プロが教えるわが家の防犯対策術!

迷っています。予算は乗り出し80万円。
昔からの憧れのGSX1100Rの80年代の物を買って治しながら乗るか? それともGS1200SSを買うか。やはり逆輸入のフルスケールメーターのバイクもほしいのですが、トラブルも困るしなと。
皆さんのお知恵を借りたいのですが、どちらを買えばいいというか、長所、短所を教えていただきたく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は88年の限定車両のr1100に乗っていたことがありますが、現在手放したことを後悔しています。



その後油冷のGS12が出たので欲しいと思いましたが、実車を見たらそのきが無くなりました。
原因はいろいろありますがやはり作りが安っぽく感じてしまいました(以前のモデルに比べて)現在でしたらそれなりに古いので有る程度の覚悟していないと買った後に修理なども必要になるでしょうが、出来ればもう一度88年までの軽量な油冷に乗ってみたいです。

でも夏場は暑いですよ、高速などでも油断しているととんでもない速度に成っていますし、私の近所に88年式のヨーロッパ仕様(限定ではないが)乗っている人が居ますが、良いですよ・・・

なおGS12は作りを見て試乗もする気にならなかったので詳しいことは全く解りませんが、88モデルは普通に乗るのは燃費も良かったですよ(ツーリングではL/18Km以上、サーキットなどで走ればL/14程度)
程度にも寄りますが燃費はよいし50Km程度出ていれば5速でオートマ感覚でも一般道ならOKでしたし、前斜も大して気にならないし良いことばかりでしたが、ノーマルマフラーでも結構五月蠅くて高速などでも長距離走れば音が気になりました。
後は高速で5速で100Km辺りでグリップに硬質の振動があり使えない、4速だと良いのですが(回転計も3000回転以下はないので園木に成りそう)

ただオイル管理は気を遣います、夏場に渋滞に入ればあっという間に110度くらいになってしまい、その熱気が来て熱いことこの上なし・・・

又オイルに神経質に成りましたが(私は2000Kmで交換)オーバーヒート状態になるとクラッチの切れ具合が渋くなります、オイルクーラーの容量が少ないのでしょうが高速でも普通に流れに乗って走れば結構油温が上がりましたよ(非常識な速度ならどうか知りませんが)

後はクラッチが少しキャパが不足しているらしくハードに使うと寿命が短いと聞いたことがあります。

私が今のSS軽に無い魅力を感じる一台です、古い車両ですから丁寧に使われている車両はよいですが(車体が小さいので女性に人気がありました、400ccと良く間違われた)当時このモデルに乗っていた人は結構回していると思います(7000回転から上が魅力です)ですから、有る程度金額を掛ける覚悟は必要でしょう。

もし探されるのでしたら、88には限定車があります(黒系と白系)そちらのほうが元気が良いらしいです(スズキで聞いたこと有り)でもフルスケール280迄ですが・・・

80万の予算でしたら有る程度整備にもお金を回せると思いますが、現在の価格は知りません・・・
88年以前はリヤが150サイズ88は160サイズですべてにおいて現在の物とは比べれませんが良い車両が有れば是非・・・
もし手に入ればサーキットで全開走行も楽しんでください、サスペンションのセッティングが出ないと怖いし(多分飛び込む)今のバイクほど曲がらないけど、スライドの醍醐味は味わえると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう!!
88もいいよね! 最高です。
尻尾も小さいし・・・
少しttレーサっぽいところも好きなところなんですけど。

1200ssにしようかなと。

お礼日時:2007/09/29 03:15

私なら、GS1200SSを選びます。


油冷GSXRでも、80年代のものであれば、古すぎます…パーツの供給、いくら伝統の油冷とはいえ、入手困難になりつつありますし…エンジンーパーツ以外もそろそろ心配になってきませんか?タイヤとかも、中途半端なサイズだし、初期のG.H.Jなんか、ANDFなんか付いてたりするし…ブレーキも今の形とだいぶ違うし…。
私自身、油冷イナズマ1200に乗っていて、バイク屋に行っても、やはり中古の湯冷GSXRに目が行きますが、やはり80年代のGSXRでG.H.J型ではなかなか良い物は見つかりません。90年代以降のM.L型(スラントノーズ)であれば、程度がまあ何とか…と言うのも見つかりますが。89~90のK.L型はあまり見ません。(私が一番好きなのはK型、最初に倒立フォークになったL型なの前のモデルですが。)…ただ、GS1200SSも、デザインが「なんかイマイチ詰めが甘い」って気がしますよね。でも、足つきもあのでかいカウルも実用的で、使い勝手はかなりよさそうですよね。
メンテナンスが大好きでお金がありあまっている!と言うのであれば、憧れの80年代GSXRでもいいと思いますが、実際に乗って楽しみたいというのであれば、涙を呑んでGS1200SSって所だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとう。
涙呑むかなと思いつつ・・・

そうなんですよね、パーツですよね。
コケマスもんね・・・

お礼日時:2007/09/29 03:13

自分が本当に欲しいと思うものを買うしかないと思います。


今後何年も乗るようになるでしょうから愛着の持てる方を選んでください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGS1200SSの最高速は?

前回もGS1200SSについて質問した者なんですが、Gs1200ssの最高速はどのくらい出るのでしょうか?
またリミッターカットやヨシムラモナカなどを装着して変わるものなんでしょうか?
購入しようと思っているのですが、なかなか踏ん切りがつかないんです。五速しかないからな・・・どのくらい早いのかわからずです。
高速をマッドマックス気分でかっ飛ばせればいいのですが。
いかがな物でしょうか? 教えて頂きたいのですが。
お願いいたします。

Aベストアンサー

サーキットでのスポーツ走行(遊び)で、最高速は解りませんが。
友人が乗ってましたが、私のCBR900RRと対等に、230位(メーター読み)までは普通に並走できました。
デジタルメーターなので180km/h以上表示不可なので。
仕様は、リミッターカット、マフラー交換(フルエキ、保安基準適合)、純正エアクリ改造、ノーマルキャブ(ジェト類変更)ですが。セッティングは私がしました。

1200ccなので、もっといじれば250,260は当たり前に出るようにもできますが。その分、多少なりとも下が犠牲になる場合もあります。(エアクリやキャブ交換の場合)

>高速をマッドマックス気分でかっ飛ばせればいいのですが。

それは辞めましょう。免許なくしますよ。
サーキット仕様にでもしない限り、日本の公道走る分には最高速は必要ないかと思います。

GS1200SSはトータルバランスではいいバイクだと思いますよ。

Qスズキ 油冷エンジンに最適なオイル教えてください

90年GSX-1100F(GV72A)に入れるオイルで迷っています。(できればバイク用品店で手軽に手に入るブランド、型番を希望)夏場の熱ダレ、冬場の始動性含め、できれば通年使用できれば幸いです。またミッションタッチや、劣化スピードなども参考にさせて頂けますとありがたいです。(4.5l入れるのでl1500~2000円くらいで)
指定はSAE10Wー40API SEorSF になっています。10Wー50、15Wー50等、いかがでしょうか。
油冷ユーザー、経験者様よろしくお願いいたします。

(ついでにガソリンはハイオク、レギュラーどちらがよいでしょうか)

Aベストアンサー

ガソリンは、レギュラーで充分です。
自己満足したければ、ハイオクを入れたらいいでしょう。

オイルも、別に10W-40であれば、特にトラブルが出たことはないです。
オイルの劣化は、油温の積算になります。
安いオイルを頻繁に変えればエンジン寿命長持ち!ってのは、現在の進化したオイルの品質や、エコの観点から乖離しているようです。
(ちなみに、自動車&バイク業界でオイル交換は定期的な消耗品としてリターンで利益が見込めるので、そのように流布されているんですけれど…)
私も油冷エンジンですから、オイルについてはいろいろと情報を収集し続けています。
巷説が正しい!とかネットの情報は正しい!とか…何を信じるのも自由ですが、最終的には自分の信念で良いと思います。

私はINAZUMA1200なので、オイルクーラーがGSX-RやGSX-Fなどよりもかなり小さくなっています。
結果、油温は150度を超えたりします。
そうなると、さすがにギアが入りにくくなったりはしますけれど…GSX-R(-F)なのであれば、充分な冷却容量があるようです。
(私は、先日ネットでR1100用の平型をやっとゲットしました。GSFなどのメンテナンスでは、-R1100平型で充分だそうです)

現在、5W-50の部分合成油、20Lで8000円を使い続けていますが、とくにフィーリングが悪くなったりはしていません。
劣化は、目で見たり触ったりして判るものではないそうです。顕微鏡だの分析器などで調べないとならないようです。

高いオイルといえば、ケンドルGT-1を入れたことがあります。
薀蓄ほどではなかったです。コストコで買えるChevronシュープリームス10W-40よりはシフトフィールの良い状態が少し長かったんですけれど、シェブロンは1Lで300円位ですから…。

どうしても、信用&実績というのであれば、スズキの純正指定のエクスターが予算無いですから、一番いいでしょう。

ちなみに、毎日通勤に往復12キロで2年間車用4L1000円って言うのを使ったことがありますが、それでもトラブルらしいトラブルは発生しませんでした。
あの油冷エンジンは、本当に「頑丈で丈夫なエンジン」みたいです。

ガソリンは、レギュラーで充分です。
自己満足したければ、ハイオクを入れたらいいでしょう。

オイルも、別に10W-40であれば、特にトラブルが出たことはないです。
オイルの劣化は、油温の積算になります。
安いオイルを頻繁に変えればエンジン寿命長持ち!ってのは、現在の進化したオイルの品質や、エコの観点から乖離しているようです。
(ちなみに、自動車&バイク業界でオイル交換は定期的な消耗品としてリターンで利益が見込めるので、そのように流布されているんですけれど…)
私も油冷エンジンです...続きを読む

Q油冷のバイクって夏場は大丈夫なんでしょうか?

現在、GSX1400の中古車を購入しようかと検討中です。

これまでは水冷のバイクした乗った事が無いので、分からないので質問させて頂きました。

以前、知り合いがXJRに乗っており、夏場にツーリングに行った際に危うくオーバーヒート
しかけました。空冷は夏場はヤバイなーと思ったのを覚えています。

油冷のバイクは夏場は油温が急激に上昇したりすることは無いのでしょうか?
実際に乗っている方、回答お願いします。

Aベストアンサー

大丈夫です。
何も問題ないです。
更に言えば、GSX1400はオイルクーラーが大きめで冷却ファンも付いていますから、コレまでの油冷よりは熱対策をされています。

ただ、渋滞などで延々と停車している状況や、無駄な長時間のアイドリングなどはやめておいたほうがいいです。
アイドリングストップをしていても、そうそうセルモーターはだめになりませんから。

なお油温は炎天下の渋滞などではあっという間に130度を超えます。
エンジンオイルの寿命は120度を超えての時間の積算のようですから、オイルの寿命は水冷より短くなります。

友人のゼファー1100、XJR1200、イナズマ1200(私)でツーリングに行った時に油温の差をチェックしたことがあるのですが、XJR<ゼファー<イナズマでそれぞれ10度ずつ温度が高くなっていました。
でも、みなオーバーヒートの症状なんて少しも出ていないですので、普段の整備や運転方法(適度に休憩を入れるとか、アイドリングストップをするとか)にもよるんだと思います。

Q刀(GSX750S)は乗りにくいんですか?

刀のフォルムとネーミング、スズキの一番の名車(だと思っている)ということでGSX750Sに乗ってみたくて仕方がありません。

でも、ポジションがきついとか取り回しが難しいとか聞きます。難しいんですか?

大型二輪の免許を取る時、教習所で乗ったホンダのCB750はめちゃ乗りやすくて、あれなら自分でも楽に行けると思うし、現実的だと思うのですが、刀の750にあこがれます。

身長165くらい、体重65キロです。

やっぱ、カッターナイフともよばれる刀250が限界ですか?

Aベストアンサー

再び#4,5ですm(__)m
こんなにカタナで盛り上がるとは思いませんでした。

私はモディファイカタナで、不満な部分は変えてしまってますが、
どうしても変えられない不満点が1つだけあります。
5速ミッションです。
普通6速まであるじゃん?(-_-#)

カタナファイナルはプレミアムです。
あれなら新車でドカティが買えちゃうでしょう(-_-;)

スズキの純正パーツはそこをつきますが、
前述の方が載せていた「神戸ユニコーン」等のカスタムショップから
代替パーツは出てるはずですから、ノーマル状態の保全は大丈夫だと思います。

最後にひとこと。
わたしがこれだけコキおろし、後悔までしたカタナですが・・・
それだけの価値はあります。
こんなバイクほかにないです。
ヨメより愛してるかもしれません\(-_-;)オイ

Qどの車種を選べばいいのでしょうか(>_<

現在カワサキの大型SSに乗っています。
先日ツーリングで2日で700キロ走ると腕と腰が痛くてたまらなくなりました。。。
エンジンの熱もすごいし、50キロ走るごとに休憩しなければならず、なかなか思うように走れませんでした。
もう一つの大きな問題はその故障率で、先日山奥でエンジンが動かなくなった時はどうしようかと思いました。
バイクショップに行くと「カワサキだから・・」と言われました。

こんなことが続いてしまったので、ネイキッドに買い換えようかと思っているのですが、ネイキッドと言えども色々あるので、どれにしようか悩んでいます。
ちょっと予算が少ないので、最初CB1300SFかXJR1300にしようかと思いましたが、止めました。

私は高速走行とかはしないので、低回転トルクでグイッと引っ張ってくれる感じを大切にしたいので、低回転でトルクを発揮するバイクがいいなと思って選んでいると
GSF1200が目に止まりました。
これは価格も安いですし、低回転でトルクを発揮してくれそうです。
(最大トルク 9.8/4000rpm)
ただ一つ心配なのは、10年前のスズキ車はそこまでいい評判を聞かないので、買ってもまた故障しないだろうか・・。と心配です。
カワサキ車であれだけ苦労したので、故障しない車種がいいのですが。

この車種はそこまで故障率を心配しなければならない車種でしょうか?「そんなもんあたりはずれがある」というご意見はもっともですが、
一般的な評判を知りたいのです。
もし他の車種などオススメがありましたらご紹介ください。
よろしくお願いします。

現在カワサキの大型SSに乗っています。
先日ツーリングで2日で700キロ走ると腕と腰が痛くてたまらなくなりました。。。
エンジンの熱もすごいし、50キロ走るごとに休憩しなければならず、なかなか思うように走れませんでした。
もう一つの大きな問題はその故障率で、先日山奥でエンジンが動かなくなった時はどうしようかと思いました。
バイクショップに行くと「カワサキだから・・」と言われました。

こんなことが続いてしまったので、ネイキッドに買い換えようかと思っているのですが、ネイキッドと言え...続きを読む

Aベストアンサー

以前GSF1200に乗っていました。
このバイクは最大トルクを4000rpmで発生しますので、パンチ力がものすごく、2速でもアクセルを開けるだけでウィリーを始めます。
コーナーでも下手にアクセルを開けると、トラクションがかかればバンクしたままウィリーを始め、トラクションがかからなければドリフトとなってしまいます。
高速道路では4000rpmといえば速度にして120kmぐらい出ているでしょう、ここからアクセルを全開にするとリミッターが入るまではほんの一瞬です。
4000rpmからはトルクがだらだらと下がっていくわけですが、このような特性のエンジンというのは高速走行中に負荷がかかって速度が落ちた場合、4000rpmでは速度の減少となりますが、これ以上の回転であれば速度が落ちると逆にトルクアップとなり、速度の減少が少ないという特徴があります。
4000rpm以上はあまりエンジンの延びはないですが、速度違反となりますが150km前後で走ると、強い向かい風や登り坂となってもあまり速度が落ちてこないことになります。
GSF1200の場合、4000rpmという日常よく使う回転域に最大トルクがあるため、市街地を走ってみるとトルクがありすぎて走りにくいこともあります。
発進時にスネーキングなどもしょっちゅう発生していましたし、雨天時にはアクセルの開け方には特に神経を集中させる必要もあります。
私はこれで6万km走りましたが、ほとんどノークラッチでシフトアップしていたにもかかわらず、ノートラブルで頑丈ですよ。

なぜ手放したのか、それはあまりにもじゃじゃ馬だったからです。
その後Bandit1200Sを購入しましたが、長距離の高速走行はカウルが無く風をライダーが受けやすいGSFのほうが楽でした。
トルク特性が高速道路で100km~120kmで走ったときに気持ちが良かったからでしょう。
Banditはそれ以上の速度域が気持ちのいい速度域でした。
このあたりが疲労度の違いとなっていたのでしょう。

今私はBMWR1200STに乗っていますが、フラットなトルク特性と、フロントのテレレバーのために疲労度はさらに少ないものとなっています。
価格のために誰にでもお勧めできるバイクではありませんけど・・・・

以前GSF1200に乗っていました。
このバイクは最大トルクを4000rpmで発生しますので、パンチ力がものすごく、2速でもアクセルを開けるだけでウィリーを始めます。
コーナーでも下手にアクセルを開けると、トラクションがかかればバンクしたままウィリーを始め、トラクションがかからなければドリフトとなってしまいます。
高速道路では4000rpmといえば速度にして120kmぐらい出ているでしょう、ここからアクセルを全開にするとリミッターが入るまではほんの一瞬です。
4000rpmからはトルクがだら...続きを読む

Qバンディット1250Sとバンディット1200S 油冷ファイナルエディション)どっちが買い?

バンディット1250S 新車95万円と
バンディット1200S(油冷ファイナルエディション)新車85万円
とした場合あなたならどっちを買いますか?後者は絶版。
独断の回答を期待します。また、それを選んだ理由を聞かせてください。走り・質感・快適性・経済性・将来性などなんでもOKです。
色んな角度から購入の参考にさせて下さい。
『自分の好きな方買えば?』的なご回答はご遠慮下さい。

以上、よろしくお願いします。  Bandit1200S(Bandit1250S)

Aベストアンサー

迷うことなく油冷ファイナルを買います。
水冷バンディットはたぶん非常にいいバイクなのでしょう。しかし、開発/発売されたばかりの新型バイクです。今後、細かい改善が加えられて完成度が高まっていくと思われます。逆に言えば、完成度/熟成度について現時点では評価が定まっていない、とも考えられます。
それに比べて油冷ファイナルは、二十年以上前に開発されたスズキ油冷エンジンの現時点での最終進化型です。二輪車の直4油冷エンジンとしてはこれ以上ないぐらいに完成されています。
種々の条件からメーカーが油冷エンジンの将来を見切った結果の水冷化ですが、ユーザー側からすれば選択の幅が狭まった寂しさを感じます。

もしあなたが、扱いやすく定評ある「いいバイク」に乗りたいなら、ホンダやヤマハやカワサキの水冷エンジンのバイクを買うことをお勧めします。そうではなく、バイクそのものに個性や楽しみや味わいを求める気持ちが少しでもあるなら、油冷ファイナルを買うべきです。
スズキ油冷の「ゴリゴリッ」とした独特のエンジンフィーリングは、他のバイクにはない独自の味わいがあります。この味わいのためにいくつかの側面を犠牲にせざるをえないことも確かです。それでも私は、スズキ油冷エンジンに魅力を感じます。

迷うことなく油冷ファイナルを買います。
水冷バンディットはたぶん非常にいいバイクなのでしょう。しかし、開発/発売されたばかりの新型バイクです。今後、細かい改善が加えられて完成度が高まっていくと思われます。逆に言えば、完成度/熟成度について現時点では評価が定まっていない、とも考えられます。
それに比べて油冷ファイナルは、二十年以上前に開発されたスズキ油冷エンジンの現時点での最終進化型です。二輪車の直4油冷エンジンとしてはこれ以上ないぐらいに完成されています。
種々の条件から...続きを読む

Q走行距離5万Kmを超えたリッターバイクは?

走行距離5万Kmを超えたリッターバイクは?

先日、レッドバロンで54,500km走行の2001年モデルのカワサキZRX1200Sを見つけ
外観は年式の割に綺麗だったのですが走行距離が多いのが気になります。
走行距離5万Km超えたバイクの場合の機関の消耗部品(クラッチ・セルモーター等々)の心配について聞いたところ販売員は「リッターバイクでは今までにクラッチの交換作業依頼は受けたことがない!」とのことでしたが実際はどうでしょうか?
クラッチは運転の仕方(半クラの多用・街乗りメイン等々)で変わると思いますが・・・

Aベストアンサー

他の方も回答されてることですが、普通の乗り方をしていたならZRXのクラッチは6万Km以上もつはずですし、まあ交換部品と工賃もそれほど高額にはならないですから、そこまで気にすることではないと思いますが。

セルモーターも同様かな。普通5~6万Kmで壊れるものではないはずですが、こっちは壊れたら多少高くつきますね。

基本的に調子がよく、メンテナンスもそれなりにちゃんとされてきた個体と仮定して話を進めますね。

走行が5万Km超となると、まず考えなければならないのがキャリパーOHと前後サスペンションでしょうかね。
前後ブレーキキャリパーは定期的にOHしないとフルード漏れを起こして危険ですし、レバー側もタッチがおかしくなっていればマスターごと交換するしかないでしょう。
前後のサスペンションもダンピングがかなり落ちているはずです。FフォークはOHしてできればスプリングも新品に交換、リアサスは非分解式ですから純正であれ社外品であれ新品交換するしかありません。

また、チェーンと前後スプロケットもそろそろ交換時期のはずです。

エンジンは早いタイミングだと6万Km前後から異音や不具合が出てくることが多いようです。このエンジンはかなりの確率でIN側カムのカジリを起こしますから、そうなったらカムを交換です。カムチェーンはよほど荒く扱われていなければ7~8万Kmくらいまではもつはずですが、交換となったら腰下までバラすことになりますからかなり大掛かりな作業でお金もかかります。


ブレーキキャリパーやFフォークのOH、チェーン&スプロケ交換などがすでに行われていればラッキーですが、そうでなければそれなりにお金がかかりますね。
エンジンは今現在調子が良ければすぐに動向ということではないにせよ、ここから2~3万Km以内で確実にOHをしなければならなくなるでしょう。

逆にそういったメンテナンスを必要に応じてしっかりしてやれば、まだまだ快調に走ってくれると思います。ZRXのエンジンはもともとZZRのエンジンがベースなので流用チューンできるのが魅力ですね。

他の方も回答されてることですが、普通の乗り方をしていたならZRXのクラッチは6万Km以上もつはずですし、まあ交換部品と工賃もそれほど高額にはならないですから、そこまで気にすることではないと思いますが。

セルモーターも同様かな。普通5~6万Kmで壊れるものではないはずですが、こっちは壊れたら多少高くつきますね。

基本的に調子がよく、メンテナンスもそれなりにちゃんとされてきた個体と仮定して話を進めますね。

走行が5万Km超となると、まず考えなければならないのがキャリパーOHと前後サスペン...続きを読む

Q油冷エンジン

油冷エンジンの長所と短所を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。名前の通り、油冷エンジンのバイクに乗っております。学問的な長所短所については、他の方がお答えになっているので参考にしていただいて、実際に乗っている人間としてお答えします。
長所:当時としては、出力の割に車重が軽い?気がする?
加速感が荒々しく、加速してると感じさせてくれる。排気音じゃなくエンジン音が心地よく感じる。
短所:夏の渋滞時には、やけどしそうな熱風が手と内股に襲い掛かる。以前に、右手の親指の付け根に水ぶくれができました。

トータルとしては、エンジンフィーリングが好きです。すこしあいまいですが・・・・

一応、SUZUKIの最終型の油冷エンジンですので、今後も乗りつづけるつもりです。

Q交換したマフラーがあまりにも静か過ぎなので、少し大きくする方法なんてありますか?

ZRX400にもっているものです。
マフラーをストライカーのフルエキゾーストに交換しました。
ですが、ノーマルの音と比べて大差がありません。
音質が変わったのは変わったのですが、ほんとに静かです。
静かにこしたことはないという常識的な方も多数いると思います。ですが、爆音にしたいとかではなく、もう少し響きのある迷惑にならないような音にしたいのです。
はっきり言って高いお金を出して交換の意味はあったのかなかったのか・・・。
何か少しでも音量を上げるような工夫、裏技や方法など知っている方はおりませんでしょうか??
知っている方がいましたら、ぜひ教えていただけたらうれしいです。

ちなみにバッフルは付いているのですが、はずしてみてもかなり静かです。
バッフル抜きでも車検に通ると思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前大爆音のUSヨシムラのレース用をGSX-R1100で使っていました。
すごく良い特性になるのですがレース用なので爆音です。どれくらいかというと…

○後続車が自分のマシンの音が聞こえない。
○みな振り返る。(暴走族の兄ちゃんも)
○ツーリング中に排気音が苦痛になる。
○空腹のとき腹に響く(笑)

バイクを知らない人から見ると単なる暴走族だったでしょう。

先だって回答されている方々の回答はもっともです。
私も経験上そう思います。

ほっといてもそのうちサイレンサーが劣化して音が大きくなるかもしれませんが、多段膨張式サイレンサだとあまり大きな音にならないと思います。
ストレート筒形状のパンチングメッシュが入っておりグラスウールが減ったり硬化したりすると音が大きくなってきます。
最近は騒音規制も厳しくなりメーカーも経年劣化が少ない高性能なサイレンサーを開発しています。ストリート用は経年的な音量増加はあまり見込めないと思います。

ストライカーマフラーのhpを見ると多分ストリート用ですのでバッフルなしで音量は96~98dBほどあるらしいです。バッフルつきで93dB以下になるようですね。レーシングサイレンサーは手曲げシリーズなら設定はあるようです。

音量上げるならレーシングサイレンサを購入し取り付ければ簡単です。しかし周囲への気遣いを忘れずに乗りましょう。街中ではエンジンを回さないとか、夜は乗らないとか…。きっと音量に気をとられて楽しくないと思います。JMCAでも結構夜になり静かになると音が大きく聞こえます。感じる音量は人間の感覚ですから周囲が静かになると大きく感じるものです。

提案ですが一度友達でも乗ってもらって自分のマシンの走行音を歩行者になって聞いて見ましょう。昼間と夜間の静かになってから2回やってみましょう。
昼間は物足りなくても夜になり静かになると結構いい音していると感じると思いますよ。
それでも気に入らなかったらマフラー会社に聞いてみましょう。バイクの場合は音も商品価値のひとつと考えられています。マフラーメーカーも何かしらの対応をしてくれると思います。(レーシングサイレンサの購入とか…。)

せっかくマフラー交換したのですからほかのところにも目を向けましょう。
軽くなっていますので左右の切り替えしが軽くなり軽快に走りますし、出力特性が変わり4-1の集合方式ですので排気効率が上がる高回転では音が変わり交換前とは違うパワーの伸びを感じることができるはずです。(中回転域で出力特性に谷ができ易いですが高回転の伸びは4-1集合方式の特徴です。)
ルックスもよくなっているはず、斜め後ろの低目から見てみましょう。きっと格好いいはずです。

直4の高回転まで吹けあがる甲高い音は最高ですが(私は大好きです)、音量は抑え目が良いですよ。

参考URL:http://www.striker.co.jp/jpn/item/us_ss.htm

以前大爆音のUSヨシムラのレース用をGSX-R1100で使っていました。
すごく良い特性になるのですがレース用なので爆音です。どれくらいかというと…

○後続車が自分のマシンの音が聞こえない。
○みな振り返る。(暴走族の兄ちゃんも)
○ツーリング中に排気音が苦痛になる。
○空腹のとき腹に響く(笑)

バイクを知らない人から見ると単なる暴走族だったでしょう。

先だって回答されている方々の回答はもっともです。
私も経験上そう思います。

ほっといてもそのうちサイレンサーが劣化して音が大きく...続きを読む

Qハヤブサ(04)か、GSX1400かで迷ってます。

大型免許取りたてでどっちにしようか迷ってます。
取る前は1400が欲しかったのですが、やはり世界最速、気になります。
でも…ハヤブサ→SBSの店員さんいわく「06でモデルチェンジ(買うなら新型!)、かつ初心者には扱いにくい。コケない自信があるか、あるいはコケても直せる金銭的余裕があるか」←あるわけない…。
RBの店員さんいわく「モデルチェンジしてもあんまり変わりませんよ、通勤でも楽々使えますよ、04いいですよ」
自分としては通勤からロングツーリングまで幅広く使えるバイクを探しています。しかも運転下手ですし。
皆さんのご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

ハヤブサ(03型)に乗っています。
中免→大型とすぐに取って、初めてのバイクが隼です。しかも社会人一年目でローンを組んで買いました。そのときの130万+αくらいかかりました。
自分でもかなり無茶をしていると思いますが、後悔はないですよ。
自分は全然乗りこなせていないので、技術的な事は意見はいえませんが、

ハヤブサは
・初心者では扱いにくいと言われますが・・・乗れない事はありません。ただし乗りこなすには自制心とテクニックがかなり必要!!
・盗難は・・・たしかに狙われやすいです。
・もしコケたら・・・泣きます!!フルカウルですから立ちゴケでもかなり傷がつきます。タッチペン等で直すならいいですが、カウル交換だと一つが数万円かかります。
・モデルチェンジですが・・・毎回毎回モデルチェンジと話題になってはあまり変わっていないのも事実(そろそろ変わるかも?)。
・通勤ですが・・・自分も週一ぐらいで通勤に使いますが、渋滞は地獄です!!冬だと足元が暖かいくらいですみますが、他シーズンはかなりの熱さです(熱対策をする人はかなりいると思います)。
・すり抜けは・・・ホンダのトゥディ(原付)にとさほど変わりません。むしろ自分は原付の方がやりにくかったです。
・維持費ですが・・・フルカウルですからネイキッドに比べ、ショップに点検やオイル交換を頼むと工賃が高くつきます。ちなみに後ろタイヤなんて大体5000~8000kmで交換。

覚悟、金、見栄があるならハヤブサを乗ってみては?
まずは試乗ですね(自分は見た目でハヤブサに一目ぼれ、乗らずに決めましたが・・・)

参考にハヤブサオーナーズクラブのURLを入れておきます。

色々悩んで決めてくださいね。

参考URL:http://www.hayabusa-japan.com/

ハヤブサ(03型)に乗っています。
中免→大型とすぐに取って、初めてのバイクが隼です。しかも社会人一年目でローンを組んで買いました。そのときの130万+αくらいかかりました。
自分でもかなり無茶をしていると思いますが、後悔はないですよ。
自分は全然乗りこなせていないので、技術的な事は意見はいえませんが、

ハヤブサは
・初心者では扱いにくいと言われますが・・・乗れない事はありません。ただし乗りこなすには自制心とテクニックがかなり必要!!
・盗難は・・・たしかに狙われやすいです。
・も...続きを読む


人気Q&Aランキング