プロが教えるわが家の防犯対策術!

うちの犬が、ちょうど尻尾の付け根のとこで骨が折れて、尻尾の神経と肛門の神経が死んでしまいました。骨盤等に損傷は無く、背骨からつながっている骨が尻尾の付け根のとこから折れてしまいました。原因は分かりません。犬が網戸を自力でこじ開けて家のすぐ裏にある川で泳いでいた(私が見ていない間に)のですが、その時に打ったのかもしれません。動物病院の先生いわく、尻尾を思い切り引っ張ると、この状態になり得るとおっしゃっていました。事故なのか人為的なものなのか、私が見ていないところで起こったことなので判断出来ません。ただ、管理が甘かったことに大きな責任を感じています。

原因は分かりませんが、尻尾のところで骨が完全に折れて、折れた先の神経が完全にダメになっているとのことでした。尻尾だけでなく、肛門の神経もダメになっていて、肛門が弛緩しています。
今後考えられることとして、犬がちゃんとウンチが出来なくなって垂れ流し状態になるかもしれないとのことでした。

そこで、ウンチが垂れ流し状態になった犬をお持ちの方や何かアドバイスをいただける方に質問します。

もしウンチ垂れ流し状態となった場合、室内ではどのように対処しているのでしょうか?また散歩のときはどうしているのでしょうか?

私の勝手な想像では、オムツをすることしか考えられません。

よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

こんばんは。



我が家の子は皆若いですよ。
・4歳…生後1ヶ月ごろ、交通事故で脊髄損傷。東大で手術、2年間のリハビリ生活ののち、どうにか歩行可能に。排泄介助必要。(テレビで紹介されたことあり)
・2歳…生後まもなく犬に背骨をかまれ、背骨に穴があき、脊髄損傷。手術不可、完全麻痺、排泄介助必要。
・1歳…先天性脳障害により、弱視・てんかん発作・排泄介助必要。
・3ヶ月…おなかにいた頃の栄養状態がわるかったようで、発育不全、半身麻痺。歩行が少し不自由&排泄補助が必要。

みな、里親募集されており、行き場のなかった子達で、
里親として引き取りました。
生後一年の子は、【三毛猫 里親 不自由 楽天ブログ】で検索すると、
まだ募集記事が残っていますね。

介護経験は4年ですが、頭数が多いのと症状がそれぞれ違うので、
いい経験をしていると思います。
(以前はもう2頭脳障害の子がいました)


さて、尾椎骨折ですが、字のごとく尾骨の骨折です。
根元付近だと、症状が思い子は下半身にも麻痺症状がでます。
症状を悪化させないためにも、切断する場合があります。
(症状にもよる)
骨盤骨折ほどひどくもない場合が多いですが、
身体は元気なのに排泄に障害が残ったりするので、
介護は慣れが必要かと思います。
慣れればどうってことありませんが…

また神経回復ですが、
完全麻痺状態でなければ回復する場合も多いと思います。
骨折箇所が治癒すれば回復するというものでもありませんので、
神経回復の為の治療が必要になりますが、
神経回復ってなかなか難しい物で…
【鍼灸・レーザー・漢方・サプリ】等、色々言われてはいますが、
(歩行だと、プールリハビリもありますけどね)
どれが一番効果があるか、と言われても、
なかなか答えられない現状です。
病院の先生方でも、はっきり答えられないと思います。
(半導体レーザー治療は、けっこういいですよ。負担もないし、わりかり手軽だし。即効性はありませんが、ゆっくり続けていくとじんわり効果を実感できます)

私は、関東の大学病院や整形外科専門病院をいくつか尋ねましたが、
明確な答えはありませんでした。
なので、個々で相性のいい治療法を選び、しています。
温灸とレーザー治療器(海外品;25~35万ぐらい)は購入したので、自宅でしていますが、
病院でもしているところは多いので、
試してみるといいですよ。
鍼灸も効果はありますが、通うとなるとけっこう金額がかかります。
自宅ではなかなか難しいですしね…

色々方法を模索してみて、
わんこの状態にあった治療方法・介護方法をさがしてみてください。
しかし、ほんと、下半身不随にならなくてよかったですね~
わんこは猫と違って大きいので、介護も結構大変なんですよ。
リハビリ仲間にわんこも結構いるのですが、
車椅子は必需品ですから。
(猫は上下運動をする生き物なので、車椅子向きではないんです。キャットタワーにだって前足だけで登りますから⇒これうちの2歳の子です;http://www.watchme.tv/e/nyanko2/v/?mid=275612d39 …
    • good
    • 2

こんばんは。


下半身不随・半身麻痺・脳障害などの理由で、排泄介助が必要な猫4頭育てている猫親です。

質問者様宅のわんこの場合で、もし我が家だったら、
圧迫排便とオムツで乗り切ると思います。

圧迫排便は、人間がおなか側から腸を押し、便を出してあげることです。
定期的にしてあげれば、そう便が漏れてくることもないと思います。
やり方は、病院で教えてもらえば、誰でも出来ます。
腸の動きが麻痺しておらず、自力排便が少しでもできるのであれば、
もっと簡単に出してあげれると思います。
また、補助的な意味合いで、オムツをしてあげれば、
日常生活も問題なく過ごせると思います。

尾椎骨折であれば、半導体レーザー治療や鍼治療も効果的なので、
もしお近くの病院でできそうなら試してみることもおすすめです。
手術では、なかなか治りにくいと思うので。
自宅だと、温灸などおすすめです。

少しでもご参考になれば…
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

圧迫排便について、今後必要になればかかりつけの獣医さんに相談してみようと思います。

回答者様の飼っておられる猫さん達も相当重症のようですね。年寄りの猫さん達なのでしょうか?何年くらい介護を続けていらっしゃるのですか?

尾椎骨折とは、どのようなものなのでしょうか?
うちの犬は、尻尾の付け根部分で完全に折れてしまっています。獣医さんの見解によると、高いところから落ちて、お尻から落ちて尻尾の骨が折れてしまったんだろうとのことでした。落ちている時に、お腹や足などを擦りむいたらしく、傷が出来ています。骨折部分は、外傷はありませんが、太ももや腰の内部の筋肉を損傷して腫れています。尻尾が折れてしまい、肛門の神経も機能していないようで、今日は少しだけうんちが出て犬の下に敷いてあったタオルに付いていました。今は、難なく歩けるので、回答者様に失礼に聞こえたら申し訳ありませんが、下半身不随などにならなかっただけ本当に良かったと思っています。
尾椎骨折、半導体レーザー治療というものを詳しく教えていただけたらと思います。自分でも調べてみます。

日本生命科学大学の織間先生という方が、動物の神経系の症状に詳しいと、かかりつけの獣医さんに教えてもらいました。明日、電話していろいろ相談してみようと思います。

お礼日時:2008/08/06 00:40

うちの子はオムツはしていますがオシッコの対策だけでウンチは


人の赤ちゃんのようには出来ないと思います。
犬用のオムツだとお尻のところは開いていて尻尾が通せるようになっていますし 尻尾自体を切ってしまうのでしょうか?
それだとオムツも子供用など出来るかもしれませんがお尻はいつも洗わないといけないと思います。
室内フリーはしないで出来ればサークルなどで飼ってウンチは好きなようにさせてみたらいかがでしょう。
あとは短くお尻の周りを刈ってウンチで汚れてもすぐ洗えて乾かしやすくするとか・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

獣医さんにも、オムツをすることは有効的な方法だと聞きました。やはり、清潔にしないと感染症を引き起こす可能性があるとのことでした。

犬の血液検査を行ったところ、筋肉の損傷が激しく、血小板が著しく減っていたり、他の数値も正常値より高いものや低いものがたくさんありました。犬の体力回復を見て、来週くらいに尻尾を切ってしまう手術をするとのことでした。尻尾は、骨の折れたところから切るので、術後は尻尾は少しも残らないと思います。

オムツをして室内フリーか、サークルで自由にさせるか、これからいろいろと考えてみる必要がありそうですね。出来れば触れ合えるようオムツをして室内フリーにするのが良いのかなと思っていますが、実際にオムツを着けてみないとわからないです。

お礼日時:2008/08/06 00:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング