ゼミの課題で博報堂の経営戦略を立案することになりました。
それで、1位の電通と博報堂を比較してSWOT分析をしようと思ったのですが、博報堂が明らか電通に勝っている面が見つかりません。
電通より優れている、明らかな博報堂の強みとはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
助かりました<m(__)m>

お礼日時:2007/07/16 08:56

企業イメージは博報堂のほうが勝っているのでは?


電通は悪い噂がたくさんあります。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
企業イメージは確かに勝ってると思うのですが、ゼミでの発表なので、「勝っている」という根拠をデータ等で論理的に証明しないといけないんですよ。
他にも博報堂は「クリエィティブに強い」とか「マーケティングに強い」とか言われているのは分かるんですが、根拠は何なのか分からないのです。。。

補足日時:2007/07/15 03:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中東和平構想(ロードマップ)

4月30日に中東和平構想(ロードマップ)が発表され、「パレスチナ独立国家」の樹立も期待されましたが、その後イスラエル軍の攻撃が続き、ハマスなどの過激派へのパレスチナ人の支持も高まっていると報道されています。
このような状況で、この「ロードマップ」に日本政府はどのように積極的に関わりを持ち、行動をとるべきなのでしょうか。お考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

実際のところ日本にできることは、ロードマップへの支持を
表明することくらいしかありません。
(不支持というのは、実際ありえない選択でしょう)

あとは日本は中東への影響力はほとんどないので、中東の
穏健派諸国に誰かを派遣して、ネゴをとってアメリカの
後方支援をすることくらいでしょうか。

Q経営コンサルタントと戦略コンサルタント。

経営コンサルタントと戦略コンサルタント。

理系の就活生です。
コンサル業界に興味を持ち、
いろいろと調べているところですが、
経営コンサルトと戦略コンサルの仕事違いがわかりません。

わかる方ぜひ教えてください。


そして、外資系企業は学歴特に重視されるそうで、
やはり大学の成績も重視されてますでしょうか?!

Aベストアンサー

申し訳ないがこれを調べられない時点で絶対にあきらめた方がいい。
絶対にだ。これはイヤミではない優しさです。本屋なり検索なり手段はたくさんあるだろうに

Q日産純正ナビのロードマップとゴリラのロードマップ

日産の純正のDVDナビはロードマップと言う名称です。
三洋のポータブルナビ(DVD版)にはJAPAN MAPとROAD MAPとあるようですが、こちらのロードマップは、日産純正の方のロードマップと仕様は別ですか?

三洋のゴリラの地図ディスクが古くなったので更新したいのですが、新品は2万円以上して高すぎます。オークションではROAD MAPはあまり見かけません。

もし日産のナビ用のDVDがゴリラにも使えるならと淡い期待をかけています。どなたかご存知の方が居ましたら教えてください。

Aベストアンサー

各メーカーともに専用品になっていますので、使用不可です。

Q中小企業の経営戦略(印刷業)について教えてください

フーテンの寅さんのおいちゃんとこ、印刷業界についてです。
印刷業は、圧倒的多数の中小企業の乱戦市場の中に、大日本印刷と凸版印刷という2社が桁違いの規模・競争力をもって君臨しているという市場で、規模×装置型産業のため、弱者は、差別化も業態転換も難しい業種です。

証券印刷など集中化しているところを除くと、
リーダー・チャレンジャーが大企業で、残りの中小企業は全てフォロワーという構図になりますが、フォロワーである中小企業のとるべき戦略って何がありそうでしょうか?

デジタル化や印刷技術を応用した非印刷市場への展開も、
規模と範囲が桁違いに大きい大日本・凸版印刷が先行し、印刷同様の状況です。

やっぱり、イラン人とか雇って低賃金×長時間働かせ、償却の終わった古い機械をだましだまし使っていくという、コスト集中戦略しかないんでしょうか?

類似他業界の例でも結構ですので、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

基本は「お客さんにどう受け入れられるか」でしょう。

大手の規模×装置産業化 に加え、
個人宅でのプリンターの普及も、印刷業者さんにとっては辛いところかと思います。

また今後「ペーパーレス化」が着実に進んでいくトレンドとも思いますので、”非印刷市場”への展開は何らかの形で視野に入れ、また取り組んでいかねばならないところでしょう。

No.1さんの御礼にSPやデザインは除く、とされていますが、
業界のパラダイムが大きく変わり行く中では、あらゆる可能性を探っていく必要があるかと思います。
”業態を変える”ことを恐れていては、”危機が先延ばし”になるだけかもしれません。。。

斜陽といわれる産業の中小企業で生き残っているところは、やはり「自社の強みをがっちりと持ち」「お客さんの要求に真摯に応える所」といってよいかと思います。

いままでと変わらないお客さんから、変わらない商品を受注してそれを商いにしている限りは"コスト集中戦略”しかないでしょう。
しかし、そこから一歩抜け出して”新規のお客さん”から”新規の商品”を受注しよう、となった時点で、様々な選択肢が出て来得るのではないでしょうか。


●納期短縮
●編集・割付からの一貫工程
etc.etc.

まず、少なくともインターネットのHPなどを持って、自社の技術力をアピールできていないと、更なる業容拡大は難しいように思います。
http://www.tah.co.jp/

こういったところで、小さくてもしっかり技術力を持って優良顧客を持ちながら生き残っている会社をいくつか参考にできると、
さし当たっての目標はもてるのではないでしょうか。


以上徒然ですが、お考えのご参考にいただければ幸いです。

基本は「お客さんにどう受け入れられるか」でしょう。

大手の規模×装置産業化 に加え、
個人宅でのプリンターの普及も、印刷業者さんにとっては辛いところかと思います。

また今後「ペーパーレス化」が着実に進んでいくトレンドとも思いますので、”非印刷市場”への展開は何らかの形で視野に入れ、また取り組んでいかねばならないところでしょう。

No.1さんの御礼にSPやデザインは除く、とされていますが、
業界のパラダイムが大きく変わり行く中では、あらゆる可能性を探っていく必要があるかと思いま...続きを読む

QAMD・「CPUソケット形状」のロードマップ

AMD・「CPUソケット形状」のロードマップについて質問します。

近い将来、「AMDのCPU」と「対応マザーボード」で自作パソコンを作るつもりです。

それで、今、最も新しいAMDの「CPUソケット形状」は「SocketFM2」、「SocketFM2+」ですね。

インターネットで、AMDの「CPUソケット形状」のロードマップについて書かれている日本語ページを、
いろいろと見てみたのですが、しばらく(・・・1年ぐらいかな・・?)は、
このまま(「SocketFM2」、「SocketFM2+」)で、AMDは進んでいく・・・と理解しておりますが・・・?

(日本語以外で表記されたページなどで得られる情報などで)「SocketFM2」、「SocketFM2+」以降のロードマップはどうなっているのか?

知っておられる方、教えてください。

よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。

実は、もっとも新しいCPUソケットは、SocketFM2+ ではなく、もうひとつは、Socket AM3+です。

とはいっても、Socket AM3+ は、一昨年にできた規格です。

Socket AM3+の特徴 (Socket AM3比)
・ピン数 942本(注:Socket AM3のCPUは刺せる)
・DDR3-SDRAM 1866MHzがサポート(上限は、DDR3-2133MHz)
・Bulldozer以降に対応する電力管理のサポート
・FSB 200MHz
・HT:5.2GT/s

ついでに、Socket AM3の特徴
・ピン数 941本 (注:Socket AM2/2+のCPUは刺せる)
・DDR3-SDRAMのサポート(Phenom等は、DDR2/DDR3-SDRAM両方サポートしている)
・FSB 200MHz
・HT:5.2GT/s


Socket FM2の特徴
・GPU統合CPU (APU)用
・ピン数:904本
・DDR3-SDRAM 1866MHzがサポート(グラフィックでも使うのでそんなに帯域はでない)
・FSB 100MHz
・HT:5.2GT/s
・Socket FMとの互換性ない

ついでに、Socket FM1の特徴
・GPU統合CPU (APU)用
・ピン数:905本
・DDR3-SDRAM 1866MHzがサポート(グラフィックでも使うのでそんなに帯域はでない)
・FSB 100MHz
・HT:5.2GT/s
・Socket A??との互換性はない

しかし、DDR4はもうそろそろ出ます。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/20130304_589890.html

今までは、Socket A??が、メインストリームでしたので、Socket AM4が先に出そうな
気配ですが、現在の売上からして、APUのが高いので、Socket FM2+のが先に
出ることでしょう。

Socket A*とF*は、GPUの有無だけですが、GPUがあるだけで結構ダイを消費するために
CPUのパフォーマンスをSocket F* であげるのは結構限界になってしまいます。

そのために、Socket A*では、1CPUで16コアもあるCPUがある反面、Socket F*では
4コア以上の商品は現在ありません。

どちらにしても、現状で、クロックあたりでは確実にIntelに性能が負けてしまっている
のもあるのですが、Intelのクロックあたりの性能と、AMDのコア集積率、及びマルチコアの
性能を考えれば、どちらも将来が楽しみなアーティクチャーかもしれません。

少なくとも、(ある意味限定ですが)Socket AM3+で、定格5GHzのCPUが出ていますので・・

http://ascii.jp/elem/000/000/815/815083/

4.4GHzなら、単体で売ってますが・・・
http://www.coneco.net/PriceList/1131003274/#rate

こんにちわ。

実は、もっとも新しいCPUソケットは、SocketFM2+ ではなく、もうひとつは、Socket AM3+です。

とはいっても、Socket AM3+ は、一昨年にできた規格です。

Socket AM3+の特徴 (Socket AM3比)
・ピン数 942本(注:Socket AM3のCPUは刺せる)
・DDR3-SDRAM 1866MHzがサポート(上限は、DDR3-2133MHz)
・Bulldozer以降に対応する電力管理のサポート
・FSB 200MHz
・HT:5.2GT/s

ついでに、Socket AM3の特徴
・ピン数 941本 (注:Socket AM2/2+のCPUは刺せる)
・DDR3-SDRAMのサポート(Phenom等は、...続きを読む

Q金融(または経営・戦略)コンサルについて教えてほしいです

↑のようなコンサルってがんばってマネージャーとかのクラスにいけばものすごい給料がもらえると聞いたのですが本当なんですか?

また、仕事はどんなことをするのでしょうか(ある程度は知恵袋などで知ってるのですが、もうちょっと具体的な仕事内容とかが知りたいです。)
企業とかに実際に行って、企業に足りないところを指摘するっていう感じだとは思うのですが・・・

今のところは理系志望なんですが、やっぱり経済学部とかのほうがいいのでしょうか?
まだ進路変更もある程度は可能なんです(理系の科目でいける経済学部とかもありますし)が、いままで理系の勉強をしてきたということもありまして・・・
理系の数学処理能力とかを評価する企業もあるとあったのですが、経済学の知識とかがなかったら駄目だと思うので、どっちの進路がいいのかわかりません。

Aベストアンサー

たとえばGMへ行って車1台につき1,000円のコスト削減ができるような方法を提案すると、車の生産台数が年間1,000万台なら100億円の経費削減、ということは100億円の利益が出ることになります。

「100億円も儲けを増やしてあげたんだから、その5%ちょうだい。」
と言えば5億円の報酬がもらえることになります。

でもGMという会社は世界中に1社しかありませんし、コンサルタントは大勢いますから、大部分のコンサルタントは年間売り上げが数億円以下の会社のコンサルしかできません。
年間数億円の売り上げのどこをどうひねくり回しても、数十万円の報酬しか出てきません。

数千万円の商店のコンサルだと、数万円かもしれません。
ものすごい給料とは限りませんよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4496038366/mixi02-22/

Qホノルル国際空港内の本屋(ロードマップ購入希望)の場所を教えて下さい。

 この度、ホノルル空港に着いたらレンタカーを借りることにしました。空港内に本屋さんがあると聞いたのですが、入国手続き後、到着ゲートを出た後に、すぐ買いに行きたいので、空港の建物のどの辺りにあるかご存じの方がいらしたら教えて下さい。利用する飛行機はノースウエストです。

 目的はロードマップの購入です。無料のマップが配布されているのは知っていますが、それはそれとして別途Don Phearsの「The Oahu Mapbook」を手に入れたいと考えています(日本で買うと高いので)。
 ところで、その本よりロードマップとして優れている本がありますか?もしあればそれも併せて教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

既に回答は出てますが、空港内には残念ながら、本屋さんはないですね。(ゲートの中なので)

ワイキキバニアンに行かれるとの事。空港からワイキキまでの間で、本が購入出来る場所は、ワードセンターの中の「Borders Book」か、アラモアナの「Barnes and Noble Booksellers」という大きな本屋があります。
ただ、空港からだと一度H1を降りないといけませんね。

ご親戚の家がどの辺りかわかりませんが、検索サイトのGoogleのGoogleマップなどで、相手の住所を入れ、どこから行くのか(空港からorホテルからなど)入力すると、道順を案内してもらえます。(どこを通って、どこで曲がるとか)
これだと日本からでもとりあえずの道順が分かると思います。
道を探しながらの運転だと危ないので、出発前に少しでも地図が頭に入っていると、運転も楽かもしれませんね。

参考URL:http://maps.google.com/

Q文系学部から戦略(もしくは経営)コンサルタントになりたいのですがどのようにしたらいいのでしょうか?

法学部と経済学部に興味があります。
ただ、コンサルはSEからプログラマーになりコンサルになるというのをよく聞くのですが、やはりIT系学部にいったほうがいいのでしょうか?
またそのような経路の人は、IT系のコンサルの人なんですよねぇ?
いずれにしてもコンサルに入る前に社会経験が必要とあるのですが、金融機関でしばらく働くこととかも考えております。

できれば文系からの進路を考えております。
また、絶対コンサルを目指すというわけではないのですが、今いちばん興味のある仕事です。

一般的な進路(文系の場合)などを教えていただけたらさいわいです。

Aベストアンサー

No1.です。
コンサル会社の入社試験に出るかどうかは別として、
数学IIIの「微積分」は、ミクロ経済学を学ぶ上で必須、
数学Cで学ぶ「確率分布」「統計処理」は、マーケティング・リサーチといった分野を実践する上で必須です。
大学入試とは関係なくても、入学後に学ぶ機会のあるカリキュラムのある学校に進まれることを絶対におすすめします。
高校時代(大学入学以前)に学ぶよりか、このあたりの分野は、あるていど実社会が見えてきてからのほうが理解が早いかもしれません。

> 数検とかをとっといたら文系でも数学得意なんだなぁみたいにおもってもらえるのでしょうか?
実際に役に立つかどうかは別にして、そういった差別化ポイントは、手持ちの札として持っておくことは良いことです。
採用する側の立場からみたとき、数学的素養があるかどうかは、困難な課題を解かせるよりも、適性検査みたいな平易な問題の繰り返しでも、かなり判断がつきます。

QLGA775ソケットの今後のロードマップは?

インテルCPU(LGA775ソケット)の今後のロードマップはどこかにありませんか?

E8500 より高速なDualコア(Quadコアも含めて)は確実にでるとは思うのですがそれが新しいソケットなのかが知りたいのです。

LGA775 の高速CPUは出る予定なのでしょうか?

Aベストアンサー

Wolfdaleの予定として組まれているのは8600しか聞きませんが
Nehalem・Havendaleまでは1年弱ありますし
確立は確かにあるかと思いますが、低いです。

8600で3.3Gとなりますから
これ以上の高クロック保障品は今でさえ品不足なのに・・・と。
http://overclocking.10.dtiblog.com/blog-entry-78.html
http://homepage2.nifty.com/northwood/roadmap/intel_d_08q2.html
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1126/ubiq204.htm


補足、Nehalemファミリについて
http://ascii.jp/elem/000/000/124/124192/index-2.html

Q実力のあるコンサルティングの人(戦略とか経営)って年収は1000万ぐらいはもらってるのですか?

努力次第らしいので、年収にかなりばらつきがあり、1千万をこえたりもするらしいのですが、実力のある人なら毎年1千万以上は貰ってるのでしょうか?
また、さすがに20代からその領域に達するのは難しいのでしょうか?

また、そのような人は外資系で働いてるのでしょうか?

Aベストアンサー

実力のある人なら、1千万どころか5千万以上もらっている人だっていますよ。
年齢にもよりますが、1千万は大手コンサルではさほど高い方ではありません。
20代で1千万超えも十分にあり得ます。

外資系が多いでしょうね。。
でも、国内のコンサルでも30付近で1千万は到達可能です。

我々から見ると1千万はすごい値段ですが、
コンサルの世界はちょっと価値観が違うかもしれませんね。
とはいえ、野球選手に比べたら大したことないのかもしれませんし、
他の人ができない仕事をする人が高い給料をもらうのは当然と言えば当然でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング