痔になりやすい生活習慣とは?

現在旧帝大薬学部3年で、同大学修士卒での製薬会社創薬研究職への就職を目指しているものです。
製薬会社の採用には、いままでの研究内容や意欲、人間性などをトータルして採用すると思うのですが、少しでも採用されやすい立場に立つために薬剤師以外で何か資格(TOEIC、放射線取扱主任者,臨床検査技師など)を持っているといいのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

某製薬企業研究職やってます。



とりあえず、研究をやりたいのでしたら、TOEICでしょうね。
英語が流暢に読み書き話せる人間はどこでも欲しい人材です。
800~900点ほどあれば、他の学生と比較された際に採用される可能性は高まると思います。

その他、いろいろ資格がありますけど、直接の仕事に関係ない資格があるとそちらの部署に引っ張られる可能性もありますよ。特に放射線技師や安全管理関係は・・・。
採用されればどんな仕事でもよいのか、それとも製薬企業でやりたいことがあるのか、よく考えた方がよろしいかと思います。
    • good
    • 5

採用とは少し趣旨が異なるかもしれませんが、「研究職で働くこと」を目指されるのであれば、まず英語力はあった方が良いと思います。



・グラクソの筑波研究所閉鎖
・ファイザーの名古屋研究所閉鎖
・ノバルティスの筑波研究所閉鎖
・武田の研究所統合



ここ数年で日本国内の研究所は急速に統合・閉鎖されていますし、この流れは変わらないでしょう。日本企業であっても製薬業界で生き残るには世界に出て行かざるを得ないので、大手の研究所が日本から無くなることも近いうちにありえる話です。
そうなると日本国内に研究者の居場所はなくなります。あったとしても外国人スタッフとの協業になります。研究を続けたければ、海外の研究所へ移籍できるように英語は必須でしょう。さもなければ研究を諦めて会社内の他部署に異動するかです。(もちろん解雇の場合もあります)

製薬会社の研究職は激動の時代を迎えていますので、採用だけでなくその後のキャリアも考えられると良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化学メーカーの社員が取るべき資格

よろしくお願いいたします。

昨年の4月に大きく分けると化学の属するメーカーに就職いたしました。
最近ある程度業務についてはなれてきて、多少違うことに力を入れることができるような余裕がうまれたこともあり、資格を取ろうと考えております。
現在保有している資格は、大学卒業とともに得た毒劇物だけです。(公的資格でどうやって証書などを受け取るのか分からないので放置してありますが。)

ざくっとお聞きしますが、化学屋が取っておいた方がよい資格には何があるのでしょうか?
一応危険物の甲種は取得しておこうと思っています。
そのほかに、取っておいた方がよい資格について教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「大きく分けると化学の属するメーカー」という意味がわかりませんが、化学工場で働く場合に必要となる学卒エンジニアの資格についてはつぎのものがあります。

(1) 危険物取扱者(甲種)
(2) ボイラ技士(一級又は二級)
(3) 高圧ガス保安責任者(甲種)
(4) 有機溶剤作業主任者
(5) 特定化学物質等作業主任者
(6) エネルギー管理士(熱)
(7) 公害防止管理者(水質、大気)
(8) 衛生管理者

(1)から(3)は化学工場で働く場合は必須です。(3)はちょっと難しいですが、(1)と(2)は大学を出ていれば難しくありません。(4)と(5)は労働基準協会の主催する講習会を受講すれば、ほとんど落ちることはありません。(6)と(7)は管理職となる人は持っていた方がよい資格です。(8)は事業所に一人は有資格者がいなければならない規定になっているので、持っていると有利(有資格者があなた一人の場合、少なくともリストラされることはありません)。
まず確実な(4)、(5)を取得し、(1)、(2)、(3)の順に取得していかれたらどうでしょうか。というのは化学系の資格の内容には共通点があるので、易しいほうから受験して知識を増やしていけば、難しい資格も取りやすくなるからです。
その他の資格として
技術士(化学部門)は私も持っていますが、「さすが」と尊敬してもらえます。ただしあまり実務的な利点はありません。
特級ボイラ技士は持っていると、各工場で引っ張りだこです。今の職場をクビになってもすぐに就職口が見つかる優れものです。
最近、大学院も一般に公開しているところがあり、働きながら博士号をとることができます。これも「さすが」と尊敬してもらえます。すでに博士号をもたれているのならごめんなさい。

「大きく分けると化学の属するメーカー」という意味がわかりませんが、化学工場で働く場合に必要となる学卒エンジニアの資格についてはつぎのものがあります。

(1) 危険物取扱者(甲種)
(2) ボイラ技士(一級又は二級)
(3) 高圧ガス保安責任者(甲種)
(4) 有機溶剤作業主任者
(5) 特定化学物質等作業主任者
(6) エネルギー管理士(熱)
(7) 公害防止管理者(水質、大気)
(8) 衛生管理者

(1)から(3)は化学工場で働く場合は必須です。(3)はちょっと難しいですが、(1)と(2)は大学を出ていれば難しく...続きを読む

Q製薬会社での製造の仕事について

職安に「製薬会社での薬の製造・社員」の仕事がありました。

仕事はジェネリック医薬品の製造です。ハローワークの求人票
にはそれのみで学歴不問・経験不問・免許不問と製造に良くあ
る(最近特に多い)不問ばかりでどういった人材が欲しいのかが
書いていません。免許(例えばリフトなど)は本当にいらないのか
と不思議に思います。「製造」なので力仕事だと思います。一応
書類選考と適性検査と面接で採用するそうです。唯一不問じゃ
ないのは年齢で40までです。

会社のHPの採用欄を見てもすべて新卒の大学卒や大学院卒
の営業・試作研究・開発のみで「現場仕事」は載っていません。
唯一、製作の工程や検査の工程が写真で載っているくらいです。

募集して3週間くらいで80人の紹介で選考中が50人くらいで未だ
に採用は0人です。もうそろそろ3桁です。

このような製造求人(学歴不問・経験不問・免許不問)に応募する
場合、どういったことが重視されるのでしょうか?どんな人を採用
するのでしょうか?なかなか他の製薬会社のHPを見ても書いて
無いので不安になり質問させていただきました。

志望動機には薬と健康に関することを少し入れたほうが良いで
しょうか??

その辺りも含めて、お詳しい方どうぞよろしくお願いします。

職安に「製薬会社での薬の製造・社員」の仕事がありました。

仕事はジェネリック医薬品の製造です。ハローワークの求人票
にはそれのみで学歴不問・経験不問・免許不問と製造に良くあ
る(最近特に多い)不問ばかりでどういった人材が欲しいのかが
書いていません。免許(例えばリフトなど)は本当にいらないのか
と不思議に思います。「製造」なので力仕事だと思います。一応
書類選考と適性検査と面接で採用するそうです。唯一不問じゃ
ないのは年齢で40までです。

会社のHPの採用欄を見てもすべて新卒の大学卒...続きを読む

Aベストアンサー

以前、医薬品製造工場と連携する部署に勤めていました。

工場の製造担当は、高卒もしくは専門卒がメインでうごいてました。製造工程の諸々をコントロールする側は薬学部等出身の大卒以上、そんな感じです。
ジェネリックということなので、医薬の原料というよりも最終製品作るラインに入る正社員採用でしょうか?
個人的には基礎知識がない人が工場で働いている際に、変に頑張ってヘンテコな改善運動されちゃうのが困るなって思ってましたが、それは別として、詳細まで決められた手順に従って製造することができる人材が欲しいのだと思います。
何せ薬なので、それこそ製造ラインに入るのには専用の衣服に着替えて行わなければならないですし、工程管理のための検査がいくつも入りますし。ラインの機械のメンテもしなきゃならないですし、出来上がった製品の試験も工場で行いますし。いちいち、製造工程の記録をうんざりするほどのこさなきゃいけないし。もちろん、担当によってすべきことは随分違ってくると思いますが、どれを担当するにしろ、手順書に決められた通りにきっちり行うことが大事なんです。(手順書の中身を決める段階は、それはそれで面倒だと思います。)10.00g秤量とあったら、9.995~10.004gの間に収まるように秤量しなきゃならない。薬に関わらず製造関係はみな同じなんでしょうけど、全く違うジャンルで働いてきた人だと、ちょっと面倒な気分に陥ると思います。新卒だったら、そんなもんって思うのでしょうけどね。

力仕事と思いきや、繊細なことも求められると思っておいた方が良いと思います。

開発中の薬を飲んだりするのは、治験なので全然別です。あれは病院でやります。最初は健康な成人男子あたりをボランティアで。中盤以降に進められたら、実際に患者さんで有効性やら容量やらを細かく詰めていきます。

そういえば、工場で通常の製造は昼間にやって、夜とか週末に治験用の薬の製造を入れたりしてました。そうすると、週明けに通常の製造を始められるように洗浄やら何やらの手間が余分にかかるので、工場の人たちにすごく嫌な顔をされてました…。結構忙しいと思いますよ。個人的には細々した仕事、嫌いじゃなかったですけど。

以前、医薬品製造工場と連携する部署に勤めていました。

工場の製造担当は、高卒もしくは専門卒がメインでうごいてました。製造工程の諸々をコントロールする側は薬学部等出身の大卒以上、そんな感じです。
ジェネリックということなので、医薬の原料というよりも最終製品作るラインに入る正社員採用でしょうか?
個人的には基礎知識がない人が工場で働いている際に、変に頑張ってヘンテコな改善運動されちゃうのが困るなって思ってましたが、それは別として、詳細まで決められた手順に従って製造することができ...続きを読む

Q製薬会社のMRになりたいのですが持っていると有利になる資格はありますか?

私は、製薬会社のMRになりたいです。薬剤師の資格以外で、就職活動の際に少しでも有利になる資格はありますか?たとえば秘書検定はどうですか?それ以外にもありましたら、是非教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

今年、MRの就職試験を受けました。
やはり、薬学部とその他の学部で専攻を分けているところが、
多いように感じます。
 
まー絶対必要な資格、それはずばり!!普通自動車1種免許!!
車の免許は持っているか?よく運転するか?
もし、もってなかったら、卒業までに必ず取っておくように
ほとんどの会社で言われます。

Q製薬会社就職には・・・

製薬会社への就職(研究職メイン)だとどういった大学、学部がよいのでしょうか?
聞いたところによると、理学部化学科は良いとか、薬学部4年制は無難だとか、農学部でも入るのは可能だとか・・・
それに就職を考えるなら旧帝大とも・・・

しかしある経験者から聞いたところ農学出身だと他の学部卒の人よりは扱いがあまりよくないとも聞きました。これってほんとうでしょうか?

それで、僕自身高3で生物選択の理系です。それと偏差値は60以上あります。

長々とすいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナトリウムの発見者遠藤章博士は、東北大農学部の出身です。製薬会社の研究所勤務のときに、この仕事をしました。会社が大もうけする頃には、東京農工大の教授になっていましたが。
 どこの製薬会社でも、大勢の農学部出身者が働いています。私の上司も農学部出身でした。

 何学部に行くかよりも、学部(というより大学院)のどこの研究室で何の研究をしてきたか、このほうが重要です。
 
 製薬会社研究所に採用された人の専攻と配属先の一覧表を示している企業があります。ご参考までに。

http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 合成や分析のためには化学系の人が必要だし。薬理や毒性のためには生物系の人が必要だし、いろんな分野の人が必要とされているのが、わかります。
 実験系のみならず、数学や統計学や情報解析の人が採用されているのは、どこの製薬会社でもそうですが、臨床試験で高度なデータ解析の知識が必要だからです。

 なお、この表中の専攻は、学部名、学科名、研究室名がいりまじっているようです。

参考URL:http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナ...続きを読む

Q医薬系企業の研究職に役立つ資格など教えてください

これから医薬系大学院への進学を検討している者です。
(勉強内容はしいて言えば医学ですが、医師免許はありません。)
卒業後、医薬系の企業への就職を希望していますが、
医師免許も薬剤師免許も無いため、研究などの職につくには
「私はこれができます」といったアピール点が必要だと思います。

生命工学、構造生物学、遺伝子学、など、細かい分野は問いませんので
生物系の資格をできるだけたくさん教えていただきたいです。

どのような種類の資格があるかが分かれば、それを参考に
分野、勉強指針などを絞ることができると考えています。

なお、資格勉強に設備が必要なもの(例えばPCRの機械を使わないと勉強できない遺伝子系の資格)などでも結構ですので、ぜひ教えて下さい!

研究は資格さえあればできるものではないのは分かっていますが、
まずは得意分野をつくり、操作技術を獲得して自信を持って
就職活動に挑みたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じく生物系の研究者です。
生物系で使える資格といえば学位くらいなもの。国(1)とか。

強いていえばどんな機械・技術が使えるかということ。
タンパク質の精製をやったことがあるのと、タンパク質の精製法を組み立てられる。これは意味が違います。

あほな勉強するよりは少しでも一人で研究を組み立てられる能力を付けるべきだと思います。

Q医薬品登録販売者と薬剤師どちらの資格を取るべきでしょうか?

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010年1~2月に試験が行われる予定とされている近所の新設の大学を受ける予定でいます。また、医薬品登録販売者の資格は、ドラッグストアなど薬剤師のいるお店などでアルバイトやパートを1年以上勤めれば、受験資格があると聞いています。

今、どちらを受験する方が良いのか悩んでいます。
私は、主婦で、子供もいます。また、、過去に薬剤師のいるお店等でアルバイトや勤務をしたことはありません。今までは、薬剤師だけを目指し、6年間家庭を犠牲にしてでも頑張って通って薬剤師になろうと、必死に勉強していました。しかし、登録販売者の資格がとれるならば、その方が、家庭を犠牲にする時間が短くなると考えています。
ここで、心配なのが、例えば、これから登録販売者の資格を取るために集中して、薬科大学の勉強をやめて、ドラッグストアなりの薬剤師のいるお店で1年働きながら、登録販売者の試験の勉強をするとして、本当に医薬品登録販売者制度は実施されるのかどうかが心配なのです。
改正薬事法は平成21年度から施行されると聞いています。
その時に、確実に登録販売者制度も実施されるのか、また、登録販売者という資格は本当に重要なのか、問題点はないのか、まだ始まっていないものなので、薬剤師をあきらめて、登録販売者の資格をめざして良いものかどうか、迷っています。

長くなりましたが、助言をよろしくお願い致します。

こんばんは。初めて質問させていただきます。

今、薬剤師を目指し、薬科大を受験するために勉強をしている主婦30歳です。

薬に興味を持ち、薬剤師を目指して受験勉強をしていますが、最近、医薬品登録販売者制度というものの存在を知りました。
聞けば、風邪薬など、ドラッグストアーで処方箋なしで買うことのできる医薬品の販売ができる資格だと聞きました。
ある通信制予備校に資料を請求したところ、薬事法改正とともに、新たにできた国認定の資格と聞きました(国家資格ではない)。

薬科大学は2010...続きを読む

Aベストアンサー

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待遇としては一般の小売のパート・アルバイトと、アルバイト薬剤師の中間になると思います。社員採用はどうかわかりませんが、通常のパート・アルバイトの正社員化と同じような状況になると思います。少し有利かもしれない、ぐらいでしょうか。

薬剤師に関しては就職情報がたくさん出ているので、参考にしてみてください。
勉強については、周囲で留年・国試浪人経験者は10人以上はいました。ここは個人の頑張り次第なんで…なんとも。

薬剤師ですと病院、薬局で働く道が開けます。対して登録販売者は小売での大衆薬の取り扱いのみになります。
病院・薬局での仕事は処方監査(処方箋を見ておかしかったら医師に電話)、ピッキング(棚から薬を集めてくる)、カウンター業務(説明など)が中心ですが、病院だとこれに様々な雑務が加わります。ベッドサイド業務があるところもないところもあり、病院次第というのが実情です。これは医療制度や環境、経営によって変わるものなので、現段階で予測というのは難しいと思います。
ドラッグストアではレジ打ち、品出しが基本です。店舗にもよりますが薬について相談に来るお客さんが多く、これに対応するのが重要です。勧める薬を自分で決められるという点が、薬局・病院と異なるアドバンテージです。
どちらも薬に関する知識は必要ですし、患者さんの相談役という点では同じです。薬剤師に何を求めていらっしゃるのかがわかりませんが、それによって選ぶ道が決まると思います。

ドラッグストアでは調剤カウンターを設けるところが増えてきており、今後レジでの大衆薬の取り扱いは登録販売者、調剤カウンターには薬剤師、という方向にもっていきたいようです。

私見ですが、先が読めない状況でかけるには、六年間一千万は時間的にも経済的にも高リスクが過ぎると思います。今でこそ薬剤師は引く手数多ですが、六年後、30代後半にとっての就職状況がどうなっているかはわかりません。何を求めているのか、それに見合うものが他にないか考えてみてはどうでしょう?

今春理科大薬学部を卒業し、現在ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。関連事項をわかる範囲でお伝えします。

登録販売者制度自体の安定に関しては心配はいらないと思います。
薬剤師はドラッグストアにとって供給不足・高コストでして、これを解消する登録販売者制度は本当に待ち望まれていたものなんです。今後継続的に必要となることは間違いないですし、薬学が六年制となって大衆薬販売への人材供給の減少が見込まれることともつながっているため、制度の廃止はまずないと思われます。

待...続きを読む

Q化粧品会社の研究職につきたいんですが・・><

現在某大学3年の工学部応用化学科で化学の勉強を
している者です。
将来は化粧品会社で基礎化粧水などの化粧品を作る
仕事に就きたいなと思っているんですが、このまま
エスカレータ式に院に進んでいいのか迷っています。
化粧品って肌への影響など、そういう事も考えなければ
いけないのに化学だけで十分なのかなと疑問に思って
しまいます。
最近、JAIST(北陸先端科学技術大学院)というところ
を見つけて、そこの材料科学研究科ではナノテクやバイオ
など学べるらしく、とても魅力あるところだと思って
いるのですが、ここでわざわざ他の学校を受験する
必要があるのか悩んでいます。
化粧品関係の仕事に就いている方など、就職する上で
どんな勉強が必要だったかを教えて頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

No.3です。
化粧品会社であれなんであれ、中小という定義がわかりません。
大手化学メーカーの社員数と化粧品会社の社員数はかなり違いますよ。
化粧品会社の方が社員数が格段にすくない。

また、化粧品や香料会社などは、採用数が格段に少ないですよ。
私の受けた化学メーカーは40人も技術だけで採用するとこもありました。
私が内々定いただいたのは30人程度採用したみたいです。

某化粧品会社は全国で技術系の採用数が片手という会社もありました。
また人気ですが、正直数字としては提示できません。
ただ、リクナビのブックマーク数を私は目安にしていましたが、大手化学メーカーと同じか、そこそこの化学メーカーよりは格段に多いですよ。
でも、研究、生産、『営業』を一緒にしているので、実際のとこはわかりません。人気があることは間違いありませんが。

私も就職活動当初医薬化粧品と受けましたが、2月ころに断念したので、あまり詳しくなくてすみません。
参考になれば幸いです。

Q臨床開発職の新卒採用について

私は、某私立大学の6年制薬学部のものです。

製薬会社の臨床開発職を志望していますが、いろんな製薬会社のセミナーに行くと、

皆さん京大や阪大などの高学歴の方々ばかりです。

臨床開発職は狭き門と言われておりますが、

やはり私のような人間がそもそも臨床開発職を目指していること自体間違っているのでしょうか?

私立の薬学部の中でも大した大学ではありません。

アドバイス頂ければ、幸いです。

Aベストアンサー

追記です。

お礼からやる気も十分あるんだな、と感じられましたよ。
大手の製薬会社の開発職として働く身としておまけです。

もしかしたら就活全般に言えることなのかもしれませんが、自分はやる気あるんだ!とアピールする人はたくさんいますが、口だけならいくらでもそのようなことは言えるので、たいしたアピールにはなっていません。shukatusei123さんがなんで製薬会社の開発職になりたいのか、そういう職業に就きたいと思うから自分は今実習や大学の勉強と平行してこういう勉強や活動をしている、だとか、自分が本当にやる気に満ち溢れている人間なんだ、と論理立てて説明できるようになっておかないといけないと思います。
もちろん、就職について考え始めたのはつい最近のことでしょうから、今まで何にもしてこなかったよどうしよう、なんてこともあるでしょうけど、今から初めてみるのもいいでしょうし、就活が終わってから始める、国家試験もあるでしょうから就職してから始めるでもなんでもいいんです。国際共同治験の時代なので英語のプロトコールをきちんと読めるようにTOEIC730点を3年以内に取れるように勉強を始めた、とか、バイオ医薬品の時代なので、最近開発された抗体医薬品の作用メカニズムについて勉強している、とか具体的な例で自分の主張したいことを支える根拠になるようなことがあるといいですね。
ちなみに嘘はだめですよ(笑)必ずバレます。

あくまで志望の職種につくことは、自分がやりたいことを実現するための手段であって目的ではないですから、それを念頭に置いて就活に励んでください!

追記です。

お礼からやる気も十分あるんだな、と感じられましたよ。
大手の製薬会社の開発職として働く身としておまけです。

もしかしたら就活全般に言えることなのかもしれませんが、自分はやる気あるんだ!とアピールする人はたくさんいますが、口だけならいくらでもそのようなことは言えるので、たいしたアピールにはなっていません。shukatusei123さんがなんで製薬会社の開発職になりたいのか、そういう職業に就きたいと思うから自分は今実習や大学の勉強と平行してこういう勉強や活動をしている、だと...続きを読む

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q化学系の就職には、危険物取扱者とどちらが有利?

現在転職を考えております。
化学系の会社にて転職を希望しているのですが、その前に資格所得を考えております。
今、危険物取扱者の受験も考えているのですが、現在働いているため、TOEICと平行勉強は少し難しい気がして…。
どちらが就職に有利なのか、知っている方教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

転職は、いつ頃をお考えでしょうか。また、いまのTOEICのスコアはどのくらいでしょうか。TOEICは、仕事をしながら数か月やって大幅スコアアップできるようなものではありません。

迷っておられるのなら、とりあえずTOEICを受けてみるべきでしょうね。時間配分などでミスらないように、受験前に公式問題集などをやって、試験形式に慣れておくといいでしょう。

技術者の場合ですと、600以上あれば、それなりに評価されます。技術者ではなく事務系のキャリアであれば、730はほしいところです。860以上あれば、かなりアピールできるでしょう。

目標までに50くらい足りないのであれば、半年くらい毎日3時間くらいがんばれば、目標達成できるかもしれません。3時間というのは、机の前に座ってやるのではなく、移動中の時間などを含みます。3時間も無理と思うかもしれませんが、そのくらいやらないと、短期でのスコアアップはむずかしいと思います。

目標にはるかに足りないのであれば、とりあえずTOEICは忘れて、危険物を目指せばいいでしょう。逆にすでに目標に達しているのであれば、危険物という考え方もできますね。

なお、TOEICは、なれていないと、50くらいスコアが低く出ることがあります。1回目に目標に少しだけ足りないという場合は、続けて受ければ、ほとんど学習しなくてもあるいはスコアアップできるかもしれません。また、50は誤差の範囲内とも言われているので、続けて何回か受けて、その中の最高スコアを履歴書に書くという方法もあります。

転職は、いつ頃をお考えでしょうか。また、いまのTOEICのスコアはどのくらいでしょうか。TOEICは、仕事をしながら数か月やって大幅スコアアップできるようなものではありません。

迷っておられるのなら、とりあえずTOEICを受けてみるべきでしょうね。時間配分などでミスらないように、受験前に公式問題集などをやって、試験形式に慣れておくといいでしょう。

技術者の場合ですと、600以上あれば、それなりに評価されます。技術者ではなく事務系のキャリアであれば、730はほしいところです。860以上あれば、...続きを読む


人気Q&Aランキング