今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

引っ越しをしたのですが、住民票を1年近く移さず、実家のままにしていました。
都合、通勤費をごまかしていたことになっているため、会社にばれるとクビになる可能性があると気づき、移そうと思うのですが、遅れて提出することで逆に会社にばれてしまわないか不安です。そういうことがないか教えてください。
特に税金(住民税?)は前の住所で支払っているので、気になっています。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 o24hiです。



>いけないこととは思うのですが、住所変更の届け日を最近で提出してはだめでしょうか?

・このサイトでは違法行為を助長するお答えはしてはいけないとなっていますので,「いいですよ」とは書けないです。
 ただし,いつ住所を移動したかは本人にしか分かりません。
 と言うことです。分かりますよね…

-------------
 ついでに…

>税金の件ですが、
会社給料から天引きとなっているため、住民票を移動した際に、過去にさかのぼって納税の要求が来たりしないかが気になり書かせていただきました。

・複数の自治体から住民税を二重に課税されることはないです。
 万が一「過去にさかのぼって納税の要求が来た」場合は,すでに支払った分について「過去にさかのぼって還付」されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答本当に感謝いたします。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/08/15 00:58

 こんにちは。



>引っ越しをしたのですが、住民票を1年近く移さず、実家のままにしていました。

・まず,ここまでで,住民基本台帳法違反で5万円以下の過料(罰金みたいなものです)の対象になります。
 住所を変更された場合は14日以内に転居(転入)届をする必要があります。

○住民基本台帳法
(転居届)
第23条 転居(一の市町村の区域内において住所を変更することをいう。以下この条において同じ。)をした者は、転居をした日から14日以内に、次に掲げる事項を市町村長に届け出なければならない。
1.氏名
2.住所
3.転居をした年月日
4.従前の住所
5.世帯主についてはその旨、世帯主でない者については世帯主の氏名及び世帯主との続柄

第53条 第22条から第24条まで又は第25条の規定による届出に関し虚偽の届出(第24条の2第1項若しくは第2項又は第28条から第30条までの規定による付記を含む。)をした者は、他の法令の規定により刑を科すべき場合を除き、5万円以下の過料に処する。
2 正当な理由がなくて第22条から第24条まで又は第25条の規定による届出をしない者は、5万円以下の過料に処する。

>都合、通勤費をごまかしていたことになっているため、会社にばれるとクビになる可能性があると気づき、

・通勤手当は通勤に要する実費に応じて計算され支払われる賃金のことをいい,実費弁償的性格の強いものです。
 勤務先によって異なりますが大別すると,実費の全額を支給する方法,実費の一部を支給する方法,実費に関係なく定額を支給するなどの方法があります。
 まずは,勤務先の規程では「通勤手当」の支給基準や通勤経路の決定の仕方,経路変更手続きなどの規程はどのようになっているか,就業規則で確認してみてください。

・時間が経っているという事実はありますが,今回のことは,不正目的や悪意で行った行為ではないようですから,会社は処分の対象とすることはできないんじゃないでしょうか? 
 特に懲戒処分の場合は,就業規則の賞罰規程にどういうときには懲戒処分とすると書いてありますから,それに当たるかどうか確認すれば安心できると思います。

>移そうと思うのですが、遅れて提出することで逆に会社にばれてしまわないか不安です。そういうことがないか教えてください。

・住所変更をされても,とりあえずはご本人にしか分かりません。
 ただ,勤務先で住所変更を届け出られるときに,住民票の写しの提出が必要でしたら,住所を変更した日が記載されている住民票の写しの提出を求められると思いますから,それで移動した日が分かってしまいます。

>特に税金(住民税?)は前の住所で支払っているので、気になっています。

・住民税は1月1日に住民登録をされている市町村で課税されます。
 つまり,住民登録を移動されずに,他の市町村に転居されますと,本来納税すべき市町村ではないところに納税することになります。
 これは,住民税の趣旨に反します。住民税は,お住まいになっている市町村で受けられる住民サービスへの対価の意味があるからです。

この回答への補足

いけないこととは思うのですが、住所変更の届け日を最近で提出してはだめでしょうか?
おっしゃる通り、税金を本来納税すべき市町村に納めるべきと思うのですが、真正直にいくのは少々不安を感じます。
もちろん悪いのは億劫がった私だとわかってはいるのですが、、、

補足日時:2008/08/14 23:55
    • good
    • 0

>会社にばれるとクビになる可能性があると気づき、移そうと思うのですが、遅れて提出することで逆に会社にばれてしまわないか不安です。

そういうことがないか教えてください。
貴方の住民票がどこにあるのか、いつ移したのかを会社が知ることは不可能です。
だからばれることはありえません。

>特に税金(住民税?)は前の住所で支払っているので、気になっています。
この意味がよくわかりません。
通常、会社は貴方が申告している住所の市町村に「給与支払報告書」というのを提出し、それをもとにその役所は課税します。
住民税は毎月の給料から天引きされてますよね。
会社がその天引きした税金を貴方の代わりに、貴方が会社に申告している住所の市町村に納めているはずです。

それとも、天引きされてなくて、貴方が実家のある市町村に自分で銀行に行って納めているんですか。

毎年6月に住民税の「決定通知」「納税通知」がきていると思います。
それが、どこから来ているか見ればわかります。

この回答への補足

回答大変にありがとうございました。

税金の件ですが、
会社給料から天引きとなっているため、住民票を移動した際に、過去にさかのぼって納税の要求が来たりしないかが気になり書かせていただきました。

補足日時:2008/08/15 00:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q移転届けを14日以内に出し忘れたらどうなるの?

引っ越ししてから14日以内に出さなくてはいけないはずの移転届けを出していません。引っ越しした日をごまかせば問題ないらしいのですが。
でもここで聞きたいのは、もし本当の引越日を書いた場合(14日を過ぎていた場合)どうなるのか、ということなのです。罰金とかですかね?どうなるんでしょう。知っている方、是非教えてください。

Aベストアンサー

住民基本台帳方に、転入・転出共に罰則が規程されています。

第四十五条
1 第二十二条から第二十五条までの規定による届出に関し虚偽の届出(第二十八条から第三十条までの規定による付記を含む。)をした者は、他の法令の規定により刑を科すべき場合を除き、五千円以下の過料に処する。
2 正当な理由がなくて第二十二条から第二十五条までの規定による届出をしない者は、五千円以下の過料に処する。

ご質問のケースは(2)ですね。
5000円以下の罰金になるみたいですね~。(^_^;)

また、届出をきちんとしていないと、罰金のほかに税金の支払いや選挙権の行使等に影響が出てしまいます。

・税金の支払
住民税は、毎年1月1日現在に住民票のある市区町村が課税することになりますので、年の暮れに引っ越したまま届出をしていないと、4月以降の年度の住民税は元の住所があった県や市に支払うことになります。
万が一課税証明書等が必要になるような場合、わざわざ前の住所があった地域に発行を請求しなければいけなくなりますね~。

(2)選挙権の行使
投票を行うには、市区町村の選挙人名簿に登載されている必要があります。
その市区町村の選挙人名簿に登載されるには、毎年9月1日現在、その市区町村に引き続き3か月以上住んでいるか、それぞれの選挙で指定する期日において、同様に3か月以上住んでいることが必要です。

…というわけで、早めに出しに行きましょう!
ちなみに、以前、1ヶ月位してから出しに行った友人は、「裁判所から連絡が行きます」と言われたそうです。(^_^;)
本当に連絡が来たかどうかは、聞いていないので分かりませんけれど…。

住民基本台帳方に、転入・転出共に罰則が規程されています。

第四十五条
1 第二十二条から第二十五条までの規定による届出に関し虚偽の届出(第二十八条から第三十条までの規定による付記を含む。)をした者は、他の法令の規定により刑を科すべき場合を除き、五千円以下の過料に処する。
2 正当な理由がなくて第二十二条から第二十五条までの規定による届出をしない者は、五千円以下の過料に処する。

ご質問のケースは(2)ですね。
5000円以下の罰金になるみたいですね~。(^_^;)

また、届...続きを読む

Q引越しにあたり住民票を移した場合、会社に報告せずとも引っ越したことはバレてしまいますか?

この度彼氏と同棲する(まだ結婚はしません)のですが、二人とも同じ会社なのですが
会社の人には知られたくなく、1年ほど内緒にしておきたいため
彼だけ引っ越したことを会社に報告し、私はしないでおこうと考えています。

現在私は一人暮らしで、住民票も現住所にあります。
住民税は会社から払われています。

●住民票を移動することで会社にバレてしまうことはありえますか?
#ひとまず年末くらいまでバレなければ...

●会社に知らせないことで、どのような問題がありますか?
一応以下を想定しています。
・交通費の問題→引越し先からよりも現住所からのほうが安い
#高いより問題にならないかと...
・通勤時の怪我などで労災が効かない→自己都合なのでOK
・会社からの郵便物→1年であれば転送可能

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

住民票の移動について
 1.近ければ実家に移す。
 2.友人の家に住民票を移す。
 3.引っ越しても住民票を写さない。

会社に知らせないことでの問題について
 一番気になる点は住宅手当です。もし住宅手当を支給されているなら
 会社の規定をよく確認して下さい。

Q住民票の移動が遅れた場合、罰則ってありますか。

引越ししてから、まだ住民票の移動をしていません。
逮捕されたり、罰金を取られたりするって聞いたんですが、どうすればいいのですか。

Aベストアンサー

こんにちわ。

住民票の移動(転入届・転居届)の手続きが遅れてしまった場合は、最大5万円の罰金を受ける可能性があるそうです。

住民票の移転の手続きは、法律で、引越し日から14日以内にしなければいけないみたいです。ですが、引越しから14日を少しでも過ぎただけなら、役所の窓口で何か言われるだけで、罰金のお金を払うことはないみたいです。

あと、単身赴任・学生なら、住民票の移動を行わなくてもいい場合もあるみたいです。

Q転出届、転入届の14日以内という決まりについて

転出届、転入届は、引越し後14日以内に手続きしないと5万円の罰金と書いてあります。
しかるべき理由があればその限りではないとありますが、実際どのくらい遅れてしまうと、払わなければいけないのでしょうか?
実際に支払ったことがある人はいますか?どのくらい遅れましたか?
2月の末に引越ししたのですが、手続きがまだです。
払いたくない場合は、ウソついたほうがいいでしょうか?
4月10日とかに。
引越し日を偽った場合に、起こる不具合ってありますか?

いろいろ質問してしまいましたが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず元のところで転出届けを出して、新しいところで転入届を出します。
で、この転入届を出すときに遅れたことに対する理由書を書かされます。
で一応この理由書は裁判所に送られ、過料を課すかどうかが決定され、過料となれば納付しなさいと言われるわけですが、実のところ色んな理由で届けをきちんと出していない人たちは沢山いるため、よほどのことが無ければ理由書を書いておしまいです。請求は来ないですねぇ。
万一請求されてもわずか二ヶ月位で5万ということはないでしょう。

転入届が遅れることのデメリットというと、たとえば国民健康保険の加入者だと転入しないと保険証が手に入らないという重大な問題が出てきます。まあ今のところ問題なくすごしているようであれば、とりあえず問題は届出の義務違反以外にはないと思ってよいのですが(日本人であれば)、

転出・転入日を偽るのはまた今度は虚偽の申告になるので、当然順法精神のこのサイトでは当然だめですという答えになります。(杓子定規ですが、あしからずご了承ください)

Q住民票の移動日の変更について

住民票について質問です。

先日、離婚に伴い引越しをしたので、住民票の移動手続きをしました。離婚の成立した日が2005年12月1日だったので、ちょうどその日を移動日にしました。

ただ、2005年11月頃から順次荷物を運んでいて、最終的に全部引越しが完了したのは2006年1月18日です。
何も考えずにきりが良いからと移動日を12月1日にしてしまったのですが、それだと今年度の住宅ローン控除が受けられないことが判明しました。(12月31日まで住んでいないと控除が受けられないため)

もう役所に届けは出してしまいましたが、これから引越し日を1月18日に変更することは可能なのでしょうか。
実際に一番最後の荷物を引き上げて引越ししたのが1月18日なので、ウソを申告するわけではないのですが、もう届けを出してしまったため、無理なのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

これは少し以前にありました
転居後の修正についての質問に
よく似ているので、それと絡めて
お話します。

住所を定めるというのはあくまでも
個人の自己申告によっています。
その自己申告による届書が役所で
受理、決裁されてしまうと、
その届書とその届書に基づいて作成された
住民票を修正するためには修正理由を示す、
明確で客観的な資料の提出は
不可欠になります。
なので、氏名や生年月日は戸籍で
確認が取れるので、あとから修正することが
できるんです。
役所によりけり・・・というよりもどこでも
かなり追及されます。
ちなみに、便宜修正はできません。
12月1日を住定日としたのは誤りでした。
という記録が残ります。
ですから、記載例として
「~○○(「申し出により」などの事由)~により
住定日修正」という記録を付します。
ですから、その申し出を正当に証明する
資料が必要だと思います。
本来であれば、本人が申し出た住定日が
間違っていたというのはどういうことですか?
ということですから・・・(汗
正直に言うと非常に厳しいと思いますよ。
なにしろ、修正したい住定日より以前に
届書が出てしまっていますし。

転入、転居の届は住定日より以前には
届けられませんから。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1903214

これは少し以前にありました
転居後の修正についての質問に
よく似ているので、それと絡めて
お話します。

住所を定めるというのはあくまでも
個人の自己申告によっています。
その自己申告による届書が役所で
受理、決裁されてしまうと、
その届書とその届書に基づいて作成された
住民票を修正するためには修正理由を示す、
明確で客観的な資料の提出は
不可欠になります。
なので、氏名や生年月日は戸籍で
確認が取れるので、あとから修正することが
できるんです。
役所によりけり・・・とい...続きを読む

Q住民票の転入届けを届け怠ると過料が課されるそうですが、多いですか?

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/juuten.html

住民票の転入届を14日以内に届け出ないと過料を課される、それが決定されたら裁判所から通知がくるとのことですが、心配です。実際にこのような過料を課される人は多いのでしょうか?

Aベストアンサー

再度
No.1です
>住民票の転入届を14日以内に届け出ないと過料を課される
 ありません。

過料がないということであって、届け出をしないでもよいと言うことではありませんので誤解のないように、

過料がない理由の一つに
 政治家、単身赴任など住民登録上の住所に居住していないことが多く
 あり、また、選挙のための移動であったり「住民票」の表記の住所
 に住んでいない人も多く、その確認まではできるはずがありません
 ので過料までは現状では難しいのでしょう。
 そのために5年ごとに国勢調査を実施し住民票の届けに関係なく正確
 な実態を調べているのです。
 国勢調査の方は統計法第19条で、「申告をせず、又は虚偽の申告を
 した者」、「申告を妨げた者」に対して、「6箇月以下の懲役若しく
 は禁錮又は10万円以下の罰金に処する。」と規定しています。

Q転出届けを怠った正当な理由

転出届けを、怠ると・・・

正当な理由がなく、新住所に住み始めてから14日以内に
届出をされないと、住民基本台帳法第53条の規定により
5万円以下の過料に処せられることがあります。
また、新しい住所に住んでいないにもかかわらず、
住んでいると偽って届出をした場合、
刑法第157条の規定により5年以下の懲役又は50万円以下の
罰金に処せられることもあります。

と、あります。

正当な理由ってどんなことがあるのでしょうか?
うっかり忘れていたではダメなの?

Aベストアンサー

すでに回答があり、屋上屋を重ねることになりますが。
理由が正当かどうかが問題ですから、悪意の有無は関係ないでしょう。多忙や出張であっても立派な過料の対象になると聞いたことがあります。転出届は郵送でもできるので、わざわざ役場に出向く必要もありません。最近はたいていの市町村のホームページで届出用紙をダウンロードすることが可能なので、「役場に行く時間がない」は理由にならないということのようです。「うっかり忘れていた」では単なる怠慢であり理由にもならないでしょう。
「正当な理由」としては、天災に遭って身動きがとれない場合や事故などで入院していて他に届出をしてくれる家族などがいない場合など、「本人にはどうしようもない状況」であることが必要と聞いたことがあります。ただ、根拠の書かれているHPなどが見つからなかったので、「参考意見」に留めておきます。
転出届の必要性は生活の拠点がどちらかということで判断され、生活の拠点こそが「自宅」です。「『自宅』の他に借りているところがある」というだけなら転出ではないのですから、転出届を取り消すべきでしょう。

Q住民票を実家においておきたいのですが。

はじめまして。
4月に就職しましたが、住民票は実家のままです。
このまま実家においておきたいと思っています。

理由は、
・転勤族であるので、しょっちゅう住民票を移動させるのは面倒。
・会社の寮に住んでいて、ポスト等が他人でも開けれる状態なので、郵便物など全て実家に届くほうが安全。
・実家には月に2回ぐらいは帰っている。
・車を購入する予定もない。
・選挙などは、ころころ移る場所よりも、親しみある実家で投票したい。(不在者投票など)
などです。



会社の総務で最初に書類を提出した際には、寮の住所を記入しました。
世帯主には自分の名前を書くように言われ、そうしました。
が、寮は3DKを3人で暮らす共同生活なのに、それぞれ3人が自分の名前を世帯主として書くのはおかしい気がします。
また、今の私の住民票の場所とは違うので変えたほうがいいですよね??

また、総務のほうで、年金や健康保険など全てやってもらいました。それも住所が違うと思うのですが、影響はないのでしょうか?かなり心配です。

実際に働いている場所に住民票を移さなければならないのでしょうか。
色々と無知なので恥ずかしいかぎりですが、教えてください。
宜しくお願いします。

はじめまして。
4月に就職しましたが、住民票は実家のままです。
このまま実家においておきたいと思っています。

理由は、
・転勤族であるので、しょっちゅう住民票を移動させるのは面倒。
・会社の寮に住んでいて、ポスト等が他人でも開けれる状態なので、郵便物など全て実家に届くほうが安全。
・実家には月に2回ぐらいは帰っている。
・車を購入する予定もない。
・選挙などは、ころころ移る場所よりも、親しみある実家で投票したい。(不在者投票など)
などです。



会社の総務で最初に書...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちはよく分かりますし、「めんどくさいから」
という理由で、同じことをしていらっしゃる方は、
非常に多いです。
しかも、住民登録をされている所には、
誰も住んでいないという悪質なケースもしょっちゅうです。
ですけど、この場合は悪質でないから許される・・・
という問題でもないことをご理解ください。
居住と生計を共にする所を住所と定めて、その生活実態を
市区町村長に申し出るというのが、住民登録です。
事実に基づいた登録であることが前提ですから、
「事実と違うんですけどいいですか?」というご質問に、
「いいですよ。」とお答えすることはできません。
特に問題なのは、住民として道路を使用したり、
ゴミ処理をしてもらったりと、
市民サービスを受けていらっしゃる自治体とは
別の自治体に住民税をお支払いになっているわけですよね。
実際に、これは公務員さんの愚痴です。
ある自治体(A市)ですけどね、工場などが立ち並んで、近代的に
ものすごく発展しているように、傍からは見えるんです。
でも、その自治体の財政状況は火の車。
なぜかというと、市内にあるのは工場と社員寮だけで、
運用している会社建物などは別の市(B市)にあるためで、
法人税はそのB市に入ります。で、社員寮の住民も、
質問者様と同じ理由でA市に住民登録をしない人が
ほとんどなので、工場周辺の道路や環境保全施設など、
散々金を使わせても、その工場関連からの税金は全て
別の市に流れてしまうそうです。
どう思います? 倫理としておかしいとは思いませんか?
28日/30日は居住しているけど、本当に住んでいる所
という気がしない。そう考えられるのは少し身勝手ですよね。
質問者様のような境遇にいらっしゃる方がとても希少価値の
高い人種ではないから問題になるんですよ。
その人たちがみんな同様のことしてしまえば、
自治体が一つ傾きますよ。冗談抜きの話です。
譲っても「期限の定まった短期居留です。」というのであれば、
酌んでくれないこともないかもしれませんが、
実態に則した住民登録を何卒お願いします。

ちなみに、世帯についての知識不足を指摘されていますけど、
私から敢えてご説明しますね。
世帯という単位は家の間取りとは関係ありません。
3LDKの部屋の中に、住所として記載する住民登録は、
幾つでもできます。
家のドア一つに対して一つの世帯という誤解があるように感じます。
その家の中に住民登録は複数登録できますし、つまり複数の
住所がその家の中に登録されることもありえます。
そして、その住所の数だけ当然世帯主が存在します。
3人が自分の名前を世帯主として書くのはおかしくありませんよ。

お気持ちはよく分かりますし、「めんどくさいから」
という理由で、同じことをしていらっしゃる方は、
非常に多いです。
しかも、住民登録をされている所には、
誰も住んでいないという悪質なケースもしょっちゅうです。
ですけど、この場合は悪質でないから許される・・・
という問題でもないことをご理解ください。
居住と生計を共にする所を住所と定めて、その生活実態を
市区町村長に申し出るというのが、住民登録です。
事実に基づいた登録であることが前提ですから、
「事実と違うんですけどいい...続きを読む


人気Q&Aランキング