シックハウス症候群で困っている方に対して、マルチビタミンとか免疫体質を強化するといわれている冬虫夏草とかのサプルメント類は効果あるのでしょうか。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

シックハウスを発症した者です



シックハウスは決して治癒しない病気ではありませんが、これを飲めば軽快する、治癒するといった特効薬が無い病気です。

なので効きそうなものは汚染化学物質を解毒するためには、ビタミンやミネラルが有効に機能します。ビタミンA、C、E、や亜鉛、マグネシウム、セレニウム、モリブデンなどを多く含む食事も有効だそうです。

参考URL:http://www.shoptasa.com/sickhouse6.shtml
    • good
    • 0

直接の効果はないのではないでしょうか。



シックハウス症候群は上の回答にあるように、化学物質過敏症の一種です。
化学物質過敏症の発症のメカニズムはまだ詳しく分かっていない状態ですが、
主に免疫系の反応であるアレルギーなどとは違うとされています。

シックハウス症候群は主に、化学物質が、神経系に作用することで
発症していると言われています。
(その結果、神経系を介して免疫系に影響がでることはあるとされています。)
だから、免疫力を強くしても直接の効き目はないと思います。
    • good
    • 0

この間テレビでしていたのですが、シックハウス症候群の治療薬の開発で、ホタテのからがホルムアルデヒドを吸収していくそうです。

まだ製品化されてはいないそうですが、一応知ってることを書いてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 参考にします。

お礼日時:2001/02/05 04:03

その手のサプリメント類はまずきかないと思います。


シックハウス症候群は、多重化学物質過敏症というもので、ホルムアルデヒドなどの刺激性化学物質による一種の免疫反応です。
その免疫を強化したら、きっともっとひどい症状がでるでしょう。

唯一考えられるのは、ビタミン補給は意味がある場合がありますが、これ単独で症状の抑制は無理です。

基本的には、換気と原因物質の除去で、先日、ある程度掲示板でレスして軽減できた例は、防炎加工したカーテンが原因で、それを外したらほとんど治ったなんて例もありますが、原因物が不明であれば専門家の調査と、症状に対しては医師にかかるよりないです。

参考URL:http://www.infonet.co.jp/aso/house/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/04 05:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシックハウス症候群?

自分がシックハウス症候群ではないかと思っています
小さい頃から喘息やアトピーを患い 今は乾癬にもなっています

ちょうど新築のマンションに引っ越してから特に悪化したように感じます

自分がシックハウス症候群かどうか確かめるには何科に行けばよいでしょうか?また神奈川~東京近郊で、良い病院があったら教えてください。

Aベストアンサー

新築マンションのペンキや建材や壁紙の接着剤などから蒸発するトルエンなどの石油系ガスによって喘息や呼吸器系疾患になるようです。
マンションの数ヶ月にわたる室内の換気(シックハウスガスがほとんどでなくなるまで数ヶ月から1年間位)や養生が必要かと思います。室内のシックハウスのガス濃度や成分の検査依頼が必要ですね。ガス濃度が低くなるまで何らかの対策が必要でしょう。

実は僕も勤務先の部屋の移動で移動先の壁の塗り替えがあり、塗装の塗り替えや床の張替え直後(ほとんど密室状態)の部屋に入り、窓をいつも1/4位開けっ放しにしてましたが、シックハウス症候群になって呼吸が苦しく喘息のような状態になって半年以上苦しみ悩まされました。勤務があるのでまったくその部屋(個室)にいないわけにはいきませんので悩みました。この事件で、シックハウスに興味をもっていろいろ調べるきっかけになりました。

Qシックハウスについて

 シックハウスについて調べていて、工務店などにもどのような対策をとっているかなど直接お話をお伺いしたいと思っています。そこで質問なのですがどこにお尋ねすればよいのでしょうか。建築事務所?インテリア関係?やはり大手企業の方がよいのでしょうか。会社側にとっては利益になることではないので煙たがれるといやだなぁと思っています。なにかアドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

行政のことしかわかりませんが、聞くとしたら最寄りの保健所は土木建築事務所、または消費者センターです。
最近までは厚生省(現厚生労働省)が事務を殆どやっていましたが、最近では国土交通省もずいぶん建築の立場から関わってきています。国では、専門委員会の部会まで設置されて対策を検討しています。国土交通省が建築材料など、厚生労働省が健康被害を重点をもってやっています。 
http://www.e-gov.go.jp/index.html
ここで、シックハウスを検索してみてください。

参考URL:http://www.e-gov.go.jp/index.html

Qシックハウス症候群と化学物質過敏症

シックハウス症候群と化学物質過敏症の違いがわかりません。
どなたか詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

シックハウス症候群とは建物(住まい、職場)の室内空気の汚染が原因で発症する病気(病気と認識しない医師もおります)です。一方化学物質過敏症は建物とは関係無く、微量な化学物質を摂取することによって自律神経、中枢神経を中心として、内分泌、免疫系疾患が生じることを指します。日本ではほとんど同義に使われている場合が多いのですが、化学物質過敏症には建物の室内空気汚染に起因するシックハウス症候群が存在すると解釈して構わないかと思います。詳しくは(社)日本建築学会編『シックハウス事典』の最初に掲載されています。日本ではシックハウス症候群を主に建築の専門家が(例:日本建築学会)、化学物質過敏症を医師が(例:日本臨床環境医学会)研究を進めていると言ったら過言でしょうか?日本臨床環境医学会のHPは現在有りませんが、日本建築学会のHPを参考まで下記に記載しておきました。

参考URL:http://news-sv.aij.or.jp/iapoc/IAPOC.htm

Qトルソー症候群とは?

すいません。
トルソー症候群というのはどんな病気ですか?
実は診療情報管理士をやっているのですが、ICD-10コードをコーディングしようと思って調査中です。どんな病気かがわかれば大変うれしいですし、また、ICDの心得がある方はコードについてもどのようにお考えになるか教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。ちょいと調べてみました。
参考になるでしょうか。
http://www.js-phlebology.org/japanese/journal/met/abstract.php?academic=5&meeting=23&program=B&abstract=16

なお、テタニーなどの症状の兆候の一つ?で、トルソー兆候というのがありますが、これは全く違うようです。

Qシックハウス症候群でしょうか?

古い賃貸マンション(室内リフォーム済み)に、入居しました。
4日前に入居したのですが、
•目に痒みや違和感
•肌が痒い、ピリピリする
•変な、独特の臭いを感じる
•たまに、頭痛がするなどの症状があります。

これは、シックハウス症候群の可能性がありますか?

可能性があったとして、すぐに引っ越しは出来ないのですが、
どういう対策を取ればシックハウスは減りますか?

Aベストアンサー

「可能性はある。」ように思います。

原因は「糊」「接着剤」等であることが多く、「室内リフォーム済」が原因の
可能性があるように思います。

塗装を新しく塗り替えたり、壁紙等を新しいのに変えたり、した可能性が高く、
その時の、塗料の成分、糊の成分等で、発症する事例があるようです。

対策は、可能な限り、換気をする事に付きます。
こういう揮発性のあるものが原因である場合には、時間の経過と共に、
ある程度の加速度を伴って、濃度が減少していく、と言うデーターを
見たことがあります。

特に、入居されるまでは、閉め切っていたでしょうから、濃度が高くなって
いた可能性があります。

ホルムアルデヒド他、揮発性物質濃度を測定する機材もあると思いますが
なかなかその辺では所持していませんし、測定できても、原因が解るだけで
解決にはなりません。

取りあえず出来る事は、換気を可能な限り行う事、だと思います。
1週間もすれば、大分今よりましになると思います。

但し、敏感な方もいらっしゃいますので、個人差であまりひどい場合は、
転居も考えるべきかも知れません。


一般的に、今は、ホルムアルデヒドを発生させるような糊、塗料、等は
使用しないようになっている、と思いますが、どこかを補修したりして
業者が、認識せず、使用している場合もあります。(例えば作り付け家具等)

お気の毒ですが、この位です。
(記憶が曖昧ですが、濡れタオル等を室内で振ると、効果がある、と
どこかで聞いたような記憶が若干あります。眉唾かも知れません。)

「可能性はある。」ように思います。

原因は「糊」「接着剤」等であることが多く、「室内リフォーム済」が原因の
可能性があるように思います。

塗装を新しく塗り替えたり、壁紙等を新しいのに変えたり、した可能性が高く、
その時の、塗料の成分、糊の成分等で、発症する事例があるようです。

対策は、可能な限り、換気をする事に付きます。
こういう揮発性のあるものが原因である場合には、時間の経過と共に、
ある程度の加速度を伴って、濃度が減少していく、と言うデーターを
見たことがあります。

特に、...続きを読む

Qクッシング症候群でしょうか

もともと太り気味ではあったのですが、昨年の夏に10kg増。ストレスによる過食が、原因と思っていました。
2度の妊娠中にも浮腫みはひどかったのですが、夏以降はとくに顔のむくみがひどく、ちょっと下を向いても顔が圧迫される感じがして。
血圧も高めです。
出産後2年3ヶ月になりますが生理がありません。2年1ヶ月まで授乳していたのでそのせいかと思っていましたが・・・
もともと毛深いし・・
何科へ行けばよいのでしょうか。
もし、クッシング症候群だとしたら、あるいは、それ以外の甲状腺の病気だとしたら、次の妊娠可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

授乳中は、生理が無いのは特に問題はありませんし、妊娠中の浮腫や、妊娠後の体重増加もそれだけでは特に異常とは思えません。

実際tou0505さんを拝見しなければなんとも言えませんが、書かれた症状からはクッシング症候群の初期である事は否定出来ませんので、検査を受けられるのは宜しいと思います。

>次の妊娠可能なのでしょうか?

甲状腺疾患ならば、甲状腺ホルモンをコントロールする事は難しくありませんので、まず妊娠可能です。
クッシング症候群の場合には、下垂体性のクッシング病で腫瘍が大く性腺刺激ホルモンの分泌に影響している場合(稀です)や、手術をしても取り残しがある場合には妊娠が難しい場合もあります。又副腎癌が原因の場合(稀です)には、これも妊娠は難しい事があります。

甲状腺疾患は良くある疾患ですが、クッシング症候群は決して多くありません。tou0505さんの場合、可能性は高くないと思います。

受診する科は内分泌科になります。

Qシックハウス症候群とホルムアルデヒド・フェノール樹脂

シックハウス症候群の方は一般的に、ホルムアルデヒド・フェノール樹脂を多く含む燻製食品も体が受け付けないのでしょうか?

Aベストアンサー

アレルギーの度合によると思うのですが、可能性は高いと思いますよ。

Q症候群って何ですか?

先日、私の親戚がパーキンソン病にかかったそうです。
ただ、医者が言うには、症候群かもしれない、そうです。
で、その症候群とかだと、治る見込みがあるとか何とか
いわれたそうで・・・
ただ、伯母(かかった人の娘です)はまったく理解できなかったとか。
私も、色々とネットや本でしらべたのですが、まったく載っていないか、
ひたすら詳しく書いてあるかのどちらかで、まったく解かりません。
どなたか、素人にわかるように、2つの違いの、要点だけ教えてもら
えませんか?
お願いします。

Aベストアンサー

一般的な説明も何にも変わらんけれど・・

「病」というのは特定の病気を示す病名で、「症候群」というのは一定の<症状>を示す病気の一群(複数の疾患が含まれるから「群」)を指すんです。つまり症候群というのは複数の病気を一緒くたに表現した言葉です。詳しく分ければ症候群に含まれるそれぞれにはまた別に正式な病名があります。

Qシックハウス症候群?

はじめまして。
2週間くらい前に新築マンションに引越しをしました。
そして、その数日後から体の背中、わき腹、胃の周り、二の腕あたりに原因不明の発疹ができています。すこーし痒いくらいのものです。
自分なりに原因を考えてみたのですが、ホルムアルデヒドによるシックハウス症候群のようなものなのかな?と思うのですが、シックハウス症候群で体に発疹ができたりしないのでしょうか?
主人は引っ越してから鼻水が止まりません。風邪を引いているわけでもないのにずっとです。
これも同じ原因からかな?と思っています。

もし、同じような経験をされた方、このようなことに知識がある方がいましたらぜひ教えてください。
治療というかこれからの対応も分かったら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

悩むより先に検査されてはいかがですか。
ほっておくともっと過敏になっていきますよ。

まず、東急ハンズなどで検査薬が売っていますからそちらで検査されても良いと思います。ちゃんと反応は出ていました。
できれば色変化の結果をカメラ等で取っておくことを勧めます。時間が経つと変色したものもありました。(反応色が薄くなりました)
病院で各薬品のパッチテストも行ってくれます。

ホルムアルデヒド以外でもペット不可のマンションにもかかわらず、前居住者が猫を隠れて飼っていたためアレルギー反応が出てきていた人もいました。

Qクラッシュ症候群の治療の後遺症

クラッシュ症候群の治療には血液透析をすると聞きました。
しかし、透析をしたらそれから一生透析をし続けなければいけないんですよね。
それが嫌な場合は壊死した部分を切断するしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的に一生透析を行わなければならないのは慢性腎不全の場合です。
すなわち各種の原因疾患(最近は糖尿病が透析導入原因の1位です。)で腎臓が慢性的に傷害され透析をしないと命に危険があると判断されて透析導入となります。
クラッシュシンドロームは事故などで急に筋肉が壊れ、その崩壊した産物が腎臓に負担をかけて急性腎不全を起こします。急性腎不全はその原因を治療し、一時的に透析で腎の負担を肩代わりすると機能がもどることもあります。クラッシュの時の透析も筋崩壊などで生じた負担をを透析で肩代わりして、腎機能を残すために行います。治療が奏功して透析から離脱されるケースもありますし、残念ながら腎不全が慢性化しそのまま維持透析(一生続ける)をしなければいけないケースもあります。
透析に関して言うと一生透析になるかどうかは結果次第です。
壊死部分の切断は、再建出来るかどうか、残した場合の全身への影響を考慮して行われると考えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報