ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

スズキ・メソードには賛否両論があるようですが、一番重要なのは先生との相性のようです。当然といえば当然ですが。
今2才の娘にバイオリンをやらせてみたいとおもっていて、スズキ・メソードがいいかなと思うのですが、いい先生はどうのように見つければいいのでしょうか。
体験入学とかもあるかとはおもうのですが、まず先生の評判や指導方針・方法などを知りたいと思っています。
なにかいい調べ方はあるでしょうか。
ちなには、住所は千葉の新浦安ですが、いい先生であれば東京に通わせてもいいかなと思っています。

A 回答 (2件)

こんにちは


実は私はスズキメソード出身です。と言ってもピアノですが・・・。
バイオリンをやっていた友人もいるので、自分の体験と記憶から書きますね。
スズキメソードでは、先生のレベルは非常にまちまちで、音楽的に技術がしっかりしていて、更に指導者としての経験と実績を備えている先生と、正直言って、他人に教えるレベルの技術かといぶかしくなる先生がいました。
スズキメソード出身でのちに音大に行ったり、バイオリニストになる人は当然全員前者に習っています。
良い先生の生徒さんはぐんぐん上達するし、将来の方針についても先生がしっかりと考えてくれるので、安心して先生の指導の通りにしていればよかったみたいです。
幼少期はスズキで、小学生くらいからは桐朋の音楽教室でというのがバイオリニストのパターンのようですが、プロのバイオリニストになるのでなくて音大に行くのが目標でしたら、中学入学まではスズキで、それからスズキの先生に紹介してもらった音大の先生に師事するのでも十分間に合っていたようです。(芸大に行きたいならこれは絶対駄目です。)
でも、それはスズキで評判の良い先生に師事していればこそできることです。
そうでない先生の場合、生徒がなかなか上達しないという人もいました。
良い先生の探し方ですが、私の場合は運でした。たまたま、近所のお教室にいらっしゃったのがスズキでも優秀な先生で、たまたま空きがあったので教えていただけることになりました。
私が幼少期は、評判の良い先生に教えていただくためには生徒の空きが出るのを何年も待つこともあったそうです。
音楽関係者が家族や知り合いにいて良い先生を教えてもらえるのが一番よいのですが・・・。
スズキ側に良い先生を紹介してくださいと言ってもそういうことはしてくれないでしょうね、多分。
スズキに入会すれば、お母さん同士の交流などで次第にどの先生が良いかや先生の評判などもわかってきます。
それから、お子さんが師事した先生が良ければそのまま続けて、あまり良くない先生なら、先生を替えるのが良いでしょうね。
こういうことを書くと先生に失礼かもしれませんが、ある程度ドライに割り切った方が良いです。
しかし、同じスズキ内部で、引越でもすればいいでしょうがそうでなくて先生を替えるのもお互いに嫌なものでしょうね。
現在はスズキのサイトで先生の紹介がされていますから、それを見て、近所の先生に電話して、聞きたい事を質問してみてはいかがでしょうか。
私が言えることは、必ず、音大を卒業している人を先生に選んだほうがいいということです。
スズキでは音大に行かなくてもスズキの課程を修了すれば先生になれますが、ほとんどの場合それだけでは技術が足りないことが多いと正直言って(私は)思います。
また、スズキだけしか知らないというのではなく、外部の音楽理論に触れたことのある人という意味で音大出身の人がいいと思います。
その音大も、質問者さんがお子さんの先生にふさわしいと思えるところの出身の人を先生に選ぶのがいいと思います。
まずはスズキのサイトの先生紹介で気に入った先生に連絡してみるのが良いのではないでしょうか。
あと、幼児の指導なら、若い先生よりもベテランのお年の先生の方がいいということになっています。
桐朋の音楽教室でもそうですが、幼児の指導に長けたベテランの先生のお教室からプロになる人や音大に行く人が続出しています。
スズキの場合も私が知る限り同じでした。
スズキからバイオリニストになる人は、数人の特定の先生の生徒だった人がほとんどです。
初心者の幼児の指導にはコツがいるようで、幼児の指導に優秀な先生というものが存在しています。
良い先生が見つかるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。
なにを目指すというわけではないですが、いい経験になると思うので習わせたいなと思っています。バイオリンでなくてもいいですが、娘が自分ですきになるものができるといいなと思っています。
とてもためになる回答でした。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/03 00:17

どこでもレッスンの見学をさせてくれると思うので、実際のレッスンの雰囲気をあちこち見に行ってから決めた方がいいと思います。


でも、スズキ・メソードは小さいうちだけにして、あとはちゃんと音大出身の先生に習った方がいいと思います。うちの娘はスズキ・メソード育ちで、その後、弓の持ち方からすべて一から直されて大変苦労しました。
ちなみにスズキ・メソードの先生は、音大を出ていない人が多いようです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスズキメソードについて

3歳の双子の男の子をスズキメソードに入れようかと検討中です。音大や音楽家を目指しているわけではなく知能教育の一環として考えておりますが如何なものでしょうか。

Aベストアンサー

母がスズキメソードのピアノ講師で、私も小さなころからスズキメソードで育ち、課程も全てこなしてピアノ科を卒業しました。

楽器は何をやらせようと思っていらっしゃるんでしょうか? ピアノとヴァイオリン(チェロやフルートもありますが)では様子も少し違うとは思いますが、取り敢えずピアノのことでお話させていただきますね。

音大などを目指すわけではなく、知育教育の一環として考えていらっしゃるのなら、スズキメソードはお勧めです。
スズキメソードとは、故 鈴木慎一先生が「どの子も育つ、育て方ひとつ」という「向き不向きではなく、教え方によって誰でも伸びるのだ」という考えのもとに立ち上げられた音楽教育です。技術より音楽性を重視した外国の概念が元になっている(鈴木先生は斉藤秀雄らと共にドイツに留学していた)ため、国内よりは外国のほうがより評価が高いようです。

上にも述べたように技術的なものよりも音楽性(いわゆる表現力)に重きを置くため、情操教育に良いとされています。
それではどういう教え方をするかと言うと、とにかくまずCDを子供に聴かせ、耳から音楽を覚えさせるのです。譜読みは二の次です。そしてバイエルやハノン等の教材は使わず、独自の曲集をやっていきます。この曲集は、最初に指のためのリズム練習のようなものをした後、簡単な曲(『ちょうちょ』や『ロンドン橋』など)から徐々に曲のレベルを上げていく感じです。因みにこの教材はヴァイオリン科のものは市販されていますが、ピアノ科のものは市販されていません。
いわゆる練習曲はやらないので、あまり子供にとって「つまらない」という印象はないかと思います。でも先生によっては臨機応変にバイエルやハノン、ツェルニー、他の曲集を併用する方もおられるかと存じます。また、技術的なことを全くやらないわけではなく、簡単な曲を通して先生が技術についても教えていくという方法を取っているというふうにご理解ください。

また、やっていくレベルによって色々な「科」に分かれています。初級の曲をやっている人は「初等科」、中級レベルの人は「中等科」というふうに。「科」にはそれぞれ「卒業曲」というものがあり、その曲を毎年テープに録って提出します。そうして初めて、その科を卒業というふうになります。因みにテープはスズキメソードの本部に送られ、係りの先生がそれを聴いて感想を送ってくれたりします。また、優秀な生徒はその地区で選ばれ、3月にある「卒業式」というイベントで大ホールにて演奏します。

スズキメソードをやることにあたっての利点は、耳から覚えるために耳が大変肥えること、音楽性が育つこと。欠点は、譜読みが出来ないために初見が苦手になりやすいこと、技術面でどうしても甘くなりがちなことです。でも「音楽を楽しむ」ということであれば、苦労はないと思います。

私はスズキメソードを卒業したあと(卒業=その教室を辞めるということではなく、もっとレベルの高い他の曲集をやるなどして続けられます)音高へ進むために他の先生につき、無事音高→音大へ進みましたが、譜読みや技術面での苦労が多く、随分悩みました。でも今までのピアノ人生の中では、スズキメソードをやっていたころが一番楽しかったです。

それから先生の選び方についてですが、No.1さんのおっしゃるような先生も存在します。ですが、スズキメソードの先生には二種類あるそうです。私の母は「研究グループ(?)」という指導者会みたいなものに所属しており、スズキメソードの運営に携わり、色々なことで委員会が催されます。それに所属している先生なら、父兄をこきつかう(言い方悪いですが)ようなことはないです。一方、普通の指導者の先生の教室だと、No.1さんのおっしゃることがよくあるそうです。そのへんのことや、見極めについてはちょっと私も詳しくないのですが…。またピアノよりもヴァイオリンの先生のほうが、よりその傾向が強いみたいなことも聞いたことがあります。
でも、どんな指導者の方でも、人それぞれです。うちでは月謝もかなり安めに設定してありますし、教え方も様々ですからね。要は先生の人柄と、お子様との相性だと思いますよ。いい先生が見つかるといいですね。

母がスズキメソードのピアノ講師で、私も小さなころからスズキメソードで育ち、課程も全てこなしてピアノ科を卒業しました。

楽器は何をやらせようと思っていらっしゃるんでしょうか? ピアノとヴァイオリン(チェロやフルートもありますが)では様子も少し違うとは思いますが、取り敢えずピアノのことでお話させていただきますね。

音大などを目指すわけではなく、知育教育の一環として考えていらっしゃるのなら、スズキメソードはお勧めです。
スズキメソードとは、故 鈴木慎一先生が「どの子も育つ、育...続きを読む

Qスズキ・メソード音楽教室について

5歳の娘にピアノを習わせようと思い、知り合いからスズキ・メソード音楽教室がいいよと聞き、そこにしようと思っています。スズキ・メソードの善し悪しをご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

ピアノを教えているものです。勉強会などでスズキ
メソード会員の先生方と話す機会がありますが
まず思ったことは、教え方は個人によって全く違う
と言うことです。確かにスズキMのデメリットとして
「読譜力が弱い」というのはかなり有名?な説ですが
それを補う為に他の教本(例えばバイエルなど)を
併用される先生がかなり多いようです。耳から覚える
事自体はそんなに目くじら立てることでもないと思うのですが(むしろ音楽性を育てるには非常に有効と思います)やはり楽譜が読めなくては将来不便ですものね。
私たちスズキMでない教師たちは正直言って「あまり
褒められるメソッドではない」という意見の方が
多いのが残念ながら実情です。
でも私が思うにメソッド使用者もそうでない人でも
結局は生徒と教師の相性のような気もします。
決心されているのであれば取り合えず、素直に先生の言うことを信じておっしゃる事をよく守りレッスンに
励まれれば・・と思います。

Q3歳児のヴァイオリン--毎日練習が必要?

2歳になったばかりの頃から本人が興味があるようで、習わせてみようかと思案中です。親も親戚も、全く心得はありません。

色々考えた結果、鈴木メソードの教室が第一候補にあがっているのですが、果たして先生の教え通りに毎日少しでも練習できるのか?
現在の日常から考えると、まず無理なように思うのです。
1歳から保育園に通っていて、帰宅は毎日19時前後(遅い時は20時くらい)、それから夕食・歯磨き・お風呂、で精一杯の日々です。当然のことながら本人は一瞬の隙も無駄にせず目一杯遊ぼうとします。うまくいっても、練習は1回5分で週3回くらいが限度ではないかと…

以前見学に行った鈴木メソードではない教室では、3歳児ならレッスンの日だけヴァイオリンに触るくらいでもやっていけそうなお話でした。ガンガン練習して上達して将来は…なんて考えは全くない親なのですが、せっかくレッスンを受けてもなかなか弾けるようにならなければ、本人が面白くないのではないかというのも気になります。

そうこう考えるうちに、やっぱり早すぎるのかなぁという迷いもありつつ、しかしそんな歳の子供が1年半もの間やりたいと言っているものなんだからやらせてあげたいという気持ちもあって、悩んでいます。

お子さんが習っている方、またはご自身がレッスンの経験者の方、練習時間や教室の指導方針についてご意見をお願いします。

2歳になったばかりの頃から本人が興味があるようで、習わせてみようかと思案中です。親も親戚も、全く心得はありません。

色々考えた結果、鈴木メソードの教室が第一候補にあがっているのですが、果たして先生の教え通りに毎日少しでも練習できるのか?
現在の日常から考えると、まず無理なように思うのです。
1歳から保育園に通っていて、帰宅は毎日19時前後(遅い時は20時くらい)、それから夕食・歯磨き・お風呂、で精一杯の日々です。当然のことながら本人は一瞬の隙も無駄にせず目一杯遊ぼうとします...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。私はバイオリンとは縁がないのですが、子供の頃ピアノを習っていました。私は小学校4年生から習い始めたのですが、7歳年下の妹は3歳から始めました。3歳の妹は練習というより遊び感覚でレッスンを受けていましたね。ピアノ教室の先生いわく「3歳から始めると絶対音感が身に付きます。はじめはお遊びでなかなか上達しないと思われますが、音感は良くなります。小学校に上がるくらいになるとやっとレッスンらしくなってくるので、その時に3歳からやっていた子と小学生になってから始めた子の差がグーンとでてきますね。」とのことでした。

スポーツでも音楽でも習い事は3歳から始めるのがいいとよく言いますよね。3歳くらいの子は柔軟でいろんな可能性をもっているんです。その可能性を引き出して伸ばして上げるとすごい上達すると思うんです。英会話教室の先生も「ヒヤリングは3歳までです。それを過ぎてしまうと微妙な発音の差が聞きとれなくなってしまうんです。」とのことでした。

saru5さんがもしお子さんをバイオリン教室に通わせることになったら、すぐの上達を望んではいけません。はじめはみんなお遊びです。毎日練習なんて意気込んでしまってはせっかくバイオリンに興味を持ったお子さんがバイオリン嫌いになってしまいます。練習ではなく毎日バイオリンを触るという感じでいいと思います。長い目で見るようにしましょう。

今から始めるのはすごく良いと思いますよ!

こんばんわ。私はバイオリンとは縁がないのですが、子供の頃ピアノを習っていました。私は小学校4年生から習い始めたのですが、7歳年下の妹は3歳から始めました。3歳の妹は練習というより遊び感覚でレッスンを受けていましたね。ピアノ教室の先生いわく「3歳から始めると絶対音感が身に付きます。はじめはお遊びでなかなか上達しないと思われますが、音感は良くなります。小学校に上がるくらいになるとやっとレッスンらしくなってくるので、その時に3歳からやっていた子と小学生になってから始めた子の差が...続きを読む

Q「バイオリンが弾ける」といえるレベルとは?

大人が普通にレッスンを受けた場合、「バイオリンが弾ける」というレベルは
どれぐらいでしょうか?
私は、バイオリンが弾けると自分でいえるようになったら、
新しいバイオリンを購入しようと思っていましたが、
いえる状況ではなく、もう一生いえるときがこないのではないか?と
思うようになりました。

スズキ10巻まで綺麗に弾けたら、新しいバイオリン教本6巻までちゃんと弾けたら、
とか、何か目標というか、目安になることはあるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、素人です。

弾くと音を出すは偉い差がありますが、ヴァイオリン等弦楽器なら私は
簡単な曲でも1曲、スムースに音に表現をつけて演奏出来るレベルを弾
けると考えます。

甘いですかね。。甘いと思う人も少なくないでしょうね。でも大切なの
は音に表現が付けられるってことだと思いますので、逆に何百曲出来て
も音に表現がついてなかったとしたら、それは「音が出ている」だけで
しかないと思います。


人気Q&Aランキング