OCN光で最大124,800円おトク!

2ちゃんねるで嫌韓やっている連中は、日の丸を燃やす反日韓国人とは本質的に同レベルだと思います。極端で自分を棚に上げて一方的に感情任せに相手をバッシングする点は。そう思うのは僕だけですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

こんにちは


反日感情というのは何処で見る事が出来るのか分りませんが、旅行で訪れた時には中国でも韓国でも感じた事はありません。
しかし、嫌韓はここでは閉口するほどお目にかかりますので凄まじいなあと思って読むと共に何故会ったことも無い人をこんなにも憎む事が出来るのだろうと唖然とする思いです。
その書き込みには確たる政治的、思想的背景も感じられなく、第三者としてみれば理由の無い憎しみの感情を感じるだけです。
近代になって、東欧、特にドイツでネオナチと呼ばれるスキンヘッドの若者が台頭し始めた頃と今の日本国内の状況はよく似ている気がします。
あの若者達も言われているほど政治的、思想的な背景などは無く、国内の経済不況のため、就職もできず、移民などの安い労働力によって必然的に起こった雇用に反発しての移民排斥運動から始まったと聞いております。
どこの国でも内に問題を抱えた場合、憎しみの対象は異人種に向かう傾向はあるようです。
    • good
    • 0

韓国内において反日活動を行うだけでは懲りずに、日本国内で日本国民の血税を使って、在日特権を受けながら韓国籍のまま永住しておるのに、恩を仇で返すような、日本女性レイプや殺人、強盗、武装スリなどやり放題を行う民族と、嫌韓を唱える日本人とは雲泥のレベル差があると思います。



マスコミが報道出来ない事件とニュース↓

参考URL:http://koreanscrime.artshost.com/
    • good
    • 0

HSBC(つまり・・・アヘン戦争を企てたジャーディン・マセソン商会の日本初支店である長崎グラバー商会)が


薩長&四国勢力(伊予)藩士やHSBC工作員に
作り上げさせた明治政権で始まった
薩長四国系世襲官僚による
政党政治ですが・・・

国会がねじれてるのではなく・・
その国会で議論を戦わす政党の中に
実はネジレが生じてる・・?!?という視点・・

つまり・・・

A:日本独立派
B:ユダヤ政商(HSBC資本や米ロックフェラー資本などロスチャイル系巨大資本)属国派工作員政治家

自民にも野党にも
其其の政党内にAとBがいて、
公明、学会勢力が選挙でバックアップし、
経済同友会が資金面でバックアップするBが、
Aをねじ伏せたり、ブロックしてる状態が

今の“ねじれ”現象の病巣であり、

政党政治による議会せいじという民主主義政治が立ち行かなくなってる原因・・?!?

それを、、

与野党かかまわず、、
本来の政治目的のA同志!VSB同志が結集すれば、

本来の政党政治である民主主義政治の土俵となる国会が成立し得る・・?!?

嫌韓、反日も・・上記と同様で・・・

Bが戦略として、
日本国と韓国国民を戦わせて、両者を衰退させ、
自分たちが両国民を御しやすいようにして、
完全属国化していくために、

経過措置戦略として
嫌韓や反日報道をそれぞれの国でプロパガンダして煽ってる・・という視点・・

今のところ・・・

朝鮮戦争来、
朝鮮半島は韓国も北鮮も、特に!北鮮は米軍(米ロックフェラー資本の為の軍隊・・現、世界中の米軍空母配備は即!米ユダヤ政商の世界軍事支配図を映す?!?横須賀の意味!中東給油の意味!)に
ソ連建国時と同じように
米軍の下で外交封鎖された孤立化?独房?状態での
実質支配、洗脳教育はじめ管理された状態であったことと、
(だから・・北鮮への拉致事件も究極ではユダヤ政商が絡んだ米軍の工作結果だからこそ!彼らは全貌解明にしぶる・・?!?)
韓国軍が実はベトナム戦で米軍兵よりも50人分殺傷能力があるとされた?(薬物使用?)こと・・
過激な資本主義化と競争主義教育、、という点は・・

韓国には朝鮮戦争に決着をつけた日本軍を制裁するという理由で
米軍介入してきたが、、
その時までに、、韓国には憲法がなく、米軍の思うままがままの憲法を呑みこまされたから・・という視点・・

微細に入るといくらでも差異を作り出せるが・・
つまりは・・・
当時、朝鮮半島の朝鮮人を日本人と同様にみなし、
日本の憲法をあてはめることで、
資本のない日本が英ジャーディナ・マセソン商会のアヘン侵略をとどめようとしたが、
資本もないので、
日本軍の軍票で朝鮮半島の経済を回すなど・・

アヘン戦争の脅威に抗うことが出来ても、
朝鮮半島を健全に保護育成出来るほど
日本国自体、財政がなかったので軍票でまかない経済破綻してしまう・・
(幕末以降、英ジャーディン・マセソン商会に討幕戦費はじめ
 知らないとはいえ!利息で増大する借金地獄にはまっていたから・・)

小室直樹氏は、、せめて・・資金面ではどうにもならなかったが・・
せめて・・
隣国親戚づきあいしてきた国同士として・・
「朝鮮憲法」をせめて・・米軍介入するまでに作らせておいたら・・

と当時の朝鮮を統治した日本国家としての出来たはずの能力の内で
悔やまれるのは、、
そこだという・・

憲法を作らせておいたら、、
(期間的に可能だったかは私はまだ調べていない、
 それと、日本の統治法は隣国親戚国同士として、
 朝鮮のそれまでの官僚機関のスタッフをそのまま採用し、
 彼らに政府のメッセージを届ける長だけを日本人スタッフがしたという)
 あそこまで米軍の思うがままにされなかった・・という後悔・・です・・
    • good
    • 0

参考URLの、中国の大学で日本語教師をされている方のブログをよく拝見しています。


反日教育の影響はここまでひどかったのかとちょっと驚愕モノです。全て鵜呑みにする訳ではありませんが、話半分に聞いたとしても、まともに付き合う気が失せてきます。会話が成り立たないと思ってしまいます。

2ちゃんの嫌韓はあくまで遊びや反日への反発でしょうが、中韓の反日感情・領土への思いは長い間の教育に根ざした根源的なものだと思います。
どちらも極端ではありますが、元となるところの遺恨の有無という点でその感情は異質なものだと感じます。日本人は元寇来襲で批判したりはしないけど、日本人は未だに秀吉の侵略を槍玉に挙げられます。
日章旗を燃す連中は政治活動屋なのかもしれませんが、まかり間違えば、中国での反日暴動のように、一般人もそれに乗ってしまうという下地は大きいです。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/nhatnhan/
    • good
    • 0

 回答というより感想に近くなるのですが。



 「嫌韓者と反日韓国人は同レベルでは?」との問いですが、全ての非難や行動が同レベルとは言い切れません。
 ただし、私が見かける範囲では多くの場合、情報不足や経験不足による非難が多いですね。
 例えば、反日デモが日本のマスコミで一時期センセーショナルに報道されましたが、現場では数あるデモのひとつに過ぎず、規模としてもたいしたものではありません。(あくまで私が見た範囲です。私のビジネスパートナーの事務所が所謂デモの定例コースに面しており、滞在中に何回か遭遇しましたが、日本では報道されない内容のデモがソウル市内の多くの道路交通をマヒさせるほどの規模だったのに対し、反日デモはテレビでの報道はあったもののたいした規模ではなかったというようなこともありました。)
 嫌韓と言われるサイトにも韓国語を機械翻訳でしか理解できず、言語表現上日本とは異なる表現に焚き付けられたりしているものを少なからず見受けます。(わかりやすく言えば、直訳しかできない翻訳エンジンに怒りをぶつけるところを、他の言語に比べて自然に訳されたと勘違いして文章にいらだっています。)
 これらは、お互いの文化を断片的にしか知らないのに即断している結果と言えるでしょう。
 あと、それから、どちらの国でもそうですが、反日や嫌韓が商売になるので意図的に煽っていると感じる部分もありますね。
 反日や嫌韓はいろんな形があるのでそれぞれひとくくりにはできないと思いますが、「極端で自分を棚に上げて一方的に感情任せに相手をバッシングする」人達も少なくはないと思いますね。
    • good
    • 0

こう言う時、


敵を知り、己を知れば百戦危うからず。
この言葉を思い出します。

戦う前に勝つ。

>一方的に感情任せに相手をバッシング
敵を知ろうとせず

>自分を棚に上げ
己は全く研鑽せず、

いたずらに滅する。

滅するが為に生を受けた人種でございます。

嫌韓
その間に、年号が20個暗記出来ていました。
時間の無駄。
    • good
    • 0

 参考までに・・・



 過去の歴史を見ると、相互にバッシングをしていた有力な国が、お互いに方針を改めて融和に向かったとき、大転換が可能となっています。

 例:明治維新
 犬猿の仲だった薩摩と長州が連合した結果、倒幕が可能となり、明治新政府が生まれました。
 薩摩・長州が対立を続けたままなら、日本は欧米の植民地になっていたことは、ほぼ間違いないと思われます。

 例:ユーロの誕生
 400年に渡って、たびたび戦争を繰り返してきたフランスとドイツが共通通貨を使うようになり、ユーロは米ドル・日本円に対して、格段に強くなっています。
 どれくらい先になるかは分かりませんが、ヨーロッパはこの二国を核として、連邦国家となると思われます。

・歴史の先読み=朝鮮半島
 アメリカ軍の駐留している韓国と直接国境を接するよりは、北朝鮮というクッションをはさむ方が、中国にとって国益となるため、『北朝鮮』と言う国は存続できていますが、金正日が死んで独裁者が居なくなったまま、永久に南北分離を続けていくことはないでしょう。50年先か100年先か、いずれ朝鮮半島に統一国家が出来るはずです。

 そのときには、民族統一の盛り上がりと共に、長い国境線を接する中国か、貿易立国している韓国の生命線である海を支配している日本とのどちらかと、今以上に関係改善をしなければなりません。

 北朝鮮との合体を果たしてしまえば、現在の中国政権が長い間に渡って朝鮮民族分断を利用していたことや、中国が宗主国として朝鮮を属国扱いし続けてきた歴史が表に出やすくなり、中国に対する悪感情が表に出てきます。(今、反中国の世論が盛り上がると、南北合体が遅れます。)

 今韓国の側に日本バッシングがあるからといって、それを正面から真に受けて韓国バッシングをするのでは、南北合体後の朝鮮を日本側に取り込んで、中国との緩衝地帯・万一の場合の軍事侵攻の防壁とする可能性を失うことになります。

 軍事的に見て、韓国側が日本から受ける軍事圧力と中国から受ける軍事圧力では大違いです。
 日本とは守りやすい海を隔てており、日本の陸戦能力は小さく、上陸作戦を行う装備はありません。
 中国とは長い国境を接しており(北朝鮮と合併した場合)、中国の陸戦能力は高いのですから、朝鮮民族の独立性を志向するなら、中国脅威論が日本バッシングよりも優先される可能性は高いと思われます。

 人口減少を始めた日本が、現在の国際的地位の維持・向上を狙うなら、周辺国の取り込みは欠かせません。
 人口の巨大な中国が経済発展をし、政治的にも独自路線を取る以上、中国との距離を保つには、韓国バッシングを押さえておくほうが、日本の国益にとって有利と思われます。

 韓国・日本がお互いに強力なバッシングを繰り返していれば、
1、韓国が中国よりになる
     ↓
2、中国の力が朝鮮半島に及び、日本が不安定になる
     ↓
3、今以上にアメリカの保護を受けるか、または中国の保護を受ける必要がでてくる。
     ↓
4、自国の軍備増強にお金を使わずに、アメリカか中国の軍備増強にお金を支出することになる。

参考:
 尚、アメリカと中国は、現在でもお互いに適当な距離を保って、馴れ合い状態にあると思われます。
 
1、台湾の世論は実質的に独立国であるとして、国連加盟申請の動きを模索していますが、アメリカは加盟申請をしないように動いています。
(北朝鮮の国連加盟のときは、拒否権を行使せず、認めました。)
 台湾がアメリカから中国にわたったときの手を、既に打とうとしているかのように見えます。=グアム島の基地の強化・拡張を予定しています。

2、貿易不均衡の容認
 アメリカは、対中貿易不均衡に対して、あまり強い手を打っていません。
 中国からアメリカへの輸出:203,47200万ドル
 アメリカから中国への輸入: 59,20900万ドル
 ざっと見て、15兆円以上中国が儲けています。

 事実上、中国の軍備拡張はアメリカとの貿易の儲けに支えられています。中国の軍備拡張をアメリカは容認していると言うことです。
http://www.murc.jp/report/research/china/2006/20 …
 アメリカにとって中国は貿易額第二位。(第一位は長い国境を接するカナダでメキシコ・アメリカと共に、NAFTA結成して関税をなくすなどで、経済の一体化を計っているから、)実質的には、最重要の貿易相手国。

 アメリカの輸出
http://www.jetro.go.jp/biz/world/n_america/us/st …
 アメリカの輸入
http://www.jetro.go.jp/biz/world/n_america/us/st …   

3、アメリカと中国の軍事関係
 表向きの指揮は、テロ対策最前線のパキスタンが取ったが、実質的主催者はアメリカ。その共同軍事演習に中国も参加。
http://news.livedoor.com/article/detail/3052172/

http://japanese.cri.cn/151/2007/03/12/1@88607.htm
中国軍関係者、アメリカ空母視察
http://japanese.cri.cn/151/2006/06/19/1@66045.htm
    • good
    • 0

疑問を持つ事は大事ですよ。



>そう思うのは僕だけですか?

僕だけでしようね。

下記URLを見れば、事実が分かります。
実際の韓国の新聞記事・外国の韓国人対象事件・韓国の歪曲教育など、冷静に記載しています。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

先ず、2005年「日韓友好年」といいながら、韓国国旗を振りながら日本国旗を土足で踏んでいる韓国国会議員先生・関係者には驚きます。
日本では報道しない実際の記事・写真を見ると、嫌韓から反韓に代わるでしよう。
元巨人軍の張○選手(韓国名張)も「日本人に勝った」と本を書き、韓国でベストセラーになりました。
同時に、韓国政府から「韓国版国民栄誉賞」を受賞しています。
BoAも、毎年5000万以上を反日活動団体に寄付し、この功績が認められ「反日活動団体名誉会員」になりました。
日本で報道されない現実を知ると、僕の考えも変わりますよ。

負けたら切腹じゃ!と暴言を履く人もいますし・・・。
私が知っている在日韓国人は真面目で礼儀正しい人ですが、一部の韓国人・在日韓国人の為に迷惑しているようです。

参考URL:http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html
    • good
    • 0

私もネットに繋がる前までは質問者さんと同じ考えでしたね。


しかしネットでの情報を収集できるようになってからは韓国への嫌悪感は極めて大きくなりました。
まだ民主化して時間もあまり経ってないのでしょうがないんですが、独裁主義的な反日政策を未だに続けている事が原因ですね。
在日朝鮮人の犯罪比率の高さや、日本海の変更を要求したり、国連では事務総長の近くを朝鮮人で固めたり、外国人でありながら日本国内での参政権を求めたりと諸外国民では行わない事をやる事も反感を受ける要因になっていますね。
あとネットで騒ぐだけの連中と、実社会で国旗を燃やすのは雲泥の差ですよ。
韓国では教育で反日を教えられますが、日本では教育では親中韓で教えられるにも関らず、嫌韓に成るにはそれなりの理由がありますよ。
    • good
    • 0

少し前までは現在の北朝鮮のように韓国は報道されて嫌われていたと思いますが質問者様は記憶されていますか。



実際日本にいる日本人が在日韓国人の福祉のために不遇をかこっているのです。
現在にいたって外国人なのに日本への要求が多すぎるのではないでしょうか。

2chは玉石混交の嘘と誠の情報があります。
たった一つの真実でもそれらを2chに乗せることに意義があります。
啓発に役立っています。
そこから日本史の一つでも検索すれば身になります。

なんとも思っていないと都合のよい処世術がまかり通っています。
好きでも嫌いでもない、良い所と悪い所がある、など以ての外ですよ。
嫌いか好きか二つに一つを選ぶ方向に持っていけばもっと考えることをするでしょう。

私はどちらかを選びます。
韓国嫌い、を迷うことなく選びますけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング