ちょっと変わったマニアな作品が集結

カテゴリを間違えていたらすみません。

1年半程前から株の取引を始めました。
1年位は、何となく気に入った株を買って中期投資していたのですが、
仕事を辞めて専業主婦になってからは毎日株価をチェックして、
買った株を2~3日で売るということを繰り返しています。
いろいろ失敗を繰り返して、最近は少ないですが利益を出せるようになりました。
しかし、朝も夜も何をしてても株のことが気になって仕方ないのです。
欲張りな性格のせいか、損をしているわけではないのに
「たられば」を考えては落ち込んで情緒不安定になります。
食欲もあまりなく、ご飯も美味しいと感じなくなってしまいました。
最近は株のことばかり考えてしまい、夜もなかなか寝付けません。
今の自分の状態を「株依存症」ではないかと思っています。

こんな私は投資に向いていないとわかっているのですが、
なかなかこの状況から抜け出せません。
過去に私と同じような状況だったけど、
今は株取引をやめたという方がいらっしゃいましたら、
どのようにしてやめることができたのか教えてください。

どうか、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

やめたというか出来高厳しいのもあって様子見中のものですが


私も以前、中毒のような状況でしたので回答させていただきます。

◆手持ちの株を売却したら、相場をチェックしない日を一日作ります。
売却直後でもいいですし、数日後でもかまいません。
踏ん切りがついたときでいいです。
とにかく株や経済に関する情報を意図的に見ないようにして下さい。
ブログもサイトも新聞も全てです。

その一日は、
株価や世界情勢を気にかけなくてもよい、開放感を意識して下さい。
ドラマを見たり、何かほかに興味のある事を楽しみます。
次の日は、株をいつものように必ずチェックして下さい。

達成できたら、段階的に期間と間隔を調整していけばいいでしょう。

とにかく一旦完全に断ち切るというのが大事です。
いきなりやめるのは大変なので。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今は、株にたくさんの時間を費やしています。
少しずつその時間を減らして、取引方法も見直してみたいと思います。
短期での売買を目的にすると毎日株価が気になってしまうので、
お買い得な株を中期で持つようにしたいと思います。
アドバイスのおかげで少し気持ちが楽になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/04/21 11:43

スイングトレードということなので、1つの銘柄に対する投資額が多くなりすぎていませんか?


投資額が増えれば増えるほど、恐怖を感じます。
恐怖を感じれば感じるほど、買った銘柄が気になります。

投資計画を立てて、どのように資金管理をするか検討されてはいかがでしょう。
又、株以外にも投資対象を国債やFXなどに、
分散させてみるのも良いかも知れません。

http://blog.livedoor.jp/ikagawa4/
http://counterattack0407.at.webry.info/
http://silentsjp.9.dtiblog.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%82%B5
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD% …
    • good
    • 3

いずれ大きく負けて止められるようになります。


私の場合は、財産+家族から投資された金の半分以上無くしましたから、自信がズタズタにされた気分になって、株自体が、嫌いになりました。

あなたも、何らかの自信があって、株をなされていると思いますので、
その自信が壊れない限り、止めることは出来ないと思います。

あるいは、沢山の人の株売買のブログを見るのもいいかもしれません。
自分とは全く違う考え方で株をやっている人が多いので、
自分の売買に嫌でも疑問ができてしまい、株自体の売買ができなくなるかもしれません。
わたしも、ブログを見るようになってから、一切売買が、できなくなりましたから。
300サイト以上は、見ましたよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
最近、少しですが利益を出せるようになってきたので、ちょっと調子にのっていたのかもしれません。
株売買のブログは私も見ています。
みなさん投資額が私とは大分違うようで、チキンハートな私にはとても真似できません。
少しづつ株のウェイトを減らしていけたらいいなと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/21 12:04

禁煙と似ています


国立がんセンターに仕事で1週間ぐらいいたことがあり、当時ヘビースモーカだった私は、ちょこちょこ喫煙ルームにいってました。そこには「ほんとはやめなきゃいけないんだけどねぇ~」といいながら、点滴をぶらさげて苦しそうにタバコをすっている患者さんが、多々いました。←自分が禁煙できた(もう6年)理由のひとつです。
いまの自分を客観的に見る視点をもつと変われるかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いまの自分を客観的に見ると…
たぶん、まわりに同じような状況の知人がいたら、ちょっとひいてしまうかもしれません。
そんなにつらいなら株なんてやめればいいのに…と。
自分を見直すきっかけをいただきました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/04/21 11:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q株はなぜ儲からない?

株は儲からないという話を耳にしますが、なぜ儲からないんですか?

Aベストアンサー

こんにちは
暑いですね、

200万で5年楽しみました。(世間ではすったとも呼びます。)

素人ですので、素人対象の回答です

つまり、儲けが出たときは上がりきる前に確定する。
なぜなら、いつ下がるか不安になるから!

損失発生時は損切りが出来ず、結果は傷をひろげての損失確定。
なぜか、損切りは、損が確定してしまう。行わなければ先に希望があるから
よって、結果は傷を広げて泣く泣く手遅れの損切りに至る。

これが、素人、凡人の株への本能的対処で、損失を自ら広げます。

なぜか、この事が株を始めたい素人には理解出来ないようです。
株を始める素人で賢人の方はこの事を理解しましょう。

Q聞かせて下さい!株で大損した(>_<)大失敗話(~_~;)

私は最近、ネットで株をはじめたばかりの初心者です!

色々なところで自分なりに株の勉強をしていますが、本やネットでも失敗しない方法や儲かる方法など当たり前ですがプラスの話が多いので今回は是非、大損体験した方にお聞きしたいです!

「もう2度と株には手を出さない!」「こんなに大損した~」「家族がこんな大失敗をして大変な事になった…」などなど実際に株で大損した体験談をお話して頂けませんか?
リアルである事、ある事、ありのままに出来れば詳しく教えて下さい。

今回はとにかく大失敗を体験した方のお話が聞きたいです。思い出したくないとは思いますがどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんんちは。
株歴は長くて15年です。
それほど頻繁に売買してないのですが、利益が出るときもあれば、損する事もあるので、全体で損益がわからなくなってしまいがちでした。
損の合計、利益の合計を出したところ、結局損でした。
利益の出た取引が36件160万の対し、損を出した取引は、10件230万。
つまり、損きりが下手なのですね。
件数は少なくても金額が大きい。
その上、少し上がると売ってしまう。
件数多くても金額が少ない。
株向きの性格じゃなかったのかな~。
今は株をお休みして、国債を買ってしまいました。

Q「権利落ち日=売り」で大丈夫ですか?

株の初心者です。
どの銘柄でも、概して、権利落ち日の後、数日の間(翌日だけの場合もあるかもですが)は必ず結構な値下がりをすると捉えて、権利落ち日に一旦売りに出すというパターンで行動して大丈夫でしょうか?
2月末権利確定の株(10万円未満)を保有しています。権利確定日が25日、権利落ち日が26日だと思います。中長期的には上がり続けている銘柄なので、売りに出すべきか検討しています。過去3年くらいのデータを見ると、やはり権利落ち日以降数日間下がっています。

Aベストアンサー

その銘柄を保有されている理由は何でしょうか。配当や優待を得たいと言うのであれば、権利落ち日に売却と言う事になりますが、得た配当以上に値下がりする可能性もあります。
すでに利益が出ているなら権利日を待たずに売却し、権利落ちで安くなったときに買い戻すのが賢明かと思います。
もしこの銘柄を長期保有したいのであれば、権利落ちしても手放さずに持ち続けてもいいのでは。
10万円未満と言うことですから、権利落ちしても値下がり幅はわずかだと思いますので。昨日権利落ちした「しまむら」や「セブン&アイ」などは、大きく値を上げています。日経平均があれだけ上昇すると、権利落ちも何も関係無く上がります。
手放したいなら権利落ち前に、長期保有なら権利は取らずに売却し、権利落ちで買い戻すか、売らずに持ち続けてはどうでしょうか。

Q株 やめたい 厳しい言葉をお願いします。

やっと書く決断ができました。学生です。

株は4年やっています。現物で200万ほど投資して最大30万円利益を出した後、現在150万円になりました。つまり、損失は50万円です。この1か月で20万減りました。
期限は3月に140万ほど、授業料に消えるため、あと少しさがったのちには、生活がままならなくなります。どちらにしろ、3月ごろに株をやめるつもりでした。

現在現物でやっていて、2、3年長い目で見ていれば、私が投資していた会社は売り上げが倍に毎年上昇しているため、有望ですが、塩漬けが可能ならいつかは戻せるのでしょうが、損切りをしないといけないギリギリの状況になりました。オリンピックが決まるまでは少しの利益を出すくらいで損切をしていろんな銘柄に投資をしていました。しかし、オリンピック開催が決まったときに暴騰して利益を出した快感が忘れられずに、一つの銘柄に執着し、下がっては売り、上がっては買い、また、下がるという状態でずっと反発待ちにして大損しました。

昨日の夜、損切を決意し、寄りで成行売りをネットで行ったところ、今日の朝、寄りでプラスになっていたので、開始1分前に取り消しを行いました。そして、急がしくて見る暇がなく夕方、マイナス7万になってしまいました。150万をほぼ切ることになり今度こそやめるつもりです。

日々の生活では、酒もたばこも株以外の投資はやりません。
ただし、海外旅行では少額の金額でカジノはやりました。しかし、もうお金がないので、働くまではもういくこともやることもありません。現在この一年間、持続可能なアルバイトを三つかけもちしています。今後も続けるつもりです。

損切ができないだけですが、一番重要なことだと思います。
なんでも、あと少し頑張ってみようという性格がダメです。
わたしには株は向いていません。
この決意で月曜日にやめてしまえるように、厳しい言葉をお願いします。

やっと書く決断ができました。学生です。

株は4年やっています。現物で200万ほど投資して最大30万円利益を出した後、現在150万円になりました。つまり、損失は50万円です。この1か月で20万減りました。
期限は3月に140万ほど、授業料に消えるため、あと少しさがったのちには、生活がままならなくなります。どちらにしろ、3月ごろに株をやめるつもりでした。

現在現物でやっていて、2、3年長い目で見ていれば、私が投資していた会社は売り上げが倍に毎年上昇しているため、有望ですが、塩漬けが可能ならいつかは...続きを読む

Aベストアンサー

>株 やめたい 厳しい言葉をお願いします。

     ↓
誰が何と言っても、株投資の原点・原則は余裕資金で、自己責任にて行う。
投資は時に、銘柄選びと利ざや稼ぎに欲が強く焦って走ると投機・バクチの様なリスクも大きくなる。

そんな時に先人の労苦・経験が詰まった相場の格言を読みながら立ち止まって考えるのも沸騰したお湯に差し水となり、冷静な気持ち・判断がストレスの抑止とのめり込む心身を救う場合もあると思います。
私の場合は⇒運・鈍・根の三つのみで宝積めず

http://www.asumiru.com/others/maxim_c.html

http://www3.ocn.ne.jp/~mushiro/attakac/mitinouta.html





ご参考:株式投資の範囲について <私見>

62歳 男性 「投資暦40年」

過去は別ですが、現在は東証1部上場銘柄の株式並びに転換社債と国債に絞っています。

しかも、業種セクターを選び1セクターの中の2社程度(最大手と成長期待企業)

◇ある程度、業界の動向や歴史、技術革新や企業別の特色を理解している企業の成長性&収益力に絞って資産を運用するのが投資と思うから。<それ以外は投機やバクチか自己満足>

◇良く知らない企業やセクターだと売買タイミングが分からず、運用&売買結果に納得がいかない。

◇一般紙や業界誌紙、レポート、テレビ(ニュースやCM)にて掲載・特集・露出が多く、情報量が多い。

◇ポートフォリオからみて、金融資産と不動産(土地・貸家・別荘)のバランスを重視。

◇基本的に、長期保有にて配当・株主優待を得ている。また、過去には株式の分割とか無償増資のプレミアムがあった。

◇有配・黒字経営を基本に時価総額や出来高より市場流動性や成長トレンド、売買タイミングを読む時に情報量や売買株数が質量共に圧倒的に違い安定・安心・安全性が高い。

◇日経225と、かなり連動(主に採用銘柄を中心に保有)しており、日経の値動きで、個人の概算の時価総額の変化が予測出来る。

>株 やめたい 厳しい言葉をお願いします。

     ↓
誰が何と言っても、株投資の原点・原則は余裕資金で、自己責任にて行う。
投資は時に、銘柄選びと利ざや稼ぎに欲が強く焦って走ると投機・バクチの様なリスクも大きくなる。

そんな時に先人の労苦・経験が詰まった相場の格言を読みながら立ち止まって考えるのも沸騰したお湯に差し水となり、冷静な気持ち・判断がストレスの抑止とのめり込む心身を救う場合もあると思います。
私の場合は⇒運・鈍・根の三つのみで宝積めず

http://www.asumiru.com/othe...続きを読む

Q夫が株で借金を重ねてます

自宅の預金から50万渡し、自由に株取引を許していました。
その数年後、カード会社からきた明細を何気なく開けてみたら、キャッシングが200万と。
それが一回目の発覚でした。(実は問い詰めたら他でも借入れしてました。)

そして昨日、ある所に5年程預けておいたお金100万が
通帳に振り込まれたと数ヶ月前に手紙が来たので、主人の借金にあてようかとおろしに行ったら、無かったんです・・・

昨夜は修羅場となりました。

前置きが長くなりましたが、
主人曰く、借金を返す為には、投資するお金(元金?)が必要だと。
私が株がわからないばかりに、だまされている気持ちになります。

株って余裕資金がなくても、皆さんやっているものなんですか?
私が夫に確認しておかなければならない事はどんな事なのでしょう?
借金がかさむだけの様な気がして、不安です。
200万程のお金は引き出せる額としてあるのを確認しましたが、
今迄の500万位?のお金はどこに?

妻として、株を勉強しないと、対等に夫に詰め寄れなく、悔しい気持ちでいっぱいです。
我が家に泥棒がいるとしか思えません。

(1)株を続けてもうけたお金で返していくか、
(2)株をやめさせて、借金を返していく方がいいのか、
どちらが賢明だと思いますか?

夫は(1)だと言い切り、私は(2)で返していって欲しいのですが・・・

自宅の預金から50万渡し、自由に株取引を許していました。
その数年後、カード会社からきた明細を何気なく開けてみたら、キャッシングが200万と。
それが一回目の発覚でした。(実は問い詰めたら他でも借入れしてました。)

そして昨日、ある所に5年程預けておいたお金100万が
通帳に振り込まれたと数ヶ月前に手紙が来たので、主人の借金にあてようかとおろしに行ったら、無かったんです・・・

昨夜は修羅場となりました。

前置きが長くなりましたが、
主人曰く、借金を返す為には、投資す...続きを読む

Aベストアンサー

 再びNO.7です。
ご主人は冷静沈着なタイプということですが、それはあくまで普段の姿であって、少なくとも株取引を行う際には冷静さを失っていると思います。お金が絡むと冷静さを失うタイプは多いです。普段、おとなしく冷静に見えて、お金にもきちんとした人がパチンコや競馬となると、急に金遣いが荒くなることはよくあります。
 本当に冷静さを保っている人であれば、キャッシングして株を買うなど破滅への近道だとわかっていて、そのような手段は決して取りません。ましてや独り者ではないのです。守るべき家族があり、普通ならそれがブレーキの役割を果たします。ご主人も大の大人なので、頭ではそのことはわかっていると思うのです(わかっていないのなら、ただのバカということになってしまいます)
 でも株価が乱高下するのを目の辺りにした時に、理性が飛んでしまって感情で動いてしまうのだと思います。
 こういうタイプは株価が上がったら上がったで、「今は儲ける絶好の機会なのだから、思い切って大金をつぎ込もう」という思考に陥りがちです。「多少株価が上がったから、この辺で切り上げてもう株からは足を洗おう」という考えには至りません。どういう時に株の世界から退場するかというと、自己破産しないといけなくなるほど追い込まれた時です。過去のバブル崩壊やライブドア事件などを見れば、借金を重ねてまで株をしていた人の末路というのは自ずと頭に浮かぶと思います。
 12月まで待っても「待て、今やっとちょっと戻したんだからこれからなんだよ。今やめるなんてもったいない」と言い出しますよ。
 株をやってもいい条件は、よほどの才能(株価の動向を掴むのが上手い、または企業分析を行う才能に長けている)に恵まれているか、または余裕資金で株を買い、全体に借金はしないというルールを生涯守っていける人だけです。残念ながらご主人は両方の条件に当てはまっていません。できるだけ早くやめさせた方がいいでしょう。でなければ、今度はここで「自己破産について」ってタイトルで相談をしないといけなくなるかもしれません。

 再びNO.7です。
ご主人は冷静沈着なタイプということですが、それはあくまで普段の姿であって、少なくとも株取引を行う際には冷静さを失っていると思います。お金が絡むと冷静さを失うタイプは多いです。普段、おとなしく冷静に見えて、お金にもきちんとした人がパチンコや競馬となると、急に金遣いが荒くなることはよくあります。
 本当に冷静さを保っている人であれば、キャッシングして株を買うなど破滅への近道だとわかっていて、そのような手段は決して取りません。ましてや独り者ではないのです。守る...続きを読む

QPTS株価って翌日の始値に影響があるの??

株初心者で分からないんですが、「PTS株価」って翌日9:00の始値に影響あるんですか?
現在PTS株価見たら、ある銘柄が値上がりしています。(東芝ですが・・・)

前日終値と始値が違うのはPTS株価が理由なんですか? それとも???

Aベストアンサー

PTSと日中売買は切り離されています。
PTSでも日中でも同じように売買できますが、PTS価格が日中価格に反映されるということはありません。
したがってPTS価格は参考程度にしかなりません。
まあ、動向を見る程度ですね。
前日価格と始値が違うのはPTSは何も関係ありません。
前日の何らかの材料やNYの動向を見て上がると思って買い注文が多いとギャップアップして始まるし、逆に下がると思って売り注文が多いとギャップダウンします。

Q株の信用取引は危険でしょうか?

信用取引で大損した人がよく
車を売ったり質屋にカバンを売ったりして
お金を工面したり
女房をレンタルしたりする話をよく聞きますが
株式取引の信用取引は
危険なものなのでしょうか?

現物なら、ニコニコ現金がなくなれば借金までいきませんが
信用取引は大きくマイナスになる事が多々あると聞きます

しかし、大儲けするには金融の信用創造をしないと
大儲けできないので
判断が迷っています。

信用取引をやるべきかやらざるべきか
一般大衆のみなさんのご意見アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば、かなりキツキツでやっている状況で、補填出来る資産がないのにリスク管理がなっていない人は危険です。

制度でも無期限でも追証がありますが、追証できない状態なら強制的にロスカットされますね。
その状態で残っている現金や担保の現物から損失をカバーできるならまだマシですが、それを超えて不足を補填できないと破産するのと同じです。
しかし通常の借金と違って、破産しても無くならない借金なので大変です。
免責が認められないので、基本的に返済する義務が生じます。

そう言った意味でも危険と言えると思います。
ですので現物なら幾ら損失が膨らんでも、保有資産(現金)を超えて損失が膨らまないので信用よりマシなのです。

限度目一杯の建玉を持たない、一般預金と運用に使う資金は同比率か6:4など予め決めておく、損失が出た時のロスカット(個人レベルでの)は守る。

ですから自己管理とリスクへの認識を十分に理解して置く必要があります。

ネットの「契約締結前交付書面」などはボタン一発で承認できますが、かなりの人は熟知してやっていないでしょうね。


人気Q&Aランキング