プロが教えるわが家の防犯対策術!

薬品などを一斗缶で購入しています。他の容器に移し替える時にこぼれてしまいます。たとえ容器にうまく注いだとしても、缶の傾きを戻したときに缶の縁を伝って液がたれます。仕方なく、灯油ポンプを使って注いでいますが、これが正しいのかは疑問です(プラスチックを溶解する液体ではないです)。

オイルや醤油の缶にはよく耳というか舌(ベロ)というか、プラスチック製のものが付いていますので、若干注ぎ易いようですが、傾けすぎて空気の入口が無くなると脈を打ちますし…

なにかスマートな方法は無いものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

缶の口を上にする。



┌────────┐
│○       │
│        │
│        │
│        │
│        │
└────────┘

こうすると脈打ちも小さく、缶も大きく傾けられるのであまりこぼれません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
同僚から聞いたことがあります。少量でもうまく注げるのか心配です。やはり練習でしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/31 09:52

薬品の種類によります。


灯油ポンプ(当方では「醤油ちゅるちゅる」という愛称で使っています)はたいていのものはポリプロピレン製ですので、たいていの有機溶媒でも簡単にやられることはありません。
(長く浸しておくことは薦められませんが)
濃硫酸など一部の試薬を除いては灯油ポンプで対応できるはずです。
ですから、今の方法で大丈夫かと思います。
大量に、かつ容器の口が十分大きい場合は一斗缶を傾けて注ぐ方法がありますが、コアンダ効果によって容器に沿って流れ落ちることになります。
ポンプを使う方法が一番堅実で溶媒が散らばらない方法だと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
初心者には口を上にする方法は難しいようです。
やはりこの方法が無難かもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/31 09:56

口を上にして注ぐに賛成


脈打ちはほとんどありません
液だれはゼロ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
この方法は同僚から聞いたことがあります。
少量でも大丈夫でしょうか。練習が必要ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/31 09:54

我が家でよくやる方法です。


一斗缶にはあらかじめ蓋がついてると思いますが、あえてそれは触らず、缶の角に、金槌とでかい目打ちで、穴を開けます。大きさは1,5センチくらい。対角線上の角にも今度は空気が抜けるように、穴を開けます。
これで注ぐと、こぼれないです。不思議なくらい。やってみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
薬品は少量ずつ取り分けますので、穴を開けるわけにはいかないんです。質問にきちんと書いてなく失礼しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/31 09:50

>なにかスマートな方法は無いものでしょうか?



化学に関しては、高校の時勉強した位で全くの無知な者ですが、薬品と言うのは、ある程度粘着性のものなのか、あるいは水の様にサラサラしたものか分かりませんが・・・。

参考までに、かつて印刷関係の仕事に就いた事がありました。その際に、「塗料」とか「溶剤」(シンナー)を使用しなければなりませんので、その際に「一斗缶」別の小さい容器に移し換える際には、「一斗缶」の注ぎ口を下ではなく、逆の上の方にして注ぐと「液だれ」はしません。一見して危険と思うかもしれませんが、実はこの方法は、比較的「塗装関係の塗料」を移し換える際にもよく行います。

図解では以下を参考に・・・。
http://www.sone-tosouten.com/13diy/026_d12.htm

化学薬品の場合は危険性を伴いますから分かりませんので空いた「一斗缶」に水でも入れて練習されてからお試し下さい・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
この方法は同僚から聞きました。
練習が必要ですね。少量でも大丈夫でしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/31 09:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一斗缶からの注ぎ方

ペンキを一斗缶で購入しましたが、使うたびに容器に注いでいるのですが、たくさんこぼしてしまいます。
何か、こぼさずに注ぎ込むことはできないでしょうか。
できれば、安く簡単に済む方法が良いのですが。

Aベストアンサー

ロコスケです。


実際に缶を汚さずに容器に注ぐ方法を教えましょう。

布製のガムテープを用意します。
それを缶の口に筒状に2周ほど巻きます。
そして注げば、やかんで水を注ぐが如くに缶を汚しません。

2周巻くのは、テープに腰を付ける為です。


それでうまく注げますが、勢いが強すぎるように思われる場合は
注ぎ口を上にしなくても横にするだけで勢いを加減できて、かつ
空気を缶にスムーズに入れることが出来るでしょう。

容器に注ぐ前に缶を振って十分に攪拌するのを忘れずに。(笑)

Q油一斗缶

宜しくお願い致しますm(_ _)m

フライオイルの一斗缶の開け方を教えて下さいm(_ _)m

この注ぎ口は、缶と一体化していてヘラでこじ開けようとしても、開けれません。

宜しくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

これは、穴を開けて全量をフライヤーに注ぐ込むか、専用の注ぎ口を使うタイプでしたね。

Qペール缶からじょうろへオイルを移すときについて。

ペール缶からじょうろへオイルを移すときについて。
ペール缶を買いました。そのなかのオイルを、じょうろみたいなヤツ、に移すとき、
持ち上げてそのまま注げば良いのか、ストーブに使う灯油をタンクへ移すとき使うようなポンプを使うべきか、
ペール缶で買ったのが初めてなのでちょっと要領がわかりません。
重くてよろよろしてこぼさないかなと、心配なら黙ってポンプを使えばいいのですが、
普通みなさんはどうしているんだろうかと思い質問させて頂きました。

Aベストアンサー

>じょうろみたいなヤツ
オイルジョッキと言います。

普通に傾けて移しています。
灯油ポンプだと粘度が高すぎて難しいと思いますよ。

適当な高さの台にペールを乗せて、傾ければOKだと思います。

たぶん、それなりにこぼれたり、たれたりすると思うので、新聞紙を広げるとかの処置は必要です。

ゆっくりやると、失敗しやすいと思うので、ある程度の思いっきりは必要だと思います。

Q食用油一斗缶

宜しくお願い致しますm(_ _)m

フライオイル一斗缶を購入したのですが、開け方が分かりません。

丸い注ぎ口があるのですが缶と一体化しているような気がします。

缶切りで両サイドの角を開けるしかないのでしょうか?そうだとすると使用後の油はこの缶には入れることが出来ないのでしょうか?

正式な開け方があれば教えて下さいm(_ _)m
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

丸い注ぎ口を覆っている物の真ん中を
親指でギュ――ッと押して見て下さい

蓋がパカッと開いて開くと思うのですが…
昔の一斗缶は、そうやって空けました

Q1斗缶の量はどの位ですか?

サラダ油の1斗缶16.5kgと表示して有りました。L(リットル)にすると、どの位有るのですか?
(表示がLになっています。表示が出来ません。すみません。)

教えてくざさい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

尺貫法(メートル法以前の距離・面積・体積・重さの単位)では
1斗缶=10升(1.8L一升瓶10本分)=約18.039L。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BA%E8%B2%AB%E6%B3%95

お米は少しややこしく、農家や農協レベルでは玄米で
1俵(60kg 30kg袋2個)扱い、スーパーではkg単位
家庭では1合とか1升、1カップ(180CC)で扱います。
http://www.shoshinsha.com/tools/gou_gram/gou.html

約18Lで16.5kgなのは、食用油の比重が、大豆や菜種、オリーブ
とうもろこし、ゴマと原料が違っても概ね0.89~0.92前後だから
18×0.92=16.56kgになり、切りのいいところで16.5kgに
統一しているのでは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B9%E8%84%82#.E9.A3.9F.E7.94.A8.E6.B2.B9.E8.84.82

福山通運やごく一部の輸送業界では、1斗缶サイズを
1才=30cm立方=8kgとして換算しているところもあります。

尺貫法(メートル法以前の距離・面積・体積・重さの単位)では
1斗缶=10升(1.8L一升瓶10本分)=約18.039L。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BA%E8%B2%AB%E6%B3%95

お米は少しややこしく、農家や農協レベルでは玄米で
1俵(60kg 30kg袋2個)扱い、スーパーではkg単位
家庭では1合とか1升、1カップ(180CC)で扱います。
http://www.shoshinsha.com/tools/gou_gram/gou.html

約18Lで16.5kgなのは、食用油の比重が、大豆や菜種、オリーブ
とうもろこし、ゴマと原料が違っても概ね0.89~0.92前後だから
18...続きを読む

Q注ぐときにこぼれないようにするには

古い一般的なコーヒーメーカーです。出来上がったコーヒーがガラスの容器にたまりますよね。その容器から自分の手でコップに注ぐときに、容器のそそぎ口からコーヒーがたれて、コップの外に必ずこぼれてしまいます。こぼしたくないので、思いっきり注ぐのですが、やはり少しこぼれます。買い換えずに解決する何かいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

こんな解決法でいいのであれば・・・
注ぐ時、ガラスの容器を傾けますよね。
その際、注ぎ口の所に、おハシをあててあげます。
そして、そのおハシの先はコップの中へ・・・
つまり、おハシを伝わってコーヒーがコップの中に
入っていく事になります。
これでしたらこぼれることは、まずありません。
私は、広口の容器に入っている液体を何かに移す場合
全て、この方法です。(^o^)丿
但し、コーヒーにおハシというのも
あまり雰囲気がでないでしょうから、水割りを作る時に
使うようなガラスの棒みたいなものを使われたら
如何でしょうか?
参考迄。

Q濃度(ppm)からミリグラム(mg)に換算方法を教えてください。

仕事上で濃度ppmからミリグラムに換算して、回答にしなければならないのです。回答方法が解らないので、教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#6です。補足見ました。

5×350/1000000=0.00175g=1.75mg

5g中に三酸化アンチモンは1.75mgあります。

Q塗料の4kg缶に注ぎ口を取り付けたい。

 塗料などを入れる4kgの缶ってありますよね。それに入った塗料を小さい器に小分けして使いたいのですが、缶の口には密閉するために溝が入っているため、どうしても缶が汚れてしまいます。
 そこで、塗料をきれいに移し替えるための「ベロ」状の注ぎ口が欲しいと思うのですが、その様な物は市販されているのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>「ベロ」状の注ぎ口
 塗料問屋に問い合わせてみては如何で
しょう。

わざわざ注ぎ口を買わなくとも
缶の口にガムテープを筒状に巻き付ける
(横から見ると缶の上にガムテープの筒が
立っている状態)ことにより、注ぎ口の
代用になりますよ。

Q日本の工具メーカーはどれが一番よいと思いますか

日本の工具メーカーのほうが国産車に適合するように作られてよいと思っています。しかし、
日本を代表する自動車用工具メーカーにはKTC、TONE、 KOKEN がありますが、どれが一番よいと思いますか。
また、それぞれメーカーの得意分野が分かれば教えてくださいませ。

Aベストアンサー

まずは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2301076)の No.6 を読み下さい。

上記をお読み頂いたあとで、


Ko-ken がベストですよ。ソケットツールしか出していませんが、Ko-ken が出しているものは全てKTCを上回っています。

Ko-ken は、世界でも信頼されている、日本を代表するソケットツールメーカーですね。


私はKTCも好きですよ、良いと思います。しかし、世界的には全く無名の、コソコソと日本の中だけで主に商売をやっているメーカーにどうしても見えてしまいます。

よって、Ko-ken で揃う工具は全て Ko-ken で、Ko-ken に無いものはKTCで、というのが当方のお勧めですね。


KTCの中国工場製のものには[中国製]と、日本製には[日本製]と、パッケージに記載してほしいところです。
(http://www.kyototool.co.jp/company/profile.htm)
このところの中国の技術力の高さには目を瞠るものがあります。どれが中国製なのかが知りたいです。
これもコソコソ隠すところあたりが、KTCはコソコソのイメージが付いてしまいます。
パソコンだって何だって中国製で良いものがどんどん出てきている時代なのですから、
コソコソしない方が、もっと良いイメージになれるのにと、少し残念なメーカーです。


海外メーカーにもいろいろ良い物が有りますよ。詳しくは上記URLをご覧下さい。
.

まずは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2301076)の No.6 を読み下さい。

上記をお読み頂いたあとで、


Ko-ken がベストですよ。ソケットツールしか出していませんが、Ko-ken が出しているものは全てKTCを上回っています。

Ko-ken は、世界でも信頼されている、日本を代表するソケットツールメーカーですね。


私はKTCも好きですよ、良いと思います。しかし、世界的には全く無名の、コソコソと日本の中だけで主に商売をやっているメーカーにどうしても見えてしまいます。

よ...続きを読む

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング