人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

英文レポートの書き方をおしえてください。
A4サイズで、ダブルスペースということだけが指定されています。
文字のサイズなどはどのくらいがふつうなのですか?
早急におねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 他の方がほとんどお答えになってますが、一応アメリカで現役の大学生なので参考までに…


 フォントは10~12ptがいいと思います。あとダブルスペースはマイクロソフトのwordであればctrl+2のショートカットキーで簡単にできるので、最後にすればいいと思います。
 マージンなんかは特に指定がないのであれば、常識的に見ておかしくない程度であればいいと思いますよ。

 アメリカではMLA形式というのが一般的ですけど、手元にあるwritingの本を参考にすると、まずタイトルページを最初につけて、ペーパーのタイトル、自分の名前を真ん中部分に書きます。で、下のほうに教授の名前とクラス名、それと日付。
 本文の最後には別ページで参照文献のリストも必要です(もしあれば)

 あと英文を書く上での常識ですけど、段落の最初はスペース5つですよ(笑)

 あとは上の部分をホッチキスで止めて(プラスチックファイルはいやがる人もいます)提出かな? 念のために自分の分もプリントアウトしておいたほうがいいかもしれないですね。

 ちなみに、wordの文法チェックはあてにならないので、うっとおしいならきっといたほうがいいですね。スペルチェックは最後に確認程度で使うのがいいかな?自動修正するようにするとこれもうざったいです。
 じゃーがんばってくださいね。
    • good
    • 5

(時間的にもう遅いでしょうか?<早急に、とのことなので)



・マージン(上下左右の余白)
 ファイル→ページ設定→余白→上下左右の余白を設定する(2.5cmずつetc.)
・ダブルスペース(1行あけ)
 ファイル→ページ設定→文字数と行数→行数を半分(40行なら20行)に変える
・フォントサイズ(文字の大きさ)
 12ptにする

もし、レポートに表紙をつけずに同じ紙に名前などを書かれるのなら、
名前を右上に書いた後で、題名(14pt)を中央に書きます。
本文をダブルスペースにするのだから、題名を書いた後、改行し、

ファイル→ページ設定→その他→セクションの開始位置を「現在の位置から開始」に設定
→ダブルスペースの設定

をすれば、名前の部分からダブルスペースになったり、
次のページに勝手にカーソルが移動する問題もなくなります。

***

Microsoft Wordを使用されている前提で話しました。
    • good
    • 3

 A4 paper         ↓


┏━━━━━━━━━━━━┓────
┃            ┃ マージン
┃ ┌────────┐ ┃────
┃ │……………………│ ┃↑ 1インチ
┃ │ ↑      │ ┃
┃ │ ↓行間2行  │ ┃
┃ │……………………│ ┃
┃ │        │ ┃
┃ │  本文    │ ┃
┃ │……………………│ ┃
┃ │        │ ┃
┃ │……………………│ ┃
┃ │        │ ┃
┃ │        │ ┃
┃ │        │ ┃
┃ └────────┘ ┃
┃     -1-    ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛
           │ │
          →│ │←
           │ │1インチ
           │ │
    • good
    • 1

マイクロソフトワードなどを使っているのであれば


「行間設定」は「書式→(ここからはワードの
バージョンによって変わると思いますが)→行間、または
書式の詳細設定→段落→行間設定」とか、どれかでいけると思います。
そこに「行間」という項目があるはずですのでそれを「2行」にすれば
OKです。もしお使いのソフトウェアでどこで行間をかえるか
わからなければ「ヘルプ」で「行間」をひいて下さい。

マージンは紙に印刷される文字列の上下左右のスペースを指します。
でもこれは特にマージン指定がないのであれば、何も
考えずに普通にお使いのソフトで文章を書いてしまってOKだと思います。
(最初から普通に設定されているマージンで大丈夫ということ)。
    • good
    • 1

マージン(margin)とは、欄外・余白の意味で、文字を打たない、


まわりの余白部分です。


なお、ページ数も必ず入れてください。普通、本文最下行の下の
中央に、

- 1 - 、 - 2 - ...

などとします。
 
    • good
    • 2

タイプライターでの文書作成は、通常次の活字を使いました。



パイカ活字(pica)
  small pica と English との間の大きさの12ポイント活字.
  1インチに10字打てる
エリート(elite)
  12 ポイント。1 インチに 12 字。

ので、大体は、12 ポイントで良いと思います。(場合によっては
10 ポイントを使用しても良いが、1行に入る単語数が多く、読み
ずらい。)

マージンも、上下左右、各 1インチ(=25.4mm)を確保して下さい。
 
    • good
    • 1

アメリカで暮らしています・・し、過去にレポート(エッセイ、


リサーチペーパーetc)はかなり書きました(笑)。

A4でダブルスペースという指定以外に何も書いていないのであれば
一般的には文字サイズは10.5~12で良いと思います。
一番一般的と思われるのが、

文字の種類: Times New Roman
文字サイズ: 12pt

です。ダブルスペースというと日本人の感覚からいうと
「こんなに行間があいてていいの?」って思うほど
開くことになりますが、それでOKです。
つまり、行と行の間に普通に1行を入れる・・・
簡単にいえば「行間」の設定を「2行」にします。
かなり間あくけど、それが普通なのでしっかり
ダブルスペースにして下さい!

がんばって下さいね!

この回答への補足

『行間』ってどこにありますか??

補足日時:2002/10/04 22:57
    • good
    • 0

12ポイントが普通とされていますが、教授によっては10になったり(タイプライターサイズ、細かい)、14にしたり(大きいのでお年よりの教授には読みやすい)



レポートの条件はマージンも指定するのが普通か、、学期のはじめに言われます。

この回答への補足

マージンって何ですか??

補足日時:2002/10/04 22:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレポート用紙で名前を書く位置は?

初めてレポート用紙を使うのですが、タイトルは規定のタイトル枠内に書くとして、名前や学籍番号はどこに書くのが普通なのでしょうか。タイトルを書き終わった後、本文欄に名前を書いてから本文を書き始めるのか、タイトル上部の空白部(用紙右上など)に書くのか分からず困っています。
基本中の基本を知らなくてお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|       学籍番号:123456     |
|       氏 名 :山田 太郎   |
|                    |
|                    |
|    提出期限:平成17年8月11日(木) |
|     提出日:平成17年8月11日(木) |
|                    |
|                    |
|-----------------------------------|

あくまでも例ですので、ご自分で適当に構成してください。
指示が無かったのなら厳しい決まりはないと思いますので、そんなに気を使う必要は無いと思いますよ。
心配なら提出する際に確認して、ダメなら表紙だけ書き直せばいいですし…
がんばってください!!
ついでなので、レポートを書く際に気をつけることなどを書いたページがあったのでお教えします。参考までに。。。
http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html
ちょっと下にスクロールすると『レポートについて』というのがあります。
では

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|      ...続きを読む

Qダブルスペースと言われたら何行あけますか?

英語のエッセイを書くとき、ダブルスペースと指示されたら通常WORDなどのソフトで何行あけますか?

私は行間を「1行」に設定するのがダブルスペースだと思っていたのですが、ネットで調べたところ「2行」という情報もあり、迷っています。でも2行おきって、かなりスカスカですよね??また、「1.5行」という選択肢もあるのですが。。。

結局読みやすければ何でもいい、というわけにはいかないのでしょうか。

どなたか正確なことが分かりましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

ダブルスペースは2行です。

Qワードで英単語を入力すると文字間隔が異様にあいてしまいます

ワード2003の文字入力に関する質問です。
日本語入力中に、英単語を入力すると、勝手に英単語と英単語の文字間隔が異様にあいてしまって、つめることができません。多分単語の途中で行かえにならないようにするためなのでしょうが、変なスペースはかえって見苦しく、体裁が悪くなっています。
どうしたら文字間隔をつめることができるでしょうか?

Aベストアンサー

「書式」「段落」を開くと、配置が「両端揃え」になっていると思います。日本語の場合、単語の途中で改良するのはありありなので、それで問題ないのです。
No.1の方が書かれているように、段落の設定を「左揃え」にすれば、上記のような間はあかなくなります。標準スタイルの段落設定を左揃えに設定すれば、文書全体にその状態が適用されます。
その代わり、行の右端に(ページ設定の余白で設定した所まで)間があきます。それは嫌だな、という場合は「両端揃え」のまま、日本語の文章中に挿入された英文の半角スペースについて、単純にスペースバーを打つのではなくCtrl+Shift+Spaceを押してみて下さい。
モニタ上では上付きの小さな丸が表示されますが、印刷されない半角スペースになります。(もしかしたら、このスペース使うと校正などのツール使えないかもしれません。確認してませんのでご了承ください。)このスペースは、続けてアルファベットを打っているのと同じ扱いのスペースなので、Wordが自動でする文字間の余白取りの対象外になります。

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q英文レポートの書き方

友人がオーストラリアへ留学して英文のレポートの課題が出されました。何とか自分の力でやっているのですが、イマイチしっくりきません。
英文レポートの書き方を教えて下さい。
また、日本語文とは、大きくどの点に注意が必要か?
教えて下さい。

Aベストアンサー

アメリカに住んでいます。英文レポートはさんざん書きました(涙)。
経済学とのことですが、同じ経済学のなかでもどういった内容について
どういったペーパーを書かねばならないのかによってかなり
変わってきますので、何ともいえませんが、基本的に絶対に
注意しなければならないことは

「自分の論点を明確にする」

ということだと思います。これって、当たり前のようで日本人は
なかなか出来ません。例えば、「Aという方法論は正しい」ということを
書きたい場合にも、日本人は傾向として「A方法論は正しいけれど、
Bという方法もあり、Bが正しくなりうることもある。よって、Aが
いつも正しいとはいえない」という内容になってしまっていることが
あります。つまり、日本人のペーパーは「結局A方法論が正しい」と
いいたいのか「AもBも正しい」と言いたいのか「AじゃなくてBが
正しい」と言いたいのか、その人の論点がわからなくなってしまうんです。

ですから、ペーパーを書く時にまず自分の言いたいこと(A方法は正しい)を
定めたら、書く内容は

「Aは正しいと思う。なぜなら、理由1と理由2と理由3によるからです。
もちろんBが正しいという意見も世の中にはあります。しかし、
理由3の観点から考えた場合、やはりBではなくAの方が正しいと思います。
よって、正しい方法論はAです」

という感じで、Aが正しいというあなたの論点を支える理由を
明確に具体的に書き、反論が考えられるのであればその反論も
書き、その考えられる反論に対しての「反論」を書いておく。
そして、絶対に最後には「だからAが正しい」という自分の
論点を明確にする。これが非常に重要であり、また日本人は
皆さんこれが出来ていると思っていながらも、実は
出来ていない場合が非常に多いです。よって先生が読んだ時に
「結局何がいいたいの?」ということによくなります・・。

あとは下でZz_zZさんがおっしゃってるようにレポートの
「フォーム」を指定された通りにすることも重要です。
ではでは、頑張って下さいね!(あ、お友達か)。

アメリカに住んでいます。英文レポートはさんざん書きました(涙)。
経済学とのことですが、同じ経済学のなかでもどういった内容について
どういったペーパーを書かねばならないのかによってかなり
変わってきますので、何ともいえませんが、基本的に絶対に
注意しなければならないことは

「自分の論点を明確にする」

ということだと思います。これって、当たり前のようで日本人は
なかなか出来ません。例えば、「Aという方法論は正しい」ということを
書きたい場合にも、日本人は傾向として「A方法論...続きを読む

Q英文の字下げ、について

お世話になります。

過去に習ったのか、記憶もありませんが・・・
日本文の字下げは1文字分(通常?)ですが、英文(他の外国語もありますが)での字下げの文字数は通常、何文字分なのでしょうか?
今、手元に1冊あって見ているのですが、小文字で約、3文字分に見えます。
適当・大体・雰囲気なのでしょうか?
自分で書くときは「適当・大体・雰囲気」なもので。

本当は決まりがあるのかと思って質問させていただきました。
お願いします。

Aベストアンサー

気になったので昔読んだ本でindicationについて調べてみました。どうやらOne-half inchまたはfive spacesのようです。

--------------------------------------------------

Begin the first line of each note one-half inch (or five spaces) from the left margin. Do not indent subsequent lines of the same note.

--------------------------------------------------

ただ、同じ本のChicago Style Endnotes(巻末)の項目には

--------------------------------------------------

Indent the first line of each entry three spaces.

--------------------------------------------------
とありますが、本全体ではfive spacesが主流のようです。この本はHunter College, City University of New York(いわゆるCUNY)の教授によって書かれています。これが標準と考えて差し支えないでしょう。

Raimes, Ann. Keys for Writers. 2nd Edition.
New York: Houghton Mifflin.

気になったので昔読んだ本でindicationについて調べてみました。どうやらOne-half inchまたはfive spacesのようです。

--------------------------------------------------

Begin the first line of each note one-half inch (or five spaces) from the left margin. Do not indent subsequent lines of the same note.

--------------------------------------------------

ただ、同じ本のChicago Style Endnotes(巻末)の項目には

--------------------------------------------------

Indent...続きを読む

Q論文の名前の英語表記

論文を英語で書くとき、名前の書き方が何通りかあると聞いております。

YAMADA Taro
Taro Yamada
Taro YAMADA

この3通りはいずれも間違いでは無いですよね?日本人が使うとしたらどれが最も一般的ですか。ご回答をよろしくお願いします。

(注)メールの署名ではなく、論文や改まった文書においてです。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<この3通りはいずれも間違いでは無いですよね?>

はい、間違いありません。


ご質問2:
<日本人が使うとしたらどれが最も一般的ですか。>

Taro Yamadaでいいと思います。

1.とはいえ、担当教授の好みもありますので、論文を書かれるなら相談された方がいいかもしれません。

2.ちなみに英国の2つの大学院に提出した論文は全て、Taro Yamadaの表記で問題ありませんでした。いずれも、各人の好みの問題で、そこまでは教授も指摘しないと思います。

3.ただ、1番目の例の、姓を最初に持ってくるのは避けた方がいいかも知れません。あまり見かけませんから。

4.しかし、参考文献などのリストを作成する場合は、引用の著者名+著書名の順で書きます。その際、著者名は、姓+「,コンマ」+名前の順になり、姓は大文字にすることを指摘されました。
例:
YAMADA, Taro ; “ (著書名) ”
以上ご参考までに。

Qワード(日本語バージョン)でDouble-Spacedの文章を作りたい

カナダの大学にレポートを提出する際、「Doulbe-Spaced」と指定されました。
日本語バージョンのワード(2002,OSはWindonwsXP)で、書式-段落で行間=2行にしたのですが、教授から「これはDouble-Spacedではない」と言われました。
日本語のワードで言うDouble Spaceと英語のワードで言うDouble Spaceでは幅が違う、という話を聞いたことがあります。
どの設定を変えれば英語バージョンで言う「Double Space」になるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

#3です。
英文用のテンプレートは別にダウンロードするものではなく、Officeをセットアップすると、インストールされるものです(ただし、「標準インストール」ではインストールされず、「完全インストール」でされるものだったかも知れません。そこら辺は覚えていません)。

残念ながら、そのものズバリのテンプレートをダウンロードする方法はないと思います(サイト上を探せば、英文作成用のテンプレート自体はどこかにあると思いますが)。

念のためにWindowsのファイル検索機能で「Blank Document.dot」ファイルを検索してみてはいかがですか?
あるいは、Wordを使っているお友達に相談するか.....ライセンス的にちょっと微妙なところがありそうな気もしますので、相談してどうするかは書けません(笑)。

なお、日本語テンプレートの場合、「ページ設定」ダイアログで設定できる最大行数は39行ですが、上記の英文テンプレートを用いた場合、その設定値よりも若干狭めの行間となります。
ですので、日本語テンプレートのまま、英文テンプレートを用いた場合とまったく同じ行間にすることはできないようです。

ちなみに、日本語テンプレートと上記の英文テンプレートでは行間だけでなく、
・既定の英文フォント(日:Century、英:TimesNewRoman)
・既定のフォントサイズ(日:10.5ポイント、英:12ポイント)
・既定の文字揃え(日:両端揃え、英:左揃え)
・上下左右の余白(日:上だけ35mmで他は30mm、英:上下が1インチで左右は1.25インチ)
となる等、文書のいろいろな要素の設定値が異なった値となります。

行間に限っていえば、(フォントサイズを12ポイントにした場合)「段落」ダイアログの「行間」で「固定値」を、「間隔」で「13.5pt」を指定すると、上記の英文テンプレートを利用した場合と見た目、だいたい同じ間隔になりました(Double Spaceであれば、この倍になるでしょうか)。

あるいは、とってもアナログ的な方法ですが、実際にDouble Spaceで作成されている文書のプリントアウトをもらったうえで、それに合わせて設定してみるのが確実ではないでしょうか。

#3です。
英文用のテンプレートは別にダウンロードするものではなく、Officeをセットアップすると、インストールされるものです(ただし、「標準インストール」ではインストールされず、「完全インストール」でされるものだったかも知れません。そこら辺は覚えていません)。

残念ながら、そのものズバリのテンプレートをダウンロードする方法はないと思います(サイト上を探せば、英文作成用のテンプレート自体はどこかにあると思いますが)。

念のためにWindowsのファイル検索機能で「Blank Document.dot...続きを読む

Q日本語文献の英語論文における引用のしかた

英語で出版されていない日本語の著作物を英語のMLA形式の論文でWork citedのところに記入する場合、どのように記せばいいかを教えてください。特に
・タイトルを翻訳する必要があるか。またその場合は自分が翻訳したということを明記すべきか
・In-text citationをする場合は、自分が翻訳したことを明記すべきか。
・タイトルや著者名は英語・日本語のどちらで書くべきか。著者名を英語で書く場合は、First name-Last nameの順にすべきか、Last name First nameにすべきか。(MLAの場合、英語名はLast-Firstですよね?本来氏→名の日本人名はどうすべきなのか、という意味です。)
・英語表記が公式に存在しない出版社名はどうするべきか
・そもそも外国人が読む場合、日本語で書いた場合それが日本語であると認識してくれない人が多いということを踏まえたうえで「これは日本語で出版されたものですよ」ということを明記すべきか。その場合は、どのようにすべきか
以上の点を教えていただきたいです。OWLのウェブサイトには、西欧言語からの引用の仕方は乗っていたのですが、それ以外のことはほとんど触れられていなかったので、質問させていただきます。
例えば、佐野洋子さんの「百万回生きたねこ」(講談社・1977/10/19発行)から、「百万回も死んで、百万回も生きたのです(He died a million times, but he lived again a million times )」を本文中で引用する場合、どのようにしたらいいのかを見せていただけると、さらに助かります。

宜しくお願い致します。

英語で出版されていない日本語の著作物を英語のMLA形式の論文でWork citedのところに記入する場合、どのように記せばいいかを教えてください。特に
・タイトルを翻訳する必要があるか。またその場合は自分が翻訳したということを明記すべきか
・In-text citationをする場合は、自分が翻訳したことを明記すべきか。
・タイトルや著者名は英語・日本語のどちらで書くべきか。著者名を英語で書く場合は、First name-Last nameの順にすべきか、Last name First nameにすべきか。(MLAの場合、英語名はLast-Firstです...続きを読む

Aベストアンサー

Q1)タイトルを翻訳する必要があるか。またその場合は自分が翻訳したということを明記すべきか
A1)タイトルは英語と日本語の併記にします。英語部分を誰が翻訳したかは必要ありません。

Q2)In-text citationをする場合は、自分が翻訳したことを明記すべきか。
A2)誰が翻訳したかを明記する必要はありません。

Q3)タイトルや著者名は英語・日本語のどちらで書くべきか。
A3)Work citedに表す場合、英語と日本語の併記になります。名前は比較できる英語翻訳済みのものがない場合、苗字→名前でも、名前→英語でもかまいません。大事なのはすべてのcitationの統一です。つまり、英語翻訳されていない日本語文献だけを参照するのであれば、すべてが苗字→名前もしくは名前→英語のどちらかに統一していればOK。ただし、参照するものが日本語文献だけでなく英語翻訳された文献も含まれる場合、英語同様、名前→苗字にする必要があります(統一する為)。また英語名のあとフォントをあけずに続けて日本語名を入力してください。タイトルは日本語名をそのままローマ字に変えたものを用います。正式な翻訳書籍がないので、原題をそのまま紹介してください。
(例-1)田中一郎さんの文献を参考にした場合
○Tanaka Ichiro田中一郎 もしくは Ichiro Tanaka一郎田中
×Tanaka Ichiro 田中一郎 もしくは Ichiro Tanaka 一郎田中

(例-2)田中一郎さんの本のタイトルが「日本人という名の生涯」だった場合(必ず全部イタリック体で。これで外国の単語=原語であることがわかります。)
Nihonjin to iu Na no Shougai日本人という名の生涯

(例-3)例1の本に~届かなかった最後の手紙~ という副題がついていた場合(イタリック体であるのは例-2と同じ)
Nihonjin to iu Na no Shougai: Todokanakatta Saigo no Tegami日本人という名の生涯:届かなかった最後の手紙

Q4)英語表記が公式に存在しない出版社名はどうするべきか
A4)まずその出版社の場所(都市名)と日本語名をそのままローマ字にします。そして名前同様日本語をすぐそのあとに続けます。
(例)東京にある岩谷書店で発行されたのが2005年の書籍
Tokyo: Iwatani Shoten, 2005. Print
※コロンのあと、1フォントあける。書店の名前の後は、コンマ。年号の後はドット。発行の月日はいりません。最後にPrintと必ず入れる。

Q5) そもそも外国人が読む場合、日本語で書いた場合それが日本語であると認識してくれない人が多いということを踏まえたうえで「これは日本語で出版されたものですよ」ということを明記すべきか。
A5)日本語に限らず、中国語、韓国語その他英語に翻訳されていない文献は星の数ほどあります。本文中でそういった文章を引用する場合は、MLAのParenthetical Citationsのルールどおりにすればよろしいです。つまり、ご質問の佐野洋子さんの文献の場合
(例1)文の最初に筆者の名前(苗字だけ)を紹介してから、参照した文章を続けて、文の最後にカッコで引用したページを示す

(例2)文の中には筆者の名前を出さず、参照した文章を記入後、最後にカッコで苗字とページ番号を入れる
のどちらかです。

ブリティッシュ・コロンビア大学のサイトは詳しく言語ごとにAPAやMLAなどでの書式の説明をしていますので参考になさってみてください。In-text citationの書き方についても説明しています。
http://wiki.ubc.ca/Library:How_to_Cite_Asian-Language_Sources

Q1)タイトルを翻訳する必要があるか。またその場合は自分が翻訳したということを明記すべきか
A1)タイトルは英語と日本語の併記にします。英語部分を誰が翻訳したかは必要ありません。

Q2)In-text citationをする場合は、自分が翻訳したことを明記すべきか。
A2)誰が翻訳したかを明記する必要はありません。

Q3)タイトルや著者名は英語・日本語のどちらで書くべきか。
A3)Work citedに表す場合、英語と日本語の併記になります。名前は比較できる英語翻訳済みのものがない場合、苗字→名前でも、名前→英語...続きを読む

QTOEFL ITPのスコアについて教えてください。

こんにちは。
大学でTOEFLのテストを受けました。
結果は443?点でした。
ですがこのスコアはどの程度のものなのでしょうか?
というのも、こんな成績で恥ずかしながら運良く入試がよく解けて大学の特待生として入学したので、傑出していなければ落とされてしまうのではと不安でたまりません。
偏差値60前後の大学なのですが、その新入生としてはやはり悪い数字でしょうか?
実際に、500点が留学の基準と言われていますよね?
それには少なくても満たないし…。
入試が終わってから一ヶ月サボったつけが回ってきたと後悔しています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPの場合は、満点が677点。でCBTやibtとの換算表においては、PBTとまったく同じ点数となります。
http://www.ncc-g.com/page33.html
443点ということは、cbtで127、ibt43と同じということですが、ibt43が高校卒業と同じぐらいのレベルですから、大学1年生としては妥当なスコアだと思います。これから努力すればスコアは上げられますよ。
http://eq-g.com/article/exam/exam-hikaku/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング