プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

対人恐怖症(医者によっては社会不安障害とも言うと思います)が治った、または改善された人に質問です。

どのような方法で対人恐怖症、社会不安障害を克服できたのですか?
自力でも他力でも治療方法を教えてください。

私は対人恐怖症や社会不安障害と診断されてきました。
安定剤を飲んでも一向に対人恐怖症の症状は良くならず、辛酸を舐めています。なぜ自分だけがこんなに苦しまなければならないのか、産まれてきた意味を見いだせません。
ほんとうにきついです! 同じ対人恐怖症で苦しんだことがある人ならよくわかると思います。
この世から人間がいなくなることはあり得ません。自分の対人恐怖症が治ることがない限り、一生この苦しみは続くと思います。

でも、世の中には対人恐怖症、社会不安障害が良くなって、楽しい人生を送れるようになった人もいると思います。
そういう対人恐怖症克服の先輩たちはどんな方法で、どんな心構えで症状を治していったのが知りたいです。

治った病院や施設、機関や、こういう考えで克服できたなど悩める私に教えてください。

gooドクター

A 回答 (5件)

こん**は!


対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障害と言われたのなら、自力で治そうとするとジレンマに陥って落ち込んでしまうので、専門家の力を借りてください。
自分の問題なので、独力で治そうとする意志と決意は必要ですが、焦ったり不安に陥ったときに、よけい不安や症状を強化してしまう恐れがあるので、ぜひ力を借りてみてください。

安定剤を自分も飲んできましたが、まったく効果が出なかったです。
治すにはもっと根本からやらないといけないです。

自分が対人恐怖症が治ったのは、そういう信頼できる実力が高い心理療法士のお世話になったからです。
無意識レベルに対人恐怖症の原因がへばりついているから、どんなに意識で努力しても、なかなかうまくいかなかったですよね? 無意識(意識下)にどうしようもないマイナスの感情や不安が鬱積して、反射神経回路に対人恐怖症が入り込んでいました。
神経症がどんなに努力をして気合いを入れても、しょせんは表面上をなぞるだけで、意識下には届かないです。だからジレンマに入り込んで、落ち込んでうつ状態になったり、気力が続かなくなります。
理由があって対人恐怖症を発症しているのですが、実は恐怖というのは人間を守るために必要な行為ですよね。
恐怖感、警戒感ゼロの生き物は生きていくことができません。
だから、あってしかるべきなのですが、問題はそれが行き過ぎていることに神経症の問題があります。
恐怖や警戒感、自意識がそこまでなってしまったことには、必ず理由があります。僕にもそのルーツ分析をして、ちゃんと発見しました。
それはイジメだったり、友人に裏切られたとか、からかわれて人間不信になったとか、親や学校の先生に自分の気持ちを踏みにじられたとか、愛情不足だったとか過干渉だったとか、人それぞれ理由があると思います。
そういうことが積み重なって対人的な恐怖が起きるので、そこを処理していかないと難しいです。

それで、自分がやった心理療法で、無意識(意識下)レベルから原因を破壊していくことをしました。トラウマ処理ですね。岩波英知先生という人なんですが、希代のスゴ腕なのですごい深い無意識をのぞける状態に誘導してもらって暗示やルーツ分析をしていきました。
他にも認知療法的なことをやったりしたんですが、つまり無意識にある「原因」を「原因」ではなくすることをして、僕は社会不安障害が治りました。文字数の制限があるので詳しくかけないですが、対人恐怖症が起こる回路をなくしていくという方法でした。
根本から治していく方法がどちらにしてもいいですよ。
可能なことですから、頑張ってください!

参考URL:http://www.mind-artist.com/
    • good
    • 73
この回答へのお礼

はじめまして。
詳細な体験談をしかも同じ対人恐怖症、社会不安障害を克服された方から頂いてとてもうれしいです。

いくら努力してもうまく行かず、なぜ自分だけが対人恐怖症で苦しむのかばかり自問自答していて、それを永遠と続けてきました。
おっしゃられるとおり、無意識レベルで手が届かない根深い原因があると思います。
詳しく分析はしたことはないですが、対人恐怖症になってもおかしくないくらいのいろいろな出来事を経験してきました。人以上に恐怖感を感じてしまう原因もだいたいわかっています。
大きなトラウマはないですが、小さなトラウマが積み重なっている感じです。
なるべくして対人恐怖症になっているわけですか。とても参考になりました。また岩波英知さんを教えていただいてありがとうございます。対人恐怖症の回路をなくしていくという方法はいいかもしれません。
もう自分ではどうにもならない状態です。希代のスゴ腕の専門家が私には必要です。教えていただき感謝します。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/22 15:26

 対人恐怖(社交不安障碍)でお困りなのですね。

お気持ちお察しします。対人恐怖の要点は,自分の相対している相手そのものではありません。「相手に対して感じている思い」それがあなたを苦しめています。ですから,相手や人に対する思いを変化させることによって,対人恐怖を克服していくことが可能です。その意味では,認知行動療法による治療が有効ですので,認知行動療法を処方している治療院を探して試してみることをお勧めします。
    • good
    • 15

専門家紹介

専門家プロファイル_国府谷明彦

職業:心理カウンセラー

【うつや不安・ストレスには,薬に頼らない治療法もあります】認知行動療法を中心として実績重視で,東京青山・仙台で活動を続けてきました。30年弱の活動歴を生かし仙台から被災地支援面接も実施中。うつや不安,薬の副作用に悩む方も,ご相談下さい。

詳しくはこちら

専門家

私も神経症を完治した者です。

良かったら、私の書いたものも見てください。
    • good
    • 277
この回答へのお礼

参考にします。
ありがとうございました

お礼日時:2008/03/19 15:00

急に不安がなくなったりすることはないんだと思うんです。


ただ上手く病気と付き合っていけるようにはなります。
貴方の人生ですからね、周りと比較しても意味は無いんですよ。
貴方なりに自分らしく、納得できる生活や生き方が出来るように
やっていけば良いんですよ。それは誰の評価を受けるものでもありませんし、あなた自身が自分を認めて、受け入れていけば良いんですよ。
時には病院や薬の力も借りながら、少しずつ自分の弱い部分を克服してく努力を続けていく事で、長い目で見ていけば必ず今よりは自分と折り合いもついて、暮らしやすくなっているはずです。
焦らずに一歩一歩進んでみてください☆
    • good
    • 41
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
励みになりました!

お礼日時:2008/03/19 15:01

私も質問者様と同じような病気でした。


私の過去の回答を見て頂ければ分かると思います。
診察して頂いたところ、URL等調べれば分かると思いますよ。

私も過去にたいへんな思いをしてきました。
質問者様のお気持ちよく分かります。

くじけずにがんばって行きましょうね。
    • good
    • 41
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にしてみます

お礼日時:2008/03/19 14:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング