グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

太陽と言う外国語のかっこいい名前を付けたいのですが、
英語のsunは知られすぎていますので、
何か、カッコいい言語はないでしょうか。
変な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご参考にして下さい。


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa540849.html
    • good
    • 26
この回答へのお礼

早々にご回答頂き有難うございます。
他の皆さんも同じ様な質問があったのですね。
私は、愛犬に太陽と命名したいのです。
でも、今太陽はスクープネタになっていて、外国語でカッコいいものをと考えております。
有難うございました。

お礼日時:2007/09/29 23:01

参考に。


http://ja.wiktionary.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD
発音が分からないものも多いですが。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
こんなページがあったんですね。
もっと、インターネットの検索を活用方勉強します。
有難うございました。

お礼日時:2007/10/02 00:40

皆さんから答えが沢山出ているので、単語の紹介はいたしません。



多くの言葉では、名詞には性があります。男性、女性、ある場合には中性と単語の性が決まっているのです。

面白いことに、ドイツ語の太陽は Sonne ゾンネは女性名詞です。ところがフランス語では soleil ソレイユが男性なのです。ワンちゃんの名前なら、性別の合った言葉を付けて下さい。英語は性がありませんね。
傾向としては、北ヨーロッパの言葉では、太陽は女性であり、南ヨーロッパでは男性です。寒い北国では太陽は優しい物であり、熱い南国では太陽は強烈な物だからでしょうか。

チョットきざな命名では、die Sonne ディーゾンネ le soleil ルソレイユと冠詞も一緒に付けるというのはどうでしょう。性別までハッキリします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

面白いものですね。
名詞に男性女性があるなんて。
ワンコはオスなので、南ヨーロッパの言葉をつけるとたくましくなりそうですね。
有難うございます。

お礼日時:2007/10/01 01:12

こんなものは、役にたちますか?


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD% …
(引用もと)
~~~~引用始まる~~~~
太陽神の一覧

* インカ神話 - インティ
* エジプト神話 - アテン、アトゥム、アメン、ケプリ、ホルス、ラー
* ギリシア神話 - アポロン、ヒュペリオン、ヘリオス
* ケルト神話 - ベレヌス、ルー
* 中国神話 - 義和、火烏、燭陰
* 日本神話 - 天照大神
* ペルシア神話 - フワル・フシャエータ、ミスラ
* 北欧神話(ゲルマン神話) - ソール
* メソポタミア神話 - シャマシュ
* ヴェーダ神話 - アリヤマン、アンシャ、インドラ、ヴァルナ、ヴィヴァスヴァト、ダータル、ダクシャ、バガ、マールターンダ、ミトラ、サヴィトリ、プーシャン、ヴィシュヌ、アーディティヤ、スーリヤ、ヴィローチャナ
* ローマ神話 - アポロ、ソル、ヘリオガバルス
* ヒンドゥー教神話 - ヴィシュヌ、スーリヤ、サヴィトリ
* オセアニア神話 - ランギ、カネ・ヘキリ、タマ・ヌイ=テ=ラ
* スラブ神話 - ダージボグ、ベロボーグ
* フェニキア神話 - バアル・シャモン
* メキシコ神話 - ウィツィロポチトリ、ケツァルコアトル、トナティウ、キニチ・カクモ、キニチ・アハウ、イツァムナー
* モンゴル神話 - ナラン、マンザン・グルメ
~~~~~~引用終わる~~~~~

太陽神=太陽??? かどうか分かりませんが、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
面白いって言うと失礼かと思いますが、
太陽でもこんな考え方があったんですね。
役に立ちました。
有難うございました。

お礼日時:2007/09/30 02:25

フランス語 → soleil (ソレイユ)


ドイツ語  → Sonne (ゾネ)
イタリア語 → sole (ソーレ)
スペイン語 → sol (ソル)
中国語   → (タイヤン)
韓国語   → (テヤン)
タイ語   → (ドゥアン アーティット)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答有難うございます。
色んな国の言葉があるんですね。
良い名を探して命名します。
有難うございました。

お礼日時:2007/09/29 23:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「太陽」「月」「星」を外国語で

こんにちは。タイトル通りなんですが、「太陽」「月」「星」を外国語や神話などで言うとどうなるのかを調べています。
今のところ分かっているのが、太陽→サン・ソル 月→ムーン・ルナ 星→スター くらいです。出来れば、つづりとカタカナ表記、何語かを書いていただければ嬉しいです(分からない場合は、分かるものだけでもいいです)。
たしか、スペイン語で「月」というのをテレビで聞いたことがあるのですが、一瞬のことで、なんと言っていたか分かりませんでした。これも知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

スペイン語

太陽   Sol ソル
月    luna ルーナ
星    Estrella エストレージャ

ポルトガル語

太陽   Sol ソル
月    Lua ルア
星    Estrela エストレーラ

エスペラント(語)
太陽   Suno スーノ
月    Luno ルーノ
星    Stelo ステーロ

いずれもラテン語系なので似通っています。

Q英語以外の外国語

下記の単語を、英語以外の外国語で何というのか教えてください。
できればスペルと読み方も教えてください。

1.太陽
2.月
3.空
4.雪
5.星
6.流星
7.海
8.宇宙
9.惑星
10.存在

Aベストアンサー

 
  「風」も追加だそうですので、最初に「風」を記します。それと、イタリア語の発音が不確かだったので、もう一度確認したものを一覧で記します。(なお、すべての単語は、「単数主格形」です。ラテン語、ギリシア語、ロシア語などは、格変化します。それと、単語の後ろの m, f, n は、名詞の文法上の「性」を示しています。m は男性、f は女性、n は中性です。ギリシア語は、ho, hee, to の順序で、男性、女性、中性です。これは定冠詞です。普通、辞書では、定冠詞を書いてギリシア語では性を表示します。ホ・ヘー・ト、です。何か「いろはにほへと」に似ていますが、偶然です)。
 
  ラテン語  11.風  ventus, m ウェントゥス
  ギリシア語 11.風  ανεμοs,anemos, m アネモス
 
  イタリア語(訂正):
 
  1.太陽  sole, m ソーレ
  2.月    luna, f ルーナ
  3.空    cielo, n チエーロ
  4.雪    neve, f ネーヴェ
  5.星    stella, f ステッラ
  6.流星  meteora, f メテーオラ
  7.海    mare, m マーレ
  8.宇宙  universo, m ウーニヴェルソ *
  8.宇宙  mondo, m モンド
  9.惑星  planeta, f プラーネタ *
  10.存在  esistenza, f エシステンザ
  11.風   vento, m ヴェント
 
  * 注)universo, planeta は、一つの辞書にはあるのですが、もう一つの辞書にはありません。mondo は世界という意味ですが、宇宙にもなるでしょう。 planeta はないとおかしいので、あるはずです。
 
  ロシア語(ロシア語のローマ字転写は、わたし流です。幾つか方法があるようです。一応シリル文字で記し、日本語での近似発音を記しますので、ローマ字転写は参考としてください。これはラテン文字で表記しない言語について一般に言えます。ギリシア語は標準の転写法があるのですが、わたしは長音が表現できる、わたし流の方法で転写しています):
 
  1.太陽  солнце solntsje, n ソンツ
  2.月    месяц mjesjats, m ミィエスュツ(暦と天体), // луна luna, f ルナ(天体)
  3.空    небо njebo, n ニェブ
  4.雪    снег snjeg, m スュニェク
  5.星    звезда zbjezda, f ズュヴィズダ // светило svjetilo, n スュヴィティル(天体)
  6.流星  метеор mjetjeor, m ミティオル
  7.海    море morje, n モリュ
  8.宇宙  вселенная vsjeljennaja, f フスィリェンヌユ
  9.惑星  планета planjeta, f プラニェトゥ
  10.存在  существование sushchjestvovanije, n スシュシストヴァヴァニユ
  11.風   ветер bjetjer, m ヴィエティル
 
  注)何か奇怪な発音ですが、軟音を表記するとこうなるので、風などは、ヴェティルという方が自然かも知れません。たいていの軟音は、はっきり聞こえません。(shu=シュと sju=スュは別の音だと言っても、同じように聞こえます。無論、よく聞くと別の音です。存在の「シュシ」というのも、「シ」に聞こえるはずです)。
 
  アラビア語:
 
  1.太陽  ish shams, イシュ・シャムス(イシュは定冠詞。イッシャムスと続ける)
  2.月    shahr, シャフル // qamar, クァマル(暦)
  3.空    samaa, サマー
  4.雪    talg, タルグ
  5.星    nagm, ナグム // kaukab, カウカブ
  6.流星  ***
  7.海    ba[h]r, バフル *
  8.宇宙  il koon, イル・コーン(イルは定冠詞)
  9.惑星  kaukab saiyar??, (コウカブ・サイヤール……記憶では)
  10.存在  ***
  11.風   rii[h], リーフ(リーハ) *
 
  * 喉の奥で出す特殊な子音。
  ** アラビア語は色々発音があって、定冠詞は、イルの他、アルとも発音します。方言差がかなりあります。
  *** これらの単語は、辞書に載っていますが、アラビア文字がいま、もはや解読できません。惑星の「コウカブ・サイヤール」は、昔、アラビア文字が読めた時、調べた記憶です。これは「彷徨う星」の意味です。
  **** これは参考にしてください。基本的に子音部分は方言差でもほぼ同じですが、母音を何と読むのか、違いが出てきます。初級者向きの英アラビア辞書では、発音記号があるのですが、語彙数に制限があります。普通の英アラビア辞書では、アラブ文字がそのまま書かれていて、これが文字の通りに読んでも合わないのです。アクセントの位置で、書かれている通りの発音にならないのです。(大体、母音記号は、a, i, u しかありません。しかし、現実の発音母音はもっとあります。ウサマ・ビンラディンか、オサマ・ビンラディンかというのも、誰が発音するかで、音が違って来るし、オでもウでもないのでしょう)。
 
  ヘブライ語(子音表記で、かつ近似的な音です。アラビア語と比べてください。ほぼ子音が対応します。両方ともセム語だからです):
 
  1.太陽  ShMSh shemesh, f シェメシュ
  2.月    YRCh yareach, m ヤレアク(ヤレアハ) **
  3.空    ShMYYM shamayiim, m シャマイーム
  4.雪    ShLG sheleg, m シェレグ
  5.星    KWKB kokhav, m コカヴ
  6.流星  MTh#WR mete#or, m メテオル *
  7.海    YM yam, m ヤム
  8.宇宙  YQWM yekuum, m イェクーム
  9.惑星  KWKB LKT kokhav lekhet, m コカヴ・レケト
  10.存在  QYWM kiiyuum, m キーユーム
  11.風   RWCh ruuach, m ルーアハ(ルーアク) **
 
  * # は「アレプ」という子音。普通、日本人には聞こえません。
  ** Ch は、「ヘート」という子音で、「ハ」と「カ」の中間のような音で、確か、喉の奥で出す子音です。
 
  疲れて来ましたので、これぐらいで。後、オランダ語、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェイ語などでも調べられますが、オランダ語などは、発音を何とか確認できますが、ノルウェイ語などは、綴りが分かるだけで、発音は確認できません。また、登場するかも知れません。
 

 
  「風」も追加だそうですので、最初に「風」を記します。それと、イタリア語の発音が不確かだったので、もう一度確認したものを一覧で記します。(なお、すべての単語は、「単数主格形」です。ラテン語、ギリシア語、ロシア語などは、格変化します。それと、単語の後ろの m, f, n は、名詞の文法上の「性」を示しています。m は男性、f は女性、n は中性です。ギリシア語は、ho, hee, to の順序で、男性、女性、中性です。これは定冠詞です。普通、辞書では、定冠詞を書いてギリシア語では性を表示します。...続きを読む

Q「太陽」を意味・連想する言葉

こんにちは!
「太陽」を別の言い方で言ったもの、もしくは、太陽を連想させる言葉を教えて下さい。

たとえば、英語で言うとSUN、ドイツ語だとSONNE。
ギリシャ神話の太陽神アポロン。
日本の国旗も太陽をあらわしていますよね。

そんな感じで、皆様の「太陽」を教えて下さい。
ぱっと見分からなくても、こう考えれば・・・というのもOKです!

Aベストアンサー

ちょっと難しい字ですが、好きな言葉で、”燦”。

太陽がさんさんと輝く、の ”さん”です。

読みも、”さん”で英語の ”SUN”に通じます。

Qイタリア語で光というのは・・・

イタリア語で「光」「透明な光」「柔らかい光」「魂」「静かなる心」という言葉を教えてください。
もしよければそのような系統の言葉でなにかこころに響くようなよい言葉があれば教えてください。

Aベストアンサー

 
  イタリア語で、「光」に当たる言葉は、luce(ルーチェ, f)とlume(ルーメ, m)の二つが代表的にあります。luce はラテン語の lux から来ていて、「光、輝き、電灯」などの意味で、「夜のルーチェたち」というと、「星」のことになります。他方、lume は、ラテン語の lumen から来ていて、「光、明かり、輝くもの、灯火」で、luce と同じような意味です。luce の方が辞書的には用例が多いです。(キリストは、ラテン語の Credo で、「光からの光 Lumen de Lumine」と言われ、この場合、lumen です。しかし、「ルクス, lux」の光も一般的です)。音の響きのよう方を選ばれることです。luce がやはりいいと思います。
 
  「透明な光」は、「透明な」という形容詞を光に付ければよいのです。普通、traspar[e]nte(トラスパレンテ, [e] は、eの上に左から下への斜め線=弱アクセントが付いています) という形容詞があります。chiaro(チアロ)というのも、「明るい、澄んだ、透明な、清らかな」という意味の形容詞です。定冠詞を付けると(不要なら外せば問題ありません):
 
  la luce traspar[e]nte(ラ・ルーチェ・トラスパレンテ)
  il lume traspar[e]nte(イル・ルーメ・トラスパレンテ)
 
  la luce chiara(ラ・ルーチェ・チアラ)
  il lume chiaro(イル・ルーメ・チアロ)
 
  「柔らかい光」は、「柔らかい」という形容詞ですが、t[e]nue(テヌエ, [e] は弱アクセント,luce tenue かすかな光), gentile(ジェンティーレ)は、人の性質などに使い、英語の gentle に対応しますが、光や音にも使えます。「柔らかい、薄い、細い、かすかな」などの意味です。mite(ミーテ)は英語の mild に対応し、人柄などについて言い、気候にもいいますが、「柔らかい光」には少し合わないでしょう。d[o]lce(ドルチェ, [o] は、右から左に下がる小さな斜め線=強アクセントをoに付ける)は、「甘美な、甘い」という意味がメインで、「優しい、柔らかい、穏和な」などの意味があります。m[o]lle(モッレ, [o] は強アクセント)は、「濡れている、手ざわりが柔らかな、もろい、弱い」で、「柔らかい光」に適しているかどうか分かりません。光の「感じ」で選ぶことができます。mite は少し合わないと思いますが、それ以外は、違ったニュアンスで「柔らかい光」です。光に「硬さ・柔らかさ」などないので、「光がまぶし過ぎない、強過ぎない、快い」というような感じでしょう。
 
  以上の形容詞は、前が女性名詞、男性名詞に関係せず、形が変化しません。好きな形容詞で、言葉を造ってください。
 
  la luce tenue(ラ・ルーチェ・テヌエ)
  il lume tenue(イル・ルーメ・テヌエ)
   ……
 
  「魂」は、anima(アニマ, f)は、一般的な「霊魂、魂」です。psiche(プシケ, f)は、「霊魂、精神」で、神話に出てくるプシュケーのことですが、普通名詞もあります。
 
  「静かなる心」は、「静かな心、平静な心」でしょう。「心」は、cu[o]re(クオーレ, [o] は弱アクセント, m)で、これは英語の heart とほとんど同じ意味です。ラテン語の cor が語源ででフランスの coeur と同じ派生語です。
 
  「静かな」は、心ですから、「平静」でしょうし、そうなら、calmo(a) という形容詞になります。calmo(カルモ,女性名詞に付く場合は、calma カルマ)は、天候と人の心の「平静さ」に用います。「落ち着いた」というような意味です。
 
  il cu[o]re calomo(イル・クオーレ・カルモ)
  

 
  イタリア語で、「光」に当たる言葉は、luce(ルーチェ, f)とlume(ルーメ, m)の二つが代表的にあります。luce はラテン語の lux から来ていて、「光、輝き、電灯」などの意味で、「夜のルーチェたち」というと、「星」のことになります。他方、lume は、ラテン語の lumen から来ていて、「光、明かり、輝くもの、灯火」で、luce と同じような意味です。luce の方が辞書的には用例が多いです。(キリストは、ラテン語の Credo で、「光からの光 Lumen de Lumine」と言われ、この場合、lumen です。しかし...続きを読む

Q外国語の単語をモチーフに子供の名前を付けたいのですが

 ただ今妊娠していまして、子供の名前を考え中です。
 で、主人が外国語の単語をモチーフにつけたいと色々な言語の辞書を見ていますが、今のところ「これ」というものに巡り会えません。
 私としては、あんまり奇抜な名前はイヤだな~ とは思ってます。
 将来子供に「あなたの名前は○○語で××という意味なのよ」といえるような、そんな単語はないでしょうか?
 言語はどこの国かはあまりこだわってません。
 どなたか、素敵な意味を持ち、かつ、日本人の名前にアレンジしてもそんなヘンテコにならない音を持つ単語を知っていましたら教えてくださいm(_ _)m
 ちなみにまだ、男女はわかってません。

Aベストアンサー

NO.7です。
漢語で素敵なのを見つけました。
「九華」(きゅうか)美しい飾り、という意味があるんだそうです。小説「西遊記」の注釈には「アクセサリー」とありました。中国語で一般的な言葉なのでは。

たしかに、NO.8さんのおっしゃるとおり、外国語で変な意味になる音は避けたほうがいいです。避けきれないところもありますけど。

逆に、外国人に日本語でどういう意味なのかときかれることもあるので、日本語の意味も含ませておいたほうがよいかもしれません。

蛇足ですが、漢字も気をつけないと、とんでもない意味になってしまいます。たとえば7月生まれの女の子に「海月」(みつき)を考える人は多いでしょうが、「海月」は「くらげ」とも読むことを覚えておいたほうが無難です。また、○山さんが「葵」とつけようと思ったのですが「山葵」は「わさび」とよむのであきらめたという実話もあります。

大変でしょうが選べるのはただひとつ、ぜひ楽しんで悩んでくださいね。

Q外国語で「夢」「希望」「お月様」など・・・・

カウンセリングルームを」開設します。

親しみがあり、呼びやすい単語で

夢や希望を叶えるような、笑顔がうまれるような

優しい、穏やか、平穏、喜び、幸福、祈りというイメージ

何語、スペル、読み方(カタカナ)の順で教えて下さい、お願い致します。

Aベストアンサー

再度m(_ _)m

フランス語で考えて見ました¢(。_。)

【フランス語】
祈りPriere (プリエール)
絆lien(リアン)
心ame(エイム)
友情amitie(アミティエ)
鐘carillon(カリヨン)
生命Bio(ヴィオ)
勇気couroge(クラージ)
純粋Pur(ピュール)
道chemin(シュマン)
春Printemps(プランタン)
お役に立てたなら幸いですが(^_^A;)

Qいろんな言葉の外国語での意味

キャラクターに名前を付けたいと思っています。
それで、イメージにぴったりな名前を探しています。


・憂い
・光
・白
・残酷
・誓い

等の意味で、外国語でかっこいい読み方の名前を探しているのです…。
意味と響きが良ければ何でもいいので答えていただけないでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

スペイン語です。

憂い:ansiedad(アンシエダッ)cuidado(クイダード)
光:luz(ルース)
白:blanco(ブランコ)
残酷、残酷な:crueldad(クルエルダッ)cruel(クルエル)
誓い:juramento(フラメント)

愛嬌、面白さ:gracia(グラシア)
喜び:alegri'a(アレグリーア)
栄光、誇り:gloria(グローリア)
輝き、光沢:brillo(ブリージョ)
星:estrella(エストレージャ)
夢:suen~o(スエーニョ)
本当、真実:verdad(ベルダッ)
叫び:grito(グリート)
冗談:broma(ブローマ)

珍しい、奇妙な:raro(ラロ)rara(ララ)
生意気、いかした:chulo(チューロ)chula(チューラ)
狂人:loco(ロコ)loca(ロカ)
ずるい、腹黒い:ladino(ラディーノ)ladina(ラディーナ)
ずる賢い:pillo(ピージョ)pilla(ピージャ)

アクセントで"ッ"や"ー"を入れましたが、キャラの名前にするのであれば、なくしても良いと思います。
2つ書いている単語で語尾が"o"は男性、"a"は女性です。

スペイン語です。

憂い:ansiedad(アンシエダッ)cuidado(クイダード)
光:luz(ルース)
白:blanco(ブランコ)
残酷、残酷な:crueldad(クルエルダッ)cruel(クルエル)
誓い:juramento(フラメント)

愛嬌、面白さ:gracia(グラシア)
喜び:alegri'a(アレグリーア)
栄光、誇り:gloria(グローリア)
輝き、光沢:brillo(ブリージョ)
星:estrella(エストレージャ)
夢:suen~o(スエーニョ)
本当、真実:verdad(ベルダッ)
叫び:grito(グリート)
冗談:broma(ブローマ...続きを読む

Q「虹」を、外国語で何と言いますか?

「虹」。
英語で「レインボー(rainbow)」くらいは分かりますが・・・。

それ以外の各国語での表現を教えて頂けないでしょうか?

ドイツ語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語・アラビア語・ヒンズー語・中国語・イヌイット語・イタリア語・ヘブライ語・タガログ語・ロシア語・ラテン語・ギリシャ語etc.

上記全てで無くて勿論結構です。
分かっている言語だけで十分です。

他にも「こんな言葉も『虹』を意味するよ」
と言う表現が有りましたら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

Wikipedia の各言語の読みから (付加記号は表記を省略)
(既出のもの、学習経験のないものは除く)
Cesky チェコ語 ------ Duha       ドゥハ       (スロバキア語も同じ)
Dansk デンマーク語 -- Regnbue   レグンブー
Eesti  エストニア語 -- Vikerkaar   ヴィケルカール
Suomi フィンランド語 - Sateenkaari サテーンカーリ
Magyar ハンガリー語 - Szivarvany シヴァールヴァーニ
Islenska アイスランド語 - Regnbogi  レグンボギ
Kurdi  クルド語 ----- Keskesor   ケスケソル
Lietuviu リトアニア語 -- Vaivorykste ヴァイヴォリクシュテャ
Norsk  ノルウェー語 -- Regnboge  レグンボゲ
(ノルウェー語には、2つの標準語があり、上は nynorsk ニュノルスク、
他にbokmal ボックモールがあるが、「虹」は デンマーク語に同じ)
Polski  ポーランド語 -- Tecza     テンチャ
Romana ルーマニア語 - Curcubeu クルクベウ
Svenska スウェーデン語 - Regnbage レグンボーゲ
Turkce トルコ語  ---- Gokkusagi ゲォックシャーゥ(空の帯)
Tieng Viet ベトナム語 -- Cau vong カウ・ヴォング

Wiki 以外の言語 (表記できない文字は、カナ発音のみ)
ハワイ語  anuenue アヌエヌエ または ao akua アオ・アクア(神聖な雲)
スワヒリ語 upinde wa mvua ウピンデ・ワ・ムヴア
アイルランドゲール語 tuar ceatha トゥアル・チャッハ または
                   bogha baisti ボーア・ボースチ
アルバニア語 ylber ユルベール
モンゴル語 солонго ソロンゴ

アラビア語     カウス・クザフ
ヒンディー語   インドラダヌシュ
ネパール語   インドレニ

Wikipedia の各言語の読みから (付加記号は表記を省略)
(既出のもの、学習経験のないものは除く)
Cesky チェコ語 ------ Duha       ドゥハ       (スロバキア語も同じ)
Dansk デンマーク語 -- Regnbue   レグンブー
Eesti  エストニア語 -- Vikerkaar   ヴィケルカール
Suomi フィンランド語 - Sateenkaari サテーンカーリ
Magyar ハンガリー語 - Szivarvany シヴァールヴァーニ
Islenska アイスランド語 - Regnbogi  レグンボギ
Kurdi  クルド語 ----- Keskesor   ケスケソル
L...続きを読む

Q「光」「輝き」という意味の単語

「光」とか、「輝き」という意味の英単語はいくつかあると思うんですが、微妙なニュアンスの違いを教えて下さい!

とりあえず思いつくのが
light blightness shine brilliancy radiance
とかでしょうか。。。

物理的な光じゃなく、なんかこう抽象的な意味での「人生における光・輝き」みたいなニュアンスがある単語を探していて、
でも栄光みたいな偉そう?な意味ではなく、gloryではないと思っています。
(僕としてはradianceが気になります。響きがカッコいいから)

なんとも分かりにくくて恐縮ですが、英語に詳しい方よろしくご教授願います。

Aベストアンサー

ご質問は名詞限定でしょうか?
形容詞になってしまいますが、
luminous
なんてどうでしょうか。
名詞luminousnessっていうのは、ちょっと堅い単語になってしまいますが。。。

映画Starwars Episode 6の最後のほうで、改心したDarth Vaderが死ぬ直前、自分を助けてくれてありがとうと自分の実子であるLuke Skywalkerに言う直前の台詞で「我々は輝きの存在なのだよ、ルーク」という時にこの言葉を使っていました。これを見た当時私は高校生でしたが、かなりグッときたのを覚えています。
(たしか倒置法で"Luminous being are we, Luke."だったと思いますが、最近Reviewしていないので、正確な文章かどうかはちょっと記憶が確かではありません)

その他に、
brilliant(形容詞)、brilliance(名詞)
というのも、わりとカッコいいと思うのですがいかがでしょう?

Qフランス語で何といいますか?

フランス語で太陽、月、星は何といいますか?

Aベストアンサー

こんばんは

太陽=le soleil ル ソレイユ
月= la lune ラ リューヌ
星= l'etoile / les etoiles レトワール / レ ゼトワール(複数形)

leとかla とかいうのは英語のtheと同じです
etoile だけなら エトワールと読みます


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング