会員登録で5000円分が当たります

TOEICなめていました。殆どわからない状態でした。
まず何をすれば良いでしょうか?
あれもこれもする必要があるのは十分承知の上ですが、一度に
できないため「これだけをとりあえずやれ」というのはありますか?
単語では中2程度までなら覚えています。
誰か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No.5です。


「勘で塗りつぶしてまぐれ当たりしても自分の実力ではない」というのは、TOEICを誤解しておられると思います。

先にも書いた通り、TOEICは上級者まで同じ問題ですから、中級者でも「ほとんどわからない」のがあたりまえです。でも、その「わからない」レベルには差があり、勘で答えることで、その「わからない」レベルが、けっこう明確に出てきます。

「日本語で話をしていても、なまりがひどかったり、騒音の中でよく聞き取れなかったりすることはありますよね。でも、聞き取れた部分をつなぎあわせて、何となく「勘」でわかることはあるはずです。でも、日本語がまったくできない外国人は、そういう「勘」は働きません。TOEICでは英語でその「勘」をどの程度働かせることができるかを見て、英語力を判定しています。

例えばPart2の応答問題では、文章の最初の一語を聞き取るのがコツだとされています。文章の意味がまったく理解できなくても、Where ~? というところだけ聞き取れれば、場所を答えている選択肢を選べばいいわけです。文章の意味がわからないのにそれでは本当の英語力とは言えないのではと思うかもしれません。でも、まず「Where」という単語が聞き取れるということ、選択肢の中で、どれが場所を示す回答かを聞き取れることだけでも、まったく何も聞き取れない人に比べれば、英語力はあるということです。

ただ、中には難しい問題が混ぜてあって、文章全体の意味がわからないと答えられないものもあります。「あの女性は誰ですか?」「さあ、私は知りません」みたいな感じですね。そういうものがきちんと解けるようになると、中級、上級とみなされるようになります。

まぐれあたりの確率にしても、4つの選択肢があって、「AかBのどちらかだけど、どちらかは自信がない」と判断できれば、正答率は25%から50%にあがります。それもスコアの差になって出てきます。

そもそも、実際に外国人が話す英語が完璧にわかることなど、ほとんどありません。わからない中で、どの程度部分的にわかるかを判定するのがTOEICなわけです。TOEICは英語の知識を問う試験ではなく、英語コミュニケーション能力を判定する試験です。実際のコミュニケーションで、完璧にわかるのは上級者だけです。初級者~中級者は、どの程度中途半端にわかるかを示せばいいわけです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
No.5さんのご回答やTOEICの主旨と私の当初の考えは明らかに食い違っていますね。私は誤解していたのですね。

私は「文章の意味が完全にわからないのに、または聞き取れていない
のに「勘」で答えても意味が無い、本当の実力がわからない」と試験
前に考えてマークしませんでした。
それに加えて試験中は考えている間に時間切れで解答しなかったもの
もたくさんあります。
当然問題から皆目わからないというのもありました。

ただNo.5さんのご指摘通り「勘」と言っても、4択のうち「明らかに
Aの解答は違う。」や「AとCは違う」というのもありました。
そういうのも答えておけば良かったですね。

No.5さんの回答に「そもそも、実際に外国人が話す英語が完璧にわか
ることなどほとんどありません。わからない中で、どの程度部分的に
わかるかを判定するのがTOEICなわけです。」
と書かれているのでホッとしました。

No.5さんのアドバイスや自分の英語知識のなさを十分認識した上で
今後勉強や試験に臨みます。

お礼日時:2008/08/11 19:26

No.6です。


ごめんなさい、さっぱりといっても「どうしよう」というほど解らないわけではないのです。
まだまだ解らない問題がいっぱいあるなあ、ということです。
満点は990点ですから、600点や700点ならまだ答えられない問題が結構あるという意味で。

No.8の方のアドバイスのように、中途半端さ加減がどのくらいか、ということだと思います、確かに・・・・・。

多くの課題を速く片付けていくテストなので、考え込んでいると時間がなくなります。
900点取る人が間違えるような難しい問題は解らなくて仕方ないので、解る問題を解くという感じですね(No.7の方がおっしゃるように)

英語そのものがあまり解らない場合は、基本的な勉強が必要です。
ゆっくり考えても解らないものは、速く解けませんから。
とはいえスピードにも慣れないと、なかなか大変です。

文法はあまり難解なところまで解らなくても、基本的なレベルの文法が大まかに解っていれば、まあまあ回答できると思います。
あとはリスニングと長文読解を練習すれば、スコアアップできると思います。
私の場合はリスニングと長文で点を取って、文法が若干苦手ですが。
※話したり書いたりも含めた英語の総合力を身につけるためには、TOEIC以外の勉強もしないと足りません。

実力を発揮するためには、テスト形式に慣れるようにすると良いと主催者は言っています。

すぐ下に書いたものですが、ご参考に。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4237087.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
テストを受けた後確かに「テスト形式に慣れる」という事も必要だと
感じました。TOEICは頻繁に試験があるものではないので、参考書で
テスト形式を分析して次回のテストは受けようと思います。

お礼日時:2008/08/11 19:47

No.3です。


80点が珍しい、と書いたのは、他の方も書かれているように、適当に
塗りつぶしても、200点とか取れてしまうからです。誤解されるような
書き方をしてしまって、申し訳ありませんでした。自分の実力を知るため
とは言え、わからない問題は塗りつぶさなかったという、質問者さんの
潔さに感服しました。

TOEICは、いろんなレベルの問題が散りばめられていて、自分でわかる
問題を確実に解答することが重要です。難しい問題にとらわれすぎて、
簡単な問題を落としてしまいがちですからね。慣れれば、それだけで
かなり点数が上がるでしょう。英語を楽しみながら、じっくり腰を
据えて、頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
私の他にもTOEICを苦手とする人達はNo.3さんの文章を読んで
励みや少しは気が楽になったと思われます。(感謝)
TOEICの得点を上げる難しさにもがき苦しんでいる人達が私や
他にも大勢いると思いますのでまた何かアドバイスがあれば
よろしくお願いします。
「英語を楽しみながら」という言葉を念頭に置いてじっくり
やっていきたいと思います。そうでないと到底続かないので。

お礼日時:2008/08/11 18:24

こんにちは。


TOEIC公式サイトの平均スコアを見ると最低スコアは毎回10点とあるので、二桁の人もいるんだろうとは思います。

世間にはTOEICを「英語が出来る人が受けるテスト」だと勘違いをし、必要以上に恐れている人が多い気がするのですが、なめていたんですか(笑)

ほとんど解らない状態といえば、私は700点ぐらいの頃でも結構、テスト後に「うーん、相変わらずさっぱり解らなかった・・・・」と思って試験会場を後にしたものです。

市販のTOEIC初心者向けの本を読んでみるのもいいと思いますし、
公式学習サイトはどうでしょうか。
 ↓
http://www.toeic.or.jp/square/advice/advice_score/

参考URL:http://www.toeic.or.jp/square/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
700点ぐらいの頃でも「うーん、相変わらずさっぱり解らなかった・・・・」と思うのですね。それなら80点の私の心境はすごく
わかっていると思います。「殆どわからない。どうしよう。」
です。
市販のTOEIC初心者向けの本を読んでみます。

お礼日時:2008/08/11 10:26

TOEICは3択または4択のマークシートですので、まったくわからなくても、すべてマークすれば、4分1くらいは正答できるはずです。

ただ、4分の1なら250くらいはとれそうなものですが、TOEICでは統計処理をしてまぐれあたりの影響をできるだけ排除しているので、すべてでたらめに塗りつぶした場合のスコアは、160くらいだそうです。

あなたの場合、それよりも低い80というのは、本来は考えられません。わからないところは、塗りつぶさなかったということでしょうか。マークシート方式のテストでは、わからなくてもどれかを塗っておくというのは、ごくあたりまえのことです。それを想定してTOEICのスコアも判断されます。今度受けるときには、わからないところはすべてAとかDとか決めて塗りつぶしておけば、少なくとも200くらいのスコアにはなるでしょう。

それから、TOEICは上級者まで同じ問題ですので、初級者はまったく何もわからなくて当然です。スコア400-500くらいでも、「ほとんど何もわからない」という感想になります。わからないのは、あまり気にしないことです。

「これだけをとりあえずやれ」というのは、中学で習ったことを、まずおさらいすることでしょうね。でも、単語だけ覚えていても、TOEICではほとんど意味はありません。中学レベルの文法は理解しておく必要があります。また、中2まででもダメで、最低でも中3まではやったほうがいいでしょう。中学の学習参考書か、英検5級、4級、3級の参考書が、中学レベルの学習内容をおさらいするのに手っ取り早いと思います。まずは英検5級からやってみてはどうでしょう。いろいろなものをさっとやるのではなく、1冊を何度もやって、できない問題はないくらいにするのがいいでしょう。

それと並行して、こういう本もやるといいかもしれません。
http://item.rakuten.co.jp/book/1780747/

この回答への補足

実は殆どの問題であった現象なのですが、考えている内に
次の問題へ行ってしまい、何も塗りつぶさないのが多数ありました。
勘で塗りつぶしてまぐれ当たりしても自分の実力ではないと思った
からです。

補足日時:2008/08/11 10:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
中学レベルの文法ですか。わかりました。英検5級レベルから
勉強し直します。

お礼日時:2008/08/11 10:32

TOEFLでなく、TOEICなんですよね・・・


3桁を割る得点は、今まで聞いたことがないですね。一度、英検4級
あたりを受験して、基本的な「何が分かっていないのか」を把握した
方が解決が早いかもしれませんよ。

この回答への補足

TOEICの試験です。
それで2桁しか点数がありませんでした。
自分でも情けないを通り越してあきれました。

補足日時:2008/08/11 10:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
英検の参考書で勉強し直します。

お礼日時:2008/08/11 10:34

英語の勉強は、NHKのラジオ講座などでしっかりやっていただくとして、


80点というのは、かなり珍しいのではないかと思います。もしかして、
マークシートの塗り方が悪かったということはないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ラジオ講座参考にしてみます。
80点はかなり珍しい部類に入るんですよね。
現実問題として実力がこれだけしかないという人間も
本当にいるのでご理解ください。
実はマークシートは理解できたものだけしか塗っていない
のでこういう悲惨な結果になってしまいました。
塗り間違いや塗り方が薄すぎるというものではありません。
能力が殆どなかったのでこれから勉強していきます。

お礼日時:2008/08/11 10:48

 


80点は素晴らしい。
TOEICは四択だからでたらめに書いても200点くらいは取れます、それが80点だったのなら貴方は殆どを理解できてたと思います、きっと単純な回答方法のミスがあったのだと思いますから、参考書を1冊買って練習してください。
次回は600点くらい取れるのではないですか。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
私は殆ど理解できていませんでした。
でたらめや勘で書くのは自分のために良くないと思ったので
それはしませんでした。
回答方法のミスもありません。
ただ、テストに慣れていないという事は考えられると
思います。次回は200点くらいを目標にがんばってみます。

お礼日時:2008/08/11 10:55

本屋さんに行って、


これは!と思うものを1冊買ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
本屋さんに行っていろんな参考書を見て
思案してみます。

お礼日時:2008/08/11 10:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTOEICスコアの信頼度?

先月初めてTOEICを受験しました。
短大の英語科を卒業してから英語はほとんどやっていなかったのですが(約10年)去
年の春から貿易事務をすることになり、少しずつ勉強もして私としては600点取れれ
ばいいなくらいに思っていたのです。
実際のテストの感触は普通に難しかったしわからないところも随分あって手応えとい
うようなものもなく全く自分では結果の予想はできませんでした。
それが、実際にスコアが届いてみたら815というビックリの高得点だったのです。

TOEICはとても信頼度の高いテストと言われてますけど、本当に私は800点なんて取れ
るレベルではないんです。仕事でしていることも、メール、ファックスの連絡くらい
で、何度か電話で話さなければならなかったこともあったのですが相手の言っている
ことがほとんど聞き取れずに結局メールで回答をもらうという情けない経験もしてし
まいました。海外経験もありません。
映画やTVを見たりラジオを聴いても物によってはわかりますが「何言ってるのかさっ
ぱり」なことも多いです。
他人のスコアと取り違えることはないと思うのですが・・・あまりの現実味のなさに
全然喜べません。。

TOEICではまぐれはないと思っていましたがマークシートですからこういうこともあ
るのかもしれませんね・・・もう一度受験してみればわかるのでしょうが、今回のス
コアは取れないと思います。

私のように実力では有り得ないスコアを取ってしまった人っていますか?
逆に800点台の人はPROFICIENCY SCALEにある通り、どんな状況でも適切なコミュニ
ケーションができる、という人が普通ですか?
あるいは採点ミスみたいなことがあるとか・・・??
「ごめんなさい、間違えてました」とかいう通知が来そうで怖いです・・・本当に。

先月初めてTOEICを受験しました。
短大の英語科を卒業してから英語はほとんどやっていなかったのですが(約10年)去
年の春から貿易事務をすることになり、少しずつ勉強もして私としては600点取れれ
ばいいなくらいに思っていたのです。
実際のテストの感触は普通に難しかったしわからないところも随分あって手応えとい
うようなものもなく全く自分では結果の予想はできませんでした。
それが、実際にスコアが届いてみたら815というビックリの高得点だったのです。

TOEICはとても信頼度の高いテストと言...続きを読む

Aベストアンサー

TOEIC900台を10年近くとってます。
トーイックは、どちらかというと、日常会話レベルの言葉です。
生の会話はもっと早口だったり、方言もあったり、言い間違いも
あったり、流行語があったり。
そんなのはトーイックでは出てきません。

CNNなどの衛星放送・洋画ビデオなどの視聴で地道に力をつけないといけないでしょう。

また、英語運用力と英語テストのスコアは必ずしも比例しません。

TOEIC500程度でも、英会話や英文レターを文法・語彙に問題がありつつもスムースにこなしているひともいれば、TOEIC800以上の人でもあなたのような人もいます。

ただし、言うまでもなく、語学のシャワーやスピーキング・ライティングなどつかわざるをえない環境に1.2年も居ればスコアの高い人は直ぐに追い越せるものだとおもいます。

QTOEICで分からない問題はマークしたほうがよいでしょうか?

TOIECのテストにお詳しい方おりましたらどうか教えてください。
TOEICで分からない問題はマークしたほうがよいでしょうか?それとも空欄のままがよいのでしょうか?
分からずマークしてあまりに間違いが多く適当にマークしたことが明らかな場合は(時間が足りなくなり適当にマークしてしまった場合等)全体のスコアからさらに減点される事などはあるのでしょうか?
結局分からない場合はマークしないほうがよいのでしょうか?

経験上のお話等お聞きできましたら幸いです。お詳しい方おりましたらお手数とは思いますがご教授宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたが実力相当のスコアを取りたければ、マークしなければいけません。マークシートの問題というのは、常にでたらめにマークする人がいることを想定して作られていますので、何でもいいからマークだけはしておかないと、実力以下の結果になってしまいます。

ランダムにマークするとスコアが低くなるという点ですが、TOEICは4択か3択なので、すべてランダムにマークしても25%程度は当たるはずです。それならでたらめでも250くらい取れるかというと、実際には160くらいしかとれません。でたらめで正答しても、低めになってしまうということです。

問題の中には以前別の試験で使った問題がいくつか入っていて、それはどのくらいのスコアの人の正答率がどのくらいかはデータとしてわかっています。それで、ここからは推測ですが、いやにやさしい問題が間違っているのに、やたらにむずかしい問題を正答してもスコアが割り引かれるのではないかと言われています。

AAAなどと続けばだめだとか、AやBはひっかけでCやDが正答の確率が高いといったことは、やらないと思います。わからないときは常にCやDをマークする人がいることも想定されていますから。また、実際にTOEICを受けていると、Aが正答の問題が続くこともありますよ。わからないときでも、できるだけ「これかな?」と思うものにマークすることをお勧めします。まったくわからないときは、どれでもいいので、ともかくどれかはマークすることでしょうね。

でたらめでも160はとれるはずなのに、公開試験の結果を見ると、最低スコアは5くらいですね。きっと、マークをせずに白紙で出してしまう人が、かなりの数おられるのでしょう。

あなたが実力相当のスコアを取りたければ、マークしなければいけません。マークシートの問題というのは、常にでたらめにマークする人がいることを想定して作られていますので、何でもいいからマークだけはしておかないと、実力以下の結果になってしまいます。

ランダムにマークするとスコアが低くなるという点ですが、TOEICは4択か3択なので、すべてランダムにマークしても25%程度は当たるはずです。それならでたらめでも250くらい取れるかというと、実際には160くらいしかとれません。でたらめで正答しても、...続きを読む

QTOEIC200点台の勉強方法

英語から逃げ続けてきた社会人です。
仕事で英語が必要になり勉強をしなければならないのですが、勉強方法が分かりません。
社会人向けの英語学習方法を探しても、
ほとんどが「中学、高校時代の英語を忘れてしまった人」
「いまある英語力を更に伸ばしたい人」向けのものでした。
情けないことに、英語を忘れてしまったのではないのです。最初に覚えてすらないのです。
そんな私がどうやって学習すればよいのだろうと自分なりにプランを考えてみたので、
アドバイスをいただけないでしょうか。

■現在の英語レベル
 中学生以下です。
 私の英語力ですが
 ・1月から12月までが言えません。(9月以降が怪しい)
 ・1から数字を数えるとき13がサーティンなのかサーティーンなのかで迷います。
 ・曜日は言えますが、スペルが分からないので書けません。
 会社で3回、TOEICを受けていますが、スコアは260→300→270でした。
 上司に「勘で塗ってももう少し取れるんじゃないか」と突っ込まれました。


■勉強時間
 平日はなんとか2時間確保します。
 ただし、座学は1時間程度になってしまいます。
 残りの1時間は隙間時間を使ってスマホでの学習を行う予定です。
 休日は最低5時間は確保します。


■目標とする英語レベル
 TOEIC 500点(★必須、2年くらいで達成出来れば御の字)
 TEDを字幕無しで聴けるようになる(理想1)
 海外出張のときに現地の人と技術的な会話が出来る(理想2)
 ※TOEICと英会話のための勉強方が違うということであれば、
  TOEICを優先して勉強したいと思います。


■勉強に使えるツール
 ノートPC(Windows)
 スマホ(Android,iOS)
 書籍(必要なものは揃えます)


■挫折履歴
 ビック・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本(書籍)
 →極々序盤の英語のルール「英語には主語と動詞が必要」
  「動詞がないように見える文でもbe動詞がある」は
  理解できたのですが、中盤以降は分からない単語が増えてきて、
  ルールを理解する前に単語を調べる作業だけで日が暮れてしまう始末。
  おかげで序盤はサクサクルールが理解できて楽しかったのですが、後半は頭に入らず挫折。
  この本、難しいスペルには日本語訳のルビが振ってあるのですが、
  私にはそれでも不足していました。。。

 基礎英語1(NHK)
 →1ヶ月分、チマチマ進めてみましたが、あまり変化が無い。
  日本語訳がすぐ聞けてしまうし、結局日本語に引っ張られて
  英文がまったく頭に入っていない状態。
  英文のページを見たら日本語の意味が分かりますが、それはあくまで
  「日本語訳を暗記してしまった」というだけで英語力が上がったと思えず挫折。
  最後は「聴くだけでいい英語教材があるんだから、流してるだけでいいんじゃないか?」
  となってBGM状態になっていました。


■反省点
 1.圧倒的に足りない単語力を補う
 2.勉強時間が不足していたので、可能な限り英語の学習に時間を費やす。



■勉強プラン
その1、中学未満
 中学英語の復習を行う。
 単語学習と文法の学習を並行して行う。
  単語:やりなおし中学英単語(スマホアプリ)
  文法:中学英語をもう一度ひとつひとつ分かりやすく(書籍)
     もう一度!中学英文法(スマホアプリ)

その2、中学レベル
 その1が形になってきたら、聴く事、口に出すことを増やす。
 CD付きの書籍で勉強、あるいは基礎英語。
 内容的につまらなそうであれば、VOA Special Englishを考えています。
 こちらはスマホでも見れることがメリットかと思っています。


今まで英語から逃げ続けてきましたが、今回ばかりは追い詰められました。
アドバイス、よろしくお願いいたします。

英語から逃げ続けてきた社会人です。
仕事で英語が必要になり勉強をしなければならないのですが、勉強方法が分かりません。
社会人向けの英語学習方法を探しても、
ほとんどが「中学、高校時代の英語を忘れてしまった人」
「いまある英語力を更に伸ばしたい人」向けのものでした。
情けないことに、英語を忘れてしまったのではないのです。最初に覚えてすらないのです。
そんな私がどうやって学習すればよいのだろうと自分なりにプランを考えてみたので、
アドバイスをいただけないでしょうか。

■現在の...続きを読む

Aベストアンサー

なかなか難しいですね。習うより慣れろ的な回答が多いですが、それらはほとんど嘘と思ったほうがいい。なぜなら、オトナになって、英語力を劇的に伸ばした人の大半は、

・中学英語が普通に出来ている。(最低1000語、多い人は3000語ぐらい単語を知っています)
・基本的な文法ができていて、時間をかければ、翻訳なり、英文の作成は出来る。

が、会話やリスニングできない、典型的日本人を扱った方法論がほとんどだからです。私も、今は普通に英語を使い、TOEICも850点ぐらいですが、最初は、記述問題は9割とれても、リスニングはまったくだめ。しかもTOEICは、しゃべらないので、しゃべりとなると、ほとんど0でした。その場合、

・ 毎日1時間リスニング。真剣に何をいっているかを集中。半年ぐらいすると、退化していた耳が復活し、英語が普通に聞こえてきます。
・ そのころから、シャドウイング。聞こえたことを、意味は考えずそのまま、アウトプット。
・ リーディング、ただし、文章を絶対もどらずに、一方通行で追いながら。 (語順を組み替える癖をなくす)
・ そして、英語字幕、英語セリフのDVD
・ お金をかけて、マンツーマン英会話。
・ 忘れかけた、単語や、言い回しなどを、追勉強。ここで、やっとNHK口座。
・ 積極的に英語を使う仕事があれば参加。

こんな順番で、数年がかりで達成しました。海外赴任もしましたし、部下、上司、同僚とも、英語(日本人とも)で話す、外資系メーカに6年いたこともあります。留学の経験がなくてもなんとかなるものだなぁ・・・と思いました。

質問者の場合、基本が出来ていないとのこと。近道は中学英語のやり直し。普通に考えれば、中学で3年かかるので、やり直しも3年以上かかる気がします。その間、平行してできるのは、リスニングとシャドウイング。とにかく音になれ、オウム返しで、意味を無視して言えるようになる練習は、先行できるかと。(ただし、意味がまったくわからないので、集中力が続かないから、不可能・・・とも言われいます。私は、学校英語は得意だったので、耳が通って、意味とつながって来たときは、無声映画に声がついたぐらい、感動しましたが。

あとコメントをいくつか。
・ NHKは、初級編ははしょりすぎて、体系だった勉強には使えません。旅行会話とか挨拶でおわる。
・ NHKなら、基礎ができた後に、肉付けとしてスキットを使うのがいいと思います。
・ マンツーマンは高い。1レッスン7000~1万します。ネットの格安オンラインなら、いいものもあります。
・ TOEIC だけ500を目指すなら、中学の基本を終えて、TOEIC講座に行くのが早い。でも、真の使える英語との相関は疑問です。TOEIC800点でも、出来ない人は出来ない。

5年がかりでがんばれば、なんとかなるでしょう!がんばってください。

なかなか難しいですね。習うより慣れろ的な回答が多いですが、それらはほとんど嘘と思ったほうがいい。なぜなら、オトナになって、英語力を劇的に伸ばした人の大半は、

・中学英語が普通に出来ている。(最低1000語、多い人は3000語ぐらい単語を知っています)
・基本的な文法ができていて、時間をかければ、翻訳なり、英文の作成は出来る。

が、会話やリスニングできない、典型的日本人を扱った方法論がほとんどだからです。私も、今は普通に英語を使い、TOEICも850点ぐらいですが、最初は、記述問...続きを読む

QTOEICのリーディングの点がとても低いです。勉強法を伝授してください!

一月にあったTOEICの結果が、730点で、リスニングが435点、リーディングが295点でした。この差にはびっくりです。
スコア表によると、「文書の中の情報をもとに推測できる」と、「文法が理解できる」が、平均パーセンテージ以下でした。。その他も、ずば抜けて平均より高いというものがありません。これを考えると、基本的にリーディングが苦手なのかなと思います。ただ、多分今回はたまたま300点台に行かなかっただけなのかなとも思います。
ちなみに特に私はパート7が苦手です。
問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを全部読んでから長文を読むべきか・・・。いつも迷ってしまい、時間を無駄にしている気がします。
ただ、毎回リーディングの方が点数が悪く、100点以上の差があります。今回はひどすぎます。何かオススメの勉強法がありましたらぜひ教えてください。ちなみに一週間前にIPテストを受けて、現在結果待ちですが、そっちはリーディング300点行っているとは思います。。

今している勉強法としては、留学していた時に使っていた、English grummar in useのintermediateで問題を解くか、TOEIC TEST 英文法スピードマスター、TOEICの公式ブックを利用しています。あとは、イギリスで買ったペーパーブック(内容が面白いとすごく読むのも早くなって勉強にはなるのですが、TOEICで使うようなビジネス語彙は出てきません。。)、英字新聞をたまに読むくらいです。
私は自分では本当に勉強ができなくて、とくに部屋にいるといろんな物の誘惑に負けてしまいます(お菓子、インターネット、小説etc)。。。意思が弱くて情けないです。 ぜひ、力を貸してください!

目標はリーディングもリスニングも同じくらいの点数(400点前後)で、800点を超える事です!

一月にあったTOEICの結果が、730点で、リスニングが435点、リーディングが295点でした。この差にはびっくりです。
スコア表によると、「文書の中の情報をもとに推測できる」と、「文法が理解できる」が、平均パーセンテージ以下でした。。その他も、ずば抜けて平均より高いというものがありません。これを考えると、基本的にリーディングが苦手なのかなと思います。ただ、多分今回はたまたま300点台に行かなかっただけなのかなとも思います。
ちなみに特に私はパート7が苦手です。
問題を全部読んでから質...続きを読む

Aベストアンサー

昨年秋に、やっとこ410点+410点=820点取れました。

それまではやっぱり、リスニングで点を稼いでいましたよ。
平均スコアを見ても、リスニングのほうが点がいい人が多いみたいです。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data_ave01.html?score_id=0000000028

しかしペーパーバックが楽しめるなら、長文読解が苦手にはならないと思うのですが・・・・。
TOIEC向けの素材でなくても大量の英文に慣れるためには、小説でも雑誌でも役立ちますよ。

>問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを全部読んでから長文を読むべきか・・・。

よく言われるテクニックは、ご存じでしょうか。
「質問を読んで何を聞かれているか把握してから問題文を読む」です。
ただ、これも焦るとうまく行きません。
どっちから読み始めるにしろ、結局、全部に目を通さないと答えられないような気がします。

リーディングセクションと言っても何問かありますよね。
細かく見ると、文法事項が苦手なのか、長文で時間切れなのか・・・・・
自分の弱点を補強することだと思います。
弱点って要するに好きでない分野ですから、勉強しづらいんですけどね。頭痛がしたりして。

ちなみに私は文法をぼちぼちやる傍ら、
英検準1級を勉強して受けてみました。
その後にTOEICを受けたら、冒頭のとおり820点取れたのでした。
普段勉強に力が入らないので、試験勉強的な勉強をしてみたら、今までやっていなかった部分をやれたのかもしれません。結果的に。
語彙とか。
でも何が良かったのかははっきりは分からないのですが・・・・文法やり直しなどの、地道な積み重ねなんでしょうか、結局。

参考URL:http://1toeic.com/howto/level/000330.html

昨年秋に、やっとこ410点+410点=820点取れました。

それまではやっぱり、リスニングで点を稼いでいましたよ。
平均スコアを見ても、リスニングのほうが点がいい人が多いみたいです。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data_ave01.html?score_id=0000000028

しかしペーパーバックが楽しめるなら、長文読解が苦手にはならないと思うのですが・・・・。
TOIEC向けの素材でなくても大量の英文に慣れるためには、小説でも雑誌でも役立ちますよ。

>問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを...続きを読む

QTOEICの結果が出ました!!

 去る5/31に初めて受験したTOEICの結果が出ました。リスニングが420点で、リーディングが390点で合計810点という結果でした。ネットの書き込みとか見てると900点行かなきゃ全然ダメみたいな意見も散見されるのですが、この結果をどう受け止めればよいのかあまり分かりません。

 また、郵送結果ではセクションごとの得点とか教えてくれるのでしょうか?英語を使う仕事でもなく周囲にTOEICを受ける人も居なくて、たまには他流試合をしたいと思ってTOEICを受けたのですが、もっと得点を取ったほうが良いのでしょうか? その為にはどんな勉強が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>短期決戦で決めるか、長期戦を覚悟するか、どちらが良いのでしょうか?

短期決戦できる基礎力がおありなら短期決戦でもいいでしょう。
普通はレベルが上がるほど上達に時間がかかかりますが、元々英語力がある人ならコツだけでも上げられるのかもしれません。

学習目安時間です。
800点から900点→400時間
http://www.prolingua.co.jp/jjapanese/jjtoeic.html
800点から900点→500時間
http://www.icconsul.com/qanda/03/01.html


>英語力を付けたい気持ちももちろんありますが、やっぱり自分の壁を破りたいです。

英語力を付けるのは、壁を破ることと関係ないと思っているのですか?

「聴いて読めるけど喋れない」でなく、「喋れるし書ける」人なのでしょうか。
それならば「TOEICで点だけ取れて英語が使えない」人の悩みは分からないでしょうし、思い浮かばないでしょうね・・・・。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4652596.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5038722.html
こういうお悩みが関係ない人ならば、わざわざ考える必要はありません。
どんどんスコアを取ってください(嫌味でなくて、それで問題ないだろうという意味です)。

ご存じでしたらいいのですが、TOEFLとTOEICは全く異なる内容です。
念のため。

>短期決戦で決めるか、長期戦を覚悟するか、どちらが良いのでしょうか?

短期決戦できる基礎力がおありなら短期決戦でもいいでしょう。
普通はレベルが上がるほど上達に時間がかかかりますが、元々英語力がある人ならコツだけでも上げられるのかもしれません。

学習目安時間です。
800点から900点→400時間
http://www.prolingua.co.jp/jjapanese/jjtoeic.html
800点から900点→500時間
http://www.icconsul.com/qanda/03/01.html


>英語力を付けたい気持ちももちろんありますが、やっぱり自分の壁...続きを読む

Q半年以内にTOEIC250から600になりたい

初めまして。私の現在の英語力はTOEIC250点程度です。
所がこれから半年間の間で、どうしてもTOEIC600点前後まで到達出来るぐらいの
英語力を身に付けなければならなくなりました。

そんな状況の中、私の勉強法はこんな感じです。
英語学習を始めて、まだ数週間です。
これはよくない等何かアドバイスがあったらお願い致します。
ちなみに私は20代後半の社会人で、学習時間は一日2~3時間。休日は8時間程度です。

・中学生レベルの文法を初めからやり直し
 ⇒中1・2・3の英語ドリルをコツコツ解いています。
・英会話・ぜったい・音読 (監修・国弘正雄氏、千田潤一氏)
 ⇒中学生レベルの教科書をCDを聞きながら音読・筆者しています。
・中学英語で言いたいことが24時間話せる(著・市橋敬三氏)
 ⇒例題文を一文につき大体50回前後暗唱しています。
・英単語
 ⇒高校受験用のものと、英検準2級レベルのものを使用

英単語に至っては、口に出しながら紙に書いて暗記しています。
TOEIC600点レベルとは、中学英語を完璧にマスターしているレベルと
聞いたのですがこんなやり方で到達する事は出来るでしょうか?

そしてもうひとつの悩みなのですが、一向に英語を聞き取る事が出来ません。
洋画を観るのが好きで、今まで英語には結構触れてきました。
何だかこのまま続けても無理なんじゃないか…と不安を感じながら勉強しています。
私の勉強不足でしょうか?英語のリスニングや学習を続けていけば、
いつかは英語が聞き取れるようになりますか?

何かアドバイスがありましたら、お願い致します。
こんな低レベルな私ですが、将来的には英語を使用出来る職種に就きたいと思っています。

初めまして。私の現在の英語力はTOEIC250点程度です。
所がこれから半年間の間で、どうしてもTOEIC600点前後まで到達出来るぐらいの
英語力を身に付けなければならなくなりました。

そんな状況の中、私の勉強法はこんな感じです。
英語学習を始めて、まだ数週間です。
これはよくない等何かアドバイスがあったらお願い致します。
ちなみに私は20代後半の社会人で、学習時間は一日2~3時間。休日は8時間程度です。

・中学生レベルの文法を初めからやり直し
 ⇒中1・2・3の英語ドリルをコツコツ解いてい...続きを読む

Aベストアンサー

基本的な方法は、こちらのサイトがいちばんわかりやすくて合理的だと思います。現在やっている方法から見ると参考にされたのかもしれませんが、少しずれているようにも思います。
http://homepage3.nifty.com/mutuno/

これは私の意見ですが、まずは半年で600が目標とするなら、『中学英語で言いたいことが24時間話せる』は、後回しにしたほうがいいと思います。広い範囲のことをいろいろやっていると、効果がなかなか上がりません。まずは聞き取れることが重要ですし、中学教科書の音読だけで、それなりに話せるようになります。

時間がない中でしっかり音読していくのであれば、『英会話・ぜったい・音読』よりも、こちらのほうがいいかもしれません。素材は同じ中学教科書で、カード形式で外出先などでも暇を見つけてトレーニングできます。
http://www.daisan-shobo.co.jp/books/ISBN4-8086-0553-8.html

いまの段階で単語を単語集で覚えるのは、いっさいやめましょう。必要ないし、努力して覚えても、使えるようにはなりません。中学教科書の音読と音読筆写をしっかりやって、まずは中学教科書で出てくる単語を完璧に使いこなすようにすることが重要です。ただし、日常生活で使うものの名前(野菜、家具など)や仕事で使う分野の単語は、特別に自分で調べて単語集を作って覚えてしまうと、役に立ちます。

それから、こちらのサイトの『英語トレーニングQ&A』のQ03-01に、TOEICのスコアアップに必要なトレーニング時間の目安が記載されています。
http://www.icconsul.com/
300から600まであげには、講習で750時間。独習のトレーニング時間はその2~3倍ということなので、最低1500時間は必要でしょう。いまの学習時間では、ちょっと厳しいかもしれません。

ちなみに最後に紹介したサイトは、千田潤一氏が代表をしておられるところです。通信制、東京のスクール、学習者や英語教師が参加するSNSや、短期の講習会などがありますので、状況によって利用すると、トレーニング方法の指導を受けられるし、モチベーション維持に役立ちます。

将来仕事で英語を使いたいということで、まずは600点というのは、着実なよい目標だと思います。600以下は、会話がつながらず、文書も正確には読めない状態です。600以上では、ごく簡単な電話の受け答えが可能になるし、仕事の文書なども慣れれば時間をかければ読めるようになってきます。英語を使えるといえる最低限のレベルだと思います。それ以上は、600を超えてから目指していけばいいだけです。

それから、洋画の英語はわかりにくいものです。600で短いセリフなどがところどころわかる、730で半分くらいわかる程度じゃないでしょうか。私はそこまで行っていませんが、人の話によれば900以上の人でも、わからない部分が多いそうです。

基本的な方法は、こちらのサイトがいちばんわかりやすくて合理的だと思います。現在やっている方法から見ると参考にされたのかもしれませんが、少しずれているようにも思います。
http://homepage3.nifty.com/mutuno/

これは私の意見ですが、まずは半年で600が目標とするなら、『中学英語で言いたいことが24時間話せる』は、後回しにしたほうがいいと思います。広い範囲のことをいろいろやっていると、効果がなかなか上がりません。まずは聞き取れることが重要ですし、中学教科書の音読だけで、それなりに話せ...続きを読む

QTOEICスコア250-300レベル とは

『TOEICスコア250-300レベル』とはどのくらいのレベルなのでしょうか?
分かる方は教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。


(何か不明な点があれば補足いたします。)

Aベストアンサー

主催者側の見解はこのようになっています。
http://www.toeic.or.jp/toeic/about/about03.html

250-300だとレベルD(220~470)です。
ただ、E、D、C・・・とあるそれぞれのレベル区分の中でけっこうスコアに幅があるのです。
なので、Dレベルでもまだ下のEレベルのほうに近いものがある、と考えていいと思います。

英検とは内容が異なるので単純比較はできないのですが、目安としてはたとえばこんなサイトがあります。
http://english.honesta.net/level.htm

TOEIC245~295で英検3級程度、とこのサイトでは言われています。
他の比較サイトを見たら若干違うかもしれません。

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q難関大学入学時の英語力はTOEICでいうと・・・

TOEICは主に企業に就職する時の目安とするための検定試験だと思うのですが、これを大学生の学力に当てはめるとどの位のスコアになるのでしょうか?
というのは、私は社会人で通信の慶應義塾大を目指しています。それで、難関大学の学生は英語力がどの位身に付いているのが普通なのかを知りたいのです。
大卒の平均が450点位だと聞きましたが、これは一般的なところも含めてだと思いますので、あまり当てにならないかと思います。
やはり、早稲田・慶応・東大とかいった難しい大学は、入学時の学生も飛びぬけて英語力が高いものなのでしょうか?

実際に知り合いで○○大行っている人が○点だったよーと、教えていただければうれしいです。
帰国子女などは無しでお願いします。

Aベストアンサー

私は東京大学教養学部理科(2)類に通っている一年生です。
周りの友達を見ても(自分を含め)TOEICを受験している人はあまり多くないですね。
言うまでもないことかもしれませんが受験英語とビジネス目的の資格試験は傾向はもちろん、出てくる単語も違うので。
どちらかといえば英検のほうが多いみたいです。私は高1で二級を取った以来受けていないです。因みに大学内の英語の成績はその位の能力だとあまりよく無かったです・・・。
参考になれば嬉しいです♪

Q"walk up"と"walk down"についての質問です

"Walk up this aisle."
"Walk down that way."

"up" "down"とかえることで意味がどう違いますか?

Aベストアンサー

ぱっとした第一印象ですが、upはなにか目標物を意識して、それに「近づいていく」感じ。downは現在地を起点としてそこから「離れて前へ進んでいく」ということではないでしょうか。

ですから、
"Walk up this aisle."は、なにか到達点をイメージして、「この通路を進めば、そこに出ますよ」のような感じで、
"Walk down this aisle."は、直に到達点には出ませんが、「まずはこの通路をまっすぐ行ってください」のような感じではないでしょうか。

"Walk down that way."は、「その道をまっすぐ進んでください」(到達点がまだ示されていないから、方角が大事ということで「まっすぐ」という語感。大海原の航海で星を頼りにする「方角」が頼りになるように。)、
"Walk up that way."は、到達点が一応イメージの視野に既に入っていて、「その道をまっすぐ行くとそこに出ますよ」のような感じではないでしょうか。

down, up は高低ばかりでなく、日本語の「くだり」「のぼり」(とおざかる・ちかづく)のイメージとして使われるということになりますね。ただ、down は話題の中心地としての「ここから」ということが殆どだと思いますが、up (to) の先にどこをイメージしているかで自分に対して近づいてくる場合もあれば遠ざかっていく場合も出てくると思います。"Walk up this aisle."はおそらくupの先を向こう側にイメージしているのでしょうけれど、"Coming up soon."というのは「もうすぐ我々の前に登場しますよ(我々に近づいています)」ということですものね。

walk(or go)down the aisle
walk (or go) up the aisle

でどちらも「結婚する」という意味で使われるそうですが、なぜかとちょっと考えて見ました。以下は推測でしかありませんが、walk down the aisle は礼拝堂の中央
通路(いわば花道)をともに踏み出そう、そしてずっとこれから一緒に歩いていこう、ということで、walk up the aisle は、礼拝堂の花道を進むことで神様とみんなの見守っている中へappearanceすると言う意味でupかなと思いました。

以下、よろしければご参考に。

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=aisle&stype=0&dtype=1

参考URL:http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=aisle&stype=0&dtype=1

ぱっとした第一印象ですが、upはなにか目標物を意識して、それに「近づいていく」感じ。downは現在地を起点としてそこから「離れて前へ進んでいく」ということではないでしょうか。

ですから、
"Walk up this aisle."は、なにか到達点をイメージして、「この通路を進めば、そこに出ますよ」のような感じで、
"Walk down this aisle."は、直に到達点には出ませんが、「まずはこの通路をまっすぐ行ってください」のような感じではないでしょうか。

"Walk down that way."は、「その道をまっすぐ進んでくださ...続きを読む


人気Q&Aランキング