アメリカで出産した子供がアメリカ国籍を取得することができると聞いていますが、本当ですか。また、どうやってアメリカで出産することが実現できるか。ご存じの方、教えていただけますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

韓国の出産ツアーについては知りませんでした。

私が見聞きしてきたのは、台湾・中国人の出産ツアーです。本当に、妊婦さんが来て、こちらで出産するのです。ただ、そのときに、Birth Certificate を取っておかないと、市民権は、、、 

米国での出産に大反対で感情的(に聞こえました)に反対の意見も読みましたが、アメリカ側から言えば、観光客が観光費用だけでなく医療費も落としていってくれるわけですから、文句はないと思いますよ。
    • good
    • 5

私の娘は現在20歳で、20年前にロスアンジェルスの病院で生まれました。

当然アメリカ国籍です。ただしその後家族で日本に引っ越しました。出産費用は、家内の場合はCセクション(帝王切開)だったので合計250万円くらい掛かりました。自然分娩だと半額くらいだと思います。アメリカの医療費は場合によっては高額になります。
友人の子供さんが盲腸から腹膜炎になって1000万円かかりました。
公的機関の補助プログラムもありますが、こちらは現実的ではないようですし、インターンの先生が担当になります。
20年前の話なので現在はさらに値上がりしてるのではないでしょうか?
    • good
    • 5

目的が「日本の社会問題と教育問題に疑問を持つために、子供にアメリカのような本当の民主主義と能力主義を尊重する国で育てられたらよいと思っています」だとしたら、親としてもう少し現実的に考えたほうがいいと思います。



まず、アメリカに本当の民主主義などありません。自由の国と言われそれを信じている国民がまだまだ沢山いますが、自由って一体何なのか。ここは説明すると長くなりすぎるのでご自分でお調べください。最近のアメリカはファシズムが平気でまかり通っています。

さて、出産した後はどうするつもりなんでしょう。もし難産だったら?移動中に異常が起きたら?そのつもりでアメリカまで来て入国を拒否されたら?無事子供を産んだとして仕事も出来ないのにどうやって暮らすんですか?すぐ日本に戻る?

あまりにも非現実的で無責任な考えです。

もし子どもに世界を見て欲しくて、日本と他国との教育の差異に気付けるように育てたいのなら、日本でしっかりと日本の文化を教え、日本語を学ばせ、大学からでも留学させれば十分あなたの思いはかなうでしょう。
    • good
    • 11

まだ子供はいませんが家内がアメリカ人です。

最近日本人同士の夫婦でも子供をアメリカで産むのが一種のブームになっているみたいですね。韓国などは徴兵制度の問題もあり裕福層向けの‘アメリカ出産ツアー‘なるものまであるそうです。‘海外出産の本やHPもたくさんありますよね。ただやはり外国人(日本人)が海外で出産するのはそれなりのお金がかかるそうです。医療費以外に滞在費なども必要ですし。異常分娩などになってしまいますとそれこそとんでもない金額のお金がかかるそうです。(保険がききませんから)また最近、ハワイの病院やクリニックでは子供を産みにきた日本人による費用踏み倒しが問題になっているそうです。出産後、請求された金額が準備していた金額より多かったのか確信犯なのか日本に逃げ帰ってしまい連絡がつかず回収もできないというケースも結構あるみたいです。どこで出産されようが個人の自由ですが日本人の評判を落とさないでほしいですね。(昔に比べ日本人に対する、正直、勤勉、礼儀正しい、などの海外での良いイメージや評判が崩れてきていると感じます。)
    • good
    • 2

どうも、こんにちわ!


私、実際アメリカ国籍と日本国籍をもつ二重国籍で悩まされるLUSIです。
日本の教育システムなどが嫌でお子さんの、重国籍を希望されるんですか?
だったらアメリカンスクールとかに行かれるんでしょうか???
まぁ、それはいいとして・・・私の場合パパがアメリカ人で日本で生まれました。
(学校は大学を出るまでの全てを日本の学校を出ました、日本の教育システムには私自身???と思うようなところもありパパもアメリカンスクールにいけ!!と進めた具合ですが・・・・)22歳のとき国籍をどちらかに選ばなければなりなせんでしたので、苦渋の決断で(本当に悩みました)日本国籍を取りました。市役所に言って日本国籍を取る際には役所の人は「はい、ご苦労さん」って言いながら書類にサインして、約2分後には日本国籍になりましたが(悩んだのが馬鹿馬鹿しくなったくらいです)その後アメリカ領事館に行って、経緯を伝えアメリカ国籍の離脱の手続きをしようとしたところ・・・(私の家庭の事情・・祖母のこと)特別な条件としてアメリカ国籍を継続してもらう事となり今でも重国籍所得者です。
アメリカの祖母のうちに今度移住するのですが、以前祖母を訪ねてアメリカに行ったときに事でした。まず出国・・・日本のパスポートを提示<アメリカ入国アメリカのパスポートを提示するんですが、そのときは運悪く検査官が「どうやってアメリカに?」と言うのでダブル国籍であることを伝えると「なんで?」と言う・・・
アメリカ国籍所得の経緯を伝えるが「日本のパスポートを見せろ!」と言われたのでキレタ私・・・「私はアメリカ人だ!!」と言うと別室に連れていかれた・・・空港を無事出るまで2時間かかった・・・祖母に言うと「それぞれの国の規定に悩まされるのはお前たち重国籍者なんだね」と泣く・・・祖母は続けて「一体お前は何人なんだい?」その質問に私はハッキリ答えることは出来ませんでした・・・あればあったで悩みの種になることも有るんですよ。そこは、ただのステータスと思わず、お子様のためにヨクヨク考えてあげてください。
日本国籍でも、親御さんの考えをうまく伝えればアメリカンスクールに優先的に入ることは可能ですよ。
    • good
    • 7

2人の子供をアメリカで授かりました。

日本大使館にも届け出をしたので、2人とも日本と米国に二重国籍です。 (将来成人時に国籍選択をする事となります)

どのようにして米国籍を得たのか、具体的にお伝えします。(極めて簡単)
出産を米国の病院でしたわけですが、子供が生まれると病院は、子供の名前の他、両親の名前、生年月日等を記入する用紙を母親に渡し、記入させます。 この用紙が病院から役所へ送付され、しばらくするとBirth Certificateが送られて来ます。 これが米国籍を持つ事の証明書です。

米国で生まれた子供は全て米国籍を持つ事が出来るわけです。(たとえ、不法入国者の子供であっても、だそうです)

しかしながら当人達にも両親にも、将来日本国籍を放棄するつもりは全くないですけどね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ROYFF さん 大変良い回答ありがとうございました。

もし、アメリカで出産するとなれば、その費用は、日本に比べてかなり高額になりますか?     

急ぎませんので、また、参考におきかせください.

お礼日時:2001/02/04 02:13

知っている事だけ回答します。


アメリカは出生地主義を採っているため、米国領土内で生まれたこどもは米国籍を取得できます。
と言うよりも、病院でサインした出生証明書がそのまま出生届のようなものです。そして出産後直ぐに届けるそうなので、
アメリカ名と日本名を前もって考えておいた方が良いでしょう。
入院は殆どの場合2日で退院させられるそうです。
多分日本の法によるのだと思いますが、子どもは18歳だか22歳(どっちだか忘れました)に達すると、
どちらかの国籍を選択しなくてはなりません。
一応その届をしないと、日本国籍を失うことがあるとされています(実際は誰が二重国籍を持っているかは確認のしようがないそうですが)。
アメリカの法では実際に成人で二重国籍を持っている人がいるところをみると、
おそらくそのような規定はないのだと思います。

「海外で出産する本」がジャパンタイムズ出版から出ています。
アメリカだけの事ではなくて他の国の話もありますが、参考にはなると思います。

もし親が市民権が欲しくての出産なら、アメリカで生まれた子供がアメリカ市民権を貰っても、
それによって外国人の親に永住権や国籍が与えられる事は有りません。アメリカ市民権を持つ子供が、
その親や兄弟の為に永住権を申請できるのは、子供が21歳になってからです。
それまでは、親は滞在許可があるだけです。

余談ですが、
極端な話、アメリカ国籍の飛行機や船の中で出産した場合も、
アメリカ国籍を収得できる筈です。
もうちょっと、現実てきな話しですが、
在日米軍基地の中で出産してもアメリカ国籍Get!だぜ!
失礼しました。m(__)m
    • good
    • 5

 出生による国籍の取得については、日本、イギリス、韓国のような父母の国籍に従がう血統主義とアメリカ、カナダ、オーストラリアのような、不法入国者でも誰であろうとそこで生まれれば国籍が与えられる出生地主義とにわかれます。

ですから、子供が生まれた時点で、出生地主義の国ですと、自動的に国籍が与えられます。
 しかし、各国とも二重国籍をできるだけ、防止しようとして、日本人の場合、外国で生まれると、そこの大使館・領事館に届けますが、その時点で、日本国籍を留保しないと、日本国籍が与えられません。その子供が22歳になるまでに、どちらかを選ばなくては行けません。

参考URL:http://www.interq.or.jp/www-user/mutagaku/koksek …
    • good
    • 2

アメリカで 出産した子供は アメリカ国籍を取得することが 可能です。



しかしながら 日本国籍を放棄すると 後で面倒が生じます。
日本国籍の取得は 非常に難しい/面倒な事だけは 覚えて置いて下さい。

吉本興業のハイヒールももこさんが (たしかハワイ)で第二子を出産されたはず。
その辺の話を TVでも 分かり易く お話されています。

この場合は アメリカ&日本の2重国籍を仮取得=親の想いだけ。
子供が成人した時に 子供がどちらか2者択一する=本人の想い。

オープンなアメリカ/閉鎖的な日本/オット脱線/(笑ってね)
内緒の話<個人主義が生んだ 荒れる成人式も 参考に>
    • good
    • 1

それ以前になぜアメリカ国籍を取得する権利を得なければならないのかの説明


くらいしてもいいんじゃないですかね?

この回答への補足

日本の社会問題と教育問題に疑問を持つために、子供にアメリカのような本当の民主主義と能力主義を尊重する国で育てられたらよいと思っていますから。

補足日時:2001/01/31 01:02
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国籍について(台湾→日本国籍取得→帰国後は・・・?)

こういう場合どうなるのかと疑問に思ったのですが、自分で調べてみてもよく分からなかったので、質問させて下さい。


台湾国籍のAさんが日本国内で日本の企業で働いていました。企業からの勧めで日本国籍を取得しましたが、その企業を辞めて台湾に帰る事になりました。(多分もう日本へ居住や働く目的で来る事はありません)

この場合、
外国人が日本の国籍を取得した際には元の国籍を喪失する事となっているようなので、Aさんは日本の国籍を取得した時点で一般的な(うまい言葉がみつからず、すみません)日本人と同じになるのでしょうか。
そして、再び台湾に住むには、元は台湾国籍の人であったということは全く考慮されず、扱いは所謂日本人が台湾に住む場合と全く同じ(台湾の国籍を取得するにしてもしないにしても)手続になってしまうのでしょうか。

なんだか、それもあんまりだ・・・という感じがするのですが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

台湾の国籍法がどうなっているかは知りませんので、自信なしですが、
>外国人が日本の国籍を取得した際には元の国籍を喪失する事となっているようなので
これは相手国によって違います。日本人が外国籍を所得した場合日本国籍を失う事になっていますが、これは日本の法律です。国によっては外国籍を所得しても自国国籍を失わない国(二重国籍を容認・黙認している国)もあります。したがってポイントは台湾の法律がどうなっているかですが、これは知りません。
もし台湾も外国籍を所得した場合に国籍を失うという法律になっている場合は、この人の日本国籍所得は安易であったといわざるを得ません。
したがって基本的には一般人と同じになりますが、日本の場合ですと”元日本国籍所有者”に対して再度日本国籍を所得する事が容易になるような制度(簡易帰化申請)がありますが、台湾にも同様な制度があるかどうかは不明です。(リンクページ下のほう参照)

参考URL:http://www.celloko.com/foreigner/kika2.html

Q日本は、外国人が日本国籍を取得することを認めていますか?

日本は、法律上、外国人定住者や永住権を取得している外国国籍の
人に、日本国籍を取得することを認めていますか?
条件があるならば、その条件等も是非教えてください。
よろしくです!!

Aベストアンサー

日本国籍をとるということは、日本人そのものになるということですよ。
つまり、参政権は普通の日本人と同じようにとれるということです。
もちろん選挙権も20才以上になれば持てますし、被選挙権も歳相応に持てます。
そのほか、権利も何もかも、他の日本人なみに持てますよ。(というか、そのために帰化するのが普通です)

残る問題は民族差別等だけでしょうね。
法律上は差別しちゃいけないことになっていますが、現実論として差別はあります。
最も、民族差別のみじゃなく、性差別や学歴による差別もあるので、そういう感じの範囲ですが。

それから、大和言葉って、ここで一般に使われてる言葉ですよ。
日本語というと、一般的に言われてる日本語の他に、アイヌ語、琉球語も含まれることがあります。
私、アイヌ語も琉球語もわかりませんが、大和言葉だけならわかります。

Qアメリカ人と結婚して、アメリカに渡る人の国籍は?

アメリカ人と結婚してアメリカに行く人は、簡単にアメリカ国籍が取れるのでしょうか?どうしたらアメリカ国籍が取れますか?簡単に取れると偽装結婚とかが問題になりそうな気はするのですが・・・。

また、その日本人の日本国籍はいつまでも保持できるのでしょうか?二重国籍を持つことは出来るのでしょうか?

ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既に回答があるように、アメリカ人と結婚すると永住権が取得できます。この段階では、日本国籍を保持したままであり、米国国籍は取得していません。

もっとも、偽装結婚かどうかの調査はあるようです。

次に、米国で市民権を取得するということは、米国の国籍を取得すること、米国に帰化するということです。

そして、日本の国籍法は、二重国籍を排除する方針ということもあり、米国に帰化すると、日本国籍を喪失します。詳しくは、下記サイト参照。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji78.html#a12

Q二重国籍? 三重国籍?

たとえばの話です。

日本人が外国人と結婚すると、その子供は二重国籍になって成人までに国籍を選ばなければいけないのは知っています。

たとえば、アメリカ在住の日本人と、アメリカ在住の台湾人が結婚し、アメリカで子供をもうけたとします。日本も台湾も血統主義なので、子供には日本国籍と台湾国籍が与えられますよね。また、アメリカで生まれた子供はアメリカ国籍が与えられます。

そうすると、子供は、日本、台湾、アメリカの3つの国籍を得たということになるのでしょうか?

また、その子供が、国籍選択の前に、これら3つの国の国とは別の国籍を持った人と結婚して、子供を儲けたとします。

その子供は4つの国籍を与えられることになるのでしょうか?

その、結婚した相手が二重、またはそれ以上の国籍を持っていたとしたら、国籍は、五つ、六つ、という風になってしまうのでしょうか。

ふと思って考えてみたのですが、混乱してきました。どなたか詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

ある友人が、将来『国籍法』というものはなくなるんじゃないかっていっていました。

以前知り合った友人に、あなたはなに人なの?ときいたら、『うーん、国籍でいえば、5つあるんだけど、なに人ってことになるんだろう?』といっていました。

ちなみに出生主義の国(アメリカとかカナダとか)で子供がうまれて、日本大使館に出生届けをだすのをおくれると(生まれて3ヶ月以内)、たとえ親が日本人であっても日本国籍がとれません。

ちなみに片親がアメリカ人であって、他の国に住んでいて子供がうまれた場合、その片親がアメリカに14歳以降5年以上物理的にアメリカにいたことを証明できなければ、アメリカ国籍はとれません。

台湾人と日本人がアメリカで子供をうんで、家族全員国籍がちがう、という家族に出会ったこともあります。

国や時代によっても国籍法がちがっています。子供は父親の国籍だけをひきつぐ、とか、結婚すると自動的に妻は夫の国籍になる、とか。

国籍って、いったい、なんなんでしょうねえ。。。ほんと、先出の友人のいったことがおこりそうな気がしてきました。

ある友人が、将来『国籍法』というものはなくなるんじゃないかっていっていました。

以前知り合った友人に、あなたはなに人なの?ときいたら、『うーん、国籍でいえば、5つあるんだけど、なに人ってことになるんだろう?』といっていました。

ちなみに出生主義の国(アメリカとかカナダとか)で子供がうまれて、日本大使館に出生届けをだすのをおくれると(生まれて3ヶ月以内)、たとえ親が日本人であっても日本国籍がとれません。

ちなみに片親がアメリカ人であって、他の国に住んでいて子供がうまれ...続きを読む

Q国籍の再取得について

日本国籍を離脱して、ある国の国籍を取得し、その後、やはり日本国籍が欲しくなったような場合、帰化申請をすれば簡単に日本国籍を再取得できるものなのでしょうか?
また、一度日本国籍を離脱していることで、不利になるようなことなどありますでしょうか(例:年金)?

ご教示の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>帰化申請をすれば簡単に日本国籍を再取得できるものなのでしょうか?
簡単にというのが単に届ければという意味だとすると、そういうわけにはいきませんが、帰化申請が認められやすいのはその通りです。(通常帰化申請が認められるのは要件が非常に厳しいから)

>一度日本国籍を離脱していることで、不利になるようなことなどありますでしょうか(例:年金)?
年金は日本に居住せずまた日本国籍もない場合には加入できませんね。
日本国籍がなくても日本に居住するのであれば年金には加入出来るし、義務ですが。

日本国籍があれば海外居住でも任意加入できるし、任意加入しなくても年金の受給要件である最低25年の年数に海外居住期間を含めることが出来ます。

25年の要件を満たした上で日本国籍を喪失した場合には、年金受給権は無くなりません。
これは日本でも海外でも受け取れます。

ただ海外というのがどこ?という問題もあります。
日本は現在イギリスやドイツとは既に年金に関する協定を結んでいて、互いの加入期間を他方に算入できる仕組みがあり、最近アメリカとも同じような協定を結びました。
なので相手国によっては年金の問題はないという場合もあります。
こちらの詳細は社会保険庁にでもきいてください。

>帰化申請をすれば簡単に日本国籍を再取得できるものなのでしょうか?
簡単にというのが単に届ければという意味だとすると、そういうわけにはいきませんが、帰化申請が認められやすいのはその通りです。(通常帰化申請が認められるのは要件が非常に厳しいから)

>一度日本国籍を離脱していることで、不利になるようなことなどありますでしょうか(例:年金)?
年金は日本に居住せずまた日本国籍もない場合には加入できませんね。
日本国籍がなくても日本に居住するのであれば年金には加入出来るし、義務で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報