今まで週に20時間以上勤務していたので、
雇用保険に加入していましたが、
事情がありこれからは週に6時間位になります。
夫の扶養に入るので、社会保険も異動手続きをしました。
雇用保険を退職ではなく在職のまま脱会することはできるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

雇用保険被保険者非該当ですので資格を喪失することになります。


資格喪失の手続きは事業主が公共職業安定所に資格喪失届を提出します。
会社は保険料の負担が嫌なのでこういう手続きは一般的には迅速です。
自ら会社に確認をすることもよいことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございました。
よくわかりました。

お礼日時:2008/02/06 15:00

6時間/週の労働時間まら、資格喪失です。

会社に手続をして貰ってください。脱会というのはありません。
喪失理由は離職ではありませんから「その他」となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2008/02/06 14:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失業給付の手続きをやっぱりキャンセルしたい

昨日ハローワークにて雇用保険の失業給付の手続きを
してきました。

来週 「説明会」というのがあるそうで、
必ず参加とのことでした。

しかし 諸事情により やっぱり
雇用保険の失業給付の手続きをするのをキャンセルと
思っているのですが、 説明会前なら キャンセル
できますでしょうか。また離職票などかえしてもらえるでしょうか。

<今の状況>
失業給付のしおりはもらってしまった。
給付制限はなし 


理由→もう少しじっくり考えてからにしたいから。

 

Aベストアンサー

失業保険手続きキャンセルはできます。
働く意志がない、とかすぐ別のアルバイトをするとか、専門学校に入りたいとか、家族の扶養に入るのでやめるなど、いろいろ理由はつけられます。
 もちろん、窓口に行ってその旨申し出て、取り消しの手続きをし、離職票を返してもらいます。
 期間内ならまた一から手続きもできますのでキャンセル後思い直してまた手続きできます。
 もらう、もらわないは本人の自由です。
 ただ、お悩みの内容ですと、特にキャンセルの必要がありますか?そのまま説明会に行かずほったらかしにしても、もらえない状態になります。(離職票は返してもらえませんが)
 じっくり考えるのも大切ですが、このまま収入がなくなるわけですし、受給期間キープの方がよくないですか?
 よろしければくわしい理由をお聞かせいただけると更につっこんだお答えができるのですが・・・。
 

Qアルバイトの雇用保険に入るか入らないかで悩んでいます。

アルバイトの雇用保険に入るか入らないかで悩んでいます。



掛け持ちをしている人や主婦のかた等入ってない方が多いようなんですが、
雇用保険に入るとよくないことってなんですか?



すぐにやめる可能性がある場合は入らないほうがいいですか?



週4日、一日6時間勤務の場合は入ったほうがいいのでしょうか?
それだと失業手当が支給されるとしても5万とか微々たるものですよね・・



また、掛け持ちをするときに片方の会社では保険をかけてるが
それをキープするには月に11日以上の勤務日数
が必要だから途中で掛け持ちしたくなっても10日ずつなどのパターンの掛け持ち勤務ができなく
なってしまい、雇用保険に入っても受給資格を失い、意味がなくなりませんか?




失業保険を一年前に貰っていて、またどこかで働き、11日以上勤務する日が12ヶ月以上経ったら
またもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

私の会社でも週20時間、月80時間以内のパート募集をしています。
月120時間以内の契約であれば雇用保険は強制です。パート勤務者と会社が負担する金額の比率は忘れましたが、勤務者が払う雇用保険とほぼ同額かそれ以上企業側が払わないといけない。

仮にパートが1000人、雇用保険の負担額が500円とした場合、月50万、年間にすると600万の負担です。

雇用保険は失業中の万一の保険と考えれば、入っていたほうがいいと思うけど。仮に2箇所掛け持ちでそれぞれ8万とすれば、16万。約60%は失業保険出るから月9万ぐらいはもらえる計算になるよ。

雇用保険がないと当然失業保険はもらえないし、もらえるにしても受給条件もあるけどね。

Q雇用保険受給 途中で打ち切り可能?

雇用保険の受給のため、4週間(28日)ごとにハローワークに通っています。

本日11月26日、認定日でハローワークに行ってきました。
私の雇用保険の残日数はあと23日間で、満了日は12月19日。
4週間後の認定日である、12月24日に手続きに行けば、当然受給満了と思っていました。

しかし、本日ハローワークから説明があり、
年内に確実に入金したい関係上、年末の認定日は1週間繰り上がると言われました。
つまり、次回の認定日は12月17日。
本日から次回までの間は21日間なので、残り2日間分は、さらに次の認定日1月21日にならないと
もらえないのだそうです。

雇用保険を受給しながら、扶養に入ることはできません。
しかし、たった2日間分の支給(8,034円)のために、
国民年金15,040円と国民健康保険9,800円合せて24,840円も
余計に納めるのはちょっと、と思います。

私は12月の受給を終えたら、すぐに夫の扶養に戻ろうと考えていました。
あと2日残して、雇用保険を打ち切ってもらうことはできないでしょうか?
ご存知の方、ご回答よろしくお願いします。

雇用保険の受給のため、4週間(28日)ごとにハローワークに通っています。

本日11月26日、認定日でハローワークに行ってきました。
私の雇用保険の残日数はあと23日間で、満了日は12月19日。
4週間後の認定日である、12月24日に手続きに行けば、当然受給満了と思っていました。

しかし、本日ハローワークから説明があり、
年内に確実に入金したい関係上、年末の認定日は1週間繰り上がると言われました。
つまり、次回の認定日は12月17日。
本日から次回までの間は21日間なので、残り2日間分は、さらに次の認定日...続きを読む

Aベストアンサー

あんさん、簡単でんがな。
打ち切るぅんでなく「貰わん」で良いんちゃうやろか?
つまりやな、次の認定日には行かんちゅうことでんねん。
せやけど・・・銭貰ぅても扶養に入れると思いまっけど・・・
1月21日の銭は「8,034円」だけなんでっしゃろ。
あんさんの旦那はんに聞かんとダメなんでっけど、確か月収入で決まるはずでっせ。
その金額が
130万円÷12ヶ月=108,333円やさかい
月収入=108,333円>8,034円 やから1月から扶養のはずでっせ!確認しなはれや!

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Q雇用保険加入免除の週20時間未満

雇用保険加入条件として週20時間以上とありますが、これについて幾つかの疑問があります。
1、契約時は週20時間未満とした場合、時々20時間以上になる時があった場合は加入が必要なんでしょうか?
2、週20時間未満かどうかの判断は、事業所の勤務実績等を監督官庁に届け出る必要があるのか?
3、週20時間未満としながら、時々超える場合事業所は何らかの罰則はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

> 雇用保険加入条件として週20時間以上
↓は厚生労働省HPに載っているリーフレットです。
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken11/dl/02.pdf
ここを見ていただくと、20時間とは「所定労働時間」を指す事が明らかです。

それを踏まえて

> 1、契約時は週20時間未満とした場合、時々20時間以上になる時が
> あった場合は加入が必要なんでしょうか?
・基本的には加入する必要は御座いません。
  ⇒仮に週の所定労働時間が18時間の方が20時間働いたら、超過した2時間は時間外労働。
  ⇒常態化していない残業で週労働時間が20時間以上になったのであれば、加入義務は生じない。
   もし、これを『加入義務あり』としてしまうと、毎週(労基法に従がえば原則として「日曜日から土曜日)、労働時間数を集計して、その都度加入と喪失を繰り返す事となり、その結果、喪失手続きをするたびに離職票を作成しなければならないと言う非常に面倒な事がおきてしまう。
・しかし、加入逃れ目的で所定労働時間を例えば18時間(6時間×週3日)で契約を結び、実際にはシフトの関係で3時間勤務の日を追加して週4日労働[週の労働時間数21時間]を行っているのであれば、企業側が雇用契約の内容を20時間以上に一方的に変更し、労働者も暗黙了承していると見做して適用となると聞き及んでおります。

> 2、週20時間未満かどうかの判断は、事業所の勤務実績等を監督官庁に届け出る必要があるのか?
・届け出て判断を仰ぐ事は要求されておりませんが、行政警察権を持つ「基準監督官」による『労働保険(雇用保険+労災保険)の申告調査』が行われた場合、当然に過去2会計年度分以上に亙った賃金台帳やタイムカードを監督署へ提出するように要求(企業に出向いて閲覧する場合もある)されます。
  ⇒この調査は真面目に遣っているつもりの事業所に対しても行われますが、
   対象件数となる事業所数に対して担当官が少ないので、実務者や資格者でも
   「そんな調査知らない」状態の方が多数存在いたします。
   そんな中、私は30年間の社会人生活の中で運よく1回だけ経験しました
・また、雇用保険法に定める「請求」と言う権利に基づき、労働者から職安に対して「私は雇用保険の被保険者になれるはずですが加入できないと言われました。職権で調査してください」と要求があると、職安は調査をしなければなりません。
  ⇒実際には、お問い合わせの電話を入れて、「今のうちだったら、『本日資格取得』で
   受け付けてあげるからさ~(罰則なしだよ)。手続きに来てよ」レベルの指導を
   すると聞いております。(私は真面目に手続きをやっているつもりなので、真偽の程は不明)

> 3、週20時間未満としながら、時々超える場合事業所は何らかの罰則はあるのでしょうか?
ご質問の1番に対する回答と同じと考えてください。
因みに違法性が認められた場合、
a 労働保険の未納となりますから、過去2会計年度に亙る正式な確定労働保険料と企業側が申告した確定労働保険料の差額は当然に徴収されますし、労働保険料の徴収に関する法律(略称「徴収法」)に従い、懲罰金や延滞金も課せられます。
b 雇用保険法での懲罰だと、被保険者に関する適正な届出義務[雇用保険法第7条]を怠っているので、雇用保険法第83条の罰則が適用

> 雇用保険加入条件として週20時間以上
↓は厚生労働省HPに載っているリーフレットです。
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken11/dl/02.pdf
ここを見ていただくと、20時間とは「所定労働時間」を指す事が明らかです。

それを踏まえて

> 1、契約時は週20時間未満とした場合、時々20時間以上になる時が
> あった場合は加入が必要なんでしょうか?
・基本的には加入する必要は御座いません。
  ⇒仮に週の所定労働時間が18時間の方が20時間働いたら、超過した2時間は時間外労働。
  ...続きを読む

Q認定日に行かなかったら

どなたかご存じの方、教えて下さい。
失業給付金の認定日に行かなかった場合(うっかり)
全くのもらい損ねということになるのでしょうか?
次回に繰り越しとか、プールされているといったことにはならないのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

残念ながら、認定日に正当な理由も無く行かなかった場合は
前回の認定日から今回の認定日の間の費用は支払われません。

このことは事前説明会で説明のあることですので
「うっかり」は通用しません。お役所仕事ですから。

つまり、認定日に行かないと前回から今回までの間が無職であったと
認定ができないので、当然支払いはされなくなります。
それで今回は我慢して、連絡もしないで次回の認定日に行ったとします。
すると、その日から次の認定日に行くまでの間は支払われても、忘れて
いた月と次の月の2回分は支払い無しの計算になります。
説明がうまくできませんが、給付金に関する説明書を最初にもらわれて
いると思いますので、詳細はそちらをご覧になって下さい。

では、どうするか。

うっかりしていた、忘れていたと気づいた時にハローワークに出向き
所定の手続きをすれば、その翌日(または当日だったかも)から次の
認定日までの日数で支払いはされます。
電話でもOKですので、忘れていた、行けなかったというときには
すぐに連絡をして、事後の対処をされれば丸々もらえないという期間が
少なくなりますので、お役所的仕事を理解されて、用心なさってください。

結構、認定日を忘れる方は多いそうですよ。
くれぐれも「うっかり」されませんように。

残念ながら、認定日に正当な理由も無く行かなかった場合は
前回の認定日から今回の認定日の間の費用は支払われません。

このことは事前説明会で説明のあることですので
「うっかり」は通用しません。お役所仕事ですから。

つまり、認定日に行かないと前回から今回までの間が無職であったと
認定ができないので、当然支払いはされなくなります。
それで今回は我慢して、連絡もしないで次回の認定日に行ったとします。
すると、その日から次の認定日に行くまでの間は支払われても、忘れて
いた月と次の...続きを読む

Q雇用保険喪失手続きの方法を教えてください

先月、アルバイトを退職しました。
が、まだ雇用保険の喪失手続きがされていなかったようで、
新しい会社の雇用保険に加入する事ができません。

調べたところ、雇用保険の喪失手続きは事業主が行う、との事。
という事は、前の会社に私から連絡しないといけないのですよね・・・

実は、前職は社内でとても嫌な事があって退職に至った事もあり、
前の職場とはどんな事務的な用事だとしても連絡したくない状況です。

前の会社と直接連絡を取ることなく、
雇用保険喪失の手続きをとる方法は無いのでしょうか?
なお、新しいバイトを始めているため、失業保険をもらったり
離職票が必要という事はありません。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ANo.3です
事情を説明して対応してもらうことは可能だと思います。
但し、誤解されては混乱を招くので手続きの流れを書きます。


前事業所よりハローワークへ資格喪失届の提出 ※ここで止まっているかと思います

手続き完了後、離職票等が相談者様へ届く

在職している事業所の担当者に提出(雇用保険被保険者証)

在職している事業所が加入手続きを完了し、新しい雇用保険被保険者証を相談者様に渡す

あくまでこの手続きは、双方事業所の担当者が行うものです。
本人の立場で困っていることを相談、対応してもらうことは可能だと思いますが、行けばすぐに手続きされるようなものでないことをご承知置きください。

Q雇用保険を抜けるのにかかる日数は

退職したのは6月初めで、6月12日にハロワに行った時、まだ雇用保険が抜けてないことがわかりました。
今週くらいには抜けてるかもしれないと思い、雇用保険の件確認しに行きたかったのですが、ハローワークに行く事ができませんでした。

翌月7月までに、前職の雇用保険をどうしても抜けなくてはならないのですが、今、短期のバイトをしていて、6月27日にしかハローワークに行く事ができません。
(時間外・土日だと、職業相談しかしてくれないそうです。)

仮に雇用保険が抜けていかなかった場合、前の会社に連絡するのは嫌ですが、せざるを得ないとして、それから雇用保険を抜けるの3日くらいで出来ますか?
抜けるという事実だけで良いです。

今更2日くらいしか変わらないけど月曜日にバイトを休んで、行くべきですか?

Aベストアンサー

>仮に雇用保険が抜けていかなかった場合、前の会社に連絡するのは嫌ですが、せざるを得ないとして、それから雇用保険を抜けるの3日くらいで出来ますか?

雇用保険の脱退の手続がまだされていないとすれば担当者の怠慢です、下記の「Q5 被保険者が離職した場合の事業主が行う手続きは ? 」にあるように、「雇用する被保険者が離職、その他の理由によって被保険者でなくなった場合はその事実のあった日の翌日から起算して10日以内に「雇用保険被保険者資格喪失届」を事業所の所在地の管轄する公共職業安定所長に提出し、被保険者でなくなった確認を受けなければなりません。」、ということです。
ですから10日を過ぎても手続きをしないことは法に触れるということです。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/yokuaru_goshitsumon/jigyounushi/hoken3/jigyounushi_hoken3-1.html

また社会保険(健康保険・厚生年金)の保険料は日単位ではなく月単位ですが、雇用保険の保険料はそれと異なりその月の給与に保険料率を掛けたものなので辞めた日によって退職月の保険料は変わります。
いつ雇用保険の喪失手続が完了するかは担当者次第です、いい加減な人であれば中々やらないかもしれません。

>仮に雇用保険が抜けていかなかった場合、前の会社に連絡するのは嫌ですが、せざるを得ないとして、それから雇用保険を抜けるの3日くらいで出来ますか?

雇用保険の脱退の手続がまだされていないとすれば担当者の怠慢です、下記の「Q5 被保険者が離職した場合の事業主が行う手続きは ? 」にあるように、「雇用する被保険者が離職、その他の理由によって被保険者でなくなった場合はその事実のあった日の翌日から起算して10日以内に「雇用保険被保険者資格喪失届」を事業所の所在地の管轄する公共職業安定所長...続きを読む

Q雇用保険二重加入について

雇用保険二重加入について

先日派遣の仕事が決まりました。
3か月以上なので社会保険の対象となると言われました。
しかし実は実家が自営業(有限会社)をしており、
私はそちらの社員という事で社会保険、厚生年金、
雇用保険に加入しています。

実家の給与のほうが高額だし、派遣は不安定で
3か月で終わる可能性もあるとの事で、
できれば派遣会社の社会保険には加入したくありません。

社会保険と年金は二重加入できると派遣会社から言われました。
ただ雇用保険だけは二重加入できないので、実家の会社を
退職?してくれとの事です。

良く考えたら普通にダブルワークで働いてる方もいます。
そういう人たちは保険はどうなっているのでしょうか?

絶対雇用保険に加入しないといけない場合、
給与の高いほうに加入したいのですが、どうなんでしょうか?


知識がなく雑文ですみません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厚生保険(健保年金)は二重加入可能だが、労働保険(雇用労災)は高い方だけです。
尚派遣先で労災になった場合、派遣の賃金ベースしか出ません。
また、家業から賃金が出る場合は就労と見なされ、支給無しに(医療だけ)
派遣会社には被保険者証だけ渡し、手続き停止で充分。
後、家業を役員にして社保脱退の回答もありますが、役員就任で雇用保険は失権し、受給は一切不可。
派遣の離職で受給するのは不正受給です。
受給は育児休業給付とか、教育訓練給付で受けるべき。

Q前の職場の雇用保険の解除について

個人経営の事務所を3月末に退職し、5月より新たな職場に転職しました。退職後1ヶ月位して旧職場から送付してもらった雇用保険証を新たな職場に提出しましたが、後日、「前の職場での雇用保険の手続きが未完です」と知らされました。

この場合、前の職場での雇用保険手続き解除手続きを行う義務は、前の職場にあると考えてよろしいですか。

因みに、前の職場は数人の小さな事務所で、雇用関連事務等は事務所内では行っておらず、ある税理士事務所にお願いしていました。

また、前の職場に在職中に転職先が決まったので、退職後に職安等へは行ってないので、公的手続きは全くしていません。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>前の職場での雇用保険手続き解除手続きを行う義務は、前の職場にあると考えてよろしいですか。
=そうです。 新職場から、資格喪失の代理手続きは出来ません。

>雇用関連事務等は事務所内では行っておらず、ある税理士事務所にお願いしていました。
=おそらく旧職場の者が詳しいことは判らず、資格喪失の手続きをしないまま手元にあった雇用保険被保険者証をそのまま送付したのでしょう。
旧職場に連絡をとり、早急に資格喪失手続きをしてもらいましょう。もし、それでも動かないようであればハローワークへその旨を申し出てください。ハローワークから旧職場へ手続きをするよう促してくれます。


因みに、雇用保険は社会保険事務所ではなくハローワークになります。(質問者さまはご承知のようですが)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報