賢いポイント生活をはじめよう >>

車両系建設機械の技能講習を受講しようと思います。
2日間(大特有り)の技能講習で、どのような内容でしたか?
特に実技について、詳しく教えてください。
・実技試験の際、使用されていた機械。
・実技試験の内容。
取得している方や現在運転されている方、学科や実技、運転等アドバイスいただけませんか?
(未操作経験でちょっと不安・・・、それでもつい一ヶ月前に、高所作業車とフォークリフトの技能講習修了しました。)

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

車両系(整地・解体)を所持しています。


コベルコ教習所で、実技で使用したのは、SK70SRとホイールローダーでした。
実技の内容は、ユンボで穴を掘って隣に捨てる作業とホイールローダーで土砂の山に突っ込んでバケットを上げて、バックしてから前進して、土砂を捨てる作業をやりました。試験は、ユンボで掘削する試験をやりました。
学科試験は、講師の話をしっかり聞いて、きちんと復習するば、合格します。実技は、危険運転をしなかったら、合格できるものです。安心して受けてください。穴掘りの実技は、楽しいですよ。
    • good
    • 9

まず一日目は学科でしたね。

 特別難しいことはありません。 試験に出るところは教えてくれますし、たしか四択問題で合格ボーダーは75点か70点だったと思います。 講師の方いわく「まず落ちる人はいない」ということです。  

二日目は実技でした。 機械はパワーショベルでした。 試験の内容は、「前進させてピットから砕石をすくい隣のピットに移して戻ってくる」感じでしたね。 三回練習して四回目に試験というだったんで、全員三回の練習を終えて「次が試験か~」と緊張してたら・・・「三回目の練習で、みんなうまく操作できてるのでこれで合格とします。」というオチがありました(笑) 「君だけはもう一回練習しようか」って言われてた人がいましたけどね。

難しく考える必要はありませんよ
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォークリフト技能講習と 車両系建設機械講習?

フォークリフト技能講習と 車両系建設機械講習〔整地〕どちらが簡単でしょうか?
私は、大型特殊免許とフォークリフト技能講習終了書は持っています、大特は教習所で乗っただけと、フォークリフトも技能講習だけです、年ももう50半ばなのですが、車両系建設機械講習を受けたいと思っています、フォークリフトもギリギリ合格したような状態でしたので、フォークリフトより難しいとなれば、それなりに頑張りたいと思うのですが、どちらも所有している方から感想をお聞きしたいのですが、どうでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>パワーショベルの機種はコマツ製PC20およびPC78US、、PC100らしいのですが、
>フォークリフト技能講習とどちらが、簡単なのか?フォークリフト技能講習の時は
>ほんとギリギリお情けで、終了書もらいましたので、フォークリフトより責めて簡単ならいいなと?

なるほど・・・私の場合フォークリフトは乗りますし(ただし有資格でしたが過去のことです)大型特殊もリフトにバケット付けた状態の物で試験場にて2回で合格しています、しかし、リヤのハンドルが切れる違和感は普通の車と違い慣れが必要だと思います。

その辺りがきちんと出来れば良いですが油圧式バックホー(俗にユンボ)の場合走行は私の場合しませんでした、指定の場所でバケットに採石をすくいそれをバーを超えて(アームを上げるのと旋回します)指定の場所に排出する操作をしますが旋回時に安全確認したり色色することは有りますが複数の操作(3操作はしては行けなかったはず)をしないので操作に慣れてない人でも難しいとは思いません(ただし実際の仕事ではそんな状態だと作業自体出来ないが)規定の内容がきちんと出来ていればOKですから・・・又上手く行かない人は空き時間に交代で練習したりと色々と見ています。

当方は三菱でしたから普段の物と操作が全く違いとまどいながら試験に臨んだ記憶があります(それでも空き時間に練習などしませんが)あくまで修了証を貰うために乗っているだけで出来れば三菱のレバーに慣れたくなかったと言うのも理由の一つです。

実際に作業する場合2~3操作は普通にしますしレバー操作で機体がどう動くか身体が覚えていますから逆に乗り慣れた人は複数操作を指摘されていたくらいです、ただし整地ブルの場合は全く別ですが(これとは違うとのことなので)特に今回2日間と言うことですしメーカーの講習会ならそんなに心配することもないと思います(車両系建設機械の場合)ただし人によっては逆の事もあり得るのでその辺りは私には解りません。
参考までにユンボのレバーは右手を右にしたらダンプ左にしたらバケットがすくう方向に、左手を左で左旋回右で右旋回手前に引くとバケットの付いた部分が手前に来ますし前に倒すと伸びる方向に動きます(統一規格の標準レバー)これがコマツレバーや日立レバーだと変わります(前後方向で右や左旋回に左や右でバケット部分が伸びたり縮んだり)右手を引くとメインのアームの引き起こし前に倒すと下がります(この部分は同じ)この操作間違いが無ければ大丈夫です。

後は安全確認などの課題だけと思っても良いくらい、私の場合全く違う操作に一つづつ操作するときに考えながらレバー操作をしても合格ですし乗り慣れたレバー統一規格と日立レバーならすぐにでもいつもの調子で乗れますから逆に慣れてないため良かったと思うくらいです。

後は質問者がどの程度その辺りが対処できるかリフトの講習会は乗ることも無くなったので結局受講しなかったので良く解りません(他の講習時に見学程度は有りますが一目見た程度では逆に難しそうと思った程度(あくまで私の感覚では)以上あまり参考にならないかも知れませんが3日講習の頃の話です(今とは違う可能性もありますから余り参考にならないかも知れませんが)

>パワーショベルの機種はコマツ製PC20およびPC78US、、PC100らしいのですが、
>フォークリフト技能講習とどちらが、簡単なのか?フォークリフト技能講習の時は
>ほんとギリギリお情けで、終了書もらいましたので、フォークリフトより責めて簡単ならいいなと?

なるほど・・・私の場合フォークリフトは乗りますし(ただし有資格でしたが過去のことです)大型特殊もリフトにバケット付けた状態の物で試験場にて2回で合格しています、しかし、リヤのハンドルが切れる違和感は普通の車と違い慣れが必要だと思いま...続きを読む

Q大型特殊免許で運転できる車を教えてください。

友人が大型免許と大型特殊免許を取るため教習所に通っています。
大型のイメージは何となくわかるのですが、大型特殊はどんな車のことなのか?と、ふと疑問に思ったので質問させていただきました。
大型特殊免許で運転できる車の種類を具体的に教えてください。

Aベストアンサー

大型特殊免許とは#1の方が挙げられた車両を公道で運転するための免許です。
ですので大型特殊免許を持っているからと言ってパワーショベルで土をダンプカーに積み込むことは出来ません。
この作業をするには労働安全衛生法に基づく技能講習を受ける必要があります。(閑話休題)

さて、本題に入ります。よく見かけるのでは#1の方が挙げられた車両以外では
除雪車や運転席が一つ(クレーンの操縦も公道の運転も同じ席で出来る)のクレーン車があがります。

Q車両系建設機械

車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習
この資格を取得するには学科テストがありますか?
あるなら難易度も教えて下さい

過去にクレーン運転士の学科テストで落ちたことかあります

Aベストアンサー

学科試験は,講師の話をしっかり聞いていればわかります。

答えを教えているようなもの,四択問題です。

講師の方も,落ちる人は,いない言っています。(100人1人位かな・・・・)

私の時は,20名受けて学科・実技共に全員合格でした。(内女性8名)

実技ブルトザ-でしたが,車よりも運転がしやすいです。

レバ-一本で左に向ければ左に・右に向ければ右に・前に向けると前進・

後ろに向けると後進・中立で停車。

Q自分の敷地内でなら無免許でもユンボ等運転・作業できます?

私を含め友人みんな多分出来ると思っていますが、根拠がありません。近い将来、休耕田を借りて農業を始めようと思っています。その時に開墾の為、ユンボやクレーン、フォークリフト等使いたいと思っています。
ちなみにひと通り運転・作業経験あって出来ることはできるのですが、法律的にどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www9.plala.or.jp/hiyotrio/newpage027.htm

一切資格を持っていないと言うことだと思いますが、クレーンの能力が解りませんが、URL見れば解ると思いますが一口にクレーンと言っても能力で免許になるか講習になるか(もちろん免許は上位資格)

又ユンボなどは車両系建設機械と行ってこちも小型建機と別れています、こちらも載っていると思いますが実際の現場で有ればこれらは乗れると言うだけで実際にはまだ他に地山掘削ヤ土止めなどの資格も必要ですが、ご自分の土地を弄るのに必要と言うことですがクレーンなども含めご自分で持っているのでしょうか・・・

もし正規に取得してご自分で持っている機械で作業するのであれば、クレーン免許、玉掛け、車両系建設機械(掘削整地運搬)、有る程度の山を切ったり穴を掘るのであれば、正式には地山掘削、土止め、又一人作業は禁止など色々と規定もあります。

しかし、リースなどで借りるつもりでしたら大型のクレーンはオペ付きでしょうし(ユニックなどの小型は別)一般には中々大型の物はリースすらしてくれない可能性が高いです(余程のつきあいでもなければ)

現実にはキャタピラタイプの物は警察などの取り締まりは有りませんが、事故が多かったりすれば抜き打ちで建設協会などが調査、又労働基準局(今は名前が変わったかな)などが協力して安全パトロールが入ったりします。

もちろん厳しいですよ、違反したことがないので罰則までは知りませんが(現在の)何か事故でもあれば保険が効かなかったり色々と考えれます(実際は知りません)

目的外使用の規制なども有りますし、その様な作業をされることがあるのでしたら、せめて車両系建設機械だけでも講習を受けられたら如何ですか(一応学科も実技も有りますが)おそらくバックホーでクレーン作業すると思いますが(此が目的外作業)
中にはクレーン作業できる物も有ります(クレーン用のコンピューター搭載)

法律的には作業ですから違法だと思います、又資格を持っている人でもクレーンの倒壊や重機の事故は多いですからされない方がよいです。
なお、私も資格を取ってから乗り続けていますが大きい現場で死亡事故が会ったときなど約1ヶ月まともに仕事をさせてもらえなかったことも有ります(現在は数人の所です)

一通り乗れるとの事ですからバックホー(俗に言うユンボ)の資格を取ればブルもOKです、クレーンは考えない方が現実的かと(難しいと思います、しょっちゅう試験もないし)
車両系建設機械(掘削整地運搬)だけは有った方が良いと思います。

http://www9.plala.or.jp/hiyotrio/newpage027.htm

一切資格を持っていないと言うことだと思いますが、クレーンの能力が解りませんが、URL見れば解ると思いますが一口にクレーンと言っても能力で免許になるか講習になるか(もちろん免許は上位資格)

又ユンボなどは車両系建設機械と行ってこちも小型建機と別れています、こちらも載っていると思いますが実際の現場で有ればこれらは乗れると言うだけで実際にはまだ他に地山掘削ヤ土止めなどの資格も必要ですが、ご自分の土地を弄るのに必要と言うことです...続きを読む

Q大型特殊免許の一発合格ってできると思いますか?

自分の進みたい将来の方向性として、大型特殊免許を取っておきたいんですが、
1、近所の教習所(割引サービスがあり約9万円)
2、合宿での教習所(交通費含め約7万5千円)
3、試験場での一発合格(一回の交通費も含めた試験費用約5千円)
どれを目指すか迷ってます

ワタシは中型8tの普通免許と、大型特殊車両系の免許といえばフォークリフトを一応持ってます(実務経験は乏しい)
「大型特殊第一種・第二種免許―合格の基本と秘訣」という本を購入して、事前に試験内容などをチェックしているんですが、一発合格を経験した人の話を聞くと未経験状態でも大体3~5回までには合格してます。

それくらいの回数で済むなら、最大2万5千円程度で済むので、その後教習所で取得を目指す大型免許の費用も考えると、浮かせられる部分は浮かせたいと思っているんですが、どうでしょうか?
ワタシのようなドライバーでも、回数をこなせば、そのうち免許センターでの試験も受かるものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ご存知とは思いますが、大型特殊はいわゆるATです。
運転するだけなら、普通免許をお持ちの方なら誰でも出来るでしょう。
1番近い運転感覚の乗り物というと、ゴーカートでしょうか?注意しなければならないのは、ふらつきやすいこと、内輪差が無く、普通車の感覚で曲がると大回りしやすいこと、加速が極端に遅く課題外加速(いわゆる加速不良)を採られ易いこと等でしょう。

ふらつきは曲がった後のハンドル修正で起こりやすく、ふらつき方が大きいとそれだけで20点の減点になります。これを避けるためには、少々速い動作での修正が必要、さらに加速が遅いのでアクセルもどんどん踏んでいかないといけません。後輪操舵の車両もありますが、僕が
受けた地域の試験場では「中折れ式」の車両でした。車両の真ん中辺が
グニャッと曲がって向きを変えるのです。このタイプは内輪差がないので、左折の寄せで縁石に思いっきり寄って、そのまま曲がらなくてはなりません。普通車なみの寄せでは大回りになってしまいます。後輪操舵と中折れでは微妙に感覚が異なるので、自分の受検する地域の車両を良く調べておいた方が良いと思います。

可能であれば自由教習を行っている教習所で、一度実車に乗ってみることをお薦めします。一時限5~6千円位だと思います。その際、受検のポイントも訊いてみると良いでしょう。試験に落ちる人は、下手だからというより検定基準を知らないので何を減点されているのか判らない、という人が多いのです。全部は無理でも、ポイントだけでも掴んでいけば、絶対に受からない試験ではありません。頑張って下さい。

こんにちは。
ご存知とは思いますが、大型特殊はいわゆるATです。
運転するだけなら、普通免許をお持ちの方なら誰でも出来るでしょう。
1番近い運転感覚の乗り物というと、ゴーカートでしょうか?注意しなければならないのは、ふらつきやすいこと、内輪差が無く、普通車の感覚で曲がると大回りしやすいこと、加速が極端に遅く課題外加速(いわゆる加速不良)を採られ易いこと等でしょう。

ふらつきは曲がった後のハンドル修正で起こりやすく、ふらつき方が大きいとそれだけで20点の減点になります。こ...続きを読む

Q特殊車両は敷地内なら無免許で運転してもいいのですか?

特殊車両は敷地内なら無免許で運転してもいいのですか?
大型特殊の免許を一発で受けた時に「もっと練習してきてください」と言われました。
その時は「免許もないのにどうやって練習するの??」と思いましたが、私有の敷地内なら無免許で運転してもいいらしいです。
ということは運転のみならず、どの作業車で作業するにも工場などの敷地内ならば免許も技能試験終了も要らないということでしょうか?

Aベストアンサー

工場の敷地内で、人や車両が通行しない場所を移動するだけなら必要ないですが、作業する事は出来ません
それ以前に、その工場の規則があるので、乗ることだけでも不可能な場合が多いですけどね

作業資格と公道を運転する資格は別なんです
小型特殊や大型特殊は、特殊車両を公道で運転する場合に必要な免許です
フォークリフトや建設機械を使って作業するには、車両の大きさによって特別教育や技能講習が必要になります

フォークリフト使って構内作業をするだけなら、大きさに応じた教育や講習を受ければ作業可能ですが、公道を運転する場合は、大きさに応じた特殊免許が必要です
車両系建設機械も同じです
小型/大型特殊免許だけでは、実際の作業はできないと言う事です
http://rec-group.jp/service/guide/wheel_loaders/index.html
http://www9.plala.or.jp/hiyotrio/newpage030.htm

Q玉掛けは資格としては食える資格ですかあ?

現在、34歳(男性)で現在、介護の仕事をしています。みなさんご存じの通り介護の仕事は結構ハードで定年までできるかなあって最近疑問を感じるようになりました・・・そこで少しずつですが、転職に有利になるかなあっていう介護系以外の資格をとってきました・・
(今までとってきた資格)
大型自動車免許
フォークリフト

です。これからもちょっとずつでも、介護の仕事を続けながら資格をとっていきたいと考えています。

その次に目指すのが玉掛けの資格です。港での仕事や建設、工場などいろんなところで使えそうなのですが、実際のところお金になる使える資格なんでしょうか?玉掛けを修了したら今度は小型クレーンの免許も取ろうと考えてます。

ご存じの方は是非教えてください

Aベストアンサー

資格で転職が有利になる事はありません、どんな資格でもです
経験あっての資格です
行政書士だろうが大型二種だろうが同じです
今の御時世で資格だけで優遇される事はありません

玉賭けの合格率は97%です普通に講習受ければ誰でも取得出来ます
しかし、誰でも取得出来る資格でも
現場で働くからには取得しないといけません
製造業等では頻繁に使う作業の中にこの資格がないと作業出来ない事があるからです

介護系の職に見切りをつけて転職希望で資格所得って話ですよね
たぶん考え方は間違ってはないと思います
将来が不安で手に職と言われる製造業に興味があるって所だと思います

しかし、考え方が漠然とし過ぎです
製造業と言っても大企業のライン作業員と中小企業の現場第一線では
やってる事も知識も技術も全然違います
どの当りが違うかは割合しますが
製造業って括りの中にかなりの違いがある事はご理解下さい

質問者様的なアドバイスですが
現在取得してる資格と目指す資格ですと(大型、フォーク、玉賭、クレーン)
大型自動車のドライバーって事になります
しかも鉄筋系かな?
どこかの中堅運送会社に就職してダンプから初めて数年でトレーラーに乗り換え
最終的にはポールトレーラのドライバーって感じでしょうか・・・

ちょと妄想入ってますがそんな感じかもしれません
もし製造業での物作りを視野に入れてるのでしたら
方向性が違いますね、すいません

質問文だけではドライバーになりたいか製造現場の作業員になりたいかも解りません
もう少し方向性を決めた方がいいです

転職で有利になる条件は、経験と人柄、年齢だけです
資格試験はおまけの様な物です

ハッキリ言って未経験で34歳ですとギリギリです
それを踏まえてのアドバイスですが
転職される希望の業種をよく研究する
転職したい企業まで絞り込むのが理想です

あとは自分の人柄を信じて現在の職に在職しつつ数をこなすでしょうか?

う~ん、今求人を出してる企業はブラック企業の気もしますし判断は難しいですが
リサーチでなんとかして下さいとしか言えません

まとめますが、今現在の質問者様は何をしたいか迷走してます
製造業?ドライバ?建築現場?
まず、方向を見定めて下さい
で、資格はおまけって程度で
転職は経験と人柄です
質問者の場合経験がないので人柄のみの勝負ですが、転職成功すれば
資格なんて会社から取ってくれって事なります

よくよく吟味して進路を考えて下さい

資格で転職が有利になる事はありません、どんな資格でもです
経験あっての資格です
行政書士だろうが大型二種だろうが同じです
今の御時世で資格だけで優遇される事はありません

玉賭けの合格率は97%です普通に講習受ければ誰でも取得出来ます
しかし、誰でも取得出来る資格でも
現場で働くからには取得しないといけません
製造業等では頻繁に使う作業の中にこの資格がないと作業出来ない事があるからです

介護系の職に見切りをつけて転職希望で資格所得って話ですよね
たぶん考え方は間違っては...続きを読む

Q技能講習とは、資格になりますか?

建設系でよくある技能講習とは、これを修了すると資格を取った事になるのでしょうか?
たとえば、玉掛け技能講習だとか、フォークリフト運転技能講習、移動式クレーン技能講習とか、これらを修了するとその作業とか操作ができるのだと思いますが、こういうのは資格と呼べますか?また履歴書等にはなんと書くのでしょうか?

Aベストアンサー

立派な資格と呼べます。

玉掛けは「特別教育」と「技能講習」で有効範囲が違いますので履歴書には「玉掛け技能講習修了」と書いていただきたいです。

フォークは技能講習で1t上、移動式クレーンは技能講習なら5t下で「小型移動式」などと呼ばれますが、それぞれ「技能講習修了」と記載いただければよく解ります。

面接官が知ってか知らずか「何トンから何トンまで運転できるか?」なんて聞いてきますので、ちゃんと答えましょう。本当に使っているのかどうか試しています。

なお、玉掛けは作業主任者の制度はありません。技能講習の資格でどこまでも重いものの作業が出来ますから「玉掛け作業者」が全ての範囲の作業が出来ます。

また、技能講習は、講習を終わるだけでなく、最後の効果測定で合格することが必要ですので「終了」よりも「修了」の表記のほうがよろしいかと思います。
証明書には一般に「技能講習修了証」などと記載されていることが多いです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%80%E8%83%BD%E8%AC%9B%E7%BF%92

立派な資格と呼べます。

玉掛けは「特別教育」と「技能講習」で有効範囲が違いますので履歴書には「玉掛け技能講習修了」と書いていただきたいです。

フォークは技能講習で1t上、移動式クレーンは技能講習なら5t下で「小型移動式」などと呼ばれますが、それぞれ「技能講習修了」と記載いただければよく解ります。

面接官が知ってか知らずか「何トンから何トンまで運転できるか?」なんて聞いてきますので、ちゃんと答えましょう。本当に使っているのかどうか試しています。

なお、玉掛けは作業主任...続きを読む

Q移動式クレーンとクレーン運転士免許 どっちを取るか

 クレーンの免許には数種類あり、
 移動式クレーン(5t未満)
 クレーン運転士免許(5t以上)
 とあり、
 費用・日数の面でかなりの差がありますよね
 ということは移動式クレーンは簡単に誰でも取りやすい資格であって、現場では移動式クレーンを持っていても使い物にならないとか、そういう現状はあるんでしょうか?
 

 

Aベストアンサー

免許のグレードが違いますから両者を比較できるものではありません

>移動式クレーン(5t未満)
は俗にいうユニックですよ トラックの荷台に小型のクレーンを積んで走っているのを見かけるでしょう

工事現場では作業するために必要ないろんな資格があります 玉がけ、足場作業主任者などです

移動式クレーン(5t未満)はその中でたいていの作業員が持っている・・というか持っていなくては仕事ができない ・・資格のうちの一つですね

>クレーン運転士免許(5t以上)
は工場などで固定して レールの上を走行して荷を移動させるものです
5トン未満もあります

移動式クレーン(5t未満)との比較ならクレーン運転士免許(5t以上)でなくクレーン運転士免許(5t未満)で比較しなくてはなりません

クレーン運転士免許(5t未満)なら技能講習ですから 移動式クレーン(5t未満)技能講習と費用日数など似たようなものでしょう

移動式クレーン(5t以上)とクレーン運転士免許(5t以上)もまた同列になるようなものですね

レッカー車が棟上のときに運転手つきできますね これが移動式クレーン(5t以上)です 

免許のグレードが違いますから両者を比較できるものではありません

>移動式クレーン(5t未満)
は俗にいうユニックですよ トラックの荷台に小型のクレーンを積んで走っているのを見かけるでしょう

工事現場では作業するために必要ないろんな資格があります 玉がけ、足場作業主任者などです

移動式クレーン(5t未満)はその中でたいていの作業員が持っている・・というか持っていなくては仕事ができない ・・資格のうちの一つですね

>クレーン運転士免許(5t以上)
は工場などで固定して...続きを読む

Qクレーン免許の違いを教えてください。

今、大型特殊免許をとるために教習所に通っているところで、もうすぐ順当に取れる予定です。
で、次にクレーン免許を取得したいのですが、移動式とかいろいろな免許があって、その違いがわからないんです。
女性なので、あまり力のいるものは取っても使えないと思うんですけど、できれば全部の種類の運転ができるものがいいかなあとか考えています。
一応将来のためですが、半分趣味みたいなところもあるので、費用はかかってもかまいません。
まず、免許の違いの前に、クレーンの種類の違いもわからないので、教えてもらえませんか。
あと、難易度についても教えてもらえたらとても嬉しいです。
それとあともうひとつ、玉掛け作業って何ですか?

Aベストアンサー

皆さん、ご存知のようでご存知でないところもありますね・・・

(移動式でない)クレーンは、5tで区分。上は免許で、下は特別教育。移動式クレーンは5tで区分、上は免許で、下は技能講習。(難易度は特別教育<技能講習<免許)クレーンは、電動機・移動式は原動機が動力で、動いていけることが移動式の条件です。工事現場のタワークレーンは旋回しますが、移動できないので「クレーン」で、レールの上に載っていれば100%「クレーン」です。

免許は、実際問題難しいです(自分は、5t以上クレーン免許と玉掛技能講習持っています)いきなりは、やめたほうが良いでしょう。5t未満天井クレーン(荷と共に移動するタイプ)なら特別教育で取れます。一番簡単なのはこれです。玉掛けに特別教育もありますが、意味ないのでやめたほうが良いです。1t未満の玉掛けしかできません。
玉掛けなら「技能講習」がおすすめです。2-3日かかりますが、一生物です。

その次に、移動式の5t未満技能講習ですね。これで、ユニック車が操作できます。

そうなれば、工場の天井クレーンか移動式のオペレータが良いか判断して、免許に進みましょう。
工事現場のタワークレーンは、空中に便所ないですよ。移動式の方がいいかもですね。女性でも関係ないですし、大型特殊取れば、ラフタークレーンを公道で操縦できますから、玉掛けより先に移動式技能講習かなぁ?

皆さん、ご存知のようでご存知でないところもありますね・・・

(移動式でない)クレーンは、5tで区分。上は免許で、下は特別教育。移動式クレーンは5tで区分、上は免許で、下は技能講習。(難易度は特別教育<技能講習<免許)クレーンは、電動機・移動式は原動機が動力で、動いていけることが移動式の条件です。工事現場のタワークレーンは旋回しますが、移動できないので「クレーン」で、レールの上に載っていれば100%「クレーン」です。

免許は、実際問題難しいです(自分は、5t以上クレーン免許と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報