで、その彼は英語の医学専門書は読めるのですか?
読ませてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね・・・。しかも高校は日本の高校だとか言ってましたし・・。
おそらく読めないと思います;;
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/13 00:37

結論から言いますとまず不可能です



また「外科医」と名乗ったという事は医師国家試験に合格しただけではなく2年間の初期研修を済ませて後期研修で「外科」を選択したという事です
合格した時点では内科医でも外科医でもありません
2年間かけて病院で内科・外科・産科・小児科・精神科といった主要な科を数ヶ月単位でローテーションして周ります
3年目になって初めて自分の進む専門課程を決めるのです

ですから医学部6年間+初期研修2年で8年間ですか「外科医」であれば最低26才という所です
中学高校で1~2年の飛び級でもとても追いつきませんし5年も飛び級というのは一般的には不可能です

また海外で医師免許を取ったという事であればなおさら難しいです
例えばアメリカですと一般の大学を卒業してからでないと医大には入れません
また医大で飛び級はまずありえませんし海外の医師免許があっても改めて日本で国家試験を受けて合格し、初期研修を受けないと日本国内で医師としては活動できません

ですから21才の外科医というのは漫画の世界でしかありえないです

ちなみにもしその方が日本の医師国家試験を合格しているというのであれば厚生労働省の医師等資格確認検索で名前を入れれば出てくるはずです
http://licenseif.mhlw.go.jp/search/

その方の免許証等で本名を確かめて検索して見てください

この回答への補足

やはりそうですよね:
研修期間等についても詳しく説明していただき、とても助かりました。
確認するまでもなくおそらく単なる嘘だと思います。
高校は日本だとか言っていたので、海外の大学に入ったといっても、入ったのは18歳ってことですし、完全に無理ですよね;
彼の言うとおりなら、たったの3年で大学と医大を卒業して研修も終わらせたって事ですもんね;;
回答ありがとうございました。

補足日時:2007/07/13 00:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい、お礼をするつもりが間違って補足に書いてしまいました。
本当に助かりました。もやもやしていたものがすっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/13 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛び級入学のメリットとデメリット

現在私は中3で、私立の中高一貫女子校に通っています。

先日、日本にも「飛び級」というものがあるのを知り、
それ以来「飛び級するのもありかもしれないなぁ」と少し考えています。

自分で言うのもなんですが平均よりは頭がよく、
今の学校では特待生で、勉強している内容が少し簡単と感じているのが1つの理由です。

昭和女子大学が飛び級制度を導入しているようで、
特に人間文化部の英語コミュニケーション学科に興味があります。
客室乗務員を目指しているので、ピッタリ!?な気もします。

しかし飛び級した場合、就職活動などで問題が生じないのかも気になります。
(実際問題、昭和女子大学に飛び級入学された方はまだいないそうです)

また、もし自分自身が飛び級入学した時、
勉強や同じ学年の人達との付き合いも含め、大学生活をうまくやっていけるのかも心配です。

飛び級入学した人へのメリットとデメリットを教えてください!
わたしの考えは甘いですかね?

Aベストアンサー

メリットに関して回答させて下さい。

飛び級にメリットがあるかどうかは、あなたの人生の目的しだいだと思います。
例えば、メリットがあるのは、つぎのような場合ではないでしょうか。
(例1)複数の学位を取得して、若い時期から研究生活に身を投じ、成果をあげたい
(例2)それなりの専門教育が必要な資格を複数取得してキャリアに役立てたい(たとえば医者+弁護士とか)
(例3)早く社会に出て、保護者の経済的負担を軽くしたい

あなたの質問文を読むと、客室乗務員を目指していると書いてあります。
客室乗務員に求められる事は、専門資格や飛び級をするほど学業成績が良好な事よりも、ホスピタリティや良好な対人関係を持てること、困難な状況におけるタフさなどではないかと想像します。

あなたの人生の目的にとって必要なものを身に付ける手段として、飛び級はどうなのか、という観点で考えてみてはどうですか?

回答のつもりで書きはじめたらアドバイスになってしまいました。ごめんなさい。


最後に蛇足ですが、国内大手航空会社の客室乗務員募集には、かつては「指定校制度」というのがあって、特定の大学・短大を卒業した人は有利でした。今でもそういう制度があるかは知りませんが、昭和女子大学の卒業生就職実績など調べて、他の大学と比較検討してはどうでしょうか。

メリットに関して回答させて下さい。

飛び級にメリットがあるかどうかは、あなたの人生の目的しだいだと思います。
例えば、メリットがあるのは、つぎのような場合ではないでしょうか。
(例1)複数の学位を取得して、若い時期から研究生活に身を投じ、成果をあげたい
(例2)それなりの専門教育が必要な資格を複数取得してキャリアに役立てたい(たとえば医者+弁護士とか)
(例3)早く社会に出て、保護者の経済的負担を軽くしたい

あなたの質問文を読むと、客室乗務員を目指していると書いてあります。
客室...続きを読む

Q1歳違いの三人兄弟がいる。長男の年齢の2乗は、次男の年齢の2乗に3男の年齢の2乗を加えた物に等しい。

1歳違いの三人兄弟がいる。長男の年齢の2乗は、次男の年齢の2乗に3男の年齢の2乗を加えた物に等しい。三兄弟の年齢をそれぞれを求めなさい。

わかりやすく教えてください!!

Aベストアンサー

この問題はよく読むと「三平方の定理」なんですよね。
直角三角形のピタゴラスの定理と言われているもの。
計算方法はさっき示しましたが、5-4-3、と一つずつ整数が変わるのはこの組み合わせしかない。
三平方の定理を使う問題でよく出る数字の組み合わせなので、この組み合わせは暗記してしまっても損はないですね。

それと、さっきはこのようにときましたが、
長男の年齢(x+2)歳
次男の年齢(x+1)歳
三男の年齢x歳 として、
(x+2)^2=(x+1)^2+x^2
(x^2+4x+4)=(x^2+2x+1)+(x^2)
これを左辺でまとめて2次方程式にすると、
x^2-2x-3=0
これを2次式のたすき掛けの方法を使って解を求めると
(x-3)(x+1)=0 になります。
解の公式を使ってもできますが、これくらいはぱっと見て出来るくらい練習問題をしないといけないですね。
2次方程式の応用問題とも言えますが、やはり練習あるのみです。
で、方程式の解は、
x=3、-1
xは三男の歳なので、1づつ足すと3-4-5となります。

Q飛び級は、社会に有効な仕組みですか?

あるサイトに「飛び級」について、次の説明がありました
<まず私が彼の国のやめたほうがいいと思う教育システムに「飛び級」があります。いくつかの国に飛び級制度がありますが、どこの国でも「ライジングスター(若くして頭角を現した天才)、年をとったらただの人」なのです。例外は芸術分野ですけどね。ことお勉強に関するものである限り、世界中どこの国でも「飛び級で頭角を現した天才がノーベル賞をとった」って話はないのです。>
私は、飛び級について、今まで漠然と次のように思っていました。ノーベル賞級の天才はともかく、社会に有能な秀才を伸ばすには、能力がある若者に飛び級を使ってほしい。
しかし「十歳(とお)で神童、十五歳(じゅうご)で才子、二十歳(はたち)過ぎればただの人」と言われるように、飛び級に該当する人は、単なる早熟だけの若者なのですか?
飛び級は、社会に有効な仕組みですか?

Aベストアンサー

ことお勉強に関するものである限り、世界中どこの国でも
「飛び級で頭角を現した天才がノーベル賞をとった」
って話はないのです。
 ↑
経済の巨人といわれたポール・サミュエルソン
は神童といわれ、16歳でシカゴ大学に入学し
1970年にノーベル賞を受賞しています。
ジョン・ナッシュは17歳で大学入学。
フリードマンは15歳。


どこの国でも「ライジングスター(若くして頭角を現した天才)、
年をとったらただの人」なのです。
   ↑
サミュエルソンやナッシュは神童といわれて
いました。
特にナッシュは映画にもなりました。
ビューティフル・マインド、という映画です。


飛び級に該当する人は、単なる早熟だけの若者なのですか?
   ↑
大部分はそうだ、と言われています。


飛び級は、社会に有効な仕組みですか?
   ↑
ある米国の学者が
「日本はアインシュタインとベートーベンに
 同じ教育をしている」
と批判したことがあります。

しかし、こういう資料もあります。
OECD調査団 1970-1972 の指摘
・少年犯罪が少なく、学力も高い。指摘どころか、
 我々が学ぶべき
 ことばかりだ。
・これは15歳前に能力選別をやっていないのが原因だ。
 だから、お互いに思いやる風潮が育ったのだ。
 
放送大学 現代教育改革論  江原 武一(立命館大学教授)

ことお勉強に関するものである限り、世界中どこの国でも
「飛び級で頭角を現した天才がノーベル賞をとった」
って話はないのです。
 ↑
経済の巨人といわれたポール・サミュエルソン
は神童といわれ、16歳でシカゴ大学に入学し
1970年にノーベル賞を受賞しています。
ジョン・ナッシュは17歳で大学入学。
フリードマンは15歳。


どこの国でも「ライジングスター(若くして頭角を現した天才)、
年をとったらただの人」なのです。
   ↑
サミュエルソンやナッシュは神童といわれて
いました。
特...続きを読む

Qアメリカの飛び級制度について

超天才がいたとして、飛び級で大学を卒業するには何歳ぐらいが適切でしょうか。13歳の卒業者を小説に書こうとしてるのですが、リアリティが心配でして…。

Aベストアンサー

実際に13歳以下で大学を卒業したとんでもない頭脳の持ち主は過去におります。
一番最近ですと、11歳で卒業したMoshe Kai Cavalin(モシェー・カバリン)君。
http://www.gamespark.jp/article/2009/06/06/19075.html

そして最年少の大学卒業生としてギネスに載っているのが、Michael Kearney(マイケル・カーニー)。彼は10歳で卒業しています。
http://www.710.or.jp/hyakka/ped_zuno02.html

ですから13歳の卒業者というのは十分リアリティーがあると考えます。さすがにギネスに載っている年齢以下となるとどうかな?とは思いますけどね(笑)

Qアメリカの高校の飛び級の割合

アメリカの高校の飛び級の割合を教えて下さい。
クラスの半分が飛び級できたりする割合なのでしょうか?
州によってばらつきがあると思いますのでざっくりでいいです。
絞るのが難しい場合、カリフォルニア州ではどうでしょうか?

Aベストアンサー

クラスの半分が飛び級なんてほぼあり得ないと思うんですが・・・。
一年に学年数人に飛び級の話があり、その半分くらいの子かな?が実際に飛び級する程度じゃないでしょうか?
飛び級するの話が来る子はよっぽど頭がよくないと、ただ少しみんなより頭がいい程度じゃ無理です。
それに実際に飛び級するかどうかは本人が決める事なので。飛び級すると周りに同い年の子はほとんどいなくなりますから、いじめを受ける子もたくさんいると思います。
カリフォルニアも同じ感じだと思います。

*あくまでも私の意見であり、統計結果とかというわけではありません。

Q海外で飛び級して日本に帰国したら

海外で大学に飛び入学して卒業したときその人が日本の中学一年生の年齢で、卒業後すぐに日本に帰国してくる場合、中学校に通わなくてはいけないんでしょうか?

また高校一年生の年齢だった場合は、義務教育の期間は過ぎているので日本の大学や大学院に入学することはできますか?

Aベストアンサー

中学一年生の年齢だった場合は、中学校に通わなくてはなりません。
高校一年生の年齢だった場合は、個別の大学や大学院が入学を許可すればその大学や大学院に入学することができますが、現在、そのような制度を持っている学校はありません。

Q予備校に飛び級で入る

予備校に飛び級で入ることが可能だと聞きました
その方向で考えているところです
予備校は代々木を考えています

一貫校に通学しているので、飛び級が出来ると聞いたからです
こういう方って多いのでしょうか?

デメリットがあったら教えてください

Aベストアンサー

おっしゃられてる飛び級とは、高2なのに、予備校の高3のクラスに入るというような意味合いでしょうか。

学校の授業が1年分、公立高校などに比べて早く、授業についていけてるのであれば、勉強する上でのデメリットはないでしょう。

クラスのほかの人がみんな年上になるので、勉強以外の友達づきあいを考えると、多少やりにくい面があるのかもしれませんが、本人の意識しだいで、変に苦手意識を持たなければ仲良くやれると思います。

Q日本には飛び級制度はあるのでしょうか?

日本には飛び級制度はあるのでしょうか?
よく外国では中学生が高校をとばして
大学生になったり、小学生くらいの子が
大学に入学できたとかの話があります。
 でも日本でこの制度は聞いたことがありません。
実際にはどうなんでしょうか、その是非は
ともかくとして理数系に長けた子どもが
早い時期からその学問だけ集中して学習し
進学できるのでしょうか?日本でこの飛び級制度
を使って進学している例をご存知でしたら
お知らせください。
 大検ってのありましたが、中学生がこれを
受けれるんですか?

Aベストアンサー

「名城大学 飛び級」 で検索すると出てくると思いますよ。
名城大学理工学部数学科では、高校2年修了者(17歳)を対象とする「飛び入学制度」を導入しているそうです。
名城大学だけではなく他の大学でもあったような気がしますが忘れてしまいました。
参考になりましたでしょうか。

参考URL:http://www.meijo-u.ac.jp/campus/kyoiku/jump.html

Q飛び級、飛び入り入学について

海外の学校では「飛び級」や「飛び入り入学」と言うのがあると聞きます。
「飛び級」というのは小学校の間にされると知っていますが、中学校、高校、ひいては大学でもそういったことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

ヨーロッパの大学は「大学入学資格試験」で合否判定し、その後、行きたい大学に通う国が多いようです。参考URLの中段「2.1.2 大学入学」のようにフランスでは「原則、希望の大学へ」となっています。ですので、優秀であれば、10歳でも大学に入学できます。
また単位制ですので、指導教官が「こいつはもうこの課程をクリアーしている」と判断すれば単位認定されて、優秀な論文を書いて学会で認められれば、学士や修士、博士にもなれます。

反対に、初等教育でも必ず「進級試験」があり、これにパスしないと留年します。ですので、飛び級もある代わりに、留年もあると言うことです。

出席日数さえ足りていれば(事情によっては、足りなくても)進級させる日本とは大違いですね。^^;

参考URL:http://www.ynu.ac.jp/exchange/pdf/houkoku18/houkoku18_04.pdf

Q知能指数73 発達年齢4歳6ヶ月の6歳2ヶ月の息子

来年から小学校へ上がる6歳2ヶ月の息子がいます。
2年ほど療養に週一で通わせております。
田中ビネーの発達検査をしたところ、知能指数73、発達年齢4歳6ヶ月と出ました。
小学校には支援学級も視野に校長先生と話しをしたところ、支援学級では教科書は普通級とは別の物を使い、行動も普通級とは別、学年が上がっても理科、社会は習いません。と言われました。
先生は普通級でとりあえず行ってみて、どうしてもついでにいけなくなったら、支援学級に変えられたらどうかといった感じで話されました。
今のところ保育所をいやがって行きたがらないとい
うことはなく、友達が大好きです。友達もできないところをたまに助けてくれたりもしているようです。しかし、小学校では担任の先生以外に補助の先生が必ず着くとも限らないらしくはたしてうちの子がついていけるのか心配です。
今は1~10の数字が読め、ひらがなは文章で読むことはまだ難しく、単語程度を読め、なんとか理解しているようです。
やはり普通級では途中からついていくことは難しくなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

子供と関わる仕事をするものです。
出来れば普通学級で、というご両親のお気持ちはよくわかります。
子供はたくさんの可能性を秘めています。
校長先生もすすめて下さっているようですし、今から先走って心配するより、
とりあえず普通学級に通ってみて、もし途中からどうしてもついていかれないようなら、
その時また考えればいいのではないでしょうか。
普通学級に入れば顔見知りもそれだけ増えます。多くの生徒に知っていてもらうことは、大切だと思います。
1年生になったら、早い機会にお子さんの事をクラスに(できれば学校全体に)正しく伝えておいた方がいいと思います。
息子が小学生の時、途中から支援学級に行ったお子さんが2人いました。
一人はお母様が学校に来て、クラスの子供と親の前で子供の状態を話し、
「迷惑をかけるかもしれないけれど、宜しくお願いします。」と挨拶をされました。
それ以来子供たちも何かとその子の事を気にかけ、世話好きな女の子が支度を手伝ったり、
男の子は荷物を運ぶのを手伝ったりしました。
運動会では誰かが手をつないで一緒に走ったり、リレーやではうちの息子が足が速かったので、
その子が半分の距離を走り、残りと自分の分を息子が走ったりしました。
他の親からも声援を受けて、大人気でしたよ。
でももう一人は親御さんが放置気味で、まわりの反応も少し異なっていました。
あとは普通学級でついていけるようにと、あまり親が熱くならないで下さい。
これが出来ないと学校で困る、というようなことだけは絶対に言わないで下さい。
学校に恐怖心を抱かせることになります。
すでに1~10まで読めて、ひらがなも単語程度読めるなら充分です。
ひらがなカードやカルタやお買いものごっこなど、楽しく少しずつ学べるように工夫してあげて下さい。
名まえのカードを家具や電化製品などに貼っておくのもいいですよ。
長い文章が読めない子でも、短く区切ると読めるようになる子もいます。
他にもお菓子を数えたり、ドライブ中に車のナンバーを読んだり、日常生活の中でもできることはたくさんあります。
来年ピッカピッカの1年生が楽しい学校生活が送れるよう、お祈りしています。

子供と関わる仕事をするものです。
出来れば普通学級で、というご両親のお気持ちはよくわかります。
子供はたくさんの可能性を秘めています。
校長先生もすすめて下さっているようですし、今から先走って心配するより、
とりあえず普通学級に通ってみて、もし途中からどうしてもついていかれないようなら、
その時また考えればいいのではないでしょうか。
普通学級に入れば顔見知りもそれだけ増えます。多くの生徒に知っていてもらうことは、大切だと思います。
1年生になったら、早い機会にお子さんの事をクラス...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報