マンガでよめる痔のこと・薬のこと

40歳男です。
食事制限を中心として体重を22歳と同じになるまで7キロ
落としました。
目下の最大の課題であるブヨブヨの腹が引っ込むかと思えば、
厚皮が薄くなったとはいえ相変わらずブヨブヨです。
この場合はどういうダイエットやトレーニングをすればいい
のでしょうか?
夏場ということもあり水分はかなりとっています。(1日2リットル)
これも制限するべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もそうでした。


筋トレや、運動(とくに激しい運動)をしていないからだと思われます。

筋肉が十分にあって、脂肪が少ない体が正常ですよね。
食事制限や軽い運動だけで減量していくと、脂肪と筋肉が落ちるってのは分かると思います。その筋肉の落ちる割合をみなさん軽視なさるようですが、実際体脂肪計などで確認すると、半端じゃありません。食事制限せずその体重だった22歳と今とでは、体重は同じでも中身が全く違うはずです。22歳の頃よりはるかに体脂肪率が多くて筋肉の少ない、いわゆる隠れ肥満というヤツです。

いっぱい食べて太る時も、脂肪が付くのと同時に筋肉もある程度付きます。が、ちゃんと筋トレしながら太ればマッチョになりますし、筋トレしながら太れば肥満になります。痩せる時も、筋トレして筋肉使いながら痩せれば維持しながら痩せますし、何も工夫せずに痩せれば筋量も落ち、肥満のままサイズだけが小さくなります。

で、どうすればいいかというと、ウェイトトレーニングが良いと思います。30歳ですが、私も昨年食事制限とウォーキング・ジョギング中心で減量して、質問者さんのようにおなかのブヨブヨが残りました。その後食事制限をやめて本気で筋トレを中心にトレーニングし始め、2~3ヶ月でやっとおなかなどは引っ込み、20歳ぐらいの頃とほぼ変わらない体型になりました。筋肉が落ちたばかりの頃はすぐにまた付きやすいとも聞きますし、最初はやみくもなトレーニングで食事を増量しなくても比較的筋肉が付きやすいといいます。とりあえずややキツ目の筋トレを1日置きに課して、あとは走ったりもしてみてください。私もそのようにして腹のブヨブヨとれましたから。
水は取りすぎもよくないですが、2リットルなら理想的で、制限するなどもってのほかですし、何を制限しようと腹は引っ込まないと思います。痩せすぎの女の子でさえ、鍛えてなければおなかだけはブヨブヨですからね。

私はせっかくなので、現在本格的にスポーツマンの体型になってみようかと、ウェイトトレーニングを勉強している次第です。制限して退化を目指すより、進化を目的にして攻めるほうが楽しくていいですよ。40歳、まだまだ守りに入る年齢ではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ブヨブヨというか太鼓腹なんですよね。
まず歩く量を増やし始めた段階なので、もう少ししたらウエイトやってみます。

お礼日時:2008/08/04 22:51

 おおむねANo.1さんの言われるとおりです。

ダイエット(食事療法)で体脂肪を落し、減量すると、筋肉量も必ず落ちます。体重の減少は体脂肪量の減少と筋肉量の減少の合計です。
 40歳にもなると、老化によってそうでなくても20歳の頃より筋肉量が落ちているため、体重だけみるとベストのように見えても、まだ体脂肪量が多め、筋肉量が少なめの体重ベストかも知れません。
 加えて(中高年男性の場合は)体脂肪を減らしても、お腹周りの脂肪はしつこくて最後まで取り切れずに残ります。
 積極的に筋トレ(できれば速筋を鍛える強烈な筋トレ)をしないといけないでしょうね。

ダイエット・有酸素運動・筋トレでBMI:20、体脂肪率:11%の理想体型になったものの、お腹周りの脂肪がまだ完全にはとり切れていない、貴兄より20歳ほど年上のオジサンより
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あんまり精悍とかマッチョじゃなくても普通でいいのですが、
個人差があって、私のようなタイプは常に鍛えてないとダメみたいです。
なかなか維持は難しいですね。

お礼日時:2008/08/04 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体脂肪率12%、でもお腹がプニプニ・・

こんにちは。168cm/ 55kg/ 28歳の男です。

先日、病院の体重計で測ったらば、体脂肪率が12%だったのですが、お腹周り、特にヘソ周辺には取って付けたような柔らかい肉がプニプニとかなり余っています。考えてみると、どんなに痩せた時(53kg)でも、今よりも全然引き締まっていた時期でも、この肉だけは、しっかりとくっついていたように思います。こんなに分厚い皮ははありえないので、確実に脂肪だと思うのですが、これは落とすことができるのでしょうか?ちなみに腹筋がはっきりと割れたことはありません。隆々とした筋肉の上にプニプニの脂肪がこびり付いている感じでした。

どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなります。

また、お腹というのは普段あまり動かしませんし、内臓保護のためにも脂肪がついていたほうが望ましい部位です。

ゆえにそのため体脂肪率が1桁になったあたりからは、週5~6回・1回平均で2時間程度の運動(有酸素運動+ウエイトトレーニング)とある程度の食事制限がほぼ必須になりますから、当然体には相当な負担がかかります。

しかも体脂肪が1桁というのは医学的には伝染病などの罹患率の急上昇や精神の不安定、ショック死などのリスクが急激に高まるため、非常に危険な状態とされます。
5~6%になれば完全なレッドゾーンで健康にいいとは言いがたいです。
ですから、ボディビルダーやアスリートの人でも普段はこんな体脂肪を維持しません。

健康のためには、お腹にある程度脂肪がついて、うっすら腹筋が割れているくらいのがわかるくらいの状態が一番だと言うことです。

適度な有酸素運動や筋トレを習慣化して、適切な食事と睡眠をとる生活を長く続けていけば、自然と綺麗な体つきになります。
お腹にはある程度脂肪がついているのが普通、くらいの感覚でのんびり落としていくようにして、ほどほどのところで維持するようにしたほうがいいでしょう。

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなりま...続きを読む

Q内臓脂肪は落ちたが、皮下脂肪が落ちない~!(悲鳴)

こちら厄年の日本男子です。
半年前、思い立ってフィットネスを始めました。筋トレ・エアロバイクをしてます。
最初全く変化がなかったのですが、3か月して急に効果が現れ始めました。内臓脂肪がびっくりするほど落ちたんです。
ところが、皮下脂肪はいまだタプタプしてます。男子たるもの、外見にこだわらず実力をつけることに精進しなければいけないのですが、せっかくここまできたんです。できればなんとかこの皮下脂肪を落としたい。
今やってる筋トレ・エアロバイクを継続するだけで大丈夫でしょうか。ちなみに私は小学生の頃は、肥満児一歩手前でした。
すみません、どうかご回答おまちしております。

Aベストアンサー

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下の体温を上げる
この為にフィットネスにあるお風呂などを活用し、体温を上げる

(2) 気になる部分をマッサージする
マッサージすることで皮下脂肪が遊離脂肪酸に変換され、痩せやすい状態になります

(3) 気になる部分の筋力トレーニング
たるみが出ている皮下の筋肉が少ない場合が多いので、そこの部分を鍛える。

フィットネスにはインストラクターがいると思うので、その人を捕まえて、そこの部分を鍛える筋力トレーニング法、とくに、その部分の「等尺性収縮」で行なうトレーニングを教えてもらってください。

「等尺性収縮」は筋肉の量が増えるので、やせたい質にもなるし、見た目のたるみも取ってくれます。

(4)筋力トレーニング後は有酸素運動:エアロバイクで脂肪を燃やす。

この順序、方法で筋肉を増やし、脂肪を燃やせば、痩せてしまった体になると思います。

また、成長期に体が大きい場合、脂肪細胞の数が他者よりも多く、また、脂肪細胞自体大きいので、痩せるまでに若干時間がかかったものと思われます。

でも、効果が出てきているので、続けてがんばってくださいね。

応援しています。

私のHPも痩せる特集をしていますので、時々遊びに来てくださいね☆

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下...続きを読む

Qお腹の皮は体重を落とすとたるんだままでしょうか?

体重が順調にさがっていてお腹まわりもやっとサイズダウンしてきました。

よく、体重が下がると皮膚がたるんでしまって元に戻らないと聞きます。
私は四つん這いになってお腹をのぞくと、前は感じませんでしたが、お腹の皮がたるんできたように思えます。
正面で鏡を見ればたるんでいるようには見えません。つまんでもよく分かりません。

目標まであと5キロですが、あと5キロ落とすとお腹の皮膚はたるんでしまうか少し心配です。

質問としては、お腹の皮はたるんでしまうと本当にたるんだままでしょうか?
何かよい防止策はありますでしょうか?

Aベストアンサー

状況と限度によって違いが生じます。

極端な話だと、体重200キロから80キロにすれば100%余った皮が生じて弛みます。

微妙なのは、ちょっとポッチャリから標準になった場合、等になりますが、
この様な場合には次の様な個人差が大きく関係してきます。

〇 基本的に、皮膚や脂肪の細胞というのは、幼少期や成長期に太ったりすると、
「細胞の数が増える」という太り方をします。

〇 逆に幼少期や成長期は細い体型で、大人になってから太った人というのは、
「細胞自体が大きくなる」太り方になります。

したがって、前者がダイエットで痩せると、痩せても細胞が無くなる訳ではないので、
やせ細った細胞が「弛み」として残っていまします。

逆に、後者の人がダイエットで痩せると、太っていた細胞が標準サイズに戻るだけなので、
比較的問題なく皮膚が弛まずに痩せた体に収まります。

当然、限度というものがありますし、状況によりけりですが、
同じ状況でも、弛む人と弛まない人が居るのは、この様な違いによって差が出ると思ってください。

質問者さんが前者であれば弛む可能性も高いと言えますし、
後者であれば弛まずに痩せた体を得られる可能性もある、として予想してみては如何でしょうか。

状況と限度によって違いが生じます。

極端な話だと、体重200キロから80キロにすれば100%余った皮が生じて弛みます。

微妙なのは、ちょっとポッチャリから標準になった場合、等になりますが、
この様な場合には次の様な個人差が大きく関係してきます。

〇 基本的に、皮膚や脂肪の細胞というのは、幼少期や成長期に太ったりすると、
「細胞の数が増える」という太り方をします。

〇 逆に幼少期や成長期は細い体型で、大人になってから太った人というのは、
「細胞自体が大きくなる」太り方になります...続きを読む

Q筋肉で体重が重くなった後、また減るのですか?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1435283

↑あと3キロ体重を落としたいということで質問したのですが、また疑問がわいてきたので質問します。

食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。

減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。

夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。

体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。どなたがアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。

ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。一般的な有酸素運動でも多くて半分から1/3程度だと思います。一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。

>てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。
ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。

なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。
*知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか...続きを読む

Q10キロ体重が変わるとどのくらい違うのでしょうか?

こんばんは。 お世話になってます。
ここ1年で、ストレスによる過食で10キロ太ってしまいました。
今はストレスの原因もなくなり、やっとダイエットしようという気になってきているんですが・・・
イマイチ太った実感がありません^^;
また太る前とは違う環境にいるので、周囲の人に聞ける状況でもありません。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、10キロの増減で人ってどのくらい変わりますか?
「彼女が10キロ太って別人のように醜くなった」
「ダイエットで10キロやせてモテた」
など、具体的にどんな変化があるのか知りたいです。
自分を客観的に見るのが苦手で、絶対前とは違うんですけど変わらないかも?とか思ってしまっています。
こんな自分に喝を入れるためにも現実を知りたいです。
皆様のご回答をお待ちしております。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できています。
 体つきも変わります。体が細身になっただけではなく(ベルトサイズが88cmから73cmになっています)、二重あごがなくなってとてもスッキリした顔立ちになりました。二重まぶたが三重まぶたみたいになりましたし、声帯まで痩せて(耳鼻咽喉科で胃カメラで確認しました)ハスキーなしわがれ声に声変わりしています(この点は声が聞き取りにくいとの理由で家族にはとても不評です)。
 健康面でもよいことずくめです。健康診断に行くと以前は生活習慣病にかかわる検査項目でたくさんひっかかり、E(要精密検査)判定が山のように出ましたが、14kg減量した今はほとんど良好な状態に快復しています。脂肪肝であったり糖尿病予備軍だったのが、そこから抜け出ました。血圧も140/90あたりだった(高血圧予備軍)のが、いまは90~100/50~60です。状況によっては立ち眩みするほどです(血圧が80/40のときもあります)

 でもよいことばかりではなく、具合の悪いこともあります。まず、全身にわたってシワや皮膚の弛みが目立ち、顔は一気に10歳ほど老けた感じになります。基礎代謝量も落ち、以前は冬でも寒さ知らずだったのが(夏は大汗かきでした)いまは夏でもそれほど暑いとは思わず、逆に冬は足や手の指先が凍えます(以前は手足が冷えると言う人のことを理解できませんでしたが、いまは身を以って分かります)。

 以前の着物は全部ダメになり(ブカブカで見っとも無い状態になるので)多くの背広も含めて全部捨て、買い直しました。大損です。でも、太っていた以前はどんな高級で格好いいはずの服を買っても着ると似合いませんでしたが、痩せた今はどんなに安物の服を着ても似合い、とても格好よく見えます(周りからそう言われます)。食べる量も減りましたので、食費も助かっていますよ。

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できていま...続きを読む

Q2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないの

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。後悔しています。

この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3.4kg増。便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが
5日経過しても1kgしか減りません。あと2.4kgがとてつもなく遠いです。

毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。
運動もしていますし、お腹も2.4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?)

もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物...続きを読む

Aベストアンサー

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。楽勝ですね。
筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。
普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。

元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。
その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。
逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう?
それと一緒です。

ちなみにカロリーオーバーした際
炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。脂肪への変換も効率が悪い。
タンパク質・・・主に代謝に使われる
脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる

です。
私も今減量中です。頑張りましょう。

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日...続きを読む

Qダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?

ダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?


ダイエット中でも最低自分の基礎代謝量くらいはカロリーをとらないといけませんよね。
年齢性別生活強度により様々だと思いますが、皆さんはダイエット中どれくらい食べてますか。
私は18歳女性ですが、だいたい1200~1800くらいです。
ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

Aベストアンサー

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

ネットで表示されているカロリーは厚生労働省のエネルギー推奨量です。
厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。

女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょう...続きを読む

Qお腹の伸びた皮を縮める方法分かりますか?

お腹の伸びた皮を縮める方法分かりますか?

2ヶ月で約10Kgダイエット。成功したものの。伸びた皮、顔、お腹の二箇所が特にひどい。

何とか縮める方法分かりませんか?体験者の意見求む!

Aベストアンサー

妊婦の腹囲は出産後急速に萎みますが、放置しておいてもしわにはなりません。
また、妊婦用のマッサージクリームが市販されているので、それを使うと少しは速く縮むかもしれません。

減量時の腹のしわはよく話題になります。
腹まわりの皮膚は新陳代謝でだいたい4ヶ月ですべての細胞が生まれ変わります。
あるダイエットのメーリングリストで、参加者が協議した結果、腹の皮は年2センチの割合で縮むようだとの結論を得ました。
私の場合は、腹囲91cmから79cmに縮みましたが、今はしわがありません。

> 何とか縮める方法分かりませんか?体験者の意見求む!

放っておいても縮みますが、少しでも急ぎたいなら、マッサージクリームを購入するか、乾布摩擦で新陳代謝を促進すれば、少しは良いだろうと思います。

Q体重を変えずに体脂肪率だけ下げるトレーニング

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオーバーカロリーにした上で「太る」必要があると書かれています。

また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

それで質問なのですが、
体重70kg、体脂肪率20%→体重70kg、体脂肪率12%
にするには、

1. 食事制限無しで体重を変化されることなく、ジョギングと筋トレをそれなりの過度で行い、
体脂肪率の減少のみを追求するトレーニング

2. まず、食事制限を行い、有酸素運動中心のトレーニングを行い、体重を65kg程度にまで落とす、
それから食事をオーバーカロリーにした上で、筋トレ中心のトレーニングを行い体重を70kgまで上げる。
それから有酸素運動でまた65kgに落とす、というトレーニングを繰り返す。

のではどちらの方が効率的に体脂肪率を下げることができるのでしょうか?

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオー...続きを読む

Aベストアンサー

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解りやすく言えばこのように理解してください。

>また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

これは別に目的次第です。非効率というのは、単に有酸素運動をおこなうと、筋肉が付きにくくなるというだけです。


ウェイトトレーニング、短距離走、格闘技などの、強度が高い運動をしていれば、その中身の濃さに従って皮下脂肪は限りなく薄くなり、かつ筋肉量は食事量の範囲において最大限に維持できます。運動内容が軽ければ軽いほど、即ち無酸素運動ではなく有酸素運動で、有酸素運動の中でも負荷の軽いもの、たとえばジョギング、ウォーキングなどに行くに従い、体脂肪率は下げられなくなります。
有酸素運動≒持久トレーニングの代表であるマラソンでさえ、だいたい時速18~20kmで走る。なかなか強度の高い運動なんですが、それでもやはり運動内容が軽すぎて体脂肪率は見た目以上に高い。細くガリガリなのは体脂肪率が低いのではなく、運動量が多いから筋肉・脂肪共に限界まで減っているからです。


選択肢は2つです。

1.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にする。食事量は体重が増減しない程度に食べる。

これは普通に運動している人がやってる方法であって、劇的な変化はありません。2年、3年かかると思います。でも、これだけでも方法少しずつ体脂肪率は下がり、体つきはシャープに変わって行きます。


2.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にするというのは同じ。食事をコントロールして増量・減量する。例えばまず500Kcal程度オーバーカロリーになるように食べ、筋肉を付ける。5~8kgぐらい太って、これ以上太るのが嫌だなと思ったらまた食事量を戻す。そうすると体重は70kgまですぐに戻る。運動内容のおかげで、太る時は筋肉が優位につき、痩せる時も筋肉が減らずに皮下脂肪だけを優位に減らすことができます。これで、前回の70kg時点より体脂肪率の低い70kgになります。だいたい1の方法で2年かかるぐらいの肉体改造が、3ヶ月~半年で終わります。これを2~数回繰り返せば、比較的早く12%前後の体脂肪率を目指せます。もちろん、筋トレの内容がどれだけガッツリ出来ているか次第で効率は変わります。


有酸素運動、ジョギングなどは、別にやってダメということはありませんし、必ずしもマイナスになるとは限りません。趣味ならやっても良いと思います。ただ、食事制限の補助として体重を下げるためには有効だが、体脂肪率を下げるには効率的でないし、有酸素運動を中心に行うつもりなら、体脂肪率はある程度高いままです。体脂肪率が低いと、持久的な有酸素運動はできないですしね。

有酸素運動は脂肪を中心に使う運動なのだから、それを習慣にすれば逆に脂肪を減らさずにため込む体質にならなければならない。体はその運動習慣に適応するため、体脂肪率の高い体を維持しようとします。

また、反対に筋肉のほうは長時間のジョギングなどの有酸素運動では必要ではなく、むしろ重くて邪魔な存在であるため、からだはこれを分解して減らそうとします。筋肉量は強い力を出すために必要になるものであって、軽い運動には必要ないからです。
むしろ持久的な運動になるほど、重くてしかも無駄にエネルギーを消費する筋肉というのは無邪魔になります。

運動強度が高く、あまり長時間運動しないことが、筋肉量が多く皮下脂肪の少ない体、即ち体脂肪率の低い体型になる秘訣。

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解...続きを読む

Q体重は落ちましたが、お腹の脂肪が落ちません。

168cm42kg 20代の男です。
四肢は痩せているのですがお腹の脂肪が落ちなくて悩んでいます。
理想は肉がつまめない位にしたいですがやっぱり腹筋とかするのがいいんでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウェイトトレーニング、あるいはそれと同等の無酸素運動、ちゃんとした筋トレ。
ミット打ち、坂ダッシュなども効果的。負荷が高く激しい運動を30分~週3程度やってみましょう。もし運動習慣が無いようなら、ダッシュは少し走る練習してからじゃないとちょっと危ないかな。ウェイトトレが安全。

腹筋も筋トレのひとつだが、鍛えた所の脂肪が落ちるわけでは無いし、1種目ではそれほど代謝は上がらないし、筋トレの中ではあまり優先順位が高い種目では無いです。恐らく体脂肪率を下げるための効果は殆どありません。

ウェイトトレーニングなら、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトなど、中でも最も負荷が高くかつ大きな筋肉を鍛えられる種目が有効。これらをやってない人の場合でも、短距離走やダッシュなどで下肢に爆発的な負荷をかける運動をしている人らは、すぐ腹筋が割れます。

しかし不思議なのは、なぜかその対策としてまたウォーキングなどの有酸素運動をしましょうって回答ばかり出そろう事。有酸素運動などばかりやっているから腹の脂肪が残るのに。

マラソンなど軽い長時間の運動ばかりやってると筋肉がどんどん落ちてしまい体脂肪率が下がらないため、よほどガリガリにならないと腹の肉が残る。スポーツ選手を観察すればわかるだろうけど、短距離走や格闘技などの選手は標準より10kgぐらい重いのに皮下脂肪が薄くて腹筋が割れているでしょう?

質問者さんはもっと重かったのに減量して42kgまで落としたのでしょうか?
168cmだと丁寧にウェイト挙げながらやせていたら体重60kgでも腹筋割れてて、脂肪がつかめない体になりますよ。激しい運動には安静時の脂質代謝を上げる効果があって、その特性を利用しなければ効果的に体脂肪率を減らすことなどできません。

食事制限ばかりやって痩せたり、一般に人気のゆったりした有酸素運動ばかりやってたら、あと5kg落としても、ガリで腹の肉はつまめる状態のままです。

ウェイトトレーニング、あるいはそれと同等の無酸素運動、ちゃんとした筋トレ。
ミット打ち、坂ダッシュなども効果的。負荷が高く激しい運動を30分~週3程度やってみましょう。もし運動習慣が無いようなら、ダッシュは少し走る練習してからじゃないとちょっと危ないかな。ウェイトトレが安全。

腹筋も筋トレのひとつだが、鍛えた所の脂肪が落ちるわけでは無いし、1種目ではそれほど代謝は上がらないし、筋トレの中ではあまり優先順位が高い種目では無いです。恐らく体脂肪率を下げるための効果は殆どありません。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング