痔になりやすい生活習慣とは?

昨日中古マンションの契約をしたのですが、その後契約書と一緒に入っていた修繕計画履歴をみたところ、「盗難」事件が3件もあったような記述があり、妻が非常におびえております。
そのようなことはことは契約時の読み合わせなどでも仲介業者からは一切説明がありませんでした。
最悪は、契約解除の方向も考えているのですが、このような場合は仲介業者に落ち度はないのでしょうか?
仲介手数料だけでも取り返せるものなのでしょうか?

以上、お知恵を宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

契約をしたときに重要事項説明はないということですが、


記載事項をスルーしたのでしょうか?
不動産屋の説明不足になりませんか?
盗難?実際の内容が分かりませんが…
マンションの空き巣などは少なくないです。
私は五階建ての四階部分マンション所有ですが、五階の有る部屋だけ
空き巣に何度も入られていたようです。
空き巣等記載はなかったです。

盗難の内容をもう一度確認しましょう。
支払った仲介料が返るのは難しいかもです。

強く説明不足や、不動産屋の落ち度を主張し仲介料の返還を
訴えてはどうでしょう。
解約になれば、売り主への手付けは没収となります。
よく話し合いましょう。誤解があるのかもしれません。
誤解を招く事自体不動産屋の責任です。
きっと内容が解決すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
知っていたか、知らなかったのか、記載事項をスルーしましたね。
不動産屋と話し合ってみます。

お礼日時:2008/09/02 22:10

まあ、そのとおりに主張してみるしかないでしょう。



盗難があったのはその部屋で3回あったということでしょうか?
物件全体でということでしょうか?
ある程度大規模・築年数がたっている物件で他の居室のことであれば特別に説明することなく「別紙添付のとおり」で流してしまう程度のことかもしれません。
死亡事故や殺人事件ではなく盗難で他の部屋のことであれば重要事項説明は必要とされないようにも思えます。

契約したばかりならば、ごちゃごちゃ言わなくてもまだ白紙解約できるのではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。
盗難事件は今回購入を考えている部屋ではないんですが、泥棒が入りやすい環境というのは、やはり気が進みません。
重要事項説明の時にも、「別紙添付のとおり」ともありませんでした。
もう一度話相対と思います。

お礼日時:2008/09/02 22:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング