[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

ノートパソコンのハードディスクを本体から抜いてハードディスクケースに入れて、
USB2.0で他のパソコンに繋いでデータを移そうと思っています。

OS(WinXP)が時々しか立ち上がらず、立ち上がってもマウスが効かない等、
動かなくなったからです。
修理依頼したメーカーの話だとマザーボードとハードディスクのトラブルで、
ハードディスクは換装しOSの入れ替えが必要と言われました。

それならばと、修理を中止し、ダメもとでハードディスクを抜いてハードディスクケース
に入れて、移せるデータだけでも助けたいと思っています。
(ノートパソコン自体は買い換える予定です。修理費と同じ金額で買えるので)

ハードディスクを抜くのは Ultra ATA-100 というタイプですが、これを入れる
ハードディスクケースはIDE接続のハードディスクケースでいいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2.5インチ用 IDE 外付けHDDケース(USB2.0)って書いてあれば大丈夫



IDE=Ultra ATA-100 OK

違う物
S-ATAはシリアルATAなので接続部がまったく違うので注意
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

Ultra ATA-100 をインターネットで検索したら
・IDE(ATA)規格の拡張仕様
・Ultra ATA仕様やEIDE仕様のハードディスクも接続することができる。
と出てきて、なんで「IDE仕様に対応してる」って載ってないのか?、と不安になったのですが、
ここで回答いただき、安心できました。

お礼日時:2008/03/11 01:33

 ノートの場合は一般に2.5インチサイズのハードディスクが用いられています。

これはデスクトップ用に使用される3.5インチの物とコネクタの形状が異なります。ですから、3.5インチ専用の物だと接続できない可能性があります。

http://www.century.co.jp/products/hd/cps25_35u2. …

のように、2.5インチ対応を明記してある物を購入してください。

http://www.century.co.jp/products/hd/csg25u2a.html

のように2.5インチ専用の物の方が小さくて扱いやすいかもしれませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

結局接続方法はIDEとSATAの2つしかない、ということですね。
で、Ultra ATA-100はIDEで接続するもの・・・でいいのですよね。
(1番目の方と3番目の方にいただいた回答が一緒でしたので)

お礼日時:2008/03/11 01:26

ATAとIDEを検索すればわかると思いますけど、



  http://ja.wikipedia.org/wiki/Advanced_Technology …
  

IDE接続でいいです>ATA。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

Ultra ATA-100 では検索したんですが、
・パソコンとハードディスクなどの記憶装置を接続するIDE(ATA)規格の拡張仕様
・Ultra ATA仕様やEIDE仕様のハードディスクも接続することができる。

とあり、IDEの拡張仕様はIDEで繋げられるかどうかわかりませんでして・・・。

ちなみに教えていただいたページを見ましたが、私のレベルではここの説明で、
Ultra ATA-100がIDE接続でOKと判断できませんでした。

お礼日時:2008/03/09 23:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUltraATAとIDEは同じなのでしょうか?

当方、ノートPCのHDDの交換を予定しているのですが、UltraATA接続の物をIDE接続でついていたPCで使うことができるかどうかが分からず、とても困っています。分かる方がおられましたら、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
『ノートPC』を見落としてました。

どちらも2.5インチであれば厚みさえ同じであれば接続は可能です。(いくらなんでも3.5インチHDDをノートにつっこもうということはないですよね。)

ただ古い機種にはいわゆる「壁」があるので、換装には注意が必要です。(#3であげたURLにも記載されています。具体的な機種がわかれば誰かが調べてくれるかもしれません。)

Qultra ata 100をusb接続の外付けHDDにしたい

古いパソコンの内臓HDDなのでultra ata 100接続のHDDをusb接続の外付けHDDにして再利用したいのですが変換アダプターがどのようなものを買えば良いのかわからないので商品を教えてください。

Aベストアンサー

外付HDDケースがパソコンショップや家電量販店等で販売されています
ので、それをお使いになるのがよいと思います。
2.5インチ用の安いものなら実売価格1000円を切るものもありますよ。
価格.com ハードディスクケースのページを参考に挙げておきます。

参考URL:http://kakaku.com/sku/pricemenu/storage.htm

QultraATA接続のHDDとSSDの交換について

現在、PCのディスクへのアクセス速度向上を目指して、HDDからSSDへと乗り換えようとしています。
しかし、RAMの交換しかしたことのない初心者ですので、交換可能なパーツがわかりません。
そこで知識のある方々、お助けください。

自分のノートPCは「dynabook SS 1620 12L/2」という型です。
メーカーのHP http://dynabook.com/pc/catalog/ss/05080916/spec.htm
このPCのHDDは2.5インチでultraATA/IDE接続という規格のようです。
教えていただきたいことは、以下の3点です。

(1) このPCには、IDE接続という表記のあるSSDであれば換装可能ということでしょうか?
 でしたら、以下のSSDを導入しようと考えています。
 http://item.rakuten.co.jp/donya/72947-ss/#cat
(2) 1万円以内の予算で先述のSSDを超える速度を持つものを知っている方がいましたら、教えてください。
(3) HDDの規格があっていても、BIOSが認識しないケースはあるのでしょうか?その場合の対処法などはあるのでしょうか?

上記の1点だけでも教えていただけたら、ありがたく思います。
ご回答、よろしくお願い致します。

現在、PCのディスクへのアクセス速度向上を目指して、HDDからSSDへと乗り換えようとしています。
しかし、RAMの交換しかしたことのない初心者ですので、交換可能なパーツがわかりません。
そこで知識のある方々、お助けください。

自分のノートPCは「dynabook SS 1620 12L/2」という型です。
メーカーのHP http://dynabook.com/pc/catalog/ss/05080916/spec.htm
このPCのHDDは2.5インチでultraATA/IDE接続という規格のようです。
教えていただきたいことは、以下の3点です。

(1) このPCには、IDE接続...続きを読む

Aベストアンサー

(1) このPCには、IDE接続という表記のあるSSDであれば換装可能ということでしょうか?
 でしたら、以下のSSDを導入しようと考えています。
・基本的に換装可能。(注意点は別途)
・SSDの決定は、マズ、現在のハードディスクのスピードを測定してから行うことを強くオススメします。
(2) 1万円以内の予算で先述のSSDを超える速度を持つものを知っている方がいましたら、教えてください。
・この条件が一番難しい。。。
ただ、SATAが主流の現在、UATA製品はドンドン少なくなっています。
買わずに待っていると、市場から消える可能性も大。
(3) HDDの規格があっていても、BIOSが認識しないケースはあるのでしょうか?その場合の対処法などはあるのでしょうか?
・薄型軽量に作られたノートpcに使用されているウルトラATAハードディスクは2.5インチでも2種類存在します。
一般的な5V仕様と3.3V仕様です。
当然、電圧が異なると動きません。
・私の知る限り、メトロンとサムスンの製品ならば、マズ、認識しないことは無いと思われます。
この2社の製品は、振動検出時のヘッド緊急保護命令まで対応しています。(もちろん無意味ですが。。。)

=SSD化決定の注意点=
・SSDに大きく分けてSLCタイプとMLCタイプの2種類が存在します。
http://blog.livedoor.jp/leisiel/archives/51201742.html
はじめからSSDが搭載されることを考慮したバイオスを持つ最近の製品以外の、旧製品の場合は、寿命の長いSLCタイプのSSDをオススメします。
お持ちのダイナブックならば、SLCですね。
・SSDに交換しても必ずスピードアップするとは限りません。
現在のハードディスクのスピード(特にランダムアクセス)をチェックし、次に、対象のSSDの製品仕様と照らし合わせる必要があります。
SSDは製品により、書き込みがハードディスク並みや、ハードディスクよりも遅い製品がたくさんあります。
・動かなくても、当然ながら自己責任です。

=実際の交換の手順=
1・ハードディスクのベンチマークを行います。
http://crystalmark.info/download/index.html#CrystalDiskMark
2・対象となるノートPCをバラシて、内蔵されたハードディスクの型番を調べます。
3・ネットで、調べたハードディスクの電圧やアクセス速度などの製品仕様を調べます。
4・GO!ならば⇒SSDの選択。
5・ハードディスクのリカバリディスクの作成とデータのバックアップ。
6・バイオスメニューをデフォルトに設定しておく。
7・乗せ換え工事。
8・システムとデータのリストア。
9・お疲れ様でした。

=おまけ=
内蔵ハードディスクが運悪く2.5インチの3.3V仕様だった場合、1.8インチSSDを使用する方法があります。(1.8インチは3.3Vです。)
1.8インチZIFタイプのSSDと2.5インチIDE変換コネクタを挟めば使用できます。
http://item.rakuten.co.jp/deca-tech/dct-zif25ide/
私が先週、交換したバイオノートX505CPのベンチマークを参考に添付しておきます。(ソフトのバージョン違いはお許しを。)
SSDはメトロン3000、1.8インチZIFです。
ウルトラATA100の限界速度である80MBまで出ているので、まあ、上手くいったほうだと思います。

(1) このPCには、IDE接続という表記のあるSSDであれば換装可能ということでしょうか?
 でしたら、以下のSSDを導入しようと考えています。
・基本的に換装可能。(注意点は別途)
・SSDの決定は、マズ、現在のハードディスクのスピードを測定してから行うことを強くオススメします。
(2) 1万円以内の予算で先述のSSDを超える速度を持つものを知っている方がいましたら、教えてください。
・この条件が一番難しい。。。
ただ、SATAが主流の現在、UATA製品はドンドン少なくなっています。
買わず...続きを読む

QHDD シリアルATAとウルトラATAの違いについて

タイトルどおりです。自作を初めて作ろうと考えていますが、HDDに二種類あると知り、シリアルとウルトラでどちらにしたらいいのか迷っています。どちらがいいのでしょうか?選ぶときに何に気をつければいいのでしょうか?シリアルのほうがいいような感じですが、相性等考える必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

SerialATAは文字通りSerial転送。
UltraATAはパラレル転送。

現行のSerialATA150はまだまだ開発途上で、もっと速度が上がるし、ホットプラグにも対応してくる。

現行で最も速いIDE HDDであるWesternDigitalのRapter(SATA、10000rpm)でも内部転送速度は70MB/s

UltraATA133のインターフェースが理論上133MB/sなので、UltraATA100のHDDでもじゅうぶん余裕がある。

ただ、HDDのキャッシュにデータがHITすれば、速度を活かす事も可能。8MBなので、しれてますが

現状ではケーブルが細く筐体内がスッキリする以外にあまりメリットは無い。

「相性」について
PCが正常に動作しない時に「原因不明」という大義名分であることをエンドユーザに強調して納得させる為に使う便利な言葉。
双方の部品の製造誤差、製造ミス、設計ミスで発生する。
「相性」と言う言葉を平然と使うショップは、その原因を調べもしないので、世間に「○○社と××社の相性は悪い」などとのデマが飛ぶ
双方の部品の間に不具合が発生する事を調達した担当者の責任で解決するべき
事情を知らない(知ろうと思わない、知りたくない)初心者が好んで使う言葉なので、こっ恥ずかしいのであまり多用しない方が自分の為。

M/Bと特定のメーカーのHDDで認識しない等のトラブルがあるが、最新BIOSでバグが取り除かれている場合がほとんど。
それも見ないで「相性」で片付けるのはユーザーの無知(無恥でもいいですが)

で。IntelのICH5/5RではすべてのSATA/UATAを使うにはM/Bの設定とOSがXPであることが必須。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fpc/kaisetsu/serialata/serialata01.html

SerialATAは文字通りSerial転送。
UltraATAはパラレル転送。

現行のSerialATA150はまだまだ開発途上で、もっと速度が上がるし、ホットプラグにも対応してくる。

現行で最も速いIDE HDDであるWesternDigitalのRapter(SATA、10000rpm)でも内部転送速度は70MB/s

UltraATA133のインターフェースが理論上133MB/sなので、UltraATA100のHDDでもじゅうぶん余裕がある。

ただ、HDDのキャッシュにデータがHITすれば、速度を活かす事も可能。8MBなので、しれてますが

現状ではケーブルが細く筐体内がスッキ...続きを読む

QUltra ATA-HDDからSATA-HDDへの換装

NEC製VT500/9D(winXP)を使用しています。
現在200GB(Ultra ATA,3.5インチ)のHDDを使用しておりますが、使用エリアが3/4程度になってきたため、HDDの換装を検討しております。なお、当方は今までにUltra ATAどおしの換装は何回か経験しております。

この度、HDDの換装を検討していると、SATAに比べ、Ultra ATAのコストパフォーマンスの悪さに閉口しております。価格.comの値段ですが、500GBで約8000円(値上傾向)。一方SATAは1TBで約7000円(値下傾向)です(http://kakaku.com/pc/hdd-35inch/)。

そこで、次のような事を考えました。
空いているPCIスロットにSATAのインターフェイスカード(※1)を挿し、そのカードを介してSATAのHDDを使用する事です。
インターフェイスカードは2000円程度ですので、両者を比較してもコストはさほど変わりません。容量は2倍で、さらに今後SATAへの選択肢が増える事のメリットがあります。このような事ができるのでしょうか?

 なお、HDDは1つしか接続の予定はありません。つまり、現在のUltra ATA-HDDをSATA-HDDにクローンコピーして、SATAからブートして使用することを考えております。
 HDDのクローンコピーは、TrueImage10を用いて、前述のインターフェイスカード(もしくは外付けHDDケース)を使用して行うつもりです。
SATAの高速パフォーマンスが発揮できないことは承知しております。

有識者の方、できる/できない や 気づいていない注意点等のアドバイスをお願い致します。

※1:http://kakaku.com/item/05670710442/ や http://kakaku.com/item/05679010368/ 等を想定

NEC製VT500/9D(winXP)を使用しています。
現在200GB(Ultra ATA,3.5インチ)のHDDを使用しておりますが、使用エリアが3/4程度になってきたため、HDDの換装を検討しております。なお、当方は今までにUltra ATAどおしの換装は何回か経験しております。

この度、HDDの換装を検討していると、SATAに比べ、Ultra ATAのコストパフォーマンスの悪さに閉口しております。価格.comの値段ですが、500GBで約8000円(値上傾向)。一方SATAは1TBで約7000円(値下傾向)です(http://kakaku.com/pc/hdd-35inch/)。

...続きを読む

Aベストアンサー

一寸調べてみました。
http://121ware.com/product/pc/200405/valuestar/vst/

SATA HDD→IDE I/F 接続なら下記をお薦めします。最新型です。
http://www.system-talks.co.jp/product/sata-tr150vh.htm
こんなのもあります。2.5インチのSATA HDDを3.5インチベイにIDE接続します。コストパフォーマンスは多少悪くなりますが、余っている2.5インチ SATA HDDをスマートに収納できます。
http://www.system-talks.co.jp/product/sata/tr2535/sata-tr2535_nr.htm

元々ビックドライブなパソコンなので、1TBとか結構自由に選べると思います。設置面は、奥行き(幅)14mmなので、余裕で可能でしょう。やり方は至極簡単、空いているIDEのチャンネルにアダプタ経由でSATAのHDDを挿し、クローンするだけです。後は、オリジナルのHDDをしまっておけばOK。パーティションの拡大も自由自在です。システムトークスの製品は幾つか使っていますが、問題ないです。恐らく、PCIスロットにSATAカードを挿して、認識云々で悩むよりスマートだと思います。

SATAカードをつかした場合、ブートしなくてはなりませんので、SATAカードのブートROMを使うことになりますが、現状でSATAカードを挿しドライバを追加して、OSに認識させなくてはなりません。問題は、この後、オリジナルのHDDをクロ-ン機能でSATAカード経由でコピーしたHDDに転送、オリジナルのHDDを外してクローンしたHDDからブートするかどうかです。上手く行く可能性も十分にありますが、ブートしない可能性もあります。まあ、面白みと言う点では、こちらの方が遣り甲斐があるといえば言えます。

あと、HDDのパフォーマンスですが、ATA100のIDEインターフェースでも十分速いですので問題ないです。バスとしては最大で100MB/secの転送能力ですが、最近のSATAでもまだ100~130MB/sec程度がハード上の限界点なので、問題ないでしょう。勿論、RAID0あたりでストライピングをする場合は、帯域が足りなくなりますが。

一寸調べてみました。
http://121ware.com/product/pc/200405/valuestar/vst/

SATA HDD→IDE I/F 接続なら下記をお薦めします。最新型です。
http://www.system-talks.co.jp/product/sata-tr150vh.htm
こんなのもあります。2.5インチのSATA HDDを3.5インチベイにIDE接続します。コストパフォーマンスは多少悪くなりますが、余っている2.5インチ SATA HDDをスマートに収納できます。
http://www.system-talks.co.jp/product/sata/tr2535/sata-tr2535_nr.htm

元々ビックドライブなパソコンなので、1TBとか...続きを読む

QIDEのハードディスクのコピー(クローン)方法を教えて下さい。

旧型の機器(パソコンではありません)のデータ保存で使っているHDDのバックアップを作っておきたいのですが、(SATAのクローンはマーシャル等のデュプリケーターで簡単にできます)IDEの2本立ちが探しても見つかりません。
できるだけ費用をかけずに、何かよい方法がありましたら、ご教授願います。

Aベストアンサー

下記は、HDDがクローンできるデュプリケーターです。本来SATA HDDのコピー用ですが、下記のようなIDE→SATAアダプタを2台のIDE HDDに取り付ければ、クローンできます。ハードウエアでのコピーなので、ファイルフォーマットなどの影響は受けません。旧HDDのセクタを新HDDのセクタにコピーするので、時間はかかりますが、そっくりなもの(クローン)ができます。
http://amazon.co.jp/dp/B007SQJ92E ← ¥4,167 SATAのポートに下記のアダプタをつけたIDE HDDを挿せばクローンできます。
http://amazon.co.jp/dp/B004GBGM8S ← ¥1,600×2=¥3,200 IDEのアダプタ2個

アダプタは、IDEケーブルと電源ケーブルをIDE HDDに接続した後、アダプタの板にねじ止めして一体化させます。合計 ¥7,367 と比較的安くなります。

私は、「これdo台Pro」 KD25/35PRO を持っていますが、今買おうとすると下記のように型落ちでも結構高値です。確かに、IDE HDDのクローンがPCレスで簡単にできます。また、IDEとSATA、2.5/3.5インチにそれぞれ対応しており、PCレスでも使えるし、USB2.0/eSATAインターフェースを持っているので、各1台ずつ2台までの外付けHDD用としても使えます。
http://amazon.co.jp/dp/B00HVER2VS ← カスタマーレビューをお読み下さい。ヤフオクで¥27,000くらいでしょうか。

最新のものはPCレス SATA HDDのコピーに特化していて、IDE HDDは上記と同じようにアダプタ経由で接続します。ただ、対応するパーティション・テーブルがMBRとGPTなので、それ以外の形式に対応するかどうかは不明。価格もそれなりに高いので、お薦めとは言いにくいです。メリット、コピー速度がかなり速いです。
http://amazon.co.jp/dp/B00HVER2VS ← ¥28,054
http://amazon.co.jp/dp/B00HG1G1WW ← ¥2,302 上記とセットで ¥30,356

下記は、HDDがクローンできるデュプリケーターです。本来SATA HDDのコピー用ですが、下記のようなIDE→SATAアダプタを2台のIDE HDDに取り付ければ、クローンできます。ハードウエアでのコピーなので、ファイルフォーマットなどの影響は受けません。旧HDDのセクタを新HDDのセクタにコピーするので、時間はかかりますが、そっくりなもの(クローン)ができます。
http://amazon.co.jp/dp/B007SQJ92E ← ¥4,167 SATAのポートに下記のアダプタをつけたIDE HDDを挿せばクローンできます。
http://amazon.co.jp/dp/B004G...続きを読む

QUltra ATA100のHDケースを買いたい

東芝の「MK6021GAS」( http://kakaku.com/item/05361010096/ )という2.5インチのハードディスクをUSBの外付けハードディスクケースに入れて、ノートパソコンに接続して使いたいのですが、HDケースのインターフェイスは「IDE」と書かれているものでよいのでしょうか?HD「MK6021GAS」のインターフェイスは「Ultra ATA100」と表記されています。別の方の質問「Ultra ATA-100のHDDはIDE接続のハードディスクケースでいいのでしょうか?」( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3848456.html )には「IDE=Ultra ATA-100」と回答されています。

そこで、IDE接続のHDケース「2.5”IDEはい~るKIT USB ベーシック」を買おうかと思ったのですが、商品紹介ページ( http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-hd/nv-hd210u/index.html )に載っている接続部分の画像を見ると、私の持っているHD「MK6021GAS」の接続端子とピンの本数や並び方が違います。IDEにも接続端子の形にいろいろな種類があるのでしょうか?「MK6021GAS」のピンの本数は47本です。

このハードディスクケースが使用できないのであれば、どのようなものであれば使用できるのか教えてください。

よろしくお願いします。

東芝の「MK6021GAS」( http://kakaku.com/item/05361010096/ )という2.5インチのハードディスクをUSBの外付けハードディスクケースに入れて、ノートパソコンに接続して使いたいのですが、HDケースのインターフェイスは「IDE」と書かれているものでよいのでしょうか?HD「MK6021GAS」のインターフェイスは「Ultra ATA100」と表記されています。別の方の質問「Ultra ATA-100のHDDはIDE接続のハードディスクケースでいいのでしょうか?」( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3848456.html )には「IDE=Ultra ATA-100」...続きを読む

Aベストアンサー

インターフェイスはIDE40ピンであってます。
ピンの配置に関しては参考URLを見てもらえれば一目瞭然だとおもいますよ。
注意事項も書かれているので破損させないためにもよく読んでください。
1ピン欠けているのは上下を間違えないためです。
電源4ピン、ジャンパ4ピン、欠け1ピン、IDE40ピンで計47ピンのように見えてるだけです。

「2.5”IDEはい~るKIT USB ベーシック」の電源回りがわからないのでそちらの商品に関してはなんとも言えませんがUSBバスパワーが足りていれば使えると思います。

気になったのは、アップロードしてあるHDDの画像のピン、ところどころ曲がってますよね?
おそらく抜く際にひねったりしたからだとおもいますが、まっすぐになってないとケーブルが刺さりにくいので、そこは注意が必要です。

参考URL:http://www.data-sos.com/self/self11.html

QIDEのHDDをSATAに変換して使用したいのですが

 このたび、PCを更新しようと考えています。
 スペック等については検討中ですが、3Dオンラインゲームを
バリバリするとかはなく、インターネット、メール、オフィス等を中心に使用を考えています。
 このため、CPUはCore2DuoのE7000番台かAthlonIIあたりで、グラフィックはオンボード、メモリは2G~4G搭載しようと思っています。
 OSについては、現在使用しているXP Proをインストールしなおししようと思っています。
 HDDについては、BTOなどで注文すると、500GBあたりが標準みたいですが、とりあえず1TBくらいにはしようと思っています。
 その場合、現在のIDE接続のHDD(500GB)が余ってしまうので、SATAへの変換アダプタをつけて第2HDDとして使おうかと思っています。

 ここで、質問です。
(1)第1HDDが(正規の)SATAで、第2がこのような「変換SATA」とした場合、なにか問題はありますか(動作速度が遅くなる、とか)
(2)マザーボードにはSATAとIDEと両方接続できるタイプのものもあるみたいです。そういうボードを使う場合は、無理にSATA変換せず、IDE接続でそのまま使うということもできるかと思いますが、上の(1)と比べメリット・デメリットありますか。
(3)「どうしても使いたいのなら、むりに内部接続しないで、USB外付けアダプタをつけて使った方がいい」というようなことを耳にしましたが、そういうものでしょうか。

 自作をする、といってもこんな基本的な質問で申し訳ありませんが、アドバイスをお願いいたします。
 

 このたび、PCを更新しようと考えています。
 スペック等については検討中ですが、3Dオンラインゲームを
バリバリするとかはなく、インターネット、メール、オフィス等を中心に使用を考えています。
 このため、CPUはCore2DuoのE7000番台かAthlonIIあたりで、グラフィックはオンボード、メモリは2G~4G搭載しようと思っています。
 OSについては、現在使用しているXP Proをインストールしなおししようと思っています。
 HDDについては、BTOなどで注文すると、500GBあた...続きを読む

Aベストアンサー

以前似たような構成でHDDを使用していました。

余っていたIDEのHDDをSATA変換アダプタを使用してつないでいましたが、
特に不満なく動いていました。

外付け(ケース)HDDのメリットは必要な時だけ電源を入れられるといったことぐらいでしょうか。
HDDのベイが空いているなら外付けケース買うよりもSATAアダプタの方が安上がりの上、
速度的にも勝っているので外付けにするメリットはあまり無いように思います。

1ファイル数ギガの動画編集や数千単位のファイル数を一度にコピーするとか、
タフな使い方をしなければ、
当初の予定通りの構成で速度的には問題ないかと思います。


実際に使用していたもの
http://www.century.co.jp/products/ide-sata.html
HDDの全長が長くなるなのでPCケースによってはケーブルの取り回しに注意。

QIDEノートPCにSATAのSSD

IDE接続HDD(ノートPC)の場合にSATAのSSDを変換器
みたいなものを使ってノートPCを使えませんか。
それらしき変換器はあるみたいですがノートPCに使えるか
もう一つ良く分かりませんのでアドバイス頂ければ助かります。

Aベストアンサー

IDEの2.5インチ HDDを使っているのであれば、一寸前の世代のノートパソコンなのですね。また、HDDはサイズ的にぴったりの場所に設置されているのが、殆どです。

と言う訳で、今販売されている2.5インチのSSDは、通常の変換アダプタでは一緒にはまず入らないでしょう。SSDには、2.5インチ以外にもmSATA SSDがあります。これが使用できるアダプタがあれば、IDEのインターフェースのノートパソコンで使用できます。

Amazonで調べたところ、下記がそのmSATA SSDのアダプタです。相性は実際使ってみるまでは判りませんが、レビューを見る限りは大丈夫そうです。
http://amazon.co.jp/dp/B00EUXS7WG ← ¥2,268 カスタマーレビューも概ね高評価です。

下記は、これと組み合わせるmSATA-SSDです。一応、128GBを選びました。もし137GBの壁がそのノートパソコンにある場合、256GBや512GBだと上手く動作しない可能性があります。ここら辺は、実際のノートパソコンの仕様を調べて下さい。256GBや512GBあるとデータも一緒に入るでしょう。
http://amazon.co.jp/dp/B00K64HXAA ← ¥8,280 こちらもカスタマーレビューも概ね高評価です。

これで、換装が可能でしょう。IDE HDDのジャンパピンは、MasterとSlaveがありますが、恐らくMaster設定だと思います。KRHK-MSATA/I9にジャンパがあるかどうかは一寸不明(添付の取扱説明書に従う)。多分、何も設定せずにそのまま動作する思います(汗)。

そのほかの方法として、下記のようなIDEのSSDを使う方法があります。
http://amazon.co.jp/dp/B00LM5PD8Q ← ¥16,270 これはそのままの置き換えが可能。一寸高い。

何れにしても、元のインターフェースがATA100かATA133ですので、転送レートはそれに制限されます。ただ、ランダムアクセスの性能はHDDの比ではないので、相当アクセス性能が上がった感じがします。下記に、以前ThinkPad X31の40GB IDE HDDを128GB IDE SSDに換装した時のベンチマークを載せておきます。ATA100なので、シーケンシャルリードは86MB/sec止まりですが、ランダムアクセスは、3倍から26倍のなっています。

なお、WindowsXPあたりのOSの場合、クローンを行ってSSDにシステムを移行すると、そのままでは書き込み性能が落ちてしまいます。添付の画像のものも、WindowsXPですが、パーティション開始オフセットなどを操作して最適化してあります。それについては、別途質問して下さい。
http://8cmp.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

IDEの2.5インチ HDDを使っているのであれば、一寸前の世代のノートパソコンなのですね。また、HDDはサイズ的にぴったりの場所に設置されているのが、殆どです。

と言う訳で、今販売されている2.5インチのSSDは、通常の変換アダプタでは一緒にはまず入らないでしょう。SSDには、2.5インチ以外にもmSATA SSDがあります。これが使用できるアダプタがあれば、IDEのインターフェースのノートパソコンで使用できます。

Amazonで調べたところ、下記がそのmSATA SSDのアダプタです。相性は実際使ってみるまでは判りま...続きを読む

Q2.5インチHDで、Serial ATAとUltra ATAの違い

Serial ATAとUltra ATAの違いが良く解らないので、質問です。

1.シリアルATAとウルトラATAは接続ケーブルが異なるのか?(ピンの数が違うとか)
2.2つはどの様な事が違うのでしょうか?
3.元はウルトラATAが付いていたのですが、やはり同じものの方がいいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

シリアルATAとATAは規格が違いますので、接続端子もケーブルも違ってきます。デスクトップPCならば変換端子を利用して使用することもできますが、
2.5インチHDとの事ですので、使用PCはノートタイプかと思います。
ノートの場合、スペースの余裕もなく事実上不可能と思われます。

IDE規格の2.5インチHDDを選んでください。
この場合もOSにより 最大認識容量が違ってきますので、お使いのPCの型番等をアップすれば詳しい方々の適切なアドバイスが得られるかと思います。

参考URL:http://buffalo.jp/products/catalog/storage/serial_ata/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング