はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

こんにちわ。初めて質問させていただきます。(長文です)

私の妹は現在高校2年生なのですが、
酷い鬱状態で、毎日がつまらない、死にたいと言って
ろくに食事もとらず、部屋に引き篭もり、
2年生になってから学校にあまり行かなくなりました。

私たち家族はなんとか学校に行ってほしいと思い、
宥めたり励ましたり怒ったり色々して説得しました。

その甲斐あってか、2学期になってからほとんど休むことなく
真面目に学校に行くようになりました。
最近では学校が楽しいとまで言うようになりました。

ところが、
昨日担任の先生から連絡があり、
ある教科の欠席日数が3分の1を超えていたので
進級はおそらく無理だろうと言われました。

以前に担任の先生と話をした時には、
なんとかギリギリ大丈夫だとおっしゃっていたので、
それを聞いてから妹は1日も休まずに通っていたのです。
しかし、それは先生の勘違いだったらしく、
やはりちょうど3分の1を超えていて、
問答無用で留年らしいのです。妹はまだこのことを知りません。
せっかく頑張っている妹に伝えるのは凄く心苦しいです。
私としましては、どうにかして進級させてあげたいという気持ちです。


そこで、みなさんにお聞きしたいのですが、
なんとか留年を免れる方法があれば教えて頂きたいのです。

3分の1を超えたという授業の欠席日数は、
ぴったり3分の1らしいので、
このうちの1日でも公欠ならば留年は免れるようなのです。
私の考えでは、忌引で1日休んだことにしたらどうかと思っています。

妹に甘いことは十分承知しております。
ですが、自殺する寸前だった妹が、ここまで立ち直り、
今の学年で卒業したいとまで言うようになったので、
なんとかしてあげたいのです。
どうかみなさんのお知恵をお貸し下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

えっと、6です。


手荒な方法だけはおすすめできません。
学校側とはあくまでもけんかしないでください。

出席日数の規定をもう少し詳しく書きます。
そもそも、高等学校における出席日数の規定は、法にも条例にもありません。あくまでも学校長の裁量です。そして、小学校や中学校に準ずるように定められています。
→学校教育法施行規則第65条【高等学校の準用規定】

では、何故、小・中では出席日数がそれほど問題にならないのに高校では問題になるかと言いますと・・。
高校では、課程修了の認定に関する事項を学則として、都道府県知事に提出し、認可を受けなければならないのです。
→学校教育法施行規則第3条及び第4条

ですから、学則に成績に「10段階評価で3以上を単位認定」とか、
「5段階評価で2以上」とか、「5段階評価で3以上」とか、記されている可能性があります。また、「出席日数を2/3以上とする」とか、
「欠席日数1/3以上を認めない」とか、記入されている可能性があります。

テストの点数では、仮に100点満点で5点だったとしても、通常、学則にテストの点数が記入されている可能性は少ないため、何点をどの評価にするかは、全くの学校側の裁量です。ですから、まじめな生徒なら、追試・補講などで、合格ラインの評価を与えることが出来ます。

しかし、学則に単位習得の出席日数を記入されている可能性が高いので、これを犯すと、学校側は、厳密に言うと、学校教育法施行規則第3条及び第4条の規定に反することになります。ですから、テストの点ならまあ下駄を履かせやすいのですが、日数となると議員さんが動いて解決する問題とも思えません。(するかもしれませんが・・・)

それ故、出席日数は、本来、問答無用で留年の可能性が高いのです。

それを、踏まえて、どう解決していくかと言うことです。

昨年の単位未履修事件では、ご存知のように、高校長の自殺者や、減棒処分を受けた教員も多々いました。減棒などの判断をするのは、県の教育委員会なわけでして、今、学校側は完全に県の教育委員会に目が向いていると思います。

敵にならずに、味方になりつつ、こちらが抱える問題を学校側に投げ返す。これは、クレームの「王道」です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

2度も回答していただきありがとうございます。

そうなのですか…出席日数は特に重要なのですね。
テストも欠席で受けていなかったりしたので成績も危ないようなのですが、
私が言うのもなんですが、妹は頭は良いので
補習さえしてもらえれば良い点をとれると思うので成績面はなんとかなると思います。
となるとやはり出席日数がネックですね。

県の教育委員会については詳しく調べてみます。

>敵にならずに、味方になりつつ、こちらが抱える問題を学校側に投げ返す。
を念頭において話し合います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/24 01:23

参考になるかどうか、箇条書きにします。



(1)妹さんは軽いうつ状態だというので、これからもう1年学校に元気に通うということ自体が厳しいかもしれませんね。そこで、思い切って休学か退学を選択し、高校2年までの単位が必要なので、ください、と担任経由で学校にお願いしてみてはどうでしょう。高校卒業が欲しければ、その後通信制などで勉強を続けなければなりません。

(2)出席日数を超えたかどうか、という決まりは法律でも条令でもありません。県会議員にでも頼んで、留年措置をしないですむように、学校に働きかけてください。これは一番手荒な作戦です。

(3)欠席理由をごまかす作戦。通学途中で事故にあったとか。これは妹さんのためにならないかもしれませんが、自体をゆるく回避する最上の方法です。

(4)行政に「特別支援教育担当」の人がいます。この人は、アスペルガーやADHDの生徒が不利益をこうむらないように配慮する人たちです。養護教諭を中心に教職員に暖かく見守るような体制を学校に作るように組織を改革するつもりで働きかけてください。

以上、合法的にできることです。ご家族の支援がなによりです。元気出して動いてみてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

(1)最近では妹はすっかり元気になっているので今は休学や退学は考えていません。
(2)これは…かなり手荒ですね。この方法は一番最後までとっておきます。
(3)私としましてもこの方法が一番かと思います。なんとかごまかされてくれれば良いのですが…
(4)初めて知りましたが新たな可能性ができました。よく調べてみますね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/24 00:56

こんにちは。


忌引き等の明らかな「嘘」で進級することは、
たとえうまくいったとしても妹さんの為にならないと思います‥。
後から言い出すこと自体、担任の先生にもバレバレなのではありませんか?
正当に交渉し、正当にだめならきっとその方がいいです。

また、お返事にもある通り
「出席停止」扱いにあるのは法定伝染病だけです。
ですが、進級に関する学校の内規に
「原則として」とか「特別な事情のある場合は別途審議する」のような
一文がついている場合があります。
精神科のお医者様に通われていたとのこと、
現在の病状と今後の見通し などから「特別な事情」にあたらないか
正当にお話されてみてはと思います。
進級・原級留置は3月の職員会議で校長が決裁して確定します。

もう一つ、担任の先生の勘違いがあったという点、
ここを考慮して「おまけ」してもらえないかと
交渉してみるという手もああるかもしれません。
いきなりアウトっていうのは実際‥
ここはこの場ではあまりはっきりとは言えませんが(笑)
学校側と対決せず、
妹さんの今後にどう対応するのが一番良いかということを
周囲が協同して考えてあげてください。

学年主任の先生なども交えて、一度保護者の方が
面談してそのあたり確認してはどうかと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

確かに妹のためにもならないしバレバレだと思います。
ですが、家族としてなんとかしてあげたいという気持ちが勝ってしまいます…
精神科のことは担任の先生に伝えたのですが、それでもダメだと言われたのです。
けれどそれは担任の先生からしかうかがっていないので、もしかすると3月の会議で
>「原則として」とか「特別な事情のある場合は別途審議する」
が考慮されるかもしれませんね。
少し希望が持てました。

学校側とは対決せず、低姿勢でお願いするというスタンスでいきます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/24 00:44

「善意」の「お願い」のスタンスで、「自殺する寸前の妹の再度の状態悪化を食い止めたい」「留年告知により自殺懸念されるのが心配で、こちらからは、告げられない。

留年告知するなら、学校側から直接本人に言ってください」と学校側に超低姿勢にお願いするのが良いと思います。

決して、「何でだめなんですか!!」とか、「お願いしてるじゃないですか!!!!」とか、「お願い」のスタンスが崩れ「しつこい強要」になってくると、学校側もうんざりしてくるでしょう。この先も面倒に巻き込まれたくないから、いっそのこと、留年決定!!になりかねません。決して、「先生は前にぎりぎり大丈夫って言ったじゃないですかー」を主張する必要はありません。それを言った段階から担任の先生は敵に回ります。あくまでも、味方につけながら、こちらの悩みを学校側に転嫁する、そんなイメージですね。

ここで、何故、学校側が出席日数のことを急に言い出したか?
普通に考えれば、担任のうっかりミスなんてありえないですよ。
記憶に新しい、「進学校における必修科目の未履修事件」の単位の不正認定に端を発する、単位認定の正当な運用の徹底、が一番の引き金だと思います。

ですから、単位認定で不正をしたくない気持ち、穏便措置により単位認定した場合の「穏便措置の合法性」などを学校側が、県の教育委員会の大して、「正直ビビッている」ので、突然の勧告をしたのではないかと、私は思う訳です。

それ故、欠席日数の扱いにしても、こちらから、忌引きの事後要求をするのであれば、謙虚に学校側にも完全なる嘘をつけばいいだけです。そこで、「忌引きって言うことにして」なんてことを学校側に相談をしたら、学校側は善意の対応ではなく、法的に悪意を持ってしたことになりますので、こちらからは言ってはいけません。

ちょっとずるいのですが、学校側に、「単位認定の合法性」と「留年告知した場合の自殺による学校側の責任追及」のリスク及びリスクマネジメントを検討してもらいましょうよ。

そのための、この文の冒頭の文章、これは、私なりに真剣に考えました。これで、学校側に、緊迫感が生まれ、結果的に補修対応になると思います。

補修にしても、補修をする先生が必要で、それを生徒側から強要するのはどうかと思うので、最初からそれを言わないほうがよいです。あくまでも、学校側からの提案に対して、「何でも、やります」の意思表示ですね。きっと、いけるはずです。まじで、考えました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いろいろと考えてくださってありがとうございます。
妹の学校で、教師が問題のある行動をして生徒の親が抗議したのですが、
教師がしらばっくれて、結局その生徒への風当たりが強くなったということが過去にあったのです。
ですので話し合いの時にはなるべく下手に出るようにしています。
忌引と嘘をつくのは気が引けますが、確かに「忌引ということにして」なんて言ってはいけませんよね。
心苦しいですが忌引と言いはることにします。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/24 00:29

切実な話ですね。


基本的には授業日数が足りない場合は留年と言いますが
高校によってまちまちだと思います。

担任の方には話されたとは思いますが、教頭、校長、PTA等交えて話をしていますでしょうか?
担任レベルでは責任を持てないので、形式的な話しか出来ないかも知れません。

後、精神科等、医者にはかかってますか?
もしかかっているのであれば、診断書を書いてもらって、学校に通える状況ではなかった等
書いてもらうのも有効かも知れません。

とりあえずは教頭、校長、PTA等話をして、留年しない糸口を見つけるのが一番だと思います。
後、鬱状態の人に励ましやら怒ったりする等の行為は良く無いと聞きます。
立ち直ったのは、いい事ですが、リバウンドがあるんじゃないかと心配です。

大丈夫だと油断せずに、妹さんに気を配ってあげて下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

話をしたのは担任の先生とだけです。
そうですね…他の人も交えて話合えないか尋ねてみます。

病院には通っていましたが、たとえ鬱でも欠席は欠席らしいのです。
認められるのはインフルエンザなどの感染する病気の場合のみで鬱は対象外だそうです。

妹のことを想うあまり、感情的になってしまっていました。
リバウンドがあった時には接し方を改めるつもりです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/22 22:18

ちょっと気になったので。



> 宥めたり励ましたり怒ったり色々して説得しました。

鬱の人相手にしてはいけないことだと思います。
周りの人間ならちょっと勉強した方が良いと思いますよ。
勿論精神科医にはかかっているのですよね?
周りもアドバイスを受けた方が良いです。

質問については、高校によるとしか言えません。
うるさい高校もあれば、なぁなぁな高校もあります。
忌引きは良い案だと思います。
何人か架空の親戚を作りましょう。
色々話し合ってみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>鬱の人相手にしてはいけないことだと思います。

そうですね、私の妹の場合はこの方法で立ち直ったので結果としては良かったのですが、
後になってから良くなかったと反省しています。
今後また鬱状態になることがあれば気をつけるつもりです。

まずは忌引ということで話をしてみて、無理なら補習を受けさせてもらえるように頼んでみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/22 21:56

知り合いで授業出ない・点数取らないって言うのがいて


学校によって違うでしょうけど仮進級という感じで学年はあがってました
校長か担任か学年主任の先生に一度相談(交渉)してみて2,3日補習を受ければ進学できるようにしてもらえばどうでしょうか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

妹の状態ではもう補習を受けさせてもらうのは難しいようなのです…
なんとか補習を受けさせてもらえるように交渉するつもりですが、
もしどうしても無理だった場合は仮進級できるようにお願いしてみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/22 21:49

時代が違うので参考にならないかも知れませんが、


私自身が高校生の時に、同様の状態の友人が居ました。
京都府下の某公立高校でしたが、定期試験で点数に
満たない場合は容赦なく留年となっていました。
ただ、友人は病気など事情がある欠席で、試験の点数は
クリアしていたため、夏休みや冬休みなどに
担任の先生が補習と言う形で授業をしてくれ
見事進級しました。そう言ったことは出来ないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妹の場合、試験を受けていなかったりしたため、点数も危ないのです。
ですがなんとか補習をしてもらえないか懸けあってみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/22 21:45

学校と交渉しかないでしょう。


高校は義務教育ではないので、学校独自の方針で運営している組織です。
足らない単位の補習授業を受けるのを提案されてみては?

私の母校は、1単位のみなら仮クラスといって、春休みに進級テストに合格すれば留年はしないという処理をしていましたよ。

粘り強く交渉しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補習は3分の1以内で危ない人が対象で、3分の1を超えた人にはしないそうなのです。
でもあきらめてはいけませんよね。交渉してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/22 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立高校は赤点を取っても落第しない?

公立高校の高校三年生です。
文系に転向したため理科をどう扱うか困っています。
ある本に「公立高校の場合は赤点を取っても出席日数が足りていれば落第されることはない」と書いてありました。
しかし、私の高校の教師が「単位がでない場合は卒業できません」と言っています。もし大学に合格した場合でも赤点で単位が出なければ卒業できないのでしょうか?それともこれは教師の脅し文句なのでしょうか?

Aベストアンサー

元高校教員です。
卒業に必要な単位数よりも、実際に履修している授業の単位数合計が多ければ、赤点が1科目くらいあっても卒業・進級できる可能性もあります。(ただ、赤点になりやすい数学・理科・英語などは、それ1科目での単位数(≒授業時数)が多いことがしばしば)

留年する生徒がいるということは、その学年部の先生方がその生徒を十分に指導できなかったことを示す結果ともいえます。また、留年先 (?) の下の学年にも迷惑をかけることになるので、安易に留年させることはできません。そのため、極力留年させないように、補習・追試等を行い、単位を認定することができるだけの結果を生徒が出せるよう、先生方も努力します。
(「公立高校の場合は赤点を取っても出席日数が足りていれば落第されることはない」という記述は、このことを誇張したものでしょうか)
それでもなお、その生徒が単位を取得できるだけの結果を示せない場合は赤点、赤点が多く取得単位数が足りなければ留年ということになります。

Q赤点とって追試も駄目だったら留年?

数学で赤点をとってしまいました。公立高校です。
もし、追試の点数が指定された点数を上回る事が出来なかったら、即留年なんでしょうか?平常点も足しても赤点、、っていう場合です。数(2)一教科のみです。どうなんでしょう。心配です。

Aベストアンサー

わたしは、それで、留年しました。でも学校の方もなるべく留年しないようにがんばって追試とかやってくれましたよ。わたしは、途中でめんどくさくなって投げ出しましたから。本人のやる気さえあれば、何とかなると思いますよ。結果、留年したとしても今では、いい思い出になってます。なかなかできない社会勉強ですから。ちなみに私は、3?です。

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q息子の留年を回避したい

高校1年生男子の親です。
中3の終わり頃から非行に走るようになり本人の希望高校に合格したのをきっかけに改心するかと思われたのですが、友達の影響もあったせいか高校入学後に「辞めて働く」と言い出したました。子どもと向き合い何度も話し合った結果、出席日数ギリギリのところで高校を続ける意志を示してくれました。
1学期の終わり頃までは先生に対しても反抗的な態度だったのが、2学期には顔の表情が柔らかくなり高校の先生も態度の変化を認めてくださり問題行動はあったものの温かく見て下さっていました。
後は、赤点を取らないように勉強を頑張るよう言われ本人も努力したつもりだったのですが、結果が結びつかず先生の口振りでは留年を来週にも宣告されるようです。
本人は力不足を反省しなんとしてもこの高校で進級したいとの意志が強いので、これから家庭教師を頼んででも成績を上げるつもりでいます。
留年を回避できる方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

ご心痛お察しします。
親御さんはもちろん学校側とお話されたんですよね?
もしされたのであれば、担任教諭は、補習とかレポート提出とかの代替案のお話はされませんでしたか?
ご子息はすでにやる気にもなって努力しておられるようですし、ご両親から校長教頭に直談判されてはいかがでしょうか。
家庭教師をされるのであれば、そのこともお話なさったほうがいいかと思います。
ご本人が学校側に誤解されているようであれば、その誤解を話できるのは、本人であり、周囲ですから、説得してみましょう。
ご本人がこういう気持ちなんだということを、本人直筆で書面にして提出するのもいいかもしれません。
ご子息も、俺のために頑張ってくれてるんだと思えば、今まで悪かった、さらに頑張ろうという気持ちにもなるのではないでしょうか。
まだまだ高校一年生、将来は明るいですから、ご苦労もおありだと思いますが、支えつつあたたかく見守ってあげましょう。

Q高校を留年しそうで怖いです。

僕は公立高校の普通科の高校に通っているのですが、留年しそうです。

1学期、2学期と学校へ行かずにサボっていたりした日が多かったからです、2学期の最後のほうにやっとその危なさに気づきました。
今は普通に学校へ行っているのですが、3学期最後の成績に1がつきそうです。
1学期や2学期の成績がすごく悪かったので、最後の成績で挽回するのは難しいといわれました。

自由選択科目のテストで、80点取れば3学期の成績に1はつかないよといわれて頑張ったのですが、80点取れず1がつくのがほぼ確定になりそうです。
これからのテストでも1がつく科目もありそうですし、すごく留年が怖いです。

親と一緒に教頭先生に呼ばれて話した事もあります、それですごく現実味がしてきました。
学校をサボっていたのに見放さないでくれた友人もいるので、留年は絶対にしたくないです。
担任には「もう留年だと思う、でも最終決定は校長がするから分からない」といわれて、他の先生(物理の先生)には「必修科目を落としていなければ大丈夫なんじゃないの?」と言われたのでよくわかりません。
前までは仮進級制度というものがあったそうで、単位を落としていても3年の時に多く授業に出れば大丈夫というものでしたが、今年度からちょうど無くなったそうです。

サボっていたのは自分が悪いのは分かっています、でも進級したいのですが成績に1がついてしまうと留年してしまうのでしょうか・・・?

僕は公立高校の普通科の高校に通っているのですが、留年しそうです。

1学期、2学期と学校へ行かずにサボっていたりした日が多かったからです、2学期の最後のほうにやっとその危なさに気づきました。
今は普通に学校へ行っているのですが、3学期最後の成績に1がつきそうです。
1学期や2学期の成績がすごく悪かったので、最後の成績で挽回するのは難しいといわれました。

自由選択科目のテストで、80点取れば3学期の成績に1はつかないよといわれて頑張ったのですが、80点取れず1がつくのがほぼ確定...続きを読む

Aベストアンサー

うちの学校は、最終的に1が一つでもあったら留年です。たぶん、大体はこの仕組みだと思います。ちなみに、公立です。

ぼくも、今日のテストで数学が限りなく0に近そうな点数になりそうで怖いです。今までのストックを考慮しても、一桁はまずい気がします…

留年するくらいなら、学校から去りますね。居づらいですし…

お互い、頑張りましょう。来週か再来週にこちらは進級判定会議があります。進級か留年かはそこで決まります。

Q教授との単位交渉法、自業自得ですが・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠してしまい
なんとか追試願いを事務に出したところ事務では受理されました。
しかし教授からお前のような奴には追試を受けさせないと言われてしまいました。

土下座して今までの事をわび、追加レポート等で出席や小テストについてカバーして
頂けないか、来期の学費を払うのが厳しいので何とか今期追試を受けさせて頂けないか
という話を致しましたが、「あなたは最初から確信犯でやすんでいたのだから、
もうお前と交渉の余地はない、忙しいから帰れ」と言われてしまいました。

こうして書いていて本当に自業自得だよな、と自分で自分がばからしくなります。
絶対に落とせない授業なのだからもっと注意して履修すべきでした・・・

2月18日までに成績が決定してしまいそれまでにこの教授から了解を頂けないと
留年が確定してしまいます。仕方ないとは思いつつも何とか出来ないかと
思ってるんですがもう良い案が自分では浮かびません。どうか、皆さん、私の
に教授を説得する方法を教えてください・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠し...続きを読む

Aベストアンサー

私の知っている範囲だと事務が追試願を受理しても教授が認めなければ追試は受けられません。というか、追試願は直接、担当教官に提出することになっていたと思います。

卒業しなくても内定した就職先が受けて入れてくれるなら、中退もありですが、将来、転職するときは高卒になってしまうのでおすすめしません。

ですので、担当の教授に頭を下げるしかありません。

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q弟が高校留年→退学になります

私の弟(現在16歳で高1、留年したので1年生2年目です)が
このままだと6月あたりに退学が決まりそうです。

朝、眠くて起きられないとのことで遅刻・欠席の日々が続き
単位を1つもとっていません。
弟が退学になること自体は、本人の責任なのでどうでもよいのですが
(授業料を払っている両親にはもうしわけない言い方かもしれないですが)
退学になったあと、何がどうなるのかさっぱり分かりません。

弟は音楽の専門学校へ行きたいらしいので高校は卒業するつもりらしいですが
この調子だと全日制は無理なので定時制に通う気でいるようです。
担任の先生にうかがったところ、編入(転校?)といった形で
できるだけ早めに定時制にうつったほうがいいのでは?とのご回答を
いただきましたが、教育委員会に問い合わせたところ、単位を1つも
取っていないので2月に入学試験を受ける必要があると言われました。

留年や退学を目の当たりにするのは家族一同生まれて初めてのことなので
何をどうすればいいのか、何がどうなるのかさっぱり分からず混乱中です。
先日、高校の担任に呼び出されて三者面談をし、その席で弟は
先生から渇を入れられたようですが、それでもまだ9時10時登校で
このままだと確実にアウトになり、先のことをいろいろ考える日も
そう遠くはないようです。
弟の場合、転校などで早めに定時制に行くことは出来るのでしょうか?
それとも教育委員会の言う通り、2月の入試を受けるのでしょうか?
何せ初めてのことで退学とか転校とか用語に誤りがあるかもしれませんが
どなたかご存知の方、宜しくお願い致します。
また、定時制について(授業や雰囲気、行事など)何かご存知の方が
いらっしゃいましたら、些細なことでも構いませんので教えて下さい。

何か不足情報がありましたら仰っていただければ補足いたします。
宜しくお願い致します。

私の弟(現在16歳で高1、留年したので1年生2年目です)が
このままだと6月あたりに退学が決まりそうです。

朝、眠くて起きられないとのことで遅刻・欠席の日々が続き
単位を1つもとっていません。
弟が退学になること自体は、本人の責任なのでどうでもよいのですが
(授業料を払っている両親にはもうしわけない言い方かもしれないですが)
退学になったあと、何がどうなるのかさっぱり分かりません。

弟は音楽の専門学校へ行きたいらしいので高校は卒業するつもりらしいですが
この調子だと全...続きを読む

Aベストアンサー

定時制・夜間制は入学試験があります。それと、定時制は全日制と授業のシステムが違うだけで扱いもほぼ同じです。
編入する場合、転校という意味なので単位がないと編入できません。
担任の先生のおっしゃられたとおり、不登校状態になった時点で早めに決断すれば収得した単位を引き継いで定時制に編入することが出来ます。
しかし、不登校状態から間が空くと編入することはできなくなります。

教育委員会への問い合わせを見たところ、弟さんの場合はちょっと遅かったのではないでしょうか。なので定時制に行くのなら、来年あらたに高校受験をして合格をして入学するというかたちになります。
ただ、担任の先生が編入できると言っておられるのなら出来ると思います。そのへんはすぐにでももう一度相談してみて貰った方がいいです。

定時制の学校の雰囲気は全日制とそんなに変わらないです。
行事も全日制のように文化祭や体育祭もあります。
ただ学校によっての違いもあると思いますが、午前部・午後部・夜間部のどれかに所属し学校生活を送ることになります。また、自分のペース次第で卒業できるまでの年数(最短3年)を決めることが出来ます。
また、生徒さんは全日制よりも年齢・性格共に幅広い方々が通っていると思います。

他にも夜間制。定時制より自主勉強量が多く大変ですが自分の努力次第で卒業が決まる通信制などもあります。
厳しいことを言うようですが、朝から行くのが億劫だからという理由だけでは決めてほしくないですね(>_<;)
しっかり考えてから弟さんに決断して欲しいな、と思います。

ちなみに定時制に落ちて通信制に行った人のアドバイスですので(笑)学校側からの直の専門的なアドバイスではないですが、参考になれば幸いです♪

定時制・夜間制は入学試験があります。それと、定時制は全日制と授業のシステムが違うだけで扱いもほぼ同じです。
編入する場合、転校という意味なので単位がないと編入できません。
担任の先生のおっしゃられたとおり、不登校状態になった時点で早めに決断すれば収得した単位を引き継いで定時制に編入することが出来ます。
しかし、不登校状態から間が空くと編入することはできなくなります。

教育委員会への問い合わせを見たところ、弟さんの場合はちょっと遅かったのではないでしょうか。なので定時制に...続きを読む

Q単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもある?

テストが悪く単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもあることはあるって本当なんでしょうか?

なんか自分では信じられず、教授がそんな救済を許可するというのも信じられないのです。
経験した方、または友達にそういう人いるよっていう方がいらっしゃいましたら回答欲しいです。

Aベストアンサー

出席も真面目にしてるし、勉強に費やす時間も多く、一生懸命にやってるけど、なかなかテストの点数に反映されない……という学生だと、相談しに行くとレポート課題などを出して、点数の上乗せをしてくれる場合もあります。

高校まででも、内申で、テストの点数だけでなく、素行とかも気にしたことってありませんか?それに似てる気もするんですが、要するに「テストの点数だけで決まる」とは限らず、真面目に一生懸命に勉強しているのも大事ということで。大学って、勉強するところですから。
テストは実施せず、レポート提出だけで(その内容だけで)単位を出す講座もありますしね。

ただ、授業にも出ず(特に、実技・実験系)……という場合は、ちょっと無理ですね。

Q大学を留年してしまいそうです。助けてください。

大学を留年してしまいそうです。
わたしだけでは行き詰まってしまい、
早急にご意見をお願いしたく投稿させていただきました。
わたしは医療系に通う大学1年です。
必修科目はすべて単位をもらうことは出来たのですが、選択科目を1科目落としてしまいました。
落としたのは数学の4単位です。
そのせいで、数理の領域から6単位取らなきゃいけないところ3単位しかない状況です。
全体の選択科目20単位中2単位まで落としても進級は出来るのですが、わたしの場合3単位落としているので1単位足りずに留年。ということになってしまいました。
他の領域のものを多く取っていても足せないためどうにも出来ない状況です。

わたしの大学は全学部が同じ一般教養の授業を受けるので授業を履修するのに抽選があります。
前期の最初の抽選の際に、数理の領域のところを3科目抽選漏れしてしまいました。
そのせいで取るつもりのなかった苦手な数学を履修しました。
また、抽選漏れした3科目の内、1科目はなんとか頼んで履修することができました。
履修できたものを全て足すと6単位必修のところ7単位とれる計算になったので、ギリギリだと思ったのですがどうすることもできずそのまま履修登録をしてしまいました。
数学は通年で4単位のものです。
本試験で受かった人が4人しかおらず、再試験を受けました。
自分的に手応えがあったため、成績発表前に自分から連絡することはなく、再試験合格者の欄に自分の名前がなく、まさかの事態に自分でも驚いてしまいどうすることもできていません。
数学の授業は通年で5回ほど欠席しました。
毎回出欠をとる先生なので出席点で加算されなかったのだと思います。

また、わたしは自由科目の意味を履き違えており、同じ数理の領域にある自由科目の単位を足して計算してしまっていました。
卒業要件には含まれないと書いてあり、それは卒業単位には関係ないけど学年上がるときには足せるものだと思ってしまっていました。
一昨日の夜、再試験の結果を知り昨日、慌てて学校の方に電話したところこの単位数じゃ留年だと言われました。
自由科目が足せないと気づいたのもそのときです。

担任の先生にも連絡を取ったのですが、ギリギリで単位を取っていた自分が悪い、どうすることまできないと言われてしまいました。
ごもっともだと思っております。
ただ、担任の先生は今日学部の先生方との会議があるのでそこでこのことは少し話をしてあげると言ってくださいました。しかし、判定基準が今年から難しくなったのでほぼ覆ることはないので期待しないように、と言われました。

わたしはもう留年か退学かの二択しかないと思って、高校の時の担任の先生に相談したところ、学校にすぐ行って土下座でもなんでもしてこい!
やらないで単位落とすより、やって落とした方がまだ納得いくからいけ!も言われました。

その後、すぐ大学に電話して数学の先生の連絡先を聞こうとしたのですが、理由が単位のことだと分かっている以上、教えられないと言われました。
他の連絡先を知っている先生にも連絡してみたのですが、教えてもらうことは出来ませんでした。

担任の先生を研究室の連絡先しか教えてもらえなかったため、月曜日までは連絡がつかない状況です。

また、数学の先生は非常勤の先生のため、学校に来ておらず、次いつ来るかも分かりません。
連絡した他の先生のうちの1人から、ここに行けば非常勤の先生と連絡は取ることが出来るが、単位のことだと分かったらきっと教えてもらえない、と言われました。
今日明日は大学の入学試験のため、取り次げないと言われてしまい、次動けるのが月曜日になってしまいました。
昨日すぐ行けばよかったのですが、大学まで2時間半程かかる上、気づいた時間に家を出ても事務がしまってしまう時間についてしまうため動くことが出来ませんでした。
言い訳です。申し訳ありません。
時間が経つにつれて状況が悪くなっていくのは分かっているのですが、他に手立てが思いつきません。

連絡先さえ分かれば、旅行先でも自宅でもどこでも行って土下座でもなんでもしてもう一度チャンスを与え貰えるように頼むつもりです。
しかし、連絡先が分からない以上どうすることも出来ません。
その先生の名前をネットで調べまくってどうにか手立てを探したのですが、非常勤の上、また定年間近の先生なのでSNSをやっているわけもなく手立ては見つかりませんでした。

進級判定会議は3月の頭にありますが、
再試験の結果が出ている以上どうすることもできないのでしょうか。
また、どうやって先生の連絡先を知ったら良いのか、先生への謝り方など私にできることがまだあれば教えていただきたいです。

どうしても留年するわけにはいきません。
甘いことを言っているのは分かっています。
自業自得なのも承知の上です。
意見をいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

大学を留年してしまいそうです。
わたしだけでは行き詰まってしまい、
早急にご意見をお願いしたく投稿させていただきました。
わたしは医療系に通う大学1年です。
必修科目はすべて単位をもらうことは出来たのですが、選択科目を1科目落としてしまいました。
落としたのは数学の4単位です。
そのせいで、数理の領域から6単位取らなきゃいけないところ3単位しかない状況です。
全体の選択科目20単位中2単位まで落としても進級は出来るのですが、わたしの場合3単位落としているので1単位足りずに留年。とい...続きを読む

Aベストアンサー

留年すればいいだけで、別に人生終わるわけじゃないでしょ
そりゃ一斉授業の多い学科ならきまずいとか居づらいとかはあるだろうけど
自業自得ですよね。
大学って自主的に、自分の責任で行動する場所でしょう?

いろんな人いますよ。登録の時のコードを間違えて単位0になった人とか
事務の登録ミスで登録で来てなかったけど
確認期間に確認して修正しなかったので一年の単位が0だったとか
単位のとりかたの計算を間違えて、必修単位が足りない人…

苦手な科目がある、抽選でそうなる可能性があったのに
ギリギリで申請したことも
単位の計算の仕方を勘違いしていたのも
自分が悪いでしょう?
5回も休んだのも自分です。医療系は出席に厳しい授業おおいですよ。
私はただの文系ですが出欠に厳しい先生なら5回欠席は単位くれないなんてざらでした。
点数がどんなに良くても。
出席の分が加算されなかったというより
「減点された」とか「足切にあった」という可能性もたかいですよ。

しかも、個人的な事情(とにかく自分の単位、進級さえなんとかなればいい)ということで
先生の連絡先を聞きだそうとするとか
自宅や、ましてや旅行先になんておしかけて土下座なんかしたら
そりゃ、相手によっては効果があるかもしれませんが
逆効果になることだってありますよ。

人の時間を、自分さえよければ、で奪って
プライバシーを侵害しようとしたり。
まして旅行や自宅などプライベートで楽しい時間を
土下座しに必死に来られたらドン引きというか
「なんて身勝手で失敬な奴だ!」って私なら
温情で単位を与えるつもりのところを、絶対無理ですね。

まして医療系で、足りないところを温情で足すっていうのは
とても危ないことなんですよ。
それに、計算ミスで単位足りない人も、点数があとちょっと足りない人も
毎年それなりにいます。
特別扱いなんてしていたら、きりがないです。

自分の都合ばかりで(失敗した言いわけ、ズル(温情)で単位をもらおうとする)
など
それで医療系に進む自覚ってあるんでしょうか。

薬剤か検査技師か工学士かなんだかしりませんが
留年でもして気を引き締めないと
検体を取り違えたとか、この処理でできると勘違いしていましたー
とかそういったことにつながると思いますよ。

大学の単位のことで、高校の先生に相談するというのも甘えだと思いますし
大学は高校みたいに面倒をみてやるところでもないでしょう。

いろんな先生に連絡先を聞きだそうとするなど
「こいつ、モラルないやつだな。うちの卒業生として出したら恥だ」
なんて思われたら逆効果じゃないでしょかね。

留年したら、国試の勉強とかバイトに充てるとか
別の趣味や資格を取るとか、時間を充実させることだってできると思いますよ。
そりゃ、一学年留年すれば居づらいかもしれませんが
土下座したとか、足りない単位をひっくり返した、とか
そういうことがもし漏れても居づらくなると思いますよ。

留年すればいいだけで、別に人生終わるわけじゃないでしょ
そりゃ一斉授業の多い学科ならきまずいとか居づらいとかはあるだろうけど
自業自得ですよね。
大学って自主的に、自分の責任で行動する場所でしょう?

いろんな人いますよ。登録の時のコードを間違えて単位0になった人とか
事務の登録ミスで登録で来てなかったけど
確認期間に確認して修正しなかったので一年の単位が0だったとか
単位のとりかたの計算を間違えて、必修単位が足りない人…

苦手な科目がある、抽選でそうなる可能性があったのに
ギリギリ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング