ネットが遅くてイライラしてない!?

いつもお世話になっております。広汎性発達障害(自閉的傾向のある)の長男(2年生)のことで相談です。
現在普通学級と少人数学級(特殊学級)を行き来しながら、月2回社会性、コミュニケーションを学ぶような医療機関の教室に通っております。
田舎から大きな学校に転校したため、まだ馴染めず、先生の話によると学校ではほとんど勉強していないそうです。
私は勉強があまりに遅れを取ることをおそれ、昨年5月から公文に通わせていますが、最初はよかったのですが、最近になって、やる気もなく時間がかかり、先生にも本人にもかなり負担がかかっているようです。
今1年生位(足し算引き算、簡単な漢字、音読)をやっているんですが少しずつ難しくなってきて、問題数も増えてきたせいだと思うのですが、「お腹がすいたからやらない、面倒くさい」等と公文の教室で2時間くらい泣いていたりします。
分かりにくい文章で申し訳ありませんが、つまり公文を辞めさせ、自由な時間を増やしてあげるべきか、否かで迷っています。
辞めるのは簡単な事ですが、「継続は力なり」を教えたいのです。
仕事を始めて私もあまり構えなくなったので、私の接し方も悪いと思うのですが、今現在本人のストレスになっている事は間違いなく思えます
調子の良い時は驚くほど出来るのでどうしても「できないわけないのに」と思って怒ってしまいます。
ココで辞めて、例えば本人の好きな「絵」を習わせるとか、色々考えてはいますが、他の方のご意見も聞いてみたいと思い投稿しました。
厳しいお言葉も覚悟しております。
よきアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

No.6と8と10で回答したものです。


しつこくてすみません。


>そうですね、本人の出来る部分においては
>何でも簡単にこなしますが算数でも難しい
>問題が1問あるだけで、全てがダメになり
>ます。

お子さんが課題を理解するときのパターンや傾向にもよりますが、私が広汎性発達障害のお子さんを受け持って算数を教えるとしたら…。

-----
新しいところは例示して「やり方を示してしまう」
(「手順を理解する」ことが目的なので、典型的な例を見せ、解き方を示してしまう)

はじめの問題は、例と似た類題を解かせる。
少しだけ変化がある問題を解かせて、より一般的に考えられるようにする。
(「手順を確認する」ことができることを目的とするので、すぐ教える。すぐ手を出す。できたらほめる)

次回も、ほぼ同じ問題を解かせる。何度も。
(「手順を覚える」ことを目的とするので、不安そうなときにはヘルプする。正しいときは脇から「うん、そうだね」とか口を出して、それでいいんだ、ということを伝える。できたらほめる)

ある程度理解できてきたら、解かせてみて、黙って見守る。
(「一人でもできる」ことを目的とするので、易しいものから始め、できたら大きくほめる。間違えたところは、間違えた場所を指摘して(あるいは指摘もせず)、自分で考えさせる)
-----

ちょっと、適当な書き方ですが、こういう感じです。
(上の例で心配なのは、「丸暗記」してしまうことで「理解」できなくなることですが…)


こういう展開を作ろうとすると、どうしても教材は本人の理解度に応じて、細やかに作っていく必要があるわけで、そういうニーズに応じた教材を探してくるか、自分で作るかしかなくなってきます。
(公文式や○○式の教材が弱いのは、それがすでに完成してしまっているので、子供が教材に合わせなくてはいけないところです)

※本来であれば、「新規の学習事項は学校で教える」のが基本だと思われるのですが、お子さんの学校の担任は教科学習的な授業をあまり行っていないようなので…。


ただ、座学だけを次々と進めることもアリですが、「実際に使える知識」となっているかどうかは、親御さんが主体となって見極める必要があるでしょうね。
この辺りは割愛させて頂きます。


良い方向に進まれますように。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼大変遅くなりました。
結局公文をやめ、今は学校の宿題をきっちりこなし、それでよかったのだと思えるようになりました。
音読など今まで手つかずでしたが、毎日コツコツ読んだおかげでしょうか、初の100点満点!!
長い音読はまだまだ苦手ですが、小分けして読んでいくことで少しずつ身について行っているように思います。
算数も九九はばっちりですし、少し良い方向に進んでいるようです。
いろんなアドバイスありがとうございました。
実践して試してみます。

お礼日時:2008/03/18 17:31

4年の長男が同じです。

そして公文もやらせていました。一年ほど・・。で、壁にぶつかり、継続は力なり・・だからやめさせたくない、と思いかなり悩みました。状況、かなり似ておりました。
で、我が家は悩んだ末、やめさせました。公文はまたいつでも始められるものだし・・。その結果、自由な時間が増えて、どうだったかというと、彼の精神安定にとっては大変良かったように思います。学力は学校でのみ、の勉強になったので、親の不安は増えましたが・・。その分、宿題はきっちりついてやらせる。わからないところがないか、定期的に教科書とノートを広げさせ、勉強を見てやるようにしています。勿論、できるときだけ。

要領が悪いといいますか、モタモタとして、学校でもおそらく、いつも何かに追われているはずです、我が息子。家でくらい、トドのようにゆったりできる時間を作ってあげるのもいいかな・・と思ったのです。

もうやめて一年ほどになりますが、正解だったと思います。勉強も意外とちゃんとついて行ってますし(普通学級に居る彼らの大抵は知能的には特に問題ないか、あるいは、ズバ抜けている子も居るのですから、よく考えたら、親が心配するほどに、尻を叩く必要がないのかもしれません)

そして今年に入って、彼の一番好きな、ある運動の習い事を始めました。(勿論障害の特徴を考慮して、人との連携プレーを必要とするスポーツではありません。)体を動かすことはストレス解消にもなって、大変いいようです。好きなことは続くでしょうし・・好きこそ上手なれ・・でしょうし・・。継続でき&自分に自信が付くことに期待をよせているところです。送り迎えは大変だけど・・。。彼らは人一倍手のかかる子だと思います。でもその分、上手に大きくすれば、いい子になると信じています。育児、お互い頑張りましょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなってすみません。
結局1月いっぱいで辞めました。本人も遊ぶ時間が増え、ストレスも軽減されたように見えます。
これでよかったのだと思います。
おっしゃる通り、ゆったりさせてあげる時間が必要だったのでしょう。
最近はと言うと、絵画教室にも「やっぱり行かない」と言い出し、「習い事何にもなぁ~~い♪」と嬉しそうに言ってます。笑
学校の宿題もさっさとこなし、時間割も朝の準備も心持以前より早くなったように思います。
絵画教室はもう少し余裕を見て、本人のやる気が出てきたときに又入会しようと思ってます。
もう少し彼を自由にしてあげたいという、私なりの「お詫び」みたいな感覚です。笑
うちもgenki-mamaさんの長男さんのように進むことを信じて頑張ります。
大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/06 16:05

No.6と8で回答したものです。




念のため、書かせて頂きます。

>今まで、課題(プリント2枚等)を決めて、それが
>出来れば終わりというやり方でしたが、そうじゃな
>く、1時間とか時間を決めて、その中で集中してや
>る、全部終わらなくても1時間集中できれば褒める、
>と言ったやり方が良さそうですね。
>どうしても最後までやらせていた私のやり方に問題
>があったのだと思います。


「決められた時間だけ勉強する」のであっても、基本は「やったら終わる」程度の難易度や量にした方が良いと、個人的には思います。

最後までやらせるつもりで、分からない問題にいつまでもいつまでも、根詰めて取り組ませることは得策ではない、という思いで、ある程度時間で区切ってはどうか? と提案させていただきました。

もちろん、最後までやらせる、という指導も、とても大事です。

ただ最後までやらせるなら、終わるまでの時間が長くなりすぎないように、課題の量や難易度を調整する、という指導者側の配慮が、絶対に必要だと思います。
(既成のプリント学習だと、このあたりのさじ加減が難しいのです)


少し分かりにくいかも知れませんが、
本人に伝える言葉と、指導者側がねらっている目標とが違う場合があります。

例えば、本人には「テストが終わったらプリントのウラに絵を描いてていいよ」と告げます。
このときに指導者のねらいは、「時間が終わるまで席で待てる」だったりします。
そして終了したら、「いや~時間まで座って待っていられたね。えらいな~」と、ほめるわけです。
これは、「~時~分まで待ってなさい」という指示では従えない子に、自分が「待てた」という実感を持たせ、指導者が「待ったらほめてくれる」という経験を積ませ、繰り返すことで自分から「待っていよう」という気にさせるための指導です。

そんな感じで、「確実にほめる」ことのできる場面を、うまく作ってあげてほしい、ということです。



あと、
お子さんの学習について、親御さんを含めた指導者が、どういうスタイルを理想形とするかを明らかにしていくことが必要かも知れませんね。

・学習時間はどのくらいか(集中できない低学年の子でしたら、15分だって難しいくらいです。そこを長くやるのなら、それだけ課題は分かりやすく、長い時間取り組める教材・指導にすべきでしょう)。
・新しい内容の学習と既習事項の確認のバランス(内容・時間)
・学習環境の工夫(ひとりで出来る学習内容・学習場面の設定。例えばパーティションで区切ると集中しやすい子もいます)
・ごほうびについて(あげる/あげないという選択の上でですが。達成したらシールを並べて貼っていく、といった方法でも意欲が伸びる場合があります。カレンダーにやった/やってない、という方法はダメ)


子供の特性を観ながら学習スタイルを調整していって、ベストな形を作り上げていくのが大事だと思います。そういう意味では、試行錯誤の出来ない環境での学習は、無理させてしまう場面も増えるのだろうな、という感じです。



最後に、一応ですが。

「やりたくないと言っているので、やらせない」という周囲の姿勢も、ある意味で誤学習を生むことも忘れないようにしてください。そんなことを覚えてしまうと、後でとんでもないことになります。

「適切なレベル」の学習を「適切な時間」だけ『やらねばならない』のだ、と日々の学習を積み重ねることで習慣化し、本人が自主的にやるところまで育てていくことも、とても大事なことです。

そこを身につけさせたいからこそ、本人に合った課題を適切な形で提示しなくてはいけない、課題は全て達成させて終わらせたい、という主旨なのです。

だからこそ、指導者側が、本人の能力や特性を見極めて、本人が「やった気になる」ような流れを作ってほしいと。やればいい、やらなくていい、という議論ではないのです。何を目的にして、どういう場面を設定することで達成させるのか、という方向性のお話なのです。

その辺りだけ、ご確認下さい。


では、また長くなりましたが…。
失礼します。

良い方向に進まれることを願っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼遅くなりました。
そうですね、本人の出来る部分においては何でも簡単にこなしますが
算数でも難しい問題が1問あるだけで、全てがダメになります。
あまり時間が掛かっては本人も集中できなくなると思い、つい答えを言ってしまうこともあり、これでは本人のためになりませんよね。
無理させないように、気分を乗せて宿題に取り組んでますが、なかなか
思うように行かないのものです。
おっしゃる事の意味よく分かります。それをどうやって実行すればいいか難しいのです。
でも頑張ってみます。
よきアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/02/06 15:53

広汎性発達障害って認知の仕方が他の子供と違うので、普通の子なら頑張れるところがすごく難しかったり、そういうことが親にもよく理解できなかったりします。

(親が普通の人なら特にそうですよね)
だから、できないことでお母さんが怒るくらいなら一度公文をお休みしたらいいと思うんですよ。
まだ2年生なので「継続は力なり」よりは広く浅く興味の持てることを探すのがいいのではないでしょうか。絵画以外でも休日にいろいろな場所に連れて行ってみて本人の興味を探るのも楽しいかもしれません。
そうすればお母さんが特に心掛けなくても「子供を誉める」機会が増えると思います。

「できないところを頑張らせる」より「できるところを伸ばす」ことが最終的に子供の成長に繋がると思うのです。
発達障害の子供はちょっとしたことで自己評価が下がってしまいます。普通の子供よりデリケートなところがあるんですよね。
二次障害って簡単に言いますが、実際二次障害に苦しんでいる子供を見ると「どうしてもこれだけは避けたい」って思います。
だから「情緒の安定」を最優先、で間違いないと思います。

先日県のイベントでこの方の講演を聞きました。
自閉に関することはある程度解っていると思ってたのですが、母親としてまだまだ勉強不足だったことを思い知りました。

http://omemedo.tanba-sasayama.com/omemedoutop.html

有料のサービスが多いのですが(笑)無料のメルマガもあります。
この方のいいところは終始母親の目線で子供の支援を考えているところですよね。
医師や教師や他の専門家から話を聞くことが多くて、それで納得していたのですが、家庭での声かけ一つでも普通の子供を相手にするのとは違うのだ、ということを具体的に例をあげて紹介していて参考になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「できる事を伸ばす」は誰もがおっしゃることで、自分でもそうしようと心がけているつもりなんですが、どうしてもできない事がもっと出来なくなったら・・と恐怖心に駆られ、焦ってしまうんですよね。
現に自己評価が下がってしまっているので、今はただひたすら何でも良いので褒めないといけませんね。
サイト紹介していただいてありがとうございます。
まだ深く読んでいませんので、これから読んでみます。
よきアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/01/14 13:21

No.6で回答したものです。



>度々回答頂き本当に感謝しております。

失礼しました。
過去に何度か回答させていただいていましたね。
http://okwave.jp/qa2835996.html
http://okwave.jp/qa3064492.html


色々とお悩みのことと思います。
お仕事もしていらっしゃれば、なお お忙しいでしょうし。


教科学習は、学習する必要性があれば、意欲が上がるものです。そして意欲が上がれば覚えもよくなるので、結果として学力がつくというか。

ただ、その根本にあるのは、知りたいとか出来るようになりたいとかいった興味関心・向上心であり、分かるから楽しいとか出来ると嬉しい・ほめられるといった意欲付けであったりします。
本人の内面にある、この部分を大事にしてあげることが、とても大事かと思います。

ほめられるから頑張れるタイプであれば、ゆくゆくは、「ほめ方を少し変える」だけで本人の「行動を微調整」することができるようになります。…これができると、将来お互いに、とてもラクできます。



あと、学習に当たっては、まず「行動を習慣化」をさせることが大事かも知れません。毎日、決められた量とか決まった時間だけ机に向かうとかいったことですね。いわゆる学習習慣というものですが、これが自分でできるようになるのと、できないのとでは、将来の就労といった場面で大きな違いが出ます。

内容については簡単なもので構いません。むしろ、分かった・出来たという安心感を持たせることができるように、かなり簡単なものから始めた方がよいくらいですね。学校でやったところを、自分でもう一度解いてみるといった復習を中心に学習する子もいます。


とにかく、「決められた時間や決まった量だけ、机で勉強すること」を本人の目標にしてみるというのはどうでしょう。将来的なことを考えると、「自分ひとりで課題をこなすことができる」ということも、お互いにとって、大事になってきます。

※一緒にいないと、という場面もあるでしょうし、それはそれで構いませんが、一緒にいないと何もできない子にしてしまうと、必ず一人、大人が時間を取られてしまうので、将来続かなくなる可能性が高いです。

「決められた時間や決まった量だけ机で勉強する」ことを目標にすれば、多少内容が分からなくても、「ほめる」ことができますね。「頑張ったんだから、大丈夫」といって終わりにすれば、変にプレッシャーをかけることもありません。さらにごほうびとして、好きなこと(お絵かきなどですね)をする機会を保障してあげると、ますますやる気が出るかも知れません。

※こういうリズムをつくるために、家庭以外の場所がハマる子もいます。そういう意味で公文を学習習慣の確立に利用することは効果があると思いますが、無理くり頑張らせるならば逆効果としか言えません。
もし今後も公文を続けたいのであれば、課題を次々達成させることよりも、本人が自信をもって学習に取り組める、習慣づくりに重きを置いた方がよいでしょう。お書きいただいた情報から見ると、いったん距離をおいても良いかもしれない、とも思いますが。



ある程度、学習習慣がついたら、そのリズムでできる範囲で、教科学習を進めるとよいでしょう。まずは出来ることから、基礎基本を中心に、です。
具体的な内容については、ちょっと状況が分からないのでコメントできませんが、学校や公文などで学習しているレベルか、少し下のレベルで行うとか、それぞれと相談して学習内容を決めていくと良いかもしれません。

教科書や公文といった筋の通った学習内容もありますが、好きなものを使って学習するというのも効果があります。字が読めない子が、すきなアニメのキャラクターの名前をきっかけに文字に興味をもって次々と覚えてしまったり、といったことですね。そういうアプローチも、決して悪くはないと思います。

また、このサイトで具体的な質問をすると、それに応じた答えが返ってくるかも知れません。


大変なことが多々あるでしょうが、求め続ければ、必ずよい道が見つかりますから。


またまた、好き勝手書かせていただきました。
すみません。
何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強のやり方がなんとなくわかってきました。
今まで、課題(プリント2枚等)を決めて、それが出来れば終わりというやり方でしたが、そうじゃなく、1時間とか時間を決めて、その中で集中してやる、全部終わらなくても1時間集中できれば褒める、と言ったやり方が良さそうですね。
どうしても最後までやらせていた私のやり方に問題があったのだと思います。
ただ、どうしても周りのことに気を取られてしまうので、頻繁に声掛けが必要で、まだまだ隣から離れるのは無理でしょうね。
調子が良い日が続くとどうしても欲をだして「もっとできるんじゃないか」とやらせてしまって、私が彼を苦しめていましたね。
絵画教室も見学に行ってきました。本人がやりたいと言ってくれたので、公文は辞めてそちらに通うことにします。
学校の教材や宿題をもっと詳しくやれば、公文の半分、いや3分の1くらいは補えるかもしれませんし、勉強する量は減ってますので、本人にもストレスにならないと思います。頑張って見ます。
大変的確なアドバイス参考になります。
いつも助けていただいてありがとうございます。笑

お礼日時:2008/01/12 17:05

こんにちは


まるで、以前のわが子のことみたいで、お悩みすごく
共感できます。

ANo.2 様のいうとおりだと
思います。家も去年同様の状態となり
とても悩みました。

自分の子でなければ、そうだよね、とすぐやめることに賛成できるのですが、
実際に公文をやめさせる決心はなかなかつきませんでした。

いろいろなところでアドバイスされたのですが
『今は情緒の安定を、最優先する。』
です。
そのことが、長いその子の人生の中大切だ。
今勉強にこだわり、本人がいやなことを続けて
そのとき勉強ができたとしても、その後のいい結果に
つながるとはかぎらない。
特に発達にかたよりがある場合

本人の好きなことをのばて、安定した情緒ですごしたほうが
絶対将来にわたって絶対いい結果につながる。
学校、医療関係だのひとから
だけでなくいろんな人にアドバイスされました。

お子さんはなんていっていますか?
公文がいやですか?
それとも公文の今の勉強がいやですか?
もう絶対にいきたくない、といっているななら
やめるしかないと思います。
個別指導塾とかもあります。

公文は週2回だと思うのですが、
回数を減らしたり、思いきって戻った学習をするという
方法もあると思いますが、子供さんの気もちが
大切だと
思います。お母さんの気持ちをくみとって
いくというならやめたほうがいいと思います。


とりあえずしばらく休んで、絵をはじめることは難しいですか?


うちの子の場合は、すでに二次障害がでて
すべてに自信をなくし、やる気がなくなり
なにをしても、できない、できない、できないもん
と泣き出し、長い期間学習、その他取り組むことができません
でした。
(やればできることも多いため、無理に私がとりくませて
いました。)
自信を回復するということは、とても難しいことです。

公文が悪いわけではなく
>公文の教室で2時間くらい泣いていたりします。
という状態がよくないのです。



うまくまとまらなくてすみません。
悩みはつきないですよね。
いつかそんなこともあったな~と思えるといいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちも同じです。よく出来ないと言って泣きます。
すでに自身を失くしているのだと思います。
公文は、面倒くさいし、遊ぶ時間が少なくなるので嫌だと言っています。簡単な所なので難しいとは思わないようです。
公文の先生に辞めると言えば、当然説得され、「もう少し頑張って続けましょう!」の言葉に流されてきました。
おっしゃるようにやはり情緒を安定させるのが最優先ですよね。勉強は遅れてしまうかもしれませんが、もっと本人に自身をつけてからでも遅くないかもしれません。
絵画教室も探しています。まずは家で出来ることから始めてみます。手付かずだった宿題をするだけでも、違うと思いますし。
経験談は大変参考になります。ほんと、先は長いですし、焦ってはいけませんね。
この度はよきアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/01/10 23:19

はじめまして。


養護学校の教員をしています。

お悩み、とてもよく分かります。
低学年であれば、今のうちに基礎固めを…と思われることでしょう。


公文については、「ほめて伸ばす」ができないのであれば、一旦やめた方が良いかも知れません。ちょっと時間をあけるとか、内容を減らすとかでも構いません。


広汎性発達障害のお子さんについては、まず「技能」よりも「意欲」を大事にしたいところです。どの子も同じですが、「出来るから楽しい」のであって、「ほめられるから意欲が増す」のではないかと。


>調子の良い時は驚くほど出来るので
>どうしても「できないわけないのに」
>と思って怒ってしまいます。

広汎性発達障害のお子さんは、自己調整というか、自分のことをコントロールするのが苦手です。ひとつ心配事ができたら、プリントどころじゃなくなる、なんてこともあります。そして、制限時間に間に合わなかったことで、自分を責めたりして。あまり良い循環ではない感じですね。
きっとそのときそのときで、本人なりの「できないわけ」があるのだと思います。


>辞めるのは簡単な事ですが、「継続は力なり」を教えたいのです。

そういう意識も大事なのですが、ほめて伸ばすことができなければ、二次障害を生じさせます。一度根付くと、あとが厄介になります。例えば、プリントを見ただけで嫌がるとか、公文に行くとなると頭が痛くなるとか、そういうことが怒るかも知れません。

公文でなくては「継続は力なり」を教えられない、というわけではないでしょう?
一度始めたら、「絶対に最後まで」継続させなくてはいけない、というわけでもないでしょう?

やり方次第で、家庭学習でも充分に学習できると思いますし。公文を使うのであれば、公文の良いところとお子さんの良いところがうまく働くように、「環境を整える」ことこそが、一番大事なのではないかと思います。

学習については「内容」よりも、まずは「習慣」を大事にされた方が良いかもしれません。週に○日、○分勉強をする、とか。将来の自立を考えると、一人で○○ができる、というスキルの習得の方が、学力以上に大事かと思います。そのためには、何はなくとも、ほめられる環境をつくることです。嫌がらせたら、伸びるものも伸びません。


あと、不安な点や心配な点があれば、主治医や医療関係の教室の先生などからもアドバイスを受けて、学習の仕方などを検討すると良いと思います。大事なのは、あまり目に見えない「意欲」や「習慣」や「態度」を育てることだと思います。そのために、やるとできる・わかる・ほめられる、という状況を作ることです。

あと、親御さん自身をサポートしてくれる人を見つけられると良いですね。心理的な面でも、将来の見通しや具体的なケアといった面でも。同じお子さんを育てた方や、医療機関の方や、担任の方など、信頼できる方を作った方が、心がラクになると思います。


思うまま書き綴ってしまいました。
失礼をお詫びします。
良い方向に進まれることを願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々回答頂き本当に感謝しております。
私に原因があります。仕事を始めてからというもの、勉強時間隣にいる事が少なくなりました。
一緒にやっていても家事が気になり、「早く片付けたい」思いから、急かしてしまい、まさに悪循環でした。
公文が今現在彼のストレスになってしまったので、おっしゃるように今のままでは二次障害を起こします。
しばらくは期間をおかないと無理のようです。
まず何か意欲の沸くことを探します。そして同じ失敗を繰り返さないよう、私自身が頑張らないといけませんね。
回答していただき、かなり改善点が分かりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/01/10 22:58

  公文の学習は判りませんが、子供を絵画教室に通わせている保護者です。




  当方の子供が通っている絵画教室は、自閉症のお子さんも通っています。また、ダウン症のお子さん達も。自閉症の少年は、いつも保護者の方に付き添われて絵を描いています。やはり好きなのでしょうね、上手に絵を描いています。別の自閉症の少年は、健常者の妹と二人で黙々と描き続けています。ダウン症の少女たちは、色の表現を憶えたり、自分の好きなモチーフを選んで描いています。何れ個性的な絵が仕上がるのですが、指導に当たる方は子供の心が見えるようです。子供への絵画の指導歴がとても長い為、一人一人を細かく見てくれます。何れの子供も絵を描く事で、自己を表現し満足している様子です。表現が上手に出来ない分、絵を描く事で伝える何かが出てくるのだろうと想像します。


  個人的な話ですが、時々、我が子の精神状態に気が留まることがあります。そんな時は、週に一度通わせている絵画教室の指導者に感じる事は無いかと尋ねさせて貰っています。教室内での精神状態や、描き上げられた絵の様子などを聞かせて貰い、参考にしています。ある種、絵画を通じたカウンセリング??と言った感じにも当方は受け止めています。


  そう言った観点から、お子さんを絵画教室に通わせる事に賛成したく思います。当方の教室の指導者はお婆ちゃん先生で、ゆったりと見て下さるだとか、教室の時間も○時から○時までの時間帯に集中力が続くのを限度として見てくれています。絵画教室を主宰する方の中には、とても精力的になされる方や商業的に進めている方も居るとは聞いています。心を育てるタイプの指導者でしたら、通わす事のメリットは見られると思います。もしかしたら絵画教室と並行する事で、公文での難しさも解消されるのかも… と思ってみたりします。


  何れの形でも、お子さんには精神的に伸び伸びとした部分も育てて行ってあげたいですね。何かの参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

you-goサンの通われているような絵画教室を探しています。
何件か問い合わせましたが、学校の授業のように時間割が決まってる所や、障害のある子供は手に負えないなど、厳しい回答が帰ってくるばかりです。
引越してきてまだ1年足らずなので、あまり遠い所へ通う自信もありませんし、何せ私自身方向おんちで・・・汗
まずは良さそうな絵画教室を探すのが優先のように思います。
今は、大好きなポケモンの絵ばかり描いていますが、やはり好きなことから伸ばしていくのがよいですよね?
大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/09 14:59

公文を家でやる時にお母さまはどうしていらっしゃいますか?


小学生低学年のましてや先を見通す力が弱い子だと
すこし問題が難しくなると嫌になっちゃうかもしれません。
継続は力なりを教えたいのなら、まずは隣にお母さんが座って
公文タイムが楽しいと思わせるのがいいんじゃないかと思います。
たとえばストップウォッチを使うとか、綺麗に書けている字を
これでもかというくらい大げさに褒めるとか、ときにはお母さまも
一緒にとなりでプリントをよういどんでやるとか・・・etc
それでも嫌がるのなら公文の先生にたのんでプリントを少し前にもどしてもらうというのも手ですよ。
色々書きましたがウチの子も広汎性発達障害児で公文をやっています。
親の私は一番やってはいけない「怒る事」をひっしでこらえながら(これが一番きつい)
側に寄り添って4回褒めて1回注意でようやく聞き入れてくれています。
大変だとはおもいますががんばりましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大体そばについています。ストップウォッチも利用しています。
調子のいい日は良いのですが、悪いときは時間ばかり気にして、進みませんし、目標タイムに間に合わないと思ったら泣き出して進みません。
「間に合わなくても良いんだ」とは言うのですが、目標クリアで頭がいっぱいになり、本人の耳には入らないようです。
公文の先生にもプリント数を減らしてもらったり、簡単なものを混ぜ込んでもらったり、とても協力していただいてます。
でも、それでもダメな時が多いです。
出来れば辞めたくはありません。でも学校の宿題と公文でいっぱいいっぱいになっている彼が時折かわいそうに見えるときがあります。
親のエゴで押し付けるのは本人のためにならないのかと思ったりして・・
大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/09 14:26

発達障害のお子さんに1時間も2時間も、単調な学習に取組ませるなんて、無理があります。


学校の45分授業でもまず無理でしょう。
10分、15分単位で、時間を区切って、課題を区切って与えてやり、楽しんで取組ませてやる工夫が必要です。
発達障害のお子さんには興味の無いもの(集中がそれているとき)は外国語のように聞こえます。
あなたは全く理解できないロシア語の授業を2時間もじっと聞いていられますか?もしできても、理解できない自分がダメな人間に思えて自尊心が傷つくでしょう?真面目にやっていないといって怒られ続ければどうなりますか?もう二度と勉強なんてしたくなくなるでしょう?
そのことをまずお母さんがわかってあげて、子どもさんの気持ちに寄り添って考えてあげてください。
達障害の子どもさんには個別指導が基本です。
どうしても学習に取組ませたいなら、お母さんがついて一緒に短時間、小課題を基本に楽しんでやれることがいちばんいいですが、
もしどうしても無理ならお金をかけてもよい家庭教師についてもらうとどうでしょうか?でもその方にも発達障害についてしっかり理解して向き合ってもらうことが必要です。そうでないとイライラして手が出かねませんから。仮にもそんなことになったらお子さんはますます傷つくでしょう。
いろいろきつい事書きましたが、お役に立てるとうれしいです。
うまくいくこと、祈ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにおっしゃるとおりです。
公文なら10分程度で終わるプリントをやるので、集中力もつくしあまり疲れないのではないかと思ってましたが、単なる私の考えに過ぎませんでした。
日に日にボーっとしている時間が増えてきたので、本人もかなり無理していたのでしょうね。
学校の先生もましてや私でもそうですが、彼を理解するのは大変です。
家庭教師の先生を探すとなると又一苦労しそうですが、視野に入れてみたいと思います。
大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/08 16:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七田チャイルドに入って半年経ちますが効果が分かりません

4ヶ月で七田チャイルドアカデミーに我が子を入れて、半年経ちますが、効果がまるで分かりません。それ以前に、0歳ではレッスン内容(というかそもそも先生の指示も)をほぼ理解できていないので、はたして意味があるのかという疑問も湧いてきました。その旨先生に話し、もう少し大きくなってから再開したいと言ったら「今やめるのはとてももったいない。0歳から始めた子と3歳から始めた子ではその差は歴然」と言って引き止められています。七田に入っている人、または辞めてしまった人、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

こんにちは娘が0歳児の時に七田式に通っていたものです。
0歳児でレッスンをしていると効果があるのかわからない部分はありますが、レッスンはすぐに効果がわかるものではありません。
レッスン中に興味をしめしたり、自分から教材を触ったりしているのであればお子様もある程度は理解していると思います。
娘は1歳くらいで辞めました。
理由は通うのが面倒になったからでw
少しでもレッスンを受けさせたおかげか頭の回転が速かったり、1回見たり聞いたりしたものをすぐに覚えることができる子になりました。
当時は本人が楽しそうだったので効果等は気にしませんでしたが、後になってから少しでも通わせてよかったと思っています。
多分0歳児からずっと通っている子はもっとすごいんだろうなと考えています。
とりあえず本人が嫌がっていないのであれば続けてみてはいかがでしょうか。

Q七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めとかいろいろ教材も勧められる。0歳から通わせていた知り合いは早々に辞めさせていた。」と良い反応ではなかっただけに、非常に不安です。主人は通わせる気マンマンなので余計に自分自身納得した意見を聞きたいと思います。
そこで、七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。
自分のお子さんを七田チャイルドアカデミーに通わせて良かったと思う点、良くなかったと思う点を教えてください。
通わせていない場合と比べれるわけではないので、通わせたからこうなったとは言い切れないとは思いますが、自分の感じたことで良いので教えてください。よろしくお願いします。
あと、子供の反応(喜んで通っているなど)も合わせて教えていただければありがたいです。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めと...続きを読む

Aベストアンサー

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようです。天才(芸術家)をつくるにはいいのかもしれません。上級生のクラスの子はとても落ち着いていたような印象を受けました。
 うちの子は(自分たちを見ても)普通でいいかなと思い,頭を使うよりは,身体を動かした方がいいのではないかということで,「野外活動教室(遊び塾?)」に通わせることにしました。
 緑地公園で,がけ登りをしたり,松ぼっくりで遊んだり,田植えから稲刈り体験もしました。うちの子にはこちらの方が合っていたようです。
 どちらにせよ,通わせてみないと分からないし,親の価値観で判断するしかないと思います。お金に余裕があれば(うちは,余裕がありませんでした),いろいろかじってみるのもいいかもしれませんよ。

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようで...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q七田チャイルドアカデミーの月謝など現実的なことをおしえてください

題名の通りなのですが、七田チャイルドアカデミー「幼児コース」通ってらっしゃる方、お願いします。
過去の教えてgooに月謝14000円となっていましたが現在も変わらずでしょうか?
また、入会金などは初めにおいくらかかりますか?
月謝に教材費は込みですか?七田の右脳グッズ沢山オークションなどに出ていますが、アレを月謝とは別に色々購入するのでしょうか。もし、別途色々購入するという事であれば、平均月七田にどのくらいかかるものか教えてください。
最後に、「英語コース」もやるとしたらの月謝はどのくらいでしょうか。
うちは生後2ヶ月ですが、お座りも出来ないのに通うのは早いでしょうか・・?どれくらいからが良いでしょうか。(月謝に見合うのは生後なんヶ月位からでしょうか・・・)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が子を9ヶ月から通わせています。現在5歳です!
月謝は15100円(駐車場代込み)入会金は確か15000円位だったと思います。教材費は込みではありません。でも、年度が変わる時に購入が多いです。七田のプリントが10000円位ですが内容はいいですよ!基本的に月謝以外にかかる費用はだいたい年1回位の集金です。でも、地域によって差もあると思います。詳しい事はお近くのお教室に聞かれた方が良いと思います。生後2ヶ月が早いとは思いません。私は9ヶ月でも遅かったと思った位です。「月謝に見合う」は考えない方がいいと思います。やはり平均的に幼稚園に入ったくらいに「差」がはっきりします。そもそも比べることはしないのが鉄則なんですけどね!
参考になったか分かりませんが七田は早ければ早いほどいいですよ!頑張って下さい。

Qもうすぐ4歳になる長男の言葉の遅れについて

現在3歳10ヶ月の二人目、長男のことです。
今年の春から年少さんで通っています。
3歳半健診で「言葉が遅い」と言われましたが、言葉の教室にも気になるなら、通ってみてくださいと保健師さんに言われていました。

私は保育士になるために現在学校に行っていて、そこで障害について多少勉強しているつもりなんですが、
自閉症、アスペルガー、ダウン症、LD・・・
どれにも当てはまらないような気がしていますが、
一度専門家の先生に診てもらったほうが良いと思いますので、夏休みに連れて行く予定にしていますが、ここでいろんなお話が聞けたらと思い、質問しました。

息子は、3310gで生まれ(普通分娩)母乳のみで育ち、アレルギーはあるものの、身体の発育は現在でも良い方です。身体の成長過程では遅れは見られません。車が好きだったりして、よく集めて並べていますが、おかしい遊び方ではないと思います。
赤ちゃんの頃からよく笑う子で、現在でも情緒は安定していると思います。姉ともよく遊んで、最近では「こーたい」と言って、ルールも守れるようになって来ました。理解言語は小さい頃からあったことと、話せないながらもコミュニケーションが取れていたので、心配しないで来てしまいました。

前置きが長くなってしまいましたが、現在単語は30個位?動物、食べ物、色(6色程度)、数は1から10まで。
ようやく最近2語文を繋げて話すときが出てきました。「○○(姉の名前)がっこ(学校)」「よーち(幼稚園)おやふみ(お休み)」「○○ないない」など。さしすせそが特に言いづらそうですし、発音がよくありません。
気付いたときに修正言語はしています。

ようやく2語文が出てきて、安心したのですが、主人が遅いと心配なので、病院に言ってこいと・・・。
体験談など、教えていただけると助かります。

現在3歳10ヶ月の二人目、長男のことです。
今年の春から年少さんで通っています。
3歳半健診で「言葉が遅い」と言われましたが、言葉の教室にも気になるなら、通ってみてくださいと保健師さんに言われていました。

私は保育士になるために現在学校に行っていて、そこで障害について多少勉強しているつもりなんですが、
自閉症、アスペルガー、ダウン症、LD・・・
どれにも当てはまらないような気がしていますが、
一度専門家の先生に診てもらったほうが良いと思いますので、夏休みに連れて行く予定にして...続きを読む

Aベストアンサー

 はじめまして。

可愛いお子様を、ご心配されるお気持ちはよくわかります。
私は、障害児教育に関わっています。
3歳で2語文・車の遊びも、文面だけを拝見すると当てはまらないような気もしますが、年齢的にも判断が難しいと思います。

ここは貴女の思っていらっしゃるように、専門家に診て頂くことをおススメします。

愛するお子様が、なんでもなければ良いですね!!

Qわが子は自閉症ではないかとても心配です

一歳3カ月の男の子のママですが、自閉症ではないかと疑っていますが、気になるところを書きますが、皆のご意見をお聴かせていただきたいです。
1)夜泣きがひどい  大体夜7時から9時の間に寝るけど、最初は2H後で一回起きて、目を瞑ったまま大声でうまうまと叫び、オッパイを飲ませると又寝るけど、その後は1Hおきか30分おきに同じ泣き叫ぶ。朝5時起きる。眠りはものすごく浅いで、毛布をかけると目が覚める。ちょっとした音で起きてしまうのはしばしばです。自閉症の子は睡眠障害があるそうですが、この様子でしょうか?

2)友達には全く興味ない  子どもセンターへ連れて行っても、ママにぺったり、他の子の居るところは絶対近づかないし、玩具を取られても平気な顔でその場を逃げるだけ、いつも一人浮いているようで、最後は皆で手遊びをする時、必ず泣き崩れて、入り口を指さして出ようとする、何だか集団行動は怖いみたい。

3)人見知りすぎる  赤ちゃんの時は知らない人と目を合わせると必ず泣きだすが、今でも他の人が近づくとママのところに逃げるし、「抱っこ」って言われたらもうパニックです。何だか触られるのが嫌いで、病院に先生に聴診器を当たるだけで泣きやまないし、最近もう病院の入り口から泣き始めて、終わるまで泣き続きますので、1歳健診は何もできなかった。

4)言葉    昨日は「ママ、パパ、いないいない」言えしたけど、今日は急にママをどうしても言えなかった。私に向かってママを読んだことはない、パパにパパって言うけど、私にもパパを呼んでる。多分意味は分かっていないだろう。最初出来た言葉はママじゃない、それも自閉症の子が多いそうですが、心配です。だけど、牛、蛙、犬を見ると鳴き声のまねをできる。でも私は牛を指さして「これは何?」って聞くと答えられないです。

5)指さし   10カ月頃から指さしするけど、今はすべての物を指さししてる、外に出ると別に興味のないものも指して、「うんーうん」という(あーあーじゃないのも気になる)、しかもしつこく聞きます。例えば、口に何を食べてる時は、口に指さして、「うんーうん」と聞いてくる、教えたら、1分も立たないうちに又口に指して「うん、うん」と聞く、手に持ってるものも自分知ってるものなのに、ずっと私のところに来て「うんーうん」としつこく聞く、一日中「うん、うん」と言ってる。ネットで見たら、自閉症ではよく「うん、うん」と言いますので、余計に心配になっています。

6)偏食   1歳までは何でも食べてくれだのに、1歳過ぎたら急に食欲なくなって、しかも食べたことのないものは絶対に口に入れない、私を食べるのを見せてから食べる。しかもご飯も何も食べなくて、果物を食べさせると噛んで口からペロペロ出すだけ、食べる気は全然ない、オッパイばっかり。

7)運動の協調性はない  寝返りできたのは11カ月、ずりばいは左手と足を動かせないまま、今は一人歩きますが、よく転びます、しかも顔から転ぶので、いつも顔に傷だらけ、10センチの階段も乗り越えない、はいはいになります。手もあまり不器用で、お菓子を袋からうまく取り出せないし、まだ小さいものをうまくつかめない。

8)趣味 玩具はあまり興味なくて、最近は石を大好きで、石を投げて遊びます、1Hでも飽きない、赤ちゃんの時は車に興味あったのに、今はたまに触るぐらい、電車をみると興奮します。

9)音、光、風に敏感  赤ちゃんの時から外出する時、ちょっとだけ太陽光を当たると、頭をそらす、目の病気じゃないか眼科に行ったけど、特になくて敏感だけ、今でも朝起きた時ライトをつけると嫌がる。4カ月までには鈴を耳元で揺らしても反応なかったので、病院にMRI検査したけど、脳は特に問題なさそう。今では私の呼びかけは反応しますが、パパと他の人には反応しない。

10)手の動き バイバイはしますが、手首を上下に動かすだけ、手は軽く握る状態。いつも手の中に物を握っていないと不安みたいで良く手首を動かしてるか、手を握ったり開いたりする。

11)表情が乏しい 100日の時写真を取りに行ったらどうあやしても笑わなかった、大変でした。今でも無表情の時は多くて、ちょっと暗いイメージがします、しいて言えば目の輝きがあまりない。

私の言うことはよく理解できているようです。「頂戴」、「パパにあげて」、「ごみ箱に捨てて」など全部分かっている。だけど、他の子を見ると何となく違うなぁっていう感じします。もしかして私の寝不足で鬱状態かなぁ?今では不安で生きる力でなくなりそう。でももし本当に自閉症だったら、早く違った教育したいので、是非皆の力をお借り下さい。

一歳3カ月の男の子のママですが、自閉症ではないかと疑っていますが、気になるところを書きますが、皆のご意見をお聴かせていただきたいです。
1)夜泣きがひどい  大体夜7時から9時の間に寝るけど、最初は2H後で一回起きて、目を瞑ったまま大声でうまうまと叫び、オッパイを飲ませると又寝るけど、その後は1Hおきか30分おきに同じ泣き叫ぶ。朝5時起きる。眠りはものすごく浅いで、毛布をかけると目が覚める。ちょっとした音で起きてしまうのはしばしばです。自閉症の子は睡眠障害があるそうですが、この様...続きを読む

Aベストアンサー

追記です。

下記に記載した1、2、3の項目ですが、
申し訳ないですが、はっきり大丈夫と言える事はできないです。
というのも、私はお子さんの様子を実際見たわけでもありませんし、専門家でもありません。

1歳半の時点でこの項目3つ全てできない子は「自閉症である可能性が極めて高い」という信頼できるデータである一方、
裏をかえせば本当は自閉症の子でもこの項目に当てはまらない子も沢山いるという事らしいです。
1、2、3全てできる自閉症の子もいるという事です。

3歳頃にならないと他人との差が顕著になってきませんし、
1歳半という年齢で区切りをつけようとするとこういったスクリーニングになってしまうのは致し方ない事なのかもしれません。
1歳半で障害が確定できるようなら、前から1歳半での診断がスタンダードになっているでしょうし。
つまり、それほど判断が難しいという事です。

1歳半まであと3カ月ありますし、
3か月もあればお子さんも大分かわりますから、あわてず、1歳半の時点でどうか
再度見極めて見て下さい。

共感の指差しは「ワンワン」と言いながら指を指してこちらの顔を見ますか?
「テレビどこ?」と聞いて、指差ししている間こちらの顔を見ますか?
指差しにはこれが重要です。できないと、自閉症でなくても発達障害の可能性があります。
ま、うちの子1歳8カ月ですがこれできないんですけどね…。
でも本見て「りんごどれ?」「帽子どれ?」などの指差しはパーフェクトに近い感じで指差せます。
1歳6カ月の時点では1つも指せませんでした。
うちは3に関しては1歳ぐらいから確実に指をさしている方向を見る事ができていました。

親子教室に通っていますが、(1歳8カ月~2歳の子)
15組くらいの方が参加していますが、それは色んなお子さんがいます。
ず~っとウロウロしている子、最初から終わりまでずっと泣いている子、
絵本、手遊びにまるで興味無い子、癇癪が激しい子、
などなど。

ですが、みんながみんな障害児であるわけではないと思います。
ですので私は気軽な感じで参加しています。保健師さんや心理士さんに相談もできますし、
何よりわが子に問題があった場合の今後のケアにつながるかなと思って。

私も今まで育児が辛くて辛くて仕方ありませんでした。
2人でいると、この子が大好きなのに逃げ出したくなりました。
それは今もですがね(苦笑

今自分にできることは、今に最善を尽くしながら3歳まで「待つ」事だけです。
でも、障害を持っている方の親では10歳で診断された、という方もいますし終わりはないのかもしれません。
うちの子も1歳半を過ぎて単語が増え始めていい兆候だな、と嬉しく思っていたら
クレーン現象をはじめて凹んでしまったり。こんな事の繰り返しです。言っていた言葉も言わなくなったりもしょっちゅうですよ。
「安心できる」という時なんて、本当は来ないのかもしれません。
(私は一応3歳かな、とは思っていますが…。まだあと半分ですね)

1つアドバイスですが、睡眠時間はきちんとしていますか?
20時就寝、6時起床、昼寝2時間です。これ、必ず守って下さい。
20時に寝ないと発達にダイレクトに問題が出てくるようです。

うちは夜更かしちゃんでしたが、小児神経科の先生に厳しく言われて、
20時に寝るように19時半には布団に入るようにしました。
おっぱいを飲んでいては夜中に起きてしまうので、夜間断乳もしました。

本当に超大変でしたが、今は比較的スムーズに寝てくれるようになりましたよ。
スムーズに寝てくれるようになるまで半年かかりましたが(苦笑)

睡眠の安定から発達が促されるのだそうです。
逆に、睡眠の乱れあっては発達は期待できないのです。

睡眠は親がリズムを作ってあげないとだめだと小児神経の先生は言っていました。

希望あればお教えしますが…。

今は辛いかもしれませんが、
いつかきっと「考えすぎだったね」と笑える日が来るのをお互い待ちましょう!

追記です。

下記に記載した1、2、3の項目ですが、
申し訳ないですが、はっきり大丈夫と言える事はできないです。
というのも、私はお子さんの様子を実際見たわけでもありませんし、専門家でもありません。

1歳半の時点でこの項目3つ全てできない子は「自閉症である可能性が極めて高い」という信頼できるデータである一方、
裏をかえせば本当は自閉症の子でもこの項目に当てはまらない子も沢山いるという事らしいです。
1、2、3全てできる自閉症の子もいるという事です。

3歳頃にならないと他人との差...続きを読む

Q指示の入らない子供への指示の仕方を教えてください

発達障害(アスペルガー?)疑いの幼稚園男の子がいます。
食事中うろうろ動き回ったり、水を出しっ放しにする水遊びがやめられなかったりで正直困っています。
おじいちゃんやおばあちゃんも注意したり叱ってくれますが言うことを聞きません。
小さい時は放任していた主人もこの頃は厳しく言ってくれるようになりましたが、子供はうるさく言われると逃げていきます。

知的な遅れのないこのような子供さんをお持ちの方や教育者の方、もしよかったら、簡単で短い、良くない行動をやめさせる指示の仕方をおしえていただけないでしょうか?
近くに住んでいるおじいちゃんやおばあちゃんにもとても迷惑がかかっているのが現状です。
診断を受けることを勧められていますが、まだ迷っています。ですがこちらのほうで質問させていただいて前向きに受けとめようと心が動き始めました。

どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

発達障害と診断されたわけではありませんが療育に通っている幼稚園児の息子がいます。
(障害についてなどは他の皆さんが書かれているので省略させていただきます)
問題行動多数、他人に迷惑をかけまくりだったので通う事になったのですが、指示、というか約束のさせ方についてアドバイスを1つ…。
これは私が療育スタッフの方に言われて実際にやっていることです。
例えばご飯を食べる前
母「座ってちゃんと食べようね」 子「分かった」
水遊びをする前
母「お水がもったいないから終わったらお水を止めようね」 子「うん」
これじゃダメです。
親が伝えた指示を子供に返事を求めるのではなく、本人の口からも言わせる事が大事と言われました。
母「座ってご飯食べようね」 子「分かった」 
母「じゃあ聞くね、今ママと何て約束した?」 子「座ってご飯食べる約束した」
このような感じで続けていたところ、少しずつですが問題行動がおさまってきました。まだまだ大変なとこはいっぱいですが^^;
良かったらやってみてください☆

Q3歳で発達半年から1年遅れ、精神遅滞は確定ですか?

今4歳になったばかり、発達障害疑いで受診中の男の子を育てています。診断は2年くらいかけて慎重にくだすと言われているのですが、いろんな手続きやらで診断書がほしい時が2回ほどあり、

1回目の診断書「発達の遅れ、自閉傾向」
2回目の診断書「広汎性発達障害、精神遅滞」でした。

精神遅滞と聞いて動揺しています。今まで確かに自閉傾向はあるし、自閉症の子は発達は遅れるものだからと思い、1回目の診断書には納得してたのですが、そのわずか2ヶ月後にもらった診断書には「精神遅滞」…。この2ヶ月で別に特別な検査もしていないのに。。ちなみに2回目の診断書は、主治医が不在で別の医師に出してもらったのですが、ショックを隠しきれません。「発達が1年遅れだから精神遅滞なのですか?」と聞いたら「そうです」と説明されたのですが、精神遅滞って知的障害の意味ですよね?やっぱり発達が遅いと将来的に知的にも低いこと確定なんでしょうか?

もともと心理士さんから、「発達は認知面で1年遅れ、でもこの子は気が乗らないとわざと質問に答えなかったりするところが結構あるから、実際には半年から1年と見てもらえればいいでしょう」と言われていました。質問とかには答えられるのですが「今日は幼稚園おやすみ、明日は幼稚園なんだよ」という長い説明には「??」となるようで、認知面低いってこういうところかなぁ、と思ったりもしてます。質問する、質問に答える、くらいで長い会話のやりとりには、なかなかなりません。

それでも追いつくこともあると言われ、療育の先生からも「注意力散漫だが理解力はあるから大丈夫!」なんて言われて普通幼稚園を勧められ、少し安心していた矢先でした。以前通っていた保育園は多動&なかなか慣れないで大変だったのに(これで受診を勧められました)、幼稚園に変わるとすんなりなじみ、子供の成長のすごさにも驚いていました。たまに新しいことに怖がったりしながらも、楽しく過ごしているようでした。

1歳半検診は問題なく通過。3歳までに2語文もしゃべり、知的障害のないアスペルガーかな?なんて思っていたのですが・・・。

知的障害があるならそれはそれで仕方ないと思うんです。でも本当に望みはないんでしょうか?詳しい方、ご経験のある方、教えて下さい。

今4歳になったばかり、発達障害疑いで受診中の男の子を育てています。診断は2年くらいかけて慎重にくだすと言われているのですが、いろんな手続きやらで診断書がほしい時が2回ほどあり、

1回目の診断書「発達の遅れ、自閉傾向」
2回目の診断書「広汎性発達障害、精神遅滞」でした。

精神遅滞と聞いて動揺しています。今まで確かに自閉傾向はあるし、自閉症の子は発達は遅れるものだからと思い、1回目の診断書には納得してたのですが、そのわずか2ヶ月後にもらった診断書には「精神遅滞」…。この2ヶ月で別に特別...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

実際、まだ4歳になったばかりですよね。

ご自分の時を振り返ってみて、どうですか? ずーっと同じようなペースで育ちましたか?

それとも、一時期立ち止まったり、一時期ぐーんと伸びたりしませんでしたか?

障碍があっても、それは変わりませんよ。

ただ「他の人が20歳でできるようになることの大体の事が、30歳ぐらいでできるようになる」と考えてください。そして誰にでも得意不得意があるように「どんなに頑張っても出来ないことはある」と。

つまり、ゆっくり発達していく部分(得意な部分)とどうしても発達しきらない部分(不得意な部分)があるということです。

それと蛇足ですが、心理士の話を総合するとお子さんは「4歳になったばかりで、認知面が3歳程度」と判断していいんですよね。

と言うならば、実年齢48か月、認知36か月としても単純計算でも75です。(実際の発達検査ではもっとはっきりした数字が出ているのでしょうが)

上記の数字が正しければ、お子さんは軽度知的障碍(70以下を言います)の範疇からは少し上になります。つまり、療育の困難さが特にない限り「療育手帳」は発行されないレベルだということです。

ですので、医師も「精神遅滞」と書いたのは、手帳の発行に有利なようにかもしれません。

あくまで推測ですが。

支援学校教員です。

実際、まだ4歳になったばかりですよね。

ご自分の時を振り返ってみて、どうですか? ずーっと同じようなペースで育ちましたか?

それとも、一時期立ち止まったり、一時期ぐーんと伸びたりしませんでしたか?

障碍があっても、それは変わりませんよ。

ただ「他の人が20歳でできるようになることの大体の事が、30歳ぐらいでできるようになる」と考えてください。そして誰にでも得意不得意があるように「どんなに頑張っても出来ないことはある」と。

つまり、ゆっくり発達していく部分(得...続きを読む

Q軽度の発達障害、公文は有効ですか?

小学一年生の子供ですが、軽度の発達障害と診断されております。
日常生活で問題はほとんどないのですが、小学校に入り、やはり算数の理解、漢字の覚えなどに苦労しております。

公文は個人のスピードに合わせて進んでくれるので、理解の遅い子供には合っているように思えるのですが・・・

実は上の子(健常者)でも公文に行かせていたのですが、まじめタイプの上の子は、先生に言われるまま、ずっと計算を続けていて、小1なのに、3時から夜8時まで休み無くずっと計算させられていたり、理解のないまま分数の計算をはじめさせられて(やり方のみ教わって、分数が何なのかも知らないまま)、私の方が恐ろしくなって辞めさせました。
その先生のやり方なのかもしれませんが、どうも成績がいい子を出したいために、文句も言わず出来る子にやらせるだけやらせているような気がしました。

上の子が行っていた教室はもうやめて、近くの別の教室に行かせようかと思っておりますが、他の教室も、上記のように、出来る子には理解のないまま解法のみ教えてとにかくやらせる、という方式でしょうか?

公文ドリルなどで、私が下の子に教えると、ワガママを言ったりかんしゃくを起こして、全く勉強にならないのですが、先生の前ではとても良い子になるので、頑張ってやれるとは思うのですが、上の子同様、無理に頑張らせられるような気がします。

よろしくお願いします。

小学一年生の子供ですが、軽度の発達障害と診断されております。
日常生活で問題はほとんどないのですが、小学校に入り、やはり算数の理解、漢字の覚えなどに苦労しております。

公文は個人のスピードに合わせて進んでくれるので、理解の遅い子供には合っているように思えるのですが・・・

実は上の子(健常者)でも公文に行かせていたのですが、まじめタイプの上の子は、先生に言われるまま、ずっと計算を続けていて、小1なのに、3時から夜8時まで休み無くずっと計算させられていたり、理解のないまま分数の計...続きを読む

Aベストアンサー

公文を否定するつもりはありませんが
質問者さんがおっしゃっているように、「繰り返し作業」の感は否めません。

計算を練習し、速度も上がるのでテストの成績もよくなり、一見「学力」が
向上したように感じるのですが、計算処理の能力という一部が向上したに過ぎません。

本来の考える力が備わらず、小学校でいい点数を取っていたけれども
中学校に入って全くついていけなくなった子をたくさん知っています。
(自分はできると思い込んでしまうのかもしれません)

そこで本題ですが、
小学校1年生であれば、学校・家庭の支援で十分な気がします。
お母さんがお子さんのことを考えるあまり焦っておられるように感じます。

他の子と同じように、と考えてしまうとお母さんもつい熱が入り、
お子さんに無理強いしてしまい、結果お子さんもイライラしてしまうものです。

発達障害は、他の子と比較するのではなく、その子のペースでゆっくりと構えて
指導する必要があります。
学習時間も量も、お子さんにあわせていく必要がありますし、そのためには
お母さん自身が「発達障害」を学んでいかなければなりません。

勉強を何とかしなければ!という気持ちはわかりますが安易な選択はせず
専門機関や学校とも相談され、焦らず、じっくりと取り組まれてみてはどうでしょうか。

公文を否定するつもりはありませんが
質問者さんがおっしゃっているように、「繰り返し作業」の感は否めません。

計算を練習し、速度も上がるのでテストの成績もよくなり、一見「学力」が
向上したように感じるのですが、計算処理の能力という一部が向上したに過ぎません。

本来の考える力が備わらず、小学校でいい点数を取っていたけれども
中学校に入って全くついていけなくなった子をたくさん知っています。
(自分はできると思い込んでしまうのかもしれません)

そこで本題ですが、
小学校1年生であれば、...続きを読む


人気Q&Aランキング