柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

「わらしべ長者」という物語をご存じの方は多いと存じます。
わらしべを交換していくうちに長者になる男の話です。
しかし、素人考えでは、わらしべを単に等価交換していくだけでは、最初わらしべの持っている価値以上のものが入手できるわけがありません。
なぜ、「わらしべ長者」のような事態が成り立つのか、経済学的に説明していただけないでしょうか。

特段急ぎの質問でもないので、しばらく開けておきます。ご了承下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

> わらしべの持っている価値


18世紀から19世紀初めの経済学者は、価値というものを、個々の商品に内在するものと考えて
いました。あたかも、物理現象において質量やエネルギーが一定に保たれるように、商取引に
おいて価値が保たれる「等価交換」が為されると考えていたわけです。
しかし、その当時でも、異なった社会では異なった価値尺度が適用されることが知られていました。
農村においては農作物が安く都市においては工業製品が安かったのです。これを、当時の経済学者は
各社会において同じ物を生産するのに必要な労働の量が異なるためと考えて辻褄を合わせようと
しました。
現代の経済学者はこんな考え方はしません。そもそも「価値」などというものが存在しないかの
ように理論を構築しているようにも見えます。(私の偏見かもしれませんが。)では、「価値」の
替わりに考えられているのが何かというと、「市場の価格決定メカニズム」というやつです。
個々の市場において、需要と供給のバランスによって価格が決定される、それが全てなのです。
市場が異なれば形成される価格体系も変わってきます。
「わらしべ長者」の話に戻りましょう。この話で特徴的なのは、個々の取引が極めて限定された
市場において成立しているということです。しかも、各市場は双方独占ともいうべき状態ながら、
取引の必要性は常に主人公の相手側において強い。このため、主人公は常に独占に近い立場で
有利な取引を行える状況に置かれたわけです。
・・・何だか身もふたもない気がする。No.2さんのように考えるのが前向きかな。
誤解のないように付け加えておきますが、「市場メカニズム」自体は現代の経済学者が初めて
見つけたものではありません。ただ、昔は「価値」という概念を捨てられなかったのです。
アダム・スミスは、その両者を結びつけるものを「神の見えざる手」と表現していました。

この回答への補足

わらしべ長者は、独占的事業者であった!(いや、事業者ではないけれど)
面白い御回答ありがとうございました。確かにそうですよね。

補足日時:2002/08/27 22:59
    • good
    • 2

#4です。


>貨幣価値によってこの交換が仲立ちされた場合には、このような交換は
>起こらないということでしょうか?

貨幣価値を仲立ちにするということは、自分のものはいくら、相手のものはいくら、
と評価することですよね。その評価は市場での評価で、つまり第三者の目による評価です。
(たとえば、製造原価+諸経費+適正利潤のような)
ここには個々の使用価値の尺度は入り込みません。

このような場合には交換には、欲望による使用価値より、損得による交換価値の意識が
強くなる、と思います。「相手のが300円、自分のが1000円」というとき、
それでも欲しいと思えるか、のワンステップが入り、使用価値だけの判断に
ブレーキがかかるのではないでしょうか。

で、余談ですが、売り手側としてはこんな場合、貨幣価値を逆用して相手の欲望を
かきたてたりする手がありますね。「鑑定団」で、にせ物を「これは本当は○百万円
するんだけれど」とかいって、お宝と交換するとか、よくありますね。

この回答への補足

ここでの、「貨幣価値」というのは、多数の者が参加する市場によって決定された(決定されるであろう)価値ということですね。了解しました。ありがとうございます。

補足日時:2002/08/30 12:07
    • good
    • 0

下の方たちの回答でほぼ出尽くされていると思いますが…。



あれは等価交換、というニュアンスよりも
商品の提供+サービスの提供
ということではないかと。
等価に対する価値観の違いうんぬんよりも、そのとき必要であるものを
タイムリーに提供してもらったというそのお礼代(つまりサービスに対する支払)が、
その価値を徐々に押し上げていったということです。

この回答への補足

商品の価値に、適時の提供という付加価値がついたという考え方ですね。
であれば、今までの御回答とは、また違ったお考えのように思います。
ありがとうございました。

補足日時:2002/08/30 12:09
    • good
    • 1

経済学的には、物(商品)の持つ価値(交換価値)と使用価値の二重性、


それに個別商取引の特異性によるものだと思います。

等価交換が成立するには、供給と需要の十分な量が必要です。
貨幣価値の仲立ちはそれを理念的に保証します。
個別の交換はその比率を中心として、求心的にばらつきます。

わらしべ長者では、まず物々交換することによって、貨幣価値の仲立ちを断っています。
その上で、個別商取引をしますが、そのときに自分の品物より相手の品物の価値が
自分にとって大きくなるよう、選定します。相手にとってこちらの品物の使用価値が
彼のものより大きく見えるような、欲望と欠乏を読み取るわけです。
(このとき、相手と自分とは厳密には対等ではありません。相手は選択されたものであり、
自分は選択したものです。相手には拒否権だけがあります。)

こうして彼の「不等価交換」は実現しますが、このとき彼は労働をもしています。
品物を持ち運ぶ(同じ土地では価値の増加は難しい)、相手の選定をする、交渉をするなど、
いずれも時間がかかります。その間の生活費もかかるでしょう。交換はこれらの
労働と費用を上回って初めて成功と言えるでしょう。

かなり前のことですが、アメリカのテレビで、鉛筆一本から相手を募集し、交換していって、
最後に邸宅か何かにまで替えていました。でもこれは不対等の取引であることは明らかですね。

この回答への補足

ポイントを示したわかりやすい御回答ありがとうございます。
一点だけわからないのは、貨幣価値によってこの交換が仲立ちされた場合には、このような交換は起こらないということでしょうか?
貨幣価値によって、自分にとっての価値と、相手にとっての価値が変容を受けるということでしょうか。
よろしければ、補足をお願いします。

補足日時:2002/08/27 23:04
    • good
    • 0

No.1の方のご意見でだいたいよろしいかと。



あるモノにどれだけの価値を見いだすかについては、個人
個人で異なっているので、その価値(モノやサービス)を
もっとも必要としている人に提供することが、ビジネスでは
重要であるということです。

人が必要としている価値(モノやサービス)を提供し、与えていく。
人によって必要とする価値は違うので、その人にあった価値
を提供を行う。すると需要と供給の法則により、需要の度合
が高いほど高い値段で販売することができるので、必然的
に利潤を計上することができます。

現代でいうところの、ワンツーワンマーケティングに相当
するのではないでしょうか。(ちょっと大袈裟な表現かも)

男の子にとっては、わらを結びつけた蠅が必要であり、
のどが渇いた娘には、みかんが必要であり、
武士は不必要な馬を処分したかったのでそれを引き取り、
屋敷の主人には馬が必要であったので、馬を提供し、
とうとう、わらが屋敷にまで変わってしまいました。

一見不思議な話ですが、この不思議さを実現するのが商売の
醍醐味というものです。

この回答への補足

ありがとうございます。
なるほど、経営学的な見方ですね。

補足日時:2002/08/27 22:50
    • good
    • 0

『等価』のそれぞれの価値が評価する人物によって違うからです

この回答への補足

ありがとうございます。
そうですね。そうなんですが、でも、それは一般の市場でも同じことですよね。
でも、普通の社会ではわらが屋敷になることはほとんどありません。なぜわらしべ長者のケースにはそういったことが起こるのでしょう。
、ということも伺いたかったのです。舌足らずで申し訳ありません。

補足日時:2002/08/27 22:49
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足音を盗むの意味は

足音を盗むの意味を教えてください。

Aベストアンサー

 この言葉は私は知りませんでした。そこで「国語大辞典」(小学館)に当たってみました。
==========quote
足音[跫=あしおと]を窃(ぬす)む[=殺す] 足音をたてないようにする。そっと忍び寄るさまにいう。
==========unquote

 「跫」はキョウまたはコウという音から、人のあるく音であり、更には人の気配のするさまであり、一方「窃(ぬす)む」の方も「窃視」(密かに盗み見る)というように、そっと人知れず忍ぶという意味があるようです。

 ちなみに漢和辞典では、「盗」は人の物を取る、「窃」は人の見ぬ間にこっそりとぬすむ、「偸」は人の目をはずすこととあります。

 どうやら抜き足、差し足、忍び足といいますか「うかがいあし/窺足・伺足」(辺りの様子を窺いながら歩く)そんな怪しげな足取りなのでしょうね。

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q羅生門のテストお願いします!

こんにちは、高校一年生です。10月16日に国語の試験を控えています。そこで先生は羅生門の問題は2問だけでるといっていました。その2問は文章に関してです。しかも一つの問題に配点が10点です。100字くらいかかされます。どのような問題が出るでしょうか?問題だけでも予想お願いします。 僕は「芥川が何を羅生門を通して何を伝えようとしているか」というの考えましたが、40文字どまりです。なにかほかに大きな問題はほかにありますか?

Aベストアンサー

http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/127_15260.html

先ずは、「羅生門」を読む。

>どのような問題が出るでしょうか?

「予想」だけ、させて頂きます。

★主人公の「下人」。
この人物の「心情の変化」は、問題にし易いですネ。

生活の糧を得るために死人の髪を抜く老婆。
この老婆の行為を、「なぜ悪と見たか?」

「悪の行為」と見た下人が、その言葉に決心し、老婆の着物をはぎ取ったのは、なぜか?

最初は、「餓死か?、盗人になるか?」と迷っていたのに、なぜ盗人になる決心をしたのか?

「何が善」で、「何が悪」か?
こんな問題では、回答し難いか・・・。

先生のセンス次第で、色々な問題が出せそうです。
それくらい、「色々考えるコトの出来る作品」です。

「予想が外れた場合」は、「ごめんなさい」。
<(_ _)>
ぺこり

Q原核生物

青カビ、ゾウリムシ、大腸菌、酵母菌、ネンジュモ、アオコ、シイタケ

この中から原核生物を3つ選べという問題なのですが

教科書には具体的な生物の例がなく困っています。

予想では大腸菌、酵母菌となにかだと思うのですが...

この中のどれが原核生物だと思いますか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

思うとか、思わないとか....クイズじゃないなぁ。
確(しっか)り覚えちゃいましょう、
説明
■原核細胞:細胞膜以外の二重構造を持たない細胞のことで、核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞内小器官が存在しない。尚、核の代わりに核様体、葉緑体ではなくチラコイドのみの器官を持っています。
■真核細胞:核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞膜以外の二重構造を持つ細胞のこと。

で、生物の例ですが.....
■原核生物:原核細胞のみから出来ている生物で、細菌類とラン藻類の2種類のみ。
 細菌類~大腸菌、肺炎双球菌、乳酸菌、根粒菌、亜硝酸菌、硝酸菌等
 ラン藻類~ユレモ、ネンジュモ、アナベナ、アオコ、スイゼンジノリ、アイミドリ、クロオコックス等
■真核生物:真核細胞を持つ生物のことで、菌類、細菌類以外の全ての生物ですが、真核生物の体内に原核細胞を持つ場合が在ります、例えば赤血球等です。

※気を付けなければいけないモノに、"酵母菌"が在ります。酵母は(細胞)核を持ち, 大きな分類では菌界 (キノコやカビの仲間) で、真核生物です。嘗(かつ)ては細菌の仲間と思われていたので酵母菌と呼ぶことが偶(たま)に在ります。

さぁ、以上から3っつ選べますね........、大腸菌、ネンジュモ、アオコ。

思うとか、思わないとか....クイズじゃないなぁ。
確(しっか)り覚えちゃいましょう、
説明
■原核細胞:細胞膜以外の二重構造を持たない細胞のことで、核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞内小器官が存在しない。尚、核の代わりに核様体、葉緑体ではなくチラコイドのみの器官を持っています。
■真核細胞:核、葉緑体、ミトコンドリア等の細胞膜以外の二重構造を持つ細胞のこと。

で、生物の例ですが.....
■原核生物:原核細胞のみから出来ている生物で、細菌類とラン藻類の2種類のみ。
 細菌類~大腸菌、肺炎双球...続きを読む

Q進研模試の平均点はどうしてあんなに低いのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。
実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。

そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。
運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。


半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。
それなのにどうして、受けるんでしょうか。
3000円近くするんですよ?

進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率...続きを読む

Aベストアンサー

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

受験者は現役高校生です。高校生とは勉強するために学校に通っています。大学受験を希望するかどうかは関係ありません。難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。

確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。
ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。
質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> ...続きを読む

Q羅生門の段落分けについて

友人と芥川龍之介の羅生門の読み比べをしています。
「ある日の暮れ方のことである・・・~下人の行方は、誰も知らない。」とどなたもご存知だと思いますが、友人が4つの段落に分類できるんだけど分かる?と聞いてきました。ですが、私はセンスが無いせいかただ読んではいるもののわかりません。もし、わかる方いらっしゃいましたら、段落の始まりの部分でもけっこうですので教えて頂けませんでしょうか?文学に興味を持ち始めたものの、センスの無さを痛感しております。

Aベストアンサー

「羅生門」の段落分けは、何を定義とするかによって異なってきます。4段落に分ける場合は、「場面」設定によるとすることが多いのです。

第1段落・・衰微した都と「羅生門」の下で雨やみを待っている下人。
第2段落・・羅生門の楼上に出るはしごの上で、老婆の様子を窺っている下人。
第3段落・・楼上に飛び上がり、老婆と格闘、そして老婆の考えを聞く下人。
第4段落・・下人の去った後、外を覗いている老婆。
となります。ですから、あなたが分けた1・2・4段落の通りになります。すると、第3段落は、下人がはしご段を駆け上がる部分からになります。つまり「そこで、下人は・・・」が答えとなります。

内容で分けると、上の第1段落は、「羅生門」の場面設定をした部分と、下人が現在の窮状に迷っている部分の二つに分けられます。
また、第3段落も老婆を格闘の末取り押さえた後、老婆の考えを聞く部分と、新しい勇気が生まれた下人が行動に移す部分に分けられます。
つまり6段落に分けることも可能です。

Q原核生物と真核生物の違い

原核生物と、真核生物の違いについて教えてください(><)
また、ウイルスはどちらかも教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

【原核生物】
核膜が無い(構造的に区別出来る核を持たない)細胞(これを原核細胞という)から成る生物で、細菌類や藍藻類がこれに属する。

【真核生物】
核膜で囲まれた明確な核を持つ細胞(これを真核細胞という)から成り、細胞分裂の時に染色体構造を生じる生物。細菌類・藍藻類以外の全ての生物。

【ウイルス】
濾過性病原体の総称。独自のDNA又はRNAを持っているが、普通ウイルスは細胞内だけで増殖可能であり、ウイルス単独では増殖出来ない。



要は、核膜が有れば真核生物、無ければ原核生物という事になります。

ウイルスはそもそも細胞でなく、従って生物でもありませんので、原核生物・真核生物の何れにも属しません(一部の学者は生物だと主張しているそうですが、細胞説の定義に反する存在なので、まだまだ議論の余地は有る様です)。



こんなんで良かったでしょうか?

Qテスト「羅生門」漢字推測

漢字がとても苦手です。
明日、現代文のテストがあります。

範囲は、高1内容の羅生門なのですが、テストに出る漢字の推測は出来ませんか?
また、羅生門が過去にテスト範囲にあった方、どの漢字の書き&読みが出ましたか?

難しい質問だと思いますが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

青空文庫でふりがなを振ってある漢字だけを取りあえず覚えましょう。
大した数ではありません。
一生懸命書き写せば、それだけでも覚えられるはず。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/127_15260.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報