以前インドを旅した時、ゴアと言う町にザビエルの
遺体があったのですが、なぜインドにあるのでしょうか?
たしかにザビエルはインドに行ったことがあると思うの
ですが、亡くなったのは中国では?
しかも、出身はスペインだかポルトガルでは?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

僕が調べたサイトでは、以下のように書いてありますよ。


「遺体はその後ゴアに移され、現在も10年に1度一般巡礼者に開示される。また右腕は、ローマのボンジェス教会に、左腕はマカオに保存されている。」

ザビエルの当時ゴアはポルトガル領で、ここを拠点に彼は布教活動を行ってたので、死後遺体がゴアに戻されたんではないでしょうか?
こっちも参照! http://www.shonan-inet.or.jp/~gef20/gef/whtrust/ …

参考URL:http://www.mg21.co.jp/xavier450/ronbun01.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
しかし死んでも祖国に帰れないのもかわいそうですね
本人の意思はわかりませんが、、、
参考URLも読んでとてもためになりました。
ありがとうです。すっきりしました。

お礼日時:2001/02/16 17:11

フランシスコ・ザビエルが属していた「イエズス会」は、当時のポルトガル領マカオ(現在は中国に返還)を中心に布教活動をしていたと記憶しています。

そして、やはりポルトガル領であったマレーシアのマラッカ・インドのゴアを活動拠点にして、行き来していました。

そこで、本人の遺志かどうかは知りませんが、ゆかりの有るゴアに移されたのでしょう。

以上。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ひとつおりこうになりました。

お礼日時:2001/02/16 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランシスコ・ザビエルの頭について

フランシスコ・ザビエルの頭はハゲですか?それとも剃っているのですか?皿をのしているのですか?教えてください。。

Aベストアンサー

 
カトリックでは、僧になる時、頭の上部を剃る儀式をします。頭の上部というか脳天というか、仏教の僧は、頭全部を剃って,丸坊主になりますが、カトリックでは、脳天を剃って、額の生え際とか、耳の上とか、後頭部とかの髪は残します。

その結果,残った髪が、脳天が剃られた状態で、頭を囲むような形で輪を描きます。これをトンスラ(ラテン語でトンスーラ tonsura)と言います。これは、最初に僧となる時に剃るもので、この儀式のことも、トンスーラと言います。

中世では、最初の儀式の時に剃って、その後もずっと剃り続けたようですが、近世以降になると、普段は、髪を生やしているケースもあります。フランシスコ・ザビエルは、カトリックで、イエズス会の修道士ですから、当然、ずっと剃髪し続けていたはずです。

ただ、男性の頭は、歳と共にはげてくる人がいるのであり、そういう人は、別に頭を剃らなくとも、自然にトンスラの状態になります。ザヴィエルは剃った結果、頭に髪がないのか、歳を取って禿げたので髪がないのか分かりません。

十数年前の映画「薔薇の名前」では、ショーン・コネリーが、中世のフランシスコ会の修道士を演じていましたが、彼の頭は当時すでに禿げていたので、頭を剃髪する必要はなかったのですが、他のメインの出演者は、頭を剃り、髪が生えてくるので、撮影のため、毎日頭を剃り、たいへんだったという話があります。F・マリー・エイブラハムなどがそうです。

また見習い修道士の場合は、完全に頭頂部を剃るのではなく、トンスラの印として、頭の髪を小さく円形に部分的に剃ります。

トンスラをするのは、カトリックの神父、修道士で、プロテスタントの牧師はそんなことはしません。しかし、東方教会の聖職者は、トンスラではなく、仏教の僧と同様、頭全体を剃りました。

トンスラの儀式は1972年に廃止されました。僧になる時の儀式のトンスラと、その後もトンスラを続けることはまた別です。チェーザレ・ボルジアは枢機卿ですから聖職者ですが、彼が頭を剃っていたという話は聞きません。
 

 
カトリックでは、僧になる時、頭の上部を剃る儀式をします。頭の上部というか脳天というか、仏教の僧は、頭全部を剃って,丸坊主になりますが、カトリックでは、脳天を剃って、額の生え際とか、耳の上とか、後頭部とかの髪は残します。

その結果,残った髪が、脳天が剃られた状態で、頭を囲むような形で輪を描きます。これをトンスラ(ラテン語でトンスーラ tonsura)と言います。これは、最初に僧となる時に剃るもので、この儀式のことも、トンスーラと言います。

中世では、最初の儀式の時に剃って、...続きを読む

Qフランシスコザビエルの身長を教えてください。

フランシスコザビエルの身長を教えてください。
中々検索してもわかりません。どうか詳しい方ぜひお願い
いたします。

Aベストアンサー

16世紀に「身長・体重・血圧」などを測定し、記録する概念があったかどうかですよ。

日本でも本格的に「身体測定」をし、記録する様になったのも20世紀初頭です。

Qザビエルの顔の絵

ザビエルの顔の絵を貼り付けてください。
ザビエルの顔だけの大きい絵を描くこと
になり顔だけ書くので体全体ではよくみえないので
顔だけのザビエルの絵にしてください。
大きさは、小さくても大きくても大丈夫です。
教科書にのっているのにしてください。
お願いします

Aベストアンサー

 このサイト上に画像を貼り付けるのは不可能です。
ですから、「ザビエル」と検索して、自分で画像を探すのが良いです。
又、貴方が使っている教科書の出版会社、貴方が言っている教科書のページ数などが分からないので無理ですね。

 自分で検索して、探すことをオススメします。

Q日本では太古の昔から女性が尊重されてきたのではないでしょうか?

「日本では女性の地位が低かった」「日本では女性が差別されていた」と言っている人は居ますが、天照大神が女神であることからわかるように、太古の昔から日本では女性が尊重されていたようです。

「いやいや、男性に比べて女性は不自由だった」と言う人も居ますが、女性に対してマナーやルールを教育していたのは昔から年配の女性であり、女子の教育に関しては昔から男性が介入できない聖域でした。男性が女性に対して、「ああせいこうせい」というのは昔からほとんどなかったのです。

「いや、昔から組織のトップはほとんど男性が占めていたじゃない」と言う人に対しては、昔は政治と軍事が一体化しており、兵役を免除されていた女性は代償として組織のトップになれなかっただけです。そして組織のトップになるということは、時として組織の責任を取って切腹することを求められる立場でしたから、そのような重責を担いたいと思う女性はほとんど居なかったでしょう。
しかしながらトップになった女性が全く居なかったわけではなく、中には武芸に秀でた女性も居り、戦国時代には武将や城主になった女性も少数ながら居たようです。

ということで、太古の昔から日本の男性は女性を常に尊重しており、男性は外で仕事、女性は家で家事をすることが多かったのは女性差別でなく女性保護の観点から行われてきたということでよろしいでしょうか?

「日本では女性の地位が低かった」「日本では女性が差別されていた」と言っている人は居ますが、天照大神が女神であることからわかるように、太古の昔から日本では女性が尊重されていたようです。

「いやいや、男性に比べて女性は不自由だった」と言う人も居ますが、女性に対してマナーやルールを教育していたのは昔から年配の女性であり、女子の教育に関しては昔から男性が介入できない聖域でした。男性が女性に対して、「ああせいこうせい」というのは昔からほとんどなかったのです。

「いや、昔から組織...続きを読む

Aベストアンサー

昔から、日本の女性は名を捨て実を得てきた
のです。

江戸時代にしても、三行半は女性の為の制度で
あることが判明しています。

江戸時代の女性は強かったのです。
あまりに強く、不倫なども結構やられて
いました。

それで、既婚であることが判るように、お歯黒とか
眉そりの習慣が出来ました。

不倫にしても、刑罰は死罪でしたが、それは表向き
だけで、実際は売春だ、ということで死罪にすることは
ありませんでした。

実証研究が進むにつれ、こういうことが判って
きました。

かつてはマルクス史観がはやり、過去に遡るほど
悲惨であったに違いない、というイデオロギーに侵され
実証研究がないがしろにされてきました。

だから、調べもしないで、男尊女卑だった、と
主張されてきたのです。

現代でもそうです。
男は過労死するほど働き、その稼ぎの大部分を
嫁さんに取られます。
嫁さんは家で、子供と遊んで安全に暮らしています。

それでも女性蔑視だあ?
寿命は男の方が短いし、自殺の大部分も男です。



女性差別でなく女性保護の観点から行われてきた
ということでよろしいでしょうか?
  ↑
ハイ、その通りです。

女性は妊娠してお腹の中で子供を育て、出産し
授乳する性です。
だから、男よりも大切にするのが、種族繁栄の
為に合理的なのです。

男は危険、きつい仕事をして妻子を養い
守ります。
だから、男をご主人、亭主とおだてる必要が
あるのです。
そうでないと、男は男であることをいやがります。


男と同じにしてしまえ、という
男女平等は悪い思想です。

昔から、日本の女性は名を捨て実を得てきた
のです。

江戸時代にしても、三行半は女性の為の制度で
あることが判明しています。

江戸時代の女性は強かったのです。
あまりに強く、不倫なども結構やられて
いました。

それで、既婚であることが判るように、お歯黒とか
眉そりの習慣が出来ました。

不倫にしても、刑罰は死罪でしたが、それは表向き
だけで、実際は売春だ、ということで死罪にすることは
ありませんでした。

実証研究が進むにつれ、こういうことが判って
きました。

かつてはマルクス史観がは...続きを読む

Qフランシスコザビエルの布教の時・・・

ザビエルが日本にやってきて布教するさい、通訳は日本人だったのでしょうか?それともポルトガル人?まさかザビエル本人が日本語話せたのでしょうか?

Aベストアンサー

No,2です。
先の回答の補足です。
アンジロウは、鹿児島で殺人を犯し東南アジアに逃亡していた人です。
マラッカで、いわゆる、教会に「懺悔」をしに行って、ザビエルと出会うのです。
アンジロウがキリスト教徒になるのは、それからです。

通訳に向かなかったのは、方言がきつかったせいだと思いますが、これはアンジロウが悪いのではなく、当時の日本には、標準語というのがありませんから・・・。

明治の頃に、九州の人と東北の人との会話ができなくて、「これではいかん」という事で、首都・東京の言葉をもとに「標準語」というのを作り、義務教育の「国語」で教えて、初めて全国の人が会話が可能になったくらいですから・・・。

ちなみに、ザビエルは、長身でかなりのイケメンだったようで、日本語ペラペラになった後は、けっこう女の子にモテモテだったらしいですよ。

Qオーパーツって現在の考古学ではどのような扱いなのでしょうか?

不思議だな~なんて思いつつ
関連の書籍時々見てる、オーパーツなのですが

考古学の専門の方々は
どう考えてるのでしょうか?

一般人には夢があって、なんかワクワクしますが
専門家からすればありえないで一蹴なのですかね?

ロマンを感じますが
オーパーツはどのような扱いなのでしょうか?

Aベストアンサー

いわゆるオーパーツと呼ばれるものについてはいくつかに分けることが出来ます。

(1)本当にオーパーツ:アンティキティラの歯車など
 アンティキティラの歯車は、古代ギリシャの自動天球儀ではないかとされ、復原されて実証されています。
 元々「文化・文明は常に発展し続けている」ということが前提で「だから過去の文明は未開、未熟」と考えがちなのですが、過去の文明・文化の方が現代よりも進んでいることも少なくありません。
 そうした文化や技術が次世代に受け継がれ、発展していっていればそれはオーパーツと呼ばれないのでしょうが、先進的な文化や技術を受け入れるほど社会が成熟していなかったり、政治的に押さえ込まれたしたために結果的にオーパーツとなってしまうこともあったのではないかと思います。

(2)無理矢理オーパーツにされているもの:ナスカの地上絵、バグダットの電池、アショカ王の錆びない鉄柱、斜光機土偶など
 ナスカの地上絵は、天の神に見せるものであるから地上からでは見えないほど巨大なものであり、縮小図面から拡大して描くことはさほど難しい技術ではない。
 バクダッドの電池は、発見されたような密閉されたものでは継続して電流は発生しない、アショカ王の錆びない鉄柱は、乾燥した気候と鍛鉄によって錆びにくくなっている....等々オーパーツにしなくても充分説明できるものを曲解、こじつけでオーパーツにしたてあげているものです。

(3)ねつ造品であるもの:カブレストーン、アカンバロ恐竜土偶、ベリーズの水晶ドクロなど
 遺物が本物ではなく後世のねつ造品であるものです。
 カブレラストーン、恐竜土偶は、正式な発掘調査では出土しないのにある筋からは大量に見つかる、という典型的なねつ造パターンです。ちょうど日本の旧石器ねつ造事件やドーソン事件などと同じですね。
 水晶ドクロは、時間をかければ製作可能であり、オーパーツではないとされる一方でねつ造が疑われています。

 次のウエブサイトに詳しく解説されていますので、是非お読みください。
 〔場違いな遺物〕オーパーツhttp://www.nazoo.org/ooparts.htm
 超常現象の謎解き http://www.nazotoki.com/

 基本的には(2)が圧倒的に多いので、オーパーツではないと専門家は判断し、説明します。
 しかし、信奉者は聞く耳を持たないので、専門家はあきらめて放置します。すると「反論できないから黙った」勝利宣言されたり、「認めると自分の立場がなくなるから認められないのだ」と勝手に判断されてしまいます。
 従って専門家は「一般的な遺物」として調査研究しています。
 (3)になると無視するしかありません。

 ちなみに日本の前期旧石器ねつ造事件では「ありえないオーパーツ」という指摘があったにもかかわらず、発覚までは多くの研究者により認められていました。
 これは状況的にはありえなくても「出土した事実」のみで判断されてしまった結果です。「出土した事実」がねつ造であったためすべてが否定されることになりました。
 このようなことから「オーパーツを認めると「学界の定説・常識がくつがえってしまうから無視する」のではなく「科学的、論理的に矛盾があり、こじつけであるから無視する」というが専門家の態度です。

いわゆるオーパーツと呼ばれるものについてはいくつかに分けることが出来ます。

(1)本当にオーパーツ:アンティキティラの歯車など
 アンティキティラの歯車は、古代ギリシャの自動天球儀ではないかとされ、復原されて実証されています。
 元々「文化・文明は常に発展し続けている」ということが前提で「だから過去の文明は未開、未熟」と考えがちなのですが、過去の文明・文化の方が現代よりも進んでいることも少なくありません。
 そうした文化や技術が次世代に受け継がれ、発展していっていればそ...続きを読む

Qザビエルについて。

ザビエルはなぜ布教の地を日本にしたのですか?
後、ザビエルが他にどこに布教に行ったかおしえてください。
できれば、参考になるサイトもおしえてください。

Aベストアンサー

フランシスコ・サビエルの紹介
http://www.xavier.jp/xavier/xavier_contents.html

山口カトリック教会にザビエル記念聖堂がありまして、詳しいことはここを見てください。私が説明するより、そうしてもらったほうが分かりやすいでしょう。

Qカエルは、西アジアの国では何と言うのでしょう?

カエルの語源を調べています。
西アジアで出土される土器に「カエル」が描かれているものが多いと聞きます。

桑信仰にも「カエル」が出てきます。
「桑」=「シルクロード」が浮び、
ひょっとして「カエル」と言う読み方の語源はこの辺りかと
思って調べています。

又、万葉集では、「楓」を「カエルの手」としています。
「楓」とも関わりが有るのでしょうか?
この地域で、楓は何と呼ばれているかも知りたいです。
ご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

直接的な回答ではありませんが、回答がつかないようなので。

ヒキガエルは目の後ろあたりから毒を出しますが、この毒に幻覚作用があることが知られています。これが初期の信仰(宗教)に取り入れられたのは想像に難くありません(同様のものに、酒、きのこ、大麻などがあります)。
遮光式土器の目は、このカエルの目がモチーフになったのではないかという説もあるようです。
このようなカエルの特性は、黎明期の文明を考える際には押さえておきたいポイントでしょう。

楓については、『かえる手』と呼ばれ(これは形からでしょう)、これが縮まり『かえで』となったと言われています。(万葉集では『蝦手』という表記だったでしょうか)
とまれ、この頃すでに『かえる』と言われていたことが分かります。

その『かえる』の語源は、日本語として下の2つくらい?が言われているようです。
1、泣き声から。ケロケーロ→けーろ(帰ろ)→かえる。あるいは生まれた所に帰ってくる習性からとも。(こじつけ感が強い気が)
2、おたまじゃくしからの変化から。(卵が孵化することを”卵がかえる”と言いますが、その”かえる”と同じではないかと思います)

多言語との対応は良く分かりませんでした。日本語かえるの祖語はカペルkaperuだったと考えられているようです。オーストロネシア祖語はgepkuri?
インドネシア語でkodok, katak という表記を見つけました。関連は良く分かりません。どちらかというと、かわず(かはづ)に近いような気もしますね。

中国語で蛙はワ、蝦はヒ、関連性はなさそうです。

直接的な回答ではありませんが、回答がつかないようなので。

ヒキガエルは目の後ろあたりから毒を出しますが、この毒に幻覚作用があることが知られています。これが初期の信仰(宗教)に取り入れられたのは想像に難くありません(同様のものに、酒、きのこ、大麻などがあります)。
遮光式土器の目は、このカエルの目がモチーフになったのではないかという説もあるようです。
このようなカエルの特性は、黎明期の文明を考える際には押さえておきたいポイントでしょう。

楓については、『かえる手』と呼ばれ(こ...続きを読む

Qザビエルの肖像画

教科書によく出ているフランシスコ・ザビエルの肖像画で、ザビエルが持っている赤いものは何ですか。カニだという人がいますが、カニには見えません。

Aベストアンサー

心臓です。   二つの心室にわかれ、四方に血管が
出ています。
ザビエルの心臓にはキリストの十字架が刺さって、
キリストを深く敬愛するさまを表したものです。

QWWⅠの塹壕戦ではトイレはどうしていたのでしょうか?

長く塹壕戦。兵士たちに感染症、病気が蔓延しないよう努力がなされてきたようですが、いまいち分からないのがトイレの場所です。
塹壕の外でするならば敵に撃たれる可能性があり、塹壕の中でするならば衛生不良につながりますよね。なおかつ、くみ取り式トイレならくみ取るのが面倒ですし、いちいち穴を掘ってするなら地面が穴だらけ糞だらけに・・・。
不快に思ったならすみませんがどうしても気になるのです。
詳しく教えて欲しいです。お願いします。

Aベストアンサー

壕と行っても、単に溝を一本掘っているだけではありません

対峙するための壕
通路としての壕
休憩を取るための壕
トイレの為の壕
指揮官の為の壕
様々な設備を含んで網の目の様になっています

くみ取り式ですが、トイレもあります
溜まった排泄物は、当番が後方まで運び処分します


人気Q&Aランキング

おすすめ情報