数年前の病気の本には、ドラッグストアーで買えるように書いて
ありましたが、今は取り扱いが出来ないようになったとかで
買えませんでした。
購入するなら、お医者さんでと言われたのですが、
病院に行く前に自分で測定してみたいのです。
昔ながらの薬局とかで買えるのでしょうか?
ご存知の方、どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 ikiiki2006さん こんばんは



 薬局を経営している薬剤師です。

 血糖を測定する為には、血糖測定器・血糖測定器専用の測定用紙・血液をつり出す針一式が必要になります。平成17年4月1日より薬事法が変わり、血糖測定器が「高度医療器具」に認定されました。したがって「高度医療器具販売業」の資格を持っている薬屋(薬局・薬店・一般販売業(これは「ドラックストアー」の事です。))以外販売出来なくなりました。

 この「高度医療機具販売業」の資格を得る為には、基準が厳しくその上資格許可申請料が86600円と高価なんです。それと本当に血糖を常時測らなければならない糖尿病の患者さんの場合は、病院側がレンタルして測らせると言う実態が有りますから、資格取得が高価な割には商売に結びつかないと言う事実があるんです。したがって「高度医療機具販売業」の資格を持っている薬局は物凄く少なく、探すのが大変なんです。私の知る限りでは、都内の各区薬剤師会に所属している薬局で各区に5~10店舗有れば良いほうだと思います。ですから、法律上は薬局で購入する事は可能ですけど販売出来る有資格の薬局が殆ど無いと言うのが事実です。
 ちなみに針と専用測定用紙は何所の薬局でも購入する事は可能です。私の薬局でも、数メーカー用の針と専用測定用紙は扱っています。

 「高度医療機器販売業」の有資格の薬局で購入出来る血糖測定機は、糖尿病外来の医師が使う機器とほぼ同じ(ここで言う「ほぼ」とは、ご家庭用に小型になっている程度です。)、正しい使い方をすれば制度的に何ら変わりません。

 血糖を測定する為には指先に専用の針を刺して、少量の血を専用用紙に付けると言う作業が必要になります。ですから正しい使い方や正しく使用後の針の処理をしないと大変な事になります。(正しく針を使わないと針を刺した部分を化膿させますし、正しく廃棄物処理(少なくとも通常のゴミとでは無く医療廃棄物として捨てます。)しないとC型肝炎ウイルス等を他人に移してしまう可能性も有ります。)と言う使い方が難しい面もありますから、多くの公共機関では接地して勝手に勝手に使って良いですよと言う使い方をさせてないハズです。100歩譲って使い方を詳しく知っている方がそう言うサービスをしているのかも知れませんが、医師以外の方が自分以外の血糖測定する事は医師法違反です。したがってそう言う無料サービスをするなら、サービスをしている時間帯には必ず医師がいて医師が直接測ると言う事になります。ところで医師の給料は高給ですから、単に血糖を測定するだけの無料サービスで色々な所に医師を置くと言う事が出来ないと思います。(多くの役所が赤字経営に近いですから・・・)本当に#1さんのお住まいの地域の役所や市民プール等で血糖測定を無料サービスで行っているとしたら、珍しい例です。

 「高度医療機器販売業」の資格は都道府県知事が発行する資格なので、発行元の都道府県薬務課で確認したら、お近くの「高度医療機器販売業」の資格を持っている薬局を教えて頂けると思います。(東京都の場合は保健所が肩代わりして登録等の作業をしているので、保健所でも解ると思います。)

 以上何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

薬剤師の方から回答頂けるなんて、本当に有り難いことです。
こんなに詳しく書いて頂いて、恐縮致しております。
熟読して血糖測定器の購入について、よく考えてみたいと思います。
重ねて厚く御礼を申し上げます。

お礼日時:2008/03/05 03:05

ご心配のことと思います。

血糖測定器は、今はネット通販でも購入できます。検索されてください。測定の仕方には注意されてください。お大事にされてください。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

 ikiiki2006さん こんばんは



 #3です。

 #4さんから「ヘモグロビンA1C」のお話が出たので、記載しますね。

 昔は糖尿病の指標が「血糖」と言われていました。一般に空腹時の血糖が110mg/dl以上の場合糖尿病を疑うと言われています。そしてブドウ糖負荷試験を行い、空腹時の血糖が126mg/dl以上でブドウ糖負荷試験の結果が200mg/dl以上場合糖尿病病として治療していました。しかし一般に血糖を測る「空腹時」と言うのが曲者でして、本来は何も食べない飲まない状態で2時間くらい経った後を空腹と言うわけです。その理解が無くてコーヒー一杯等を飲んで本人的には空腹と考えて測って126mg/dl以上の血糖値を示す場合も有ります。私の例で言えば空腹時に大福1個食べた後に血糖を測って140mg/dlと言う値になった事も有ります。

 この様に「空腹時」の解釈でいい加減な数字になりかねない血糖値ですから、今は糖尿病を決める指標と言うより目安的な考え方になっています。今は糖尿病かどうかの指標として「ヘモグロビンA1C」と言う値を使うのが一般的です。一般にA1Cの値が6.0以上ですと糖尿病の疑い大・6.5以上ですと「糖尿病です」と断定します。このA1Cの値は、現時点から1~1.5ヶ月位前までの平均血糖値の値を反映した値で、血糖を測る時点での空腹・食後等関係無く測れる測定値なんです。それとA1Cの値を0.1下げる事が大変な事で、糖尿病患者さんが真面目に糖尿病と取り組んでいるかも解ってしまう数字なんです。本当に糖尿病なら、A1Cの値を6.0以下にする事を目標に治療計画が立てられるのが現在の糖尿病の考え方なんです。

 ではこのA1Cをどうやって測るかですけど、血糖値みたいに素人が簡単に測れる方法がまだありません。病院での血液検査が必要になります。したがってikiiki2006が糖尿病かどうかを気にされるなら、1度色々な検査を兼ねて血液検査をしてもらいA1Cの検査をいてもらうと良いでしょう。6.0以下だったら一応安心ですから・・・・。「一応」と記載したのは、5.9等6.0に物凄く近い数字が出た場合は、糖尿病とは言わないまでも予備軍の可能性は高いので、普段から運動するとか色々注意をされていた方がいい場合もあるので「一応」と記載しました。

 血糖測定器は機具等全て含めて2万円以上するものですから、試しに行うには高すぎると思います。上記で記載した通り糖尿病かどうかの判定をする為の血糖測定が中々難しい(「空腹」になるのが難しい)ので、難しい事をするより安易で出来る(何も考えず単に病院で採血するだけ・・・)A1Cの測定が良いのかも・・・と私は思います。

 以上参考までに記載しました。何かのお役になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

sionn123様、二度も回答して頂いて有難うございます。
そうですね、試しに買うには高すぎますね。
A1Cについて詳しく説明して頂き、やっぱり病院に行くのが
いいのかなと思いました。
「糖尿病です」と言われるのが怖くて、その前に心の準備をする為に
自分で測ってみようと思っての質問でした。
また質問を立てて、お世話になるかもしれませんが
どうぞ宜しくお願い致します。
ご親切に有難うございました。

お礼日時:2008/03/05 03:39

ごめんなさい。

血圧計と読み違えておりました。
   , - ,----、
  (U(    )  
  | |∨T∨   
  (__)_)    
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ごめんなさい」だなんて、とんでもないです。
血圧測定器と血糖測定器。確かに紛らわしいですね。
こちらこそ、ごめんなさい。
ご親切に有難うございました。

お礼日時:2008/03/05 03:22

プールなどにあるのは血圧計じゃないかな。


血糖測定は専門の方が詳しく書いて下さっているので、実体験だけ。
自分も不安があったので、薬局で買いました。ニプロので大きめの調剤薬局なら取り寄せをしてくれますし、セガミドラッッグでは置いてあったと思います。
最初のセットが1万3千円くらい。あとは消耗品として血液を採る針とセンサーが25回分くらいで5千円弱かな。これには消毒用の脱脂綿がつきませんからそれは自分で別購入です。
実際に病院で計って糖尿病となり、自宅でコントロール(注射など)になるとキットも保険適用になりますが……。単発の血糖値は食べた物、生活態度でころころ変わるので、それよりは内科にかかり月に一回ずつ採血してもらって、ヘモグロビンA1Cを計って記録をつけるほうが正確ですよ。

参考URL:http://www.kyoto-wel.com/item/IS81136N01240.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

実体験のお話、とてもとても参考になりました。
参考URLも有難うございました。
購入するかどうかは、よく考えてみようと思います。
もし買う場合、セガミとかで置いてあるのなら、それがわかった
だけでも気が楽になりました。
回答頂いて、感謝致します。

お礼日時:2008/03/05 03:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
通販なら・・・と頭に浮かびませんでした。
どうしてもということなら通販という手がありますね。
資料、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2008/03/05 02:58

精度としては、役所や各公共機関に置いてある機械を使う方が無難だと思います。

未だに市販のタイプに誤差があるようでイマイチ信用できないもんですから・・・(あくまで私の感想です)

で、結果をメモにつければ良いと思います。

私は市民プールと市役所の出張所で測ってます。
お金がかからないですしそれから始められたらいかがでしょうか?
買うのはいつでもできますよ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、有難うございます。
市民プールとか市役所の出張所ですか。
そんなに簡単に測れるのでしょうか?
それも自分で測れるのでしょうか?
血圧測定みたいに(腕を通して測る)、機械が置いてあるのでしょうか?
質問ばかりで、すみません。

お礼日時:2008/03/04 04:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空腹時血糖値が基準値をオーバーしましたが、再検査が必要でしょうか?

空腹時血糖値が基準値をオーバーしましたが、再検査が必要でしょうか?

基準値0~99に対して101という結果でした。

ヘモグロビンA1cは4.7%でした。

他のメタボ基準には該当しませんでした。

Aベストアンサー

Hba1c4.7%なら全く問題ありません。

血糖値なんてコロコロ変わりますので
再検査は不要だと思います。

どうしても、不安ならば定期的に献血に行き
献血結果からGA値が分かりますので
それだけで充分かと思います。

Q低血糖で考えられる病気って何ですか?(2歳)

2歳の子供が朝、意識不明になり救急車で運ばれました。
低血糖が原因らしいのですが、低血糖って何ですか?
すぐに点滴され「ジュース飲ませてください」と言われましたが...
血糖値が40くらいだそうで、今血液検査中です。
いったいどんな病気なんですか?

Aベストアンサー

通常は運動などで血液中の糖がエネルギー源として使われた場合には血糖は下がりますが、血糖が少ないと昏睡を起こすため、生体内では糖を作る働きがあります。
初期の場合は肝臓にため込まれたグリコーゲンから糖をつくり、後に筋肉の蛋白質を異化させて糖を作ります(糖新生)。いろいろなホルモンも産生されて(アドレナリンとかグルカゴンとか)、血糖値を一定の水準未満にならないようにします。
しかし、何かしらの状態、例えば糖尿病治療に使われるインスリンは血糖を無条件に下げます。インスリンが過剰に分泌されるインスリノーマでは血糖値が下がり過ぎて、低血糖になります。
低血糖の要因は他の病気にもありますので、あくまで参考程度ということで。。。

Q血糖値は基準値ないなのに、尿糖4+だと何の病気?

社内健康診断でひっかかりました。
昨年も他の検査結果は全く問題ないのに、尿糖2+で再検査。
再検査しても問題なしと言われ安心していましたのに、今年は4+でした。
血糖値は基準値内(90)なのですが・・・。
糖尿病でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
血糖値が高くないのに尿に糖がでるのを「腎性糖尿」といいます。
これは血糖値が上がっていないので、普通の糖尿病のような心配はいりません。
ただし、腎臓が壊れて糖がでてる場合を鑑別する必要があります。
再検査で何でもないという事は、このケースでもなかったわけです。
原因は判ってはいないのですが、引越したら直ったなどというケースもあるので、水などが関係してる場合もあるらしいです。
とりあえず何か他に症状がなければ何も心配いりません。
暮らしも普通に暮らして大丈夫です。
ただし、こういう人が本物糖尿病(血糖値が上がるやつ)になったときは気付かない場合があるので、定期検診は必ず再検査まで受けるのがいいです。

Q背中にすじが5本あります。(何かの病気でしょうか)

背中にすじが5本あります。(何かの病気でしょうか)

場所は腰の付け根から10cm上
横の長さは10cmほど
見た目はミミズ腫れによく似ています。

痛みやかゆみなどは全く無いです。
母によると子供の頃からありましたが、診察などは受けていません。

自覚症状と考えているものは
子供の頃から長時間座っている・立っている事が疲れます。
骨盤の歪みだと思われるため接骨院にも行く予定です。
背骨が歪んでいるため、すじが出ていると勝手に考えています。

今夏中に病院に行いきたいのですが、
行くほどでも無いのか
小さな病院では結局大きな病院に回されるか
など、この症状の程度が気になっています。

詳しい方がいましたらよろしくお願いいたします。

画像の盛り上がりは背骨です。

Aベストアンサー

急激に太ったり、痩せたりした時にできる
「肉割れ」の跡によく似ていますが…

幼いころ、そんな記憶は有りませんか?

ただ、肉割れは内またとか脇腹とか尻のような
柔らかい所にできることが多いので背中というのが
チョットどうかな…とは思います

もしも肉割れの跡なら痛くもかゆくも有りませんし
いずれ消えますから心配は有りません

Q最新血糖値基準について

血糖値基準は本年6月に改訂されたと聞きますが、何れのサイトで紹介されてるか教えてください。

Aベストアンサー

血糖値の基準ではなくて、HbA1c の算出方法ではなかろうかと思います。(そのあおりで、基準値も変更になりますが)

それだと、
http://www.jds.or.jp/modules/important/index.php?page=article&storyid=41

http://www.tokyo.med.or.jp/download/2403hba1c.pdf

がありました。

血糖値がいわば、「瞬間の値」なのに対して(だから、ある程度ごまかしがきく)、HbA1cは、いわば「過去数ヶ月の平均値」に相当します。(ごまかしがきかない)

Q図書館の本を借りることによって病気になる事はあるの

図書館の本を借りることによって病気になる事はあるのでしょうか?

図書館の本はいろんな人が触りますよね。
だから私は本は本屋で買うのですが
図書館の本を借りて病気になる事はあるのでしょうか?

例えば
本にインフルエンザのウイルスなどが付いて、返却されて
他の人が借りて、
インフルエンザにかかったりもするのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

近年では警察官が巡回していますよ,お行儀かよく挨拶までしてきますので安心していられます
ウイルスだらけなら私のようなデリケートな人からお亡くなりになりますので,今のところ兆候はありません
新型ウイルスなどでは弱そうな人は医師から予防ワクチンを薦められますので意外と元気です

<本にインフルエンザのウイルスなどが付いて、返却されて
<他の人が借りて、
<インフルエンザにかかったりもするのでしょうか?

本にはウイルスは感染しませんし人間に感染するウイルスは本にはついていません
仮にウイルスに感染している人は否定できませんので,不安ならマスクをすることにより
防げます。

家庭で使う空気清浄機が市販されていますので心配なら快適な空気がすえますよ。

Q空腹時血糖値の基準について

健康診断の基準では70~109となっていました。
理想は80~100程度となっていましたが、100を少しでも超えたら再検査の対象でしょうか?

Aベストアンサー

健康診断の基準が70mg/dl~109mg/dlなら、110mg/dl以上で再検査です。~110mg/dlまでなら111mg/dl以上で再検査です。

空腹時血糖が再検査=糖尿病ではありません。

Q写真のような切り傷が何もしてないのにいきなり手に出ました。 病気かなにかですか?

写真のような切り傷が何もしてないのにいきなり手に出ました。


病気かなにかですか?

Aベストアンサー

石鹸で皮膚の皮脂が取れて割れた、寝ている間に布団の繊維などに引っかかったなど様々なことが考えられますが、
画像をみたところ誰にでもあるような症状なので心配しなくてもよさそうですよ!
ただ、ずっと継続したり、あちこちに発症するようであれば皮膚科へ相談してみてください。

Q血糖が基準値より低いです。

血液検査で血糖が基準値を下まわっていました。
何か気をつけることを教えてください。
無知なものでお願いします。

Aベストアンサー

糖尿病持ちです。
糖尿病でも低血糖の症状が出ることがあるため勉強しました。

まずは既に医師から指示があったかと思いますが、精密検査を受けて原因をはっきりさせる事が必要でしょう。
その事前知識としての低血糖症状の詳細(原因、症状、治療等)については下記サイトを参考にして下さい。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec13/ch166/ch166a.html

日常生活では、
・食事間隔を開けない
・急激な運動をしない
・食事をせずにアルコールを摂取しない
ことで、血糖値を更に下げないようにすることが重要かと思います。

血糖は身体のエネルギー源となっているもので、最も多く使うのは脳なので、血糖値が極端に下がるとまず脳の活動に影響が出ます。
脳がエネルギー不足になると、めまいや気分が悪くなるなどの症状が出ます。兆候を感じたらすぐに座るか横になり、転倒事故を防いで下さい(そのまま気絶することがあります)。血糖値をすぐに上げる効果のあるチョコレートなどを常に携帯しておくと安心でしょう。

以前にあった低血糖に関する質問のリンクを貼っておきますので、こちらも参考にして下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1784955
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1792211

以上、この回答が少しでもお役に立てれば幸いです。

糖尿病持ちです。
糖尿病でも低血糖の症状が出ることがあるため勉強しました。

まずは既に医師から指示があったかと思いますが、精密検査を受けて原因をはっきりさせる事が必要でしょう。
その事前知識としての低血糖症状の詳細(原因、症状、治療等)については下記サイトを参考にして下さい。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec13/ch166/ch166a.html

日常生活では、
・食事間隔を開けない
・急激な運動をしない
・食事をせずにアルコールを摂取しない
ことで、血糖値を更に下げないようにすることが...続きを読む

Q大きな病気/小さな病気

よく病院の問診などで「過去に大きな病気したことありますか?」と聞かれますよね? 単に「大きな病気」だとその程度がかなりアバウトで、どれだけ大きい病気だと大きな病気と判断していいものなのかと気になったことがあります。感覚には個人差もあるだろうし。
自信満々ではありませんが、例えば何らかの病気で入院や手術したことがある場合、これは多分大きな病気の部類に入るんじゃないか…と思います。
つまり本当に動けないくらいひどい鬱病で入院したことがある場合は多分…というかほぼ確実に大きな病気と言えそうですが、軽い鬱としか診断されない鬱病の場合は大きな病気には入らないんじゃないかと思います。ちなみにこれは具体例であり、私に鬱病歴があるわけではありません。動けないくらいひどい風邪をひいたことならありますが。
でも入院歴や手術歴だけが大きな病気の基準か? と言われると「うーん…」とうなってしまいます。
「大きな病気」と言うだけじゃえらいアバウトだな…と思うことがありますので、皆さんの問診の「大きな病気」の基準を教えて下さい。または私はこのような病気にかかって「大きな病気にかかったことがありますか?」と聞かれてそのように答えたことがあるというものでも構いません。

よく病院の問診などで「過去に大きな病気したことありますか?」と聞かれますよね? 単に「大きな病気」だとその程度がかなりアバウトで、どれだけ大きい病気だと大きな病気と判断していいものなのかと気になったことがあります。感覚には個人差もあるだろうし。
自信満々ではありませんが、例えば何らかの病気で入院や手術したことがある場合、これは多分大きな病気の部類に入るんじゃないか…と思います。
つまり本当に動けないくらいひどい鬱病で入院したことがある場合は多分…というかほぼ確実に大きな病気と言...続きを読む

Aベストアンサー

内科の医師です。
仰る通りです。アバウトで分からないですよね。反省させられます。
Minako-chanさんへの回答を一概に言うことはできません。なぜならその状況その状況で「大きい病気」が差す内容が異なるからです。
質問の目的は、これからしようとしている検査や治療に対して、関連した有用な情報を得たいというところにあります。
一般に回答の幅が狭い質問はあまり良しとはされていません(最たるものはyes/noで答えられる質問)。だからなるべく多くの回答を得るため、最初はアバウトな質問から始めるのだということはご理解下さい。しかし「大きな病気」で一まとめに言ってしまうと確かに何を答えて良いのか分からなくなりますよね。特に患者さんが答えに窮している場合などはもっと質問の内容を明確にしていく必要があると思います。
#1の方が回答されている、通院程度の胃潰瘍であっても、例えば吐血などして病院に担ぎ込まれた場合、その既往を申告して頂くことは診断する上でたいへん重要な情報になります。
同様に「ご家族で誰か病気をお持ちの方はおられますか?」という質問もされた経験があるかと思いますが、これだって癌家系かどうかを知りたいのか、血縁に肝炎ウイルス保有者があるか否かを知りたいのか、はたまた糖尿病の素因があるかどうかを知りたいのか、質問者の意図は様々です。これを「家族の誰かに何かの病気」で片付けては、勿論答えるほうも困るだろうし、質問した側も期待した回答が得られない可能性が高くなります。
少し余談になりますが、Minako-chanさんの質問にある「軽い鬱病」などは、最悪の場合、下手にこの既往を申告してしまうことで、病気を過小評価されてしまう可能性だってあります。本当はその症状を生じる器質的異常があるのにも拘らず、精神的なものとして片付けられてしまうなどのように。本当はあってはならないことですが、こうした先入観が診断を誤った方向に導くことは、「可能性としてあり得る」のだということを、医療者も患者も共に肝に銘じておく必要があると思います。
明確な質問、的確な回答、これは患者と医療者の良好な関係を築き、治療を成功に導くための重要な鍵の一つであると思います。
とりわけ医療者は専門家として、先入観にとらわれず正確な診断を下すにはどのような情報を得る必要があるのか、現在自分にとって必要な質問は何なのか、よく考えて質問を行うべきですね。
だからMinako-chanさんが「何て答えたらいいのかな?」と悩む必要はないと思いますよ。自己判断で適当に答えるよりは、迷ったら「例えばどういった類の病気について答えれば良いですか?」とか「風邪をこじらせてひどい目にあったことがあるのですがこんなのも関係ありますか?」等と遠慮なく質問されると良いと思います。それが逆に医療者を助けることに繋がるかも知れません。

内科の医師です。
仰る通りです。アバウトで分からないですよね。反省させられます。
Minako-chanさんへの回答を一概に言うことはできません。なぜならその状況その状況で「大きい病気」が差す内容が異なるからです。
質問の目的は、これからしようとしている検査や治療に対して、関連した有用な情報を得たいというところにあります。
一般に回答の幅が狭い質問はあまり良しとはされていません(最たるものはyes/noで答えられる質問)。だからなるべく多くの回答を得るため、最初はアバウトな質問から始めるのだ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報