文化年間の江戸日本橋の高札に、
 切したん宗門は累年御制禁たり。 自然不審成者これあらば申出べし。 御ほうびとして、
   ばてれんの訴人 銀五百枚
   いるまんの訴人 銀三百枚
   立かへり者の訴人 同断
   同宿并宗門の訴人 銀百枚
 右之通下さるべし。
とあります。
銀1枚とは何でしょうか?
一分銀のことでしょうか?
銀五百枚の価値はどれくらいになりますか。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

銀1枚=43匁というのをたまに見かけるのですが、ある種の基準値だったようですね。


1匁=3.75gなので、銀1枚=43匁=約161gとなります。
価値については、もともと相場物ですし、金との交換比率が現在とも同時代の諸外国とも江戸・大阪でも異なっていたようですので、私はコメントする能力を持ち合わせておりません。

参考URL:http://www.imes.boj.or.jp/cm/htmls/feature_gra1- …

この回答への補足

ありがとうございます。
金一両=銀60匁なので、だいたいの価値がわかりました。
銀五百枚は庶民にとってはとてつもない大金です。

補足日時:2008/06/11 22:53
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲオでゲームを売ろうとしてるんですが、買取価格がのっていないゲームなん

ゲオでゲームを売ろうとしてるんですが、買取価格がのっていないゲームなんです。
買取価格が確定してから満足できない金額だったらキャンセルってできますか?
ちなみにゲームは銀玉くえすとです。

Aベストアンサー

買取価格がのっていないゲームというのはちらし広告に載っていないだけです。
ほとんどのゲームの買い取り価格は決まっています。
ですから、お店から買取価格が提示されます。
「この金額でよろしいですか?」と尋ねられますので、
満足できない金額だったらキャンセルすればよいです。

買い取りを依頼される場合、未成年ですと、親の同意書が必要になります。
銀玉くえすとですと、2500円前後の買い取り価格になると思います。
(ゲオでの買い取り価格を存じ上げないので、目安と思ってください。)

Q江戸時代のギャル文化、平安時代のギャル文化

江戸時代と平安時代のギャル文化についてお尋ねします。
江戸時代や平安時代のギャルはどういった身なりでどういった言葉を話していたのでしょうか?
憶測ではなく、現在確認されている史実をもとに回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

江戸でしたら杉浦日向子さんの本が良いのではないでしょうか。
江戸自体というか、江戸の女子の話が主かもしれません。
田舎とは当然違いますし、上方も文化が違うかもしれないので。

ちらっとしか読んでいないのですが、たとえば。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%97%E3%81%8F%E3%80%81%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%8F%E3%80%81%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%82%8A%E2%80%95%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%83%9A%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8C%E6%B1%9F%E6%88%B8%E3%80%8D-%E6%9D%89%E6%B5%A6-%E6%97%A5%E5%90%91%E5%AD%90/dp/4480816496/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=books&qid=1261958975&sr=1-5

江戸でしたら杉浦日向子さんの本が良いのではないでしょうか。
江戸自体というか、江戸の女子の話が主かもしれません。
田舎とは当然違いますし、上方も文化が違うかもしれないので。

ちらっとしか読んでいないのですが、たとえば。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%97%E3%81%8F%E3%80%81%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%8F%E3%80%81%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%82%8A%E2%80%95%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%83%9A%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8C%E6%B1%9F%E6%88%B8%E3%80...続きを読む

Q銀の壷の価値・制作国が知りたい。

高さは約23cm、重さ約510g、取っ手は木製です。近くの「金・プラチナ・銀」の買取店に持ち込んだ所、「銀の種類の刻印がないので最低の銀として計算して7,500円です。」と査定をして頂きましたが、「骨董・美術的な価値は含まれず、銀の塊としての値段です。」とも言われましたので、はたして、これがいったい美術的な価値のある物か、どこの国で作られた物かをを知りたくて質問します。1cm6mmの長さに「HH」「王冠」「ライオン」「r」の刻印があります。

Aベストアンサー

壷ではなくて、
木製ハンドルのシルバーポットではないでしょうか…

「HH」…Hyam Hyams?だとしたらイギリス製ですけど…

7,500円はホントに最低価格だと思います。
銀食器ならスターリングシルバー(SV925)のはず?…
買取は1gあたり50円前後かなぁ…木製のハンドル部分を除いたとしても倍の額にはなりそう??

銀食器の買取専門店のようなところに持ち込まれたほうがいいと思います。
専門家に実物を見てもらわないと判断は難しいです。

Q江戸時代の上方と江戸文化の違い

上方が「いかに生きるか」
江戸が「いかに楽しむか」
だと思っていますが、あっているでしょうか?

Aベストアンサー

江戸時代の江戸と上方の文化の違いについての見解が示されておりますが、この見解はあまりにも短絡的ではないかと思います。

徳川家康が江戸の地を踏むまで、江戸は単なる片田舎だったのです。
したがって全ての中心は「上方」(上という字が使われていることに注目)にありました。京都に行くことが「上る(のぼる)」であり、江戸に行くことは」下る(くだる)」だったのです。

したがって、上方の文化が単に「いかに生きるか」だけではなく「楽しむこと、生活に潤いを持たせること、情緒を豊かにすること」など、本来の文化に求められるものは全て有していたと思います。

しかし、江戸幕府成立後、江戸の地には新しい文化をつくりあげようとする機運が急激に高まってきたのです。とはいえ、その初期の時代は、いまだ京都を中心とした上方文化の影響を強く受けていました。

ところが、政治の中心地、人口の増加の顕著な江戸には、次第に独自な江戸文化が完成して行きます。これに対し、上方は伝統的な文化が存続し、江戸時代の中期以後は両文化が併存するとも考えられます。 江戸時代も後半になりますと、江戸の文化の隆盛に比べ、上方の文化の影がやや薄くなる感もあります。だが、上方文化は消失することはありません。

江戸時代なかば、近松門左衛門や井原西鶴などが登場し、元禄文化が花開くけれど、その発信地は上方だった。いや文学だけではない。諸事全般、新興都市の江戸は、千年の都を背にした上方の文化に頭が上がらなかった。 

江戸時代も後半になりますと、江戸の文化の隆盛に比べ、上方の文化の影がやや薄くなる感もあります。だが、上方文化は消失することはありません。

時代も下ると文化の中心は江戸へとシフトしていきます。
 宝暦、天明の時代ともなれば、いやもう上方なにするものぞ、の気運バリバリ。超人気作家、山東京伝により「金の鯱(江戸城の天守閣の意味)にらんで、水道の水(玉川水道)で産湯を使い、吉原本多(イケメン風髪形)に髷を結い、本町通りの角屋敷を売ってでも吉原でお大尽遊び」なんて感じの江戸っ子像オリジナル版が登場したのもこの時期だったのです。

このように文化の勢い、新鮮さなどにおいては江戸文化のほうに軍配が上がるかもしれませんが、伝統、質等の面では上方も引けは取らなかったと思います。

「いかに生きるか」は上方も江戸も、というより江戸の方が大変だった時代です。みんな大変な時代にあって、いかに楽しむかを大事にしていたのではないでしょうか。

江戸時代の江戸と上方の文化の違いについての見解が示されておりますが、この見解はあまりにも短絡的ではないかと思います。

徳川家康が江戸の地を踏むまで、江戸は単なる片田舎だったのです。
したがって全ての中心は「上方」(上という字が使われていることに注目)にありました。京都に行くことが「上る(のぼる)」であり、江戸に行くことは」下る(くだる)」だったのです。

したがって、上方の文化が単に「いかに生きるか」だけではなく「楽しむこと、生活に潤いを持たせること、情緒を豊かにするこ...続きを読む

Qトヨタ車の買取店でオススメはありますか?

トヨタのウィッシュの銀色で、2年乗っていた車を売りに出そうと考えています。
世の中にたくさん中古車買取店があって、すごく迷うのですが、どこのチェーン店が一番高く買い取りをしてくれるものでしょうか?
絶対というより、感覚的、体験的でかまいませんので教えてください。

Aベストアンサー

私の場合は、ガリバーで他社より10万円高く買い取りしてもらった経験があります。
http://221616.com/
あのときは確か、携帯からチェーン店の査定を何件か申し込んで比較しました。少し面倒ですが。。。
http://mobile-car3.next-guide.com/3toyota/

Q宗門改帳は誰がどこへ提出しますか?(江戸時代)

宗門改帳は毎年村ごとに提出するそうですが、具体的に誰がまとめて、
どこへ提出するのでしょうか。
天領の場合、寺の代表者か名主が宗門奉行に提出していたのでしょうか。
宗門奉行が寛政期に廃止になってからはどの機関が管理していたのでしょうか。

Aベストアンサー

手元に近くの市町村史に掲載されていた宗門改帳が4点ありました。
いずれも3月か4月の日付で庄屋(名主)から領主の役所に出されています。
4点の宛先は代官が2点、奉行が1点(何奉行か不明)、あとの1点は個人名で役職は不明です。領主によって担当部署の名称は違ったようですね。幕府領の村からは代官宛になっており、近くにあった代官所に出したと思われます。
一般に2部作成され1部は領主役所に提出、もう1部は控えとして村が保管しました(これが現在まで残っている)。出生や結婚などがあるとこれを訂正して翌年の宗門改めに使用したようです。これを見ると5~6才以下の子供が殆ど記載されていない宗門帳があります。子供の死亡率が高かったので7才くらいにならないと書かなかったのかもしれません。

様式は御存知と思いますが、組頭の下に各家があって家族全員の名前、年令、続柄が書いてあり、主人が押印しています。末尾に「右之分何れも代々○○宗当寺の檀那ににて御座候・・・」と寺の証明・押印がありますが、村人の中には村外のかなり遠い所の寺を檀那寺にしていることもあります。そういう寺の証明もきちんと取っています。庄屋さんは大変だったと思いますね。さらに村役人が連署・押印しているものもあります。

以上、ご参考になればと思い投稿しました。

手元に近くの市町村史に掲載されていた宗門改帳が4点ありました。
いずれも3月か4月の日付で庄屋(名主)から領主の役所に出されています。
4点の宛先は代官が2点、奉行が1点(何奉行か不明)、あとの1点は個人名で役職は不明です。領主によって担当部署の名称は違ったようですね。幕府領の村からは代官宛になっており、近くにあった代官所に出したと思われます。
一般に2部作成され1部は領主役所に提出、もう1部は控えとして村が保管しました(これが現在まで残っている)。出生や結婚などがあるとこれ...続きを読む

Qブックオフ買取時の本人確認について

ブックオフ買取時の本人確認について

8月から買取に本人確認が必要になりましたね。以降、初めて今日買取してもらいました。

運転免許証を提示したところ、「番号を控えさせていただきます」と買取計算書に書き写されてしまったのですが、これがデフォルトなのでしょうか?他の買取客で、提示のみで済んだ人もいたようなのですが・・・。私も本人確認=提示のみ、だと思っていたのでちょっとびっくりしました。

最近ブックオフで買取してもらった方、どうでしたか?

Aベストアンサー

普通

ブックオフに限らず「身分証の提示」=「追跡調査できる情報の記録」が普通になりつつある。

Q江戸時代以前の江戸

江戸時代以前の江戸とはどのような所だったのでしょうか?

歴史に殆ど登場しないので、太田道灌が江戸城を築城したことくらいしか知りません。

徳川家康は当時無名だった江戸をなぜ選んだのでしょうか?

Aベストアンサー

 もともと江戸は、寂しい漁村に過ぎず、江戸という地名も「入江の門戸」の村を意味していました。

 鎌倉時代に江戸氏がこの地と関わりを持ちましたが、とくに長禄元年(1457)に上杉氏の家宰太田道灌が江戸城を築いてから城下町が出来ました。

 その江戸城は、戦国時代には小田原の北条氏の一支城となり、遠山氏が上代を務めて支配していました。

 家康が天正18年(1590)に江戸に入府した頃は、「町屋なども、かや葺きの家百ばかりもあるかなし」で、「城も形ばかりに、城のようにこれもなく」というありさまだったということです。 

 なお、徳川家康が江戸を選んだのではなく、豊臣秀吉から領地替えを命じられ、苦渋の思いをしながら江戸に入府したのです。

Q単位未満株買取請求時の譲渡所得の計算は?

最近単位未満株の買取請求を行い「株式買取代金計算書」なるものが送られてきました。その中に譲渡所得に関して申告分離課税の確定申告が必要となっていますが譲渡損益の計算はどのように行うのでしょうか。

ちなみに買取金額から買取手数料と消費税しか引き去りされていません。

Aベストアンサー

>取りあえずは計算ルールを知りたいのですが。

とても古くからお持ちの株ということですね。
この特例にあたるのではありませんか。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/1473.htm
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1463.htm

また、下記のサイトで上場企業名から銘柄コードを検索し、株価を知りたい年月日を入力して株価を調べることができます。

http://table.yahoo.co.jp/t

買取金額は明細書でOKですね。

一応、わかる範囲です。
お知らせまで。

Q江戸時代の「白銀百枚」はどれくらいの価値ですか?

江戸時代中期の古文書で、「白銀百枚」もらったというものがありました。
白銀百枚とは何でしょうか?
白は美称でしょうか?
銀は丁銀のことですか?
小判になおすとどれくらいになりますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。
文化年間に草間伊助の書いた「三貨図彙」に家康は43匁の銀大判をつくり、儀礼的な贈答に用いたとあります。
これが江戸時代の白銀1枚の初めです。   それ以前にも白銀1枚の語はありますが詳細は不明。
これは江戸初期の話で、中期まで続いたかは問題です。
明和以降は長方形の定額銀貨が出回り、綺麗に「包み銀」として贈答用にも使えました。
丁銀を43匁になるよう端を切り揃えたとの本もあり、江戸中期はこの可能性が大です。
丁銀には43匁以上のものもあります。(たとえば200g)

43匁の数字は慶長大判が44匁であるのに合わせました。   金大判は強度を保つため、金の含有率が低く、銀の含有率の高い銀大判は少し軽くしたのでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報