【初月無料キャンペーン中】gooドクター

ネクルと言うのは壊死している状態のことを指すのですか?
またストーマの単孔式、双孔式の違いを教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

ストーマの単孔式、双孔式の違いは、使われている腸管の状態で変わってきます。



マイルズ術式の場合、結腸を離断しますね。
そして離断した結腸断端口側をエンドストーマとして腹壁に開口します。
又、ハートマン術式でも、離断した結腸肛門側は骨盤腔内に置かれますが、口側をエンドストーマとして腹壁に開口します。
従ってこの場合、穴が一つしか有りませんから「単孔式ストーマ」と呼ぶのです。

「双孔式ストーマ」の場合原則として腸管の離断は行いません。
皮下、もしくは皮膚表面に腸管を出し、そこに穴を開けます。
つまり輸出脚と輸入脚が上からみて「∞」の字の様に並んで見えるストーマを、「双孔式ストーマ」と呼びます。

ちなみにウロストーマは必然的に「単孔式ストーマ」になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

永久ストーマじゃなくても単孔式になることがあるんですね。でもマイルズ術では必ず単孔式になると言うことですよね。
よく「○時の方向にストーマの口がある」と言いますが単孔式では1つでも双孔式では2つ口があるということになりますね。
ストーマを肉眼で見ただけで∞の字のように見えるもんなんですか。機会があるば見てみます。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/07/17 17:47

「ネクる」は、壊死の英語である、ネクローシス【Necrosis】から


来ていて、「壊死している」という意味で使われます。

ストーマのことはよくわかりませんが、Googleで検索したら、図が
出て来たので、載せておきます。参考にして下さい。

http://www.mpi-inc.co.jp/stoma/sitemap_stoma1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bono_cat様
回答ありがとうございます。とてもわかりやすくストーマについてもわざわざ検索までしていただき本当に参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/07/14 03:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング