位置情報で子どもの居場所をお知らせ

初めましてこんばんは。

タイトル通りの質問内容ですが
目を閉じての片足立ちを長くやるコツが知りたいです。
4分間やれば満点らしいのですが半分もいきません。。

私は運動に自信があるんですがこればっかりは上手くいきません…
しかし何としてでも半分は2分はやりたいです!!!!

何方かコツをご存知の方がおられましたらアドバイス宜しくお願いします。

失礼しますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

コツは、目をつぶりながら頭の中でまっすぐな道をイメージして


その5m先くらいを見てる感じをイメージします。

結構集中力が必要です。ちょっとでも集中を欠いてしまったら
よろけてしまいます。
参考になるかどうかわかりませんが、私はこの方法で4分は立っていられます。
    • good
    • 5

数年前「目閉じ片足立ち1分30秒で20代」というのを何かで見て、挑戦してみたところ、何度トライしても10秒くらいしかできなくて、大いに自分に幻滅した私でした。

私、20代じゃありませんが、でも・・。電車の中で立っていても、ポイントで電車が揺れると、人一倍激しくこける超アンバランスの人。そんな私が、トレーニングの末、目閉じ片足立ち10分間を最終的に達成したのです。目閉じ片足立ちで、胸の前の空間に指で数字を1から順に書いていったりもできるようになり、思わぬ能力を開発して、ちょっとばかり自信になりました。

コツは、毎日達成可能なちょっとした目標を立てて、楽しみながらコツコツと続けることです。コツコツがコツ。それと、ぐらついて倒れそうになっても、なるべく粘って、体勢を立て直そうとすることです。立て直そうとする行為には独特のトレーニング効果があるようです。あきらめず、頑張ってこらえて、ダメで足をついてもまた再度トライして、とにかく毎日記録を更新していくようにすれば、バランス感覚や足の裏などあちこちの微妙な神経などがどんどんと磨かれていくはずです。向上しているという実感が、さらなる練習意欲を呼び起こします。

飽きないように、メニューをいろいろと工夫して、多角的にやるのもいいでしょう。左右の足を変えながらやるのは勿論ですが、両手を腰に固定せず伸ばしてやってみたり、上げる足の位置を変え最適な位置を探ってみたり、目は閉じずに、1時間耐久とか、体をねじる、屈伸する、上げた足を振るなど、やればやるほど良いはずです。それによって様々な感覚が鍛えられるでしょう。非日常的な運動をたくさんやって、日常化に近づけるのが目標です。

一度できるようになると、こういう類の運動能力は容易には衰えないものらしく、かなり長期間能力が継続するようです。なので、ぜひ一度できるようになってみてください。余談ですが、私は最近トレーニングをして両手で字が書けるようになりました。そういう小技の能力を開発するのって結構楽しいものです。そういうことをしていけば、いつの日か超人や仙人といったものになれるのではないかという夢が持てます(笑)。
    • good
    • 4

今やってみました(^^;


私の場合、猫背になるとよろけるみたいなので
背筋をピンとするとだいぶ安定しましたよ。
    • good
    • 2

遠くに木がある風景を想像して、その木をじっと見つめている感じでやると、私は結構うまくいきます。


視点を定められるようにするといいみたいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q両目を閉じた片足立ちができないんですけど。

よく平行バランスとか言って、目を閉じて
何秒間、片足で立っていれれるかやりますよね。

私の場合、3~4秒が限界なんです・・(^^;)マジです。
確実に2秒でグラつき出し、3秒目でオットット~!状態?
つまりこれはもう、目を閉じた瞬間に、ほぼダメってことです。
・・・できないと同じこと?

まぁ別に片足立ちができないからと言って、
いままで不自由したことは一度もないのですが。。。

じゃぁいいじゃん!(^0^)って友達は言うけど。
今まで生きてきて、私のようにチョーできない人は一人もいません。
ほとんどが最低でも10秒はできます。
そして「できたほうがいいに決まってる!」とも、友達は言います。

それ見せつけられるたびに、私って平衡感覚が
限りなくゼロ?めずらしい人間?病気?すでに老化現象?
とか思っちゃいます。・・・(--;)うう~
何度やっても同じだし・・・

私のように、にがてな人いますか?
いたら安心します~(^0^;)
そしてこれって、訓練すれば10秒くらいはできるようになるんでしょうか。
できるコツとかあれば教えてくださいませ。m(_ _)m

よく平行バランスとか言って、目を閉じて
何秒間、片足で立っていれれるかやりますよね。

私の場合、3~4秒が限界なんです・・(^^;)マジです。
確実に2秒でグラつき出し、3秒目でオットット~!状態?
つまりこれはもう、目を閉じた瞬間に、ほぼダメってことです。
・・・できないと同じこと?

まぁ別に片足立ちができないからと言って、
いままで不自由したことは一度もないのですが。。。

じゃぁいいじゃん!(^0^)って友達は言うけど。
今まで生きてきて、私のようにチョーできな...続きを読む

Aベストアンサー

acornさん、こんばんは。 acornさんは、おいくつでしょうか?

私も2~3秒しかできません。わたしの場合は、両足立ちで目を閉じた状態でも、ふらふらしてしまいます。内科や耳鼻科で、こういう検査、たまにしますけど‥。

わたしは、じつは、数年前に「メニエール病」と診断されました。そのときは、ひどいめまい、耳鳴りで、寝込んでしまいました。仕事もやめました。
現在でも、季節の変わり目や、体調不良時には、めまいがでます。かるい「発作」だそうです。自律神経に異常があるときにでるといわれました。三半規管が正常に働かなくなっているそうです。「安静と休養がいちばん」とのことですが‥。

文面からすると、まだお若いようですが、気をつけてくださいね!!

Q片足立ちが出来ません

あることで、片足立ちをすることがあるのですが、私1人だけふらふらふらふらしてしまいポーズが決まりません。
何秒も立っていられません。
いつまでたってもできないのでそろそろ怒られそうだし、いい加減できるようにならないと見放されてしまうのではないかと不安です。
どうしたら片足立ちができるようになりますか?
筋力もなく体も硬くバランス感覚もありません。

Aベストアンサー

 ただ単なる筋力不足と思われます。
筋力は強くできます。スクワットをやってみて下さい。
この場合、何も重い物を持つ必要はありません。
10回を目標にして、10回x3セットにTryして下さい。
(10回続けるのが無理なら、5回でもいいんです。これが筋トレのやり方です。)
立っていることが苦手なのは、脚の体液(血液、リンパ液など)の循環が悪くなっていることが考えられます。(冷え性じゃないでしょうか?)
これにも対策があります。
体育座りの体勢で手を後ろに着き、片足を軽く伸ばして少し上げ(ヒザはちょっと曲げた状態でいい。)足首を回します。内側に外側に10回ずつ。

Q片足立ち

片足で立ってもぐらぐらしないようになる鍛え方があれば、教えてください。
あるいは、そういうことに関する用語を教えてください。
専門用語があれば、ネットを使って自分でももっと詳しく調べられますので。

Aベストアンサー

>片足立ち
これは、私も最近注目して鍛えてるので、お答えできると思います。

まず、普通に両脚で立つ場合、あるいはそこからスクワットなどして鍛える場合、「左右両脚それぞれの外側の部分」の筋肉が利用されます。あるいは、そこの筋肉が鍛えられます。
右にぐらつけば右脚外側の筋肉、左にぐらつけば左脚外側の筋肉が利用されて、元に戻り、安定して立っていることができます。(左右どちらがどっちだったかは自信なし)

そうして鍛えた人が片足立ち(例えば右脚)にチャレンジした、とします。右脚一本で立った時に、脚の外側の筋肉は充分、身体を支えられます。が、脚の内側(内腿側)の筋肉は弱いままです。右側にぐらつけば元に戻せますが、左側にぐらつくともう支えられずに崩れてしまいます。

つまり、安定して片足立ちをするためには、両脚の内側(内腿側)の筋肉を鍛えることが必要です。
またこの内腿の筋肉は日常生活であまり使わないため、脳の指令が正しく伝わってコントロールされる、ことに慣れていません。一般に「バランス感覚」と呼ばれるのも、「いかに脳の命令を正しく伝えて、筋肉をコントロールできるか」というテクニックです。

そこで私が(専門のトレーナーに教わって)やっているのは、
1 片足でスクワットする。(→内腿側の筋肉を鍛える)
2 閉眼で片足立ちして上げた足のつま先を床にタッチするまで上下させるを繰り返す。(→筋肉のコントロール力を高める)
というものです。
初心者なら 1 は手で何かをつかんで支えながら、 2 は眼を開けた状態で というところから始めてはどうでしょう。

また最近、スポーツクラブのスタジオなどで、「コア・トレーニング」「全身バランス」「ピラテス・Pilates」等、名前の付いたレッスンが盛んです。これらにも、片足立ちで身体を支えながら全身の調整力を増す、という動きが取り入れられています。調べてみる価値はある、と思います。

>片足立ち
これは、私も最近注目して鍛えてるので、お答えできると思います。

まず、普通に両脚で立つ場合、あるいはそこからスクワットなどして鍛える場合、「左右両脚それぞれの外側の部分」の筋肉が利用されます。あるいは、そこの筋肉が鍛えられます。
右にぐらつけば右脚外側の筋肉、左にぐらつけば左脚外側の筋肉が利用されて、元に戻り、安定して立っていることができます。(左右どちらがどっちだったかは自信なし)

そうして鍛えた人が片足立ち(例えば右脚)にチャレンジした、とします。右脚一...続きを読む

Q片足立ちって効果ありますか。

ある雑誌に片足立ちの記事が載っていました。
ダイエットに効果があるそうです。
サンプラザ中野さんも実践していて、9キロ痩せたそうです。
肩こりにも効果があるそうで、非常に興味があります。

一日5~6分もあれば出来るので、これなら続けられそうだなと思っています。
実際のところ本当に痩せることが出来るのでしょうか。

経験談などありましたらお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

痩せるための大原則は#1様も書かれているように
 消費カロリー>摂取カロリー
の状態になることです。

サンプラザ中野さんの体験談はダイエットをやっている中で、片足立ちを取り入れて効果があったという話なのではないでしょうか?

#2様が書かれているように片足立ちはバランスがよくないとなかなか出来ませんので、体幹が鍛えられ、何らかの形で痩せる効果があるかも知れません…

ただ大原則に逆らっての効果はまず有り得ないと思います。
片足立ち「だけ」をやっていれば痩せると言うことはないんじゃないでしょうか…

Q背中の後ろで両腕が届かない

背中の後ろで両腕が届かないのですが、片方はとどきます。

右腕を上からまわしたときは届きますが、左手を上から回すとまったく届きません。原因は下からまわす右手がほとんどあがりません。左腕はあがります。

ストレッチでタオルなどをつかって伸ばすと右腕の二の腕あたりが痛いです。

これは生活習慣や右利き・右打ちなど関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

腕を後ろにまわし、背骨に沿って手を上に上げた場合、上がる高さに左右差があるのは普通のことです。
日常的にストレッチなどにより体のバランスを整えている方は別にして、普通の方は10cmくらい差があるのは一般的なことです。
通常は、利き腕の方が上がり難いことが多いのですが、yushaさんは右利きではないですか?
四十肩・五十肩といわれる腕が痛みで上がらなくなる症状がありますが、これも利き腕に多い症状です。
普段、知らず知らずのうちに酷使している利き腕の方が、筋肉や腱が硬くなりやすく、老化も進みやすいためでしょう。

ですから、ご質問の通り、生活習慣や利き腕とおおいに関係ありだと思います。
普段の姿勢、そして利き腕で重たい荷物を持ったり、パソコンを操作したりという長年の生活習慣から左右のバランスが崩れた(歪みが生じた)のでしょう。

以上のように、日常生活に支障がないのであれば特に左右差を気にすることはないと思いますが、四十肩・五十肩の予防のためにはストレッチがお勧めです。
タオルを使って右腕を引き上げるストレッチで良いのですが、より効果的で痛みも少ない工夫をアドバイスしておきます。
これは、伸びにくい筋肉に対して、一旦「ゆるめ!」という指令を出して一時的にゆるめておいてから、すかさずストレッチする方法です。

(1)背部で右手は下から、左手は上からタオルを握ります。
(2)右手を背骨に沿って無理なく上がる(痛みなどがない)限界まで上げます。次に左手も上げて、タオルを軽く張った状態にします。
(3)その限界の位置から、軽く息を吐きながら、右手でタオルを真下に引き下げます(常識的なストレッチとは逆の方向ですよ!)。 全力の20~30%くらいの軽い力で7~10秒間。 左手はタオルが引き下ろされない(元の位置を保つ)ように上向きの力を入れてバランスをとります。
(4)力を抜いて一旦大きく息を吸い、ゆっくり息を吐きながら右手を上に上げてみます。先ほどより少し楽に上がるようになるはずですので、更に左手でタオルを引き上げて軽くストレッチします。
(5)ストレッチをゆるめた右手の位置を新たな限界点として、(3)~(4)を繰り返します。前回より右手が楽に上がらなくなったら、ストレッチを終了します。
毎日継続して行いましょう。

痛みを堪えて辛いストレッチするよりも、楽で効果も大きい方法です。
四十肩・五十肩の改善にも応用できますよ!

腕を後ろにまわし、背骨に沿って手を上に上げた場合、上がる高さに左右差があるのは普通のことです。
日常的にストレッチなどにより体のバランスを整えている方は別にして、普通の方は10cmくらい差があるのは一般的なことです。
通常は、利き腕の方が上がり難いことが多いのですが、yushaさんは右利きではないですか?
四十肩・五十肩といわれる腕が痛みで上がらなくなる症状がありますが、これも利き腕に多い症状です。
普段、知らず知らずのうちに酷使している利き腕の方が、筋肉や腱が硬くなりやすく、老化...続きを読む

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q煩悩ってどういう意味ですか?

煩悩(ぼんのう)ってどういう意味ですか?
辞書で調べても難しくて理解できません。
具体的に、わかりやすく教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  煩悩は、仏教の用語で、元々、かなり難しい思想的意味を持っていましたし、煩悩とは何かというので、色々な議論もありました。
 
  しかし、それはともかく、具体的な例の話で、日常語での「煩悩」の使い方というか、意味を考えてみましょう。
  「煩悩」は、「煩」と「悩」から出来ています。「煩」は、「わずらわしい」という意味で、「わずらわしい」と入れて変換すると、「煩わしい」と出てきます。また「悩」は、「なやみ」のことで、「なやみ」と入れて変換すると、「悩み」と出てきます。
 
  煩悩とは、わずらわしく、悩みになることだ、ということになります。しかし、そんなに煩わしく悩む、困ったことなのかというと、日常の用法では、ちょっとニュアンスが違います。ここは、仏教のお坊様に出てもらって、具体的な使い方の説明をしましょう。
 
  仏教では、覚りを開くため、修行する人が、元々「坊様」だった訳です。従って、元の仏教の「戒め」では、修行者は、例えば女性となれなれしく口をきいてはならないとか、女性の姿もまともに見てはならないなどとなっていました。女性の美しさなどは、「迷い」の元だというのです。
 
  しかし、坊様がすべてそうではないでしょうが、すけべな坊様もいる訳で、道で通りがかりの、和服の美人を見て、ほわ、と口を開けて見とれ、なんちゅう、綺麗なべっぴんさんや、いや目の毒じゃ、これも「煩悩、煩悩」などと云いながら、女性の後ろ姿を見送ったりします。別に和服でなく、洋装でも構わないのです。また、坊様も、そんな女を見るとすぐ見とれるような人は珍しいでしょうが、やはり、坊様も男ですから、美人と道ですれ違うと、ふと、心が動くこともあるのです。
 
  あるいは、仏教では、イスラム教と同様、精神の安定や、日常の心の状態を興奮させたり、おかしくする飲み物などは禁じています。例えば、麻薬などは無論駄目ですし、煙草やお酒も駄目なはずです。しかし、日本の坊様は、何時頃からか、「般若湯(はんにゃとう)」と称して、酒を店で買って飲んでいたりします。坊様が、良い酒を味わいながら飲みつつ、何という味わい、この酔い心地、さすがに銘酒は違う。極楽じゃ。しかし、考えてみれば、これも「煩悩、煩悩……仏様よ、お許しあれ、南無阿弥陀仏、いやもう一杯、何ともうまい」などと云っていると、どこが、煩い、悩みの煩悩か分からないでしょう。
 
  また仏教では、生き物のいのちを大切にせよと教え、殺生を禁じ、従って、動物の肉は無論、鳥の肉も、魚も食べてはならないことになっているのですが、それも何のことかです。酒のさかなに、コイのあらいを食べつつ、いい気分になって来て、坊様が、いや、浮き世もまた楽しいぞよ、酒はうまいし、ねえちゃんは綺麗だ……などと歌っていると、「生臭坊主」ということになるのですが、以上は極端に戯画化しているので、日本では、昔から、坊様が、妻帯し、子供がおり、酒は飲み、魚も食べ、それで別に社会から糾弾などされていません。
 
  大酒を飲み、酔っぱらって、寺の本堂で乱交パーティを開くような坊様は、それは別に坊様でなくとも、普通の人でも社会から糾弾されます。
 
  仏教の坊様にとっては、女性と触れたり、メイクラヴすること、酒を飲んだり魚を食べたりすることは、仏教の教えに反することで、こういう「欲望」を、修行の妨げになる「煩悩」と呼ぶのですが、煩悩というのは、多くの坊様の日常生活から云うと、自然なことのようです。
 
  もう一つ、坊様ではありませんが、一般に、「子煩悩」という言葉があります。これは、別に、子供が煩わしく悩みの種で、何かの邪魔になるのかと云えば、そうではなく、子供が可愛く、何時も子供のことを考え、細かいことにも、子どものためにと、あれこれ気も身も使う親のことを、こう呼びます。別に、子どもが、何かの「妨げ」になっているのではないのです。親にしてみれば、ふと、思うと、「ああ、おれは、何と子どものことばかり思っているのか。これも煩悩か」などとなります。
 
  「煩悩」というのは、仏教の教えとか、人間の生き方はいかにあるか、などということの前では、何か安楽な、気持ちよい、楽しい方にばかり気が向くようで、困ったことだという考えもある他方、「自然な欲求」「自然な望みのおもむく方向」であって、煩悩だが、しかし、これもまた良しなどというものです。
 
  これは、仏教の教義として、煩悩に迷う人の姿こそ、すなわち、仏の姿に他ならないという考えもあるのです。
 
  煙草をやめないと、肺ガン確実と云われていて、それでも吸いたいという人の場合、煩悩とは云いません。また、大学受験中なのに、異性のことに意識が向いて勉強に集中できない高校生も、それを煩悩とは云いません。(ただし、高校生の親が、寺の住職だったりして、子どもに、そんな煩悩は振り払え、と説教するかも知れません)。
 
  煩悩というのは、本来の仏教の教えでは、たいへん厳しい、覚りの道にあって、克服せねばならない誘惑や欲望だったのですが、「煩悩すなわち仏」というような考えは、人間は自然に振るまい、自然に生きるのがやはり一番であるという考え方でしょう。
 
  肺ガン寸前の喫煙者や、受験勉強に必死な高校生にとっては、喫煙や、恋愛は、自然のままを楽しもうなどということではないのです。
 
  人間は、欲望が強すぎると、色々不都合なことが起こることが、或る程度分かっているともいえます。分からない人、自制がきかない人は、酒に溺れて身を滅ぼすとか、守銭奴になって、世人の顰蹙を買うなどとなり、そういう人自身は、煩悩も何もないでしょう。しかし、そういう人を横目で見ていると、酒を飲み、恋愛をし、ギャンブルで小銭を失い、自堕落な生活を少々しても、歯止めがかかっていて、ああ、これが煩悩というものか……で片が付きます。
 
  「わかっちゃいるけどやめられない」というのは、確か古い歌の言葉ですが、そういう心境の「分かっている」のが、煩悩だと分かっているということで、度を超さなければ、やめる必要もない訳です。本格的な修行をしている坊様にとっては、厳しいことでまた別ですが、普通には、煩悩はまた楽しいことなのです。本来しない方がよい、というのをするのは何とも楽しいことなのでしょう。
 
  世界中の文化がそうだとは分かりませんが、日本は、煩悩を楽しむ文化です。
 

 
  煩悩は、仏教の用語で、元々、かなり難しい思想的意味を持っていましたし、煩悩とは何かというので、色々な議論もありました。
 
  しかし、それはともかく、具体的な例の話で、日常語での「煩悩」の使い方というか、意味を考えてみましょう。
  「煩悩」は、「煩」と「悩」から出来ています。「煩」は、「わずらわしい」という意味で、「わずらわしい」と入れて変換すると、「煩わしい」と出てきます。また「悩」は、「なやみ」のことで、「なやみ」と入れて変換すると、「悩み」と出てきます。
...続きを読む

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q小さじ1って何gですか?

変なタイトルですみません・・。
離乳食を始めるにあたり、以前も質問したのですが、また違う疑問が出てきたので教えてください。

小さじ1って5ccですよね?
5ccって5グラムとはまた違うのかな?(無知すぎてすみません・・。)
野菜やおかゆ、魚など、全て小さじ1の量は5グラムではないですよね?

きちんと量を考えて与えているママさん達は、この野菜は小さじ1で○グラムだから・・・と計っているのでしょうか?

分かりづらくてすみませんが教えてください。

Aベストアンサー

小さじ1とは水でいうと5cc(5ml)で5グラムのことです。
その物質の密度によって重さは異なりますが、
鉄や鉛を計っているわけではないので、
どんなものでもだいたい5グラムと認識してよいかと思います。

私なんかは、料理するとき軽量スプーンすら使わないで、勘でやることが多いので、
そこまで正確に計る必要はないと思います。
子育てがんばってくださいね。

Q朝と夜の血圧の変化について。

朝晩に血圧を測定しているのですが、朝は高いほうが140~160で低いほうが100前後ですが、夜に測定すると、高いほうが120~130で低いほうが70~80くらいになります。このようなばらつきがあるのは普通のことなのですか?また、これは高血圧症なのでしょうか。既往症として、軽い脳梗塞に罹患し、現在バイアスピリンを服用しています。 回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 H2O0509さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 人間だって基本的には動物で、野山に住んでいる野生動物と同じ体内時計を持っています。従ってお日様が上がれば活発に活動し、お日様が沈めば休養を取って翌日のエネルギーを貯めると言う行動をするわけです。それに伴って交感神経と副交感神経のどちらが活発に働くかと言う問題が有ります。従って多くの方は、朝から昼間が血圧は高く、夕方~寝ている間は血圧が低いと言うのが通常です。ですから現在の血圧の変動は、一般的な状態です。

 ところで例え朝方だったとしても平均して上の血圧が150位・下の血圧が100位ですと少し高いですね。(H2O0509さんの年齢が解らないので、正確な事は言えませんけど・・・)特に下の血圧が100位と言うのが気になります。血圧が高い場合、血圧降下剤を用いて治療するのが一般的なんですが、上の血圧は例えば模型を作る様な小さい釘を五寸釘用の大きなハンマーでたたく様に簡単に下がるのですが、下の血圧は五寸釘を模型を作る様な小さなハンマーでたたく様になかなか下がりません。それは一般的な血圧降下剤が効く理由と下の血圧が高くなる理由が合致し難いからなんです。

 一般に下の血圧が高いのは、血行不良(血の流れが悪い)の表現と言われています。従って一般的な血圧の治療では無くて、決行を良くする治療をする事になります。脳梗塞を起こした経験が有りバイアスピリンを服用しなければならないのであれば、それが下の血圧の高い理由の1つの可能性が有ります。詳しくは検査しないと何とも答える事が出来ませんけど・・・。

 ですから急ぎ脳梗塞を診て頂いている医師に現在の血圧の話しをして、どう言う治療をしないとならないかを急ぎ決めて頂く必要が有ると思います。それは、脳梗塞を患った経験が有って下の血圧が100前後だからです。もちろん医師だって専門家ですからその位のことは既に解っていて、現在のH2O0509さんの血圧の事を含めてバイアスピリンで良いと言う判断をしているのかもしれません。その点は、私が直接H2O0509さんを診察した訳ではないので何とも答えられません。

 以上でお解りになったかと思いますが、急ぎ脳梗塞を診て頂いた医師の診察を受けて、現状の血圧の事を話しそれでも現状の治療方針(バイアスピリンの服用だけ)で良いのか他の治療をしないとならないのかを決めて頂くと良いですね。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 H2O0509さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 人間だって基本的には動物で、野山に住んでいる野生動物と同じ体内時計を持っています。従ってお日様が上がれば活発に活動し、お日様が沈めば休養を取って翌日のエネルギーを貯めると言う行動をするわけです。それに伴って交感神経と副交感神経のどちらが活発に働くかと言う問題が有ります。従って多くの方は、朝から昼間が血圧は高く、夕方~寝ている間は血圧が低いと言うのが通常です。ですから現在の血圧の変動は、一般的な状態です。

...続きを読む


人気Q&Aランキング