痔になりやすい生活習慣とは?

最近の女子高生は「品」がない。短いスカートの下にジャージをはいて平気でその辺を歩いたり,ローファーのかかとを踏んでいたり,美的感覚がずれているように思うのですが,どうしてなんでしょうか?私は教員のはしくれなんですが,なんとかそれを直したいと思うのです。どうすれば,みっともない女子高生をなおすことができるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

 「身の危険」という観点からの提言だったんですね。



 そういえば、数年前にこんなことがありました。夕方、弁当屋に寄っていた時のことです。たまたま、そこに中学校の卒業生の女子(したがって高校生)がいたんですが、その女の子が唐突に「先生、Hせん?」と言って来たのです。

 その時は、「何を馬鹿なことを言ってるんだ!」と言って、その場を流しました。そのことは、中高生徒指導連絡協議会の場で報告しましたが、高校の生徒指導の先生方は、絶句しておられました。

 また、次のようなこともありました。夏休みの職員旅行の帰りがけのことです。その日は日曜日で、市の中心部で夏祭りがあってました。夜10時ぐらいだったでしょうか。私は同僚の車に乗せてもらっていたんですが、二人の高校生らしき女子が近づいてきて、「~まで乗せてください」というのです。その時は、「~方面には行かないよ」と言って断りましたが、同僚も驚いていました。

 二人の高校生らしき女子の格好は浴衣姿でしたから、無防備と言えば無防備です。あれだけ、事件が報道されているのに、何も考えていないんでしょうか。

 悲しいですね。だからこそ、おとながしっかりしないといけませんね。
    • good
    • 2

 小さな中学校で、生徒指導・進路指導・担任・情報教育と一つしかない部活動の顧問をしています。



 beer7498さんの考えられていることで、一つ疑問に思ったのが、男子生徒もだらしない格好をしている生徒が多いですよね。それについては、不満に思われなかったんですか?

 確かにだらしない中・高生が多いですが、それ以前に、子供たちを育てている大人がだらしないですよね。

 たとえば、教員です。寒くなるとポケットに手を突っ込んで歩く男子職員。髪を染めたり、ピアスをしたり、シャツを出している若い女子職員。部活動の顧問なのに部活に出て行こうとしない職員。

 親もだらしない人たちが多いですよね。子供を甘やかしたりほったらかしにしたりして躾をしていない、家の中を片付けていない、などなど。

 大人がこういう状態なのだから、だらしない中・高生が増えるのは、至極当然のように思えます。

 中・高生に苦言を呈する前に、我々大人が襟を正したいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
大人が悪いんです。本当にそのとおり。

これはもうどうしようもないことなんでしょうか。
教育現場は何もできないんでしょうか?

男子も確かにだらしがないですが,彼らはだらしない格好でも
身の危険はないですよね。
でも女子高生は,だらしない格好をしていると
良識ない男性の餌食になる可能性が高いのです。

お礼日時:2002/11/09 19:00

現女子高生です (。

・_・。)ノ

あたしはローファーを潰したりはしてません。
うちの学校には全くと言っていいほど
ローファーを潰して履いてる人はいません!
結局は『みんながやってるから~』って
感じじゃないかと思います…。
自分自身もいわゆる女子高生な格好をしてますけど
何でやってる??って言われたら
みんなが…って感じだと思います(・・;)
長いスカートだと…きっちり第1ボタンまでしめてると…
ってなんかハバ感?を感じるからじゃないからかなぁ?と。

あと、スカートの下にジャージってゆうのは
たま~~~にやりますね。
それはお昼休みにみんなでバレーとかやる時とか。
寒いからと言って履くのはないですねぇ。
やってると先生から注意を受けますが、やめる人は
あんまいないのでは?と思いますね。

やっぱりみんながやめれば誰もやらないと思います…。
それが出来たら簡単なんですけどね。
あと、最近の女子高生は品がないってゆう考えは
みんなから反感をかうのでやめた方がいいかと…。
確かに品がない子も多数いるけど、
きちんとした子はいるもんです。

個人的にはプリクラ待ちとかで地面に
座り込む女子高生のが許せないです…
    • good
    • 2

高校2年生です。


私はスカートの下にジャージをはいて外を歩いたり、ローファーのかかと踏んだりしてないけど、格好はいわゆる女子高生です。
私はジャージをはくことに関して高校に入ってちょっとするまで変だとは思いませんでした(自分はやってないですけど)。
なぜかというと中学校の時、校則で雨の日はジャージ可とあったし、行事の時は朝からジャージで学校に行ってたし、部活の試合で電車にジャージ乗ったこともしばしばでジャージで外を歩くことに抵抗がなかったんです。制服の下にジャージをはくというのと、ジャージだけで歩くのは違うけど、ジャージを変な着方する人もいたこともあって街でスカートONジャージの女子高生見ても何とも思いませんでした。私立の中学の人はそうじゃないだろうし、みんながそうだとは限らないけど、私と同じような意識の人もいるかもしれません。
高校に入って電車通学だしさすがにジャージで歩くことも全くなくなって、客観的に見れるようになったのか何か変だなと思いました。
ローファーを踏むのはだらしなく履くのがかっこいい的なところがあるからでしょう。女の子がやったらなおだらしなく見えるのでしょうが、男の子で多いですよね、そういう子。
これらを正すのは難しいと思います。一種の流行みたいになっているみたいだし、先生に注意されると余計にやりたくなるのが生徒の心理だと思います。校則で厳しく禁止したりしても生徒が家に帰るまで見張ることはできないから状況はあまりかわらないと思います。
それと女子高生とか若者の流行って大人は理解できないものなんだと思います。ジェネレーションギャップはどの世代にもあるけど、大人は社会に出て働かなければいけないので容姿をきちんとして印象を良く見せる必要があるのに対し、高校生ってあまりそういうのがないのと、昔の高校生より今のほうが規則とかが緩くなったから、余計に差が目に付くのだと思います。
私もまだ17でありながら、小学生のお化粧について疑問を感じています。私が中学の時メイクを始めて大人に嫌味を言われ不快だったのに、小学生に対しては「まだ早いよ。もったいない」と思ってしまいます。私も大人になったら「最近の若者は」とか言ってるかもしれません。
私はジャージやローファーについては批判的な意見を書きましたが、短いスカートやルーズ(最近はあんまりはいてないけど)について大人から変だと思われていても気にしません。
こういう考え方がよくないかもしれないけど、校則をやぶっているわけではないので、制服はあと1年ちょっとしか着れないから、流行に流されていようとあとで後悔しようと好きな格好がしたいと思っています。
すごく自己中な意見だとはわかってはいるけど私はそう思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

ただ,化粧はやめたほうがいいよ。
これは教師としての注意ではなく,大人の女性としてのもの。
10代の肌は化粧なんてしなくてもピチピチなんだから,
今からそんなことしてたら,10年後,20年後はとても見られないほど
汚い肌になっちゃうよ。

お礼日時:2002/11/09 18:56

品のない女子高生の一人で、そう考えている人がいると思うと、ああ、恥ずかしいからやめよう、と思います。


しかし、制服というものそのものに問題があると思います。私服であんなに短いスカートにズボンをはいたり、ローファーを潰したりしません。
ローファーを潰す人というのはローファーが嫌いなんでしょう。それなのに無理矢理校則で履いている。もし潰したくて潰してるなら、ちょっと同じ女子高生の視点から見てもおかしい。私はスニーカーで学校に通っているのでそういう事はないです。
ジャージも美的感覚ではなく、窮屈でどうしようもなく自分達でもかっこ悪いと思いつつ寒いから仕方なくはくんです。
そんな私も中学時代、スカートは膝下で絶対に校則どおりで、靴下もそれに合わせてハイソックスをはいていました。
そして最初の頃は「私はルーズは履かない、髪も染めない。だって今のままのほうが自分に合っている」と思っていたのです。

しかし、入学してみて暫く経ち、みんなルーズソックス。ルーズは足首から膝の中間あたりに靴下の線が来る。そうなると、どうしてもミニスカートじゃなくては合わない。正直、そうしたくなくても見慣れているものが自然であたりまえになってきてしまうんです。だからみんなと同じ様、、になってしまう。
寒いなぁ、と思ったときにスカートの下にジャージを着ている人がいれば、最初は(え?)と思っても、みんながそうしていれば、暖かくて快適なほうを選んでしまう。みんなと同じ、というのもそちらの方が快適だからなんです。
別にだらしなくしたい訳でもないし、本当は誰が見ても良い格好をしていたい。そしてまた、みんなと同じ格好が嫌で奇抜な格好をしたがる子もいます。そんな風にしてどんどん制服は着崩されていくんでしょう。今までもそうでしたが、これからも。制服がある限り。

結論としてみっともない女子高生が全くいなくなることは無理でも減らすには制服はなくしたほうがいいと思うんですよね。
暖かいジャケットにジーパンを履きたい日もあれば、ローファーではなくスニーカーを履きたい日もある。大人の男性が毎日ビシッと背広を着ていられるのと違い、女子高生はおしゃれもしたいし、個性も出したいし、それでいて快適でいたい。
高校というシステム上、多くの女子高生が中学よりも自由でサラリーマンが仕事をするのとは段違いに気楽でビシッ、とした状況ではないからです。
その証拠に女子高生が就職間近の3年生になれば、ビシッとしはじめます。
スカートも長くなり、髪も真っ黒。・・・でもどこか違和感。
就職する気のない人はどうなのやら、だけどそういう人だけを見て女子高生全体でくくられても困ってしまいますね。

長くなってしまってすみません。マジメな公立女子高生の生意気な意見でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現役高校生の話,参考になりました。どうもありがとう。

やはり,このご時世では,みんなで同じ格好を強制するより,
自由にさせておいたほうがいいのかな。

われわれ大人(教員)も,制服というきまりがあるから気になる。
きまりがなければそれほどだらしなくはならないのかな。

お礼日時:2002/11/09 18:52

最近のと言っていますが、最近じゃなくてもこの年代の人はみんな少しはバカやってしまう年頃なのでは?と思います。

そりゃ人によって度合いがちがうとは思いますよ。今は短いスカートが流行で大人はなんだかんだ言ってますが、昔だって長いスカート流行っててみんな長くしたんじゃないんですか??ひきずってたじゃないですか(笑)。やはり昔から年月は経ってるんで流行も日々進化するんですよね。昔は煙草吸うのも隠れて、それがまたかっこいいと思ってた。そういう大人から見れば中高生が町で堂々と煙草吸うの見ると何だ!と思うわけですよ。私の若い頃はね~と。でもその人の若い頃が今の時代だったら自分もしてるんじゃないんですか?つまりちょっとした、そういう若気の至りみたいなことはそんな問題じゃないんですよ。そんなんは年取ればバカだったなあと分かるんですよ!大事なのはもっと違うところにあるんじゃないかなと思うんですよね。だいたい大人がそんな見本なるような生き方してるのかっと怒りたくなります。メディアではそういうバカやってるような子ばっか言われてますが、見た目どうのではなく、本当の意味でちゃんとした考え持ってる子はいっぱいいると思いますよ。逆に大人にききたいのは、見た目ちゃんとしてるように見えれば隠れて何やってもいいのかってことですよ。もちろんちゃんとしてる大人いっぱいいると思いますよ。でもちょっとどうなの??って人もいすぎです。若いならまだ改善する可能性もあるけど年とってる人ほど治りませんからね。。。。あなたは教員のはしくれということなので、そういう見た目も大事かもしれませんがもっと大事な中身のある人間にという気持ちを忘れないで欲しいですね。ただ頭ごなしにダメだと言うだけならその子を思って言ってるんじゃなくて自分のわがままじゃないですか。自分的に受け付けないっていう。子供はそういうのはすぐ分かりますからね。頼みます、先生!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔,私もたくさん馬鹿なことをやりました。
今になると「あ~,ばかだった」と思いますよ。
経験するとわかることってたくさんあって,
わかっている大人は,「それはばかなことなんだ」って,
こどもに教えてあげることが大切なんじゃないでしょうか?
その当時に,周りの大人から注意を受けていたから
今「あ~,ばかだった」と思えるのではないでしょうか?

私が注意したい理由は何人か前の方に書いた,文を読んでみてください。

お礼日時:2002/11/08 19:53

 今日は。

う~む、難しい問題ですね。本人達が、「格好いい」と思っているのでしょうけど、何も格好良くないんですよね。俗に言う、だらしな系のファッションだと錯覚しているみたいですね。
 その格好、おかあさんになったとき、子供に見せられる?と聞いてみたことがあります。案の定、「そんなこと、わかぁんなぁーい」でした。
 ところで、beer7498サンの学校は、公立でしょ?私も経験がありますよ。私立でしたら、こんなこと教員が悩まないモン。公立の場合、極端なレベル格差がありますから、生徒指導が大変ですよね。同情します。
 最後に、「おまえら、その格好、汚いよ。格好悪いよ」と、私ならはっきり言いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。公立です。
「ださい」というんですけどね・・・・。

お礼日時:2002/11/08 19:47

ずばり、「短いスカートの下にジャージをはいて平気でその辺を歩く」「ローファーのかかとを踏む」という校則にしましょう。

「するな」と言われるとしたくなるものです。ダメな回答で申し訳ありません。
    • good
    • 0

私は高3の女です。


ジャージを履いたりローファーのかかとを踏んだりはしたことありません。(上靴のかかとは踏んでるけど;)
当たり前ですが、女子高生ってストッキング履きませんよね。恥ずかしいから
一般社会ではストッキング履かないほうが変(非常識)です。
そのことを考えたら、素足で短いスカートだけでも、十分品がないと思います。
大胆に生足見せて歩くってこと自体。
そうは思いませんか?
男性にとっては嬉しいことなんでしょうけど…

そのような性欲をかられる格好から、ジャージを履くのは別にかまわないと思います。あまり品の問題じゃないと思います。
むしろ防犯行為では?

ローファーを踏むのは…品も関係してくるでしょうが、それは個人の性格の問題じゃないでしょうか。最近こういうの多いですけど。
ようするにだらしない子が増えてるんですよね。(自分含め…><)
皆さんの言う通り、これは価値観の違いですから、それを直そうとするのは非常に難しいことだと思います。

個人意見でした。
    • good
    • 0

私も現役高校生として一言。



厳しく服装を直させるのも一つの方法ですが、だいたいの場合、もっと反抗するようになるか、現状は変わりません。1日たてばすぐ忘れます。そんなことは。
優しく言った場合も同様です。

私の学校も一部は似たようなものですが、前の方が言ってる通り、全体ではありません。

ジャージも、寒いから履くのであって、高校生としては文句を言われる筋合いはない、といったところですね。
ではなぜスカートを長くしないというと、それとこれとは別問題だからです。
スカートの短さは一応、世間体、ジャージは防寒対策です。
ローファーはよくわかりませんが、楽だからじゃないですか。

あんまり改善策を書いてなくてすみません。
お小言は年配の先生より、若い先生の方が効力があります。
でも若い先生に限って言わないんですよね。自分らと似てるからでしょうか。

大半の生徒は就職時期が近くなれば、そういう生徒は自分で直します。
進学する生徒はあまり元々そこまでしないと思います。

就職・進学するまでの学校にいる期間のみの行動です。少し大目にみてください。
それなりの進学校以外はみんな似たようなものなので、そんなに悪い素行が見られなければ、学校の評判も落ちないと思います。

ご参考までに
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q制服は是か非か

ぼくは総合学習の時間で
制服は是か非かというのでデイベートすることになりました。
皆さんの意見が聞きたいと思いますのでどうか回答をお願いします

Aベストアンサー

中学生か、高校生か。また、学校の制服に限るか、世間一般で見られる様々な制服まで含むかで、ちょっと答え方が変わってきます。

高校の制服に限って言えば、下に挙げた参考URLの、私の回答のところを参考にしていただきたいと思います。

制服全般について言えば、これを「反対」の立場で意見を組み立てていくのは、かなり難しいと思います。制服のメリットや、意義はいくらでも考えられますので。

うーん…あえて言えば、「人を、全く見かけで判断しないぐらいの力がついたとき、制服はなくてもよい。」とか、「制服を着ているメンバーが、その制服の意義を全く理解できず、むしろその制服の着こなしにより、その集団のイメージをダウンさせるような状態になった場合、廃止させるべきである。」でしょう。

例えば、制服をわざとくずして、いきがっているような生徒の多い学校があったとしましょう。それを見て、「あの学校の制服にあこがれるなあ」という印象を持つ人は少ないでしょう。それどころか、「あんなだらしない生徒の通う学校なんて、どうせ、…」と、評判を落とすもとになりやすい。

当の生徒たちが、あまり「公」の意識をもたず、そういうことをしているとすれば、制服は、百害あって一利なし。廃止すべきでしょう。残念ですが。ただしそれは、勝ち取ったことによる制服自由化ではなく、学校の評価が最低である印としての、制服廃止です。生徒はその学校にいるというだけで、公の意識をもたない集団だと評価されます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=399342

中学生か、高校生か。また、学校の制服に限るか、世間一般で見られる様々な制服まで含むかで、ちょっと答え方が変わってきます。

高校の制服に限って言えば、下に挙げた参考URLの、私の回答のところを参考にしていただきたいと思います。

制服全般について言えば、これを「反対」の立場で意見を組み立てていくのは、かなり難しいと思います。制服のメリットや、意義はいくらでも考えられますので。

うーん…あえて言えば、「人を、全く見かけで判断しないぐらいの力がついたとき、制服はなくてもよい。」...続きを読む

Q制服の長所と短所について 制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきませ

制服の長所と短所について

制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきません。なにかいいポイントがあれば教えてください

Aベストアンサー

長所
服装について平等になる(これは人の生まれ持った格差を意識する機会が減るということで短所にもなりえますが)
服装を考える手間が省ける(TPOをわきまえた服を選ぶセンスが磨かれないという短所になりえますが。プライベートで頑張るしかなくなります)

短所
洗濯の機会が減るから汚い。
気温変化に対応しきれない。(冷夏や残暑といった具合に、衣替えでは対応しきれないこといくらでもあります)
体感温度は人それぞれなのに対応しきれない。(私は極端な暑がりでした)
得てして暗色系なので、夜間の視認性がすこぶる悪し。(交通安全について考えるならまずあの制服を何とかしてくれ)

ってなとこですかね。
教育問題と絡めたり、長所と短所は表裏一体という観点で見てはどうでしょう。

Q「大学生に制服」は賛成?それとも反対?

中学生や高校生は制服を着ていますが、大半の大学生は制服を着ていません。
質問ですが、大学生も制服を着たほうがいいと思いますか?皆さんの意見をお待ちしています。
僕は、別にどちらでもいいと思っています。

Aベストアンサー

NNRさん、こんばんは。
私が考える制服の意味というのは(あくまで私個人の意見です)、
1)その学校の生徒であることの自覚を持つという意味で着る
2)学生の本分は勉強なので、勉強をする場におしゃれは必要がない
3)毎日着るものにお金をかけるのは学生という観点からあまり良くない
4)生徒同士で、格好に関しての物議をかもしだすのはあまり良くない(あの子はいい服を着てて、この子はいつも同じ物を着ている・・・etc)

でも、こういったことは、せいぜい高校生くらいまでだと思います。
大学生になれば自覚も出てきますし、バイトができたりしてお金にも余裕が出てくると思いますし、けなすなどの悪い意味で「誰の格好がどうだ」とか言う人もあまりいなくなると思うので。

なので、私個人の意見としては、大学生に制服はあまり必要ないと思います。
以上、私見でした。

Q高校生の制服に関して

講義で教育についてやっていて、小論の試験があるのですが、それで高校生の制服について書こうと思っています。
1960年後半から70・80年代は、制服の自由を求める声が圧倒的でした。しかし、今は、制服で行く高校を決めたり、制服をどうすればかっこよくみせれるか(腰パンにしたり、ルーズソックスにしたりなど)ということが増えています。
このような事に関して、意見がありましたらお願いします。また、このような事に関しての資料や意見が載っているページがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

ダイレクトな答えではありませんが・・・。
きっと予想される問題は主として、「あなたは制服に賛成ですか反対ですか」タイプ、またはそれに結び付けられる問題なのかなあと思います。教育とジェンダーの問題が絡んできますね。書き方としては、賛成意見、反対意見、そして、その両者を踏まえた上での自分の意見と結論、つまり、あなたは賛成なのか、反対なのか。問題をしっかり読んで問題に答える。書いているといろいろなことが浮かんだりして、あちらこちらに議論がいってしまいます。きっちり、常に問題はなになのか、それに答えようとする姿勢が大事です。
1イントロダクション
現代社会では~~~と制服に関する一般的な事柄を述べる。で、徐々に、焦点を絞っていって、「この小論文では~~~について論じる」って書く。その際、定義したい言葉があれば自分なりに定義してください。イントロの書き方はだいたいこんな感じに決まっています。
本論は、たとえば。。。
2制服賛成論
・誰がどこの学生かわかる。社会の目もあり、だれがどこで何をしたか(犯罪、喫煙など)を管理しやすい。
・ファッション感覚。生徒のアイデンティティ表現の一形態。
・規律がとれる。連帯意識をもたせられる、もてる。
3制服反対論
・常に社会の目に曝されたり、制服によって学校を判断する他者の目は差別・偏見につながりかねない。
・学校はファッションのために行くのではない。勉強をしに行け。また、軍隊の残余物である制服をファッションとするのは戦争の反省をしていないのではないか。
・連帯意識にしばられ、日本教育にいまだ問題の「個人主義」が育たない。
4考察
以上3点から、自分は~~~~考える。なぜなら~~~だからだ。だから制服に賛成/反対だ。
5結論
まず、この小論文で何を書いてきたのかを再び述べる。イントロダクションの後半に対応するかたち。この小論文では、まず~~、次に~~~、そして~~~、最後に~~~を論じてきた。そして~~~だから、結論として、制服に賛成/反対である。と、問題に答えたことをその理由とともに強調する。で、最後のシメとして、今後予想される、このトピックの問題としてどのようなことが考えられるか、読者に考えさせる、何か一言を添えて終える。

自分が書くとしたら、このような感じかと思います。制服に関するものは手元にあるジェンダーの本に載っていたと思ったのですが、ちょっとすぐには見つかりません。すみません。教育の講義ですから、その手の本には、教育とジェンダー、ジェンダーフリーな教育などの項目があって、載っていると思われます。

また、男性女性に関して分けて述べる場合は、やはり不便な点(寒さや熱さ対策としての機能の不充分性、教育服であるはずなのに性の対象として見られがちであること、女性はスカートしか選択肢はないのか、など)や便利な点(毎日着ていく服を選ばなくても良い、特に女性、など)をしっかり見て行ってください。

すみません、これくらいしか回答できませんでした。

ダイレクトな答えではありませんが・・・。
きっと予想される問題は主として、「あなたは制服に賛成ですか反対ですか」タイプ、またはそれに結び付けられる問題なのかなあと思います。教育とジェンダーの問題が絡んできますね。書き方としては、賛成意見、反対意見、そして、その両者を踏まえた上での自分の意見と結論、つまり、あなたは賛成なのか、反対なのか。問題をしっかり読んで問題に答える。書いているといろいろなことが浮かんだりして、あちらこちらに議論がいってしまいます。きっちり、常に問題はな...続きを読む


人気Q&Aランキング