個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

遺産相続についてのトラブルについてお尋ねします。
兄弟4人います。
父親の土地名義が【長男の名義に4分の3】かきかえられています。

他の用事で使うからと言われて印鑑を渡したのに…
本人(私)の同意なしで印鑑を使っているようです。
この場合、一人の同意がなくても、相続はありえるんでしょうか?

また、父親の財産がどれだけあるのか調べるにはどこに行けばいいのでしょうか?
尚、貯金などは姉が全て管理しておりました。
大体の金額は分かっておりましたが…

貯金などは、姉達には放棄する旨は伝えておりましたが、
未だに遺産相続の手続きを頼まれておりません。

私は財産が欲しいということではなく、勝手に印鑑をもし、
使用目的以外で使用されているのであれば、
騙されることになり、それが嫌なのです。

詳しい方、是非アドバイス頂けませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

印鑑証明は渡しましたか?


渡していないのであれば、印鑑だけでは完全な相続登記は出来ません。

相続人は4人ですか?
であれば、その3/4の持分は、3人が合意の上で長男に持分取得させたものと考えられます。法定相続割合分についてのみであれば、相続登記できます。

つまり現在登記されていない1/4はご質問者の持分であると思われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

印鑑証明は渡してしまいました。
印鑑証明と実印は、兄弟でも安易に渡してはいけないと分かりました。
つい兄弟だからと人の言う事を信じてしまいました。

参考になりました。
貴重なアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2008/09/04 19:40

ステップとして



1 お父さんの遺言書を探す。

2 戸籍謄本を収集して相続人を確定させる
→相続関係説明図を作成する

3 相続財産を調査・確定させる
 イ)不動産は市町村役場へ行って名寄帳を取得して調べる
 ロ)名寄帳に記載されている不動産の登記簿謄本を法務局にて取得する
 ハ)動産を全て列挙する
→預貯金は金融機関の残高証明書にて確認する。
 現金、貴金属、有価証券(株など)、自動車、電話加入権など一切の
財産をピックアップする。
 ニ)お父さんが債務つまり借金があった、連帯保証人でなかったか調べる

4 2、3の情報を元に財産目録を作成する。

5 各相続人の寄与分、特別受益などを洗い出す。

6 相続人のそれぞれの主張、希望をハッキリさせる

7 遺産分割について協議する(以下、遺言状がない場合です)

8 遺産分割協議書を作成する

9 遺産の分配をする
 イ)遺産分割協議書を添付して不動産所有権移転登記申請をする
 ロ)預貯金の名義変更又は解約して現金化して分配する
 ハ)現金以外の不可分なものは相続人で協議する
 例)自動車、電話加入権、貴金属
→売却して現金化後分配?時価をだして現物として分配?など

という流れが理想ですが。

まずは、最低限1~4までされたらいかがでしょうか?
法律の専門家はいろいろいます。
費用を抑えたいなら少なくとも相続人調査、財産目録作成までは行政書士ができます。紛争がないのであれば、遺産分割協議書の作成も可能でしょう。
これが遺産分割について紛争があるのなら遺産分割協議書の作成に関しては弁護士がベターでしょうね。

まずは、情報を整理してから再度、遺産分割を協議してはいかがでしょうか?
情報があいまいだから印鑑証明書が勝手に使われた?貯金についてあやふやなどと混乱されるのではないでしょうか?相続人全員が、
全部でどれだけの財産があるかハッキリさせてから協議しないと混乱するのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/09 07:56

相続登記は、3/4だけ登記することはできません。


常に4/4を登記しなければなりません

長男3/4 あなた 1/4 と登記することは可能です。
しかし、遺産分割協議がまとまなければ、登記できません
法定相続分で、登記することは可能です。
3人で遺産分割協議はできません。

質問者は登記簿をよく見て、質問をしなおしてください。
現状をはっきり書いてください。
中途半端では、よい回答ができません。誤った解答がされます。

この回答への補足

>質問者は登記簿をよく見て、質問をしなおしてください。
登記簿を見るのにはどうすればいいのでしょうか?

>現状をはっきり書いてください。
長男が

「8割がた自分のものになっている!」

と言われて初めて事実を知りました。
それまでは、遺産相続についての協議は一度もなかったので、
初めて知りました。

補足日時:2008/09/04 20:38
    • good
    • 0

>印鑑証明は渡してしまいました。


そうですか。

でもご質問者の印鑑や印鑑証明がなくても、3/4の登記については、3人の相続人の合意で登記できるので、今回の話には使われた痕跡はないかもしれません。

ただ、3人の持分を全部長男ではなく、3人の兄弟のうち2人の持分とご質問者の持分で3/4の登記をしたという可能性もあります。
であれば、ご質問者の印鑑と印鑑証明が使われたことになります。

これらは法務局にて調べればわかります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在住んでいる土地・住居の遺産相続トラブルで悩んでおります。

現在住んでいる土地・住居の遺産相続トラブルで悩んでおります。

3年前に父母が続けて亡くなりましたが、相続人のうち長女が協議書に同意せず、父母名義の土地・建物の相続(名義変更)が滞っています。

現在その場所には長男夫婦が住んでいます。(生前は2世帯住宅で、父・母・長男夫婦が同居していました)
長女は独身ですが、マンションを購入して一人で住んでいます。

【相続人】
長男・長女の2名

【土地】
評価額 4600万円
名義 父

【建物】
評価額 1230万円
名義 母と長男の共有
ローン 長男が支払っている
    借入金額2700万円、現在残高2300万円(35年ローンのうち7年返済済み)

現在、長男夫婦がこの家に住んでいるため、長男名義に変更しようと相談をもちかけましたが、長女は自分の相続分である評価額の1/2の金額を現金でもらいたいと言っています。
長男は、多少の現金を長女に渡し、後は家を継ぐという意味での親戚づきあいや、お墓の管理、法事などを一切引き受ける代わりに、現在の住居をこのまま譲り受けたいと考えています。

1.金額的に、長女の相続分を現金での支払うのは不可能です。その場合は名義を長男・長女の共有にするという方法で回避できるのでしょうか。
この方法も、長女が拒否すれば、住居を売ってでも現金で支払うしか方法はないのでしょうか。

2.また、共有名義にした場合、今後、長女がこの土地を売りたいと言った場合には立ち退かなければならなくなるのでしょうか。

また、他に良い方法がありましたら教えてください。
以上、よろしくお願いいたします。

現在住んでいる土地・住居の遺産相続トラブルで悩んでおります。

3年前に父母が続けて亡くなりましたが、相続人のうち長女が協議書に同意せず、父母名義の土地・建物の相続(名義変更)が滞っています。

現在その場所には長男夫婦が住んでいます。(生前は2世帯住宅で、父・母・長男夫婦が同居していました)
長女は独身ですが、マンションを購入して一人で住んでいます。

【相続人】
長男・長女の2名

【土地】
評価額 4600万円
名義 父

【建物】
評価額 1230万円
名義 母と長男の共有
ローン 長男が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

遺産分割はもめるときはもめる非常に難しい問題です

質問文を拝見するに、一般人の常識・良識を聞いているわけでなく、
もっとも質問者に都合のいい遺産分割になるためには、
どうすればよいのか?を聞いているものと思われるので、
それに対して自分なりに考察してみます

1.金額的に、長女の相続分を現金での支払うのは不可能です。その場合は名義を長男・長女の共有にするという方法で回避できるのでしょうか。この方法も、長女が拒否すれば、住居を売ってでも現金で支払うしか方法はないのでしょうか。

回避できるかどうかは、相続人間の話合いによります。
被相続人の遺言がない場合、相続人全員の合意があれば、
どんな遺産分割であろうと、国が口を出すものではないです

(ただし、どちらかに借金があった場合などには、
その債権者に詐害行為取消権という権利が認められる場合がありますが)

長女が拒否した場合、遺産分割協議は税務上の問題は別とすれば、
話合いの期限が決められているものではないので、
その拒否したことを長男も拒否すれば話がまとまらず、
そのままいわば放置されたよう形になります

長男長女の代で話が付かなければ、その相続人同士のトラブルの元なので、
長男長女で話はつけたほうが良いと思いますが、長女は独身で子供もいないとのこと。

もし生涯その状態ならば、長女が死んだ場合の財産は長男(または、長男の相続人)に
相続されるので、それを期待(?)するのも一つの手段???

また、当事者間で話合いがまとまらないために、
当事者の一方又は双方が家庭裁判所に調停を申し立てることもできます。

しかしこれはいわゆる法的拘束力があるものでなく、
何を言われても無視することも可能。それでもまとまらない場合は、
法的拘束力のある「審判」となるかもしれませんが、そこまで国が仲介することも、
レアなケースとも聞く(家族同士のトラブルに国は口を出したがらない)ので、
ひたすら時間をかけて、相手が面倒になりなんでもいいやと放り出すのを
待つのが一番良いかもしれません

(個人的には、国が遺産分割に関して消極的な介入しかしないことが、
遺産分割をこじらせる一つの原因だとは思いますが、
相続人の合意があれば、自由に遺産分割をすることができ、
国民の自由な意思を尊重しているともいえるので、難しい問題です)

2.また、共有名義にした場合、今後、長女がこの土地を売りたいと言った場合には立ち退かなければならなくなるのでしょうか。

法定相続分通りの持分ならば、他の相続人の同意なく、一人で相続を原因とする、
所有権移転登記をすることは可能ですし、共有となった場合、
法律上は自己の持分のみを売却することも可能です

ただし、その場合でも、既に住んでいる人を立ち退かせることは
法律上は不可能ないし相当困難で、そのため、通常共有者の持分のみを
買う人はいないはずです(通常はいないがために、格安で買い叩けるというであれば、
専門家筋(反社会的な団体?)ならば買うかもしれませんが)


なので、まとめると個人的には、余程その不動産に資産価値があって、
大金をかけ弁護士を使って法廷闘争してでも持分を主張した方が得、
というのでもない限り、経済的メリットだけを追求するのならば、
だらだらと時間をかけて、相手が面倒になるのを待つのが
一番いいのかもしれないと思います

既に住んでいる人にとってみれば、売ろうとしたり、大幅な増改築等をしようとしない限り、
問題が長引いても別に不都合ないですしね

(あくまで、経済的メリットだけを追及しており、長女との不仲が続き、
その結果精神的ストレスがずっと続くというデメリットまでは考慮していません)

何らかの参考になれば幸いです

こんにちは

遺産分割はもめるときはもめる非常に難しい問題です

質問文を拝見するに、一般人の常識・良識を聞いているわけでなく、
もっとも質問者に都合のいい遺産分割になるためには、
どうすればよいのか?を聞いているものと思われるので、
それに対して自分なりに考察してみます

1.金額的に、長女の相続分を現金での支払うのは不可能です。その場合は名義を長男・長女の共有にするという方法で回避できるのでしょうか。この方法も、長女が拒否すれば、住居を売ってでも現金で支払うしか方法はないのでし...続きを読む

Q実印を勝手に使われてしまった。

私の友人がとても困っています。
友人の父親が親戚の連帯保証人になっていました。
親戚は借金を抱え夜逃げ?してしてしまい、友達のお父さんはその借金を払わなければならなくなりました。家を手放してなんとかなりそうだったのですが、その後、父親はすべて投げやりになり父親自身も家を出て行ってしまいました。
その際、息子(友人)の実印を勝手に使い息子名義で車を買ったそうです。お金が借りれないため、車を買いその車を売ってお金を作ったようです。父親とは連絡が取れない状況です。
詳しいことは分かってないのですが、友人に車のローンの返済請求が来て、心当たりのない友人はびっくりしたそうです。
まさか父親が勝手に自分の実印を使ってそんなことをするなんてと信じられなかったそうです。

今は毎月裁判所に呼ばれ、行っているそうですが300万の車代をどうするか話し合っているようです。
この場合、最終的には友人が払わなければならなくなるのでしょうか?

また、この裁判の間にローンの利子は膨らんでしまうのでしょうか?

自分が買った車でもなくその車も無いけれど、実印を使われてしまったのは事実で父親のしたことです。やっぱり友人は払わなければならないのでしょうか?最終的に払わなくてはならない、でも今裁判をしている間に利子が膨らんでしまうのなら、早く払ってしまったほうがいいのでしょうか?

友人の家族は皆バラバラになってしまい友人自身も傷つきとても見ていられません。
何か良い解決策やアドバイスなどありましたら、どうか教えて下さい。お願いします。

私の友人がとても困っています。
友人の父親が親戚の連帯保証人になっていました。
親戚は借金を抱え夜逃げ?してしてしまい、友達のお父さんはその借金を払わなければならなくなりました。家を手放してなんとかなりそうだったのですが、その後、父親はすべて投げやりになり父親自身も家を出て行ってしまいました。
その際、息子(友人)の実印を勝手に使い息子名義で車を買ったそうです。お金が借りれないため、車を買いその車を売ってお金を作ったようです。父親とは連絡が取れない状況です。
詳しいことは分...続きを読む

Aベストアンサー

弁護士は付けられているんですかね。
まず、実印を勝手に使われた、とはいえ、自動車販売会社(ローン会社)側としては、それ以外の本人確認が必要です。手続きの用紙とかの筆跡は、もちろん当人の物では無いでしょうし、本人確認の方法として、免許証や、パスポートなどの、写真が付いたものを用いたのかどうか。これは、車を買った方(現金化した業者)にも同じことが言えます。
これらの点を指摘して、まず、

1) 友人の借金ではない、ということを明確にする。
2) 友人の父親の借金である、とことを明確にする。
これをしっかりと取って
3) 生前贈与無し。もし父親が死亡した時も、相続放棄することを、はっきりと明言しておく。

1),2)が確定すれば、友人が支払う義務は全くありません。家庭内で実印の管理うんぬんを責めるのは弱すぎる(みんな個室で鍵を掛けながら生活をしている「家族」なんてありえないでしょ?)。それよりも、車の販売会社の本人確認の甘さを問題にし、借りた人間を父親として確定してしまうことが、まずは先決です。

また、行方不明とのことですので、警察には捜索願を出し、7年(だったかな?)不明であれば、死亡として扱い、その時点で、相続放棄をする。

これでいいと思いますけどね。

弁護士は付けられているんですかね。
まず、実印を勝手に使われた、とはいえ、自動車販売会社(ローン会社)側としては、それ以外の本人確認が必要です。手続きの用紙とかの筆跡は、もちろん当人の物では無いでしょうし、本人確認の方法として、免許証や、パスポートなどの、写真が付いたものを用いたのかどうか。これは、車を買った方(現金化した業者)にも同じことが言えます。
これらの点を指摘して、まず、

1) 友人の借金ではない、ということを明確にする。
2) 友人の父親の借金である、とことを明確...続きを読む


人気Q&Aランキング