人が五感で接する1日の情報量を数値化すると、いったいどれだけの量になるのでしょう?
ご存知の方、また文献ご紹介お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

面白いことを考えますね。


すくなくともGBオーダーではなく最低TB(テラバイト)オーダーでしょうね。

ところで視覚的な情報は解像度を設定しないと数値化できないと思いますが
近視の裸眼の人と裸眼で正常な視力の人で情報量がかわるのでしょうか?

音情報にしてもサンプリングできる範囲(たとえばWindowsのレコーダー)は
人によってまちまちだと思います。
CDが可聴域を示しているのであれば一日レコーダーを動かしっぱなしにすれば
聴覚情報はなんとなくわかるのではないかと。<それでも自然音に対しては非可逆ですが

触感や嗅覚に関しては数値で示すという方法が思いつきません。

またA/D変換した場合必ずなんらかのロス(逆にロスの情報量の方が大きいかも)
があります。

とりあえず人間の耳をマイク2つ、目をカメラ2つにおきかえることが妥当かどうか
考えて妥協できるのであればその2つの感覚に関しては概算できるのではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼のご返事遅くなりました。教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/09 11:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

情報 視覚」に関するQ&A: TVを見ると観る?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q情報量の基本概念

情報量に対しての基本的な考えについて聞きたいのですが対数と確率を使って情報量を定義するのはなぜかが知りたいです。特に確率をなぜ使うのかがよくつかめないです。

Aベストアンサー

確率はいつも1以下の少数か分数です。
又、起こりにくい現象ほど情報が多いということにします。
これを組み合わせてI(A) = -log2P(A)を情報量として表します。詳細は下記をどうぞ。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6161/prob026.html

Q恋人へ求めるもの(または接する態度)と、好きなペットの関連性

 こんばんは。

 先日、某テレビ番組にて「今までの経験で、犬が好きな人は恋人にも従順さを求めて、猫が好きな人はあんまり束縛しない人が多かった」ということを仰っている方がいました。
 そのような傾向があるのか、検索してみたのですがなかなか該当するページがなかなか見あたりません。
図書館にいってもみたのですが、心理学に関する書棚にもありませんでした。
 もし、以下二点についてご存じのものがあれば、お教えいただきたく思います。

1.恋人へ求めるもの(または接する態度)と好きなペットの関連性について掲載しているウェブページ
  または「○○という動物が好きな人は□□な人が多い」という内容を掲載しているウェブページ
  例:「犬好き」「猫好き」でわかる恋愛傾向
    http://allabout.co.jp/relationship/affinity/closeup/CU20060826T/
2.恋人へ求めるもの(または接する態度)と好きなペットの関連性について掲載している書籍

 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「犬が好きな人は○○、猫なら○○」といったようなものが、
心理学的なものとして巷では登場していますが、
心理学を(少しですが)学んだ者から言わせてもらうと、
ああいったものは、それ自体は心理学ではありません。
確かな根拠がわからないものは性格占いみたいなものであると思います。

ただし、心理学的手法で、ペットの嗜好と恋愛における行動特性との相関関係について
調べることは出来ます。沢山の人にアンケートをとるという方法です。
アンケートはバイアスが掛かってなくて、特性の強さをきちんと測れるものでないといけません。
しかし、正確に測れるアンケートを作る手間と人を集める費用と、
この研究から得られる成果の重要性とを比べてみて、
それでもなおこの研究をやろうと考える心理学者は少ないのではないでしょうか。

従って、心理学的に信頼のできる文献はないと思います。
しかし、大学生の卒業研究レベルでよいのなら見つかると思います。

心理学的にどの程度正確かわかりませんが、こういうものはあります。
http://www.a-shadow.com/you/uranai/inuneko/index.html
(ただし、心理学的正確さに気を払っているのなら
 ページ内にそれについてかいてあるのが普通です)

また、直接関係ありませんが、ペットについてこのような本も出ているみたいです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31709194

「犬が好きな人は○○、猫なら○○」といったようなものが、
心理学的なものとして巷では登場していますが、
心理学を(少しですが)学んだ者から言わせてもらうと、
ああいったものは、それ自体は心理学ではありません。
確かな根拠がわからないものは性格占いみたいなものであると思います。

ただし、心理学的手法で、ペットの嗜好と恋愛における行動特性との相関関係について
調べることは出来ます。沢山の人にアンケートをとるという方法です。
アンケートはバイアスが掛かってなくて、特性の強さをきち...続きを読む

Q情報量

情報量 = log()
または、エントロピーで計算することは知っているのですが、「雑談」の情報量はどのようにして計算したらいいのでしょうか??

いまいちピンとこないんですけど、計算なんてできるんでしょうか。。。

Aベストアンサー

No.1さんの言われるとおりです。

「信頼度」は 「価値観」が入ってきており 「人間の主観」となり 純粋な数学や物理の範囲を逸脱します。

あえて言うなら 哲学??

「雑談」に限らず 人間の「会話」を文字として書き出したとして その「文字数」に限らず 『その裏にある情報(行間)』まで 「情報」として捉えるとなると、表現されていないもの(表現されていると考えてもよいが その表現が その情報を受け取る人により代わってしまう)なので 客観的な意味での数値化はしづらいです。

「情報量は文字数による」など 情報量を定義するパラメータを任意に決めることにより 数値化は可能とも思われますが、そのパラーメータに客観性があるか(ほかの人も納得するか)ないかで そのパラメータ自体の信頼度が決まってくると思われます。

Qうろ覚えのこの心理テスト。ご存知ないですか?

昔、(本当に昔なのですが)・・・
恋愛の心理テストでおもしろいものがあったのですが、内容が思い出せません。
10年ぐらいは経ったのでまた思い出して楽しんでみたくなりました。

内容は、主人公が女性で川が出てきて、好きな男性に会いにいくというような感じです。
それで、他の男性とかも出てきて、弊害がいくつもあって、結局その好きな男性とは結ばれないような感じに終わるのですが、問題は「さてこのストーリーの中で、あなたが一番悪いと思う男性は誰でしょうか」というもので、誰を選ぶかによってその人の恋愛のタイプが分かるというようなものだったと思います。

ご存知の方いらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。

また、それ以外にもこんな感じでストーリー仕立てになっている心理テストがあれば教えてください!

Aベストアンサー

私もやったことあります。
下の方とちょっと違うかな?と思って探してみたら…
こんな感じのだったと思います。
どうでしょうか?

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Momiji/6142/test/test03.html

Q情報量 -log2(x)の算出

-log_2(確率)の計算方法について、

50%の情報量 は
-log2(1/2)=-log2(2^-1)=1log2(2)=1*1=1

25%の情報量 は
-log(1/4)=-log2(2^-2)=2log2(2)=2*1=2

75%の情報量 は
-log2(3/4)=
??

33.3333%(1/3)の情報量 は
-log2(1/3)=
??

下2問の算出方法がわかりません。
算出方法や、詳しいHP等ありましたら
教えていただけますでしょうか。

上2問は、答えはあっていると思いますが、
途中の式、過程や、表現(表記)等は問題ないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

情報量のことは知りませんが、計算だけであれば、お力添えできます。

底が何であっても、
log(A/B) = logA - logB
です。

よって、

-log[2](1/2) = -(log[2]1 - log[2]2)
 = -(0 - 1) = 1

-log[2](1/4) = -(log[2]1 - log[2]4)
 = -(0 - 2) = 2

-log[2](3/4) = -(log[2]3 - log[2]4)
 = -(log[2](3) - 2)

-log[2](1/3) = -(0 - log[2]3)


というわけで、log[2]3 の値をどっかから拾ってこなくてはいけません。

大学辺りの試験だと、
「log[2]3 = 1.58 として、次の値を求めよ」
ということが書かれているパターンが多いです。
(あるいは、関数電卓の持込を許すとか)



>>>算出方法や、詳しいHP等ありましたら教えていただけますでしょうか。

本件に関しては、
底が何であっても、
logAB = logA + logB
log(A/B) = logA - logB
となることだけ覚えればOKです。
導出も簡単なのですが、これに関しては暗記するほうが先決だと思います。


>>>上2問は、答えはあっていると思いますが、
>>>途中の式、過程や、表現(表記)等は問題ないでしょうか。

問題ないですよ。


以上、ご参考になりましたら。

こんにちは。

情報量のことは知りませんが、計算だけであれば、お力添えできます。

底が何であっても、
log(A/B) = logA - logB
です。

よって、

-log[2](1/2) = -(log[2]1 - log[2]2)
 = -(0 - 1) = 1

-log[2](1/4) = -(log[2]1 - log[2]4)
 = -(0 - 2) = 2

-log[2](3/4) = -(log[2]3 - log[2]4)
 = -(log[2](3) - 2)

-log[2](1/3) = -(0 - log[2]3)
...続きを読む

Q児童精神科医 さきおえいこ先生をご存知のかたいませんか?

30代後半の主婦です。
20代前半のころからNHKラジオを毎日聞いていました。そのとき健康電話相談のコーナーがあり
いじめや不登校についての相談がよくありました。
その時の担当が児童精神科医のさきおえいこ先生で、
的確なアドバイスをされていて毎回,毎回楽しみに
してりました。自分も2児の母になりふと先生のことを
思い出してNHKに問い合わせをしたのですが現在の
消息が不明です。もしご存知のかたがいましたら
最近の先生の活動を教えてください。
(最近は出版物も全くありません・・・・)

Aベストアンサー

http://www.kazoku-shinri.com/interview/ohkawarainntabyu.html
亡くなったようです。

Q17インチと19インチと20インチの違いは?拡大して見えるの?それとも情報量が増える(エクセルのセルの見える数は多くなる)?

こんにちは、みなさん!!

私は1年前に情報量が多く扱えると思い17インチから19インチへモニターを買い換えました。そして、19インチでは物足りず、さらに20インチへ買い換えようと考えております。

しかし、某メーカーサイトの液晶の紹介を見ていたら、19インチと17インチの情報量は同じで拡大されているという説明でした。

これでは私の目的にかなっていません。
そこで、質問です。

【質問1】液晶はインチが上がると拡大されるの?それとも情報量が多くなるの?(例エクセルの現れるセルが多くなる?)

【質問2】現在、19インチを使っているのですが、設定は【1,280×1,024】にしていますが、これは17インチより情報量は多いのですか?それとも、17インチより拡大表示されているだけなのですか?

以上、ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

元・プロです。
分かりやすく説明します。

液晶の画素は正方形です。
そして、当然ながら、その正方形には1つの情報(色、階調)しか表現できません。

今売られている17型と19型は、おそらく全てSXGA(1280x1024)でして、画面の横縦比は5:4です。
ですから、ご質問にある
「拡大して見えるの?」
に対する答えがYes、
「17インチより拡大表示されているだけなのですか?」
に対する答えもYesです。


ちなみに、
国際規格で5:4画面というのは、SXGAだけです。
ほかは、従来のテレビと同じ4:3画面か、若しくは、ワイド画面です。
つまり、SXGAは、「縦に長い」という特徴があります。
(私の場合、ソフトのメニューアイコンを画面の上下に配置したり、Windowsのタスクバーを2倍に広げて使うのが好きなので、SXGAで重宝しています。逆に、エレクトロニクス、建築などで図面や回路図を作るためにCAD作業をする人やデザイン業の人の中には、画面の左右にアイコンを置きたいために、ワイドのほうが良いという人も結構いるみたいです。)



また、

「設定は【1,280×1,024】にしていますが、これは17インチより情報量は多いのですか?」

という質問についてですが、

上述のことから分かるように、情報量が1280×1024なのであって、液晶は、これ以上の情報量も、これ以下の情報量も表現できません。
ですから、
これ以上の解像度に設定すれば、文字の線が必ず潰れて文字が読めなくなりますし、これ以下の設定であれば、表示がぼけたり、文字の太さが一律でなくなったりするという、好ましくない現象が起こります。
液晶テレビも、デジタルハイビジョン放送はくっきり見えますが、それ以外は、ぼけます。


1画素の大きさ(正方形の一辺)は、17型で0.265mmぐらい、19型で0.29mmぐらいです。
これにより、「画素の形」が見えやすくなってしまいます。
正方形の画素なので、縦にまっすぐ、横にまっすぐの線は鮮やかに見え、斜めの線はカクカクして見えます。

+という文字と×という文字を、今、その19型でご覧になれば、違いは明らかに分かると思います。
+は、くっきり、×はカクカクです。
ひらがな、カタカナをご覧になっても、分かると思いますよ。

ちなみに、
ブラウン管の場合は、画素が液晶と同じ正方形(ストライプ配列)のものと、三角形のもの(デルタ配列)の2種類があります。
デルタ配列は縦横の線は鮮明ではありませんが、人間が心理的に画素の形をあまり気にしなくなります。


さて、
20型についてですが、
私が情報を知ってる機種だと「20.1型UXGA(1600x1200)」っていうのがありますね。
それの画素の大きさは、17型とほぼ同じで0.265mmぐらいです。
つまり、
17型の画素の大きさそのままを維持したまま(つまり、19型のようにカクカク感を増やすこと無く)、17型液晶画面の上下左右にそれぞれ概ね1割ぐらい足して、合計4割ぐらい画面を広げたようなイメージになります。
つまり、エクセルで言えば、17型や19型に比べて、表示できる表の面積(セルの数)を4割ぐらい増やすことが出来ます。

1600×1200=だいたい190万

つまり、デジカメの画像で言えば、190万画素です。

元・プロです。
分かりやすく説明します。

液晶の画素は正方形です。
そして、当然ながら、その正方形には1つの情報(色、階調)しか表現できません。

今売られている17型と19型は、おそらく全てSXGA(1280x1024)でして、画面の横縦比は5:4です。
ですから、ご質問にある
「拡大して見えるの?」
に対する答えがYes、
「17インチより拡大表示されているだけなのですか?」
に対する答えもYesです。


ちなみに、
国際規格で5:4画面というのは、SXGAだけです。
ほか...続きを読む

Q森田療法の研究データがあるサイトとかご存知ないですか?

森田療法のことについてのレポートを作成している心理学部の学生です。
自分なりに調べたのですがなかなか研究データとかを手にいれることができません。
どなたかご存知ないですか?
困ってます。

Aベストアンサー

最近森田療法に関する質問が多いようですね。
以下をご参照下さい。
http://www.mental-health.org/mh13-3.html?
?http://www.hakkenkai.gr.jp/morita.htm?
http://www.neomorita.com/?

書籍に関しては以下の物などいかがでしょうか?
?http://www.amazon.co.jp/gp/product/4061488244/250-4855595-2024201?v...?

Q情報量

2つのさいころを振ったところ、さいころの目の和が6であることは
憶えていたが、それぞれのさいころの目は忘れてしまった。
このとき憶えていた情報量H1と失われた情報量H2はいくらか。

H1に関しては全事象が36で、うち和が6になるのは5通りなので

H1 = 5/36 * log(36/5)

H2は1通りだと確定した場合の情報量(H3 = 1/6*log6 + 1/6*log6)を引いて

H2 = H1 - H3

でいいのでしょうか。なんだか間違っているような気もするのですが
よろしくお願いします。

(logの底は2です)

Aベストアンサー

H=Σp*log(1/p)
てのは平均情報量ですよ。
この場合は、単純に自己情報量
I=log(1/p)
を使えばいいです。
問題で、H1,H2て平均情報量のときに使う文字Hを使ってのがちょっと変ですけど。

さいころの1回目と2回目を区別するのか(例えば、1回目に1が出て2回目に5が出た場合と、1回目の5が出て2回目に1が出た場合を区別するのか)が明確でないんですが、とりあえず、区別するとしときましょう。
H1 = log(36/5)
H3 = log6 + log6
H2 = H3 - H1 = log(36)-log(36/5) = log(5)

Qこの文章についてご存知の方いらっしゃいますか?

愛知淑徳大学教授の高橋啓介先生(執筆当時は助教授)が神戸の酒鬼薔薇の事件について「十代の君たちへ」という十代の子ども達へ向けて書いた文章を先日アルバイト先にある入試問題集で読みました。興味があるので、書籍で読んでみようと思い図書館等で探したのですが、見当たりませんでした。書籍ではなく、雑誌収録記事やインタビューなのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え願えませんでしょうか。高橋先生のお名前が某漫画の主人公と同じなので、検索エンジンも使用しにくいので、お願いします。

Aベストアンサー

高橋氏が大学教授であることから、国内の大学等の研究者情報などを検索できるRead(http://read.jst.go.jp/)のサイトで検索。
該当者がヒットし、HPのアドレスが掲載されており、この中の「Works」のページに「Others」の欄があり、ここに関連する記述がみられます。

ページの内容の無断使用を禁止するとの文言がありますので、
内容はご自身でご確認ください。
どうやら新聞記事のみのようです。
数年前の新聞ですので、中部地域の図書館では保存されているかもしれません。

参考URL:http://www2.aasa.ac.jp/people/keitak/kei-index1.html


人気Q&Aランキング