痔になりやすい生活習慣とは?

 子供の自転車(BRIDGESTONE CFX247-1AA35A)の後輪の軸がズレてしまいました。ズレた原因は良く分かりません。軸が左側に傾き、後輪に付いている鍵や、左側のフレームに接触して、運転すると摩擦音が発生します。

 自分で直してみようと思ったのですが、どこをどう直せばいいのか分かりませんでした。修理の仕方や急所をどなたか教えて下さい。

 合わせて可能であればギア(SHIMANO SUPER-LOW34T)も直したいのですが。7段変速可能なのですが、4段分しか切り替えできません。こぐのが軽くなるギアが一番大きい方1段と、こぐのが重くなるギアが小さいほう2段分に入らない状況です。こちらも素人でも直すことが出来るのなら、方法を教えていただくようお願いします。

A 回答 (1件)

二つの原因が考えられます。



1、車輪の軸の部分の取り付けがずれている。
2、リム(タイヤがついている外側の金属部分)が歪んでいる。

軸の取り付けがずれているだけでしたら、
後輪の軸のボルトを緩めてから、軸を固定部分の一番奥に
押し込むようにしてから締めなおせば直るはずです。

リムが歪んでいる場合は、少しでしたらスポーク(放射状に張ってある針金上のもの)の張力の調整で直せるのですが、
フレームに触れているほどともなると交換する事になると思います。
交換にはおそらく買い替えを考えるくらいの金額がかかると思われます。

荒療治としては車輪を外して力を加えれば、とりあえず走るようにはできると思いますが、そのうちスポークが折れたりするようになると思います。


ギヤの調整は
http://www.riteway-jp.com/mainte/mainte14.htm
を見てやってみては?

変速機の形が違うと思いますが、基本的に同じです。
しかし、子ども用の安い物なので根本的にパーツが壊れている可能性も高いです。
ワイヤー交換も必要かもしれないですね。

自転車屋に行くのが早いとは思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり自転車屋に行った方がいいみたいですね。でもせっかくですから、今回の回答を参考にチャレンジしてみます。それでダメなときは、やっぱりプロに依頼かな!

お礼日時:2007/08/05 10:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホイールの位置がずれてる?

先日気がついたのですが、フロントタイヤを真上から見下ろしたときにタイヤが左右のフォークの真ん中を通らず右側によっているのです。軸自体はずれていないと思うのでブルブルしたりしないのですが、なぜなのでしょうか。治し方も教えていただければと思います。

Aベストアンサー

ホイールのセンターが出ていないという状況です。
ホイール自体に問題がある場合と、フロントフォークやクイックレバーなど取り付け部分の歪みや精度が原因の事もあります。
また、もっと初歩的な所でうまくホイールの取り付けができていない場合もあります。

フロントフォークの奥までホイールをしっかり入れて、確実にクイックレバーを締めてみてください。
それでもダメならホイールを逆に取り付けて(これまでのホイール右側が左側に、これまでのホイール左側が右側に来るように)、同じように確実にクイックで固定してみてください。

基本的にホイールに向きはありませんし、精度がしっかり出ているホイール、フロントフォークならホイールを左右を逆に入れても完全な中間位置に納まるものですが、左右を入れ替えて運良くこれで改善する事もあります。

フロントフォークに問題がある場合はエンド部分をわずかに削ったりして調整します。ホイールに問題がある場合は、ニップルの締め具合で調整(フレ取り調整)を行います。まずはホイールに問題があるのか、フロントフォークなのかをしっかりと切り分ける必要があります。
どちらも個人レベルでは難しいと思いますから専門店にお願いしましょう。

ホイールのセンターが出ていないという状況です。
ホイール自体に問題がある場合と、フロントフォークやクイックレバーなど取り付け部分の歪みや精度が原因の事もあります。
また、もっと初歩的な所でうまくホイールの取り付けができていない場合もあります。

フロントフォークの奥までホイールをしっかり入れて、確実にクイックレバーを締めてみてください。
それでもダメならホイールを逆に取り付けて(これまでのホイール右側が左側に、これまでのホイール左側が右側に来るように)、同じように確実にク...続きを読む

Q車軸ナットの締め方 失敗しない確実な方法

自転車の前輪のタイヤ交換で、ネット上のさまざまのサイトを読み、タイヤ交換できましたが、自転車屋さんで点検していただいたところ、リム(車輪)の取り付け方がよくないよう(?)でした。

どういう風にリム(車輪)をとりつけてやればいいのでしょうか?

素人でも確実に作業できるような作業手順を教えてほしいです。
できれば難しくない方法。

あまり、ネット上のサイトを読んでも、ただ締めればいい、というような解説が多かったのですが、詳細には、どういう手順で締めればいいのでしょうか?

コンビネーションレンチとソケットレンチがあります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ネジ(ナット)締めの基本は「均等に締める」ことです。
自転車のリムなら左右均等に締めることです。
自転車屋のいう取り付け方が良くないのは、左右均等に締めてなかった(片締めだった)のだと思います。

ネジの締め方の基本手順
1、仮締めをする
2、左右均等になるように順番に徐々に締め込む
3、最後に増す締めをする

自転車のリムなら「バネ座金」を使ってるはずですが、バネ座金が完全に効くまで一気に締め込まず、左右交互に締め込むのが理想です。
自転車なら天地逆さま(ハンドルを下)にすると作業が楽です。

ラチェットハンドルのソケットレンチで締め込むと楽に締め込めるので、片締めになってしまう傾向がありますから、ある程度締めたら反対側を締めることで片締めにならずに均等に締めることが出来ます。
正確に締めるならメガネレンチが良いですが、締め方の手順を間違わなければ、どのようなレンチでも正しく締め込めます。

自動車のタイヤホイールのように、平面的な複数のナットを締める時は対角のナットを締めるのは常識的ですが、平面一列になったナットやボルトを締め込む場合は内側から外側に左右均等に締め込みます。

ネジ(ナット)締めの基本は「均等に締める」ことです。
自転車のリムなら左右均等に締めることです。
自転車屋のいう取り付け方が良くないのは、左右均等に締めてなかった(片締めだった)のだと思います。

ネジの締め方の基本手順
1、仮締めをする
2、左右均等になるように順番に徐々に締め込む
3、最後に増す締めをする

自転車のリムなら「バネ座金」を使ってるはずですが、バネ座金が完全に効くまで一気に締め込まず、左右交互に締め込むのが理想です。
自転車なら天地逆さま(ハンドルを下)にする...続きを読む

Q後輪がブレるとどうなる?

登校に利用している自転車についての質問です。

今年の4月に、メーカー物で4万弱の通学用(?)の自転車を買いました。
先日、後輪が左右にブレて動いているのに気が付きました。
多分、倒したりして後輪の輪(?)が変形したのではないかと思います。
乗っている本人は全く気が付かなかったようですが、この後輪のブレによって起こる大きな弊害はあるのでしょうか?
交換を考えたのですが、多分また倒したりするのではないかと思い躊躇しているところです。
ちなみに、学校まで2kmくらいの距離です。

Aベストアンサー

衝突などで直接に強い衝撃が加わらない限り、転倒してもホイール(車輪)に振れが出る可能性は低いです。

速度を落とさないまま、歩道の段差を乗り越えていませんか。この場合、ホイールは縦に変形しますが、凹んだ部分のスポークが緩んで、横にも振れが出ます。

影響度について; 振れが1ミリ以内ならそのままで良いと思いますが、スポークの張力がバランスを崩しているかも知れないので、振れが大きくならないか、たまに注意して見たほうが良いでしょう。後輪のブレーキはどのタイプでしょうか。シューでリム(金属の輪)を左右から挟むキャリパーブレーキですと、リムの振れが大きい場合、シューに当たるので好ましくないです。

リムが大きく変形していない場合であれば、スポークの張力を調整すれば振れは小さくできます。直径5センチほどのドーナツ型の金属の上面に溝を掘ったような、「ニップル回し」という道具で、リムからスポークが出ている根元の細長いナットのようなもの(ニップル)を回して行います。ただし、多少の技術が必要です。

これを購入してご自分で調整するか、でなければ自転車店で修理してもらえます。パンク修理をやっている自転車店ならやってくれます。料金は前もって尋ねておいたほうが良いでしょう。

衝突などで直接に強い衝撃が加わらない限り、転倒してもホイール(車輪)に振れが出る可能性は低いです。

速度を落とさないまま、歩道の段差を乗り越えていませんか。この場合、ホイールは縦に変形しますが、凹んだ部分のスポークが緩んで、横にも振れが出ます。

影響度について; 振れが1ミリ以内ならそのままで良いと思いますが、スポークの張力がバランスを崩しているかも知れないので、振れが大きくならないか、たまに注意して見たほうが良いでしょう。後輪のブレーキはどのタイプでしょうか。シューでリ...続きを読む

Q自転車の車輪装着時のセンターの出し方について。

ロードバイク初心者です。
普段、自転車の保管を前・後輪を外して収納しています。それで毎回、車輪の装着・脱着をやってる訳ですが、いつも気になりつつ「車輪装着時のセンターを見る方法」が自分の中で確立していません。ブレーキシューの隙間で見たらいいと教えてもらってて、そうしていたら肝心のブレーキが狂ってて、車輪がまっすぐに装着されてないまま乗ってて下りで怖い思いをしました。
フロントフォークとの間隔、チェーンステーとの間隔といわれても、完璧に真っ直ぐに装着する自信がありません。
良い方法を教えて下さい。
また、それ用のゲージというか治具というか、そんな物はあるのでしょうか?
それとも、あんまり気にしないで目測で良いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番奥に押し込んだところで良いのでは無いでしょうか?

シティサイクルですと、チェーン引きの構造上前後に調整する幅があり
フレームとタイヤとの隙間を見て調整しますが、
スポーツサイクルの場合はそもそも車軸を支える部分が
上下方向にあいているので、乗っていれば一番奥に行くものです。

クイックレリースはただ外れないようにする為の物で、
それ自体の締め付けで走行時の荷重を支えることは出来ないと思います。
きつく締めすぎるとクイックが壊れると思います。
手の甲で押す(締める)と痛いくらいの固さと聞いた事があります。

一番奥に押し込んだ状態で、フレームの真ん中にタイヤ(リム)がこない場合は、
そのホイールのセンターが出ていないか、フレームが歪んでいるかと考えていいと思います。

Q後輪回転時に擦れる音が

GIANTのESCAPE R1を買って2週間、120kmくらい乗りました。最近になって、
ペダルをこがない空走時に後輪から1回転ごとに「シャッ、シャッ」という
ような何かが擦れるような音がしているのに気が付きました。

 (1)見たところ、ブレーキシューやワイヤなども含め、タイヤ・
    リム・スポーク等に接触している/しそうなものは全く見当たらない
    (静止時だけでなく、音が発生している状態においても)。
 (2)後輪の荷重を増やすと音が大きくなり、荷重を減らすと小さくなる。
    自転車に乗らないで後輪を回したときの音は小さい。
 (3)転倒したことや段差にガツンとぶつけたことはない。強いて言えば、
    舗装の悪い道を多少走った程度。

今週末にでも自転車屋に持って行こうと思うのですが、その前にこのような
症状の原因や対策をご存じの方がいれば、お聞きしたいと思い質問しました。

何かと接触している様子はないので、考えられる原因としては、フリー
ホイールやベアリングといったハブ内部の問題でしょうか?

GIANTのESCAPE R1を買って2週間、120kmくらい乗りました。最近になって、
ペダルをこがない空走時に後輪から1回転ごとに「シャッ、シャッ」という
ような何かが擦れるような音がしているのに気が付きました。

 (1)見たところ、ブレーキシューやワイヤなども含め、タイヤ・
    リム・スポーク等に接触している/しそうなものは全く見当たらない
    (静止時だけでなく、音が発生している状態においても)。
 (2)後輪の荷重を増やすと音が大きくなり、荷重を減らすと小さくなる。
  ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2 です。
私の経験談です。

安いロードレーサー用ホイールを購入した際、フロントから一回転ごとに異音がしていました。
手でハブシャフトを回しただけでも確認でき、押さえつけながら回すと音も大きくなりました。

車体にセットした状態では回転の抵抗は感じられなかったのですが、ハブシャフトを手で回すと明らかに一箇所抵抗を感じるところがありました。
最初は単に玉あたりの調整不良と思い、自分で調整をしたのですがうまくいかず、ベアリングの玉を交換したり、玉が接触する面の研磨等をしてもうまくいかず、どこが悪いのかと玉押し(防水カバー一体型)を眺めていると、防水カバーが真円でなくいびつになっているのに気付き、ヤスリで出っ張っている部分を削ったところ異音も抵抗もなくなりました。

結局、玉押しの防水カバーの精度が悪く、いびつだったため、本来ならすれる事の無い所ですれていて異音と抵抗が発生していたのです。

私の経験談にすぎず、たまたまはずれのホイールに当たったのかもしれませんが、ベアリングのトラブル以外にこんな事もあったと言うことだけです。

現在はグリスアップと調整でなめらかに快調に回っています。1000km くらい走りましたが、特に問題も出ていません。

※文章が変で、解りにくいと思いますが、ご勘弁を

No.2 です。
私の経験談です。

安いロードレーサー用ホイールを購入した際、フロントから一回転ごとに異音がしていました。
手でハブシャフトを回しただけでも確認でき、押さえつけながら回すと音も大きくなりました。

車体にセットした状態では回転の抵抗は感じられなかったのですが、ハブシャフトを手で回すと明らかに一箇所抵抗を感じるところがありました。
最初は単に玉あたりの調整不良と思い、自分で調整をしたのですがうまくいかず、ベアリングの玉を交換したり、玉が接触する面の研磨等をしても...続きを読む

Q自転車の前輪のずれについて

自転車の前輪のずれについて

私、GIANTのエスケープR3に乗っています。
先日、初めてクイックリリース方式の前輪の着脱を自分でやってみました。

前輪を外してみて、再びつけてみて、左右のブレーキパットを調節したところ、
ブレーキパットをけっこう左寄りに調節しなければなりませんでした。
購入時は左右対称だったはずですが・・・

実際に前方から前輪をよく見てみると、若干中心線よりも左にずれているような気がします。
でもほんとに微々たるものですが・・・
実際に走ってみても特に違和感などは感じません。
前輪と後輪が一直線上にきれいに並んでいない場合、走行に何か問題が生じてくるでしょうか?

Aベストアンサー

まず、他の方もおっしゃるように、取り付ける時にちゃんとホイールがはまっていない可能性があります。
その場合は、もう一度クイックをゆるめ、ホイールをキッチリ入れ直しましょう。
それと、Vブレーキは、その構造上、センターがズレやすいです。
中央に調整しておいても、しばらく乗っているうちに、左右どちらかにズレているのは珍しくありません。
なので、Vブレーキは、時々チェックして調整が必要です。

Q後輪のガタ付き

7段変速機付きのママチャリですが、後輪が少し左右にガタ付きます。後方から見て、タイヤを手に取って左右に動かすとおおよそ1センチくらい左右に動きます。左右に動かすたびにガタガタという金属がぶつかる音がします。

車軸付近をよく見るとガタ付いているのはギヤ側で、その反対側はガタ付きはないようです。タイヤを動かすとギヤも一緒に動きます。

クランクを回してみると後輪の回転はスムーズで、異常音はありません。

この自転車は3年くらい前にヤフオクで8.000円で落札したものです(新品)。
最初は6段変速でしたが、買って間もなく7段変速に改造しました。改造する前はどうだったか覚えていませんが、改造したばかりの頃からガタ付きはあったように思います。

これまで、この状態で乗っていても特に問題はなかったのですが、これはどこかが悪いのでしょうか?
あるいは、もともとそういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ハブナットのゆるみでないのならハブ軸のベアリングのグリス切れ&摩耗によるガタですね。

フリー交換のできる方でしたら簡単にチェック、グリスアップ、玉押し調整が可能なはずです。
必要工具はハブスパナという薄いスパナと通常スパナ、グリス、です。
毎日乗るような人でしたら一年ごとぐらいの頻度でグリスアップは必要になります。
グリスアップをしないでいるとグリス切れになって、摩耗、ガタが発生します。

スポーク調整の話が出ていますが、スポーク調整=振れ取りする場合もその前にハブの玉押し調整をしてガタを取っておくのが手順です。(そうしないとガタだか振れだかわかりにくい)
スポークが原因の振れは一定の「ゆがみ」になって、それはガタとは違うものです。

ハブベアリングのガタ程度では変速の不調は発生しません。

現状のまま使い続けるとグリスアップでの回復が不能になりハブ交換、最悪はハブ軸の折損・曲がりにつながります。あとブレーキ不調とか引きずり、フレームへの接触がおこります。

ベアリングのグリス切れは特に珍しい現象ではありません。(安いパーツほどガタは出やすいけれども不良品などではありません。高級パーツでも耐久性が高いだけで同じ事が起こります。)
安いパーツではグリスを(質も量も)ケチって、わりとすぐにガタが出ることもけっこうあります。

ハブナットのゆるみでないのならハブ軸のベアリングのグリス切れ&摩耗によるガタですね。

フリー交換のできる方でしたら簡単にチェック、グリスアップ、玉押し調整が可能なはずです。
必要工具はハブスパナという薄いスパナと通常スパナ、グリス、です。
毎日乗るような人でしたら一年ごとぐらいの頻度でグリスアップは必要になります。
グリスアップをしないでいるとグリス切れになって、摩耗、ガタが発生します。

スポーク調整の話が出ていますが、スポーク調整=振れ取りする場合もその前にハブの玉押し調整...続きを読む

Q自転車のタイヤ交換したら、タイヤの回転が重くなりました!

22インチの子供用の自転車の前輪がひどいパンクで、チューブ、タイヤ共に交換の為、ネジを外し、タイヤ全体を取り外し、タイヤ全部を交換し、籠や他のパーツを支えるサポートも順番どおり戻し、ネジを締めたのですが、回転に抵抗ができた様で、軽く回らなくなりました。前輪のブレーキや、ライト発電装置に引っかかってはいません。 だからといって、ネジを緩めるのも安全性から考えてマズイのでは?と悩んでいます。どなたか、教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.3の書き込み少々訂正です。
内側のダブルナットはさわっていなかったと判断し直しました。
それで有れば部品を取り付けた時に締めすぎ、内側のダブルナットのしまりが弱かったので一緒に締まってしまったのでしょう。
薄目のスパナが2丁必要ですが、もう一度部品取り付けのナットを少しだけゆるめておき、車軸の左右内側にあるナットにスパナをかけわずかにゆるむ方向に回してください。(たぶん強く回す必要が有るかも)
その状態でリムが軽く回りがたつかない程度で有れば、今度は片側方向ずつ内側ナットを回らないようにしっかり持って、外側のナットを締め直してください。(たぶんそれ以上は締まらないと思いますが)
後は部品取り付けナットを締め直しておいてください。

Q前ホイールのセンターが偏ってしまうことについて

お世話になっております。

2006年式くらいのGIANT ESCAPE R3に乗っているのですが、
この度純正ホイールからシマノのWH-R501に履き替えを試みました。
タイヤ・チューブを組み、規定圧注入した上で実車に付けてみたのですが、
前輪だけタイヤのセンターが進行方向向きでフォークの中心から左に
5mm程度寄ってしまいます。空転させた限り、大きな振れはありません。
ホイールにも進行方向があるのかと思い、反転させて装着しても
みましたが、必ず左方向に寄ってしまいます。

恐らくこのままブレーキの調整を行っても、バランスがとれない気が
するのですが、安心して乗りたいので、センターを何とか出したいと
思っています。もちろんブレーキ側で調整することがセオリーであれば
その方法を実行したいです。
ちなみにブレーキはVブレーキです。

このようなケースの対応方法についてご教授ください。

Aベストアンサー

私のR3も4~5mm左にずれていますね。何本かの完組ホイールで試しましたが同じです。つまり、センターが出ていないのですね。仕方ないのではと思います。

製造国の話ですが、GIANTの今年度生産予定は中国の6工場で数百万台生産する予定です。台湾工場での生産台数は数十万台です。しかし、台湾工場は他のメーカーからのOEMの高級フルカーボン専用工場で出荷額では半分弱となります。ご存じのようにGIANTは、GIANTブランドでのフルカーボンバイクを販売していませんからGIANTブランドのほとんどは中国工場製です。台湾工場での製品は市販されていないと思います。

Qタイヤだけが、いびつに回転する うねる

ホイールは正常(ブレーキシューなどの位置で確認)なのですが、タイヤの外側がやや無視できないくらい 円形でなく、いびつになっていて 回転させるとうねっています、乗っていても分かるぐらいで転がるのに抵抗を感じます。
1センチぐらいタイヤのみ振幅があります。

チューブやタイヤのおさまりが悪いのだと思って 空気を抜いてタイヤ チューブをとりだし点検 収まりを均等にするようにして 空気をいれて そして試乗してみる それを4,5回繰り返しましたが直りません。
原因がわかりません

チューブもタイヤも変形や飛び出しがないかを手で触って、目で見て 表も裏もみたのですが正常のようでなめらかでした。 
ただタイヤにパンクしたさいの大きな針で刺したような穴は3つほどあります。
タイヤはしっかりと目があり、半年使用で1500キロぐらいのやつです。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の経験です。
6万程度のクロスバイク(ジャイアント製)で購入後一ヶ月でフロントに質問者の仰るようにウネリが発生しました。
購入店で確認してもらったところ、外タイヤの側面に(劣化による)亀裂が発生していたため、ウネリ(タイヤの変形)が発生していたとのこと。
仕方なく新品のタイヤを購入・交換となりました。
(タイヤは消耗品扱いなので、初期不良としての交換は不可でした)

ですので、質問者さまも『タイヤの劣化による変形』を疑ってみてはいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング