最近FXオンラインのデモを始めたFX初心者ですが、FXオンラインのレバレッジがよくわかりません。

FXオンラインのレバレッジは10倍~200倍と選択可能になっていて、その値によって証拠金比率が変わってきます。

サイト等ではレバレッジが低い方が安全だと書かれていますが、私は損切り設定するので、レバレッジを高くして証拠金比率を低くした方が、ロスカットを避けられるので良いと思うのですが、どうなんでしょうか?

それと、サイト等で書かれているレバレッジの意味は、FXオンラインで設定するレバレッジではなく、証拠金残高と取引金額の比率と考えていいのでしょうか?

また、FX会社が倒産した場合、信託保全していても証拠金が返金されないこともあるようなので、レバレッジを高くても、ロスカットや自分で設定した損切りで持ちこたえられるだけの証拠金を入れておいた方が安全な気がするのですが、この考えは間違っていますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

概ね、そのとおりです。


損切りオーダー入れれば、レバレッジは関係ないです。
サイトの書き方もそのようなものでしょう。
3つ目の質問は、安全とかいうより、その人の考え方によります。自分が良いと思うならそうすれば良いだけ、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レバレッジの件、すっきりしました。証拠金の額については、もう少し考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/09 12:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報